FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

週刊少年ジャンプ2020年2号 感想

2019年12月9日発売号


週刊少年ジャンプ2020年2号
 表紙&巻頭カラー:AGRAVITY BOYS
 センターカラー:アカデミア、ZIPMAN、ぼく勉



新連載 AGRAVITY BOYS (中村充志)
 前号の芝田先生に引き続き、こちらもお久しぶりの登場「クロクロク」の中村先生。
 以前連載時に書いたと思うけど、中村先生は同郷の作家さんでめっちゃ贔屓に見てるんで。
 同郷って愛媛県って意味じゃねーぞ。出身の「町」が同じやぞ。姉貴の同級生だぞ。
 待ってました。
 
 ということで読了。
 ネットで話題になってた「汚いアストラ」って評価には疑問だけど、
 笑ったわw 笑いまくったw

 残った人類の男4人の内誰か1人だけ女に出来るからそれで人類を存続させる~ということで。
 緊張感たっぷりのシリアス状況なのになんてバカバカしいんだw
 4人のキャラデザ見た時点で「いやクリス一択だろ」という誰しもが思うことを、
 早速全員が攻めてくれてよかったわ。
 まぁ仮に女になったクリスをどーこー出来るってつまり・・・というのもあるけどもw
 それでもクリス一択だわな。
 
 とりあえずご破算となった「女計画」はまず誰が出し抜いてジェナダイバージョンを取りに行くのかに期待。
 どういう方向性に話が進むかわからんけど、
 「汚いアストラ」より「汚いDr.STONE」なのでは・・・?(汚いのは否定しない


鬼滅の刃
ハイキュー!!
僕のヒーローアカデミア
ブラッククローバー
ZIPMAN!!
 弟生きとんのかい。
 なんか一気に緊張感なくなったな。
 そこは体は死んだけど意識・精神は生き続けてる~みたいなので良かったじゃん。
 十中八九元の体に戻ってハッピーエンド、みたいな感じやん。
 それまでに兄貴の方も影のヒーローとして、
 周りからも自分自身でも自分を認められる~みたいなことだろうけど・・・
 
 明確な敵勢力の存在、おカタい弟、直情熱血兄貴、
 ロボットバトルまでこの2話で見せてほしかったなぁ。既にブレーキってるじゃん。


アクタージュ
Dr.STONE
ぼくたちは勉強ができない
チェンソーマン
呪術廻戦
約束のネバーランド
ゆらぎ荘の幽奈さん
ミタマセキュ霊ティ
夜桜さんちの大作戦
サムライ8 八丸伝
最終回 トーキョー忍スクワッド
Dr.STONE reboot:百夜

関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ

  1. 2019/12/09(月) 23:59:59|
  2. 漫画
  3. | コメント:1
| ホーム | 週刊少年ジャンプ2020年1号 感想>>

コメント

復活、嬉しいです

AGRAは無茶苦茶笑いました。
にしても町単位で同郷でも凄いのに、姉の友人ってそんな身近な人がこんなに面白い漫画を描いてるって羨ましいです。
  1. 2019/12/22(日) 21:20:49 |
  2. URL |
  3. 名無しA #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (742)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する