幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

週刊少年ジャンプ2017年29号 感想

まず最初にお断りを入れておきますと、今更新、また所は秋田県のビジネスホテルからお送りしております。
まぁこう書きつつ、下準備ということでこの前書きは愛媛で書いてるんだけども。
いや、少しでも秋田で書く文章量を減らしたくてですね・・・
本当は日曜に通常通り更新をして、月曜からの8日間秋田出張へとしゃれこみたかったんですけども、
日曜に早売りジャンプ買いに行ったら売り切れてましてね・・・
純粋に感想書くことが不可能だったんすよ。そら無理すわな。
一度実績があるとはいえ、やっぱりタブレット更新はやりいくいもんで、出来ればやりたくなかったんだけど、
買えなかったものはしょうがない。
まぁ土曜に買いに行けば買えたんだろうけど、土曜は当番出勤だった上、どうしても昼休み抜け出せなくてね・・・
忙しいすな。俺。自分で書くのもアレだけど。

さて、そんでもって今週もそこそこに来週のお話ですが、上に書いたとおり、月曜から8日間
つまり来週の月曜まで出張のため来週もジャンプ更新は日曜には行えません。
これは、前々から言ってましたけども。
土日は秋田ゆえ早売りジャンプは買えない(秋田駅に早売りしてるのは前見たけど秋田駅には行かない)し、
月曜に帰ってくるんで更新は月曜ないし、休みにしている火曜のどちらかになると思います。ご容赦くださいませ。
大丈夫。コレにて地獄の鬼急がしい6月の予定も完全消化するから。
7月からはあーた。フィーバータイムよ。何にもないよ。今の所。またヒマヒマDAYS送るぞおらぁ!!

さて先週のアンケート総評。
「シューダン!、どうだった?」はかなり投票いただき7割以上が「面白かった」ということで。
感想見回っても評判は良かったし、スタートダッシュは抜群ですな。本当に楽しみ。
「ジャンプのサッカー漫画多くね?」は個人的には結構意外で中々好意的な得票が伸びましたな。
案外みんなサッカー漫画の復権に期待してるのか・・・?
「【ソーマ】美作vs綜明、勝敗予想は?」は、綜明勝ち予想の方が多いといことで、
やっぱりセカンドバウトは全敗かね。
個人的に注目していた「【ぼく勉】ふみちゃんの処遇について」は、
なんと「まだ勝負はこれから」という方が大半。ふみちゃん派の方なのかは分からんけど、
むしろ美味しい、ここからの成長が楽しみなど、すごい好意的でビックリしました。
なるほど、まだ終わってないのか・・・浅はかでした。やっぱりトリプルヒロインなんやな。

はい、それでは以下からは正真正銘秋田更新となります。
今日は移動だけだから、さっさとホテルに入ってコンビニ飯を食らいながら書いているはず。
俺、明日から頑張れ・・・死ぬなよ。

週刊少年ジャンプ2017年29号
  表紙&巻頭カラー:クロスアカウント
  センターカラー:銀魂、シューダン、鬼滅


新連載 クロスアカウント (伊達恒大)
新連載。
ちょっと前に読切「はるよ、こい!」で良い感じのお受験ラブコメをやっていて、
結構な評価をしたもんだから、期待はしていまして。
絵を見ても好きなタイプの絵だたったしね。

タイトルで「リアルアカウント」、巻頭カラーで「君の名は。」を彷彿とさせられつつ・・・
つまんなかった。

非リア充の無害隠れオタクが裏では強気でそれを表にも出していく・・・
う〜ん地味。地味アンド地味アンド地味。
全く主人公属性してなくて感情移入もクソもなかったわ。
元来こういうナヨナヨ系主人公が嫌いってのもあるけど
ひたすらイライラして読んでたわ。
また新人読切にありがちな無理やりなエロ展開も辟易だったし。

期待を大きく落とした1話でしたわ。
シューダンもまた日常を切り取った描写を描いている漫画だけども、
同じ日常を切り取ったつってもその見せ方は歴然とした差がありますな。
とりあえずくそみそ男=菜乃花ちゃんがどれぐらい早く接触して
「ラブコメ」を始めるか、かなぁ。

ブラッククローバー
どう見たってモブなおっさんトリオ、頑張るなぁ
伊達にロイヤルナイツ目指してないってか?
ミモザの成長も嬉しいですな。
早速のアスタ大ピンチ、1回戦にして面白いぞ
偽ザクスさんが助けちゃうのか助けないのか・・・


ONE PIECE
ナミたちが捕まってマジでどうすんねん状態だったけど、
ここでジェルマ66助けてくれるとはアツい・・・
クズばかりなのにすげぇカッコよかったわ。
サンジには特に何も言ってないけど、ヤツらにも何かしか思うことあってほしいすな。

ブリュレも奪われ、カポネ城も崩壊寸前、
この状況をぶっ壊すのが・・・玉手箱かw
状況がカオスすぎて玉手箱の存在を忘れてたわw
マムも正気に戻ったことだし、玉手箱でもう一絶望、楽しみですな。


銀魂
再登場はアツかったけど、春雨の元ボス3人に尺使いすぎやろ・・・


ハイキュー!!
青城の松川・・・?全くピンとこねぇ・・・
でも日向のブロック技術がメキメキと向上してるのは嬉しいしたのしいですな。


僕のヒーローアカデミア
うーん、もうちょっと圧倒してほしかったなぁ。
なんだかんだ敵さんは強力な個性&コンビプレーだったとはいえ、
雄英のビッグ3ともあろうものがここまでボロボロの辛勝ってのは期待と違ったわ。
もちろん、サンイーターの奮闘は評価しないわけにはいかないけども。


シューダン!
サッカー漫画なのにサッカーしないで終わったでござる。
まぁ1話でかなりガッツリやってたからいっか。

ナナセちゃんがチームに認められ、ソウシに認められ、
すっかりもうチームにいるのが当然、みたいなポジションになったのはすごいですな。
ソウシもナナセちゃんもひたすら「その辺にいそう」なのがすごいわ。
一緒にカレー食って部屋で談笑して、サッカーが好きで、そこまで好きでもなくて
でも、通じ合う2人。
あーあ!青春してんなぁ!あ〜あ・・・眩しい。
小学生ってこんなに青春あるもんだっけ・・・気づいてなかっただけなのかな。


約束のネバーランド
鬼さん結構思考が冷静で、かなり人間的やな・・・
鬼の正体は実は・・・なんてことにもなってきたり?

レイの奮闘はあまり書くことが・・・
ヒキの女性はさすがにそのままミネルヴァさんってことはないかね。


ゆらぎ荘の幽奈さん
季節はもう夏なのにバレンタイン話とは、現実との乖離が・・・

雲雀&狭霧のターンということで、2人ともひたすらに可愛いかったかと
相変わらず狭霧は自分の気持ちに気づいているようで気づいていない
気づきたくないというポジションを上手くやっていましたな。

手作りチョコ耐性が出来ちゃったコガラシさん、次の2人相手にどうすんやろw


鬼滅の刃
煉獄さん・・・立派な、とても立派な最期でした。
こう書くのは間違いなく正しくないけど、「最高の死に様」でしたわ。
次代への引き継ぎ、期待、禰豆子をも認める度量、
本当に、本当に、ただただ立派なお人でしたわ。
出番的にはこの魔列車編が実質最初にして最後にもかかわらず、
純然たる大きな爪痕を残しましたな・・・

煉獄さんの死に、柱たち全員が怒りを向けてるのも印象が良いわ。
一人ぐらい「あいつ負けたのかよ(嘲笑)」的なセリフ吐きそうなものを、
柱たちの中でも、やっぱり一目置かれてた人なんでしょうな・・・
切に惜しい人を亡くしたわ。本当にショック。


Dr.STONE
千空復活。
分かってはいたけどアツいものがありましたわ。
タイトルの回収も改めて。前の石鹸の時、それがタイトル?と疑問だったけど、
石化そのものが「Dr.STONE」というのはなるほど納得なタイトルでしたわ。
石化の正体はまだまだ未知数だけど、「治る意味」もなんかしかあるんでしょうな。
石化攻撃は攻撃ではないんだろうなぁ。

ユズリハちゃんに託されたミッションは何やろか。
人体修復じゃなくて、獅子王の元で出来ること・・・?
思いつかん・・・薬の代替、というのが今は思いついた

千空と大樹が離れて別勢力の話として描いていくとは驚きの展開。
そら獅子王を見張る意味でもそのポジションは大事だけども、
あの獅子王が二人をそのまま受け入れるかねぇ。
穿って穿って、千空の生存にたどり着かれる可能性が高まるような・・・
誰でもなく自分がトドメを刺して、その確信も得てるとはいえ。


斉木楠雄のΨ難
ちょっとマジメな過去編やりすぎじゃないですかねぇ・・・
ギャグ漫画だぞ?


火ノ丸相撲
火ノ丸が相撲を始める原点、理由、目標、挫折。
今まで少しずつ描いてきた火ノ丸のバックボーンを丁寧に触れつつ、
草介との圧倒的な違い、横綱への目線、
あの火ノ丸が戦いの中「笑った」意味。

集大成すぎるほどの集大成にちょっと泣いちまったわ。
鬼丸が、鬼が笑う時が来るとは。
そこにどんな思いがあったか。
うん・・・やっぱり火ノ丸は誰よりも相撲を愛してるわ・・・


食戟のソーマ
中華とフレンチで緑茶対決とは、なんとも予想がさっぱり出来ないですな。
まぁ茶葉の風味とかそういう話になってくるんだろうけど。
残念ながら久我がいくら頑張っても・・・なんだよなぁ。

同じくいくら頑張っても・・・感満点な竜胆先輩vs女木島は
双方にガチガチのガチでいくようでコッチは楽しみかと。
まだ久我が司さんに勝つよりは、女木島が竜胆先輩に勝つ可能性高いしね。
数パーセントだけど。


ぼくたちが勉強ができない
またうるか回か
本当にコンスタントにりっちゃん回とうるか回をやっていくなぁ。
見守る女友達ポジションでしかないふみちゃん、
あらゆる意味でキャラが死んでる感あるけど、本当にこっから何かあるんやろか。

エロ制服うるかは可愛いかったわ。
結局何においても赤面よ。
相手を意識して赤面、いつもの自分と違って恥ずかしくて赤面、
唯我さんのイケメン行動に赤面、口に出しちゃいけないことを言っちゃって赤面。
あぁなるほど、うるかとは赤面だったのだ。
褐色肌なのに赤面を多発するとは本当に高度なことをしはる・・・


青春兵器ナンバーワン
う〜ん今話はイマイチ。
ゴローと委員長の謎ナイスコンビは好きだけど
絵面がアレなだけでやってることをはマジメだったし・・・


ROBOT×LASERBEAM
ただひたすらに本気、手を抜くということを心底知らないというのは、
人間らしさは皆無だけど、かなりロボくんらしいですな。さすがロボ。
ここまで実直でひたすら頑張られて認められないのは酷い話ですわな。

ラウンドを始めてすでに80台とはロボすげーな。もう中級者やんけ。
こう書いたらアレかもしれんけど、基本が出来てるだけでここまでいくんですな。
もちろんロボの才能ってのもあるだろうけど、
才能よりも完全な努力故の結果だしなぁ。

さて最強に早速宣戦布告され。
鷹山より大分王様気質に見えるけど、
さすがにここはあらゆる意味で勝負にならんよね?


