幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

週刊少年ジャンプ2017年21・22号 感想

はい、今週のジャンプ感想でっす。
いやぁ・・・・月曜日ですね。うふふ。
今週は普通に土日休み、いや土日月休みの3連休なんですけども、
昨日の日曜日、な~~~~~~~~~んちゃやる気が出なくて更新しませんでした。
いや本当。びっくりするぐらいやる気がなかった。だから更新しませんでした。包み隠さずお伝えします。
モチベーションないのに書いても良い文は書けない、というのは持論。
いやただの個人感想に文章の良し悪しを求められても困るっちゃ困るんだけども。物書きじゃないし。
最新の某アニメでこんなセリフがありました。
「やる気ない時に面白く書いた文章より、やる気マックスファイヤーで書いた文章のほうが絶対に面白いに決まってるでしょ!」
至言。
心に響きました。

ぐうの音も出ないほど至言。
このセリフでウザいと思っていたこのキャラも好きになりました。まぁ俺は紗霧派だけどな!(脱線

というわけでやる気ない時には書きません。
まぁ今がやる気マックスファイヤーかと言われたら、そうでもないけど。
最低、今日中にはUPしないと、何今日休みにしてんねん、って感じだし。

今週の雑談も特に何も。
明日からは県内出張1日水曜から埼玉へ3日間出張して来ます。
いやはや久々の出張うれしー!たのしー!だいすきー!すごーい!

先週のアンケート「2017年春アニメ、おすすめは?」は、
もっと票入るかな、と思ったけど、40票ほどで。やっぱりこのブログ、アニメ需要はあんまないのか・・・?
22択もあるから色々満遍なく入っていて面白い結果ではあったけど。
人気は「夏目」「アカデミア」かな。かたや6期にもなる人気作、かたやジャンプの看板の一角。
順当かな、と。「夏目」は映らないから見てないけど。大阪にいた時は3期4期は見たんだっけか?
とりあえず上げた作品たち+αは現時点漏らさず見れています。
アニメ視聴管理台帳作ってるからね。漏らさないよね。

ういじゃ今週のジャンプ感想でっす。今日中には上げます。


週刊少年ジャンプ2017年21・22号
  表紙   :集合
  巻頭カラー:ワンピ
  センターカラー:鬼滅、ソーマ


雑多
 店頭で表紙見て「ん?合併号なんか」と知ったり。そうか世間はGWか・・・
 いやまぁかく言う俺もGW、いや5月は「カレンダー通り」の休みなわけだけど。奇跡的に。
 有休、振休使ってもうちょっと休みを生成しようかと。
 GWはどこへも行かず引きこもるけどな!
 俺には「ファイアーエムブレムEchoes」をやるのと、溜まり過ぎているマンガたちを読む使命があるんや!

 表紙は主人公たちと準主人公たちのジャンケンというシチュエーション。
 ほぼほぼ主人公勢がジャンケンで勝ってる中、
 負けてるのが零一、唯我くん、磯兵衛、斉木、銀さん、てっしー、炭治郎、ソーマというメンバーが面白かったわ。
 なるほど負けそうなメンツばっかりだw
 唯一、ブラクロのアスタとユノだけ引き分けというのも面白い。
 引き分けアリなんだったらもっと引き分けあっても良いだろうに、ブラクロだけとは示し合わせたのか偶然なのか・・・
 良い表紙でした。

 U・M・R! U・M・R! UMAじゃないよ、うまる!
 2期、嬉しい。
 

ONE PIECE
 巻頭の人気投票開催による全キャラポスターって・・・さすがにアレ全キャラじゃないよね?
 「少なっ」って思っちゃったし。
 さすがに誰がいないかどーかってのは解析サイトさんに任せるけど、あんだけなわけがねぇ。
 一昔前はモブでも名前付きキャラならば覚えてたけど、最近はもう全然ですわ。
 ドレスローザのコロシアムメンバーですら全員はとても言えん。記憶力の低下、悲しい。

 さて本編。いやぁ・・・カオスすなぁw
 あっさりバレるルフィ軍団の中のルフィの位置、カタクリの未来視で割れない写真、
 ジンベエのファインプレー、ブルックのファインプレー。
 実にカオスw
 ジンベエのマムとの禊はキッチリしてほしかっただけに、このタイミングとは思わなかったけど、
 キッチリやってくれて満足でしたわ。
 マムの能力、ビビらなかったら奪えないのね。
 ジンベエの胆力がモノを言ったものとはいえ、コレだと効かない人一杯いそうですな。
 間違ってもシャンクスやカイドウ、そんでもってルフィがマムにはビビらんやろ。

 「やっぱり」と疑っていたのに自分の能力である本の行方すら疑ってなかったモンドール、
 ブリュレをシーザーに託して仲間たち全員会場に突撃した無策さ、
 ケーキ壊されてブチ切れたのにジンベエの介入で結構簡単に正気に、と色々気になる所もあるけど、
 今話は全て、ジンベエに持っていかれましたな。
 ようやくジンベエも仲間入りか・・・感慨深いねぇ。「9人目」は来るやろか。

 カルメルの写真も壊されたけど、ジンベエ相手に血が昇っててマムはソレに気づくんかいねぇ。
 「えっ割れてるがな」→発狂の絵面がイマイチピンと来ないんだよなぁ。


僕のヒーローアカデミア
 切島の硬化の個性、一呼吸置いたら使えるんですな。
 結構乱発出来るというのは中々有用ですなぁ。まぁ今まで個性に副作用や制限がある人、あんまいないけども。

 状況整理回すぎて特に触れることはないけど、
 個性無効化弾の中身が、「壊理ちゃんの体そのもの」とは中々ヘビーなネタツッコんできましたな。
 「そのもの」で個性を無効にするのか・・・確かに胸糞悪いっすわ。
 八斎會を止めるためにも、壊理ちゃんを助けるためにも、一度助けられなかった二人が再燃というのは中々アツかったかな。


ハイキュー!!
 稲荷崎の援護射撃は本当にイヤらしいですな。
 ブーイングは目に見えての「ブーイング」なわけだけど、アレは「一応」応援のような装いだし。
 音がなくてもどれだけ調子を乱されるかってのは想像に難くないわ。

 まだまだ稲荷崎のペースだけど、そこに烏野もまた応援の援護射撃で対抗というのは中々以外で良かったわ。
 烏野はどーもこういうのに弱い所あったし。
 どうせなら学校の連中ももっと来てほしいけど・・・


読切 ちんぎり (島袋光年)
 しまぶー好き勝手書いてんなぁw

 しまぶーのギャグバトルの調子まんまで、すごい安心感に包まれながら読んでましたわ。
 完全に裕ちゅーばーは出オチで、「ちんぎり」の正体もしょーもなかったけどw
 しまぶーが楽しそうに描いてるのはよく伝わったかと。
 まぁ連載は絶対ないけどな!色んな意味で。

 しまぶー、次はグランドジャンプに参戦とかどんなマンガ載せる気だよw
 グラジャンはちゃんと毎号読んでまーす。オトンが読者なもんで。
 あんまり作品数読んでないけども。5,6作かな?


ROBOT×LASERBEAM
 vs鷹山決着。
 試合としては五分、勝負としては鷹山の敗北という落とし所、
 無関心だったロボのゴルフへの楽しさの芽生えと興味の芽生え、
 鷹山にも新たなライバルの出現と研鑽の日々。
 2人共がよく成長出来た良い戦いでしたわ。

 他にも高校生は群雄割拠で化物だらけらしいし、これからの展開が楽しみですな。
 鷹山、良いライバルキャラしてるわ。


BLEACHノベライズ
 檜佐木主人公のノベライズがジャンプ+で隔週連載ということで。
 檜佐木か・・・結局良い所ないまま終わったから、今更後付けで卍解どーこー言われてもなぁ・・・
 気が向いたら読みますが、たぶん感想では触れないかと。
 小説と漫画は違う。


約束のネバーランド
 やっぱり、やっぱり、本部からは逃げないか!
 ですよねー。逃げられるわけないものね。

 一切戦闘行為も、見つかることすらなく、5歳以上が全員脱出完遂。
 見事でしたわ。
 ママなんて自分自ら崖の存在に絶望して脱出を諦めたんだから、余計本部を気にしちゃうよね。
 むしろよく途中でも「対岸」という可能性を考えつけたものだわ。

 そしてそれを完遂するための特訓、年端もいかない少年少女たちの決意と熱意。
 あの場にはいなくても、間違いなくノーマンと共に脱出、しましたな・・・
 いやはやいやはや。感慨深い。
 改めてなんという子どもたちや・・・

 脱出成功!
 ここからは誰も知らない世界。何が待っているんや外には。何も待っていないかもしれない。
 ここで合併号とはなんというイヤらしい構成にしてくるんだ全くもう!


Jヒーローたちの「こどもの日」マンガ劇場!!
 ワンピ:ギャグとはいえ、ルフィにとっての宝である麦わらを捨てるってのはどーなの
 銀魂:大人の日ほしい。正確には毎月祝日がほしい。聞いてんのか6月!
 火ノ丸:ヒェッ・・・
 左門くん:涙でそう
 ソーマ:最新の衣類は、洗濯表示が変わってわけわからんマークになってる件に慌ててほしい。
 青春兵器:そういやコイツら、一応全員有能なんだったなw
 鬼滅:そわそわ伊之助かわいい。画力は・・・うん。
 ぼく勉:りっちゃんェ・・・
 ポロ:ルイカちゃんかわいい。
 ボルト:シノェ・・・あんまりすぎるw
 U19:それこそ「大人の日」が出来てそう。
 ネバラン:鬼さん優しい。ママの満面の笑顔やめれ。


