FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<最近のジャンプについて知っていること>(2019/10記)
ワンピ  :カイドウとマムが手を組んで、四皇の懸賞金が出た
ハンター :俺より休んでる
ハイキュー:鴎台と決着った
アカデミア:ヴィラン連合と別のヴィランが争ってた
ブラクロ :(何も知らない)
幽奈さん :(何も知らない)
鬼滅の刃 :柱やら上弦やら何やらが死にまくり
ネバラン :鬼との和解をしようとしてる
ぼく勉  :(何も知らない)
ストーン :(何も知らない)
アクタ  :(何も知らない)
呪術廻戦 :(何も知らない)
チェンソー:(何も知らない)
神緒ゆい :スケバンバトル漫画になった
サムライ8:ナルトの編集が有能だったとか
太星   :二重人格で将棋する
ビーチル :(何も知らない)
スクワッド:(何も知らない)
夜桜さんち:(何も知らない)
ミタマ  :(何も知らない)

モダンゲームコレクションPart28

明日から引っ越しにもかかわらず、ぼーっとしてて、
親からギャーギャー言われてる中の更新です。

スキを見計らってコレを書き込んでます^^


・おいでよどうぶつの森
 発売元:任天堂 機種:DS ジャンル:コミュニケーション クリア:概念無し

やっぱりDSでも出た、「森」シリーズ。
64→GCと出てるのは知ってますが、それより前にもあるかも知れません。

筆者はこの「おい森」が初プレイなので、右も左も分からないまま、
プレイしました。

特につまったところは最初のアルバイトと、釣り。

釣りなんてアドバイスされるまで1回もつれませんでしたし。



そして、今作の見所は何と言っても、WI-FI。
初のWI-FI対応作品として発売されました。

前作まではどうだったか知りませんが、間違いなく通信は快適です。
気軽に訪問or歓迎ができ、筆者も大分楽しみました。

無数の月のvictorさんや、ぐぅたらな毎日のSWANさんなど、
このおかげでネット上の友達もできましたし^^

収集要素はバカみたいに多く、やりがいがあります。
キャラも豊富で、好きになれそうなキャラもいれば嫌いなキャラなど個性も様々。

出会いと別れもあり、なかなか良い作品だと思います。


初心者の筆者でも楽しめたので万人にお勧めです。
ド派手な演出も何もありませんが、メンタル面では良い影響を与えると思います。



ちなみに・・・・
筆者の愛読書「ニンテンドードリーム」では、
この作品を「おで森」と呼んでいます。
絶対「おい森」の方が良いと思うんですが・・・



------------------------------

これにて職業・高校生での更新は終了です。
色々ありがとうございました。

職業・大学生での更新も頑張りますのでよろしくお願いします(m_ _m)
次の更新は1週間後でーす
関連記事
  1. 2007/03/30(金) 00:00:00|
  2. ゲーム
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<帰【きかん】 | ホーム | 仮【もしや?】>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/280-222432ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する