幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
konoman17logo.png
2018/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設12周年でした。

<更新のお知らせ>

 幾何学空間 復活しました
 50号~8号までの未更新分、すべて更新しました

 15号 更新終了(3/19 18:07)
 16号 更新終了(3/19 23:24)


<予定更新スケジュール>
 3/26発売17号→ 4/21(土)更新予定
 4/02発売18号→ 4/21(土)更新予定
 4/09発売19号→ 4/22(日)更新予定
 4/16発売20号→ 4/22(日)更新予定
 4/23発売21号→ 4/25(水)更新予定
 4/28発売22号→ 4/29(日)更新予定

<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊少年ジャンプ2017年52号 感想

2017/11/27発売号
何がとはもはや書きませんが、お待たせしました。


週刊少年ジャンプ2017年52号
  表紙&巻頭カラー:ワンピ
  センターカラー:火ノ丸、ロボレーザー


ONE PIECE
 表紙のルフィ大集合、妙に上手いのがチラホラいるのが気になる。それこそプロレベルのも何個か・・・
 未来の連載作家がここにいたら嬉しいなぁ。

 正直ケーキ組の動向はどうでもよかったけど、
 ちょっと手を貸すサンジやら、女房の前にして引き下がらないカポネはカッコよかったわ。
 とはいえ相手がオーブンごときじゃ全く締まらないからサクサク処理してほしい。

 ルフィはカタクリと同じように少し未来を見る見聞色を鍛える方向なのか・・・
 今現在ある見聞色ですら「ルフィらしさ」がないのに、未来視まで身につけるってのはなんか違う感。
 ならなんか理由つけてカタクリはないであろう覇王色にしてほしかったわ。
 まぁ覇王色の進化は同じく覇王色を持つマムやカイドウ辺りの話になるんだろうけども。


鬼滅の刃
 1対2から4対2へ。
 状況は好転するものと信じきってたけど、やっぱり炭治郎たちじゃ力不足なのか・・・
 あの宇髄さんが、あの宇髄さんがあの3バカを継子と認めるまでに至った感動がかき消される絶望ですわ。
 なまじ炭治郎は結構堕姫とは良い勝負をしてたから、もう困難なんてないものとばかり。
 やたらとカッコいい覚醒善逸だっていたし・・・
 コッチが覚醒すれば、向こうだって覚醒する。
 燃える展開ではあるけど、絶望展開、続くなぁ・・・


Dr.STONE
 アツいやんけ・・・
 マグマに敵うわけがないのは本人すらも分かってる中、
 自分が諦めたらそこで惚れた女の運命はお終い。絶対諦めない姿勢が「無理」をも覆す!!
 実にアツいやんけ!!!

 唯一まだ可能性があった銀狼vsマグマがなくなった今、ガチでこのクロム戦がカギなのよね。
 千空が弟子の科学攻撃を増加させる攻撃で勝利!というのもアツいけど、
 やっぱり幼馴染パワー、それを俺は信じたい。
 正直千空が村長になってルリとくっつくよりも、千空はひたすらサポートをしていてほしい。

 さて、クロムはどうやって勝つのか。ゲンが何か出来るとも思えんのよなぁ。
 自分が殺したはずの男が生きていてそれで動揺した隙を~みたいな?


約束のネバーランド
 なるほど、鬼が作った餌箱か・・・
 だからなるだけ餌が逃げないように人間の環境を作っておきつつ、自分たちはゲーム感覚で人食いするのか・・・
 ミネルヴァの指定ポイントだから、実はこここそがミネルヴァの作ったまさしく「楽園」なのかも、
 とか思ってたけど、思いのほか業の深い場所だったわ。

 とはいえ、餌・人間が数多くいるというのもポイントの一つではあるわけで。
 あの餌箱で飼われてる子供たちが協力出来るのかがどう考えても脱出のカギでしょうな。
 自分が助かるためなら他人を犠牲にさせる~なんていう悲しい展開もありそうだけど、
 またも囚われてしまった「人食いの牢獄」にて、どこまで協力出来るか・・・
 それこそオジサンの仲間の子供(今はもう大人)なんてのもずっといたりするんじゃ・・・?


ブラッククローバー
 フエゴレオンさんのために憤慨するライバルと姉貴を二重構造で見せるとはアツい。
 そういやメレオレオナさん、お姉さまだったな・・・熱血すぎてすっかり忘れてたわ。

 ライアと戦うのはやっぱりアスタになるんだろうけど、
 変身能力相手にバカスタで話になるんかねぇ。
 その辺同じく騙しのプロ、ゾラがなんとかするんやろか、好都合に同じチームだし。


銀魂
 真撰組に神威にハゲに、まさしく総力戦でかなり見ごたえあったわ。
 ようやくメイン級のキャラがバッタバッタと倒れてきて緊張感出てきたわ。
 まぁ死んでないんだけど。ザキも含めて。


ぼくたちは勉強ができない
 そもそもからしてね?
 こういう「いわゆるハーレムモノ」で「先生」という属性があることがあんまないわけじゃないすか。
 いやそらギャルゲーエロゲーではもはや手垢のつきまくった属性であることは否定せんけども、
 少年漫画のハーレム系で「先生」というのは珍しいわけで。
 だからこそ俺はね。桐須先生が正ヒロインに昇格したことには結構驚いてたわけ。
 まぁ「正ヒロイン」つっても、りっちゃん&ふみちゃん&うるかの「次」だけど。あしゅみぃ先輩共々。

 で、そんな先生ヒロインが、なんですか。
 制服デートだと・・・・

 イミガワカラナイ
 こんなシチュエーションは初めて見た(ギャルゲーとかはry
 制服なのに車に乗って走り屋とか最高じゃね?

 あの年になっても、否あの年になって、学生なんて当の昔に卒業して、
 それで制服デート・・・キス未遂・・いいですわね・・・憧れますわね・・・
 制服デート、したかったなぁ・・・


僕のヒーローアカデミア
 わお。

 正直死ぬとは思ってなかった。
 オールマイトは何度も死にそうになって、でも死ななくて、でも死にそうで、
 その辺の覚悟は大なり小なり出来ていたつもりだったけど、
 まさかそのオールマイトの元サイドキック・サーが先に逝くとは・・・

 変えられない未来を、変えることなんて出来ない未来を真っ向から変えたデクの存在が、
 良くも悪くもサーの存在意義を喪失させてしまいましたな・・・
 そこまでヤバいものだったとは・・・

 同じくして、命こそ別状はないけども個性を失ったミリオは恩師をも亡くしてどうなるんだろう。
 まだエリちゃんの個性で戻る可能性はあるけども、
 ここでヒーローとして終わってしまうのは誰の本意でもないから、
 ミリオにはきっちり受け継いでほしいわ。だってサーの弟子だしね。


ゴーレムハーツ
 まさかの4年後展開。結構ガチで驚いた。
 そして4年たって全く外見が変化していないノアにも驚いた。悪い意味で。
 今作に限らず、最近の成長した姿系はどうしてそんなに姿形を変えるのを恐れるんだ・・・
 ワンピなんてそこそこ良いオトナたちがたった2年でめっちゃ変わったぞ・・・劣化だったけども。
 まぁノアはゴーレムだからそうそう変わりませんよ、
 変えられるけどレメクにもらった体だから変えませんよ、みたいなフォローは入るかもだけど。

 ベタ展開の入団試験編ということで。
 城門前の新キャラ3人はどれもパッとしねぇなぁ。
 とりあえずライバルをキチンと出そうぜライバル。


火ノ丸相撲
 やっぱり大丈夫だったけど、大丈夫じゃなかった駿海師匠。
 部屋の垣根を越えて、原初の師匠と弟子の関係で優勝を誓うとかアツすぎやろ・・・
 火ノ丸の涙の宣言にはコッチとしても目頭がアツくなったわ。
 オカンの二の舞にはしまいさせまい。その決意、見させてもらったわ。
 こりゃ勝たないわけにはいきませんなぁ・・・

 駿海さん、というかどう見たって川田先生の主張である日本人力士の優勝の件も心に響いたわ。
 歴代最強なのに騒がれない、
 騒がれるのはいつも何か問題を起こした時だけで国技たる相撲を敬うことすらない。
 それを払拭するにはかつての栄光を呼び戻すしかない、 
 それが刃皇の失意をも払拭することになる、
 改めて日本人力士には頑張ってもらいたい、火ノ丸世界でもリアル世界でもそう、思いますわ。

 リアル世界の角界は今酷いもんだし。
 何でかつての英雄があんなに大叩きされなきゃいかんのだ。
 かつて相撲に興味なかった俺でさえ今作を読む前から知ってる、
 むしろ最低俺以上の世代で「彼」を知らない日本人なんているの?なんてレベルの人をよってたかって・・・
 俺はあの件、絶対許さないから。マスゴミのクソ共を。協会は「まだ」許せる。善処してるし。

 まさかの刃皇夫妻登場は何を呼び込むのやら・・・
 刃皇とはなるだけ関わらないで土俵でついに相見える!みたいなのをイメージしてたけど・・・


フルドライブ
 まだまだトップ組と戦わなくてもどかしいけど、
 ビッグマウスな実力そのまま弾がこれでもか!と見られて印象は悪くないわ。
 色んな方向にケンカ売りまくりのバリバリ好戦派主義、嫌いじゃないで~


代原 機甲少年イージス
 斉木急病とは・・・アニメやら実写やらで忙しかったんやろうな・・・察します。

 結構面白かったぞw
 男子中学生らしさ全開でイージス、かわいかったわw
 コレも一種のロボ萌えなのか?w

 最後アルタイルのパイロットも出てきて~なんて展開はガチに評価したい。ラブコメ脳として。


トマトイプーのリコピン
 プレイチューチュー、栽培マン、胎教ラインナップ・・・
 イチイチツボるギャグがあって困るw
 

ROBOT×LASERBEAM
 ドリアンは技術もクソもない、スーパーパワーファイターっすか。
 まぁソレはあの外見からもお察しだったとはいえ、
 パワーだけじゃやっていけないのがゴルフなわけで、アプローチやパッティングをどう捌いてるのかねぇ。
 そこがダメなのをあのパワーショットでカバーしてるってのは無理な話なわけで。
 

食戟のソーマ
 綜明は何の陰も穢れもない、真っ向からの「職人」ですなぁ。
 すさまじく「正統派」ゆえ、ディスる所は何もない・・・
 と書いていて、「じゃあなんでセントラルにいるんだ」ってのはあるな。
 司さんやもも先輩みたいな「自分がしたい料理をしていたい」というスタンスではないし・・・
 まぁ腐った寿司業界に嫌気が差して「自分の料理をただやってるだけ」ってのは共通してるか。
 でも薊の理想に共感ウンヌンは全くないなぁコレ。どうなんやろ。


ハイキュー!!
 政治的思想の意味ではなく、俺ってめちゃくちゃ左翼なのよね。
 伝統?格式?クソくらえ。
 安定したものをキープして何が面白い、新しいことをやってみなくて何が面白い。
 俺ってそういう人間だからこそ、
 今回の稲荷崎の攻め攻めの革新思想は結構心躍ったわ。
 
 まぁ烏野目線では絶望でしかないんだけども。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 エンターテイメント極振りにして大成功、とはこのメンバーらしいすな。
 まぁあのメンバー、いつもこんな風にドタバタしてるわけだし、
 それを一般人が見て、一応「ライブパフォーマンス」として見せられて、燃えんわけねーわな。
 理屈とかどーでもえーねん!
 面白いか、面白くないか、楽しいか、楽しくないか。
 LIVE民は俺含めそんなのばっかりなんだよなぁ・・・
 あぁLIVE行きたい。


クロスアカウント
 おぉおぉえぇやんけ。
 見事、「失恋」を描ききりましたわ。

 個人的にはかねてから書いている通り、俺は100%菜乃花ちゃん派なんで、
 真麻がこうして真っ向からド正面でフられたことには歓迎する立ち位置ではあるんだけども、
 変に濁さず、真っ向から「菜乃花ちゃんが好き」という主張をしてフった有害には男を見たわ。
 やるやんけ。真麻の強がりをもちゃんと見抜いてるのもまた評価。
 ナヨナヨしたヘタレでもやる時にはやる、フる時にはフる。自分の真の気持ちをちゃんと分かってる。
 コレはとても評価するわ。

 いい失恋、「フり」をみた。


青春兵器ナンバーワン
 ギャグでチャカされてるけど、ツーの主張はマジでそうよ。
 貴重な高校生という3年間しかない青春時代、
 くだらないプライドでどれだけ後悔を残したまま大学生になり、大人になったことか。
 俺が今も中高生がメインの漫画を大好きなのは、ラブコメが大好きなのはその裏返し、
 自らが得られなかったものを漫画の主人公、登場人物になぞって、
 自己体験したかのように錯覚したいがため、そう。そうなんだ・・・

 どんなに勉強して立派な会社に入ったってなぁ!
 学生時代、それも高校3年間という時間よりも貴重なものはねーんだよ!!!
 青春しろ青春!
 俺みたいなクソみたいな大人になるんじゃねーぞ!こんな29歳クソだぞ!
 後悔するな!勉強なんていつだって出来るけど、青春はいつだって出来んのじゃ!

 あぁ、本当に高校生の頃の俺、ぶっとばしてやりたい。
 何やってたんだ。
 それはそれで楽しかったけど、何やってたんだ俺ぁ・・・
 

シューダン!
 コレだよぁおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!
 成長譚っつーもんわな!コレだよ!コレなんだよ!

 歴然と成長した体、心、でも変わっていない精神、
 変わった環境、変わらなかった環境、すごくなったアイツ、やめてしまったアイツ。
 小6から高2なんて漫画じゃなくても大きく変わるまさしく「成長期」ではあるけども、
 5年という歳月を感じさせられつつ、でも「あぁソウシだな」と完全に思わせてくれて、
 驚きとともに大満足な高2編開幕でしたわ。
 恋愛には全くの門外漢のソウシさん、マジさいてーw

 小学校時の敵も味方もまだサッカー続けてるってのも嬉しいなぁ。
 中学、高校で環境が大きく変わって辞めちゃう、辞めざるを得なくなる、
 そんなのはザラにあるだけに、あんだけのメンバーがしかも同じチームで、
 こんなの嬉しくないわけないわ。
 小学校の時の友達なんてもはや何年会ってないかというレベルだわ。
 高校の時の親友はたまに会って、大学の友達は・・・もう2年ぐらい会ってないか?
 みんな死んでねーだろうな・・・もう俺たち30だぞ・・・そろそろ結婚式呼んでくれよ(他人任せ

 ロクや律は日本代表にまでなってるとはすさまじい。
 律のナナセフォーカスは変わってないといいなぁ・・・
 さぁそんなナナセ。
 全く美女になっちゃって・・・某yoko作品のあの娘にしか見えねーw
 高校生のソウシとナナセ、もう既にこの時点で「いい」わ・・・


トマトイプーのリコピン
 えぇ・・・普通にいい話で終わった・・・どんなオチが待ってるかと構えてたってのに・・・
 で、二分割掲載が今週で最後ってマジ?w



 2018/1/20 22:55 更新終了
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ

  1. 2017/11/27(月) 13:22:43|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<幾何学空間 更新についてのお知らせ | ホーム | 週刊少年ジャンプ2017年51号 感想>>

コメント

ワンピース>オーブンごときと言ってもカポネ視点で化け物に入るレベルですので、かなりの実力者というかサンジでも正面対決は苦労はするはず、一応カタクリの3つ子の1人ですし。
確かにルフィの性格的に見聞色は似合う感じはしないですね、熱く戦ってる方がイメージに合います。

ネバーランド>こういう場所はあってもおかしくないのに、考えもしなかったですね。

銀魂>いまだに将軍と佐々木の死んだ記憶があるので、個人的には万屋3人組以外は死ぬかもと少々ビビってます。

勉強>問題は先生も主人公も仮に両想いになっても、社会的常識に沿って告白はしないだろうという事ですかね。

ヒロアカ>ミリオは個性無しでも今のデクより強いように思えるので大丈夫な気もします。というか、活躍するミリオが見たいのでそうあって欲しいです。

ゴーレム>まあゴーレムだし、こんなもんじゃないですか?ぶっちゃけ頭身が変わるだけで「成長するのかよ」と思いました。まあイメチェンか成長期でもない限りはそう変わるものでもないと思います。

フルドライブ>最初に卓球好きと、それに格上だろうが関係ないスタイルは実に主人公してると思います。

ロボ>飛距離重視のドライバーは思い切り飛ばしてるだけで、アプローチとかは普通にしてるんじゃないですか?
  1. 2018/01/21(日) 19:43:45 |
  2. URL |
  3. 名無し太郎 #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピース
初期のころと違ってベッジの印象がよくなってきたと

予知とかそういうのってあまりルフィに向いてない気がしますし
それをやるならせめて見聞色に優れてるサンジのほうがいいのではって思います

ヒロアカ
この漫画が今後油断できなくなりましたね
今までなんだかんだ言ってモブ以外死者は出ないものだと思ってたが
ヒーローの世界がそんな甘いものじゃないのだと

ソーマ
斎藤が薊についた理由が見当ついたかもしれないにつけば
母を苦しめた奴らを駆除できると考えたからと
最も薊もそいつらと同類だし
その仲間になってしまったことが斎藤の敗因につながるんじゃないのかなと

青春兵器
社会に出る前だからこそできることってのはありますよね
  1. 2018/01/21(日) 19:40:37 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2878-35a75da4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (699)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。