FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ2018年35号 感想

今期アニメの話をしよう。
ちなみに更新が止まってた前期・春アニメは結構楽しかったっす。
 ゴールデンカムイ、多田くんは恋をしない、こみっくがーるず、ひそねとまそたん
 ダーリン・イン・ザ・フランキス、SAOオルタナティブGGO、ヒナまつり

辺りが楽しかった。細かい感想はオール割愛。

今期とりあえず1話を見たのは以下。
 悪遇、邪神ちゃん、ウマ娘、ちおちゃん、しんげき、プラウィズ、アイランド、ゴクドルズ
 すのはら荘、天狼、Free、異世界魔王、暦物語、ハイスコアガール、アンゴルモア
 幽奈さん、はたらく細胞、ハピシュガ、ぐらんぶる、音楽少女、レヴュスタ、百練の覇王
 スバル、はるかな、はねバド、ヴァーミリオン、あそあそ

の27作品。
あと春からの継続のシュタゲゼロ、ペルソナ5
まだ1話見れてないのもあるけども、もう既に大体2話が終了してるということで、もう見ないでしょうな。
具体的にはバナナフィッシュ、殺戮の天使、Phantom in the Twilight、京都寺町三条のホームズ
映らないもの、前クール見てないものはハナから見る気なし。
って書いてて「進撃3」見てないことに気づいた。コレはあとから見るわ。

で、評価はというと・・・(横は順不同)
5 ぐらんぶる、あそあそ
4 ウマ娘、ちおちゃん、しんげき、ハイスコアガール、ハピシュガ、はるかな、はねバド、
3 悪偶、ゴクドルズ、Free、異世界魔王、アンゴルモア、はたらく細胞、レヴュスタ
2 プラウィズ、アイランド、天狼、暦物語、幽奈さん、音楽少女、スバル、ヴァーミリオン
1 邪神ちゃん、すのはら荘、百錬の覇王


ということで。
うん。まぁね・・・正直過疎期だと思う。今期。
上位陣の「ぐらんぶる」「ちおちゃん」「ハピシュガ」「はるかな」「はねバド」とか原作読んでるし。
めっちゃ面白いの知ってるから、むしろアニメになってつまらなくなるわけないし(何かを言い含め)
で、新規は・・・というと・・・うん。
ダークホース的な意味では「悪遇」「アンゴルモア」ぐらいかな収穫は。
「ハイスコアガール」「ゴクドルズ」「はたらく細胞」辺りは原作未読だけど話題になりまくりだったし。
原作読んでる組が楽しみってのは別ベクトルの話だし。
つか伝わる人には伝わってると思うけど、この評価ランキング、上位陣は軒並み、ギャグ・コメディなのよね。
俺、どんだけ疲れてるんだろう・・・という自己評価で締め。

それでは今週のジャンプ感想です。
ようやく早売りジャンプ感想やでー 久々に早売りショップに行ったでー
今なお豪雨災害の影響で四国以外の西日本はジャンプの発売が遅れてるらしいけど、四国は何故無事なんだ・・・
死国だからか。シンデレラ地方グッズ選挙で海外とひとくくりにされる島国の中の島国だからかぁ!


週刊少年ジャンプ2018年35号
  表紙&巻頭カラー:アカデミア
  センターカラー:ハイキュー、読切、ソーマ


僕のヒーローアカデミア
 轟家問題、ここまでガッツリやったか~
 既に「ナンバーワンヒーロー」に完璧になったけども、
 「父親」としてはまだまだダメ、でも丸っきりダメってわけじゃなく、
 エンデヴァーは家庭面でも変わろうとしてる意思表示としては良かったかな。
 ところで、途中明らかに挟んできた「燈矢兄」はもう、「そういうこと」でいいのかな。
 俺、他でそういう予想見るまで、そんな可能性全く感じなかったんだよなぁ・・・目曇ってるなぁ。

 大迫見ろやくんのフィーチャーっぷりに笑いつつ、ホークスは・・・
 こんな回やった号で人気投票開催とは、票採るやろなぁ。
 エンデヴァーも勿論評価爆上げしたけど、ホークスの人気やべーと思うわ。
 俺自身、今人気投票で入れるならホークス入れるし。ホークス半端ないって!!

 あとは何やらOFAの話?
 いつかは触れるべきものだけど、このタイミングの意味とは何じゃろか。


読切 きっと誰もが誰かのヒーロー (あきやま陽光)
 映画のキャラの前日譚つーこって。
 なるほど、映画本編の話がどういう構成になるかはなんとなく分かったぞ。
 ヒーローのサポートに焦点を当てた話は読みたかっただけに、その補完をしてくれるなら興味はあるな。

 アニメはちょっと見れてないけど(OFAvsAFOは見たい)、映画はどうするかなー
 興味はあるけど・・・
 溜まりに溜まった映画館のポイントで無料で見るか・・・(7回ぐらい無料で見れるほど溜まってる)


Dr.STONE
 なるほど蒸気エンジンか。
 今回特に新しい科学ネタはなく(ロウソクの凸版はあるけど)、
 今あるものを上手く組み合わせて、そこまで「いやいや無理でしょ」感はないまま作ったなぁ。
 「自動車」を想像していたけど、あの程度の「車」ならスンナリ受け入れられるわ。
 機構も分かりやすいしね。

 司軍に捕まったクロムは早速殺されそうになったけど、
 度胸認めておきつつ、結局何故殺さないんや・・・責めても無駄だけど生かしといても無駄だよね。
 クロムが硝酸を集めに来てたウソ情報があったとしても、もはや司にとってクロムの価値はないような。
 羽京の裏切りも何を意味するのやら。単純に科学帝国に与するワケじゃないんだろうなぁ。
 

呪術廻戦
 真人の悪、もとい「命」としての生き方はすごいな。
 一般的に見れば悪も悪、極悪で、絶対悪信者としてはたまらない人なわけだけど、
 真人自身は微塵も「悪」ではなく、「普通」と捉える。
 新感覚の悪意なき悪意ですごくいい。不気味で。
 陰キャ少年・順平が惹かれるのはすごく分かるわ。俺自身惹かれてるし。まぁ俺も陰キャだけど。
 まぁ「無関心が美徳」とは思わんけど。

 そんな順平と虎杖の接触は、現時点では何も起こらないだろうけど、
 是非とも完全に敵対する形でお願いしたい。
 悪サイドにも成長の芽がいるってのはマジで注目してるだけに、順平には期待してるんで。

 あぁナナミン先生はご愁傷様でした・・・無理やろ。
 

ぼくたちは勉強ができない
 久々登場の美春ちゃんを加えてとんだカオス勘違い空間に笑ったけど、
 最後のふみちゃんの独白はすごく良かったぞ。
 特に本当の最後「それで・・・よかったのにな」の「な」ね。この「な」一文字がめっちゃ重要。
 コレめっちゃ高度なセリフ回ししてまっせ!?


ハイキュー!!
 ノヤさんが出てるから、そもそもコートに立っていないとはいえ、日向の空気っぷりがまた不穏な・・・
 「なんかやれよ」と入った上、また音駒のペースになってるから、
 音駒の完成した守備を打ち崩す、面白い戦いをしてほしいすな。
 とはいえ、何が今更出来るんだろう・・・


鬼滅の刃
 玉壺さん、ようやく本気出さはれたみたいだけど、やべぇ・・・全然絶望しねぇ。
 妓夫太郎やら6体目の憎鬼なんかは「やべぇめっちゃ強そう」みたいな印象を抱いたけども、
 覚醒玉壺、マジで時透と同じ顔して見てたわ。
 「あっそうですか」みたいな。
 前二人が大きくビジュアルを変えてきた中、この人は顔はそのままだし。
 マジでコイツ上弦伍なの?妓夫太郎はおろか、堕姫にすら負けそうなんだけど・・・
 まだ、まだ・・・あるんよね?ね?
 ベラベラベラベラ喋りまくって、回が進めば進むほど小者度が増してるけど、大丈夫よね?

 まぁこっから時透苦戦→恋柱参戦とかも正直ダラけるんで、もう倒してくれて全然良いんだけど。
 ただガッカリするだけで。こんなのが上弦ってことに。


アクタージュ
 景の演技の表現力の問題点については分かるけど、「深さ」の概念はちょっと理解しにくいな・・・
 と、思っていたら、天使の名前を出してくれたことでグッと分かりやすくなったわ。
 なるほど、デスアイランド編では天使に少しばかり感情からのターンをさせたわけね。
 で、阿良也に関しては完全に景の上位互換。
 二人の差が出てくるところとしたら、
 役の幅を犠牲にして、堀り下げた感情をそのまま演技にフィードバックする真っ直ぐな矢印とかになるのかな。
 さすがにまだ阿良也や天使ほど表現のレベルを上げられはしないだろうけど。

 リアル役者でこういうの考えると面白いかも。
 リアルなのか演技なのか、それを見分けるのは大変だけど。


約束のネバーランド
 なるほど、鬼世界をぶっ壊す展開っすか・・・
 まぁぶっ壊すつってもただ鬼たちを駆逐するわけじゃなく、
 精一杯「分かり合える形」を目指すみたいだけど。
 そういや「七つの壁」とかあったなぁ。

 ただここで自分たちやGP組が逃げることの意味、フィルたちを助けにいく危険性、
 何もかも上手くいって人間界に逃げられてもそこからの生活、追撃、約束の崩壊。
 思い浮かぶような懸念を全部払拭してくれる展開ではあるけど、
 人間を食べたくて仕方ない鬼たちが納得する新しい「約束」はどういう回答になるんだろう。
 その中身は既にキャラたちは知った形になったけど、
 小さな子供たち、オジサンたちも満場一致で納得するほどの説得力・・・
 う~ん、既出情報である、「人間界には手を出さない」関係ではないよなぁ?
 何になるのやら。そしてそれは鬼のボス・■■(便宜上こう書くしかねぇ)も納得出来るのか。
 少なくとも鬼たちにとっても利点がないと絶対納得しないよね。

 ピーターの謀略はどういうことになるのやら。ノーマンにも秘密裏に動いてほしいな。


総合時間事業会社代表取締役社長専属秘書田中誠司
 母親との確執も解けてアカリン仲間入り。
 時岡や会社のためではなく、あくまで自分と父親の夢を追いかける形での入社で良かったわ。
 現実問題、20年後の改変前のアカリンがどういうポジションだったのかは気になる所だけど、
 ここまでその話が出ていないなら、20年後タイムマシーン作ったのはやっぱりアカリンじゃないのよね?

 敵はモブ平社員から係長クラスへ。
 なるほど、敵のグレードを役職にしていくわけか・・・課長→部長→常務→専務→社長→会長みたいな感じか?

 部長?うっ頭が・・・シネシネシネシネシネシネシネシネ・・・
 【急募】部長を部長から引き摺り下ろす方法/他部署へ異動させる方法


アリスと太陽
 初のTV出演はデキレースとの戦いか~
 こういう作品ではあるある展開やね。

 代打で補欠なのにめっちゃ良い音奏でるやんけという評価にリハでもなったのは良かったし、
 肝心のデキレースの優勝者・しのんちゃんにも響いてるみたいだから、
 悪い意味での懸念事項はあんまりないかなー
 歌うのが全然楽しくないしのんちゃんが、アリスたちに感化されて歌うの楽しい!
 ってなる展開だろうし。
 それをやりつつ、アリスたちがどこまで出来るのやら。

 優勝のCDデビューとプロデューサーが絡んでるならほぼ詰みだけど・・・?


読切 DANNY's RADIO (チッチーズ)
 おぉう・・・すごいな。コレをジャンプに載せるか。思い切ったなぁ。

 戦争プロパガンダの話が出たものの「ラジオは楽しいもの」である。
 戦争を否定も肯定もせず、でも内にはその被害に咽び泣き、
 咽び泣く人たちを元気にさせようと、最期の時まで明るく楽しく元気よく。やりきって。

 カッコいい・・・・めちゃくちゃかっけぇよダニー。
 俺の憧れる生き方そのものだよ。

 全く「ジャンプ」ではないし、下手すりゃ叩かれる内容だけど、
 俺はとても評価する。
 コレは評価しないわけにはいかんわ。コレを新人が描いてきたとは、すげーな。名前覚えたぞチッチーズ。


食戟のソーマ
 デレてるならえりなさん派(カラー

 まさかのラブコメ編キター!!
 「自分の料理の全てを~」という城一郎のセリフ的に、ソーマにこの時がくるのは必然展開だったけど、
 ようやくガチでその方向に進めるつもりのようですなぁ。良きかな良きかな。

 とはいえ、正直ソーマ×えりなのカップリングには「現時点」では違和感。
 完全に田所ちゃんが嫁ポジションになってるから。

 で、朝陽の正体はただの弟子か・・・
 10年ほど前ということはソーマの兄弟子かね。ソーマが5歳6歳で包丁握ってたら弟弟子だけど。
 朝陽はえりなさん娶る発言といい、ノワールだとしてもそこまで悪意は感じないけど、
 朝陽の言う「段階」がどこまで見据えてるのかねぇ。
 えりなさんを手に入れて料理界を牛耳って~って話は薊ともカブるだけにやめてほしいんだけど。


ブラッククローバー
 タダで仲間にはならんなぁw
 敵のままではあるけども、良い感じに3人とも仲間に引き込んで一気に王都着。
 気持ちいいわ~
 ラデスは特にクズ人間だけど、アスタに救われてるわ。


銀魂
 真撰組が銀さんに恩情を感じていたとは・・・それが土方の口から語られたのがまたアツいわ。
 確かになんやかんや色々あって、色んな意味で救ってきたけども、
 こうして形と態度で示されるとは思わなんだ。土方、ついにデレたか・・・(今更


ゆらぎ荘の幽奈さん
 呑子さんのおかげでガチシリアスバトルではないけど、でも特に書くことねーな・・・
 主人公外のTOPvsTOPは本来燃えるものだけど・・・


キミを侵略せよ!
 宇宙人はいいのにオバケはダメなのか・・・個人的には両方いると思ってる、とだけ。
 いつもと違って弱気な相場ちゃんは可愛いかったぞ。

 ゴリゴリ霊媒師は何故出さなかったんだろう・・・


火ノ丸相撲
 <火ノ丸相撲の感想は毎回最後にお送りしております>


ノアズノーツ
 テンポはえー もうアトランティスの遺跡見つけちゃったよ。
 もう決まってるから畳む努力してるのかねぇ。

 「何故ノーティラスのオアシスに埋まったのか」は解明されるのか・・・
 もっと地質・海洋の自然的観念からの考察を伺いたい・・・けど漫画でやる話じゃねーな。
 
 教授は・・・あぁサンジェルマンなのね。道理で黒幕枠にいるわけだ。


紅葉の棋節
 桜の将棋を指す理由はまだしも、紅葉の理由はなんとも、
 今は将棋が好きじゃないから好きになるため、兄を忘れさせないために指すって・・・言うなれば不純。

 竜王にはなれない宣言も本人に伝わったけど、なんか・・・色々モヤモヤするなぁ。
 もっとスカッとさせてくれてんもんやろか。


火ノ丸相撲
 いやもう・・・なんさ。
 恥ずかしっ!!

 高校生の恋愛でも見てるかのようなピュアピュア展開で恥ずかしいわw
 いや、火ノ丸がついに「真の目標」を見定めて純然と前を向いたのは喜ばしいことだし、
 なんならこの勢いのまま本当にヤっちまうこともある、
 なんならヤっちまって、「もう一人のための目標」を作ることすら辞さないけどもw
 とりあえず「高校の時の火ノ丸」が良かったと語ってくれたのは嬉しかった。まさしく俺もソレ。

 奥手同士のピュアラブコメディ。レイナさん頑張ったなぁ・・・
 これからも「色んな意味で」頑張るんやで?
 ラブホだし、もうDVDも見ちゃえ見ちゃえ! 




さて、今週はアンケートを設置します。沢山。

全てのアンケートの質問内容は同じ。
「○○、何と呼ぶ?」です。
コレはですね・・・実はかねてからやりたかったアンケなんですけども、
きっかけは「火ノ丸相撲」の感想をヨソで読んでると、まぁ~いるのよね結構な数が。
「潮火ノ丸」のことを「潮」って呼んでる人が。
俺としては絶対にありえない呼称なわけだけど、驚きなことに一定数いる。
さっぱり理解出来ないしいくら考えても意味分かんないけど・・・
というわけで、「潮火ノ丸」を始めとして、各作品の主人公たちに絞って、
○○のことを何と呼んでるかを調査しようかと。
あぁまだ馴染みの薄い直近新連載「紅葉」「侵略」「田中」「アリス」は除外で。

まず「呼んでる」の定義ですけども、
基本的に書き文字で現す場合にどうなるか、という意味になります。
具体的な例としては
「幸平創真」を「創真」「ソーマ」どっちで現すか、が分かりやすいかと。
その他「幸平」「主人公」なんかもあるかと思います。あるのか?
また、「~さん」「~くん」「~ちゃん」「~様」等の敬称は省略した形とします。
ただし「坂田銀時」の「銀さん」だけは例外。「銀ちゃん」派はその他枠でどうぞ。

あとですけども、
「絶対こうとしか呼ばんだろ」とワタシが判断した主人公に関してはアンケート設けてません。
対象は以下。
 ルフィ、ゴン、アスタ、幽奈、炭治郎、ボルト、エマ、千空
「主人公」って呼ぶ人はいるかもしれないですが、そんなしょーもない結果は求めてないのでこれら8人はカットします。
あ?「ルフィ」を「麦わら」呼び?
ホ ン ト に そ う 呼 ぶ の か?