鬼滅の刃
 vsエンム、
 家族の悪夢を見せて炭治郎を止めようとしたのは愚策でしたな。
 まぁ炭治郎ならたとえどんなに幸せな夢を見させられたとしても、
 その幸福すら不幸の「夢」でしかないわけで、乗り切ってくれたと思うけど。
 良い夢も悪い夢をも操れるエンム、夢描く人間相手には格別に効きそうな技だけど、
 転、鬼相手に効くとは思えんなぁ。
 上弦やら鬼舞辻に限らず、鬼が夢で四苦八苦してる絵面がちょっと浮かばん。

 エンムは汽車と合体してのボスに。
 バカ1の伊之助も目覚めてここからはチームプレーになるみたいだけど、
 バカ2と炎柱がどのタイミングで参戦するか、かなぁ。
 中の人質解放した後なら、炎柱さんが汽車全体を覆う炎で~とかだとカッコいいかも。

 ---
 番外編はしのぶさんとカナヲ、それとしのぶさんのお姉さんの話。
 最初あの子どもがしのぶさんなのかと思ったけど、カナヲかだったかー
 しのぶさんも今とは大分イメージ違うことになってて短いながらも面白かった番外編の反面、
 あのお姉さんはもう亡くなってるのよね・・・

 カナヲ×炭治郎には期待。カナヲがデレたらヤヴァイ。


青春兵器ナンバーワン
 かつての仲間と追い、追われる関係になって、その決着を・・・という展開なのに、
 なんつー緊張感のない戦争なんやw
 ポンコツシングルナンバーズの3人が一気に出てきたけど、No3すらもポンコツかw
 まぁゴローやナナさんほどポンコツじゃないだけマシ・・・なのか?w

 今回は完全に北斗と気持ちが同期してたわw


ブラッククローバー
 やっぱり国王様はしょーもなかったw
 いいねぇあの小者っぷり。実に小者。気持ち良いレベル。
 小者過ぎて嫌悪とかそういう感情皆無だわ。むしろ慈愛?w

 次の新展開は騎士団の中から猛者を集めたロイヤルナイツということで。
 まだ翠緑、珊瑚、紫苑、水色と功績下位の団の紹介がロクにされてないのに混成騎士団って言われてもなぁ。
 団長ばっかりと金色・銀翼・既出キャラばかりになりそうでちょっと疑問。
 その辺上手い人員配置にしてほしいかな。

 ヒキでは紅蓮の新団長の姉御がブチ切れということで・・・w
 あぁこういう人かw いいねぇ好きよこういう姉さん。間違えた姐さん。


食戟のソーマ
 カラーの天ぷらそば、普通に美味そう。普通に。
 本編のかきあげそばより美味そう。カラーの妙か。

 ただ食ってるだけ、外見的な特徴もなし、
 工夫が凝ってるわけでもなし、リアクションも地味、
 内容としてはつまらなかったかな。寧々さんらしく「優等生」な感じだったわ。

 ソーマはもはや全然「そば」ではない見た目だけど、
 既に内容が気になるだけに寧々さんよりはウワテかな。まぁキワモノってだけだけど。
 
 十傑に明確に勝つ指標っつーのは叡山戦同様、キッチリ見せてほしいかと。


Dr.STONE
 それどころじゃなさすぎて忘れてたけど、そういや大樹の告白途中だったんやな・・・
 まぁその告白は人類創生が成った後、ということで、
 この二人が結ばれてなんやかんや・・・ってのはかなり遠い未来の話となりそうですな。
 アレな話、人類を「創っていく」なら結ばれないといけないわけだけど、そういう方向性じゃないみたいだし。

 火薬の作り方は簡単なんですな。
 硫黄も木炭も、そして硝酸カリも、ちょっと調べればすぐ手に入る時代だし。
 なるほど、だからフィクションの世界では一般人がネットで調べた「爆弾の作り方」で爆弾を作れるわけか。
 こんなにお手軽ならそら作っちゃうよね。
 よくもまぁリアルでこんな事件が「あんまり」起きてないもんだわ。
 昨日とかアキバで不審物騒動あったみたいだけども。

 vs獅子王には交渉材料として使うつもりのようだけど、
 当の獅子王くんは千空を殺す気満々の上、よしんば交渉の段階にいけたとしても
 獅子王くんがちょっと頑張ったら火薬の奪取なんて簡単そうなのよね。
 改めて、千空も獅子王くんも火薬をそこまで危険視してる理由が見えにくいなぁ。

 事故の大爆発をきっかけに、獅子王くんが早速やってくるかと思いきや、まさかの狼煙とは面白い展開。
 「やっぱり」あの2人以外にも自力で目覚めた人がいたとはアツい展開ですな!
 果たして「人」なのか、仲間なのか、どんな人物なのか。
 おぅおぅまた盛り上がってきたじゃねーか!


銀魂
 ここで鬼兵隊創設の過去話とは。
 高杉は勿論、河上もまた子も武市もあんなにカッコいいとかずるいなぁ~


ゆらぎ荘の幽奈さん
 関が原の決戦はもっと緊張感のある感じかと思いきや、修学旅行潰された怒りだけかよw
 つくづくこの漫画は緊張感なんてものとは程遠いなw
 かるらさんもチョロイどころの話じゃないしw

 絶対嫁従属になる支離式の儀はかるらさんの隠し技、
 つまりゆらぎ荘に来た後隙あらばかけてくる恐妻ポジションとなるわけですな。
 なるほど純情恐妻。ヤンデレ成分も近いものがあるし、属性盛り盛りですなかるらさん。

 コガラシさん救出チームは幽奈、狭霧、雲雀、夜々となんとも現実的メンバー。
 愛人を取られてたまるかな朧や、宵ノ坂の因縁がある呑子さんの参戦は不可避かと思ってたけど、
 やっぱりシリアスなんてしない漫画、そうは問屋が~か。
 でも千紗希ちゃんには行ってほしかったな。
 せっかくコガラシさんがピーチ姫なんだから、幽奈・雲雀のみならず千紗希ちゃんもマリオにならないと。

 さて、早速敵さんたちと相対してのバトル展開だけど、雀vs夜々はどうでもいいな・・・
 素直に幽奈vsかるらさんに期待。酷い戦いを見たいw


火ノ丸相撲
 ユーマさん負けたか・・・

 負けたけど、いい試合でしたわ。
 しっかり四方田とぶつかりあい、最後まで精一杯あがいて、まさかの「相」の片鱗まで見せるとは。
 ユーマさん、そんな領域まで上がっていたんですな。間違いなく天才だわ。
 「最後の相撲」というワードが出て悲しかったけど、
 こんだけ戦えて、贖罪とか謝罪とかも全て清算し、そしてやっぱり相撲は・・・と最後落としたのまで美しすぎたわ。
 ユーマさん、輝いてたよ。すごく輝いてた!

 相手の四方田も、やる気ない開幕の印象はどこへやら、勝ちにひたすらに貪欲で、
 THE・相撲体型をそのまま武器にした試合に悪い印象は完全に吹っ飛んだわ。
 伊達に決勝戦の学校の部長やってませんな。


斉木楠雄のΨ難
 バイロケーションの劣化分身ネタまたかよw
 分かってるのに面白いわw もはや全然斉木じゃない面々、是非とも斉木として動いてほしいw
 いい人?そうなエイリアン斉木さんやスライム斉木さんの活躍が見たいw
 イケメン斉木はクズなんでちょっと・・・下ネタ言う斉木とか見たくねーわ。

 いつものバカたちを相手に出来るのはやっぱりオリジナル斉木だけってのは順当ですな。
 あっでも今回のイケメン下ネタ斉木と鳥なんとかを組み合わせたりしたらひどい事になりそうで面白いかもw
 可能性色々ありますなぁ。


ぼくたちは勉強ができない
 うひひ・・・ふひひ・・・・・・ふひひひひ・・・
 (誇張でもなんでもなくこんな声上げながら読んでた)

 ね。

 な。

 キタね。キちゃったね。りっちゃん&恋愛回!

 お待ちしておりました。りっちゃんのデレ、いただきました!ありがとうございます!ありがとうございます!
 全日本赤面協議会会員として、そして当作りっちゃん党員として、格別超越至極の赤面、いただきましたー!!
 全く意識してないかと思いきや、本人の意識外で意識しまくってるとか何ソレかわいい。何それかわいい!!
 これでまだデレていないというんだからタチが悪い。デレたら、恋心を自覚したらどうなっちまうんだ・・・
 
 新キャラ・関城ちゃんも出た時は、美術系か!?また教育係担当か!?と震えたけど、
 完全にヒロイン外のりっちゃんサポート係。
 えぇ娘やないの。りっちゃんに素直になれなくてツンデレってるのもポイント高いで!
 百合×ツンデレとか俺の大好物やで!
 ぶっちゃけ見た目も好みやで!
 女子の白衣とか大好物やで!(あぁどんどん俺の性癖がバレていく

 次のヒロイン人気投票、関城紗和子ちゃんが加わります。関城ちゃん党員は投票しましょう。
 近日開催予定です(まだまだやります


左門くんはサモナー
 相変わらずのガチバトルっぷりに、コメディを求めてる俺としてはポカーンだったけど、
 開幕のマステマの「なんだそれ」→アンリ復活のこと かと思いきや、
 超巨大魔法陣だったと見せた演出は上手かったわ。

 アンリに任せるんじゃなく最後まで自分が~とは、とてもとてもカス鮭とは思えない男気じゃないすか。
 まぁてっしーごと巻き込んでるのはどうかと思うけど、フォローは入るっしょ?


腹ペコのマリー
 テレーズ様の体を使いながら、タイガの精神とテレーズ様の精神を組み替えていくのか・・・
 う~ん・・・
 タイガでテレーズ様、テレーズ様でタイガの関係でやっていくには誓約が多すぎたとはいえ、
 結局こうなっちゃったのね。ちょっとばかし特徴がなくなっちゃって残念。
 テレーズ様のドレスオンリーという誓約もなくなっちゃったし。 
 まぁこのままタイガの体がなくなった状態で話は進まないだろうけども。

 でも学校に通うテレーズ様、それも(元)女子校、アンナちゃんもいるというシチュエーションは良いですな
 いくらでも色んなこと出来る設定盛り盛りやんけ。
 男子、それも前話登場の名堀くんもいることだし、何やら元の体に戻る手段を知る男もいるそうだし。
 当面はこの女子校編かねぇ。


ポロの留学記
 あー陰陽師かー
 九十九くんはあまりに怪しすぎたとはいえ、人間らしいから悪魔だ天使だの問題とは関係ないかとばかり。
 陰陽師とかそういうサイドもいるのねこの世界。
 そのまんま怪しくて正解だったと。

 ノンノとルイカの女の誓いやら、ルイカのガチバトルは中々良かったかと。見やすかったわ。


U19
 四季総理のすごさはイマイチ伝わらなかったなぁ。
 ここまでガレキが軍を成している中、はたまたリビドーを持って大人になった子どもたちもいるだろうに、
 今までリビドーの存在を認知してなかったってのはやっぱり落ち度にしか見えんわ。
 てっきり総理もまたリビドーを使ってくれて、それで圧倒なんてしてくれるのかと思ってたわ。
 ただの人間でもリビドーを上回れる、って描写だけど、それが強さにはちょっと至らないわ。
 ガレキ本部の二人も案の定の弱さというか。能力にインパクトも武力もないのもアレなぁ。

 覚醒衛児さんの突撃槍みたいな針はカッコよくて好き。
 突撃槍の武装錬金・サンライトハート!!!!


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 最後までヤケに気合入れて描き込んでるペリーはなんなんだよw
 もっとのっぺりとした作風でしょうがw

 春画にご執心で、語尾が「候」で顔がアレで。
 なるほど、磯兵衛ってペリーだったのか・・・・・w


ジャンプ+予告
 マグメルようやく復活すんのかよ!!結局何で休んでたんだ・・・
 で、「ラブデスター」「神様、キサマを殺したい。」「アナノムジナ」の復活はまだですか?
 ちょっと休載作品多すぎますよ?
 「神殺」の松橋先生とかそもそも生きてるんだろうな、おい。
 この3作、マグメルも含め好きな作品なだけに、はっよ復活してくだせぇ。
 


 今週の更新は以上でっす。
 来週は本誌はお休みですけども「ジャンプ+感想更新」をやるかやらないかは、いつもの通り。
 「神のみぞ知る」で。
 やるかもしれないし、やらないかもしれない。やるなら日曜に更新しますが、おそらくやらないと思います。
 だってゴールデンウィークだもん・・・ゲームしまくるんだもん。漫画読みまくるんだもん!

 今週のアンケートは、「ゴールデンウィーク何する?」なんてしょーもないアンケートを考えたんですけども、
 全く面白味を見出せなかったので、
 今号が合併号なのもあるし、たまにはやるか、ということで。
 「今、ジャンプで一番好きな作品は?(2017年春)」ということで。
 なんと、前回ジャンプ全体人気投票をやったのは2016年4月ということで、1年たってました。ワオ。
 じゃあやるっきゃねぇ!ということで。
 ちなみに1年前にはこち亀もブリーチもトリコもニセコイもやってました。やってました。



 え~選択肢見てもらったら分かる通り、連載開始順ですが・・・
 「HUNTER×HUNTER」「ワールドトリガー」に関しては除いています。
 前回のアンケートではその片方である「ワールドトリガー」がダントツ人気でしたが、
 ね。載ってないんだもん。
 この投票のタイトルは「『今』ジャンプで一番好きな作品は?」なもので。
 ファンの方には申し訳ありませんが、ハブかせてもらいました。
 俺だって連載待っとるわ!早く復活しないかなと思ってる。でも、載ってないんだもん。分かってください。
 もう一つに関してはもはや最初から入れる気なし。仕事しろ。

 このアンケートも幅広く入れてほしいので、投票期間を再来週まで、1日1票入れられる設定にしておきますので、
 ジャンジャン入れてくだせぇ。
 ちなみにワタシの投票作品は「ネバラン」です。面白すぎる。
 



少年ジャンプ+ 4/17~4/23更新分

僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!
 自殺?なのは分かってたけど、ひっでーオチだなw


貧民超人カネナシくん
 赤西くんのリエちゃんアシストが有能すぎる件


i・ショウジョ+
 ネコとの決着はまぁ普通だったかな・・・
 ネコが消えて、アイビスも消える魅せ方は美しかったわ。ちょっとグッときた。


エンペラーといっしょ
 エンペラー・エンペラーの貫禄好き。


天神-TENJIN- イーグルネスト
 戦競はチーム戦なんですな。
 もっとガチガチのドッグファイトなのかと思ってたわ。
 どういう競技なのか、何を競うのか、それはまたおいおいとして、
 陸がチームとして認められるかもここで拾ってくるわけね。なるほど。
 「まだ早い」感をどうチーム力の範疇で示して出場するか・・・か。難しいなぁ。


魔喰のリース
 う~ん、犯人の正体も動機もしょーもなかったな・・・
 ちょっと深く考えすぎてたのかもしれん。
 剣先の提示を前話ヒキでしてたら違ったかもなぁ。


読切 オリオンは死なない (三國大和)
 満ちゃんが死んでるってのは1P目の4コマ目、オカンの反応で分かってたのが残念。
 出てくる前から死んでるのが分かってるってのも嫌な漫画の読み方だな・・・
 もうちょいアヤフヤにして、読者を騙す感じにしてほしかったかな。
 まぁ死んでるのがバレていても、それでつまらないわけではなかったけど。

 満ちゃんとの別れとペテルギウスの超新星爆発を重ね、そこにダメ押しのカラーの演出は素晴らしかったわ。
 あそこの1点においては全然新人レベルじゃなかったかと。
 満ちゃんというオリオンを「オリオンは死なない」という印象的なワード、そしてタイトルに据えてるのも評価。
 見せたいものが何であるかはよく伝わったわ。
 

読切 フロンティア (朱村咲) 
 あらやだ何コレ・・・
 好き。

 女の子同士のキャッキャウフフな百合ん百合ん関係が大好きだからだけど、
 何コレ・・・キュンキュンした。好き。かわいい。あらあらうふふ。

 最後まで一切言葉を交わすことはしないまま、それでも通じる気持ち、この出会いで変わった2人。
 え~この作者、マジで新人?
 何もかも全然新人レベルじゃないんですけど!
 俺の中では即連載でもOKだわ。続きが見たい。


命を分けたきみと、人生最後の夢をみる
 クズ親はどこまでいってもクズ親か・・・
 半年の余命のことを知らないとはいえ自殺すらあんなに軽く扱うとか、
 よしんば本当に美奈ちゃんが自殺したとしても、このクズ親だったら責任の擦り付け合いをするんでしょうなぁ。
 愛もクソもねーな。

 安心出来る友達と会え、優しくされて、余命が減るという演出は納得出来るものだったかと。
 悲しい幸せだけど。


すすめジャンプへっぽこ探検隊!
 あの矢吹先生に女子トイレのピクトグラムを描かせるとか、なんつー企画だwww
 面白いじゃねーか!いいぞ!もっとやれ!

 矢吹神の出してきた4枚の絵はどれも素晴らしかったけど、
 個人的には2つ目の「あの夏の日の幼馴染(勝手に命名)」が好き。
 でも4つ目のインパクトも分かるけどもw 常人にあの発想はねーわw さすが矢吹神w

 と、笑ったネタを、本気にしたバカが文句垂れたせいで配信停止ということで。
 配信停止前に読めていたからそこは良かったけど、
 これで満足か?これで本当に良いのか?あ?文句垂れたバカ共が。
 怒りは色々あるけども、この言葉に全てを集約させます。

 「漫画に害なす者は例外なく死ね」

 矢吹先生、サクライ先生は気にすることなく、今後も頑張ってほしい。
 お願いしますよ? 
 一部のバカに頭垂れてゴキゲン伺いながら描くマンガなんて、価値はないんすよ?
 描きたいものを描きましょう。
 読者はそれを待っている。アイツらは読者でも何でもない。ただの、害。


カラダ探し
 気にはなっていた、美紀と美子、二人の呪いを解くタイミングだけど、
 カラダ探し→赤い人の流れなのね。
 「黒くて怖い人」をなんとかしないといけないから、カラダ探しが終わった現実世界で~ということみたいだけど、
 その間排出されていることになっている赤い人の制御はどうするつもりなんだろう。
 「黒くて怖い人」は何故かこの夜には学校にいるみたいだし、
 普通に赤い人→カラダ探しの順番に解決出来ないのかねぇ。

 新展開としては小川の姿をした「何か」がいるようで。
 普通なら「黒くて怖い人」以外ありえないと思うけど、そこまで出来るのか「黒くて怖い人」は?
 普通に明日香と会話してたからすっかり騙されてたけど、見直してみたら表情が描かれてないんだなぁ。
 小川の正体とは・・・


彼方のアストラ
 完全にお姉さんであるポリーナさんですら俺の年下という事実。
 マンガのキャラってどうしてこう若いのにみんなたくましくカッコいいんだろう・・・


ROUTE END
 おーいい緊張感だった。
 弟くんか、甥っ子くんのどっちか、本当に殺されるんじゃないかとヒヤヒャしながら見てましたわ。
 結果的に被害はなく、むしろエンドの正体にグッと近づく証拠を色々得たけど、
 あれだけ姿をひた隠しにしてきたエンドが春野たちの前に現れた意味が、
 あの死の概念の提唱だけなはずもなし。一体何をしに来たのか・・・
 読者的には、春野、春野弟、五十嵐さんがエンドでないと100%分かったけども・・・
 

バイバイ人類
 カーチェイスしつつ、いつもの日常科学兵器シリーズがあって楽しかったわ。
 防弾ガラスをも貫く弾丸なんてのも作れるんですな。
 でも普通に「防弾ガラス」が今も使われてる以上、コレですらも貫けないガラスなのよね?まさか。

 服部ちゃん撃たれちゃったけど、下に何か仕込んでいるパターンか・・・?
 さすがに敵の撃ってきた弾丸がゴム弾だペイント弾だはありえないわけだし。


俺を好きなのはお前だけかよ
 同じ展開を違うアングルから2人のヒロインで見せるの、大変そうだなぁ。
 本当にひまわりもコスモスさんも共倒れしそうよね。
 そしてサンちゃんの好きな人という懸念。
 「俺を好きなのはお前だけかよ」はパンジーちゃんで終わっちゃったけど、
 まだ・・・「ある」よね?


終極エンゲージ
 いいねぇw
 女王の名を冠した船を当人の目の前で爆破w 実に快活でしたわw ざまぁw

 ブチ切れオカンから追われる生活になるようだけど、クリスなら何のかんの大丈夫でしょう。
 「大丈夫じゃない」絵面を考える方が難しいわ。

 まずは星を巡って色々集めるようで。
 クリスとカルキ、夫婦候補2人で大暴れしてほしいですな。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE ROBOT×LAERBEAM 約束のネバーランド 鬼滅の刃 Dr.STONE ゆらぎ荘の幽奈さん 火ノ丸相撲 ぼくたちは勉強ができない ジャンプ+

  1. 2017/04/24(月) 22:39:02|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9
<<週刊少年ジャンプ2017年23号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2017年20号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ワンピース
 ジンベエ、魚人海賊団の脱退こそ認めましたが、
 魚人島の是非がどうなるのかも語られてほしいです。
 当然マムの管理からは離れると思いますが、どう離れるのか、離れてどうするのか。
 ルフィの威光だけじゃまだ弱いんですよねぇ。

> ヒロアカ
 OFA、AFOが個性因子と関わっているのは確実でしょうね。
 AFOの個性はアレで終わるわけもなし、AFOに繋がる死柄木がいるわけで、
 八斎會を倒しても、そこから学んだ技術で死柄木が個性強奪薬を~なんてのはありそうです。

> 鬼滅
 対人間の能力って・・・どういう意図なんですかね。
 何故鬼になって、対人間の能力が身に着くのか。鬼の謎の一つが増えました。

> DrSTONE
 普通に千空が主人公だと思ってました。
  1. 2017/05/07(日) 19:20:36 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: お邪魔しますさん

> ワンピース
 モンドールには本に取り込んだ存在の是非ぐらいは把握していて欲しかったんですけどね。
 ただ本に閉じ込めるだけの能力にしても、出入りすらも把握出来ないのか、と思いまして。

 ブリュレにシーザーってのはいくら味方関係だと言っても、一味一人も残さないメリットが・・・
 せめてナミかキャロットぐらいは置いといてほしかったです。武力的な意味でならチョッパーでも可。
 ぶっちゃけルフィやサンジに援護が必要とは思えませんし。
 マムと真っ向から戦うならともかく、目的は一応ヴィンスモーク一家の救出だけですし。

> 僕のヒーローアカデミア
 「あんまいない」って書いてるんでそんなに揚げ足取らなくても・・・
 それにお茶子もかっちゃんもその他諸々も無描写になったり、特訓で克服したりしてますし。

> ハイキュー
 宮城-東京程度の距離で、晴の全国大会に学校応援ないとか悲しいです。
 関西だー四国だー九州だーならまだ分かりますが。宮城て。
 四国民からしたら宮城-東京なんてすぐですよ。まぁ学校応援がそんな規模でないのは分かってますが。

> 僕たちは勉強ができない
 今の所全ヒロイン満遍なく取り上げようとはしてるので、ふみちゃん編にも期待ですね。
 またうるかちゃんに持っていかれなければ良いですが・・・
  1. 2017/05/07(日) 19:11:08 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

跳人さんが喜びそうだな、と最初の感想を抱きましたw

結構あっさり「始まった」この種明かし(二重の意味で)ですが、
ザックがどこまで知ってしまったのか、は楽しみですね。

全員何らかのクローン説はありそうっちゃありそうですが、
現段階、ザックとキトリーの親のことを考えると、ルカやユンファ辺りは繋げにくそうです。
「現段階」なので、「最終的」にはそれでもアリ、とワタシは見ています。

  1. 2017/05/07(日) 18:56:21 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しさん

> ちんぎり
 しまぶーは元はギャグ作家ですけどギャグに極振りすべきではないですよね。

> ポロとU19
 結構マジメに終了する作品がないんですよね。
 良いことではあるんですが、その犠牲になるのは・・・

  1. 2017/05/07(日) 18:53:03 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

また失礼します

ワンピース
そういえばシーザーがナミたちにさんざんコケにされて泣いてましたけど
腹いせにルフィたちの邪魔をしてこないだろうか気になってしまいました

ヒロアカ
今回で個性因子というものがあるということがわかりましたけど
OFAはその個性因子を受け継いできたってことなんでしょうかね
だから力を蓄えていくという
そしてAFOが個性を奪うっていうのはその個性因子を奪い取るってことになるのだろうかと
下手すると個性を奪う薬までできる可能性もあるかもしれない

鬼滅
まあ基本的に鬼の能力は対人間というものが多いのではないかと思いますが
過去に出てきた鬼たちには意外と効果はありそうな気はしましたけどね
結構心もろい奴ら多そうだったし
まあ眠るかどうかは別だが

青春兵器
後気になるとすればナンバー2かあるいは創造主あたりか

U19
ようするにあの総理はただの人間ってことなんだろうな
  1. 2017/05/04(木) 23:37:08 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

ワンピース
そもそもモンドールの本は燃やして、その時に焼死したという嘘をついていたので行方も何もあったものじゃないし、ブリュレの体は鏡を通して現実サイドにもあるし、現実サイドにいるベッジが心臓を握ってるのに温存してルフィの生存率下げる方が分かりません。
マムはカタクリの乱入などで落ち着いてましたし。

僕のヒーローアカデミア
個性に制限、麗日の酔う、爆轟の手の平への痛み、飯田のエンスト、佐藤のエネルギー切れ、上鳴のアホ化、青山の腹痛と結構あると思いますが・・・あと峰田も捥ぎり過ぎると出血しますし、八百万もカロリー使ってます。生徒には多いと思います。

ハイキュー
ましてや全国は東京なので烏野には応援に行く費用もないでしょうからね。

僕たちは勉強ができない
とうとう最初のヒロインに恋愛パートが来ましたよ。もう一人のヒロインにはどんな形で恋愛パートが来るんでしょうね。以前の告白騒動など好感度はかなり高くなってると思いますが・・・

  1. 2017/04/29(土) 12:50:54 |
  2. URL |
  3. お邪魔します #-
  4. [ 編集 ]

彼方のアストラ

考えて見ると前回の時点でクローンフラグの可能性が高かったですね
しかし、フニの発言もそうですが、ポリーナさんの発言でフラグ発動とは思いませんでした
状況から見て、おそらくザックはたくさんの真実を知ってしまったはずですが
次回の本編でどこまでザックが発言するか注目です

予想は
・ザック自身もクローンであり、父親の研究のモルモット
・ザック父とキトリー母の遺伝子を使って作られた為、ザックとキトリー(とフニシア)は兄弟みたいな立場
・実は全員なんらかのクローンでは?(これは次回発言する可能性は低いか?)

あと、DNAチェックは本来は惑星検査の宇宙船だからありと判断しています
  1. 2017/04/29(土) 02:02:36 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

ちんぎりは良かったけどトリコみたいな漫画描いてほしい。
ポロとU19は面白くなってきた。今のジャンプの漫画は全部好きだからどれも打ち切りにはなってほしくない。
  1. 2017/04/27(木) 11:31:04 |
  2. URL |
  3. 名無し #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピース
ルフィの面白い登場にベッジが協力してくれたのは驚きだったな
たいていルフィの考えることに作戦的なメリットはないし
まあ奇襲、かく乱になるって考えたんでしょうね
ルフィにその意図はなかったが

ジンベエの問題はこうやって解決したか
やはりあくまでも自分一人が責任を負うと
最もあのビッグマムだから八つ当たりとかしそうだが

ソルソルの実の弱点が分かったのはまあよかったが
奪われた寿命を取り返す方法はあるのかなって

ちなみにカタクリの能力がルフィの上位互換っぽく思った

ヒロアカ
とりあえず個性因子というのは今後結構重要な情報になりえるのではと

治崎の個性を聞いた時の出久とミリオの反応はやはりまだ学生なんだなって思った
出久は当然としてミリオもやはり死の恐怖はあるんだなって

ネバーランド
今更ですけど19号の展開を見たうえでノーマンの出荷が決定した話を見返すと
一部の子供たちの反応に対する感じ方が変わるなって思いました

鬼滅
伊之助の場合夢を見ながらも暴れているような気がしてしまう

番外編で思ったのは
しのぶは昔男勝りだったようですね
姉の死で自分が姉のようになろうって思ったのかなって

それとカナヲがやはり炭治郎に何か特別な感情を抱いてるのはガチのようで
下手するとやはり禰豆子ともめるかもしれない

ブラクロ
紅蓮の新団長さんはどう見てもレオポルドの姉にしかみえないなって
そうでなくても間違いなく親族だなと

DrSTONE
表紙を見て思ったのは
主人公は大樹じゃなくて千空だったのか


  1. 2017/04/25(火) 21:18:17 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2847-b2fba576
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR