幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
konoman17logo.png
2018/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設12周年でした。

<更新のお知らせ>

 幾何学空間 復活しました
 50号~8号までの未更新分、すべて更新しました

 15号 更新終了(3/19 18:07)
 16号 更新終了(3/19 23:24)


<予定更新スケジュール>
 3/26発売17号→ 4/21(土)更新予定
 4/02発売18号→ 4/21(土)更新予定
 4/09発売19号→ 4/22(日)更新予定
 4/16発売20号→ 4/22(日)更新予定
 4/23発売21号→ 4/25(水)更新予定
 4/28発売22号→ 4/29(日)更新予定

<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

週刊少年ジャンプ2017年38号 感想

どうもお久しぶりです。幾何学空間のジャンプ感想更新の時間となりました。
えっ。
「もう火曜やんけ!どこが更新の時間じゃい。早売りどころか普通売りの感想サイトも更新終わっとるわ!」
う~ん、ぐうの音も出ない。ぐぅ。
いや、ホントは土曜に更新しようとしてたんすよ?
日曜は強制出勤デーだったので更新出来ないのが分かってたし、
月曜はどうしても休めなくて、こうして火曜にまで最悪延びるのは分かってたから。
そんな肝心の土曜は、まぁね。そうね。あまりに眠すぎてね。
このままバイク乗ったら確実に居眠り運転して事故る、そう自覚する領域までいってたもんで。更新出来ませんでした。

さて、合併号明け。
この2週間何があったかの雑談タイムを短めに。

盆のアイマスシンデレラ5thLIVE、SSA公演が最高だった。最高至高究極完全だった。
あれから1週間超が立ちましたけども、ワタシの心はいまだ埼玉の地。いや、LVだったんで見たのは愛媛なんだけども。
まだ心を置き忘れてますわ。日常に帰れない。
全国7箇所14公演その全てが終わったわけだけども、全く終わった気がしない。
実際終わってない、6thドーム公演も決まったわけだけども、
毎日、ホントに毎日、有志の技術部がUPしてくれたLIVEのオープニングを聞いてますわ。
俺の心はいつまでもアイドルのシンデレラたちと共に・・・
このシンデレラの熱に中てられて、「ミリシタ」はもうイベントも全然やらない始末ですわ。
すまんな志保、茜。担当の娘たちには本気だすから。
あっ「デレステ」は毎日やってます。昨日から始まったダークイルミネイトの曲、カッコよくて好き。譜面は超ムズいけどな!
「FGO」水着イベント2017もストーリークリアまでは終了。むしろこの2週間ずっとコレばっかやってた感。
何でや!なんであそこまでお膳立てされておいて、エレシュキガルちゃん姿どころか名前すら出てこんねん!
3部、お待ちしておりまーす。まだあると思ってる。ワンチャンあるでワンチャン。
あっ今日から配信になった「マギアレコード」もとりあえずやりたい・・・

ソシャゲの話しかしてねぇ。俺どんだけソシャゲに毒されてんねん。
伊達に車買えるほど課金してねーな!大丈夫、まだ車買えるほど貯金はある!
最近収支より支出の方が多いけど、まだ大丈夫!どうせ車なんて買わんしな!原付最高ヒャッホウ!

何の話なのやら。そんな内容のない2週間でした。
いや映画見たりもしたけども。珍しく「君の膵臓をたべたい」という実写邦画見て泣いた話もあるけども。
コレはコミックス版があって上巻だけ買って面白かったから映画見に行ったノリ。
コレアニメ版としての劇場版もこれからあるようで。ソッチで見りゃ良かったわ。いやいい映画だったけどね。

はい、それでは今週のジャンプ感想でっす。なんとか火曜中に上げられるように頑張りまっす。


週刊少年ジャンプ2017年38号
  表紙&巻頭カラー:ネバラン
  センターカラー:ハイキュー、ボルト、ぼく勉


雑多
 今週のスクラッチグッズ、中々センスいいね。
 ONEPIECE手配書ミラー、歪み時計、犬蚊取り線香、どれも欲しいぞ。
 関係ないけど、最近ダリの名画「記憶の固執」に出てくる歪んだ時計が商品化されるそうね。
 あのアイディアすごい面白い。欲しい。

 ブラクロアニメの魔法帝・団長軍団のCV、どちゃくそ豪華やな・・・なんだあのメンバーw

 なんだあのガイルの整髪料の広告はwww


約束のネバーランド
 ネバランももう1年もやってるのかよ・・・時が過ぎるのはホント一瞬ですな。
 そして当然のように巻頭カラーにいるノーマンである。

 外の外、遥かなる大地へようやく。
 そのあまりにもの広さにコッチとしてはちょっと絶望も入ったけど、
 エマたちにとっては希望の広さでしかないんだよなぁ。上手いすな。
 
 ソンジュ&ムジカとはお別れ。
 別れてからソンジュの思惑が語られたけど、アレが100%本心・・・なのかな。
 確かにエマたちは「造られた人間」だから天然モノではないけども、
 人間が作った人間を「神が創りだした命」とするのも乱暴なような。
 まぁでもただの良い人じゃなかったってのはちょっと好感度上がったかと。なんだかんだ内心ドロドロやんけ!
 邪魔者ってのは・・・農園の追っ手・・・なのかね。そのまま。

 転、ムジカは100%良い娘のようだけど。
 エマに渡した謎のペンダントのお守り、そして「七つの壁」とは・・・
 パッと「進撃の巨人」の世界観が頭に浮かんだけど、ああいうイメージなのかな。
 人間界を隔ててるわけだから並の壁ではないと思ってたけども・・・?

 何もない「約束の地」。
 王道なら地下だけど・・・?


Dr.STONE
 ラーメンでマンパワー計画、まさかの獅子王のスパイまで釣れちゃったよ。すげーな。
 めざとく原始人たちの言葉には気を配ってるんで「コーラ」には千空と同時に反応できましたわ。
 そう思うと「匂い」という強力な武器があるラーメンを創ったのも頷けるかな。
 まぁ別に焼き鳥でも匂いはするけども。焼き鳥屋の前の匂い、好き。ラーメンも好きだけど。

 新キャラ・獅子王のスパイ・メンタリスト・あさぎりゲン。
 とにかくヒョウヒョウとして掴みどころがないけど、
 どっちに所属してもいい、勝てる方に着く、というスタンスは本当なんでしょうな。
 実際鉄の存在は本当に大きいものだし。
 一切信用には足りない存在だけど、ネコの手も借りたいこの状況で使えるものは使う、大事ですな。
 一応メンタリストらしいし、千空よりは人心操作出来るだろうしね。
 まぁそれはまた別の危険を孕んでるわけだけども。


ONE PIECE
 あっ死んだな・・・三重ぐらいの意味で。(扉絵 

 相変わらずの脱出作戦だけど、ルフィ一行の脱出のカギはやっぱり男の人魚=アラディンでしょうなぁ。
 魚人海賊団が逃げたまま終わるわけもなし、本当にジンベエを見送るつもりなのか・・・

 vsマムは語ることが特に・・・
 ゼウスいなかったら詰んでたのは分かるけども、水しか効かないプロメテウスの方がやべぇな。
 ソルソルマジ何でもあり。

 ヒキではまたプリンが本性出してるけど、なるほど。ようやく分かったわ。
 サンジを助けたいプリン、サンジを殺したいプリン、その二人の人格が入り乱れてるわけね。
 どっちかが演技でプリンという自己同一性は一つのものかと思っていたけど、
 プリン自身、そこはブレブレだったわけか。なんか納得したわ。
 

ハイキュー!!
 せっかくセンターカラーなのに烏野誰も映らんで終わった・・・
 ホントこのタイミングでの音駒の奮戦とかタイミング間違ってるとしか思えないから、
 この音駒の奮戦には全然気がノらなかったっすわ。
 こんな幕間も幕間にこんなにガッツリ描かんでも。何週やる気やねんコレ。
 少なくとも研磨の過去編なんてそれこそvs烏野編でえぇやんけ。
 はよ、終わらんかな。この音駒編。


鬼滅の刃
 今回のこの遊郭編の鬼は上弦・陸の堕姫ということで。
 漢字がすぐ変換出来る幸せ・・・エンム、アカザ、テメーらのことだぞ!

 善子の潜入している京極屋の蕨姫がとりあえず鬼、ということだけど、
 名前に「姫」を好んで使って~というクダリからして、
 炭子の潜入してる鯉夏花魁は違うのかね。どう漢字を分解しても「姫」は入ってないよなぁ。
 それはさておき、この堕姫は7人も柱を消してきたとは何それ怖い。
 7人とか。
 「陸」だから上弦の中では最下位、ぶっちゃけ大したことないんじゃね?と思ってたのに、
 完全に純然とヤベーやつじゃねーか!
 この堕姫がまずは「花魁として」どんな人間であるか、どんな客商売をしてるかは気になるなぁ。
 プライドの塊みたいな鬼たちが人間の男たちにどうこびへつらう演技をしてるのか。
 いや、あの感じドS花魁でもアリやな・・・


僕のヒーローアカデミア
 トゥワイスもトガちゃんもホント良いキャラしてますわw
 完全に敵だけどどうしてこうも憎めないのか。
 お調子キャラのトゥワイスはともかく、トガちゃんもだからなぁ。
 最初トゥワイスが自分の個性ベラベラ喋りだした時は、
 「はいはいいつもの言ってることと思ってることが逆ゥー!」なネタかと思ってたけど、
 どうやらあの黒マントペストの強制告白個性のようで。
 裏切りのことまで聴取されてたけど上手くかわしたとは、死柄木まで成長してますなぁ。
 だからこそ八斎會のショボさがどんどん浮き彫りに・・・

 さてミリオvs治崎。
 雄英ナンバーワンの気概を見せてほしいけど・・・


ROBOT×LASERBEAM
 影沢とかあんなナリしてどうやって飛ばすねん、と思ってたけど、ちゃんと理由があって良かったわ。
 高校自体が超・攻撃型。
 良いね。性格が超攻撃型の俺だからすごく好感度が高い。
 守って立ってしゃーないんや!攻撃は最大の防御や!相手に倒される前に俺が倒しちまえばえぇんや!

 覚醒のロボはイマイチ理屈が分からんかったけどまぁ頑張って力溜め込んで放出してる、と認識した。
 それで飛ぶというのなら飛ぶんでしょう。
 もうすっかりプレースタイルが気に入って東北国際を応援してる俺だけど、
 ロボの覚醒はやりすぎないようにお願いしたいところ。今「やりすぎ」のボーダーライン上ぐらい。


ブラッククローバー
 精神がいつまでたってもガキなソリド、
 男のヤンデレは見苦しいですよなアレクドラ、
 それぞれ決着ったけど、アレクドラはともかくノエルvsソリドはもうちょっとガッツリ見たかったなぁ。
 ソリドがこの一戦でどう変わるかはまだ分からんけども、その決着まで見たかった。
 ノエルが成長してることなんてこっちとしては随分前から分かってるわけだしね。

 あとちゃんと3人目・リンガードさんが役立ってくれて嬉しかったかと。


BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
 なんか久々な掲載の気がする。
 コレにてテントウ護衛編完結ということで。

 ボルトの呪印が発動して止められたり、「殻」の存在だったり今作の全体的な大枠の謎が色々出てきたけど、
 現時点ではまだなんとも。
 敵さんは明らかに技術が未来に進みすぎてて、ナルト本家のボスたちとはカテゴリすら違うからなぁ。

 ボルトの欲しかったカードの話はまぁそうさな、ということで。
 改めて「火影を支える忍者」とフィーチャーされたけど、てっきりサラダが引くものとばかり。
 まさかのあそこで大蛇丸・・・読めんわw つかアイツSSRかよ!どうあってもSRだろ!
 

食戟のソーマ
 1話で一応両者6品目を実食、結果発表までやってくれるとは嬉しい限り。
 まぁセントラル側の料理については次話以降補完が入らないとむしろ絶許なわけだけど。

 先に料理お披露目の上、前フリがこれでもか!とあったので、
 「当然」全敗ですわな。
 ギリギリ芽があった美作ですらもやっぱり負け。「当然」ですな。
 良くも悪くも予想の範囲内。でもコレで良かったでしょう。
 女木島はジョーカーだし、美作だってジョーカーだし。消えておくべき存在でしたわ。
 さもありなん。

 司さんのドS料理食わせプレイはちょっと好き。


ぼくたちは勉強ができない
 筒井先生のうるかの日焼け跡に対しての想いはすごく伝わった。イイネ。
 というかうるかの水着、イイネ!
 青(紺)の水着なのにその上にもう1枚、似たようなサイズ。
 コレがどういう名前の水着なのかは存じ上げないけど、好き。
 またここで一つ性癖暴露するけど、俺、パレオが好きなんだ・・・隠される美。好き。

 ってそんなフェチズムの塊な日焼け跡を気にしてるうるか!うるか!
 あっふみちゃんは・・・・ナイムネンタープライズ・・・・

 さて本編。
 「ん?なんでもするって言ったよね?」から始まるエロ漫画も好きです。
 またもやの桐須先生回だったけど、なんや。桐須先生って人気あんのか?
 いや別に俺も嫌いではない、つか好きだけども、3人娘、とくにふみちゃんよりも出番多いような・・・
 今回のGが怖い話は別に桐須先生じゃなくても・・・まぁかわいかったけど。
 大人の女性の怖がる姿、いいよね(中々に酷い発言
 つか、Gの話しておきながら「ごきぶりポーカー」やってることに関してリアクションはないんですか!
 ボードゲーム(アナログゲーム)好きとして怒りますよ!
 アレ、イラストはかわいいけど結構アレな生物いまっせ?

 りっちゃんの告白勘違いは文脈的にちょっと無理があるよなぁ。
 あの状況で唯我さんが告白するわけねーべ。
 そういう意味では「人の感情が分からない」りっちゃんではあるんだけども。
 このノリでふみちゃんと桐須先生回もやるんやろか。うるかは関係ねーし。


斉木楠雄のΨ難
 この話を山ちゃん理恵さん夫妻がCVあててるのを想像してちょっと笑ったw

 いやまぁ・・・ホント、便座は下げましょ?
 というか便座上げるな。
 本編でも言われてるけど、男が洋式便所に立ってした後の惨劇。
 俺、一人暮らしするまでは立ち派だったし、一人暮らし一発目も立ってしたけども、
 後からマジマジとトイレを見て飛び散った飛沫にマジで戦慄したからね。すんごいショックだった。
 アレ以来、大でも小でも座って用を足しています。家でも外でも。
 少なくとも便器の外は汚れない。清潔。
 フタは家では閉めないけど、外ではフタまで閉めるかな。なんかイヤという理由だけで。
 もう人が座った便座に座りたくないとかそんなクソどうでもいい衛生面の話はいいから、
 さっさと全国のトイレを全て洋式便器にしてほしい。和式滅びろ☆

 ツンデレジジイ、少しは折れよう。
 ばあちゃんの飛沫じゃないんやで?100%お前の飛沫を掃除させられてるんやで・・・


銀魂
 しぶとすぎる圓翔も両腕を失えばさすがに戦えまい。
 ようやく終わった・・・はよラスボス戦始めちくり・・・


ジャンプ+新連載構成9月分
 9月中に9本も始まるそうで。
 8月中にも既に何本か始まってて、現状まぁまぁの満足感を得てるけど、どうなんやろか。
 とりあえず新人ばっかりなんで内容は読んでみないと分からないけど、
 「十二大戦」の参戦と、「ガンマ」の荻野先生の読切昇格作、そして隠された9作目が気になるかね。
 なんでもいいっすよ。面白ければ評価する。面白ければ感想書くので。
 でも多すぎるので10月分まで揃ったらまたアンケート取りまーす。
 量多すぎて感想対象作品絞った意味が全くないもの。誤算だったわ。


HUNTER×HUNTER
 え~モモゼ王子死んじゃったよ。
 すっさまじくあっさり最初の脱落者が出たな・・・もっとどうでもいいのが最初に死ぬのかとばかり。
 モモゼ王子といえば印象深いヒマクマちゃんの守護霊獣使いだったけど、アレがもう見られないのか・・・
 ヒマクマちゃん、強烈なインパクト残した割りに、全く使えなかったな・・・

 モモゼ王子の死をきっかけに、各人の念習得についてや、バビマイナへのオイト王妃の念能力バレ、
 オイト王妃の不信感、ハンゾーの奮起などなど、色々一気に進んだけど・・・
 また盛り沢山の展開になってきましたなぁ。
 どっから解決するのやら。取り急ぎモモゼ王子殺害犯はサクッと終わらせてほしいところ。
 

火ノ丸相撲
 今週より「火ノ丸相撲」の感想は、「磯兵衛」の下にてお送りします。
 読むのも最後です。新連載より後に読みます。ご容赦ください。
 他の作品に身を入れて感想を書くための措置です。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 全く意識してなかったけど夜々も高校入学、ということで。
 早速紫音ちゃんと仲良くなれたようで何よりですな。
 不器用紫音ちゃん、かわいかったかと、やっぱり不良はネコに優しい。
 新キャラは紫音ちゃん、夜々の友達のなずなちゃん、新任教師の夢咲先生で打ち止めかね。
 夢咲先生は一般人じゃないみたいだけど、一般人2人がこれからどれだけ馴染めるか期待。
 つか高校でクラス替えない3年間ってどういうことだよ・・・工業高校かなんか?


シューダン!
 昨日の敵は今日の友・・・いいねぇ・・・青春やねぇ。
 同じ小学校だけど違うFC、その関係性を上手く繋ぎましたな。

 あの鴨志田も大分丸くなったように見えたわ。
 まぁ過去には同情しないけど。
 サッカーに真剣だからって、それが暴言の理由にはならんし。とはいえ小学生相手にモラハラは求めるなしw
 ○○ちゃんは好きな子にサッカー教わらなきゃ。

 ナナセちゃんの寛容さに救われた鴨志田でしたな。
 ホンマナナセちゃん、豪胆ですわ。あらゆる意味で。あぁヤスはキモい。アレはキモいw  

 鴨志田曰く、あとのチームはザコだらけだそうだけど、
 そこは・・・退団フラグ立ってるヤツが抜けて・・・みたいな話になってくるんやろか。


青春兵器ナンバーワン
 ハチ、最高の悪役だったぜ・・・安らかに・・・

 暴走するハチ大好き。今話はその暴走だ段階組んで描かれて、
 最後は完全にぶっ壊れた小者オブ小者にまでなってくれて、
 ラスボスマッドサイエンティストとして、最高の散り様だったわ。天晴れハチよ永遠に・・・

 零一の「アンヌ」感も中々に酷かったっすなw あんなのでいいのかwww


クロスアカウント
 菜乃花ちゃんが全く出てこないから、作品として別ベクトルに進んでる・・・
 はよ林間学校と撮影先が偶然ぶつかっての邂逅果たせし。

 夏アニメ良作揃いってのは・・・一部そうかな。


腹ペコのマリー
 マモル編なんてやりだしたわ。コレはもう決まってますな。

 あのキャラにあの彼女、普通な彼女なわけがないっすわな。
 でも裏切られても嫌いになれないっつーのはちょっとカッコよかったぞ
 あと浴衣マリーはかわいかったです。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 無駄にカッコよくて腹立つわ~w
 今回なんか全体的に磯兵衛がいつもより浮世絵っぽくて原初を思い出したわ。


火ノ丸相撲
 駿海さんの思惑。
 愛弟子である火ノ丸を自ら育てた力士でぶちのめしたい!
 っか~!アツいやんけ!
 もはや弟子としての火ノ丸は終わって、ここからは倒すべき目標、となったんですな。
 元横綱、そして未来の横綱を育てる目線でこの言葉はすさまじいですな・・・

 小関もまたその思いは同じくして。
 確かに県大会決勝の火ノ丸vs小関はアツかった。最高だった。
 それを今度は敵として、ライバルとして、公式戦で、
 現幕内力士や現横綱をも相手に立ち回っていく・・・・
 ライバル。火ノ丸にとっての天王寺や草介、小関のようなライバルは必ず必要ですわな。
 圧倒的実力で捻じ伏せるのもまた一つの美ではあるけども、
 美は、華は、盛り上がりは、ありすぎて困るわけじゃない。
 この高校相撲オールスターで盛り上げる大相撲、絶対面白いわ・・・

 で、結局、大相撲編やるんですコレ?




 アンケ欄まで行って、前回のアンケの話してなかったのでここで。
 前回は「転生したらまた人間になりたい?」というアンケでしたが、
 18:10でまた人間になりたい派の方が多い結果に。
 自分で作ったアンケだけども、いただいたコメントを読んでると中々みなさんの闇が感じられました。
 みんな苦労してるんやな・・・

 今週のアンケは・・・
 「火ノ丸相撲、大相撲編はアリ?」という最後のネタに引っ張られた内容で。


 個人的にはこの火ノ丸のお別れ相撲とあとちょっと後日談を描いて完結、で大満足だったんだけども、
 あぁいう話を描かれたら、やっぱり大相撲で活躍するみんなも見たい。
 中途半端な回答はいらん!
 「アリ」か「ナシ」かでご回答、よろしくお願いします。

 俺?俺に聞く?
 「今、ジャンプで一番好きな作品は?」と聞かれたらなんて答えると思う?
 迷わず答えようとも。高らかに答えようとも。誇りを持って答えようとも。

 「火ノ丸相撲」


 以下、いつものジャンプ+感想ですが、
 今回から感想対象を絞ってお送りしてます・・・が、ぶっちゃけ2週間分な上、大して減ってません。
 アレアレオカシイナ・・・こんなはずじゃ・・・





少年ジャンプ+ 8/7~8/20更新分

新連載 路地裏バンチ (かばた松本)
 待ってましたかばた先生。ようこそ帰ってきてくださいました。
 「ハトトコネコ」傑作でした。
 それを連載版としてリメイクしてのこの「路地裏バンチ」楽しみじゃないわけがありません!

 と、いうことで、読む前からもはや高評価は確定だったわけだけど・・・・
 うん。
 良い意味で読切の時のまんまだわ。
 ツッケンドンなハトさんと純情無垢なキティ、その絆が凄く丁寧に描かれてた。
 超能力も派手な必殺技もないけど、寡黙にカッコいいおっさん主人公、すごくイイネ。
 ハトさんもキティもマツゲも本当に良いキャラしてますわ。
 これからどういうストーリー展開になっていくか、楽しみですわ。
 これから毎週読めるとかすごく嬉しい。

 ---
 おっさんのデレがこんなに嬉しいって、どういう感情なんだろうw

 不器用だけどすごく優しいハトさんマジ癒し。
 コレで初回の禊は全部終わった感じかね。
 もっともっとハトさんのデレが見たい。怒り顔でのデレが。


読切 宵々怪談 (御貴望)
 エレベーターはビビった。
 けどビビらせるならメクリにしないとアカンよ。

 あとは少しフシギな話ばかりでちょっと残念。もっと怖いの期待してたわ。


読切 ドラゴンボール外伝 転生したらヤムチャだった件 (ドラゴン画廊・リー)
 もう一人の転生者はやっぱり餃子か・・・ポジション的にはそこしかないよね。
 あえてヘタレになった悟空なんかも見てみたくはあるけども、今作はコレで大成功でしたわ。
 まさか黒幕がビルスたちとは思いもよらなかったけど、アイツらならいっかw

 本当にドラゴンボール愛に満ち溢れた作品でしたわ。楽しかった。
 コミックス出るなら買うぞ。


悪魔のメムメムちゃん
 3日目はアカン・・・w
 と言いつつ、俺も知識でしかないんだよなぁ。
 同人誌自体はネットでも近くの店舗でも買えるから、雰囲気だけでも味わいに行きたいなぁ。
 冬かなぁ・・・でも冬も冬で忙しいんだよなぁ。クソ副業が基本年中無休だから・・・クソめが。


群青のマグメル
 神明阿と聖国真類、そしてヨウゼロ集合でいよいよ次話から本格開戦かね。
 勢力図分かりにくいんで、一度整理しつつ始めてほしい。


読切 平凡同盟
 退屈な漫画だったわ。
 超幸運と超不運をもっと大げさな能力風に見せてほしかった。
 盛り上がり所はあったようだけど、盛り上がれなかった。


新連載 漫殺-マンコロ- (へちぃ)
 謳い文句まんま、デスゲーム+漫画家 なのね。
 デスゲームあるあるを、そのあるあるに詳しいからこそ回避していく~とかいう展開ちょっと期待してたけど、
 特にそんなこともなく、面白い漫画をひたすら描け、ということで。
 まぁ最初は「ただ面白い漫画」ということだけど、その上位1%・600人に入れるって主人公すげーな。
 いくら漫画家志望者たちの集いとはいえ立派なもんよ。
 伊達に昔とはいえ編集者に認められた実力、ってことかね。

 神の目的とかは今作ではもうどうでもよく、
 これから期待するのはデスゲームあるあるの、デスゲームそのものの内容、ですな。
 漫画に上手く絡めたデスゲームをやってほしい。
 どれだけトーンを上手く貼れるか! とか絵面ものっそい地味だけどやってほしい。
 あとは実は現役作家、元大ヒット作家あたりの漫画力高い人もいたらいいなぁ。
 

青のフラッグ
 漫画なのに全然漫画してねぇ・・・
 けど放課後の教室でタイチを見つめるトーマさんの絵は良かったわ。


天神-TENJIN- イーグルネスト
 最近はどの界隈もオタク文化に明るいなぁ

 ---
 声か・・・
 この「イーグルネスト」はしょっちゅう仲間との連携、絆という話が出てくるけど、
 それを戦時中の話と重ねて重みを持たせてくるとは響きましたわ。
 実際どうだったのかは計り知れないけども、「それ」も一つの要因であったことは想像に難くないですな。

 そんな意思であり、意志であり、遺志でありを伝えたじいちゃんがヤばということで。
 飛ぼうとしてるのに呼び戻される辺りガチでヤバいのかもしれんけど、
 このチューイ編はそういう世代交代まで描かれるんやろか。


寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。
 <未更新>


ラブデスター
 ええええええええええ
 ちょっと待てやw 何この展開。
 ポカーンとしたと共に、次が気になりすぎて思わず笑顔になっちまったよ。
 ついに闇のジウさんの凶刃に倒れたミクニだけど、コレどうすんねん。誰の首が吹っ飛んだことにすんねん。
 はよ続き・・・・読めるな(2週分一気読みしてます)

 つか生き残りの女子って蝶野とみむら以外、みんな「A」じゃねーか。
 愛月、姐切、綾鷹、麻宮・・・ 

 ---
 おいおい、マジでミクニさん死んでるじゃねーか。
 あんなの他の誰かの死体でした説は絶対ありえんし、ミクニさんマジどうすんねん。
 ファウストの謎パワーで蘇生するか、
 見つからない首というのを利用して首だけ別次元に移送されてるぐらいしか思い浮かばんぞ!どないなってんねん!

 ミクニの死で生き残りメンバーが思いのほか落ち着いてて驚いたわ。
 綾鷹は気絶、カオルはブチ切れしてるけどしのさんとみむらが存外・・・冷静すな。
 まぁしのさんはミクニを本当に信じているんだろうけども。半分は。
 
 謎の殺人事件展開になったけど、まぁ読者にも神居にも犯人はバレバレということで。
 つかあのメンツの中で犯人なんて、何の知識がなくてもジウさんしかありえないわけだけど。
 神居の最終決戦、みむらとの恋路含めて決着に期待ですな。
 この2人は「告白」して成功するまで想定してるけど・・・?


読切 君子は日常を重んじない (本藤弐参)
 う~ん、俺は全く趣味の漫画ではないけど、
 独特のセンスは感じられましたわ。
 セリフ回しとか良いと思ったわ。趣味ではないけど。


命を分けたきみと、人生最後の夢をみる
 幸せでしかない二人に完全に成ってるけど、散々振りまいてる不穏なフラグはなんなんや・・・
 「もっと生きたい」を後悔するって、それは「もう死にたい」と思うことになるわけ?
 よしんば大夢さんとケンカしたとしても、それで「もう死にたい」なんて思考に、美奈ちゃんさんがなるとは思えんけど・・・
 あと約2ヶ月の余命。何が起こるんや・・・


愛されるより○されたい
 すっかり音琴ちゃんを心のより所にしてる朝日出くんはもうダメっすな。
 それをしっかり理解して色々アプローチかけてくる音琴ちゃんは「このままなら」可愛いすな。
 今作のテーマは「罪と罰」のようで。
 音琴ちゃんはもちろん、朝日出くんにも罪や罰はあるんやろか。

 ---
 こっわw
 なんだこの料理部w
 計算小悪魔女子vs料理に血入れるヤンデレ殺人鬼とかキャッチーやんけw
 阿川くんは癒しポジションとして、折紙ちゃんはほぼ消されるんでしょうな・・・・
 最高でも休学かね。
 折紙ちゃんは自分より音琴ちゃんに興味がある風なのが気に食わないようだし。


KISS×DEATH
 せっかく感想対象に選ばれた作品ですけども・・・えぇ・・・書くことある?
 俺にはないっす。
 ホントもうちょいページ描いてほしい。


最終回 誰が賢者を殺したか?
 おぉう・・・いきなり終わったな。
 まぁ黒幕も判明して、
 原初のゾロとの約束や、ニックvsサイモン、ノエルの精神的成長、
 残された謎も特になくやるべきことはほぼやっただけに、
 最終回としての不満はないかな。

 作品としての不満はあるけど。
 結局ダーゲンハイムとは何だったのか、ノエルの能力中盤から全然使ってないやんけ、
 そもそもニックが黒幕ってのはやっぱりどうなの、パーティーのメンバー格差酷すぎ等など。

 なんだかんだ最終回まで読めはしたけど、それで何が残ったのか・・・は回答出来ないっすわ。
 う~ん、色々惜しい作品だったかなぁ。
 

読切 夜ヲ東ニ (アンギャマン)
 いいね。
 荒廃した夜しかない世界で、朝を探す冒険。
 実にロマンがあっていいわ。
 アクション的な派手さはなく、絵面もキャラも地味だけど世界観はすごく好き。
 何かヒミツを知ってそうな大人たちや遺物の存在、なんかも良い雰囲気だったかと。
 もう2話ぐらい見たい。


奴隷遊戯
 相変わらず話進まねーけど、
 殺してしまった先生へ謝罪に行った主人公くんはちょっと好感度上がったわ。

 捕獲難易度はなんなんやろか。
 わざわざソーシャルブックなんてSNSを持ち出してきた辺り、
 フォロワー数とかか・・・?
 社会にもたらす影響度、みたいな?


カラダ探し
 あらら、カラダ探し終わっちゃったよ。
 ここで全部解決へ繋がっていくものだと信じきっていたから意外な展開ですわ。
 幸恵は死んで、小川が次の「カラダ」になって、最終日の死亡者は記憶を失って。
 結局何も変わらない、本当にただ「終わった」だけだけど、コレで何が始まるんだろう・・・
 ガッツを見せた小川と、その生還を待ち望んでる武司のカッコよさ的にも小川は救われてほしいんだけど・・・

 ---
 美子の墓暴き、なんやねんコレ・・・怖いわ。
 どこまで呪いが干渉してるのかさっぱりだけど死体そのものもあんなに綺麗とか本当にブキミで怖いわ。
 赤い服というアイテム投与で何か変わることはあるんやろか・・・


新連載 モネさんのマジメすぎるつき合い方 (梧桐征木)
 ↑のタイトル打ってて、
 「あ?タイトルは『つき合い方』?メンドくせーな『付き合い方』じゃダメなのかよ・・・
 ったく毎週コレをこれから書かなきゃいけねーのか・・・たるっ・・・」
 と、ガチで思ってたんですけども・・・作者・梧桐征木!?
 おいおい裏サンデーで「市場クロガネ」描いてた梧桐先生じゃねーか!最終巻まで読みました。好きでした。
 まさか集英社、ジャンプに来るとは・・ビビったわ。

 梧桐先生、こんなラブコメ描くんだ・・・
 さすが長年連載してただけあって、漫画力がすごく高いですな。
 やってることは特に珍しくないイチャイチャカップルラブコメだけど、
 とにかくモネさんが可愛いからなんでもOK!という領域かな、と。
 1話から手錠トイレプレイは攻めすぎのように思えるけど・・・w

 安定感抜群。続けて読んでいこうかと。

 ---
 あーラブコメじゃなくてエロコメだったのかコレ。
 まさかジャンプで瞳孔にハートのヘヴン絵面を見ることになるとは思わなんだ。
 エロ漫画ではもはや定番の描写だけど、まさか一応少年誌で・・・
 モネさんは本音ではド淫乱ということで、色々危ういっすなぁ・・・


読切 隅っこのアルカトラズ (ヘルムホルツ打楽器)
 結構面白かった。
 タイド君が最後まであのキャラのままでいてくれて良かったわ。
 あれぐらいわけわかんないままでいてほしいすわ


彼方のアストラ
 あらら、話中断されちゃった。
 アストラと地球の謎は前回感想でマジメに推理しただけに気になってたけどお預けですか。
 まぁアストラ=地球2世であることは「そらそうさな」レベルのことだけど、
 一番最初の惑星が地球であったとは目から鱗。スタートが、ある種ゴールだったんですなぁ。
 たった6年でアストラを地球レベルにまで開拓したこと、大人たちが隠してる謎・・・
 はとりあえず前回感想のままで。
 開拓はもっと前から権力者が計画を進めてたとかそんな感じで。
 だって今のアストラの生き残りはほぼ権力者の血脈だから。とみた。

 決着のアストラ・・・の前の惑星を前にしてカナタとアリエスが良い感じに・・・なるわけがないとして、
 カナタが確認しにいったのはやっぱり「裏切者」の存在かねぇ。
 会話を再現して、地球の存在ないしワームホールのことを知っていた誰かが炙りだされる~みたいな。
 まぁ裏切者は正義なんだけども。


ROUTE END
 う~ん相変わらず話が進まない。
 まぁ前回アホほど進んだわけだけど、バランス悪いなぁ。

 五十嵐さんの弟はさておき、
 臣の心の病気と神社で自殺未遂してた死者が関わってくる感じかね。
 「ほぼほぼ自殺」の「ほぼほぼ」に一体何が含まれてるのか・・・


読切 ティラーラちゃんは肉食系! (山口さぷり)
 はい。
 (-_-)こんな顔で終始読んでました。
 パッキーやんけ。とりあえず最強ジャンプ系列ということだけ理解した。
 キモであるティラーラが全くかわいいと思えなかったのはこういう漫画においては痛すぎるわ。


読切 くらげちゃんの初恋 (立藤ともひろ)
 なげぇ・・・けどステキな話でしたわ。
 今は亡きハナと、クラゲのミツキ、同じ顔ながら全く違う二人を周りのキャラ共々上手く見せていたかと。
 ぜーんぜんジャンプの気ではないけども、心情描写がとかく丁寧でよかったわ。
 ミツキの目に見える成長は微笑ましくもあり、たくましくもあり、うん、良かった。


阿波連さんははかれない
 ライドウさん、いくらなんでもズレすぎやろw
 楽しそうなワンニャン喫茶ですなぁ。


バイバイ人類
 お嬢の生死はまだボカしてきましたか。劇的なタイミングで再登場希望。

 で・・・「奴ら」の首領登場、すごい壮大な話ということで・・・
 「奴ら」とは何なのか、その目的は、というのは今作の大事なポイントの一つだったけど、
 地球から生み出された人間の開放をする存在・・・とは。
 なんか全然イメージと違うわ。つかこんなに壮大なネタはいらんわ。
 まだ「人間」を人間ではなくすることで、人類に死という概念を捨て去った高次元の存在に~という方が良かったわ。
 う~ん、ここまで読んだ結果が「地球の意思」とは・・・う~ん・・・

読切 JUNKDEAD! (田村拓也)
 はぁ。無難でしたわ。
 ゾンビモノなのにヌルヌル動いて喋って活発で、ゴミの体のサイボーグまがい、
 キャットのキャラ設定はまぁ良かったけど、ヒロインも子どもたちも敵ゾンビも弱いなぁ。
 ゾンビなのにゾンビ然としてないのもアレだけどどーも無駄な描写が多かった感。イマイチ盛り上がりもなかったし。
 絵や構成は中々よく描けてるだけに、原作サイドをもっと頑張ってほしいかな、と。


読切 ブキミ坂の新婚 (大久保樹)
 この読切シリーズ、なんでこうも出来に大きな差があるんだろう・・・
 コメディとストーリーモノ、バトルモノを比べることはお門違いとはいえ、
 ちょっとクオリティに差がありすぎるんだよなぁ。
 とりあえずギャグ・コメディなのにクスリとも出来ないのは論外ですわ。
 変にマジメにやろうとしすぎ。ゆるすぎる日常だわ。
 まだ小夜子さんが幽霊の方が良かったんじゃね?




 ・・・2週分とはいえ、読切もあるとはいえ、作品数多くね?
 第2回感想対象総選挙、遠くないかもしれません。新連載組だけでやろうかな。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 約束のネバーランド Dr.STONE 鬼滅の刃 僕のヒーローアカデミア ブラッククローバー ぼくたちは勉強ができない 火ノ丸相撲 シューダン! ジャンプ+

  1. 2017/08/22(火) 23:11:20|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<週刊少年ジャンプ2017年39号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2017年36・37号 感想>>

コメント

Re: 名無しさん

> ストーン
 わざわざ自分から見つかる発言、黙って司に伝えていれば勝てた・・・
 確かにそうですが、
 登場に際して千空を観察して、ラーメンを作ろうとしている、司ソースで科学のエキスパートってのは伝わってる。
 そういうのを色々加味して「勝つため」ではなく「生きるため」もとい「楽しく楽に生きるため」に、
 姿を現した、と見ています。
 確実に司サイドでラーメンなんてまだ食べられないでしょうし、副産物で鉄もついてきたし、
 石化者を選り好み復活させて司帝国を築こうとしているより確実に「生」の芽がありますよね。
 勿論、それを加味しても司に分がある、千空に勝ち目がない、と判断すればあっさり裏切る。
 ゲンは本当に「あのまま」の人間なのかな、と思いますね。良くも悪くも。

> ロボ
 ライザーと言われても顔すら思い浮かばない・・・・
 とググって顔を確認しましたが、何の記憶もない・・・
 今度ネカフェ行ったら読もう・・・

> ブラッククローバー
 アレクドラもまた下民ゴトキガー厨ですからね。
 いい加減強い者は下民でもなんでも強い、ということにしてほしいんですがね。
 アスタに対しては最近ようやくその風潮もなくなりましたが・・・
  1. 2017/08/27(日) 23:09:22 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

> 漫画大賞
 5位は立派な順位ではありますが、目立たない順位なのでびみょーですね。
 低いよりは良いですが、やっぱりTOP3ぐらいじゃないと厳しいです。

> アストラ
 刺客の話が戻ってきてくれて嬉しかったです。
 怪しいと思えば全員怪しいし、かといって彼/彼女が裏切り者とは思えない
 ってのが全員に上手くかかっていて実に良いです。
 少なくとも主人公が実は・・・はさすがにないようですが。
 ワタシは正直誰が刺客でも驚くと思うので、予想はしないことにしました。
  1. 2017/08/27(日) 22:57:58 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ネバーランド
 疑いの気持ちつっても、ソンジュの思いはエマたちにはバレてないですからねぇ。
 そりゃエマやレイが100%全部ソンジュとムジカを信じていることはないでしょうが、
 「隠してるだけで実は自分たちを食う気満々」というのはコレからも着いて回りそうです。
 それこそミネルヴァさんもその例の一つ。
 ミネルヴァさんが善意で逃がしたとは限らないんですよねぇ~

> ワンピース
 どこからバレるのか、バレてどうするのか
 ロメオの本編再登場はもう無理な話なのかもしれませんw

> 鬼滅
 さすが長年入れ替わってないだけはありますね。格がエンムまでとは段違いです。
 倒すのか倒さないのか倒されてしまうのか、今編はどうなるんでしょう。

> ロボ
 栄藍で一番空気なのは間違いなく副部長ですね。まだ部長も大概空気ではありますが。
 部長が退場した今、副部長は口だけじゃないのを見せてほしいです。
 いや、地味にバーディーとか決めてますが。地味に。

> ブラクロ
 真っ向からぶつかって負けておいて言いがかりまでしたら目も当てられないですね・・・
 ここでのソリドの態度の正解は、沈黙以外ないと思います。

> ソーマ
 あー調理では連携しないけど、出来た料理が互いに互いを高めあって~なんてのは美しいですね。
 まぁプライド高い司さんや竜胆先輩がまがりなりにも誰かに合わせるってことはやっぱりしそうに思えないので、
 この手はソーマたちサイドとしてやってほしいです。

 3回戦は出てないメンバー出さないと意味ないでしょうが、
 セントラルも反逆組も、ロクなメンバーが・・・
 もも先輩vsえりなさんだけ描いてくれたらそれで満足です。

> 火ノ丸
 火ノ丸を始め、草介、天王寺はいくら高校最強格とはいえ大相撲の洗礼はきっちり受けてほしいですね。
 幕内力士の壁とか。横綱なんて天の上ですし。
  1. 2017/08/27(日) 22:54:12 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

ストーン>正直、ゲンの発言に説得力が無さすぎるのが気になります。
勝ち馬に乗ると言いつつコーラとかバレる発言したり、司への報告に行くのを困難にしたりしてますし。千空が後先考えず殺しにかかってた可能性ありますし。
それに今、鉄の武器が完成する前に報告したら司が勝つでしょ。
どっちにしろ、わざわざ千空の前に現れる必要が見つかりません。まあ、千空を試してたという可能性がありますが。コハクにもあっさり嘘だらけとバレるメンタリストって…

ロボ>覚醒ってか、ライジングインパクトのライザーがやってた方向無視のぶっ飛ばしですね。ライザーも270ヤードから330ヤードまで飛距離変わりましたし。

ブラッククローバー>アレクドラは貴族とか拘ってるからダメなんじゃないですか?ヴァンジャンスは実力者を集めてるだけで、貴族とかは考えてないでしょう。
そういうの気にしない上に貴族でもない上に違う国のヤミにシンパシー感じてますし、尊敬してる魔法帝もそうですし。
  1. 2017/08/27(日) 21:51:53 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

彼方のアストラ

漫画大賞は5位ですか…状況から見て健闘したと思います

今回の感想は刺客問題が再浮上しました
まず、ガレムのアルファベット表記がgalem
アナグラムでならべかえてgleam
意味は微かな光、ひらめき…です
で、刺客予想ですが…アリエスが急に怪しくなりました
理由は洞窟のセリフ、ハナから内部構造を知っていた感が強いです
カナタの行動を見て、カナタは洞窟を初めて見た感じが強いですが
アリエスは、奥に森があることともう1つ入口があることを知っている…違和感ありありです
すでに知っていたか、それとも刺客におしえられたか…
読んだ直後なので、次号のジャンプ感想の際に、まとめた考察コメントをします…予定ですが
  1. 2017/08/26(土) 02:22:21 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ネバーランド
まあ要するにこの先友好的な鬼がいてもある程度疑いの気持ちは持ったほうがいいってことになるのかな

ワンピース
ロメオ やっちまったなーって思った さすがにルフィとシャンクスのことまでは知らなかったか
そもそもサボのこともドレスローザで知ったばっかりだしエースの件も頂上戦争の件で知ったんだろうから
でも知らなかったで済まされるわけはないだろうし

後日 死んでお詫びをといって腹を切ろうとするロメオの姿が想像できる

プリンはもう自分がわからなくなってしまってるのかもしれないですね
ビッグマムに従わなければという気持ちとサンジへの想いなどで

ハイキュー
同時進行ってのを表現したいのだろうけど過去回想は今じゃなくても

鬼滅
それだけ上弦が強いってことなんでしょうね 最下位のはずなのにそれだけの強さと
ということは宇随もやはりやばいと

ただここにいる鬼が一人とは限らないし それぞれ結構勝手に動いてる可能性はありそうですね

ロボ
一つ気になるのは副部長全く何も目立ってないということかな

ブラクロ
まあソリドはその程度だったってことだろう
ただまあそれでノエルが認められることはないんだろうけどね 
ソリドは言いがかり着けそうだし ノゼルはその程度のことで調子に乗るなとかいうだろうし

ボルト
どうせなら合併号の時に掲載すればよかったのにって

ソーマ
なんか見た感じ司の料理を食べたことで あの3人の料理が印象に残らなくなった可能性がありそう
ある意味これがセントラル側の連携ってことになるのかも

次はまあとりあえずまだ出てない叡山やもも先輩が出てくるかなと思いますが
敵側の戦術としては常に司を出すのが一番確実なんですよね
でもその場合いきなり創真が司と戦うとか言いそうだし


火ノ丸
もし大相撲編をやるとすればプロだから勝敗がマジでわからない試合もできそうな気はします

桐仁は体の問題もあるだろうけど高校の公式戦ではまだ1度しか戦ってないですから
まずはそこで経験を積んでいったほうがいいのでしょうね


  1. 2017/08/24(木) 18:41:44 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2862-060c3067
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (699)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。