では以下アンケート羅列。
ちなみに結果が気になるのは「幸平創真」「潮火ノ丸」「緑谷出久」辺り。
特に「潮火ノ丸」を「潮」呼び派の方々は何故そうなのかコメントに書いてくれたら嬉しいです。
いやマジ何でなん?何で「火ノ丸」じゃイヤなん?タイトル「火ノ丸相撲」やで?
そんなん「うずまきボルト」を「うずまき」って呼ぶのと一緒やで?
「キャラは全員苗字で呼ぶ」「日本人は全員苗字で呼ぶ」ぐらいのスタンスじゃないとそうはならなくね?




















関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 僕のヒーローアカデミア Dr.STONE 呪術廻戦 ぼくたちは勉強ができない アクタージュ 約束のネバーランド 食戟のソーマ 田中誠司 火ノ丸相撲

  1. 2018/07/29(日) 23:44:39|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<週刊少年ジャンプ2018年36・37号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2018年34号 感想>>

コメント

石>羽京はタイプ云々以前にソナーマンて、戦艦に乗る時点で成人してるのは確実であり、ソナーマンの経歴を買うとか以前に違和感は半端ないですね。
ちなみにクロムを騙すのは『同じ打倒司と思わせる』→『協力の為にクロムが知ってる事を全部話させる』という感じだと思ってます。

呪術>味方と敵の頂点が次世代を育てるってヒロアカを連想させますね。

鬼滅>能力をペラペラと自慢が必死に見えて、アピールで5席に就いたようにすら見えます。
音柱に格上認識されてた時透を1度は圧倒したので実際は強いはずなんですが、それすら霞みます。

田中>社長や会長が出てくる状態なら、その会社って既に崩壊してますね。想像したら笑いました。

アリス>まあ、しのんちゃん本人はデキレースと知らない可能性も充分あり、実力もあるみたいですけどね。

ダニーズ>連載には向いてない形ですし、ジャンプには珍しいですが、力あるなし関係ない男の生き様を見せつけられた良い作品でした。

ソーマ>初めから掲げてるテーマでしたが、ソーマが行着く事態が想像出来ませんでしたからスルーされても仕方ないと思ってたので感無量です。
朝陽はノワールの仲間もよく知らないみたいなので、前回ノワールを利用する為に1回だけノワールになったみたいなのを想像してます。

ノアズ>それに地球の歴史1周した事による超科学装置は解説とか無理ですしね。

紅葉>まあ『今は』好きではないなら、『昔は』好きだったという事で兄の理由より好きです。
いや、兄も本心は好きだけど気がついてないだけだと思いますが。
  1. 2018/08/05(日) 18:24:35 |
  2. URL |
  3. 名無しA #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しAさん

> アニメ
 あー書こうかな、と思ったんですが、前期のいわゆる「本放送」でウマ娘見てないんですよね。
 今でも覚えてますが1&2話が4月1日放送でその時丁度出張してた上、
 油断して録画予約もしてなかったもんだから完全に1&2話を見逃しまして。
 そこ見れなかったんで、3話以降は見るわけもなく、盛り上がってるのを眺めつつ春が終わり、
 で、すぐさま再放送やってくれたから「夏アニメ」としてカウントしています。
 盛り上がってるのは把握してましたが内容は全然知らないので楽しんでます!

 「幽奈さん」はキャラの声の印象がイメージしてたものと違いすぎて大きくマイナスにしました。
 原作知ってても面白さの評価が下がることがないのは、他の原作既読組の評価で分かっていただけると思いますが、
 ちょっと・・・いや大分。イメージが違って、本当にオーディションしたのか、と憤ったレベルだったので。
 具体的には幽奈、狭霧、夜々の3人が特に。
 間違っても誰々のキャストが嫌いってわけではないので。あくまでイメージとキャラが合わなかった。
 アニメになったらやっぱり漫画では表現出来ない所が評価ポイントになるわけです。

> ヒロアカ
 逆スパイはともかく、スパイ展開はある程度の結末が予想されますが、「そう」ならないことを望みます・・・

> 石
 科学は組み合わせ、ある程度ベースとなるものが出来た今なら他のものも色々可能性ありそうです。
 プラスチック1つあれば想像を創造出来る時代ですし。

 個人的には羽京は、司が蘇らせたい人種じゃないように思ってたんですよね。
 いわゆるゴリマッチョな筋肉子供集団を作り上げるようとしてるのに
 超聴覚の人間を蘇らせた意味がイマイチ不透明です。
 まぁ石化前に知り合いなり情報や人間性を知っていた、と言われればそれまでなんですが。
 司の石化解除の優先順位、知りたいものです。

 情報将校なクロムが「1人で」来てたってことは確かにおかしいですね。
 最低でも2人はいなければならない偵察ミッションに1人ってのはなるほどおかしい。
 この意味が果たして何を意味するのか・・・クロムを騙す意味は薄いようには思えますが・・・
  1. 2018/08/05(日) 14:33:05 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> キャラの呼び方
 変換が面倒という発想が全くなかったです。
 一応感想書きとして「名称は間違ったらいかん!」と基本的にすぐ辞書登録するもので。
 一般的にはそれが「面倒」なんですね・・・にしても主人公の名前ぐらい面倒がらないでほしいですが。

> 鬼滅
 鬼舞辻と玉壺を比べるのはちょっと・・・

> アリス
 CD出すレーベルの関係者の目に止まって~って展開だと無理がなさそうです

> ソーマ
 朝陽の目的がまだ見えないのがアレですが、
 そのままえりなさんを求めてるってワケではないんでしょうね。

> 火ノ丸
 そりゃ影響は出るでしょう。良い意味で。
  1. 2018/08/05(日) 14:22:52 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

アニメ>ウマ娘は今は再放送で、前期作品では?
ジャンプ作品のゆらぎが2はちょい意外でした。まあ原作でも1話とかは微妙だった気もしますが。

ヒロアカ>他のキャラの積み重ねすら越えてもおかしくない位ですよね。
下手したら何も知らない民衆からヴィラン認定される覚悟すらしてますし。あと回想でエンデヴァーの人形持ってたのも印象深いです。

石>元々電話作った今なら無理なわけないですが、色々応用して時間短縮してるのも良かったです。
羽京は裏切りなんですかね?なんかクロムの信用得て情報ゲットを狙ってる気がします。
特に1人で来てたという嘘はソレっぽいです。案内役がいなければ目的も糞もないですし、それを言う事で司達に「これからクロムを騙す為に嘘付くよ」と合図してるんじゃないでしょうか?
まあこれ以上簡単に裏切るのがいたらカリスマ(笑)にしかならずゲンの発言すら間違ってるとかなってほしくないという気持ちありきの推測ですが。

  1. 2018/08/03(金) 01:23:29 |
  2. URL |
  3. 名無しA #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

キャラの呼び方に関していうと変換が面倒かどうかというのと名前と苗字のどっちが特徴あるかってので選ぶかも
ハイキューとか苗字のほうが印象に残りやすかったり
アクタージュも夜凪のほうが特徴ある気がするし

ヒロアカ
もしその予想が正しかった場合エンデヴァーの立場は相当やばいことになりそうだな
それどころかヒーロー社会その者にも
それ以前に気づきもしなかったことが

OFAに関してはこのタイミングしか入れるところがなかったからかな

DrSTONE
一応人質にしておけば千空たちへのけん制になったり戦いにくくさせたりできると考えたとか

鬼滅
強さじゃなくて生存能力とか狡猾さとかそういうので上弦になったのかもしれないが
まあトップも器の小ささは半端じゃないが

アリス
まあデキレースで優勝はできなくてもデビューのきっかけとかはつかめるかもしれないし

ソーマ
2人の女をめぐってって状況だけどどちらも女として求めらてるかは「まだ」ですね
少なくとも創真は料理人としてだし

せっかくだから田所ちゃんも参戦してほしいが
でも泊まりでも何も起きなかったし

幽奈さん
まあバトルメインの漫画じゃないですからね

火ノ丸
まあどうしても楽しくない時期ってのはあるかもしれないが
それでもやっぱり純粋に相撲が好きでいる火ノ丸のほうがいいですよね

しかしこの状況次の試合に影響は出ないのかね

  1. 2018/07/30(月) 19:46:23 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2913-086d303c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する