FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ2016年25号 感想

今週は・・・いかん毎週この書き出しだけど、最近1週間で何があったかも思い出せない。
月曜休みで火~土曜会社で、水金が早く帰れて、火曜は作業、木曜はグダグダ、土曜が鬼のように忙しかった・・・か。
とりあえず思い出したのは金曜に会社で社用車に乗ってちょっと出かけてきたぐらい。
原付はほぼ毎日乗ってるけど、車は1年以上ぶりに乗りましたわ。
ビックリしたね。「意外と乗れた」。
ずっと「車乗れません」アピールをしててついに上司同乗の元運転させられたんだけど、「意外と乗れた」
同乗者の上司もまぁまぁの評価してましたわ。
とはいえ、本当に乗れない。いや、運転は出来る。駐車が出来ない。
これからも車にはあまり乗りたくないな・・・バイク最高!
で、俺はいつになったら中型二輪の免許取りに行くんです?(知らんがな

今後の予定とかも全然ないんすよね。ただ漫然と会社に行ってそれらしい仕事をするのみ。
月末になれば出張、来月からは新人教育、んでもってまた出張が3回ぐらいあるから、今は小休止時間ですわ。
仕事ありすぎるのも困るけど、なさすぎるのも困るんで、ボチボチしていきたいですわ。
そういや、配置転換(事実上昇進)の示唆なんかもあったりして。社長と常務の俺への評価が怖い。
俺を何だと思ってるんだ。俺なんて隙有らば休むことしか考えてない人間だぞ。
仕事の空き時間、デレステのことばっか考えてるぞ。ガシャの更新時間とか普通にデスクで更新見てるぞ。
こんな人間に主導で仕事させたらアカンて。俺はいつまでもおんぶに抱っこ、責任なんて背負い込みたくない。
いやぁ、我ながら最低な仕事へのモチベーションですなw まぁ杞憂だろうけど。流石にまだ転換はねーわ。

先週のアンケ「ポケモン暦」は案の定というか流石というか、第一世代無双でしたな。嬉しい限り。
以下・・・第3→第2とはちょっと驚いたけど。流れ的に2→3かとばかり。
まぁ第2世代の頃は色々あったしねぇ・・・
そして「やったことない」にもまぁまぁの票が。ふ~む。
最近のソシャゲもといスマホの普及っぷり的にも最近コンシュマーゲームはますますやらんだろうなぁ。
ゲーム業界、ホントヤバいってこと自覚してんのかね。
まぁかく言う俺がそんなゲーム業界に全く貢献してないわけだからどの口が抜かすわけだけど。
いや、PSVRとか、NXとかは期待してるんで・・・ポケモンも買うし。

ういじゃ今週のジャンプ感想でっす。
明日も例によって振休で休みなので、ゆったりまったり書いていこうかと。
でも月曜振休にしてもあと4連勤って長いんだよなぁ・・・次からは水曜振休にしようかなぁ。
世の人々が5連勤もしてるとか恐怖でしかないわ。俺そんなにモたない。いや今週5連勤だったけども。

(↑↓この間12時間経過。理由:寝てた)

週刊少年ジャンプ25号
  表紙&巻頭カラー:アカデミア
  センターカラー:ドラクエ、たくばつ、磯兵衛


雑多
 灰呂が日野ちゃまなのは合ってそうだけど、鳥なんとかを天才・花江くんは勿体ないなぁ

 今週のこち亀寄稿は田畠先生。
 なんつーかメッセージが妙に重い・・・


僕のヒーローアカデミア
 なるほど、かっちゃんが切島の手を取る理由は、かっちゃん自身がオールマイトの邪魔になってると分かってたから、か。
 切島の手だったらかこそ、という要素にダメ押しが入ってよりスマートな解決に感心しましたわ。

 ただやられてるだけじゃないマウントレディ、強敵のヴィランたちを一撃で倒すグラントリノ、
 そして絶対悪・AFO相手に本気の一撃かますオールマイト。
 実にみんなカッコよかったですわ。滾る滾る。

 で・・・ついに出た、先代OFA継承者・志村は・・・女性かよ!!!
 この発想は全くなかったわ。
 いや、まだ「菜奈」というすんごい可愛い名前のおっさんの可能性もないことはないけど、
 先代。女性だったんですな。
 と、いうことは死柄木は母を亡くしてた。
 OFAをオールマイトに継承させたのは死柄木を身篭ったから?
 等々考えると、また各人の闇がとんでもなく深まりますな。いや~まさか女性とは。完全に想定外ですわ。

 オールマイトは活動限界、だけどAFOも何やらヤバそうということで、痛み分け展開もありえるかね。
 既に「大事件」のノルマは終わってるように見えるし。


ONE PIECE
 ミホークお父さん、娘ペローナとすんごい仲良しじゃないですかー!(夫と嫁には見えん

 はい・・・ネタが多すぎるぞおい!!!

 とりあえずサンジの弟・ヨンジと姉貴・レイジュが出てきたけど、
 レイジュ(0)とかオサレな名前つけられるなら、ヨンジなんて安直な名前にせんでも良かったやん・・・
 コレマジで兄貴2人、イチジとニジになるやんけ。ださっ。
 そういう意味では最も合うレイジを姉貴に回したのはどうなんだろう。
 ヴィンスモーク兄弟はグリーン、ピンクということで、戦隊ヒーロー的にはサンジがイエロー、
 で兄貴2人がレッドとブルー、オトンがブラック、オカンがホワイトって感じでしょうな。
 兄弟姉妹は姉1人、兄2人、弟1人ということで。どうせなら妹も欲しいところだけど、
 あのサンジにあんな美人な姉貴と可愛い妹いたら本当に戻れないかもしれんし、いっかw

 名前はさておき、ヨンジの性格はサンジそのものですな。
 魅力的レイジュ姉さん共々、なんだかんだそこまで冷酷無比なドグサレ一家、みたいな印象はないわ。
 ジェルマ66の正体はジェルマという国で、そこの王族がヴィンスモークということで。
 レヴェリーにも出れるぐらい有力な国なのに、伝説の御伽噺とされてる辺り、また闇が深そうですな。

 「科学戦闘部隊」なんつー呼称的に、ちょっとベガパンクを想起させたけど、
 ベガパンクはフランキーの修行ポイントが故郷だしその線はないかね。
 ヨンジの空を飛べる兵器はともかく、レイジュさんの毒吸いは能力なのか兵器なのか・・
 湿疹が表皮に転移してるあたり、能力みたいに見えるけど、だとしたら何の実なのやら。

 んでヒキでは・・・ジンベエキター!!!!
 キター!!!待ってましたジンベエさん!
 なんだかんだ「仲間になる」と言いつつも、結局ウヤムヤになって、
 最終決戦で体よくかけつける要員の一人になってしまったんじゃないかとずっとモヤモヤしてたけど、
 ついに、ついに、ついに仲間入りイベントキター!!
 もう変なことはせんでいいよ。仲間にしよ。ドンと来いジンベエ。
 戦力的にすごく不安のあった現ルフィチームに大戦力が来てくれましたわ。
 やったぜジンベエ再登場。すんげぇ嬉しい。
 

食戟のソーマ
 進級試験は事実上の反・薊政権の完全消滅ですか。
 目の上のタンコブとはいえ、自分の選んだ精鋭()で始末できなかったから、
 暴論に頼るとは薊さん、小っちゃいなぁ。やってること叡山と一緒やんけ。
 司さんはともかく、竜胆先輩はそんなんで良いんかね。コレが「楽しい」のかあの人は?

 この状況をどう突破するかは楽しみな反面、最近の今作の楽しみは概ね下回るからなぁ。
 進級試験の暴論もなんだかんだ料理で捻じ伏せる!なんて甘っちょろい展開だけは勘弁願いたい。
 その辺、まるでヒロインみたいにソーマに接触してきたえりなさんからの働きかけで発展したら良いですな。


特別読切 DRAGON QUEST 蒼天のソウラ (中島諭宇樹)
 中島諭宇樹先生ってまだジャンプにいたんだ・・・「切法師」はなんだかんだ好きなマンガでした。

 開始3Pの世界観解説だけでお腹一杯。
 「ドラクエX」はやってないからさーっぱりだけど、概ねオリジナル世界線なのかね。
 メイン4人よりも敵のロケット団みたいな3人の方が今作ではキャラが立ってて好印象でしたわ。
 メインウェポンのエクステンションライン自体はびみょーすな。物体をモンスターに出来る力だけで良かったんじゃ・・・

 よくあるファンタジーマンガの様相は整ってるけど、これが「ドラクエか」と問われれば違うなぁ・・・
 

ブラッククローバー
 意味があるのかないのか分からん、扉絵の配置図にグレイがいないのはわざとなのか違うのか・・・

 バネッサさん無戦闘で終わりだと・・・
 今回は暴牛全体イベントみたいだしまた別にお当番編があるんかいのぅ。グレイもこんなノリじゃねーだろうな。

 ノエルvsカホノは「友達だから戦えない」なんてノエルが甘っちょろいこと言い出してイラッとしたけど、
 攻撃したくないからコントロール出来ないよう無意識でコントロールしてたとは・・・
 なんのかんの才能も実力もあったとなると今までの見方が変わってくるぞ。主にピンチ面での話として。
 友達でも、女でも、この辺克服はもう命題ですな。

 アスタvsキアトは特に何も・・・面白くねぇ。コッチは脳筋戦闘すぎて。

 最強はやっぱりシュモクザメ仮面さんということで、マグナ先輩&ラックはやられ役か・・・いいとこないなぁ。
 何故か絶望さんも来はったけど、そっちに勝てるとも思えんし。
 ここでバネッサやグレイが活躍するならオモロいけど・・・
 つか絶望さん、いくらなんでもこの編で邪魔しに来るのはちょっとどうなんですかねぇ・・・
 

鬼滅の刃
 鬼舞辻外道すなぁ・・・良い悪っぷりですわ。
 人間演じてるだけでも大概だけど、あの冷酷無比っぷり。悪として好感度がすごく高い。

 炭治郎も鬼化した人を安易に殺らず生かす道、生きる道を残すとはアツい。
 鬼は全て抹殺!なんていう戦闘狂でもそれはそれで良いけど、
 人間味溢れる真に優しい子ですな。鬼舞辻と良い対比関係ですわ。

 協力してくれる鬼なんかも出てきて中々に驚き。 
 理性を持ち、人に仇なさない鬼って禰豆子の他にもいたんや・・・

 新章突入して面白さがうなぎ昇りですわ。なんや掲載順も良さげだし、頑張ってもらいたい。


たくあんとバツの日常閻魔帳
 2話はパンツ泥棒ということで。
 1話からはえらくスケールの下がった「日常閻魔帳」らしい内容だけど、
 ドSバツちゃんのプレイ、バツちゃんの痴態と赤面と激情、ちょっとした謎解き(閻魔殺しが人間の仕業
 と、楽しめる内容ではあったかと。
 ただ、ケツからバツちゃんが出てくるのはやめてほしいな・・・太臓しか思い出さねぇ・・・

 たくあん君の戦う理由がとりあえず「バツちゃんのため」となったのは良いことだけど、
 存外簡単に鬼化出来ちゃうのはどうなんかなぁ。今の所マイナスの印象。
 激情しないと発動出来ないというのもアレだけど、もうちょい上手い具合に鬼化してほしいわ。


ハイキュー!!
 う~ん・・・負けたチームの描写もちゃんと描くのはこのマンガの良い所だけど、
 今回はちょっと描きすぎかな・・・
 潜の涙からのモブたちに突っかかる黒尾→モブたちもまた奮起で綺麗に全部まとまってたのに、
 戸美キャプテンのリア充描写で一気に冷めましたわ。
 俺ぁリア充が嫌いなんだよ!なんやあのかわいい娘。必要かアレ?
 つか大マジであんな娘出てきてたっけ?全然記憶にねぇ。
 とりあえず負けたのに勝ち組、ゆるさない。

 東京決勝は梟谷負けということで。
 音駒をストレートで破った梟谷にフルセットとはいえ勝つとは・・・
 なんやまたすごいオーラ纏った佐久早なんつーキャラが出てきたけど春高どんだけライバル多いねん。
 そら東京1位様はすごくないと困るけども。

 さて、いよいよ本当に春高編。
 色んなライバル、色んな出会い、色んな戦いに期待。


左門くんはサモナー
 小鳥ちゃんがすごいキャラになってしまった・・・
 確かに初登場の時のスポンジネタは笑ったし驚いたけども、まさかそれがそのままキャラになるとはw
 こういう清楚お嬢様キャラには珍しいキャラ付加ですな。面白い。
 結局落とし所としては演劇部・・・に入りつつ万能助っ人要員ですか。
 つかこういう部活話で平野が出てこなかったのがちょっと意外。陸上部行かんかったんかね。

 それだけじゃなく、左門にホの字もとい刷り込みの信奉もちゃんと律してて、まるでカス鮭じゃないみたいでしたな。
 腐った鮭が親のクダリは吹いたけどもw

 面白いキャラになってくれたわ小鳥ちゃん。
 キャラ作りが本当に上手いなぁ。キャラのみんな魅力的ってステキよ。クズでもカスでも平野でもぼっちでもバイトでも。


銀魂
 地球の家族・万事屋トリオで、本当の家族・神威を止めるというドラマは良いんだけど、
 いかんせんあの戦いの場に新八がいるという違和感が拭えないまま終わってしまいましたわ。
 既に満身創痍とはいえ、バーサクモードの夜兎・神威相手に新八が戦えたらアカンでしょ。

 神楽も神楽でそうじゃないのは分かってるけど、あの目がバーサクモードに見えちゃうし。

 普通に銀さんが倒して倒れた状態で神楽との和解・・・みたいなので良かったんじゃないかねぇ。


火ノ丸相撲
 こんなん・・・こんなん・・・

 こんなん泣くやろが!!!泣くしかないやろが!!!!!!!!!

 先週の別サイトさんの感想で「天王寺の方が体デカい分、先に落ちる」と見て、
 「そんな勝ち筋があったのか!」と興奮して今話に望んだものの、
 結果、ダメ押しで決められ、奇しくも敗北という事実に、コッチとしても悔しさで一杯。
 そんな負けた火ノ丸の明るい態度に、俺もまた辛い気持ちにさせられ、
 あまつさえケガまでしたとなっちゃあ・・・

 そもそも今年のプロへの道の高校横綱はもう絶たれてしまった。
 そら火ノ丸の「高校横綱」の人生はまだ2年ある。
 「大学」「社会人」含めるとまだチャンスは何年もある。けどもその数年で天王寺も日景もプロに確実になる。
 角界入り確実な2人に公式試合で勝たないまま、高校横綱になる意味、プロになる意味があるのか。
 その当然たる思い。俺自身、今年勝たないこと、来年に賭ける是非は気になっていた。
 だからこそ、現在最高峰の壁である天王寺が初戦ということに絶望し、事実その絶望が形になってしまった。

 そんな道に・・・団体戦という光。
 団体戦で勝って、天王寺に勝って、注目せざるを得ない選手になれば、高校横綱に並べる。プロになれる道がある。
 それを支えるは、ダチ高の仲間たち・・・
 こんなん・・・泣くやん・・・
 小関が「団体戦出なくていいよ」なんて言い出した時は、火ノ丸のこの態度に怒ったのかと思ったけど、
 火ノ丸の気持ちを、夢を、誰よりも考えているからこそ、そしてその夢への道が切れていない、
 むしろ繋げるための宣言。

 小関やユーマさんのいるダチ高も今年で終わりだからそもそも負けられない戦いだったとはいえ、
 やはり団体戦は団体戦。
 いくら火ノ丸が頑張ろうが、たとえ優勝しようが、その道はプロには通じない。
 そう思っていたけど、こんな所に、まだ芽があったんですな・・・

 正直、あのダチ高6人で団体戦勝ちあがれるとは思っていなかった。
 小関もユーマさんも國崎もホタルもみんな強くなったとはいえ、それが全国一とは露ほども。
 でももう、団体として、ダチ高として、完全にまとまり、優勝への「心」が整った。
 個人戦の雪辱、新人戦での雪辱、全部晴らしたれや!!!!
 ダチ高こそが日本一じゃ!火ノ丸を絶対にプロにすんぞ!
 ダチ高、勝てぇ!!!!!

 (我ながら火ノ丸の感想書いてる時の熱血っぷりが怖い)


ゆらぎ荘の幽奈さん
 コガラシさんかっきぃー!!!!

 まぁそもそもからして、コガラシさんが霊的生物に敵わないと思えなかっただけに、
 玄士郎さんを油断してたとはいえぶっ飛ばすことに何の違和感もないけど、
 それにしてもカッコよかったっすわコガラシさん。思わず「さん」をつけちゃうぐらい。
 女の涙に怒って助ける。素晴らしい主人公っぷりですな。

 とはいえ、玄士郎さんもコレで終わらすには勿体無いお人なんで、上手い具合に収めてほしいすな。
 具体的にはなんだかんだ幽奈や狭霧をつけねらうストーカー的ポジとして。
 今編はあと、こゆずの活躍にも期待。あぁあとは朧ちゃん。


HUNTER×HUNTER
 なるほど。
 としか書けないけど、存外色んな能力の併用は脳内で整理出来てるわ。
 まぁ全部ヒソカが解説してくれてるおかげだけど。
 「さっさと転校生とサンアンドムーン使えや」って思ってたけど、使ってたんですな。
 んでもって転校生で変わった相手はブラックボイスで操ればいいのか・・・なるほど。

 よく考えられてますわ。能力モノとしては面白い。漫画としては面白くないけど。既になげぇ。


斉木楠雄のΨ難
 このバカ夫婦を、本当に岩田夫妻が演るというのが楽しみ・・・ってだからアニメ見れねーんだよ!
 今話はそれこそアニメで見たいなぁ。岩田夫妻がコレ演るとか絶対面白いやんけ。

 オチが美しかったですな。まぁあのオカンならそうか。


ワールドトリガー
 ようやく語られた香取・・・と華さんの過去ということで。
 昔から天才肌だった香取と、徹底的堅実な華さん、
 相対する2人が幼馴染で、香取の恩人が華さんとは中々妙な組み合わせですな。
 今までチーム隊員同士の関係は何個かあったけど、オペ子にフォーカス当たるのは初めてに等しいんじゃないかねコレ。
 華さんが「家族を助けなかった」のも「そういうこと」なんでしょうな。
 華さんの手袋からこういう過去を予想してる人もいたけどよく読んでるなぁ。

 とはいえ、過去が語られても香取改心のクダリには結びつかず。
 華さんの指示は聞くかも分からんけど、他の男2人との連携とかもちゃんとしないといけない、
 それも華さん発信で無理やり結びつけることも出来るけど、それで良いのか、という疑問も残るわけで。
 上手い具合の収め所としては、この戦い後に華さんが反省して、香取も改心、という敗戦後の関係かなぁ。
 だとしても、ちょっと香取が浅い感じがあるんで、ここらで株上げる展開がほしい。
 なんだかんだ過去編でも香取は大概なキャラしてるし。


トリコ
 えぇ・・・美食神アカシア基準でも、トリコとスタージュンって「デカいハエ」なの?
 四天王は並列ちゃうんかい。つかトリコって四天王最弱ちゃうんかい。
 全然強くなった感ないまま、作中最強にそれなりの評価を与えさせるって何このインフレ怖い。今更か。

 アカシアの大願は・・・う~ん
 例によって今のアカシアが全て本心を語ってるとは思えないからアレだけど、
 このマンガらしく、はたまた美食神らしく、全て食欲に縛られていたという業の深さは本当なんだろうなぁ。

 さて、GODに何か起こってるみたいだけど、小松様の調理がもう完了しちゃったりしてるんやろか。
 

背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 懸念の残るスローフォックストロットだけど、なんて楽しそうに踊ってるんやこの2人・・・
 雅春と英里ちゃんの満面の笑みに、すごく癒されましたわ。

 咲本さんの影響でみんなハイになっててミスりやすくなってる、
 というゾノ&御木姉のクダリはそのまま雅春コンビに降りかかってきそうだなぁ。
 せっかくここまでパーフェクトに近いダンスをやれてるんだから、下手なミスは見たくないけど・・・
 要のクイックステップで必殺技を何故か封印してまで「作戦」をやろうとしてる辺り、
 期待していいのかいけないのか、なんとも微妙だわ。
 さてはて、良くも悪くも、何をやらかすことになるのやら・・・ワクワクドキドキ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 オチは理不尽だけど、本編は面白かったっす。
 ドローンに限らず、ラジコンに限らず、こういうサバゲーチックな交戦は面白いやね。
 あんなに立体的に動かせられるラジコンだったら操作するのも面白いだろうなぁ。
 素人だとあんな撃ち合いにはならんだろうけど難しすぎて。


BLEACH
 陛下に全然勝てる気がしない一護、
 ハッシュに全然勝てる気がしない石田

 そんな2人の元に救援が・・・というのは良いんだけど、
 救援じゃなく普通に登場しちゃうのね竜弦&一心さん。全然アツくなれなかったわ。
 こういう登場をした、ってことは余り劇的な活躍は期待出来んなぁ。
 もっとザンッ!待たせたな!みたいにアツく登場してほしかった。残念。

 ルキア&恋次の救援もどうでもいいなぁ。一護一人よりはマシだろうけども・・・


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 源一戦で終わりかよwww ひっでぇ扱いw
 まぁ源いると磯部流がガチで強くてアカンからしょうがないか。

 vs大八っつぁんチームのカギは・・・武蔵キター!
 あーでも絶対に手は貸してくれないのかーしょうがないなーじゃあ勝てんなー
 イタコに佐々木小次郎出してもらわないといかんなー


 仲間先生と「トンカツDJアゲ太郎」の小山先生、俺より年下か・・・
 最近の社会の若者は全員俺より年下という事実に落ち込むわ。
 いや、年下言うてももうアラサー。そら年下が社会人してるのも当然なわけだけど。
 でも俺自身精神年齢が本気で中2で止まってるから、いまだにこの「大人感」が皆無ですわ。

 対談は2人とも、「ギャグ漫画だけど話で笑わせない」というのが面白かったかと。
 確かに「磯兵衛」の一番最初に載った代原は間違いなく「絵で笑った」わ。革命的だったね。
 ボケてツッコむ、それも一つの笑いの形だけど、この両作は確かにそういうマンガじゃないわな。
 よく考えてるんやね。まぁギャグ漫画って大変だものね。
 テキトーに見えつつもテキトーじゃなかった色んな要素が垣間見られて見直しましたわ。
 まぁ「大友先生の絵に影響されてた」は笑うしかないけどもw


ものの歩
 早速「面倒くさい保護者ターン」が入ったわけだけど、上手い具合に収まってましたな。
 堅物オトンなのに変わりないけど、
 師匠やかやね荘のみんなに好かれてること、そして何より将棋に打ち込んだことという
 信歩が変わったことをあそこまで歴然と見せられて、折れないほど堅物ではなかったようで。
 なんのかんの良いオトンじゃないの。堅物だけど。

 金の面も問題ないし、後は信歩が奨励会の試験に合格するだけですな。
 そこが難しい所だけど、ここからは誰の戦いでもないわけだし、
 気持ちよく戦ってほしいものですわ。


ニセコイ
 「ペンダントに詰まっていたもの」の回答はえらくあっさりでしたな。
 そういえば羽姉のカギって先っぽが割れてたっけ。そう思えばこの回答は至極当然でしたな。
 まぁいくら夜ちゃんがチートとはいえ、あの先っぽをペンダントぶっ壊さないと取れないつーのは納得出来んけど。

 ペンダントはついにその中を開けられる状態になったけど、
 ペンダントの中身=楽の告白の相手 とは到底思えないだけに、
 ここの折り合いをどうつけるか、それと中身は何なのか、というのは気になる所。
 この2つがイコールなのであるならば、中身は至極単純に「アレ」であるとしか思えんけども。
 
 決戦の天駒高原。
 楽さんがもう興味ないような表情に冷めざめしつつ、ラスボス・クロードですか。
 クロードには最後までニセコイ関係を知らないでもらって、
 そしてニセコイ関係を知って失意or知らないまま2人が本当にくっついて・・・みたいなのを期待してただけに、
 ニセコイ関係知ってて、千棘の気持ちも知ってて、それで邪魔するとは真正のクズやなコイツ・・・
 本当に「お嬢にふさわしくない」のは誰のことなのやら。





 今週のアンケートはずばり「今、ジャンプ+で一番好きな作品は?」


 以前にやった「本誌で好きな作品は?」の「ジャンプ+」版ということで。
 
 はっきり言って、「ジャンプ+」に関しては何が人気なのかさーっぱり分かりません。
 感想サイトを覗いても、「ジャンプ+」の感想までやってるサイトさんはあまりないもんで、
 全然分からない。分からないのに結構打ち切りになったりする。
 ということで、ここで聞いちまおう、ということで。
 
 いつもはこのアンケートの投票期間を一週間限定、一人一票限りというルールでやらせてもらっていますが、
 今回は期間を2週間。投票は一人2票まで、というルールでやらせていただこうかと。
 2票目は1票目の投票後7日間出来ない、って設定にしたので、即時2票投票は出来ないはずです。
 同じ作品に入れるもよし、別の作品の入れるもよし、お任せします。

 このアンケの結果もとても楽しみにしております。何が人気なのか。ついに分かる。
 あぁちなみに掲載順は月~日曜→月一→連載停止中 です。見りゃ分かりますね。つか35作品もあんのか。
 どうでもいいですが、↓から始まる我がブログのジャンプ+感想、
 先週から月曜~日曜の感想分になった
ことご存知でしょうか?
 「ジャンプ+」の号数がそういうククリである上、当ブログも基本日曜更新なのでシレッと合わせることにしました。
 先週は日曜~土曜→日曜分 ということで日曜先頭でしたが、今週からは月曜分が先頭です。
 感想順番に書いてて、順番の気持ち悪さがすごかったっすわw
 いつも最初にチェリティーか天神の感想書いてたから、感覚がおかしいw

 あぁワタシの今の「ジャンプ+」で特にお気に入りの作品は・・・なんだろう。
 「ラブデスター」「エンペラー」「カラダ探し」「アストラ」「チェリティー」辺りかなぁ。
 ちょっと前にこのアンケやってたら、色々結果も違ったでしょうな。新連載一杯始まったし。





少年ジャンプ+ 5/16~5/22更新分

僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!
 キワドいネタ多すぎるだろwww

 とりあえずデク×砂藤、尾白×切島がヤバすぎると思いました(謎目線
 耳郎×かっちゃんは意外とアリ。
、轟×八百万ちゃんは普通にアリ。

 どっちが前かなぞ、考えてないわ! いや、砂藤が前か・・・?(ワタシはノーマルです


ファイアパンチ
 まーた開幕から謎の小便ネタにヒいてたら、展開としては良い「ヒキ」をしてますなぁ。

 「ユダ」という名前からロクな人間じゃないのはお察しだったけど、
 まさか妹ちゃんとは・・・ 
 とはいえ、妹ちゃんには備わっていなかった即時瞬間再生の能力、
 ベヘムドルグに完全に所属しているようなポジション、
 実兄との再開に何の情動も感じられない振る舞い。

 別人か、洗脳か、感情押し殺してるのか・・・
 アグニを捕らえたのは兄妹一緒にいるため、即行殺してきたのは実兄かどうかの確認とも取れるし、
 妹ちゃんが本人か否かはまだ分かりかねるなぁ。
 個人的には妹ちゃんは死んでいる方がアグニの復讐という今作の本質的にも良いように思えるけど。さてはて。
 

i・ショウジョ+
 みんな大好き、我らが朱雀くん・・・
 アカン、なんか胸にクるものがあった。

 まぁ別にアキバは東京行く機会があってももはや行かないぐらい無用の長物と化したけど(ネットで大概買えるし
 そう。そうよ。
 オタクの領域にカップルで来るなボケェ!!!!
 男だけのチームででも棚の前占領してあっさい知識で語ってんじゃねぇボケ!!!!!

 朱雀くんはよく分かってるわ。
 そうや。オタクは孤高。孤高たるべきなんや。女にも友人にも毒されたらアカン。
 (以下20行ぐらい色々書いてたけど、過激が過ぎたと判断し削除しました)

 とりあえずオークじゃなかった朱雀くんが、
 どこかの国の女王様のあのショタっ子とラブる展開じゃなかったらよし!
 オーク×女王(姫騎士)は鉄板だけど、この漫画でその鉄板はいらん!
 

チア男子!!-GO BREAKERS-
 課題が見つかったと思いきや、
 まーたトントン拍子ですか。
 練習場所の懸念、練習道具の懸念、コーチの懸念、チーム名。
 いくらでもドラマチックに出来るこの辺の要素をガンガンすっ飛ばしてきますなぁ。

 コレ、ホントにアニメにすんの?アニメにして面白いの?
 そら肝心のチア部分は動画たるアニメだと映えるだろうけど、
 こんなザッルザルな浅い展開でそのチアに至るまで視聴者がモつとは思えんわ。
 かく言う俺だって、アニメ見る気全然ないし。
 アニメ宣伝用漫画のはずが、アニメ見る気なくさせるとは・・・

 キャラにも展開にもイライラする。まるで今期アニメの「迷家」のようですわ。
 アッチはまだストーリーが気になるからなんだかんだ追ってるけど、
 コッチは全然ストーリー気にならんし。
 「男子チア」なんてせずに、普通に「チア」で良かったんじゃないかなぁ。
 普通のチアリーディングだってイマイチどういうものかよく分かってないんだし。
 女子いたらそれこそ千裕ちゃんとか出れるし、こういう作品に付き物の恋愛展開も出来るし。
 なんかあらゆる意味でこの原作、心配ですわ。
 面白くなることを信じてずっと読んでるけど、そろそろお別れかも分からんわ。
 やっぱり読んでてイライラする漫画を読んで、あまつさえ感想なんて書いてたらアカン。
 漫画は楽しくありたい。「楽しい」作品でないのならばそれに置き換わる何かしかの魅力は必要。
 

鉄腕アダム
 バンシーをキッチリ役に、たとえただの盾だとしても人類を救った大ヒーローに・・・
 というのは中々良かったかと。
 相変わらずアダム含め作戦と蝶への対策がグダグダだけど。
 あと魅せ方も・・・う~ん・・・・


フードファイタータベル
 はい。そらそーよ。
 お食事券がもらえる30名以外、誰も得しない企画でしたな


ラブデスター
 レイディが直接殺したわけじゃなかったけど、
 まいかさんの死の真相は別の所にありそうですな。
 見た感じ、綾鷹を生かすため、自由にさせるためかね。
 自分という綾方の寄り所を消してまで~というのはちょっとやりすぎ感否めないけど、
 まぁその辺はもう無粋か。

 レイディのリングは両方落としてコレで無力化出来たのかね。
 「同胞」が介入してくる展開とか見たくないし、レイディはこのまま終わりで良いんだけど・・・
 

アクティヴレイド-起動強襲室第八係-
 ギャグ回の方が面白い、これ如何に


マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
 クシャミで服はじけ飛ばすとかマイコー先生、マジ尊敬。いいぞもっとやれ。
 でも魔法少女が全員花粉症じゃなかったらコレ詰んでたよね。いや全員花粉症でも詰んでるわけだけども。
 どうせならもうちょっと副産物的能力があればバトルも映え・・・バトルマンガじゃなかったわコレ。

 とりあえず俺ぁまだ花粉症じゃないけど、嫌だなぁ。なりたくないなぁ。 


KISS×DEATH
 う~んまた話が進まない・・・
 戸津が脱出することまで折込済みとしか思えんのがなぁ。


食戟のソーマ L'etoile-エトワール-
 暗い上に長い。
 ただでさえ月一連載でテンポ悪いのに、漫画内でもテンポ悪いとか・・・
 もうちょっと本家ぐらい見得とか張って欲しいわ。


デッド・オア・アニメーション
 憧れの人は今の師匠の師匠ということで、まぁ憧れの「おひさま帽子」さんが死んでいるのは鉄板でしたな。

 裏さんのアニメへの意気込みは伝わるし、「本気」でやってるのもこれまた伝わる反面、
 ダボハゼ主人公のアニメへの意気込みは全く伝わらないんだよなぁ。
 作者や監督、クリエイターが届けたかった「本気」を受け取ることが出来る人間は数いれど、
 その「本気」を自分も出せるかと言えばNOなわけで、そこを地で行ってますな。

 なにやら視聴率でヒいたけど、
 深夜アニメの裏番組競争、視聴率競争なんてそんな狭い世界描かれても・・・
 円盤競争とかSNSの話題率とかならともかく、今日び視聴率て。狭っ。ちっちゃ。


レプトイド
 レプトイド間でのハト派タカ派の交戦漫画になっちゃった。
 コレ、なんで短期連載とはいえ連載出来たんだろう・・・
 ストーリー、画力、構成、どれを取っても連載レベルじゃないんだよなぁ・・・
 せめてギルに魅力があればまだ・・・


カラダ探し
 う~ん・・・

 こういうオカルトは求めてなかったなぁ。
 念願の美紀と美子二人の姉妹の関係がついに描かれたけど、
 「呪い」の正体がここまでオカルトじみてるのは悪い意味で想定外。
 やっぱりこういうのはアヤフヤでよかったわ。
 「なんか知らんけどカラダ探し終わったー」の方が良かった気がする。
 いや、それだと美紀も美子も救えないわけだけども。

 とりあえず赤い人は美紀の作り出した美子で、美紀自身は自殺、
 ウサギの美沙ちゃんに固執する赤い人はそのまま美子の意思を持つ~ということで・・・
 ということで?
 呪いの解決方法としては放送室の美紀と、赤い人ではない美子を会わせることかね。
 赤い人=本当の美子でないというなら、本当の美子がなんらかの形で出てくることは必然だわ。
 そのためのヨリシロとして、美沙ちゃんがあるのか?
 つまりは、赤い人と美沙ちゃんを分断、美沙ちゃんに美子を光臨させ、美沙ちゃんと美紀を会わせると。
 ムリダナ(・×・)


読切 あの子にチャックがあるんですけれど。 (熊耳諦)
 湊=みうさんの双子の弟かなんかで、
 チャックとは別問題かと思ったら文字通り表裏一体だったかー
 まぁソレはソレで良いけど、表裏一体なら表裏一体で、表と裏の人格は完全住み分けしてほしかったわ。
 湊の姿でみうさんとして喋れるとかそれはこういう設定ではアカン。
 自由に裏表行き来できるのは良いけども、この設定は残念だったかと。

 編集部コメ的には男女の表裏一体じゃアカンかったそうだけど、俺はアリ。
 下手に女姉妹、男兄弟でやられるより、男女という明確な差が出る方が漫画としては面白いわ。
 みうさんが冬馬を好きになるにつれ、なんだかんだ湊も認めていく・・・みたいなドラマがあるやん?
 まぁみうさんがピンチになる場面で湊がすぐ出てこれちゃうというのはドラマ的にアレだけど。
 難しいやね。
 でもこういう多重人格に類するモノは面白いんでもっと攻めて欲しい。


ノーヒューマンノーテラー (へちぃ) 
 サブタイが「エイプリルフール」というのを後で気がついたけど、
 それでも頭に数字が出た時点で「あっウソついた数だな」と分かったのはすごいと自分で思った。
 だからこそ「全員数字が増えてる!?」のトコでやったぜ!って思えたわ。
 そこから美しい話でまとまって終わる・・・かと思いきや・・・

 あの見開きにはやられたわ。
 あそこまで美しい話をしておいて、あのEND。実に素晴らしい。
 完全に驚いた。そして嬉しかった。
 こりゃ面白い。

 「ジャンプルーキー」まで読んでたらもう色々追いつかないから読む気ないけど、続き読みますわ。
 感想には書かないけど。たぶん。
 ・・・って続きないんかーい!


アナノムジナ
 不定期連載か・・・
 まぁネームも上がってるし、体調不良とかそういうんじゃなさそうだから良いけど。
 臓器売買編ぐらい高密度な話に期待。


彼方のアストラ
 オモロいやんけぇえええええ!!!
 
 ワクワクドキドキが止まりませんわ。
 もうヴィラヴァースに着いちゃったのはちょっと早すぎ感否めないけど、
 そんなヴィラヴァースの冒険、いやぁ楽しい。
 カナタたち含め、俺たちも未知でしかない環境に適応しようと・・・・
 ちょっとアイツらはすぐ適応しすぎだけど、適応しようと頑張るのは実に面白いわ。
 便利ツールなんかもなく、自分たちに出来る範囲で等身大に行動し、
 ほぼボケばっかりだけど不和ではなくなんだかんだチームはまとまってる。
 喋れば喋るほどキャラの立っていくキャラたち。

 極限状態なのに緊張感は皆無なのは・・・と思っていたら、まさかの球体先生再登場。
 う~んキャッチー。
 さすが長期連載作家。マンガというものがよく分かってますわ。すごい上からだけど。


CHERRY TEACHER佐倉直生
 何故にカラー、何故に4コマw
 でも内容はキレッキレで大変笑わせてもらいましたわw
 4コマ4つとも全部酷いとはすごいw


天神-TENJIN- 音速の鷲
 アッツいな!!
 
 そうか。毎週書いていて、何故気づかなかったんだろう。
 この作品のタイトル「天神」じゃん。
 陸は、坂上陸は、天神を追い求める、そんな人間だったじゃん。
 陸同様、俺もまたその気持ちを忘れてたわ。
 それを忘れさせるように色んなことがあったけど、全てはこのためか~
 天神。根源。
 陸の復活のカギはここでしたか。いやぁ全然考えてなかった。

 さぁvs笹木。
 ヘタレ?陸には遠く及ばない?オマケみたいな存在?
 全て、払拭出来そうですな。ホント最初の笹木とは大違いですわ。コッチは良い意味で。


バイバイ人類
 神宮寺さん×真山ちゃんの普通じゃないコンビに、普通な服部ちゃんは・・・
 ということで。
 当然の行動ですな。明らかにJKじゃないしあの2人。色んな意味で。
 真山ちゃんも当初のキャラとは良くも悪くも変わってきてるものね。

 とはいえ服部ちゃんは使えるかどうかは分からないけど、
 日常の象徴として必要な人間なので、ここでフェードアウトは勘弁願いたいすな。
 小熊ちゃんも出てきたけど、コッチ繋がりで「奴ら」と接触展開なのかね。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 僕のヒーローアカデミア ONEPIECE ブラッククローバー たくあんとバツの日常閻魔帳 左門くんはサモナー 火ノ丸相撲 ゆらぎ荘の幽奈さん ものの歩 ジャンプ+

  1. 2016/05/23(月) 10:00:50|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<週刊少年ジャンプ2016年26号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2016年24号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ワンピ
 サンジの「兄弟」は全員女好きつーのは大いにありえますね。
 まぁあえて1人ぐらい、大の女嫌いってのがいてもソレはソレでアリですが。

 大物も大体姿は出てきた頃ですし、ベガパンクや緑牛にもそろそろ期待したいんですがね。
 サンジは幼少期に悪魔の実図鑑を見たという過去がありますし、
 ベガパンクに繋がりが全く無いってワケではないと思うんですよねぇ。

 ジンベエのビッグマム離反展開はすっかり忘れて、もといもう終わったのかと思ってました。
 魚人島から結構ありましたし、とっくにその禊は終わっているものかと。 
 まぁあのマムが、裏切り者をタダで返すワケないですが。

> ハイキュー
 おーサクサはそうでしたか。ぜーんぜん覚えてなかったです。ポッと出の新キャラかとばかり。
 このノリだとキリュウのこともま忘れそうです。
 いかんせん記憶力がもう・・・

 音駒≒烏野はそうでしょうねぇ。
 全国で絶対戦ってもらわないと困ります。

> 左門
 左門くんも幼少期は良い子だったみたいですし、小鳥ちゃんと自分を重ねてるのはあるかもです。

> 火ノ丸
 間違いなく今のジャンプで「友情・努力・勝利」をやってるのはこの漫画ですね。絶対そう。
 だからこそ滾る。だからこそ燃えられる。

> ゆらぎ荘
 昨今流行の俺TUEE系に近しいものながら、鼻につかないのは見事、です。

> ものの歩
 さすがにいきなり奨励会はやりすぎでしょうねぇ。
 竜胆ぐらい実力あればともかく、信歩にはまだ早すぎます。
 でも漫画的にはサクサクコースに入っちゃいそうなんですよね・・・・

> ニセコイ
 > 明らかに作中一番千棘に迷惑かけてるのこいつ
 それを気づいた時がヤツの終わりの時でしょう。
  1. 2016/05/29(日) 21:11:49 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

> ジャンププラス感想サイト
 ワタシも何作品かは惰性で書いてる節がありますけどね。
 なんだかんだ読んでるから書いてます。読んでない作品は書かないですし。
 その辺、アンケからも伺えますが、そもそもからして「読んでない」人が多そうです。
 無料なのに有料な本誌より読まれない。
 ビジネスとして成功なのか失敗なのか・・・
 それとも、まだまだあぁいう電子書籍が受け入れられていない証明なんでしょうか。
 かくいうワタシも電子書籍は否定派(電子書籍を否定してるわけじゃなく読む方)ですが。

> 彼方のアストラ
 個人的には地球サイドは謎のままであってほしいです。
 行方不明になったことを知らずヌケヌケと待ってるもよし、
 大慌てで捜索してるもよし。

 カナタたちには絶対伝わりませんが、
 読者目線でも「あぁ救助が向かってるんだ」みたいな希望は伏せられてるという
 そういう裏を考えられるのは好きなので。
  1. 2016/05/29(日) 21:02:08 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: もにゃらさん

> □鬼滅の刃
 つい最近「ジャンプ+」のプレイバックで読んだはずですが、なんちゃ覚えてないですねぇ。
 こういうカメオ出演とか好きなだけに、ワタシも気づきたいものです・・・

> □チア男子
 ごもっともすぎてもはやワタシに書けることがないですw

 漫画やアニメに腐女子だ萌え豚だジャンル分けするのはあまり好きじゃないですが、
 男目線から見て、この作品が「面白い」とは思えないですねぇ。
 作品を卑下するのもアレですが少し前に一斉風靡した懐古アニメも「声優ありき」みたいな所ありましたし。
 今作のアニメキャストは「そこまで」ではないにせよ、
 だとしてもテキトーなストーリーでやられるのは何より読者/視聴者に悪いです。
 漫画もアニメもどうなることやら。
 もう全然アニメは見る気ないですが、その考えを改めさせてくれたら嬉しい限りです。
  1. 2016/05/29(日) 20:56:10 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

車は複数の人間で移動したり沢山買い物するには便利ですけどねえ
あとは雨の時とか
でも一人で行動する場合原付とかのほうが小回りが利きますよね

ヒロアカ
昔の爆豪なら自力でとかなってただろうけど
そういう意味では成長してるんだなと

後救出を優先したマウントレディもヒーローとしての成長を感じます

ワンピ
ペローナってまだミホークのところにいたのかって

サンジの家族
男のほうは全員美女好きかもしれないなって思いましたよ
女のほうもイケメン好きかもしれないがこの漫画イケメンほとんどいないから大丈夫か

科学戦闘部隊か
何らかの形でベガパンクが関わってる可能性はあるかもしれないけど
知識を得たりとかで
あるいはシーザーの方とも関わってるのかも

そういやジンベエビッグマムの傘下でしたね
このタイミングを考えると離反の事を伝えにきたところで合流ってところでしょうか
ただ仲間になるのなら他のメンバーがどうなるのか
さすがに一緒に行動はないと思うけど


ハイキュー
佐久早っていうのは確か東京遠征の時に
全国でウシワカと同じ3本の指に入るエースとして名前が出てましたね
そしてその学校も優勝候補だって話も
でもそれなら梟谷にもストレートで勝ったほうがって

後は九州のキリュウとかいう奴でしょうね

ところで音駒の実力って実は烏野とあまり変わらないのかなって

ソーマ
まあすでに薊の人としての器が小さい事はわかってますけどね
竜胆先輩はこの騒ぎ自体が楽しいのかもしれないです
反乱分子が出てそれで遠月が混乱してることとか

左門
なんとなく思ったのは小鳥ちゃんに対しては比較的いい先輩になってる左門君
左門君の家族のこととかと関係してるのかもって

火ノ丸
団体戦でもチャンスがあればってちらっと考えたりはしてたけど
本当にわずかだけどあるんだって思ったら安心とともに燃えました

もちろん個人戦で勝てたらその方が良かったのかもしれないけど
団体戦で勝利してそしてチャンスを得られたとなれば
まさにジャンプの友情、努力、勝利だなって思いました
同時に一人はみんなのため、みんなは一人のためだって

ゆらぎ荘
考えてみるとコガラシも結構なチートだなって
取りつかれたことでこれだけ能力を得てるのなら
あながち不幸でもなかったんじゃ
最もどこで使うのかわからないスキルもあるか

トリガー
香取は現状を維持したいからこんな風になってるのかなとも思いました
現時点向上心が見えなかったりするので
いわゆる現代の若者だなと

ものの歩
いきなり奨励会に入れるのかというとそこは難しいだろうなって
まあ試験が年に何回あるのかは分からないけど
最初は落ちるかもって

ニセコイ
親じゃないけどクロードはモンスターペアレントの典型だな
よく考えたら最初からここまでずっと千棘を不幸にすることしかしてねえ
明らかに作中一番千棘に迷惑かけてるのこいつ
  1. 2016/05/25(水) 18:44:15 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

□チア男子

本格的にダメになってきましたね。
部活を新設して機材が無い。
普通は有り合わせの材料で自作するとか、スポーツ用品店から何らかの条件の元、中古を譲渡してもらうとかのエピソードを通じて得るもんでしょ。
それを部員の一人が金持ちなんで全部買ってくれました、って……
こんな雑な処理するなら最初から『機材を用意しないといけない』なんて設定要らないよ!
女子部が貸してくれました。で良いじゃん。

魔王を倒す聖剣入手にドラマを用意できないなら、最初から『魔王を倒すには聖剣が要る』、なんて設定作るべきでは無いんですよ。

課題として提示された事をこんな風に処理されるとホント、がっくりきます。

あれですか。
腐女子狙いなんで主人公達は女子と接点持たせたく無いんで場所分けたかっただけです~、とかそういう事ですか。

アニメはどうなるんですかね。
キャラデザはイケメンだし、人気声優そろえて、男同士でいちゃこらやってれば腐女子人気は得られるかもしれませんが。
  1. 2016/05/25(水) 03:07:49 |
  2. URL |
  3. もにゃら #-
  4. [ 編集 ]

ジャンププラス感想サイト+α

確かにラジルさんみたいに多くの作品の感想しているサイトはないですね
正直、ピックアップでもいいので出してほしいです

彼方のアストラの先の展開は読みづらいです
地球サイドを見てみたいですね、行方不明になったカナタ達への通信・救助等の対応とか


  1. 2016/05/24(火) 23:16:40 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

□鬼滅の刃

あの鬼女医さんは、読み切りの『過狩り狩り』に出てきた珠世さんですね。
異国からやってきてひゃっはーしてた吸血鬼と戦ってました。
  1. 2016/05/24(火) 03:10:41 |
  2. URL |
  3. もにゃら #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2796-44f78c1b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する