幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2017年13号 感想

今週のトピックスは・・・
またこの話ですみませんね。「FGO」です。
いや、最近仕事忙しくて毎日グロッキーもうしんどいとか、
課長部長のスケジュール管理能力のなさに腹が立ってるとか、
1個下の別部署の後輩くんが辞めると聞いてショックだったとか、
プレミアムフライデー?何それ?プレミアムエビフライでも食べられる日?とか、
暗い話ならいくらでもあるけど、コレだけでも書いてて悲しくなってくるんで、楽しい話題をしようじゃないか。

FGO、第1部、クリアしました。
年明け1/2から始めて、約2ヶ月、とても楽しかった。本当に面白かった。
んでもって、今日はまーた面白すぎて寝ずにプレイしてて、1.5部第1章・新宿もクリアしました。
いやはや・・・面白い。FGO。本当に面白い。
この前書きコーナー、どれだけ読まれてるのか知らんけど、
ジャンプ読者にピッタシな要素テンコモリだと思うのよね。
実際今号の編集部コメントにまさしくそのネタ載ってるし(読み終わってから追記
バトル!仲間!敵!裏切り!謎解き!涙!青春!恋愛!愛憎!憤怒!激動!情熱!
色んなものが詰まってる。実に面白い。繰り返そう。実に面白い。
まだまだ話は続いていく。これからも楽しみます。
FGO、出会えてよかった。本当に面白い。
まぁ敵の恐ろしいほどの強さはどうにかしてほしいけどな!どんだけ石割らすねん!
時間かければ強く出来るとはいえ、育成効率悪すぎるのはどうにかならんものか・・・
とりあえず最新の「新宿」は、「アーチャー」の正体周りが最高!!とだけ。ラストバトル、アツすぎぃ!!!

はい先週アンケート「ポロの留学記 どうだった?」は当ブログのアンケには珍しく不評でしたな。
まぁ当のワタシが「つまらなかった」票なんだけども。
伸ばせるか伸ばせないのか・・・

ういじゃ今週のジャンプ感想でっす。今週も何故だか更新時間がえらく押している・・・
親が長期旅行中故、飯を自分で用意しなきゃいけないけど、こりゃまた食ってる暇ねーな(昼も食ってない


週刊少年ジャンプ2017年13号
  表紙&巻頭カラー:腹ペコのマリー
  センターカラー:ボルト、ポロ、左門


雑多
 アニメアカデミア、B組のキャストは有名じゃない人が多いのに、
 万偶数羽生子にまれいちゃん、オリキャラに木村良平とかどういうことなの・・・

 ジャンプ創刊50周年記念で「ジャンプ展」を開催とな。
 はいはい東京東京。いつだってジャンプは東京だけ。
 ジャンフェスだって頑なに東京以外でやらないもんね。
 50周年記念だって東京だけなんでしょ?全3回東京だけなんでしょ?知ってる。
 せめて3都市でやれや、ジャンプなら出来るだろ。
 行かんでしょうな。東京コンプレックスだし俺。

 触れる所なかったからここで広告あったんで触れるけど、
 SQの「とらぶるダークネス」がクライマックスってどういうことだってばよ。
 SQは読んでないものの、単行本毎回楽しみにしてたのに。
 名実共にSQの看板だったのに。
 そら「ダークネス」としてやることはヤミ周り完全解決しちゃったけどさぁ・・・
 ウワサに上がってる「とらぶる3」に期待していいんですかねぇ?
 ずっと見ていたいんや・・・

 3月のJC、ワートリ出るんやね。
 葦原先生大丈夫なんやろか・・・


新連載 腹ペコのマリー (田村隆平)
 さて新連載第4弾。この新連載構成も折り返しですか。
 毎号新しい漫画が読めるというのは面白い反面、それだけの数が終わってるのよね・・・
 まぁ今回の終了組は良くも悪くも終わるべきものであったけど。
 今作は当ブログでの期待ランキング1位。個人的には「ぼく勉」との同率1位。楽しみですな。

 ・・・

 ・・・・・・
 なるほど。
 ふむ。 ほーん。 へー。 はー。 ふーん。

 こういう漫画かよ!!!!!!
 表紙になってる男と女、一緒のおそろいのポーズ取ってるんじゃなくて、同じ人間なんかい!
 お前男かい!マリー・テレーズ様、男かい!
 TSモノかい!!!!!

 いやはや・・・やられましたわw
 絶対アンナちゃんに乗り移って二人の女の子の間でラブでコメるタイプのヤツや!と思ってたわ!!!
 男かい! 性転換かい! 元・男のガワだけ姫様×幼馴染の初恋の女の子の百合百合漫画かい!!!!

