幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

週刊少年ジャンプ2017年7号 感想

新年明けまして2週間、おめでとうございます。
いや、書きたかっただけ。

2017年2回目の更新ですけども、まぁ当ブログもワタシも特に最初から何があったわけでもなく。
ひたすら毎日を忙殺されてますわ。
仕事に・・・・ではなく、「本業」のアイドルプロデュース業と、
最近始めた世界を救う英雄たちとの旅路、それと冬アニメの視聴で。

プロデュース業は最近平和なんで置いといて、
世界を救う旅路は先週から、「セプテム」「オケアノス」をクリアして、ただいま「ロンドン」の序盤。
無償石が溜まったんで引いたら召喚されてくれた星4のセイバーランスロットと楽しく世界を救ってますわ。
つかウチのカルデア、メインパーティー5人中4人が男なんだけど・・・
可愛い女の子大好き人間である俺が、女の子を差し置いて男ばっかり使うとは。恐ろしや・・・

冬アニメは大体1話が終わった頃合ですけども、まだ何本か未視聴。
はよ見ないとこのまま置いていってしまうから見ないと・・・
1話段階でのお気に入りは「幼女戦記」「メイドラゴン」「クズの本懐」「リトルウィッチアカデミア」辺りで。
「今期は大豊作」なんてよくネット記事で見るけど、個人的には前期に遠く及ばないわ。
前期はまぁ~面白かった。同クールで円盤3種類買うとか初めてっすよ。大豊作も大豊作。
今期も、そういう作品がこれから増えていけば、いいな。

先週のアンケ「2017年のジャンプに期待することは?」は、
「連載経験作家の新作」が4割、「期待の新人の登場」が3割ということで、
なんだかんだ今の連載陣はそのまま、やはりみなさん新しい風を御所望のようで。
かくいう俺もそうだけど。最近中堅以下も増えてきたしねぇ。
2016年に抜けた穴の一つも埋まってないんじゃなかろーか。
葦原先生/冨樫の復活はやっぱり言われるわな。
投票候補に入れようかなと思ったんですけど、
少なくとも葦原先生は御病気だし、せっつくのもどうかな、と思って除いたたんですよね。
冨樫は仕事しろ。仕事しないなら暗黒大陸なんてすんな。もう内容忘れたぞ。ヒマクマちゃんしか覚えてねぇ。

ほいじゃ今週のジャンプ感想でっす。なんとか日が変わる前にはUPするぞ。

週刊少年ジャンプ2017年7号
  表紙&巻頭カラー:鬼滅
  センターカラー:左門、読切、幽奈さん


雑多
 サンジ、お前死ぬのか・・・?と思っちゃった。サンジメモリアルポスター。

 アカデミアアニメの新キャスト、全然知らん・・・
 A組に豪華メンツ揃えすぎたんや・・・こんな所でもB組不遇か。


鬼滅の刃
 鬼滅も表紙&巻頭カラーを取れる時代になったか・・・
 立派にジャンプで育ってますなぁ。良きかな良きかな。

 鬼殺隊の9人の柱たち、全員登場。
 一気に名前出されすぎて間違いなく覚えてられないんで後でメモはするけど、
 ほぼほぼ「柱名」で呼びそう。
 ほら、例によって一発変換で名前出ない連中ばっかりだし・・・

 さて、なんつーか・・・どいつもこいつも一癖も二癖もあるのは見たとおりとして、
 恋柱www
 すごい存在感w 間違いなく柱の中で現時点一番キャラ立ってるわw
 恋柱、一体どんな攻撃をするんだろうw

 少しは炭治郎を擁護する側もいるのかな、と思ってたけど
 義勇さんを除いたほとんどが鬼は絶対殺すマン、鬼を庇う者も殺すマンとは驚いた。
 さすが鬼殺隊のトップたち。鬼に対しては容赦ないっすな。

 後から出てきた風柱さんはあのトチ狂った絶対ヤバい雰囲気ながら
 実は理性的で柱たちのリーダー格・・・みたいなのイメージしてたらそのまんま鬼畜でこれまた驚き。
 改めて、鬼絶対殺すマンたち、怖いすなぁ。

 さて、鬼殺隊のトップ・お館様登場。
 この人は絶対殺すマンなのか否か・・・


ブラッククローバー
 う~ん・・・
 終わっちゃったか。完全に終わったよねコレ。

 絶望のヴェットさんはその字の如く、暴牛メンバーを絶望の淵に立たせてくれたけど、
 憎悪のファナさんはその「憎悪」っぷりを全く感じられず終わっちゃったなぁ。
 アスタのマルスの熱血お姫様救出劇っつーのは見目美しかったけど、
 白夜のサードアイの一角を落とすという意味では全然ダメでしたわ。
 こんなのがヴェットさんと同格かい。

