FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

蜘【やすみ】

GW最終日。
やっと4日間の何もなかった日が終わります。
といっても、なんだかんだ良いながら良い感じにすごせたんですがね。
マリカをクリアしたり、ドッツ作りこんだり、ビデオ見まくったり、SQ読んだり。

そんな暇暇デーは終了。
明日からまた学校。授業は憂鬱だなぁ。


今日は宣言どおり映画感想を。
見に行くかどうかを行く寸前まで迷って、結局暇だからってコトで見に行きました。
てか「映画カテゴリ」を使うのがものすごく久々です。
どんだけ見てないんだって話?

それでは↓

「ライラの冒険」

・・・
の感想ではなく、「スパイダーウィックの謎」の感想を。
だってライラ朝一しかやってないんだもの。
で、気になってたコレを見てきました。

まぁ~GWパワーは恐ろしいわ。
人・人・人
自分だけ休みだって感覚だったから、すごいビビりました。
で、筆者は一人で行ったわけですが、
いるのはカップル・カップル・親子・カップル・親子・・・
悲しい、悲しすぎるよ・・・orz
チケット買う列に男子大学生一人ってものすごく悲しいんだけど・・・


そんなよもやま話は置いておいて、さっさと本編へ。


話は大まかに言うと、
引っ越してきた家族の男の子が秘密の部屋で家の主人が書いた「妖精図鑑」なるものを見つけ、
それを巡って妖精(モンスター)と戦うというもの

詳しくはコチラを参照のこと。

筆者はモンスターとか大好き、そんでファンタジーもめっさ好き。
ハリポタもロードオブザリングもナルニアもみんな似たような感じだけどすごい好きなんですよね。

で、そんなモンスターたちがワラワラ出るってんでたまんない。
特にグリフィンの滑空シーンは思わず鳥肌が^^
あのCGはスゴイわぁ~
色んな意味でトロール倒すところとかも良かったけど^^

詳しく書くと長くなりすぎるし思いっきり偏るので色々と割愛しますが、
展開的には先が見えたり見えなかったりと普通に面白い。
ゴブリン殲滅の所とお父さん登場は完全に見えてたけど、まさか大ボスをあぁ倒すとは。
もうやられた^^


見る前は微妙かなぁ~って思ってましたが、
見た後はすばらしい出来。オチまで見事に決まっててスッキリしました。




書く前はもっと書けるかなぁって思ってましたが、
ネタバレ書きすぎるとアレなので、気になる方は是非見に行ってください。
絶対とは言い切れませんが、筆者は楽しめたのでオススメです。


それでは地球テスト頑張りま~す

関連記事
  1. 2008/05/06(火) 00:00:00|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<起【きどう】 | ホーム | 子【やすみ】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/665-70ed3673
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する