FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

命【いのち】

痛くて泣いた。                                   
                                          
怒られて泣いた。                                  
                                          
つらくて泣いた。                                                                            
嬉しくて泣いた。                                  
                                          
笑いすぎて泣いた。                                 
                                          
感動して泣いた。                                  
                                          
                                          
                                          
                                          
悲しくて泣いた。



どうも皆様こんばんは。幾何学空間の更新は今日から再始動します。
さて、ここ4日間更新を止めていた理由は当初はたわいもないことだったんですが、
それどころでは無くなってしまったわけでして。
そこら辺りに焦点をあてていきます。

始まりは金曜日。いつも通り昼頃に起きて親から言われたこと。
「ひいばあちゃんが死んだ」
母方の親は関東の某県に住んでいるということで、葬式に行くことに。
金曜はとりあえず準備ナリなんなりして、土曜日から移動。
なんの障害もなく母の実家につき、お焼香上げたりして1日目は終了。

2日目。日曜日。
通夜が午後からなので、相も変わらず昼まで寝てて、起床。
またもや母からある一言。
「サンが死んだ」
(サンというのは愛媛の実家で買っている我が家の愛犬サンダーの愛称です。いつぞやに写真も公開しました)
起きたばっかりということで、まだ意識がはっきりしていなかったんですが、この一言で目が覚めました。
そして死に様を聞いた後、一人になって。
 ・
 ・
 ・
大泣きしました。
失礼極まりないけど曾祖母の訃報は大往生(93)ということで、
周りも踏ん切りが付いていたとは思うんですが、
筆者、大学1年生にもなってこれだけの涙を流すとは思いませんでした。
字のごとく涙がかれるまで泣きました。

死亡日時:8月26日未明。享年:9歳6ヶ月。死因:病死。
普通に散歩して普通に飯食って朝見たら冷たくなっていたそうです。
眠るように死んだそうです。

9歳半ということで、筆者が小学生から飼い続けたサン。
最初は好奇心の塊だったけど、ペット、友達、家族となっていきました。
そんな人生の半分を共に過ごしてきた家族が亡くなりました。
今も過ごした日々を思い出すだけで涙が出てきます。


とはいえ、曾祖母の葬式も終わっていないので帰るわけにもいかず、
かといって最期を見ないで別れるのも嫌なので、冷却保存してもらうことに。

日中は何かしらの行動をしているので気分は紛れるんですが、
夜に床にはいると当然何もしないワケで。
寝よう寝ようと考えててもサンのことを考えてしまってまた涙
結局泣き疲れるまで泣き続けました。

通夜や葬式も無事終わり、帰宅(昨日)
冷えたサンの姿を見て、家族の前ではポーカーフェイスを通したんですが、
自分の部屋に行って本当に死んだ事実を目の当たりにして号泣。

そして今日、ペット用の火葬場にいってきました。
昼から夕方まで長時間を火葬場で。
燃やすヤツ(名前?)に入れるときに手伝ったわけですが、例のごとく号泣。
家に連れて帰ってきて今は静養中・・・

飼う前から「いつかは死んでしまう」という当たり前のことを聞かされていたけど、
実際に死んでしまった今、
もっとかわいがればよかった。もっと接すればよかったと後悔が絶えません。


ペットを飼っている方、これから飼う予定の方、
飼い続ける能力もないのに飼うのなら止めましょう。どちらも損をするだけです。
また、いつああなるかも分からないので、スキンシップをとりましょう。
筆者は最期に立ち会えなくて本当に後悔しました(しょうがないんだけど)。

この場を借りてお礼を。
幸せをありがとう。安らかに・・・



今日の更新は幾何学空間史上初・大まじめに書きました。
伝えたいことは上の通りです。

明日からはいつもの通りグダグダな更新をしていきたいと思います。
ちなみに今週のジャンプ感想は休みます。
関連記事
  1. 2007/08/29(水) 00:00:00|
  2. ブログ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<隔【へだたり】 | ホーム | 昔【ごじつだん】>>

コメント

Re:お悔やみ申し上げまス

To:K隊長さん
そうですね・・・
確かにしっかりすべきです。
死んだ者の分まで生きてこそですものね。
  1. 2007/08/30(木) 20:18:27 |
  2. URL |
  3. ラジル #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

お悔やみ申し上げまス

こちらも今年の2月に祖父を亡くしたス。
涙は隠れて流したス。
長男は泣いてるところを見られたらいけないス。
男ならしっかりとこれから先もしっかりと
生きていく事を涙を見せずに亡き人に誓うス。
  1. 2007/08/29(水) 23:54:24 |
  2. URL |
  3. K隊長 #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/420-7ce23581
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する