 お も し ろ い

 流石長期連載作家。この漫画力、本物ですわ。面白かった。すごく。
 前号の「ポロ」は「54Pなげーなー」と思いながら読んでたけど、コレは短すぎてビックリしたわ。
 長いP数を短く見せる技術は一朝一夕じゃ身につかないもの。
 田村先生、ブレてないすな。

 結局性転換モノ、カンフー、ということでなんだ「タイガー兄とドラゴン」やんけ。
 ドラゴン弟が消えて幼馴染のシスターになっただけやんけ!
 そういう風にブラッシュアップしてきましたか。
 なるほどどうして、女の子な兄貴とドラゴン弟より、女の子な男と幼馴染の聖女。
 どっちが良いかなんて明白よね。

 設定ばっか褒めてるけど、他も流石と言わざるを得ないことばかり。
 タイガはまだよぅ分からんけど、悪い印象はまるでない。
 アンナちゃんはとにかく可愛い。アホだけど。赤面かわいい。
 マモルを筆頭になんか無駄にキャラの濃いサブキャラ、モブキャラ、
 いきなり出てくるアンナちゃん、いきなり奇行に走るアンナちゃん、ワケの分からない急展開、
 開幕告白したかと思いきや開幕死んだタイガさんで、マジでええええええええ、

 いやはや、本当に楽しく読めましたわ。
 コレは今までの4作では一番。なるほどラブコメか・・・「ぼく勉」との一騎打ちやな。
 今号、「ぼく勉」が落ちたから分からんぞコレ。
 とりあえずマリー本人の意思がどこにあるか、まずはそこに注目ですな。普通ならぬいぐるみだけど・・・?
 後は「腹ペコ」要素がどう絡んでくるか。

 それでは最後に・・・ヴィヴ・ラ・フランス!


ブラッククローバー
 コミックス特典円盤の告知漫画、面白いw
 ヤミさんですら出れないのか・・・

 たった2コマといえども、ネームで絵を載せるなし。載せるなら休めし。
 一応現ジャンプの看板に近しい作品として、またアニメ化決まって絶好調だし、
 ここが頑張り時なのはそうだけど、中途半端な作品を載せられて、コッチは悲しいわ。
 そら田畠先生が一番悔しいだろうけど、だったら休も?
 葦原先生だって無理がたたって休むことになっちゃったんだから。休も?
 人間働きすぎはアカンよ。本当に休みってものは大事にしよう?
 読者が待ってる?ごもっとも。でも、待ってるのは「完全な作品」なんだよね。
 それを一応アンケート1位の位でしくじっちゃったらダメですよって。
 ブラクロ、前もネーム掲載あった気がするなぁ。マジで休も?

 とはいえ、展開はアツかった。
 アスタが無意識の気合で止めた時は「はいはい」だったけど、
 この魔女の森の舞台らしく、バネッサ姉さんの覚醒は正直アツかった。
 本当の家族と偽物の家族、だけど本当に「本当の家族」だったのは・・・ってのも美しかったですな。
 あの暴牛の楽しい日々、その家族を想うバネッサ姉さんの涙はただただ良かったですわ。

 さぁ「運命の赤い糸」か・・・最近どこかの新連載で見たような・・・うっ、頭が。

 
僕のヒーローアカデミア
 いやさ。
 ↑のブラクロのネーム掲載、あぁ書きつつも「うわっ俺めんどくせーヤツだな」って自分で思ってたのよ。これでも。
 まさか2連続とは思わなかったわ。しかもコッチの方が酷ぇ。
 開幕から絵が荒れてるから「そ、そういう演出だし・・・」とか書こうかと思ってたらもはや弁解の余地がねぇ。
 おかげで全然内容が入ってこなかったわ。
 大丈夫かジャンプ・・・
 今号、ワンピースは載ってないわ、アンケ1位、アンケ2位は一部ネーム掲載だわ・・・酷いなんてもんじゃないぞ?
 コレ絶対話題になるだろうな・・・
 6連新連載なんて突飛なことやる前に、現行作品のケアをきちんとせんかい。何やってんねん。腹立つわ~

 で?あ?本編感想?(切れてる
 サーの言うことは全部がマトモな中、それに対してデクが正しく返せていないのがモヤモヤ。
 そらこれからのインターンで返していく、ってことなのは分かってるけど、
 せめて決死の表情で不安そうに戦うクダリは即座に対応してほしかったわ。
 もっとHAHAHA!としてくれないと。デクのキャラではないけども。

 結局臨時採用して「何が足りないかを学べ」という、この数話何だったの展開もう~ん・・・
 それ、職場体験の時から何も変わってないんだけど。
 まぁ八斎會が絡んできて、ヴィラン連合と話が繋がってきたのはワクワクしたけど。
 いきなりのボス登場と捕らわれ?の幼女。ヴィラン連合とは違った戦いが見れそう・・・つってもデクしかいないのがなぁ。
 今回は完全にデクにフォーカス絞ってオールマイトの後継問題を掘り下げていく形になるのかね。


BORUTO-ボルト- -NARUTO NEXT GENERATIONS-
 良かった・・・ネーム掲載じゃなかった・・・まずそこに安心してしまったわ。
 まぁ月一連載でネーム掲載してたらぶっ飛ばすどころの騒ぎじゃないけど。

 とりあえず映画「BORUTO」の範囲はコレにていい加減完結、という感じで。
 映画を見てない民としては、初見だからそこそこ楽しめたけど、「そこそこ」だったかな。
 まだまだボルトというキャラの魅力度が足りないわ。まだまだ小生意気なクソガキだわ。
 かなり成長はしたけども。

 神を倒したことによる謎の刻印、ボルトの運命を知る?サスケ、父・ナルトとの和解、そして自らの夢。
 いい感じに伏線張りつつまとまってたんじゃないすかね。
 この「火影にはならない」宣言がどこまで本当のものになるか、まだ分からんけど
 撤回するにしてもしないにしても、ここ周りのは話は丁寧にしてほしいなぁ。
 サラダが火影、って印象まるでないし。

 いよいよ真なる「BORUTO」が次回からスタートということで。
 まずは同期と研鑽タイムかねぇ。今話も色々出てきたし。


約束のネバーランド
 レイの「知ってた」は本当に最初からか・・・幼児期健忘ね。
 実際ありそうな話ではあるよね。羊水の中にいた記憶がある人とか実際いるし。
 この辺りの話で、母親は、父親は、ってのが垣間見れるかな、と思ったけど、
 上手い具合にぼやかされてますなぁ。
 エマ、レイ、ノーマン全員が「194」な理由も全然わかんねぇ。この数字意味があるらしいけど・・・

 発信機を壊すアイテムはそのまま部品で作ってました、でいいのか。
 具体的にどう無効化するのかさっぱり分からんけど、ここは追求しちゃダメなんでしょうな。
 電磁パルスがうんちゃら~ということで納得しておこう(適当

 ノーマンの出立、権謀渦巻く別れ・・・
 クローネの遺品を見つけたときはガッツポーズしちゃったわ。
 でもラストの「ノーマンが消えた」というのを、本当に信じていいんだろうか・・・
 あのモノローグ、なんか意味深すぎて「消えた」じゃなく「消された」と読んじゃったわ。
 消える前にママに消された/捕まってる→出荷されたんじゃ・・・
 さすがにそこまでブラックにはしてこないか? でも最後のページのママの表情だけでも・・・
 ノーマンが逃げることは折込済みかもしれんけど、発信機周りのことを知ってるのか知らないのか。
 とりあえず早くレイの腕を折ってほしい。なんか安心出来ない。

 
ポロの留学記
 あれはネームじゃなくて、演出だよね・・・・

 2話。
 う~ん・・・つまらん。本気でつまらん。読んでてガチで欠伸が出た。寝てないせいかもしれん。
 よくある悪魔モノに加え、悪魔憑依とかしちゃったよ。
 その内悪魔と結託して悪×悪で日本を滅ぼす~みたいなの絶対出てくるヤツやんけコレ。
 別にテンプレでもいいけど、「この作品で何を描きたいか」が相変わらず全然見えないわ。
 ポロが人間界の様々な文化に触れるにあたって、人間らしさを身に付けていく・・・だけじゃ弱いのよね。
 そこら辺、早くどうにかしてほしい所。
 「コメディ」と称しながらも全然コメディじゃないのもどうなのか。

 つまらんけど「読めなくはない」ってのがまたなんとも。良くも悪くも「普通」「当たり障りない」んだよなぁ。


ハイキュー!!
 相変わらず負けチームへのケアが丁寧で印象いいわ~
 負けて泣いて悔しくて、そして次へ。本当に丁寧。

 音駒も1回戦突破したけど、あっさり勝ってるように見えて1セット目デュースになってんのな。
 ちゃんとこの辺の相手役もカマセにせず「あぁ強かったんだ」と見せてくるのも評価。
 梟谷は・・・負けないだろうなおいw


ゆらぎ荘の幽奈さん
 なんというスーパー幽奈回・・・
 幽奈派の方々垂涎の回じゃないっすか・・・

 何でもありとなったこゆずパワーでまた肉体GETして、コガラシさんとのデート。
 いつもは周りの目線なんてないのに、それが加わって幽奈自身ちょっと大胆になったり、
 公衆の面前でイチャコラしてヘイトが溜まったり、なるほど・・・アリやな!
 いつもは幽霊だからこそ出来ること、出来ないこと、それがよく描かれてましたわ。

 とはいえ、ちょっとコガラシさんが「彼氏」やりすぎてる感あるけど。
 ちゃんと「デート」をしたり、電車で守ったり、カッコいいことにはカッコいいけど、
 本当に成仏してほしいからやってる・・・とはちょっと見えないなぁ。
 「あ~ん」はやりすぎでしょアレ。いやニヤニヤしまくってたけどもw

 とかやってたらまたシリアスパートへの導入が。
 今まで「何も分からん」で終わってたけど、占い師の霊視か・・・・何かしか分かるのかな。
 また「分からん」で終わらなければいけど、終わらなかったら少なからずヒビが入ってくるんだよなぁ・・・
 悲しい因果すな。


左門くんはサモナー
 キャラパラメーターよりもスキル名?が面白い。
 ヤーさんのスキル物騒すぎやろw カス鮭は主人公のスキルじゃねぇw
 六柱ってそういえばソロモン七十二柱の上の存在だったのか・・・なるほど。2部だな。(意味深

 あのカッコいいオタク宰相の表紙の裏にこんな一幕が・・・w
 オマケかと思いきや本編の導入がコレなんかいw

 またアンリの女子力向上話だったけど、アンリ×クズか。
 絡んだことのないキャラを絡ませる、キャラモノの鉄則ですわな。
 料理というポイントで上手く繋がったんじゃないかと。
 もうちょい勘違いコントや嫁コントは見たかったけど。
 まーた無駄にアンリ相手にはカッコいいカス鮭にはイラッとしつつもカッコよかったわ。

 単行本表紙撮影からの導入だった六柱連中は「我が王」ベルゼビュートと謁見。
 アホばっかの六柱から一転、なんとも凶暴な君主様だけど、なんだかんだこの人もポンコツなんだろうなぁw
 六柱vsアンリとは中々に面白い展開に。
 まぁそれはFGO脳だから面白いわけで、
 「左門くんはサモナー」として面白いかは・・・始まってみないとわからんな。
 とりあえずFGOでもありえるこのアンリマユvs六柱展開。
 よし、2部はそういう話だな!コラボだな!いかん1部の面白さが汚れる・・・(酷い
 またマステマ編みたいになるんかねぇ。


鬼滅の刃
 ネーム・・・じゃねーなw
 いかん、(わざと)手抜きの絵もネームに見えてきた・・・それぐらい頭2個の印象が強いわ今号。

 前半はまぁ~酷いギャグ漫画でしたなw
 ちょろすぎる伊之助&善逸、そんでもって刀のクダリまで笑いっぱなしでしたわw
 そらあんなことされたら鉄穴森さんブチ切れてもしゃあないっすわw
 ホントこの3バカ、バランスすごくいいなぁw
 実にバカ。いやはや笑った笑ったw

 一方で後半は鬼舞辻(女)に集められた下弦の十二鬼月たち。
 一気にドシリアスになって、ホントこの漫画の魔に当てられるわ~

 まず、下弦組はやっぱり弱い側やったんやね。
 累は下から2番目か・・・それであの強さ。
 それよりも強い/同列なメンツが全員出てきたけど、累ほどの恐怖は感じないかな。
 下陸の鬼なんて明らかにカマセみたいな感じだし。
 十二鬼月はあんまりカマセにしてほしくないけど上弦と下弦じゃそんなにレベル差あんのな。
 当面炭治郎の目標はこの下弦の連中だと思うけど、
 柱連中ですら上弦には及ばないのかね。100年変わってないとはかなり大概だけど。
 となるとこのビビりまくりの下弦組が柱連中と同列ぐらい?
 十二鬼月、改めて恐ろしいですな。上弦の6人とかどんな化物なんだろう・・・


U19
 う~ん・・・せっかく能力初お披露目だったのに、やったことが口を縫っただけって・・・
 能力が大人にバレたら不味いらしいから、あまり大っぴらには出来ないのはまぁいいとして、
 谷ですらマトモに倒せてないってのはちょっとどうなんだろう。
 思ってたより大分地味な能力でしたわ。
 流石に谷ぐらいは再起不能に持ち込んでほしかったなぁ。
 長期的に搦め手で大人党と戦っていく構図なら間違いはないんだけど、
 いかんせんここって「ジャンプ」なのよね・・・もう少し派手さがほしい。
 せめて「行け!」で朱梨と何か繋がるものは欲しかったなぁ。糸くずでもいいから。

 朱梨から事実上の「助けて」宣言が出たのは良かったかな。
 他所の感想読んでると衛児に厳しい評価が多くて???だったけど、これで少しは・・・かな?

 さて、vs大人党のガレージキッド登場。
 コイツらのキャラをどんだけ魅力的に出来るか、大事なポイントやで?
 出来るなら衛児の能力も早めにバージョンアップしてほしい。どう考えても地味すぎる。


食戟のソーマ
 ただの「薙切えりな」です!

 もうこのセリフが聞きたいだけ、書きたいだけの1話だったということで。
 えりなさんのオトン反旗、ようやくですな。
 薊さんがどんなリアクションを取るか楽しみだけど、あんまりうろたえなさそうだな・・・


ぼくたちは勉強ができない
 う~ん・・・3人目か・・・・・・どうなんだろうコレ。
 既にりっちゃんもふみちゃんも大分魅力的なキャラになってるとはいえ、
 その掘り下げはまだまだ。たった4話で早くも新規ヒロインを投入。
 う~ん・・・ちょっとコレは頷ける構成ではないわ。
 だったら最初から出してトリプルヒロインにしろと。
 4話というかなり早期とはいえ、既にNo2感しかないこの枠に価値は残念ながらないわ。

 体育会系が別の教科に・・・とWヒロインの焼き直しでないのは評価したいけど、
 武元うるかちゃん・・・・ないなぁ。
 せめて最初から出ていればねぇ。
 これからハーレムモノにしていく気じゃねーだろうな。
 Wヒロインでずっと続けていくのは苦しいのは分かるけど、4話は早すぎるわ。
 コレは完全否定。

 あぁうるかちゃんのキャラを否定はしませんよって。
 幼馴染・活発・褐色・おバカ・恵体。えぇやんけ。好きやで。
 「男友達」じゃなく、「男」としてちゃんと見てる、えぇやんけ。好きやで!
 デレた過程も可愛いらしくてえぇやんけ。好きやで!!

 ところでうるかちゃんの呼称は2人に則ると「うっちゃん」になるけど・・・「うるかちゃん」で。とりあえず。


青春兵器ナンバーワン
 いやぁ今週もキレてましたなぁw
 嫉妬して暴走する零一、ぶっ壊れるハチ、ツッコみつつ止めないエージ の構図が好きすぎるwww

 東くん、まさか三浦春馬だったとは・・・そらモテるしイケメンだわw
 エージが0、ハチが常人の200倍等々大笑いしつつ、
 アンヌ・・・えぇ娘やのぅ・・・


火ノ丸相撲
 結果が見えてる個人戦はまぁ・・・栄大の部長、あんなモブ面しておいて4位とかすげーな。

 最後の決勝戦。
 5人目の参加選手がボヤかされてるのを気にしつつ、
 レイナさんの「火ノ丸」呼びは色々クるものがありましたな。
 「楽しむ」決勝戦。果たしてそうなるんだろうか。笑顔の相撲は火ノ丸相撲ではないけど・・・?

 先鋒は國崎vs兵藤の兄弟対決。
 やっぱり兄弟だったということを確認しつつ、国宝級の実力にどういう相撲を取るのか・・・と思いきや、
 バカっすか。
 決勝の舞台に来て、あのバカっぷりか。
 桐仁も言ってる通り國崎も大概バカだけど、
 いくらバカ対決とはいえ、緊張感たっぷりの最後の決勝戦の初陣がコレか・・・

 既に兵藤の印象はかなり悪いんで、ホタルの意地の戦略をマネした段階で、
 捻りつぶせ!という感情しかなかったんだけど、こっから善戦しちゃうんだろうなぁ。
 國崎は負ける予想してたけど、こんな「心」のないヤツに負けてほしくないわ。
 マジでダチ高ストレート勝ちいこう。
 もう引っ張らんでいいわコイツに。國崎、普通に勝っていいよ。普通に。

 
斉木楠雄のΨ難
 近隣住民、別に高校生がグリコアーモンドチョコレイトディスコやるぐらいいじゃん。
 道の邪魔になってるわけでもあるめーし、生きにくい世の中になったなぁ。悲しい。
 
 灰呂の方は普通に良い話すぎて触れにくいわ。


銀魂
 1P目から出てくるの分かってたとはいえ、
 王蓋さん、もうやられて辰羅編になって、その辰羅編も終わったからもう出番ないかと思ったのに、
 また出てきた上、ここでヘドロかーい!!!

 ヘドロさんの登場は嬉しいけど、出し方間違ってないですかねぇ・・・
 ちょっと王蓋さんしつこいわ。
 倒されたんなら立ち上がっちゃダメよ。
 まぁそれでも立ち上がってくるのは三大傭兵部族の頭らしいけども。

 さすがにヘドロさん相手には一蹴よね?ね? 


最終回 オレゴラッソ
 お、おう・・・・
 ゴラッソ決めへんのかい。

 レアルじゃない方のマドリードのチームってのは中々虚を突かれたけど、
 登場を最後まで引っ張って引っ張って、ただのサムアップポーズで終わるとは・・・
 そこは開幕からボール渡って、なんやかんやでシュートラインからのゴラッソ!
 俺、ゴラッソ!!! って感じで終わるんちゃうんかい。
 何もゴラッソしてへんがな。俺なんで関西弁で書いてんねん。

 残念ながら仕方のない打ち切りでした。
 連載1話、及び数話はガチで応援してたけど、そこから特に伸びることなく勝手に落ちていきましたな。
 キャプテンとの衝突が長すぎたわ。
 んでもって試合やらなすぎたわ。
 ゴラッソ決めなさすぎたわ。

 戦術サッカーをぶち破る、天性のエースストライカーの快活シュート・ゴラッソ!
 そういう漫画であったから、
 飽き飽きしているつまらない消極的サッカーを打破してくれるとワクワクしてたのに、
 結果、戦術的でも直情的でもない、なんなら「サッカー漫画」ですらなかったですな。
 とにもかくにも「サッカー」をしなさすぎた。
 それが原因だったかと。
 もっとバンバンゴラッソを決める幡場が見たかったわ。
 何が空中戦、何が潰れ役なのかと。ゴラッソせんかいゴラッソ。俺ゴラッソ!せんかい。

 そこがダメでした。
 もっとゴラッソ!ゴラッソォオオオオオオオオオオ!!!と書きたかった。書けなかった。
 サッカー漫画を書きましょう。

 馬上先生実力はあるのにダメだねぇ。
 よし「GALAXY GANGS」書こう!


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 マジホラーかよwww

 怖い話かと思いきや良い話かと思いきやwww

 


 今週もアンケートは新連載アンケ。
 「腹ペコのマリー どうだった?」で。


 俺の回答なんて書かなくても分かるよね。
 面 白 か っ た





少年ジャンプ+ 2/20~2/26更新分

新連載 貧民超人カネナシくん (ぱげらった)
 貧乏学生のあるある日常・・・みたいな感じかな。
 リエちゃん視点でずっと話を進めるのか、亀梨くん視点もあるのかで変わってきそう。
 こういう漫画も最近はやるんだなぁ。ジャンプ+。
 毒にも薬にもならないけど、読みやすくはあったんでとりあえず継続で。


読切 ウサキアン★ウォーズ (櫻宰望)
 いいじゃん。
 よくあるエイリアンモノだけど、ちょいちょい作者の色が見られましたわ。
 なんつーかセンスが感じられた。
 別に泣きはしないけど、笑いあり、涙あり、熱血あり、1話ながら綺麗にまとめていたかと。
 地味に伏線張ってあったりセリフのセンスもあったり楽しく読めましたわ。
 ちゃんと主人公君の成長まで描ききってるとは見事。良作。


黒子のバスケ ReplacePLUS
 No Comment


i・ショウジョ+
 なんぞこの急展開www

 アイビスのマムの話っつーから、ハートフルな話になるかと思いきや、
 アプリやアイビスたちの存在そのものを脅かすガチガチのシリアスストーリー突入?
 コレは驚かされたわ・・・どうなることやら。


悪魔のメムメムちゃん
 コッチもシリアス・・・なのか?w

 天使側、聖属性の敵役がついに出てきたけど、びみょーなポンコツさで今は本当にびみょー
 オルルちゃんのキャラデザは好き。十字架剣も好き。
 ポンコツ相手にポンコツバトルになるのかならないのか・・・
 

マッチョグルメ
 ガラの悪い3人組が料理食って「美味い」って言うまで描かんかい。
 姿勢正して「お茶美味ぇ」だけで終わらせてどうする。
 最後までリアクションさせーや。


エンペラーといっしょ
 No Comment


天神-TENJIN- イーグルネスト
 スクランブルからたった5分で離陸、
 たった30秒で高度1万フィートとはすげーな・・・
 素人でもそのすさまじさがよく分かりますわ。
 飛行機でちょっと上がるだけでも耳が例のアレになるってのに、そういう次元は本当に次元が違いますな。
 
 初めての戦いの空へ・・・高岡と。
 まさかもう出てくるとは思わなんだw 早速の連携とはアツいなぁ。ワクワク。


魔喰のリース
 No Comment
 (今週コレ3回目だけど、逃げすぎかな)


青のフラッグ
 タイチ、最低ですなぁ・・・青春してますわ。
 二葉ちゃんへの助けはそういう裏か。
 勿論、「協力してやってた」のもウソではないだろうけども。
 トーマの好きな人、でも届かない人も出てきてまたこじれてきたけど、
 アキさんは本筋には入ってこないだろうなぁ。


読切 Sekigae~31は座れない~ (ヘルムホルツ打楽器)
 扉絵に「ホラーマンガ」ってあるけど、どこがやねーんw て笑ってたら・・・おぉう・・・

 「うすた京介漫画賞」なんつーからギャグに全フリな作品賞で、
 実際最後まではギャグ調で話が進んでたから油断しまくってたわ。
 そら、不穏な導入やら太田の存在やらあったけども・・・
 こういうギャグもアリなんやなぁ。


読切 オペボーイホネツグ (じぃと)
 ごめん、読むの途中でギブアップ。
 感想書きとして最後まで読もうと思ったけど、無理だったわ。
 画風は別にアレで良いんだけど、内容がちょっと下品というか下劣というか・・・ただただ汚い。


KISS×DEATH
 No5は完全に終了ということで。
 ちょっと回収が遅れたからもう一波乱あるかと思ったけど、なかったですな。
 回収シーンは普通の少年漫画だったらキスは大事なトリガーだけど、
 今作においては本当に「作業」でしかないからコッチとしても何の感情もないですわ。
 この漫画に真なる意味での「ラブコメ」は望んでないしねぇ。

 敵は残り2人。
 2対1と侮ってるけど、2対4に、いや、1対1対4にならなきゃいいね・・・


食戟のソーマ L'etoile-エトワール-
 えっ。なんでいきなり狂犬モードの現代四宮の話になるんすか。
 「こう」なるまでの過程を描くのか「エトワール」じゃなかったんかい。
 番外編的内容ならともかく、なんやガッツリ本編みたいだし・・・?

 でもまぁ本編では大分ご無沙汰な先輩ズが見られて嬉しいことには嬉しい。
 ちゃんと愛人ネタ、二人の子!?ネタもあったしね。


オニマダラ
 恐ろしい速さで敵幹部が消化され始めてる・・・文字通り。
 
 アーサーは生きてたけど、無様に即殺されたのは結構面白かった。
 この漫画では絶対いらんけど、アーサー王伝説、ガチで漫画化とかしないかなぁ。
 円卓のこともっと知りたい。Fate本編でやってくれてもいいんだけど・・・


カラダ探し
 クソッ・・・・あの暴虐の武司の復活がこんなに嬉しいとは・・・
 今でも結構なクズには変わりないけど、武司が本当にヒーローに見えてきたわ。
 まさか武司相手にこんな感情になるとは・・・
 ついに復活。そして参戦。アツいですな。
 あとの邪魔は中島と「黒くて怖い人」。
 中島の改心なんて本当に誰得なんでそこはスルーして、小野山邸の謎へ・・・かな。


彼方のアストラ
 ルカウルガーのカップリング、もはや鉄板みたいになってんな。


ROUTE END
 社長の死体が見つかるも、話としては進展なしか・・・
 残された遺留品やら、特殊清掃のプロである社長だからこそ残せた証拠みたいなのを期待してたわ。
 まぁその辺の話はこれからだろうけど。
 つか100%自殺でないこの事件で、殺される前に遺留品を残すよう云々ってのもおかしな話ではあるけども。

 今作は「死」に対してかなり比重をかけてるのも注目ポイントですな。
 死者とは、死とは、意思もとい遺志とは。

 ヒキの「晶」は弟のような感じだけど、春野の前にはいたよなぁ・・・幽霊?そういう方向いっちゃう?


バイバイ人類
 また日常科学講座がすごいなぁ。
 いや、除細動器は別に日常のものではないけど。日常にはあるけど。
 除細動器ってイメージ的に「目覚めさせる」だったけど、正常な人間に使えばあぁなるんですな。へーへー。

 神宮寺さんと無事合流。
 もう色々バレてるけど、上位者には伝わってるのかねこの潜入。


新連載 俺を好きなのはお前だけかよ (伊島ユウ&駱駝&ブリキ)
 電撃文庫作品のコミカライズということで。
 最近こういうのはなかったジャンプ+的に、他出版社のコミカライズってどうなの・・・?とは思ったけど・・・

 なるほど。こういう漫画か。
 よくある鈍感系ハーレムモノと確かに思ったさ。
 でもまぁ幼馴染も会長もかわいいから、ハーレムモノの1つや2ついっかな、と受け止めていたら・・・
 腹黒主人公&即メイン2人からフられるとは酷いw
 でもアレは勘違いするってのw あんだけフラグ積んでおいて脈なしとか自殺レベルw 

 面白かったです。先が普通に気になる。
 あとはカラー扉の「ここにいる全員から告白される」というアオリが何を意味するか・・・かな。
 てっきり最初は本当にハーレムモノで、それに加えホモ展開なのかと思ったけど、
 告白は告白でも、愛の告白じゃない告白、というニュアンスだったり・・・ホモでもソレはソレでアリだと思うけど。

 あぁでもコレ、完全に「ジャンプ」ではないな・・・
 電撃系雑誌でコミカライズじゃダメだったんかね。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 腹ペコのマリー 約束のネバーランド ゆらぎ荘の幽奈さん 左門くんはサモナー 鬼滅の刃 ぼくたちは勉強ができない 青春兵器ナンバーワン 火ノ丸相撲 ジャンプ+

  1. 2017/02/26(日) 22:05:03|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12
<<週刊少年ジャンプ2017年14号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2017年12号 感想>>

コメント

Re: ひゃっはーさん

どうも初めまして、毎週のご愛顧ありがとうございます・・・
諸事情により更新遅れてますが、更新はしますので、よろしくお願いします。
イヤ、本当に遅れすぎで申し訳ないです・・・
  1. 2017/03/11(土) 17:23:50 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

違和感、というか「都合良すぎ」ですね。
今までも大概都合の良いことは起きていましたが、いくらなんでも。
というかこのネタを採用にするにしても、もう少しサバイバルしてほしかったです。
墜落後1話でもう打開策見つかるって・・・まだ安全面とかありますが。

「同じアストラ号」なのか、同型の宇宙船なのか、注目です。
  1. 2017/03/04(土) 19:42:51 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 通天閣打法さん

> ボルト
 1話から成長したボルトと謎のキャラが闘ってた時点で、
 映画のコミカライズでは終わらないでしょう・・・
 ワタシも今作を「NARUTO」とは全く思ってません。いや「BORUTO」ですけども。

> U19
 やっぱりワタシは派手な炎!風!電気! みたいな必殺技主義者なんですよねぇ・・・

> ブラクロ ヒロアカ
 懐深いですね。ブラクロはまだともかく、アカデミアは許せないです。

> 鬼滅
 こちらは逆にお厳しい。デフォルメと手抜きは完全に≠ですが・・・う~ん。

> ゆらぎ荘
 この漫画でに出てくる以上「それ」は「そう」でしょうw

> 僕勉
 10人・・・マジですか。
 ワタシはもうここまで、ですね。
 負けると分かってるヒロインがコレ以上増えるのは勘弁願いたいです。
 やるなら最初から出してもらわないと。

> オレゴラッソ
 せめて最後にゴラッソは見たかったですねホント。
  1. 2017/03/04(土) 19:38:40 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> 未完成原稿
 どうなんですかね。
 少なくとも作者には未完成原稿を載せるなんていうプライド皆無であってほしくないですが。
 それにしては目次コメントでそういう言及もないんですよね。どう思ってるのやら。
 編集部的には「とりあえず載ってりゃOK」なんでしょうか。
 実際問題、急遽の休載によるクレームよりも、未完成原稿のクレームの方が少ないでしょうし。
 つか某サボリ魔が「ネームで載せても大丈夫」みたいな風潮にしたのがそもそも・・・
 
 二人とも新人でない上、そこそこ連載してるので休んでもいいと思うんですがね。
 新人で連載初めて早々に・・・ってのはどうかと思いますが。

> 腹ペコのマリー
 マモルがドラゴン弟ポジションはないでしょう・・・
 まぁ古市がかなりのキャラになって前例はありますが・・・

> ブラクロ
 糸とくればそりゃ、イトイトの実・・・・

> ヒロアカ
 デクが主人公とはいえ、デクマンセー展開は嫌いなので、
 デクありきにならないでほしいです。
 まぁ今回はデクが正義の象徴たりえるか、オールマイトの後継にふさわしいか、
 という話なので、目立たないわけにはいかないんですがね。

> 幽奈さん
 「この漫画」に出てくるということは「そういうこと」ですよ。

> 火ノ丸
 兵藤も四方田も完全に相撲を舐めてるのが腹立ちます。

> KISS×DEATH
 既にいいがみ合ってるので、瓦解もアリでしょうね。
 1人になったらひたすら逃げるだけになりそうですが・・・
  1. 2017/03/04(土) 19:31:46 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しさん

> オペボーイ
 途中で読むの止めたのでうすた先生のコメントまで読んでなかったですが、
 まさしく、でしたねw
  1. 2017/03/04(土) 19:10:19 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しさん

> U19
 ロミオとジュリエットですか。
 そもそもあの話を各種マンガやアニメの舞台劇程度でしか知らないとはいえ、
 格差ある(人間ランク的に)二人が離れ離れ・・・みたいな感じでしょうか。

 ワタシ的にはまだまだ物語は全然始まっていないので、
 とりあえずガレキの紹介や能力の正体、はたまた彼女を取り戻す過程などなどは
 なるだけスピーディーにして、この作品の地盤を固めてほしいです。
 どう見たって12話で終わらせるような漫画じゃないですし。内容的に。

> ポロ
 色しか出ないインスタントコーヒーとは言い得て妙ですねぇ。

> 僕勉
 いわゆる「ラッキースケベ」は求めてないんですがね。
 その成分は「幽奈さん」が一手に引き受けてくれてるので。
  1. 2017/03/04(土) 19:04:56 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

彼方のアストラ

さすがにアストラ号の同型機が同じ星にあるというのは違和感しかないですね
しかし、冬眠装置の存在で何らかの真実がわかるかもしれません

もし、同型機がアストラ号ならば謎の球体タイムワープ説が浮上します
そして冬眠装置で眠っているのは誰なのか気になります
  1. 2017/03/04(土) 02:54:22 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

腹ペコのマリー
1話目の展開で少し気になるのはまだ腹ペコの要素が出てないかなって

あと女になったタイガにマモルが惚れるとかありそう

ネバーランド
今回を見ると子供たちがまともに生まれてるわけじゃないってのは確実でしょうね
人工授精の可能性は高そうですね
あるいは生き残った人間たちで子供を造らせてそれが高級品扱いとか

鬼滅
今後伊之助が刀失っても作ってもらえなくなるんじゃないだろうかって

火ノ丸
四方田が四位ってことはあいつも実は国宝って可能性があるのかね
くじ運って可能性もあるだろうけど
最も心のほうはとても国宝じゃないけど

KISS×DEATH
残り2人ってことは逆に言うと宇宙船を取られたらタイムリミットが近いってことになるでしょうね
連中のことだから仲間を助けるなんて考えるとは思えないので
どちらを犠牲にするかってことになるのではないかなと
  1. 2017/03/02(木) 20:38:19 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

ボルトは正直終わって欲しかった…やっぱり岸本じゃないと。
U19 あの地味さ好きですよ。
ブラクロ ヒロアカ 下書きはあの程度なら許す。休まず頑張ってほしい。
鬼滅 デフォルメ絵が手抜きにしか見えず憤慨。
ゆらぎ荘 占い師は胸があるように見えますね。
僕勉 新キャラ可愛くて良かった。あと10人ぐらいヒロイン増やしてほしい。
オレゴラッソ 最後絶対ゴラッソすると思ったのに… 打ち切りは許せない。
  1. 2017/03/01(水) 16:25:27 |
  2. URL |
  3. 通天閣打法 #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

個人的にヒロアカとブラクロは看板候補だと思ってます

未完成の原稿載せるのって編集部の意向なのかどうか

どちらも1週ぐらい休んでもいいんじゃないのって
最も編集部としては2つ同時に休むのは痛いのかもしれないが

新連載
のっけからやられましたね
紹介で出てた男女が主人公とヒロインかと思ったら同一人物って
やはりべるぜバブの作者だからなあまともなラブコメなんて書くわけねえなって(誉め言葉)

ちなみにマモルがたぶんドラゴンポジかね

とりあえず私も新連載ではこれが一番ですね
おそらくあと2作判明しても変わらない

ブラクロ
まあ糸の魔法で何ができるのかとは思いましたけどねえ
運命を変えるってのは魔女王が破滅するってことになりそうだ

ヒロアカ
まあ現実の厳しさを教えるためにあえて過酷な現場ってのは必要でしょうねえ
ただいきなり大物と遭遇した出久がどうするのか
個人的にはもう少し慎重に行動してほしくもある

ボルト
とはいっても親の敷いたレールをそのまま進んでもあまりよくはないですしねえ
2世議員はあまりいい印象はないので
火影になったことのないうちはからサラダが初めての火影ってのもありだとは思います

幽奈さん
僕といってる占い師さんは男なのか女なのか

火ノ丸
同じことをやっても人によって不快感が違うんだなって思った
というか普通に強い兵藤がやっちゃだめだろうって
  1. 2017/02/27(月) 19:53:42 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

オペボーイはうすたも面白いと言いつつ、管理人さんと同じような反応だったよ(もうちょいオブラートに包んでたけど)
  1. 2017/02/27(月) 09:45:47 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

U19はジャンプ版ロミオとジュリエットを描きたいんだろうなって思う
この試される感じすごい好きよ
この漫画に拒否感を感じる人は公正世界仮説を一度検索するべきだと思う

ポロはいきなり保健室の死神しだしてうーん・・・
エンタメ性に乏しいありきたりさと超ライトでなんの含蓄も興味も感動もないインスタントさが両方揃って駄作っぽい雰囲気を醸してる
色しか出ないインスタントコーヒーみたい

僕勉はヒロインにセクハラしたいだけの漫画なのかなと思った
勉強いつやるのよ
  1. 2017/02/27(月) 04:16:30 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2838-b89943f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR