幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

週刊少年ジャンプ2016年21・22号 感想

今週のジャンプ、合併号すか。
今タイトル書いてて初めて気づきましたわ。
そうか・・・ゴールデンウィーク、もといメガゴールデンウィークか・・・
もはやそんな行事あったねレベルなんで、この合併号にマジビビリしましたわ。

まぁ言うてもゴールデンウィーク、そこそこあるんですけどね。
今年はなんだっけ。5/2と5/6を休めば10連休だっけ?はいはい。ホワイトホワイト。
つかマジで有給2日間に振って10連休なんて人いんの?そんな会社ありえんの?
いや、年末年始で十何連休って前に見たな・・・いいねぇホワイト企業は。
かく言うワタシは、
4/29 仕事 4/30 仕事
5/1 休み 5/2 振休 5/3 休み 5/4 休み
5/5 仕事 5/6 仕事
5/7 休み 5/8 休み

という編成でございます。6休み4仕事。
世間的にはおそらく、恵まれてるほうでしょう。たぶん。
上手い具合に出社当番がGWの末・5/5になってくれたからこの編成ですわ。ラッキー。
6日休みだからと言って別に何をどーするわけでもないけど。
なーんちゃ決めてないけど、そうだね。部屋の掃除でもしようかな。
年末に出来なかった漫画タワーの処理を今度こそしたい。6日もあるんや。出来る!やれる!

話題変わって、先週のアンケート
・・・なんだ。ほぼ同年代やんけ。どーもー。
結構ガチでこの時代、小中学生なんかも見てるのかと思いきや、
ひとまず投票いただいた中では0人ということで。はい。
文体等々はこのまま行こうかと思います。これからも難しい言葉をカッコつけて使おうかと。
臥薪嘗胆漱石枕流金科玉条慇懃無礼滅私奉公巧言令色旧態依然・・・四字熟語書いてみただけ。
ちなみによく使う「穿つ」の意味がなーんちゃ本意と違うのは認識しております。

というわけで来週はジャンプはお休みですが、
たぶんジャンプ+感想はやりますので。
ういじゃ今週のジャンプ感想でっす。ちなみに明日も休みだZE!ヒャッホウ!


週刊少年ジャンプ21・22号
  表紙:集合
  巻頭カラー:ワンピ
  センターカラー:ハイキュー、ナルト、暗殺


雑多
 表紙、「バカンス」といお題で、間違いなくバカンスしてる一護さんが超オサレ。

 付録シールは人選が謎だなぁ。
 まだ出張ってくるナルト、何の意味もない斉木シール、何故かいる幽奈さん。
 下の集合シールもジャンル合わせたと思いきや全然関係ないメンツだし。
 一護と炭治郎という良い感じに剣構えた二人コンビに何故ゴンなのか。アスタにせーや。
 何でニセコイだけソロやねん。
 なんで斉木はハブくねん。

 映画遊戯王はまだ見に行ってません。明日、もしくはGW中に行こうかと。

 次のNEXT、ソーマ×幽奈さんとかやめーやwww


ONE PIECE
 そういえば描かれていなかったルフィとドラゴンの対面はともかく、
 革命軍がどーなったとかの情報も特になかったのは残念。ンなこと前回だけで分かっとるわ。
 以下、ルフィの飯のクダリは「明らかに」いらなかったわ。
 サンジがいないことの意味を描いたとはいえ、「明らかに」いらなかった。

 ズニーシャの一撃で沈んだジャックさんは・・・生きてんのかよ!!!
 アレで生きてんのかよ!
 つかちょっと待て。テメーなんで水中なのにさも平然のようにしてんねん。能力者やろが。
 ・・・っつーことは。
 ジャックもまたスマイル能力者・ギフターズであり、スマイルに「海に嫌われる」という欠点はないのか?
 まぁ既に死に設定のこの「海に嫌われる」欠点だけど、コレは大きいぞ。
 とりあえずジャックさんがワノ国編で出てくるのは確定ということで、
 ちゃんと海に沈んでて、でも助かる理由があって、そんでまた立ちふさがるのなら俺は許容する。
 あれっ?能力者だろうが海に嫌われてようがいまいが、水中で息出来てるのは何故だ???
 マンモスって水棲生物ってワケないし・・・鼻だけ海面に出てるとかなら分かるけどそれもねーし。
 なんぞジャックさん。この人底知れなすぎて怖い。

 続いてカイドウ。
 ずーっと、死にたがりのカイドウが、何故ワノ国を支配しているのか、
 はたまたドフラと繋がって何か色々やってるのか、そもそもなんでそんな男が四皇なのか。
 色々謎だったけど・・・なるほど。こういう人なのね。納得した。
 情緒不安定の気分屋なんだ。全部納得いったわ。死にたがりも一面でしかなかったわけね。

 そんなカイドウとブチ当たったキッドホーキンスアプー同盟の内、キッドはやられてましたか。
 良かった。アプーみたいにすぐ強い者に巻かれるような人間じゃなくて。
 ルフィ、ローと並んで海賊王を真に目指す人間として、ちゃんと四皇に立ち向かってくれてよかったすわ。
 こらキッドとも共闘で、シャボンディの一時共闘が再現されそうですな。楽しみ。

 ヒキはプリンさん登場ということで。
 案の定美人だったけど・・・何かどこかで見たことあるような・・・
 なんだこの既視感。すごく今までの中でどこかで出てきたことがあるような・・・勘違いかな?
 

僕のヒーローアカデミア
 オールマイトサイドは完全にヌカリなく、即黒霧を封じるわ、素性まで調べてるわ、満点ですな。
 エッジショットさんやらベストジーニストやら、シンプルながら強個性すなぁ。
 まぁヴィランたちの本名は知りたくなかったけど。
 マグ姉、コンプレス、ヒミコまではともかく、
 スピナー=伊口秀一て。超ふつー!!、トゥワイス=分倍河原仁て。似合わねー!!
 どうせなら荼毘の本名まで知りたかったわ。
 ここまで分かってるならよしんばエンデヴァーと関係あってもバレてんのかね。

 転、脳無倉庫サイドは・・・出ましたかオール・フォー・ワン。
 ベストヒーロー4位とその他有望枠のヒーローたちをあぁもあっさり倒すとは・・・
 さすが今作のラスボス。その力とんでもないですな。まだ顔すら出てないけど、すごいオーラ。
 ラグドールの超強個性も奪われた以上、ジーニストやマウントレディの個性も奪われちゃったりすんのかね。

 何でもありと思われた個性貯蔵庫のAFOだけど、存外その貯蔵量は減っていたようで。
 とはいえ動き出した以上、また色々たまって行くんだろうけど、
 黒霧に変わるワープ個性まであんのか・・・もはやコレだけでも何でもありですな。
 いつか仲間の個性だったものがヴィランに付いて~なんて展開もありそうかね。それこそジーニストのとか。
 取り急ぎ、奪われたラグドールのサーチって、すさまじく脅威よね。全部バレてんだもん。
 つかコレだとオールマイトのこともバレんのか?


ブラッククローバー
 前のダンジョン編みたいになるかと思いきや、
 島民?はいるわ、大魔法使いの大司祭様はお茶目な方だわ、何より暴牛のメンツがアレだわ、
 前回とは全然違いますな。とにかく明るい。今のところ。
 全然思ってた展開と違うけど、良い意味で裏切られましたわ。
 暴牛メンバーのバランス、ホントいいなぁw そして全員狂ってるというのがまたオツ。


WJ部活漫画4週連続超番外編!! 第4弾 ハイキュー!!
 ほんにこの番外編はwww
 全員ポンコツすぎるわw さすがポンコツ四天王w 月島出なくて良かったわw
 とりあえず田中先輩、色々GJ!!

 「火ノ丸」「ものの歩」共々大いにフザけてくるなぁw
 「背すじ」が如何に平和かよく分かるわw
 前回の更新でも書いたけど、こういう普段描かれない学園の一幕というのは本当に面白い。
 どこぞの番外編4話掲載なんてやってる作品に見習わせたい「番外編」っぷりですわ。


ハイキュー!!
 転、本編は・・・う~ん・・・ノーコメントで。
 アカン、感想書きが「ノーコメント」ってコメントしちゃったよ。最低だな。
 だってなんも進展しねーんだもん・・・
 戸美の姑息戦法も散々既出だし。


HUNTER×HUNTER
 えぇ・・・このタイミングでヒソカvsクロロなんてやられましても。
 本来なら超盛り上がる対決だけど、暗黒大陸の話やってる中こんなのやられても全然盛り上がれないですわ。
 描かれたのか描かれてないのかすらもう分からんけど、
 このバトルが出来るようになった課程も謎だし。

 バトル自体は変幻自在のクロロが主導で見ごたえはあるけど、
 何故かシャルナークの能力使ってるわ、せっかく本を離して使った能力がただの爆破能力だわ、
 どーにも盛り上がりに欠ける印象。
 せっかく能力強奪能力者なんだから、もっと多種多様な攻め手を見せてほしいわ。


左門くんはサモナー
 北沢×カナの相合傘とかいい加減にしろや!(分かる人にしか分からないネタ

 新キャラ・小鳥ちゃん登場。
 まーたどんなトンチキなキャラかと思いきや・・・清純だと・・・純粋だと・・・
 このクズとカスとヤンキーしかいない漫画(酷 にこんな天使みたいな清涼剤の娘が・・・
 あってっしーがいたわ。いや、最近てっしーは口が荒k(ゲフンゲフン
 そこは結局この漫画の住人。
 純真さそのまま、汚水をすさまじく吸収しちゃうクダリがダメでしたわw
 あそこのツッコみでガチで吹き出したwww
 なんのかんのイイハナシになったかと思いきや、そこはかとないホの字を感じるのは気のせいかな・・・
 ラブコメの波動だと・・・この漫画で・・・?
 
 つか今回初登場の悪魔たち、結構ヤバくね?
 諜報員のNO6と大総裁て。


読切 NARUTO-ナルト- 外伝~満ちた月が照らす道~ (岸本斉史)
 次号から始まる「BORUTO」に際してのミツキの前日譚ということで。
 何やら「BORUTO」の映画でミツキの正体に触れられたとかなんとか聞いたけど、
 その聞いていた情報通り、大蛇丸の子供でしたな。
 まぁ子供と言っても人造人間だったけど。

 ログの正体、大蛇丸の目的、ミツキの今後、上手くまとまっていたかと。
 ログの正体に関して、ミツキと読者を二重で騙させるとは上手いわ~
 騙し騙されトリック、実に良くできていたかと。
 ミツキが自発的に動くことによって独立を果たさせるとは真に親らしくて大蛇丸じゃないみたい。
 コレでミツキには感情移入して次号から読めますな。

 さてはて、物議を醸す「BORUTO」、色々大丈夫かね。


斉木楠雄のΨ難
 最近の才虎はなんか知らんけど、ムカつかないムカつきがあるわ。
 なーに書いてんだって話だけど、なんかムカつかない。ムカつくけど(ループ

 1話で終わらすには勿体無い話だったなぁ。
 もっと庶民の現状に驚く絵面が見たかったわ。
 こういう金持ちキャラが没落して慌てふためく展開、好き。
 最後キッチリラーメンにデレてる所まで良い回でしたわ


4話連続番外編最終回 暗殺教室
 あらいいカラー。実に最終回らしいカラーですわ。

 なるほど。梓さんは殺し屋じゃなかったんすか。
 当然のように殺し屋だと思ってたから、全ては蛍ちゃんのための行動とは驚いた。
 せんせー自身がどーもならないのはお察しだったけど、
 連載最初期の渚と並べてそれを指導、という形はまぁ美しかったかと。
 目が見えるようになって「死神」と一瞬見間違える演出とかも良かったね。

 最後は渚のちょっと進んだ未来ということで・・・うん。

 コレにて「暗殺教室」は本当に終わりということで。
 作品総評に関しては16号の本編感想で書いたんで書かないけど、
 改めてこの時期にこの番外編をやった意味っつーのがさっぱり分からないなぁ。
 わざわざこの作品を描いた意味とは。
 実写版の宣伝ぐらいしか思えん・・・別に何か他にあったわけでもないしなぁ。
 本編より大分毒づいてたのは印象良かったけど・・・

 何にせよ完結。お疲れ様でした松井先生。
 次回作「は」期待してます。是非とも毒気たっぷりの作品を。ネウロ2を。
 まずは読切で「離婚調停」みたいなの読みたいなぁ。


ものの歩
 えぇ~負けるんかい!
 イマイチあの2コマの盤面だけで何がどーとも思えんけど・・・
 まぁ負けなら負けなんでしょうな。
 あんな盛り上げ展開までさせておいて負け展開とは英断で驚いたけど、
 認められた信歩の将棋、成長したライバルたち、一歩進めた竜胆、かやね荘にも認められ~と、
 話としては美しかったかと。納得はせんけど。

 結局この大会で勝っても負けてもプロの道には関係なかったということで。
 結局「将棋」にどれだけ思いを寄せられるかが問われてたというのはヌルいようなヌルくないような。

 こっからはプロ編かね。どういう流れでプロになるのかはさっぱりだけど、
 今の信歩でもプロになれる道に立つこと自体出来るのかねぇ。
 まだまだ甘い気がするけど。成長したとはいえ結局矢倉しか出来ないわけだし。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 えっとタイトル「ToLOVEる-とらぶる-ダークネス」っと・・・
 SQも買わなくなったからコミックス派になった「とらぶる」だけど、また本誌で読めるなんて嬉しいねぇ・・・
 さてはて今回はリトさんがどんな・・・・

 リトさんよりハイレベルなことしてるだと!?

 ボディーソープになるまでは前リトさんもスポンジになってもみくちゃされてましたけども、
 ボディーソープになって、泡と分裂して、くんずほぐれずしまくって、分断されて意識失って・・・までやるとか
 コレばっかりはリトさんも真っ青なとらぶるっぷりですわ・・・コガラシさんヤるね。
 いや、コガラシさんは何もしてないけども。されただけで。

 なるほど、こゆずはこういう変身ネタでの便利キャラか・・・有用やんけ。

 順調にエロコメ街道驀進してますな。いいぞもっとやれ。でも千紗希ちゃんも出せ。(しつこい


ワールドトリガー
 相変わらずこっすいのぅw
 なんてイヤらしい戦い方なんだw
 何より、オサムが終始すさまじく冷静な顔してるのが、良くも悪くも癪に障るわw

 ついに堕ちた敵から事態が動き始めたけど、
 ユーマの戦いは本当に面白いすな。グラスホッパーで打ち上げて千佳の鉛弾とかそら思いつかんわ~

 オサムさんもオサムさんで、赤いワイヤーで香取を出し抜いたけど・・・なんぞ?
 普通のワイヤーとの違いがイマイチ分からんけど普通のワイヤーが手元で発動して自ら張るけど、
 赤いワイヤーは射出してオートで張るとか? 狡いなw

 さてはて、このまま玉狛優勢のまま終わりそうな感アリアリだけど、
 せめて香取の意識改革ぐらいはしてほしいなぁ。
 柿崎隊長も有能さは伺えるけど全然目立ってないんで、一つ、ユーマとの激戦をお願いしたい。


火ノ丸相撲
 ・・・

 ・・・すっさまじくアツい。
 口だけじゃない。全ての力士の研究を澱みなく行い、冷静に自分との力量を判断し、
 そして発した「俺が一番強い」という発言。
 まごうことなき自身と実力、そして分析から成る、
 歴然と純然とした「事実」を踏まえる天王寺の「これぞ王者」たる風格に身震いし、
 そんな天王寺から「かわいそう」と称され、ひたすら辛そうな火ノ丸にコッチとしても落ち込んだ中、

 一転攻勢!相撲への気持ちは絶対王者にすら負けはしない!俺が、誰より、相撲が好きだ!
 火ノ丸の真骨頂である「心」でついに天王寺を崩したこのアツさ。
 激アツ。
 コレがアツくなくて何がアツいと言えようか。
 さぁ百千夜叉墜や!
 師匠との修行で、日景との試合で培った火ノ丸の全てを出す「火ノ丸相撲」の時間や!

 誰だ無謀だと言ったのは!
 誰だ勝ち目がないなんて言ったのは!
 誰だ連載終了近いから巻き展開なんてほざいたドグサレは!

 鬼が、天を崩す時が、今、見れるぞ!!!


鬼滅の刃
 炭治郎の仇である鬼が判明したけど、そんなすごい鬼やったんかい。
 しょぼいそこら辺の小鬼だと思ってたから驚きましたわ。

 決定打に駆ける一撃が中々決まらずモヤモヤしてたら、まさかの禰豆子参戦とはw
 これまた素直に驚きましたわここで禰豆子が来るとは露ほども思わなんだ。
 禰豆子とはいずれ相対する展開かと思ってたけど、こういう形で炭治郎と並び立てるのはアツいなぁ。
 まぁ初陣ぐらいは炭治郎一人でやってほしかった感あるけど・・・


ジャンプ+新連載予告
 第4弾「レプトイド」は短期8話連載なんですな。
 ということは結構練られた重厚なファンタジーが見れるのかね。

 第5弾「終末のハーレム」は初出の予告時はぜーんぜん気づかなかったけど、
 作画が宵野コタローじゃねぇかwww
 道理で絵がべらぼう上手いわけだ。ガチやんけ。
 つかまたアッチ系から参戦かよ。こんちき先生みたいにならなければ良いなぁ。

 第6弾はまだ伏せられてんのね。
 「ジャンプ連載経験作家」ということが判明したけど、
 噂に上がってるS先生だったりするのかね。
 

ニセコイ
 めんどくさすぎて辟易としていた千棘家出だったけど、
 寺ちゃんの大声告白と「逃げないでよ」という宣戦布告と応援が混じった発言は良かったかと。

 そして話は「約束の女の子」へ・・・ってここで楽のオカンがついに登場っすか。
 存命のようだけど、今まで何故出てこなかったのか、というか絵本の作者だったのか、
 楽とそれを取り巻く今の状況をどこまで知っているのか、
 色々気になりますな。どんな人なのか。なんかおっとりはしてそう。風ちゃんみたいな。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 アカン、久々に今作で泣いてもうた。
 ひらりん良かった・・・ひたすらに良かった・・・輝いてたよひらりん。

 強くなった英里ちゃんの裏、いつもからは想像出来ないド緊張っぷりを、
 スーパーイケメン・八巻パイセンが見事にフォロー、もといリードしてましたな。素晴らしい。
 コレが初陣とはとても思えませんわ。ひらりんも八巻パイセンも。

 「勇気出して良かった」これほどの賛辞はないですな。
 それは俺たちにとっても、雅春たちにとっても、部長たちにとっても、誰にとっても。
 改めてひらりん、良かった。最高だった!!


食戟のソーマ
 料理完成しちゃったけど・・・存外、シンプルな料理となりましたな。
 見かけ上は鹿もも肉を炭火焼して甘栗添えただけ、だし。
 少なくとも司さんに見限られてセントラルが御破算になるようなお粗末な料理とはとても思えん。
 いや、懐疑的に見るなら全然フレンチじゃないからお粗末と言えばお粗末なんだけども。

 今回垣間見られたのはソーマの「スペシャリテ」ですな。
 何か知らんけど妙にフレンチを推してくるあたり、「創作フレンチ」みたいなのが思い浮かんだ。
 とはいえ、いくら四宮師匠の元学んだとはいえ、ソーマにフレンチらしさがないんだよなぁ・・・
 その辺りの答えがこの勝負で見られると面白いかも。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 ボカロの話かと思いきや、特に身のある話ではなかったな・・・
 男の作詞する女歌詞問題は興味深かっただけにそこにもっと踏み込んでほしかったわ。
 もしくはGL話。
 プロデュース話はあんまり興味ないわ。今回に至ってはほぼ成功確約みたいなバンドだし。
 いや俺、本業プロデューサーだからプロデュース興味ないとか言っちゃアレなんだけど。
 あぁまた本業しなきゃ・・・相葉ちゃんを輝かせてあげなきゃ・・・


BLEACH
 wwwwwww
 ジェラルドさんフルボッコすぎて笑っちまったわw

 でも、成長日番谷だけじゃなく、剣八、白哉全員が活躍してくれて嬉しい。
 なんぞこのまま日番谷ごときが親衛隊に武勲上げそうだっただけに、白哉の奥義でトドメとは嬉しい限り。
 まぁジェラルドさんしぶとすぎるから、コレで終わったとも思えんけど。
 みんなに出番あって良きかな良きかな。
 あっここには何だっけ。現・五番隊隊長でヴァイザードのリーダー的存在もいたんだっけか。
 そんなのいなかったな!
 だってそんなのいたら、卍解してるはずだもん。いないいない。まやかしまやかし。


銀魂
 最強を欲した神威と相対して、銀さんが何を望むか、その回答に費やされた1話だったけど、
 その回答は銀さんらしい、もとい「銀魂」そのものであり思うところがあったかと。
 ただちょっとそこに至るまでが長かったけど・・・


トリコ
 二狼に続いてミドラまでやられたか・・・それもジョアごとき相手に。
 まぁ死んでない以上再登場は必然だけど、金の缶詰にまで封じられてどういう形で出てくるんかねぇ。
 とりあえずフローゼの食運を使ってバトってたのは面白かったわ。全く効いてないのが悲しいけど。
 ホントはここ、もっと引っ張るつもりの戦闘だったんだろうなぁ。

 一方でトリコたちの元にはギネスさんの咆哮の元、八王様大集結っすか!
 何その滾る展開。超楽しみなんすけど。
 八王様勢ぞろいしたらネオなんて瞬殺っしょ。
 なるほど、あの規格外の敵を倒すのはやっぱりトリコとかいう羽虫なんかではなく、八王様!
 盛り上がって参りました。邪魔しない内にトリコたちは帰って、どうぞ。

 さてGOD。
 その名にふさわしい姿であってほしかったけど、
 あの出現状態で既に期待感が大分薄れたという・・・凄味もオーラも全く感じないわ。
 その辺、ちゃんと出てきたら感じさせてくれるんだろうな。
 少なくとも八王様のオーラは越えてくれないと困るんやで?


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 てっきり何化の間違いで、初心の字画が削られて、一回戦から心刀流なのかとオモタ。
 まぁあのいかにもカマセ犬みたいな初心流は流石にイケるっしょ。謎のラッキーで。

 家康様はホントに最後までコマ数めっさ使って歌いきるんじゃないかとヒヤヒヤしたわw
 あっちなみにワタシは「君が代」については特に何の感情もありません。
 どちらかと言うと自分の住む国の国歌否定してんじゃねーぞ派ではあるけども。




 さて、今週のアンケートは最近の漫画アンケートとはちょっと違って、
 「ゲームをプレイします?」ということで。


 一応いまだ「ゲームブログ」なカテゴリである当ブログ的に聞いてみたかったことでして。
 選択肢色々漏れがあるとは思いますが、一応こんな感じで。
 
 ワタシと言えばお察しの通り、ゲームの第一線からは完全に退いております。悲しいね。
 あんだけ「ゲーム」「漫画」「アニメ」の三大巨塔を建ていたのに、
 今やその「ゲーム」の牙城も完全に崩れ、
 ソシャゲ・・・もとい「デレステ」しかやっていない始末。やってるだけマシでもあるけど。
 つい最近、「スターフォックス零」が発売されたけど、アレもやるかどうか・・・
 まぁそもそも俺が家庭用ゲームから完全に姿を消した理由は、
 「ファイアーエムブレムif」のセーブデータ消失事件が故なんだけど。
 あの傷は未だに癒えておりません。もはやトラウマのレベル。
 ごめんよ暗夜王国の皆・・・せっかく共に戦って、最終決戦目前だったのに・・・ごめんよ・・・

 冒頭でも書きましたが、一応来週は更新予定です。
 でも予定は未定。やらないかもしれません。とだけ。





少年ジャンプ+ 4/17~4/23更新分

読切 帰らんぞ かぐや姫 (やおら)
 面白かったっす。
 ボッケボケうさぎとツッコミかぐや姫のテンポがすごくよかったっすわ。
 まさかすぎるイケメンENDまで美しかったかと。もっと読みたかったっすわ。


読切 想造 (kemori)
 いやぁコレは面白い。
 感情のあるイレギュラーなロボット・マリオンと亡くした娘を繋げるという
 新人とはとても思えないストーリー、世界感、構成、画力ですわ。文句なしに面白い。
 終わり方が全然終わってなく、「第一部」とかなってるのがすごく気になるけど、続きあんのかね。
 コレは期待大ですわ。というか普通に即連載レベル。
 マリオンという存在にはかなりの可能性がありますわ。


天神-TENJIN- 音速の鷲
 なるほど、舞子ちゃんとのデートは陸の「飛ぶ理由」に1つ加えるためでしたか。
 まぁ飛ぶ理由なんて「飛びたいから」以上のことはないわけだけど、
 内側だけ収まるわけではなく、外からも応援や刺激があって~というのは良いことですわな。

 そんな前向きな話が出た裏、陸自身には謎の違和感すか・・・
 浜名との超絶バトルであらゆる意味でハードルが上がってるとかなら良いけど、
 精神的、肉体的、はたまた脳的に何か変化があってこうなっちゃったのなら深刻だなぁ。


僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!
 ひでぇwwww

 超・相澤先生イジりから始まり、欲望まみれ、心の中は純真まみれとは酷いwww
 轟のあの心の声とかそら心折れますわw あっ梅雨ちゃんは闇深い。
 かっちゃんで救われた。


新連載 ファイアパンチ (藤本タツキ)
 「ジャンプ+」には珍しく、すんごい話題になってましたな。
 普段「ジャンプ」はおろか、漫画の話なんてしない人からも「面白かった」なんて感想があったりして。
 まぁ毎週こうしてジャンプ+の感想書いてるワタシとしては「ミーハー共が」的印象しかないけど。
 「ジャンプ+に面白いのあったんだ」とか書いてるヤツ、絶対いつもジャンプ+読んでねーわ。
 はい、上から選民です。ワタシはこういう人間です。

 で。遅ればせながら読んでみたわけですけども・・・・
 あぁ。
 面白いわ。間違いなく面白い。絶対面白い。確実に面白い。
 ガチで最初から最後まで息をつかせる暇もなく読みきらせてくれましたわ。
 あぁ、こりゃ話題になるわ。面白いもん。

 開幕から腕を自切して人肉食やりだした時点でドン引きだったけど、
 それも能力故、そして何より生きるためという理由、
 緑溢れる世界に理想を掲げたのも束の間、妹との近親相姦未遂、そして大虐殺。
 超再生能力がある故の死なない体と消えない炎の永続性、死へ向かう絶望を救うは妹の言葉。
 誓う復讐、備える炎、救うは人類。

 いやぁ・・・この作者、何者?
 なるほど鬼才。なるほど衝撃作。
 これほどの漫画を描ける人はそうはいないわ。
 つきつめれば「能力モノ」な中、こんだけ魅力的な漫画を描けるとはすごい。
 いやぁ楽しみな漫画が始まってくれましたわ。しかも毎週更新っすか。イイネ。
 間違いなく「ジャンプ」では出来ない作品だし、こういう意欲作はどんどんやっていただきたい。
 最近の「ジャンプ+」の色んな分野への攻めっぷり、好き。
 とはいえ、人類の三大タブーの1個をこなし、1個を未遂しかけたのは些かやりすぎだったけど。


i・ショウジョ+
 なんぞこの漫画・・・
 ゴリゴリ軍団のごり押し野球まではともかく、チャージの能力が「そう」である理由全くねーべ・・・
 そらあまりに予想外で笑ったけども、なんぞこの漫画w


チア男子!!-GO BREAKERS-
 順調すなぁ。
 特に何も壁にぶち当たらないで淡々と話が進んでて、漫画的面白さはまるでないですわ。
 仲間集めイベントなんてサクサクやってくれないと困るとはいえ、
 サクサクやられすぎても困るんだよなぁ。

 「男子なのにチアってねーわ」という意識をもっと掘り下げてほしいわ。
 いくら仲間と何かするのが好きでも、それでイコール男子チアにはならんべ。
 「何故男子チアでなければならないのか」その辺に踏み込んでほしいですわ。
 普通の男子大学生は絶対「男子チア」はやらん。
 性別関係ないとか、応援したい気持ちは美しいとか、そんな美しい話よりも、
 偏見を押しのけて「やりたい」という気持ちにさせてから入部してほしいわ。
 今回のテニサーの部長がリアルなだけに、アレが一般的意見だと思うのよね。


ラブデスター
 この漫画、もう1年やってんのか・・・
 いや、毎週とても楽しんでるから良かったけども、その割にはなんか世間的にパッとしないよね。
 単行本とか本屋で中々置いてねーし。

 番外編なんで特に書く事ないけど、
 アクシデントで髪がほどけるように、ゴムではなく紙製のバンドで止めろというのは感心したわ。
 あっあと女教師のレイディさんが妙にエロい。


あの娘はヤリマン
 まーたいつにも増して色々とアブナいネタを・・・w
 プーチンはまだともかく、トランプとかアレいいのか?w
 一億総括約筋社会は絶対書きたかっただけだろw

 またvs手マンの舞台が整っちゃったけど、もうvs手マンしちゃうんかねぇ。


エンペラーといっしょ
 案の定毛の生え変わり時期&そのストレスだったけど、
 まだ続くのかよwww
 なんすか換羽の恐ろしさってw
 つか「かんう」って打つと「換羽」ってちゃんと変換されんのな。すげー。


アクテヴィレイド-機動強襲室第八係-
 中々テンポよく進んだ・・・と思ったけど、
 進捗としては花散里ちゃんが出撃して、ボスの妹が巻き込まれてると判明したぐらいか・・・
 進んでなかった。

 とりあえず花散里ちゃんが全然手も足も出ず、黒騎たちに助けられるのが目に浮かぶようすわ。


マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
 何故か正体がバレない勘違いコントはずっと続けるみたいだけど、
 まさか一条先輩が味というラインで気づきそうとは・・・本編の誰ぞより敏感じゃねーの。
 まぁバレたら色々美味しくないんで、バレないほうが良いんだけども。


KISS×DEATH
 なるほど、戸津と別れて脱出ですか。スマートながら意外性たっぷりで満足。
 戸津とZが別れるという発想ががなかったっすわ。

 とはいえ、別れた後の残留物である戸津を放置するわけでもなく、
 ちゃんと監禁する残り3人も優秀ですな。
 ネズミZさんがどうやって潜入して、合流して、脱出するのか、楽しみにしようかと。
 まぁ潜入と合流はネズミという体躯な以上、簡単そうだけど。


食戟のソーマ L'etoile-エトワール-
 う~ん、特に書く事がない・・・
 オトナな恋愛してはりますなーぐらいしか・・・


デッド・オア・アニメーション
 嵐さんの尋問、すごく快活でしたわ。
 アニメという仕事を舐め腐ってるボケクソ主人公に100連コンボ与えてくれましたわ。
 憧れだけなら真剣な世界にいらない、口だけの作る作る描く描く詐欺、
 結局「アニメ監督目指す俺かっけー」だけで行動はなーんちゃせず、
 口を開けば社会がー、時間がー、才能がー と環境のせいばかり。
 それら全てを思い知らせてくれてマジで快活。
 なんても作者ツイッターによると実際言われたことがあるそうだえど、
 天望先生なんだかんだこの辺はよく分かってますな。
 主人公をあえてボケクソに描いているということが分かって印象アップですわ。

 ただ、最後の「アニメ業界は制作の必要性を売上でしか計らない」というのは癪に障ったけど。
 たとえ売上がダメでも光るモノ、輝けるモノはいくらでもあるわ。コレは絶対にそう。
 画力すごいアニメーターは別作品で輝けるし、構成がよければ別作品で評価されるし。
 見ろ。かつて「あそこに当たったら外れ」と称されていた某アニメ制作会社の最近の活躍を。
 JとかDとかな!


カラダ探し
 ん~?
 高広たちもまた人殺し、そんでもって武司が「明日」をいまだに迎えたくない理由か・・・
 なんやろコレ。
 高広たちが誰か殺したっけか。
 そら全員が誰かしかを見殺し、ないし犠牲にしてこのカラダ探しをしているわけだけど、
 あの武司がそんな発想するとは思えんしなぁ。
 今回の五日目にて、武司を殺してしまったら、それは本当に同じ穴のムジナになるわけだけど、
 武司という存在はつくづく謎だらけですな。 

 結子さんは本当にカラダを見つけていたということでGJオンリーだけど、
 今回終わってちゃんと留美子の謝りパートからの仲間入りを果たしてくれたら良いなぁ。
 つかゾンビ結子さん、目潰しは出来ないにせよ、手足縛るぐらいはしても良かったんじゃ・・・


アナノムジナ
 あらやだ、敵さんちゃんと考えてた。
 こういう怪盗モノは明らかに不自然な穴を用意されて、まんまと奪われる展開が多いだけに、
 今のところちゃんと考えられてるのは印象良いですわ。
 まぁ結局奪われるのは必然として。
 ハクアさんが良い所持ってくのも必然として。


独裁者ジーク
 ついに総統と相対しちゃってクライマックスか・・・
 すぐ地中潜行バレて、兵士全停止させて、すぐジークたちの場所つきとめて、
 独裁術は効かないところか操られて逆利用までされて・・・
 どうやって勝つねんこんなの相手に。
 既にクドウ中尉すらも役に立たない感アリアリな中、鉄と水と空気だけでどこまで戦えるか・・・
 やっぱりジークの人間独裁がここで効いてくるのかねぇ。
 でも思えば、それをやったら総統と同じなのよね。いくら打倒のためとはいえ。


フードファイタータベル
 さすがプライ丸www 期待を裏切らないその実力、流石やでw

 さsぁモブofモブな弁さんはどこまで頑張れるか・・・
 頑張らなマジで殺されるでw
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE 僕のヒーローアカデミア 左門くんはサモナー NARUTO ゆらぎ荘の幽奈さん ワールドトリガー 火ノ丸相撲 背すじをピン!と ジャンプ+

  1. 2016/04/24(日) 23:59:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<週刊少年ジャンプ2016年23号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2016年20号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ワンピース
 個人的には革命軍とルフィたちの接触は最小限にしてほしいですね。
 間違っても革命軍の「革命」にルフィが加担するのはやめてほしいです。
 結果として協力関係になってた~とかそんなのが良いですね。
 せっかくの大組織。
 何よりルフィの父親と兄貴分というキャラの濃さなんで、彼らだけである程度進めてほしいです。

 ジャック魚人説はほぼ固まってますね。思いつきもしませんでした。

> アカデミア
 ジーニストやマウントレディの個性がどうなるのかは注目ポイントの1つですね。
 とりあえず奪わない理由はないですけど・・・

 死柄木=志村ネタは完全にスルーしてました。
 「志村?なんか聞き覚えあるなぁ」程度でしたね。
 先代OFAの血縁者、あの「父親の手」も先代OFAだというなら今までの色々の見方も変わりそうです。

> ハンター
 どちらも人気キャラ故、どちらかでも殺ったら大したもんですが、
 結構この漫画、その辺容赦ないですしそういう結果が見たいものです。

> ものの歩
 普通の漫画ならやれ全国大会、やれ去年の覇者~となるものですが、
 それすらも通り道ですからね。
 とはいえ、信歩が負けるという発想が全くなかったので驚かされました。
 ここから先は全員アレ以上、となると改めて壁の高さを感じさせられます。

> ソーマ
 えりなさん&緋紗子ちゃんが影から見てるパターンなら、互いに食べての相互評価でしょうねぇ。
 あの二人なら八百長だ、強がりだ、そういうのは皆無でしょうし。

> ファイアパンチ
 思ってた内容とは全然違ってましたね。
 まぁ対して読む前にどんな漫画か考えてなかったですけども。
 ただの能力モノで終わらなければ良いんですが。

> カラダ探し
 武司は「明日香に選ばれた」以上、根っからの悪人とは思えないんですよね。
 まぁいくら同情出来ようが、普段の態度がアレなので、そこまで深く同情は出来そうにないですが。
  1. 2016/05/08(日) 14:03:09 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しさん

> ワンピース
 魚人説は全く考えてなかったです。もうソレしかないですね。
 まぁイマイチ魚人っぽくないですが・・・

 プリンさんは感想アップした後に思い出しました。
 やっぱりどこかで見た記憶が合っていて良かったです。

> ハンター
 護衛の話からヒソカvsクロロとあんだけ話が飛んでると、
 区切りも何もないような感じがします。
 今回の掲載分でヒソカvsクロロに決着が着いてくれたら良いんですが、
 ワタシは着かないでまた休載になるんじゃないかと・・・
  1. 2016/05/08(日) 13:51:06 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 名無しさん

> 想造
 ジャンプルーキー出張掲載作って結構あるもんですねぇ。
 続きを感想枠で触れることはないと思いますが、読むことには読もうかと。情報ありがとうございました。
  1. 2016/05/08(日) 13:47:41 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ゴールデンウィーク

2日と6日が休みじゃないのが非情に悔やまれるなあって
いっそ赤にひっくり返ってくれればって(笑)

ワンピース
革命軍の情報はあえて伏せてるのだろうけど
少なくとも当分サボとルフィが接触することはできなくなったんだろうなあって

ジャックはもしかして魚人族という可能性はないのだろうか
だから息はできるけど泳げないとか

ルフィとローとキッドはシャボンディでも共闘しましたしねえ
再びとなったら面白いかも

ただこれでキッド、ホーキンス、アプーの同盟崩壊は確定でしょうね
アプーは軍門に下ったようですがホーキンスはどうなったのか

サンジが美女にってのは想定内ですし
三つ目でもサンジは受け入れそうですが
そうじゃなくて激太りとか現在は美女じゃ無かったら拒否しそうではあります

アカデミア
アニメは結構進みが遅い気がします

後に起きる大事件
この時点でもう十分すぎるほどそうなってるなあって
さらに恐ろしいのはやられたヒーローたちの個性が奪われてる場合でしょうか
その仕組みがどうなのかはわかりませんが
個性を奪われたら敵を強くするばかりかヒーローも廃業でしょうしね
特にベストジーニストあたりが個性を奪われたらとんでもない事態でしょう

出久たちは怖気づいて逃げてくれてもいいと思ってますが
それもできないかもしれないな

それと死柄木の本名は志村転弧らしいですが
志村ってのはグラントリノがいってたオールマイトの先代の名前だったんじゃないかなって
もしかすると血縁者ってことじゃ
そして死柄木の顔についている手が
あと死柄木の個性も与えられたものという可能性も

ハンター
本当にどちらかが死亡で終わるんだろうかって
どっちも死ぬ姿が見えないんですけどねえ

暗殺教室
リアルな話だと
単行本の穴埋めとか


ものの歩
ここで勝たせても
これ以上の対戦相手を作るのは無理だったから
信歩をここで負けさせたのかもと
相手は一応去年の個人戦優勝者だし
それに全国大会に出ても団体戦がこれ以上盛り上げられそうにないってことなのかなと

まあここからは本格的にプロになるための修行というか道のりってことなのでしょうね
そもそも高校からプロになるって相当険しい道だろうし

ソーマ
今さらですがこの勝負ってどういう形で決着をつけるんだろうなあって
食戟とか言ってるが
明らかに非公式なのにって

アニメのほうですがPVを見るとスタジエールまでやりそうな気配はあります
四宮出てたみたいですし
まあ一応スタジエール完結でもきりは良いと思います


ファイアパンチ
絶対に少年ジャンプではできない内容だってことは確かだなと
やばい漫画上位に入りそうです
しかしまあタイトルからは想像できない内容でした
熱血系漫画のタイトルっぽかったし

カラダ探し
武司の野郎にとって明日が来て欲しくない何か別の理由があるんでしょうね
思いつくのは犯罪をやって警察に捕まりそうだからとか悪い方ばかり考えてしまいます

あるいは何かしら同情できる理由でもあるのだろうかと
そうだとすれば武司を改心させる道はあるのかもしれないが

ジーク
最終決戦ぽいですけど
総統も実は操られてる可能性とかはないんだろうかって


  1. 2016/04/28(木) 18:51:07 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

>>ワンピース
ジャックは実は魚人の能力者だから水中でも呼吸できるんじゃないかって言われてます。
あとプリンさんはいぜんビグマムが登場した時にそばにいた見つめの女の子らしいです(写真じゃ髪に額の目が隠れていますが)

>>ハンター
本来だったら前回の連載時に先週分までやるつもりで一区切りつけるつもりだったのではと言われてます。
  1. 2016/04/26(火) 16:29:05 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

想造は続きをジャンプルーキーのページで読めます。
  1. 2016/04/26(火) 12:25:14 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2793-3ba9a7a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR