FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ2018年21・22号 感想

4/23発売分
週刊少年ジャンプ2018年21・22号
  表紙:集合
  巻頭カラー:ワンピ
  センターカラー:ネバラン、読切、ブラクロ


雑多
 衣装シャッフル表紙、作品の垣根を超えたまさしく「雑誌」でしか出来ない試みで面白い。
 いつも集合表紙はなんだかんだその作品の主人公たちの一枚絵が合わさってるだけだしね。
 で・・・こう見ると衣装にも意匠にも個性のない作品は大変だなぁ・・・
 お前らのことだぞ!ぼく勉!ネバラン!アクタージュ!
 

ONE PIECE
 ホールケーキアイランド、ビッグマム編完。
 結局マムや幹部陣はほぼピンピンした状態での「逃走」というワンピにおいては超珍しい、
 言うなれば「負け」の戦いになったなぁ。
 もちろん大目標のサンジ奪還は成したわけだけども、
 ペドロが(一応)死んだし、ジェルマはもうダメだし、魚人海賊団も立場危ういし、
 やっぱり再戦してほしいよね。
 カタクリやプリンをここで終わらせるには惜しすぎるわ。
 まぁプリンはメモメモで自ら見切りつけたから、再会はどうなのかとも思うけども。


ハイキュー!!
 (書くことねぇ)


Dr.STONE
 マグマがデレたでござる。
 結局マグマもまた男の子。
 未知なるものへの探究心・ドキドキワクワクには変えがたいものがあるか・・・

 出発前にゲンがマグマにそそのかしたこと、石神村でゲンが何やろうとしてるかは気になるけど、
 まぁ今更ゲンが裏切るわけもなし、ロクでもないことだろうけど悪いことではないと見た。


ぼくたちは勉強ができない
 あしゅみぃ先輩の魅力大爆発回で大変満足でげす!
 ツンとデレとおちゃらけとマジメと女の子と女性と攻めと受けと、
 1話内でこんなに詰め込むか~
 眼福眼福・・・


僕のヒーローアカデミア
 自分勝手に行動したれっきとしたヴィランだったけど、
 なんだか最後まで憎めないまま終わったわジェントル。
 悪は悪なりに悪の矜持、自分の中での正義をもっての行動を一貫してしていたら、
 それがどんなに悪な行動だとしても魅力的には映っちゃうなぁ。
 もちろんコレは漫画の話だけど。
 リアルな悪は純然とした悪よ。でもまぁそれにも信奉者は少なからず出るんだけども。


約束のネバーランド
 悪の矜持って↑で書いたけど、バイヨンの悪の矜持にもちょっと考えさせられたなぁ。
 人間との協定で人間界に手出し出来なくなって、与えられた食用児のみをルーチンワークで摂取して、
 でも鮮度の良さに目覚めてしまって。
 食われるために生まれてきた食用児目線としては圧倒的に悪な鬼たちだけど、
 鬼サイドから見ると遊んでこそいるものの、
 「鮮度」と見ると人間も色んな動物に同じことをしているわけで。思うことはあるわな。
 白魚の踊り食いとかあんなの白魚サイドからしてみ?地獄やで。
 それでその正当性を問えば「生きるためだから仕方ない」と返す人間。
 はぁ・・・因果な動物だ。

 最期にバイヨンの株がちょっと上がったわ。まぁクズなことには変わりないんだけども。
 

鬼滅の刃
 まだ一例しか見てないのに、「首を斬っても倒せない」「斬れば斬るほど分身する」って分かるのか・・・
 状況としては妓夫太郎の時と同じなのに、どうして分かったんだろう。ここは違和感。
 案の定「喜」「哀」も出てきたけど、コレで打ち止めとはならんのやろか。

 時透が早速デレてくれたのも良くも悪くもあるかなぁ。
 ただ人を助ける意味を知らなかっただけで冷徹でも何でもなかったのか・・・


食戟のソーマ
 親子丼・・・と来て、全然いわゆる親子丼ちゃうやんけ!
 と外観では思わされたけど、
 えりなさんらしい高級高レベル志向な親子丼・・・なのに、
 煎餅という、おおよそ普通の料理では使わない食材を米として、
 あげくソーマが散々出していたゲソピーまで活用するとは・・・
 全くえりなさんらしからぬ、良い意味でらしからぬ「ソーマの料理」から影響受けすぎな一品ですなぁ。

 あげく「化ける」だと・・・まさか化けるふりかけか・・・?


読切 BUILD KING (島袋光年)
 すげぇな。さすがしまぶーだわ。
 「住居」「大工」というテーマをここまで少年漫画として落としこむか~
 いやはや面白かった。
 「トリコ」同様むちゃくちゃな世界観ながら、そこに生きるクギやツーバイフォーの魅力的なこと魅力的なこと。
 家が持つアクションだけで攻撃するのだけでもギミック好きとしてたまらんかったけど、
 まぁ、当然ロボにはなるわなw
 むしろここでロボにならなかったら叩いてたレベルでさえあるw

 さすがしまぶー、面白い漫画描きはるわ。もう連載いきましょコレ。


呪術廻戦
 特級さん弱っ・・・
 まぁ最強格たるスクナ相手じゃどんな呪霊もあの程度になっちゃうのか・・・

 乗っ取られて人質にされた虎杖は伏黒の命と引き換えに元に戻る感じかねぇ。
 もはや伏黒が死ぬのは俺の中で決まってたけど、
 まだ死ぬのがなんやかんや虎杖で~なんやかんや共生パターンもありそうなんだよなぁ。


ノアズノーツ
 ノーツの正体は10万年前の殺人事件の証拠か・・・
 存在しないループしていない、たかが日本のたかが横浜の総合病院が世界崩壊を招く一因とはすごいな。
 医師も殺人犯も何らかの形で世界崩壊に関わってると見ると、
 やっぱりバイオテロ関連なんかねぇ。
 まぁ現代で人類が滅びるなんてバイオテロぐらいしか考えにくいけど。
 あとは戦争とかあるけども。
 
 そこに関わってくるのがサンジェルマン伯爵とは。
 またこっちの業界では知らぬ者がいない名前を出してきたなぁ。
 聖堂騎士団といい、こういう良い感じなトコ突いてくるのはワクワクするわ~

 新キャラの女性人気出そうなキャラは古生物学者っすか。
 生物学的にはみなとみらいをもっと言及してほしいけど、
 恐竜だの原始生物だのの話になってくんのかね。


ブラッククローバー
 おっほっほwww
 まさかユノが一番手でエルフの呪縛を抜けるとはwww
 コレは全くの想定外だったわ。そしてアツい!!!
 絶対ガチもんのアスタvsユノの全力バトルがあるものとばかり・・・
 いやはや、このテンプレ外しはいいぞ。アツい。ただただアツい!


ジガ-ZIGA-
 ヒキのモノローグ、いいなぁ。
 「どうやって倒されようとするか」
 まさしく今回のコウ、もといジガが止められない破壊衝動と戦っていただけに、
 そんな生物と人類のぶつかりを描いてくれるとなるとこの先が楽しみだわ。
 どこまで破壊して、どこまで破滅していくのか・・・

 あとはコウをジガへと変質させるあの魚みたいな化け物がどういう意図で動いているか、かな。


銀魂
 松陽先生、転生しはった・・・
 しかも今はショタっ子とか何そのまた一部界隈が騒ぎそうなネタ。
 松陽先生はともかく、正直虚関係はもういいよ感満点なんだけど、
 このノリだとまた出てくるんだよね?
 クライマックスとは一体何だったのか。


火ノ丸相撲
 <火ノ丸相撲の感想は毎回最後にお送りしております>


ゆらぎ荘の幽奈さん
 妖怪大決戦うぉおたぁさばげぇ、終わっちゃった・・・
 もっと見たかったなぁ。
 かるら様、千紗希ちゃん、幽奈のなんかもうアレなアレとかもっと引っ張れたやろ!
 雲雀のさすがに可哀想すぎる扱いも残念・・・

 最終的勝者が夜々とは・・・
 紫音ちゃんの存在は覚えてたけど、夜々なら確かに餌付けにしかならんか・・・なるほど。


アクタージュ
 景にあてられてどんどんおかしな役者が・・・
 こうして一人の異分子の波紋が広がっていくのは良いですな。
 ついに景に憧れる子まで出てきちゃったし。
 さすが演技してない演技、引きつけられるもんだなぁ。まぁ彼女も役者だし?

 それを受け入れない役者たちがいる、とちゃんと描いてるのも○。
 景は歴然と「誰にでも好かれる役者」路線ではないしね。完全に天使とは逆ベクトルだし。
 
 天使がようやく景とぶつかりあうようだけど、互いにどこまで感化されるのかねぇ。


ROBOT×LASERBEAM
 野生打ちゴルファーだったらアレぐらい打ってくれなきゃ困る・・・とは思ったけど、
 そのままキメるとは。漫画だなぁw
 銀狼もタダでは終わらせない、良いライバルキャラしてるなぁ。


トマトイプーのリコピン
 最近プロゲーマーの話は確かによく聞くようになったわ。
 もちろん俺もコッチ側の人間だからプロゲーマー?ユーチューバー?頑張れ!
 と、本気で思うサイドの人間だけど、
 ユーチューバーよりも狭き門だと思うわプロゲーマー。
 アイツらのプレイングおかしいもん。
 友達の間で一番強い~オンラインランキングで上位いる~なんてレベルじゃないからね。
 アイツらガチだからね。そらそれで金稼いでるんだからガチじゃないといけないとはいえ、
 住む世界が違う、やってるゲームが違う、そういうレベルじゃないとプロゲーマーはなれんわ。

 ももくんのぐぅの音も出ない正論は最近そういう風潮あるよねという次の話。
 TVで見た知識だけど、最近は「浅く広く」より「深く狭く」を追求する親御さんが多いそうで。
 俺もコレは肯定派。
 そもそも高校で理系文系に分かれさせる時点で、ある程度の知識の切捨てを行ってるんだぜ?
 一般的常識、全然漢字読めなーい、四則演算出来なーいってのは確かに問題だけど、
 中学中期ぐらいの知識まであれば、あとは専門的に絞って良いよね。
 勉学に限らず、スポーツやスキルでもそう。
 老害の考える昔の教育方針とは違うんだよ。
 個人に出来ることはある、伸ばすべきことがある、伸ばすべきじゃないことがある。
 分かったか老害クソ部長ゴラァアアアアアア!!!!
 (部長とはソリが合わなくていつもケンカしてる から考課が低い


火ノ丸相撲
 火ノ丸の番付、かなり上がったなぁ。
 まぁ今更横綱や大関クラスと当たれませーん なんて何の意味もないし、
 むしろ低いまでもあるかな?

 まだまだ火ノ丸の進退を探る話が続くなぁ。
 「相撲しかない」火ノ丸の「相撲してない」時の姿もやっぱり眩しいわ。
 それでも、レイナさんでも止められないならそれを止めるは母親からの言葉か・・・
 あのDVD?は十中八九「火ノ丸のおくさんへ」だろうし。

 インタビュー・・・壮絶なあおり合戦になりそうで怖いなぁw
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ

  1. 2018/04/25(水) 11:59:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ2018年23号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2018年20号 感想>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2899-b8d0c1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する