腹ペコのマリー
ただの不良ケンカバトルにならなかったのは朗報。
無駄に大人数いる敵さんの処理的にもケイドロもといカクボウ、良いんじゃないかね。
現実的に勝利を掴むための篭城、シンプルな攻防で普通に面白かったわ

さて、もう一人のタイガの正体とは・・・
しょーもないのかガチなのか・・・


最終回 ポロの留学記
魔王になって人間界の文化を取り入れて、ルイカと結ばれて、人間界に戻って・・・
いつでも出来た終わり方ですな。
まぁ今作はこんな感じで終わるのが正しい形でしょう。
最後の終わり方はもうちょっと「終わり」感を出せないのか、って不満はあるけども、
まぁまぁ綺麗に終わったんじゃないかね。

結局ポロの目的がアヤフヤな上、
人間界の文化といっても読者的には普通なことを驚いてるポロ、
という根本的なストーリーが弱かったすな。
仇を倒す。財宝を見つける。世界の果てを見る。
物語の目標というものは色々あるけども、
「人間の文化を学ぶ」というのはやっぱり人間的にはピンとこないわ。
結局終始やってもやらなくても良い話を最初から最後までやってた、という感想。

絵はバトルやコメディ含めて良かったんだけどねぇ。
まだ「幻獣医トテク」の方がハバあったんじゃないかねぇ。
またがんばってほしい、かと。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
クソババア、能力付与までやんのか・・・
クソババアvs先生の頂上決戦、また見たいな。



実は今週、全部移動中に先に読んでたので、
いつもやってるリアルタイム更新ではありませんでした。
読んだ直後の旬すぎる思いをいつも書いているけども今日は10時間ほど空いちゃって。
読み直しながらこの感想を書いてたけど、いつもと雰囲気違うことを察してくれたら嬉しく思います。
一応書きたいことは書けたつもりなんで・・・

 今週のアンケは新連載アンケだけ、ということで。
 「クロスアカウント、どうだった?」
 

つまらなかった、で。

前書きでも触れましたが、次号感想は来週月曜か火曜になります。
さぁ、いよいよ明日から地獄の出張や・・・開幕1日目から憂鬱。

今週のジャンプ+感想はお休みとさせていただきます。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ブラッククローバー ONEPIECE シューダン! 鬼滅の刃 ゆらぎ荘の幽奈さん Dr.STONE 火ノ丸相撲 ぼくたちは勉強ができない 磯部磯兵衛物語

  1. 2017/06/19(月) 03:46:51|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<週刊少年ジャンプ2017年30号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2017年28号 感想>>

コメント

Re: 名無しさん

> 新連載
 ん~ワタシもそこそこ色んな漫画を読んでると自負してますが、やっぱり面白くなかったですね。
 ジャンプがどーこーは意識せず、面白くなかったです。
 マガジンっぽい話です。

 ゆらぎ荘、ぼく勉はともかく、マリーはラブコメ/恋愛モノでは明らかにないんじゃ・・・初期だけですよね。

> ブラッククローバー
 マジですか。団長副団長以下で既存キャラ最強とは驚きました。
 モブ顔なのにすごい。すごかったんですね。

> ワンピース
 ジェルマのクローン兵士にも何か救いが欲しい所ではありますが、
 待機してる彼らはマムの造反を知らないんですよねぇ・・・
 よしんば造反を知ったとしても、助けにこようと思う心を持っているのか・・・

> ポロ
 ギャグ・・・?
 今作はギャグですらなかったような。
 ジャンルとして括るなら「日常モノ」ですよね。
 ギャグに振り切ってる青春や、コメディだった左門辺りと比べるのは違和感ありますね。
  1. 2017/07/02(日) 13:18:51 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しさん

今更の返信ですみません

貴方のコメントで本当に思い知りました。
本当に芽なんてないのかと・・・
ワタシは俄然りっちゃん派ですが、ふみちゃんの活躍には本当に期待しています。
どういう活躍になるかはアレですが。

  1. 2017/07/02(日) 12:53:23 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

新連載
自分は嫌いじゃないですが、それは自分がジャンプ以外も読んでるからで明らかにジャンプ向きではない作品ですね。別の雑誌なら多少は受けるかもしれませんが、ジャンプでは厳しいでしょう。あと、恋愛作品多すぎます。ゆらぎ、勉強、マリーと既に3つあるのに…

ブラッククローバー>モブと言っても三等上級が混じってるってのはヤバいですよ。団長、副団長以外で今まで登場した最高位がサンドラーの四等上級でそれ以上です。他もソリドと同じ三等中級と四等中級。しかもアスタ達を舐めてない。ソリドのチームより強いかもしれません。

ワンピース
ジェルマも生き残るには協力するしかないですし、多分大丈夫だと思います。かつてクロコダイルと組んだ事に比べたら些細な事です。あとはジェルマの兵士が来てくれたら少しは望みが出るかも…

ハイキュー
個人プレーではなく、チームプレーで向かってきた選手ですから尚更ですね。でも、天童とかと違い全部ブロックにつかれたという点では日向にとっては一番嫌かもしれません。自分的には天童が一番厄介なブロックだったと思いますが、他のスパイクとかにもブロックするため日向視点からは印象が薄れてるとか。

ロボ
基本を極めて完成したストレートボールは全ゴルファーの理想ですから。昔見た漫画ではストレートボールをコンスタントに打つために精神削りすぎて白髪になった天才キャラがいました。

ポロ
個人的には人間社会を学ぶというのを、異国の文化や会社の研修と考えてましたのでそこらへんはわりと受け入れてました。それ以上にジャンルとして青春と被りすぎな上に、ギャグは他にも左門もありました。ジャンプでギャグがこんなに被ったら仕方ないでしょう。
  1. 2017/06/23(金) 00:34:38 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

新連載
作者は長期連載に向いてないのかも

ワンピ
ジャッジ含め男どもが感謝することは絶対ないだろうけど
せめてもうサンジの邪魔はしないと約束してもらいたいものですね
イチジたちは助けられた自覚なくいらんこと言ってルフィ達を怒らせるかも

鬼滅
作中でも実力者の部類でしかもキャラも立ったばかりなのに
そしてこうも立派な人が容赦なく死ぬとは
本当に死ぬのはもったいないと思いましたよ

ただ同時にこの漫画が油断できないものだとわかりました
いつ本当に誰が死ぬかわからないということもですが
鬼たちが本当に強いんだってことも

それとこの世界で鬼に抵抗してるのがあくまでも普通の人間だということも

次号は煉獄さんの葬儀で始まるかもしれない
そして炭治郎たちを罵るやつらも出てくるかも

DrSTONE
もしかするとバラバラになった人たちも内部まで細かくつなぎ合わせれば生きて復活させられるのかも
だから器用な杠がそれをやるとか

ロボ
部の中じゃまだ真ん中ぐらいというけど
1年生の中じゃどれぐらいのレベルになってるのかなと

にしてもロボのことずいぶん世間に知られてるなと
鷹山も名前出してないのに

ただ戦うとしても部長の許可が必要ですよね

マリー
もしかしてこっちも巻きに入ってるのか

ポロ
ジャンプには今いち会わなかったのかもしれない
それと似たような作品がすでに連載されてたってのもあるのでは

END
一応こっちで触れてみます
犠牲者のうち3人目だけ死因がちがうっぽいですけど
もしかすると3人目はエンドの仕業じゃない可能性も
それこそエンドに見せかけて息子がと

それとやはり遺体の特徴が首つりの結果に思えてしょうがない
  1. 2017/06/22(木) 18:09:39 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

文乃の件浅はかなり
浅はかなりだよ管理人さん(笑)
でも普通に読んでればそういう感想になるのが自然だと思う
  1. 2017/06/20(火) 03:32:07 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2854-d10ad756
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR