FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ2018年26号 感想

5/28発売分
週刊少年ジャンプ2018年26号
  表紙&巻頭カラー:ネバラン
  センターカラー:鬼滅、侵略、ソーマ


約束のネバーランド
 アニメ化おめでたい。
 とはいえ、アニメになるのは確定事項だったからねぇ。
 「人食い」という結構タブーに近めのネタをよくもまぁノイタミナでやれたなぁ。
 最近ノイタミナはアカン状態が続いてるんで、キラータイトルで頑張ってほしいすな。
 まぁやるのはほぼ確実に脱出編までだろうし、キリは抜群に良いわな。
 主にノーマン関係でスッキリしなさそうだけど。
 ゆくゆくは「外」編もやれるだろうし。

 「来る」と分かってたとはいえ、このヒキでレイ&オジサン登場はアツいなぁw
 コレで5人で仮面なし。
 エマレイオジサンにはあまり意思の疎通なく謎のコンビネーションとか見せてくれたら激アツ。
 そして最後にキメるのはエマかオジサンであってほしい。


ONE PIECE
 王族がワラワラ出てきたけど、覚える必要はなさそうすな。
 傀儡王ステリーの存在ぐらい記憶の隅っこに置いておこう。
 どうせレヴェリーが始まってもアホみたいなことしか言わないんだろうけど。

 「タイヨウ」に感動するしらほしにはグッと来たわ。
 魚人海賊団がタイヨウの海賊団であった背景を踏まえるとアツすぎる。

 新大将・緑牛はまだなんとも。
 タイプとしては完全に青キジタイプだけどどんなキャラなのやら。
 藤虎だってそろそろ立場ないだろうし、海軍サイド、ホント人材不足だな・・・
 七武海まで撤廃されたらいよいよもって戦力ねーぞ?
 ベガパンクの新発明がどんなものなのやら・・・

 早速マリージョアへ潜入のサボ。
 天竜人関係もドコまで進むんかいのぅ。
 また誰かぶん殴られねーかな。


Dr.STONE
 どうあの電波塔を「ケータイ」に落とし込むのかは気になってたけど、
 とりあえずはもう1台使っての超長い糸電話形式なわけね。
 まぁそれでも離れた距離を通話出来るだけで情報戦としては強いわけだけど、
 現実的に司帝国と戦うのを考慮すると、色々コスパが悪いよなぁ。
 目下コードを切られでもしたらそれで終わりなわけだし。
 無線化はさすがに厳しいんかねぇ。

 朴念仁クロムは置いといて、
 久々に出た「何故それを知っている」ネタからの父からのレコード。
 直接ではなく間接的にわざわざ残した意味、
 それも現代人にしか伝える気のない内容。
 何が出る・・・


ぼくたちは勉強ができない
 なんだこの権謀術数渦巻く魔の文化祭編はw
 と笑っていたらヒキの爆弾発言である。
 マジかよ。
 ここで「相手」は決まるの?マジで?
 とか言いつつ、成幸のことじゃありませーんオチも大いにありうるな。

 りっちゃんの1000食うどん売り、
 ふみちゃんの唇を奪わせる計画の黒幕たち、
 うるかの何やら恥ずかしいそうな出展、
 関城ちゃんの余計なことしそうな感満点謀略、
 桐須先生、教師出展でどこまではっちゃけさせられるか(神聖ローマ帝国について面白そう)
 
 見所しかねーな!
 あとはなんか上手い感じであしゅみぃ先輩が遊びに来てなんか上手い感じになればオールOK!


僕のヒーローアカデミア
 エリちゃんは放置しとくわけにもいかんし、ご都合とはいえ雄英預かりは納得かな。
 来たるべきタイミングでまた個性が発現して、そしてミリオも動くことになるだろうし。

 プッシーキャッツを久々に見つつ(アニメでは絶賛出番の真っ只中だけど)、
 ヒーローランキングの更新へ。
 既出キャラ新キャラ交えつつ、エンデヴァーがナンバー1ヒーローか・・
 ヤツ自身オールマイトの退いた後色々変わったけども、
 正式にナンバーワンとなって、またどう変わるのか楽しみすな。
 とりあえずあのTOP10の中に悪い人はいなさそうかな。
 ヨロイムシャさんとかミルコさんとか完全に悪人顔だけどもw


鬼滅の刃
 俺ぁ敵キャラ・悪人も大好きだもんで。
 それが邪悪であればあるほど、絶対悪であればあるほど、
 それを倒した時に最高に胸がスカッとする。
 そういう意味でこの玉壺はとてもいいね。嫌悪感の塊。邪悪極まりない。
 ただただ刀鍛冶たちを、人間を作品としか見ていないクソっぷり。
 非常に腹が立ったわ。
 すばらしい敵キャラだ。既に敵としての好感度はめっちゃ高いぞ。いや嫌悪度か。

 色々初見殺しとはいえ時透がなすすべなく捕まったのは良い絶望。
 恋柱はどっちに加わるんや?


ハイキュー!!
 すっげぇピリピリしてるのに、コイツらはなんて楽しそうにバレーやってるんだ・・・
 怒りの表情が「楽しそう」に見えるのはかなり技術点高いぞ。


銀魂
 めっちゃシリアスターンやってたのに、なんなんだこのカオスはw
 ホントずっとこんな感じでえぇんやで・・・
 俺は銀魂に笑いを求めてるんや・・・
 こういう酷すぎる下ネタがえぇんや・・・


キミを侵略せよ!
 (コレよく連載会議通ったな。どこが通ったポイントなのか全然分からん)

 死んだ目で読んでた自覚はある。


紅葉の棋節
 あらもう6戦終わったんかい。
 因縁のバトルやら天才相手のバトルがあるのかとばかり。
 スタートダッシュをキメないとジャンプではやっていけないというのは分かってるようすな。
 二次試験もあっさり通過してライバル・染井吉野登場。
 同門弟子の病弱くんか・・・まさしく桜兄さんの次代を継ぐものって感じだけど、
 銀杏との弟子問題はどう収束させるのやら。

 とりあえず男の赤面はいらん!俺は女の子の赤面が好きなんや!おら銀杏ちゃんデレろ!(違


ブラッククローバー
 故郷を守るために、成長した姿で参戦!
 王道ファンタジーの名にふさわしい展開ですわ。
 どうせなら敵はポッと出のモブじゃない方が良かったけど・・・

 ところで子供たちを守るシスターの太ももがエロいと思いました(なんて感想だ


食戟のソーマ
 なんやまるで最終回前の後整理回、
 いわゆる「ファイナルファンタジー」かと思いきや、新展開やんの?
 う~ん、まだ今作でやることあるんかいのぅ。
 2年になって、元に戻って、何の後腐れもない「料理」の学校に戻り、
 本当にあるべき姿を取り戻した感満点だからなぁ。
 もう続いても4,5話で潔くまとめにかかった方が良いと思うけど・・・

 薊政権崩壊でソーマ含め十傑の席次までフリーダム解放つーのはらしくて良いですな。
 ソーマなら嫌になることもないだろうし。城一郎みたいにもならんだろうし。

 卒業した元3年生ズは何より司に驚き。
 そこに行くんか司・・・つか結局司竜胆の何か色々って何やったんや。
 竜胆先輩の色々諸々何やったんや・・・

 十傑の席次、とりあえず5人までは正式に埋まったけど、
 あと5人か・・・
 久我、一色先輩、タクミは当確として、美作はなんか違ってそうだしあと誰だ?
 もう勢いで新1年生にヤベーのがいるとか言うことにしよう。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 まさかの仲居さん回。
 そういえば中学に通ってるなんて設定あったな・・・

 仲居さん回だけあって「ほぼ」健全だったなぁ。
 呑子さんvsマトラはもうちょい控えめにして他を色々見たかったなぁ。
 運勢操作ネタとか如何様にも出来るわけだし。


呪術廻戦
 漏瑚さん、中々の邪悪っぷりでいいね。
 店の客全員を消し炭にしたのは結構グッと来たぞ(危険発言すぎるw
 スクナの指10本、つまりスクナの半分の強さとは格もすごいし。

 少年院で助けられなかった岡崎の母親の描写を描いたのは評価。
 「正直助けるつもりなかった」って発言からの心からの謝罪、
 それと対称的な「死んで悲しむのは私だけ」とは良いもの描いたわ。

 各人の修行編は今のところつまらんけど映画鑑賞とは面白いアプローチ。
 むごたらしいスプラッター映画とかホラーとか見て感情動かせ、的な?
 グロいスプラッターもめっちゃ守備範囲だぞ俺ぁ!
 俺がどうしても見れないのはマジモンのオカルトだけや!


ノアズノーツ
 隠された島に生き残った町とはロマンあるなぁ。
 聖堂騎士団の存在は邪魔だけど。ちょっとは現地調査してから出てこいよ・・・

 犬のハンちゃんはたぶん超生きてるんだろうけど、
 その理屈をどう説明するのやら。
 人間ならなんかノーツで生きながらえたってのも分かるけど、
 ハンちゃんはただの犬みたいだしなぁ。
 ハンちゃんがすごいのか、時代が止まってるのか・・・


アクタージュ
 ケガしちゃ不味いから枕投げ不参加ってのは納得出来るな。
 そもそもそれがなくても枕投げしそうになかったとはいえ、
 今回はケガが理由ですらない退き方は興味深かったわ。
 演じる作品のことを全く下に見てない天使ステキ。

 「自分の作品」を撮りたい手塚さんの気概もステキ。
 天使と景の手によってそれが成りそうで喜ばしい限りだけど、
 原作と大きく違うクライマックスってのは、基本原作信者目線としてはキツい所。
 まぁ面白ければ良いよ面白ければ。


火ノ丸相撲
 <火ノ丸相撲の感想は毎回最後にお送りしております>


ジガ-ZIGA-
 45体とは大きく出たなぁ。
 それがジガとして生まれたコウの運命、立ち位置とはいえ、
 44体もの数を相手にコウ一人でどうすんねん。
 ランダの言動を見ても裏切って仲間になってくれそうな感じは全くしないし・・・

 この絶望、どうすんねん。
 とりあえずは残るもう1体の獣騎がどんなヤツなのか・・・


ROBOT×LASERBEAM
 色々ゴルフ漫画は読んだけど、
 垂直打ちってのは初めて見たかもしれん・・・それすらもレーザービームとは、怖い怖い。


最終回 トマトイプーのリコピン
 ここんとこどう見てもクライマックスだったから終わるのは残当だけど、
 何やら打ち切りじゃなくて大石の体調不良みたいね。
 前に不謹慎ネタで話題になった人間ドックレースでアレな結果だったけど、
 大石、そんなに悪かったのか・・・

 とはいえ、ぶっちゃけその件がなくてもネタ切れはしてたんだよね。
 もっと大石節前回のギャグ見たかったけど、なんか色々振るってなかったし。
 もっと闇やら過激発言やら時事ネタやら出してほしかったなぁ。
 「ジャンプ+」はもう読んでないんでコレにて終わりということで。
 

火ノ丸相撲
 初戦からなんつーベストマッチをしてくれやがる!!
 無道火ノ丸は本当に嫌いだけど、今話はそこまで「無道」感はなくて安心したわ。
 まぁそれは受け相撲だから、なわけだけど。

 そんな「無道」を危惧している人たちは大勢いるけど、
 ここをどう終着させるのかが本当に見えんわ。
 レイナさんに「たとえ優勝しても喜ばない」とまで言わせてるんだから、
 どんなことになったとしても今場所で火ノ丸が戦えなくなる道はありえないわけで。
 でもそこまで全力をぶつけないと勝てないわけで。
 この二律背反の決着、どうなるんや・・・
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ

  1. 2018/05/28(月) 23:59:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ2018年27号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2018年25号 感想>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2903-e0e13691
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する