FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

モダンゲームコレクションPart33

今日のスマブラは新カテゴリ解禁
しかも、なにかとどうなるのか話題にされていた操作方法について。
肝心の方法は、
 ・Wiiコン横持ち
 ・Wiiコン縦持ち+ヌンチャク
 ・クラシックコントローラー
 ・GCコントローラー

の4種類。
まぁ下3つは無難としておいといて、ウィーコン横って・・・
確実に複合操作になること間違いないよなぁ。
1がスマッシュで2が必殺技、Aって十字キーと組み合わせにくいし・・・
どうなるんだろう?
まぁやるとしてもGCコン使うだろうし、やってせいぜい5回ぐらいかなぁ。

そんなことでちょっとテンションが上がりました^^


今日はモダゲー。ほんとは先週が更新日だったようで、更新後に気がつきました^^;


・ファイアーエムブレム 蒼炎の軌跡
 発売元:任天堂 ジャンル:シミュレーション クリア:済

 はい出ました。ファイアーエムブレム(以下FE)。
 FEを語らして良いんですか。その気になったら3時間ぐらい語れるけど?

 今FEは据え置きで久々に発売され、スーパーファミコン以来。
 3作連続で携帯機でしたからねぇ。

 舞台はテリウス大陸。主人公は傭兵団の団長の息子アイク。
 祖国が隣国に侵略されるのを仲間と共に食い止める物語。
 
 大陸には大きな国がいくつもあり、各国の個性的な人物が仲間になります。

 今作の見所は何と言っても、ラグズの存在。
 ラグズとは獣にも変身(化身と言う)できる種族で、対して人間はベオクと呼ばれます。
 ラグズとベオクは互いに忌み嫌っていて物語もコレに絡みます。
 ラグズの種類は、虎・猫・獅子・カラス・鷹・サギ・竜など様々。
 差別や宗教関係の関わりも大きく、ゲームにしてゲームにあらざる雰囲気を持っています。
 
 ゲームの根本的内容は普通のシミュレーションゲームのまんまだけど、
 違うのは、シリーズ一貫してのルール。
 「死んだ仲間は元には戻らない。」
 このルールのせいで、完璧主義者には、やりこみ要素のレベルが格段に上がります。
 筆者なんかは十数回やり直しました・・・

 ゲームレベルは「ノーマル」「ハード」「マニアック」の3つからなり、
 ノーマルは初心者用・ハードはゲーマー用・マニアックはその名の通りマニア用。
 マニアックは鬼のような難しさが最高に楽しめます^^

 Wiiでこの蒼炎の続編「暁の女神」も発売されました。
 散々レビューもしました^^;
 ここで注意したいのは、
 絶対に蒼炎やってから暁やらないとダメ。
 蒼炎で出てきた味方キャラは全員出てきますし、
 暁の2章終章後のムービーは、
 蒼炎やってないと感動できません。

 任天堂・イズでは暁からでも楽しめると言っていますが、ありえない。
 蒼炎やってない人に暁のすばらしさは分からないと思います。
 
 とにかくおすすめです。
 GC内でも屈指の出来を誇ります。
 正直筆者はバイオ4よりもガチャフォースよりも面白いと思っています。
 まぁスマデラには劣りますが・・・


 買っちゃいな、買いたくなくても買っちゃいな~(ゲーム違
 

 ・・・凄いFEバカっぷりだなぁ。
 いつものモダゲーならこんなにかけないのに・・・
 フォントサイズはでかくしすぎました^^;
関連記事
  1. 2007/06/08(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<病【やまい】 | ホーム | 志【そのいきやよし】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/338-a5db3490
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する