FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

週刊少年ジャンプ2018年23号 感想

5/02発売分
週刊少年ジャンプ2018年23号
  表紙:ワンピ
  巻頭カラー:火ノ丸
  センターカラー:ぼく勉、読切



雑多
 各主人公の身長対比とは面白い。こういう作品を超えた企画や色々やってほしいわ。
 けど結構身長低いのなみんな。女子はともかく男子の160代の多さよ。
 今の男子高校生の平均って172ぐらいじゃなかったっけ?
 あぁ当方は179です。ノア以外には全員勝ってる。なおガタイもそこそこある模様。
 

火ノ丸相撲
 せっかくの巻頭カラーなんで掲載順通りに触れます。
 表紙でも良かったやん・・・
 でも巻頭カラーはえぇね。加納の後ろと下の3人は新キャラ?
 左のゴリラみたいなのはともかく、右の異常に頭の大きいアイツは一体何なんや・・・人外?
 
 とか書いてたら色々今回名前が出てきたでござる。
 火ノ丸をはじめとした国宝ばかり話題に上がるけど、
 大般若やら(お前そんなに強くなったんかい)、金鎧山、百乃花なんかの見慣れない名前も大関にいて、
 改めて刃皇への壁の厚さを感じるなぁ。
 番付表の見開き、主人公のポジションがページ跨ぎに位置されてるとか普通はないぜ?
 上にはまだまだ。遠いけど、そんなこと言ってらんないってのを視覚的に見せてもらったわ。

 インタビューは見所という意味では草介だけだったかな。刃皇はいつもこんなんだし。
 まさか大和国を継ぎにかかるとは・・・


約束のネバーランド
 おぉおおお!!!
 ここで、vsレウウィスに向けても、バーサーカー・ノウスにトドメを刺すのにも一手欠けるこの瞬間に、
 レイ&オジサン参戦とは激アツ展開。
 コイツらの存在忘れてたわw すっかりGVの子たちしかいないものとばかり・・・
 ノウスをサクッと倒してくれればヴァイオレット共々vsレウウィスには頭数足りそう・・・かな?
 でもそうなるとメンツ的にはナイジェルって役不足(誤用)だよなぁ・・・


ONE PIECE
 ほんっとこのさぁ・・・1章終わった後の幕間、リザルト回の情報量の多さよ。
 全くやめてほしいよなぁ!!!!あぁ!?
 
 頭から触れていきまーす

 サンジのジェルマ変身覚醒がいつくるのかワクワク。
 ゼウス本当に仲間になったんかい。お前すごい豪胆やな・・・
 サンジが「ONLY ALIVE」じゃなくなってるし。
 それに懸賞金ゾロ超えるほどの悪行・・・あぁジェルマの王子なら危険度は高いか。
 ルフィの懸賞金下がって???だったけど・・・
 レヴェリーにしらほし、ドルトン、ビビ、レベッカヴィオラ、戦う王参戦、嬉しい。
 もう傘下やサボのことも世界にバレちゃったかー
 まさかの五皇。
 コビメッポは立派になって・・・(いつも言ってる
 ロッキーポート事件の詳細はよ。
 
 15億。ルフィのインフレはどこまでいくのか・・・
 でも五皇ならコレぐらいないとね。
 ようやくシャンクスや黒ひげと肩を並べたんだものね・・・


Dr.STONE
 あらまぁステキな誕生日プレゼント。ゲン、粋なことするやんけ。
 天体望遠鏡なんてそれこそ真空管に匹敵するレベルの超高次元科学物体と思ってたけど、
 千空が感動してるってことはある程度ガラスでなんとかなるレベルなのな。
 この辺の物理話はホント理系のくせにさっぱりぴーなもんで・・・

 段ジョン探索でウッキウキな千空&クロムは年相応の少年感満点でしたなw
 あんなに嬉しそうな千空、そうそう見れんぞw


ブラッククローバー
 休みまくってる俺が言うのもなんだけど、田畠先生、マジで休んで・・・
 アニメやらファンブックやらで忙しくて手足りてないのは分かってるんだよ。
 ペン入れですらないネーム掲載するぐらいなら
 1週休んで綺麗な原稿に仕上げてくれる方が読者は嬉しいと何故分からない。
 編集、何してんの?どこまで無能なの?田畠先生を殺す気なの?

 せっかくめっちゃカッコいいアスタとユノ、闇と光の対照的シーンが緩むわ。 


ぼくたちは勉強ができない
 えぇ・・・ちょっと待てぃ。コレはドン引きですわ。
 人気投票桐須先生1位て。
 そらなんか「これでもか!」ってほど当番回入れられてすっかりヒロインの一角になってるけど、
 1位て。
 ダメでしょコレ。
 こちとらりっちゃんvsふみちゃんvsうるかの3人娘のキャットファイトが見たかったってのに、
 まさかの番外から掠め取ってきやがった。その上りっちゃんはWスコアとか・・・
 コレ複数投票ありなんだっけ?
 だとしたら、複数投票、やっぱり害悪・・・

 そんな1位の桐須先生がめっさ推された面接回。
 成幸の謎妄想で強引なサービスシーンにさせられてたけど、
 さすがに練習とはいえ面接であの妄想はねーわ成幸さん。あんたいつからそんな子に・・・
 ちょっと踊らさせすぎましたな。

 圧迫面接に桐須先生(マジモード)はかなり効きすぎて心折られそう。
 自分の長所・・・ホントそれがさっぱりわかんないよね。
 俺今でも自分の長所わかんねーもん。
 面接ネタで「短所をも長所に変える」というアドバイスの元就職面接までこなしたけど、
 「本当の」俺の長所はさっぱり分からん。
 はっきり言って俺は心の底から自分のことをクズ人間だと思ってるから、
 人様に好かれること、印象の良いことを与えられてるイメージが全くない。
 ほらこのネガティブさ。全く好かれるイメージがない。
 なおコレを面接内容に置き換えると「物事を慎重に観察・考察することに長けています」となります。
 ハハッ、物事を慎重に考察だってよ。どんなギャグだってのー
 
 あ~クズだわ俺。 


鬼滅の刃
 本当の自分が目覚めつつある時透はもう大丈夫そうすな。
 大ケガして記憶失ったのが柱になる前なのか後なのかは分からんなぁ。
 それに親方様的に「霞」が晴れるらしいけど、霞柱的にはどうなんかね。

 半天狗は喜怒哀楽の4体状態が最強ということで、
 禰豆子、玄弥共々どこまで苦戦してないし、上弦・肆のくせに全然大したことない・・・
 ってのが慢心なんでしょうな。
 いくらなんでもこのまま終わるわけないし。玉壺もいるし。


ハイキュー!!
 (書くことねぇ)


読切 リカのじかん (仲間りょう)
 なんつーシュールギャグw
 サイレント好きやなぁw
 メインのBIG/SMALL薬のクダリを生徒が喋る限界の所まで喋らせなかったのはとても評価。
 そら消えたらザワザワしちゃうわw


ジガ-ZIGA-
 狂ってる長官はさておき、サヤさんやソッド、そしてコウの決意は良かったのに、
 夏の向日葵畑の少女(あの格好はそうと決まってる)が邪魔してきたか・・・ちょい残念。
 案の定ジガ以外の怪物・ランダも出てきちゃったけど、コレも元は人間なんだよなぁ。
 向日葵畑の少女は普通に悪っぽいけど、話に出ていた他国の兵器とかではやっぱりないよね。
 普通に宇宙人路線ってことでえぇんかな。


ノアズノーツ
 次はバミューダトライアングルか~
 SF、オカルトネタとしては鉄板ポイントやね。

 今回特に語ることはないかなぁ。
 ポッと出ザコ考古学者・七海はいらんよね、ってぐらい。にぎやかしですら邪魔。


銀魂
 ショタ松陽先生、命を賭して銀さんに心臓託したのにそれでも最後の黒幕には通用せんのかい。
 さすがにvsショタ松陽先生にはならんだろうし、
 テキトーなしょーもない黒幕を倒せば終わる感じかね。
 心臓が銀さんの手元にあるってことはそれをも力にして~ってオチかな。
 

僕のヒーローアカデミア
 ハウンドドッグやエクトプラズム先生が空気を読んでくれたのは良かったけど、
 デクがいなかったら結局進入されてたわけで、相変わらず警備のザルいことザルいこと。
 この文化祭が成功しなかったら困るのは生徒たちだけじゃないってこと、自覚してないのかね。
 学校周辺すらロクに管理出来ねーとか。

 ジェントル襲撃からのデクの戦闘という流れに関してもいまだにモノ申したい感あるけど、
 まぁ終わったことはもういいや、エリちゃんの笑顔が見られた、守れたんだからーということで。
 あとは次話から色んな文化祭描写を見せてくれたらそれでいいや。 


BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
 名前出てこなくてググったわ。
 カワキ、ようやく登場。
 「1話で成長したボルトと激戦繰り広げてたアイツ」とは分かったけど名前が出てこなかったわ。
 そんなカワキ登場、ボルトの謎の印・カーマと共に、
 一方敵さんの果心居士さんは何故か螺旋丸を使える・・・と。

 カワキの正体については次話以降だけど、果心居士については色々・・・というか
 結構おっさん、本物の螺旋丸使い、カエル使い、大蛇丸も知ってる、
 ここまで条件そろったら「あの人」しかいないレベルまであるけど、
 でも風貌が違いすぎる、キャラが違いすぎる、敵になる理由がないんだよなぁ・・・
 また体良く洗脳でもされてんのか?そんなタマじゃないと思うけど・・・


呪術廻戦
 うっわマジで虎杖死にやがった・・・
 伏黒が一通り式神出した上、オカンの回想まで始めて、人を助けて逝くのかと
 寸前まで思ってたのに、
 まさか虎杖が自ら死ににかかるとは・・・
 さすがにまだ打ち切りもないであろうこのタイミングで主人公死亡は想定してなかったわ。
 なんだかんだ生きてましたパターンもなさそうだけど、えぇ・・・どうすんねんコレ。


アクタージュ
 仮面をつけた主演女優が背負うは実力や自己への名声だけじゃなく、
 映画の全てか・・・確かに主演の役者がポンコツだとそれだけで大叩きだもんなぁ。
 だからこそ実力のない者は主演を取れず、実力のある者が主演を何本もやることになるわけで。
 邦画でも似たような映画に似たような役者が起用されることがままあるけど、
 スタッフの制作費や世間への影響、そういうものを背負ってる、と考えたことはなかったなぁ。
 主演って大変だわ。

 そんな重いものを背負っているある種「無難」に落ち込んでいる天使の新しい顔か・・・
 この特殊な設定の環境で天使の本音を引き出すねぇ。どんな形になるのやら。
 設定の状況が状況だし、中々良くも悪くも酷いことになりそう。


ROBOT×LASERBEAM
 ロボ銀狼がほぼフルコース回りそうな展開の中、朱雀は10ホールで勝負キメてるとかイヤらしいすなぁ。
 大会日程は分からんけど、短ければ短いほど体力回復出来るわけで、
 そうなるとこの銀狼戦で勝っても実力者だらけのロボのトーナメントじゃ全然休まらないのな。
 ドン罠こう見るとエグいな。
 
 ロボはこっから4連勝が必須か~
 ゴルフのコースは後になればなるほど難しくなる、みたいなイメージがあるけど、
 まだどんだけ覚醒すんのかねぇ。


食戟のソーマ
 やったぜ化けるふりかけ、マジで出てきやがったw
 コレは嬉しいなぁ。嬉しくないわけないよなぁ!
 まぁ親子丼煎餅ゲソピー煮こごりで、司竜胆先輩の料理を結局超えられてるの?
 という疑問は相変わらずあるけども、
 不良娘に殻を破った自由な料理・・・という落としどころにはせざるを得ないし、
 もはやハイパーインフレなのは今更か。

 最後の「バァンッ」 は城一郎でも来たのかと思ったけど、
 その後のリアクションを見るとおさずけが爆発してる感じ?
 ここまで来たら会場中がおさずけられちまったら良いよ・・・残るのはソーマえりなさんだけで。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 狭霧さんはメンドくさいなぁ(感想)


トマトイプーのリコピン
 ジャギコさんは吹くだろwww

 いや、絶滅問題は深刻な問題よ?うん。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ

  1. 2018/05/02(水) 23:59:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ2018年24号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2018年21・22号 感想>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2900-606f4a0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する