 終わったから、次の相手は魔女王。
 ファナは前哨戦で魔女王こそ・・・期待してまっせ。


ONE PIECE
 なんか一気に事態が収束したぞ。

 あとはサンジがルフィたちと合流して逃げれば、
 ジェルマが潰れ、バラティエも解放され。
 マムが今回も暴れ回ってるルフィたちを許すのかという懸念があるけども、
 サンジに関してはもう何も縛るものがないのか・・・

 クソ親父とクソ兄弟は死ぬほどどうでもいい、もとい死ねと思うほどだけど、
 唯一の良心・レイジュをこのまま捨てることになる。
 それをサンジが良しとしないのは当然だけど、どうしようもないよなぁ。
 レイジュ共々逃げるわけにもいかんのかねぇ。
 つか今のレイジュのポジションなら、ジャッジを刺し殺すぐらいしそうだな。

 マム目線では色々あるけども。
 ポーネグリフ奪いにきたブルック、魚人島とトットランドの因縁があるルフィ、
 鏡の世界を彷徨ってるチョッパーキャロット、ジンベエのマムからの完全離脱、
 シャーロット・カタクリの存在、玉手箱、企んでるカポネ、プリンは本当に悪女なのか、

 ジェルマの問題が粗方解決して、いよいよ終盤へ突入なのかな。
 
 
僕のヒーローアカデミア
 A組紹介コーナー、まだやるんだ。今更梅雨ちゃんて。

 仮免編終わって、話はどうやらインターンとなるようで。
 作中でも触れられてるけど、イマイチ職場体験との違いが明快じゃないなぁ。
 職場体験自体、ステ様のゴタゴタでアヤフヤになってる感あるし。
 結局ヴィランと相対して戦うってことに、違いはあるんだろうか。
 仮免試験の中でもあったヒーローは戦うだけじゃない、とかそういうスタンスを学べるのかね。

 ヒキで出てきた3年生トップ3・ビッグ3は中々オーラありますな。
 あのいかにもオールマイトの後継みたいなペコちゃん先輩、超強そう。
 女先輩、かわいい。
 楽しみですな。どういう繋がり、どういうヒーロー感を持っているか。


ハイキュー!!
 あぁ・・・育ってるわ。
 日向、田中先輩、月島、旭さん。
 今回この誰もが偶然ではなく狙ってあの好プレーをやったということはとても大きいことですわ。

 いつもの面白いけど書くことないパターンだけど、あぁ、育ってる。


左門くんはサモナー
 13話ぶりの登場のアンリ回、良かったわ。
 何で13話も、マステマ編すらも出してもらえなかったのか不思議なぐらい。あっ強すぎるからか。

 カス鮭のてっしーとの進展に慌てるの可愛かった。
 嫉妬の炎にメラメラなのも良いけど、攻めてると思ってたら攻められてた→ドキドキとか最高やったね。
 つか、カス鮭のカッコいい「もっと友達を頼ってほしい」ってセリフの後のアンリの2コマ、
 下のコマでトーン差し込んで赤面を描写するとか技巧派やんけ!感心したぞ!!

 最後の女子温泉は、てっしートンガリ事変で描写がなかったブーイングへの配慮やろうなぁ・・・
 エロくはない。けどヤーさんグラマラス。板、板。


約束のネバーランド
 おー怖っ。

 ちょっと前のクローネも怖いといえば怖かったけど、完全に別ベクトルで怖いっすわ、ママ。
 レイの策に引っかかってママを貶めることを考えだしたらそら先はないとはいえ、
 クローネは何に引っかかって、そして何を「弱み」と取ったのか、
 クローネは何がバレて本部から消されるのか、
 う~ん分からん・・・
 少なくともクローネの始末をレイやノーマンが企てたわけではないだろうし、
 となると・・・落ち度、あったかなぁ。

 ママの弱みは子供たちの誰かがママの子供、というウソを考えた。
 子供がいる=男(相手)がいる=外と繋がっている=本部の言うこと聞いてない みたいな?
 クローネが見つけたのもママがちょっと休んでた(出産期間)と見た みたいな。

 最近よく出ていた「証拠」は発信機を壊す手段、っすか。
 レイがいまだに黙ってるから分からんけど、確かにそれは証拠たりえるわな。
 今のところその「手段」はまだ手段になってないから、見つかるわけないんだろうけど。
 インスタントカメラで何をやるのやら。熱・・・か?

 脱出迫ってもまだまだ問題だらけ。
 クローネは本当にただ消されるだけなのか・・・? 


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 結 婚 お め で と う

 はっ、あまりに眩しすぎる青春っぷりに書くこと間違えてた。
 え~っと・・・そうそう。はい。つちわたね。なるほど。結婚しろ!!

 大会打ち上げ、部長たち引退、新部長パイセンと共にこれからの競技ダンス部へ。
 まるで最終回みたいな構成だったけど、物語はまだまだ続く。

 完全に一区切りを迎えた今話だったわけだけど、どうなるんやろね。
 話にうっすら出た秋子先輩スタンダード参戦による、2年生コンビ両方の両部門出場なるか。
 八巻パイセンの「あっち側」問題は、
 それによりやっぱりあぶれるひらりんのパートナーは。(センチメンタルひらりん良い女すぎる
 部長たちのこれからのスタンスは・・・

 さぁ新展開。また、楽しませてもらいたい。


読切 忌の重倶郎 (伏見航介)
 「THE MAP」の人か~覚えてるわ。記憶力悪い俺が覚えてるとは立派。

 ・・・つまらん。
 いや、シャレ抜きにつまらんかったわ。
 「はよ終わらんかな」と思いながら読む漫画は例外なくつまらん。

 気弱少年が武将の霊に取り憑かれ、学校の悪を倒す。
 話としてはスタンダードな読切だけど、
 重倶郎は全然ダメだなぁ。ひたすらウザかった。
 主人公くんも気弱熱血と俺が嫌いなタイプの主人公ですわ。
 ローラースケートかと思えば旗槍と武器もびみょーだし、別にカッコいいわけでもないし。

 ヒロインちゃんが可愛かったのぐらいかな・・・
 

斉木楠雄のΨ難
 まさかの祖父母を間接的に使った嫁・ヒロイン戦争だったとは・・・
 あのおっふ照橋さんに並び立つとか相卜ちゃんパねぇな!

 斉木一家&祖父母はどーにも家族間でしか出てこないから、
 こうして完全に別キャラと絡むと面白いですな。
 次は男友達として、海藤や燃堂と会ってほしいわ~


ゆらぎ荘の幽奈さん
 はぁ・・・・

 全く・・・・

 この漫画は・・・

 次代のとらぶるポジションを受け継いで、エロばっかりになっていたのに・・・

 それはそれで嬉しかったけど・・・

 ・・・

 ・・・
 っしゃああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!

 一ラブコメ大好き人間として、超絶・格別の回でしたわ。
 素晴らしい&素晴らしい。もひとつオマケに素晴らしい。

 コガラシさんが実体幽奈にナチュラル気づくのもそらまぁ安定のカッコよさですけども、
 同衾にポルターガイスト発動しないわ、
 改めて誰かにコガラシさんを取られるのは「嫌」とハッキリ拒絶するわ。
 っか~!!!!
 恋をしていると自覚する時、ってのは最高の瞬間やね。
 いやはやいやはや素晴らしい。素晴らしい&素晴らしい。まだまだオマケに素晴らしい!!!

 そ・し・て。

 千紗希ちゃんも自覚きたぁああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!
 冗談でも誇張でもなんでもなく、俺は両手を高く突き上げ、ガッツポーズを取った!!!!
 っしゃあ!千紗希ちゃん参戦や!
 幽奈の恋を応援するポジション?雲雀ちゃんの恋を応援するポジション?
 否、私が、私こそがコガラシさんとくっつくんや!!!!!!
 大勝利ですわコレ。全国1千万の千紗希ちゃん党員、共に喜びを分かち合おう。

 「幽奈実体化とかもはや幽霊である意味ねーな」と冒頭思ってた俺の顔面をひっぱたく!
 千紗希ちゃんのトリガーは、幽奈そのものだった!

 あぁ素晴らしい。素晴らしい&素晴らしい、最後もオマケに素晴らしい。
 ありがとうミウラ先生。ありがとう。俺は、嬉しい。


オレゴラッソ
 てっきりスパイク選びの話にでもなるのかと思ったら、幡場の過去編っすか。
 テコンドーもサッカーも「ただなんとなく始めた」とは中々の浮気な動機ですな。
 今はまだその理由は分からないけど、
 いつか幡場も「サッカーやって良かった」と思えるようになってほしいすな。
 選手のみならず、何かを始めた人間が、それを「やって良かった」と思えること、大事なことよ。

 キモとなるサッカーパートの練習試合。
 ベンチスタートで後半の潰れ役・・・何ぞや。
 ひたすらボールを追いかけるマラソンってことか?


食戟のソーマ
 うん、まぁこんな感じになるわな。
 壊れる寸前だった城一郎をなんとか総帥と堂島さんが止めてくれてたのね。
 泣くほど友を、ライバルを心配してくれるとは堂島さん、良い男ですわ。

 これで遠月中退、正規の料理界からはBLUEの件で干され~と。
 旅に出て、再び料理を始めるトリガーが幸平の嫁さんになるのかな。


火ノ丸相撲
 すごく静かに始まりましたな大将戦。
 あまりに静かすぎて、本当に始まったのか?これは夢なんじゃないか?と思っちゃったわ。
 夢は夢でも横綱への夢への、最大にして最強の夢との相対。

 息をつくのも忘れるほど怒涛の攻防にひたすらハラハラしっぱなしでしたわ。
 さすが至上最高の互いのリベンジマッチ。
 この熱量、既に最高じゃねーか!!

 相手が黒ならこっちはなんだ。白は静謐がいる。ならば鬼丸は・・・


青春兵器ナンバーワン
 やっとマトモなビジュアルのナンバーズが出てきた・・・とちょっとシリアス期待してたのに、
 No13ェ・・・デスサーティーンの名が泣くぞ・・・
 いや相手が悪かったか。
 相手、というかあの連中全員がw

 既存ナンバーズもMAPPOも安定のボケボケっぷりで終始笑えましたわw
 「つけまつける」をガチで歌ってる北斗とか面白さしかねーだろwww こんなの絶対楽しいわw

 って次号センターカラー!?
 おいおい打ち切りの危機だったんじゃねーのかよ!盛り上がってんじゃねーか!やったぜ。


デモンズプラン
 おいおい大丈夫か?
 ユースの人となりはそら触れていかないといけないとはいえ、
 ボロのキャラ掘り下げすらまだ満足にすんでないこの頃合で1話丸々ユース過去編とか。

 ひどい過去からユースは真正の善人というのが分かって良かったけど、
 こっからロブリオンは逃げるわけで、妹も殺されちゃうんかねぇ。
 つかこれで「正義慾」になるのか。う~ん・・・


銀魂
 万事屋+九ちゃんvs王蓋、完結。
 つかあの荼吉尼の大将、王蓋って名前だったのか。最後に知ったわ。
 だからずっと荼吉尼荼吉尼言ってたのに。

 かなりダメージ受けたとはいえ、落下からの丸太ラッシュで動けなくなさすぎだろ、とは思ったけど、
 そこからの百華参戦はアツかったわ。
 もうこの4人で終わらすと思ってたから、ここで「女子供」とはアツい。
 月詠さん、いやらしいタイミングで出てくるなぁもうw


歪のアマルガム
 空拓さんは天狗の妖怪で重力・ブラックホール使いすか。
 実に能力モノっぽい能力な上、
 ヒキではその能力をフルに活用して、本気で六道を殺す気でいるのが印象良いですわ。
 思想もサラに狂信的で絶対悪、
 良い敵キャラしてますわ。

 六道よりよっぽど印象いいぞ。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 何ソーマみたいなことやってんだよwww
 漫画前の瓦版でソーマの話してるのもわざとだろコレw

 看板娘ちゃんも亜人の仲間入りか・・・w
 食欲と性欲は似たものってね。
 アイス大福の結果、良かったわ。エロス。
 


 今週のアンケはピンポイントで作品について。
 「ゆらぎ荘の幽奈さん、誰派?」
 戦争じゃ。
 邪淫百年戦争の開幕じゃ!


 今週あんだけアツく書いたらそら気になりますわ。
 「読んでない」選択肢は排除していますので、その他枠に入れないよう。
 あと「誰派」なので、一応用意したコガラシさんに入れる方はご注意を。
 貴方は本当に「コガラシ派」でいいのか、心に問いかけてみてください。
 自由記載のコメント欄に、貴方のアツい想い、待ってるZE!☆ (謎テンション

 先週「12/26~1/8のジャンプ+感想は、都合によりお休みとさせていただきます。」
 とか書きましたが、なんやかんや読んでたら触れたくなった作品があったので、結局やります。
 本当は読切構成のを触れようとしてたんですけども・・・ゲフンゲフン。
 というわけで今週は3週分です。う~ん、需要あんのかなコレ。




少年ジャンプ+ 12/26~1/15更新分

僕のヒーローアカデミアすまっしゅ!!

 ---
 もう寮入っちゃったよ。直近のネタやんけ。
 まぁ本編ではほぼ触れられることがないであろう、楽しい寮生活を描いてくれたのは嬉しい。
 最近は本編ネタを一発で終わらせることも多いし、定期的にこの寮ネタはやってほしいわ。
 洗濯事情、料理事情、風呂事情、色々あるわなw

 つか葉隠ちゃんが風呂上りに髪ローラー巻いてるけど、ロンゲなのか・・・?

 ---
 エンデヴァーパパは相変わらずの不器用っぷり。
 これぐらい愛嬌があればなぁ・・・愛嬌ありすぎかw


鉄腕アダム
 なんか盛り沢山やったな。

 迫る蝶との最終決戦、隠されたアダムの謎、15年前の事件を追うFBI・・・
 まだ蝶は4匹もいるけど、2匹同時なんて時もあったし、
 この終末感、次の戦いも色々産みそうですな。形状も赤ん坊だし?

 ---
 相変わらず読者が俺しかいないんじゃないかと思わされつつ、
 核融合と核分裂の話、非常に分かりやすかったですわ。
 これぐらい分かりやすくやってくれてたら高校の化学も嫌いにならなかったのになぁ。
 とりあえず核融合すげぇ。


黒子のバスケ ReplacePLUS
 モモーイと愉快なキセキたち、完。
 思ってたよりヘビーな事件性だったけど、なんのかんの楽しかったですわ。

 ---
 緑間ェ 食い物に食えんもん入れるなし

 ---
 青峰ェw このキャラ大丈夫か?w


悪魔のメムメムちゃん
 甘ぇw
 ゲスな上、空気読まないあんな問題児をまだ淫魔にさせるとか・・・w

 ---
 自縛キャンディ・・・なんてステキなアイテムなんや。この絵でもエロかったわ。
 魔界アイテムシリーズいいじゃん。
 真顔で見つめてくるメムメム、イラつくわ~w
 

i・ショウジョ+
 年末感謝祭の看板をいいことに全くこのマンガは・・・
 全裸絵描き、我波ちゃんの直エロ、授乳プレイ、姉貴妹プレイ
 攻め攻めでしたなぁ。年末に感謝。

 ---
 高山先生、イルカを英語と思ってたってのはちょっとどうなんすか・・・
 クリスマスガシャ、年末ガシャ、正月ガシャ、
 今年もいいガシャ、お願いします!

 ---
 まさかの筧×とまとのカップリングに驚いてたら、珍しいタイプの男と共にシリアス編だと・・・
 読めんなぁ。普通に筧とのラブコメになるのかとばかり。
 新アイテム・魔法のコイン。
 どういったものなのやら・・・


魔喰のリース
 吹っ飛んだ首が新たな事件へ・・・という導入は中々好きな導入だわ。
 魔法ファンタジーらしい黒魔術・冥術と、中々猟奇的な殺人内容でキャッチーすな。
 「彼は死んだ」の文言の意味は分からんけど、犯人は回復魔法のアルゴかなぁ。
 無血なこととか、頭を分断してることとか、回復魔法で保護かけてる、みたいな感じで。

 ---
 解決かと思いきや、まだ推理要素ばら撒き回ということで。
 ようやくきっちり推理させる要素を出してきましたな。
 水魔法使ってたウェッジ、特に目立ってない優秀なアルゴ、冥術に詳しいマギー。
 推理要素全放棄して、推理モノのメソッドに沿うのであれば本当にアルゴしかありえないけど、
 「彼は死んだ」がなぁ・・・遺体にあるべきものはあの羊首との境目だと思うけど・・・

 ---
 境目やら犯人やらは当たってたけど、事件の真相に「彼は死んだ」は関係ないんかーい!
 ずっとそこでモヤモヤしてただけに、この構成はちょっと残念。
 つかあの「彼は死んだ」って術式、「METH」って書いてたのかよ。
 漫画的術式で特殊言語だとばかり思ってたわ。
 METHだと分かっていれば、EMETHにたどり着けたのに・・・ゴーレムモノの王道よね。

 動機も今作の根幹に通ずる蘇生魔法に関することで、中々に良い編かと。
 バトルで終わる次回はまぁ・・・トライマスターがカッコよければいいかな。


食べかけ福音計画~Dear Succubus Sister~
 バトルを描くような作風の作家じゃないから、バトルは・・・うん。
 チート親父はこれぐらいのポジションでいてくれないと色々話が終わっちゃうから良い塩梅だったかと。
 とはいえもうバトルは・・・うん。


エンペラーといっしょ
 かわいい。


誰が賢者を殺したか?
 オロロさんの全員強制呼集とは面白い展開に。
 コレで出てこないわけにはいかんよなぁ。
 既に裏切者の「まことの英雄」は自分が裏切っていることを知られていると分かってるはずだし。
 裏切者なんていない、という話ならば保護にも進展にもなるし、悪いことはないすわな。
 まぁ、一斉削除、なんてことにはなりかねないわけだけど。

 ---
 あっさり残りのパーティメンバー全員登場。
 まだほぼ見た目だけしか印象がないけど、5人とも裏切ってそうな雰囲気は感じなかったなぁ。
 コレが上手いのか上手くないのか・・・
 
 かたやスパイなFBI・レッドは自ら退場する言葉を口にしてたけど、
 日本警察はまだレッドを疑ってる節は感じられなかったなぁ。
 どういう意図をもってあの確認を取ったのやら。
 純粋に魔王の正体をバラすことによる、責任の重さ的な?

 死んでる魔王、集まったパーティ、さてはて、進展はどうなるのやら。


寿命を買い取ってもらった。一年につき、一万円で。
 最後の生命線・ヒメノもかなりな人生を送ってますなぁ。
 流石に二年後の自殺がそのまま成されることは、希望をこめてないと信じたいけど・・・
 まぁ幼馴染の女の子がいるだけで、クスノキは勝ち組よ。たとえどんなに負け組であっても。

 死を前にした、死ぬ前にやっておきたいこと。
 俺は・・・
 親が生きているのであれば、親への謝罪と感謝を残して、
 生きていないのであれば、誰にも迷惑をかけないよう逝きたい。
 誰かに迷惑をかけて死ぬぐらいなら、死にたくない。常々、そう思ってる。


時間の支配者
 すごいシンプルなカウンターだったけど、
 一応理にかなってて中々良い倒し方だったかな。
 とはいえ、アレで倒せてるとはとても思えんけど。
 

KISS×DEATH
 vs長峯No5に、早速ひなのさん参戦とはちょっと面白かったぞ。
 駒方然り、囚人を失っても有用な働きが出来るってのは良いやね。

 ---
 ジャンプ+KEEPOUT ジャンプ+KEEPOUT ジャンプ+KEEPOUT ジャンプ+KEEPOUT ジャンプ+KEEPOUT

 ZがZなだけに、人間vs囚人の戦いはそういえばあんまなかったなぁ。
 戸津が戸津の時に少しやってたけど、結構な無理ゲーをしてはったんですな。

 水面が下がったトリックは何だろう。時限式排水スイッチ的な?


ジャンプの正しい作り方
 サクライ先生の本気絵がどの程度のものか分からんけど、
 この作風のまんまだったらルポ漫画、ないしギャグ漫画は避けられないだろうけど、それも苦手なんじゃなぁ・・・
 普通にジャンプ、SQ、最強、ヤング、グランド、ミラクル辺りの色んなジャンプ作家を
 ひたすらインタビューする漫画でコッチとしては全然面白いんだけどねぇ。

 とりあえず荒木先生の肌年齢とジャンプの次回予告の正確さ分析は読みたい。お願いします。


ムッツリ真拳
 最近のジャンプ+は縛りにブームでも来てんの?
 今作は食い込みすぎでコレジャナイけど。

 ---
 内容はさておき、縄ちゃんは結構キャラ立ってて仲間としては面白い動きが出来そう。
 もうちょっと下品さを消せないかなぁ。

 ---
 ラブレター貰ってすぐポリシーもプライドも捨てる潔さ、嫌いじゃないぞ・・・
 

食戟のソーマ L'etoile-エトワール-

カラダ探し
 二日目の反省会は特に得られたものはないかなぁ。
 美沙ちゃんの中の腕もあっさり解決しそうだし。
 八代先生とかもう得られるものねーべ。この人はもうえーわ。

 村田の潰れた頭めくりは驚かされたかな。コレ一応全年齢マンガだよな?w

 さて、無様にカラダを集められずゲームオーバーになった中島が何を語るか、楽しみ。

 ---
 中島ェ・・・小者すなぁ。
 結局口だけの小者オブ小者。正論にすぐ切れて弱い者にのみ暴力。は~小者小者。
 小者なのは分かってたけど、こんなに器小さいとは、ガッカリですわ。

 頼みの綱は心が死んでる武司さん。
 あの武司にこんなに頼りたい時が来るなんて・・・明日香編からは想像も出来んな。

 ---
 腑抜けた武司は無能八代先生共々、全く進展がなくてイライラするなぁ。
 武司、せめて表情の一つも動かせし・・・

 夜の前、まさかの美紀外部出張。
 美紀が助けを請う上、まさかのまた小野山家に何か・・・?


オニマダラ
 一万日・・・・
 なんつー修行してるんすか朧さん・・・
 あそこまでされても殺せないんじゃ、殺せないでしょ・・・

 ---
 なるほど、精神修行だから殺さない、殺せないことが正解だったのか。
 別に心配なんて毛程もしてないけど、黒類堕ちを防ぐにはこれぐらいやらないとダメってことか・・・
 そらみなさん黒類に堕ちますわな。

 強くなった朧はどーもピンとこないけどまぁいいか。
 新たな仲間はダークナイト? そんな御伽噺あったっけ・・・

 ---
 アーサーかーい!
 アーサーといえば、某Fateシリーズの影響であのアーサー・アルトリアしか出てこねーわ。
 そういうのもある上、「聖杯騎士」なんてワードも出てきて、おぅおぅ聖杯戦争みたいになってきたぞ。
 御伽噺の領域から、伝説、神話の話になってきそうすな・・・
 FGO始めて大分そっち関係の名前を覚えだしたけど、その辺の人たちも出てくるのかな。
 
 そんな化物相手に実力を認めさせる朧さんもすごいインフレってますな。コレは良い意味で。


ヴィジランテ -僕のヒーローアカデミアILLEGALS
 失敗した大学デビュー、大学ライフもイリーガルヒーローたちと・・・とは中々美しいオチだったかな。

 師匠もポップも苦労マンもホント良いキャラしてますわ。
 本編出演しないかな。


彼方のアストラ
 アストラにもロマンが・・・w

 ---
 一昔前はこんな話出来んかっただろうなぁ。不適切やら空気読めやら言われそう。
 話としては・・・別に書くことはないすな。
 カナタはカッコよかったけども。

 ---
 ザックェ・・・それは重症やw


フードファイタータベル
 マジで2年経過すんのかよw
 忘れた頃に本戦復活なんて構成かとばかり・・・

 まぁ2年たってもその意味は特になく、なーんにも変わってないタベルなわけだけど。
 アエルさん、カモメさんも今回きりやろうなw

 ---
 口笛修行もただの新技にしか見えないんで、やっぱり変わってないな。
 2年越しに本戦出場の芽が絶たれたけど、こういう気持ちよくない展開は・・・

 ---
 大食いしろよw いやしてるけどもw

 最近見たい映画が溜まりつつ、見に行くのが億劫/時間が合わなくてどんどん見逃してるわ。
 せめて素晴らしいと話題の「この世界の片隅に」は見たい・・・


フルチャージ!!家電ちゃん
 ついに3人娘が全員同居展開になったか・・・イイネ。
 三者三様ぞれぞれが良い具合にポンコツで安心して読めましたわ。
 こういうドタバタな雰囲気でこれからもお願いしたい。


バイバイ人類
 潜入のあるび田。
 開幕からスプレッダーやら車強奪やらタウンページ防弾やら焼夷剤やら、
 身近な兵器のオンパレードでしたなぁ。
 こういうリアルなのが今作の面白い所なんで、バンバン出してくれて楽しかったですわ。

 以前の無策とは違って万全の準備でもやはり訪れるピンチ。
 音声も録音したヤツじゃなくて合成音声ぐらいやらなアカンなぁコレ。

 ---
 お手製時限爆弾、やべーな。
 そんな簡単にあんな高威力な爆弾作れるんかい。

 早速離れ離れの包囲網となっちゃったけど、もう少しステルスミッション見たかったな・・・


終末のハーレム
 無能。
 「そこ」を描かないことにこの漫画の価値はねーぞ。
 まぁヤっただけ、どこぞの水ナントカよりはマシだけど。

 攻め攻めヒロインズと着々とフラグ立ってるし、エロを差し引いても水ナントカ編よりは面白いなぁ。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 鬼滅の刃 ONEPIECE 左門くんはサモナー 約束のネバーランド 背すじをピン!と ゆらぎ荘の幽奈さん 火ノ丸相撲 青春兵器ナンバーワン ジャンプ+

  1. 2017/01/15(日) 22:59:35|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<週刊少年ジャンプ2017年8号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2017年6号 感想>>

コメント

Re: 跳人さん

> アストラ
 スキャンダルはほぼ確実にゲノム関係でしょうねぇ。

 跳人さん待望?のシャルス掘り下げにワタシも嬉しくなりました。
 そのままアリエスとの関係性にも触れられそうで、目の付け所が相変わらずすごいです。

> 大相撲
 動画で見てみましたが素人すぎてさっぱりでした・・・すみません。
 早すぎてよく分からない・・・
  1. 2017/01/22(日) 17:00:14 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> 鬼滅
 鬼が鬼であることに有用性はないですからねぇ。禰豆子以外は。
 そういう意味では鬼絶対殺る姿勢は鬼殺隊として正しすぎるんですが、
 鬼を鬼で殺る、使えるものは使う、そういう形になるんでしょうかね。

> ブラクロ
 格下つっても10人ぐらいいるならともかく、3人しかいないですからね・・・
 敵さんも既に2人の幹部がやられ、あとはトップ(一度負けてる)と変身魔法使い。
 どーもパッとしません。

 マルスの裏切りは別にダイヤモンドには伝わってないでしょうし、
 カズレーザーさえ拘束しておけば大丈夫そうです。
 いずれあるであろう、ダイヤモンド王国へ攻め入る時に内部からの協力者ポジションということで。

> ワンピース
 サンジがレイジュを見捨てるかはさておき、
 もはやマムはサンジどーこーは真にどうでもよさそうです。
 お茶会を開いて、お菓子を食べて、玉手箱を開けて、ジェルマの科学を得て、ジェルマを滅ぼして。
 バラティエどーこーは本当にもう関係ないでしょう。

 サンジとヴィンスモークの離別は必須項目です。
 最低でもジャッジorイチジvsサンジは描かないとかありえないですね。

> 背すじ
 基本成長物語をやりつつ、時間軸は進行しないですからね・・・
 今のままならつちわた2年生編とかやってくれそうで嬉しいです。
 成長譚っつーのはとにかく、いい。

> 幽奈さん
 幽霊なんてアヤフヤな存在、
 可愛い女の子とは聞いていたけど、百聞は一見に如かず。
 自分のライバルがどういう娘なのかをここで認識して、
 そしてその認識がどういうことなのかも、認識する。素晴らしかったです。

 流石に幽奈を実体化で学校で云々はやりすぎ感します。
 クラスメイツに打ち明けてるとはいえ・・・

> 火ノ丸
 そら鬼丸、鬼なら赤ですよ。当然じゃないですか。
  1. 2017/01/22(日) 16:56:34 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

彼方のアストラ+a

ウルガー兄のスキャンダルはやはりゲノム法に関わる事案でしょうか

ようやくシャルスの詳細が明かされるようですが
刺客ならば、処分できるチャンスはたくさんあるのに
逆に助けています
いったい彼は何を隠しているでしょうか


ところで、大相撲の話題ですが
宇良関が昨日の取組で襷そりを決めましたね
火ノ丸相撲で幻の決まり手だったのが現実になると感慨深いものがあります
  1. 2017/01/21(土) 15:10:56 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

また失礼します

ワンピース
ヴィンスモーク壊滅はぜひともではありますが
個人的にはサンジにジャッジとついでにほかの兄弟もしっかりとぼこぼこにしてほしいと思いました
恨みしかないのならなおさらしっかりと決着をつけたほうがいいだろうし
何より落ちこぼれ扱いしてたサンジに痛い目に合わされるならこれ以上の屈辱はないだろうし

幽奈さん
そういえば今週号が初めてなんですよね千沙希ちゃんが幽奈の姿を見たのは
それで改めてコガラシと幽奈の仲の良さを見せられてってところなんでしょうね

こゆずのおかげである程度の時間は幽奈さんが実体化できるってことは学校でももっと絡むことになりえるのかなって

ゴラッソ
まあ何かを始めるきっかけに崇高な動機なんていらないですけどね

ソーマ
今回の話は城一郎だけじゃなく堂島さんにとっても重要な出来事だったのだろうって思います
堂島さんが前に葉山に言ってたことは今回の総帥の言葉と同じですから
指導者としての重要なことを学んだのかもしれないですね
それと合宿の時の四宮もこの時の城一郎と重なるところはあったのではないのかなって

火ノ丸
火ノ丸は赤のイメージです 炎とか鬼とか
単純ですみません
  1. 2017/01/18(水) 19:24:03 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

鬼滅
まあ鬼は容赦なく始末するってのが彼らなんでしょうね
ただ生かして利用するって考えの人はいないんだろうかって

ブラクロ
ファナはあの中じゃ格下だったんだろうって思います
それにあの憎悪の元が明らかに彼女自身のものじゃなかったからではないかなと

ところでマルスは裏切り者になったけどこの後どうするのか

そういえば2つ以上の属性を持つ手段が一つ明らかになりましたが
もしかするとリヒトも2つ以上の属性を持ってるのかな

ワンピース
ただビッグマムはお茶会の欠席を嫌うっていうからサンジがこのまま逃げ出すと腹いせにバラティエがってこともありそうですからね
それにサンジの性格的にレイジュを見捨てるとは思えないんですよね

ただレイジュを助けようとするのはいいが、ジャッジ、イチジ、ニジ、ヨンジはもう絶対見捨てるべきですね
「こんな奴らでも俺の親と兄弟だ」なんて情けをかけて助けるなんて展開はいらないと思ってます
奴らは死んで当然ですから

左門
まあ忘れがちですけどあれでも最強の悪神ですからねえ
ガチで戦ったら一瞬で決着ついてたでしょうねえ

背すじ
こういう風に先輩が引退するイベントをちゃんと書く漫画ってジャンプじゃ結構珍しい気がします
あの2人がいなくなると続けるのいろいろ難しそうです
  1. 2017/01/16(月) 19:44:39 |
  2. URL |
  3. Katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2830-efead271
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR