幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

週刊少年ジャンプ2016年20号 感想

さて、今週は・・・何してたっけ。
木・金と新潟に出張に行ってた記憶しかないです。
毎週毎週、岐阜行ってたー神奈川行ってたー新潟行ってたーとか、出張報告書いてきましたけども、
それも今週で終わりでございます。
毎週出張。今週で本当に終わりです。いやぁヘビーでしたなこの1ヶ月。
まぁ出張内容自体はどれも他愛無いものばかりで、楽だったけども。
とはいえ、岐阜だ新潟だロクすっぽ観光出来なかったのは残念かなぁ。
新潟とかせっかく行ったんだから、現地の炊き立てのご飯とか食べたかったっすわ。
5月6月辺りは本当に予定一切なし。なーんにも予定ありません。というか仕事の予定すらありません。
何やるんやろ、もとい何やらされるんやろ俺。楽しいことしたいな。

さて、先週のアンケート結果。
「あなたのジャンプ暦は?」でしたけども、中々に票がバラけましたな。
一番多かったのは10~15年だったけど、1年生から創刊時からという豪傑まで。
正直、意外でした。もっと若い世代が多いものかとばかり。
俺なんてロートルかとばかり。
なるほど、ジャンプの今の読者層というものが垣間見られましたな。
コメントには懐かしい作品名を挙げていただいてる方もいて、面白いアンケでしたわ。
今週のアンケートはちょっとコレに順じたものを用意していますので、またお付き合いをいただければ。

ういじゃ今週のジャンプ感想でっす。
明るく楽しい、時には辛辣な、そういうジャンプ感想を今週も変わらずお届けします。
悲観的になりすぎることは良くない。勿論楽観的になりすぎることも、だけど。
なお、昨日・土曜11時ごろに鳴った速報には結構ビビってた。日向灘とか愛媛に近すぎ。



週刊少年ジャンプ20号
  表紙&巻頭カラー:ソーマ
  センターカラー:アカデミア、遊戯王、ハンター、磯兵衛


雑多
 来週公開の映画遊戯王、入場者プレゼントに「マハード」とはまたオツな・・・

 USJコラボ絵、ルフィ×悟空までは普通だけどリュークがいるのがすさまじい違和感www
 浮きすぎだろw いや、浮いてるけども。

 こち亀40周年寄稿、今週は・・・誰やねん!!!
 師匠、間違いなくオサレですけども、誰やねんwww
 お気に入りキャラ、エピソードのクダリはアレだけのコメントながら、なんか良かったっすわ。

 あらやだ、何あの「ジャンプ流高橋先生」の特典ブルーアイズ。社長おるとかシャレてるやんけ!

 何週か前から煽ってた「ジャンプCS」は「キャラクターズストア」ですか
 都会にしかない「ジャンプストア」のグッズが気軽に買えるなら良き試みですなぁ。


食戟のソーマ
 わお、本当に始まっちゃったよ。vs司さん。
 なーんにも勘繰らなかったらそらアツい戦いだけども、勝てるとは粉微塵も思えんのよなぁ。
 コレが五席・綜明さんぐらいなら「勝つかも」と思えるけど、司さんには無理っすよ。
 鹿でフレンチと、ソーマの本来の持ち味全然活かせそうにない勝負なのも上乗せして。
 匂いだけで緋紗子ちゃんとえりなさんイかせてるし。

 勝負流れる可能性もありながら、薊さんの全国料理店ぶっ潰し計画に黙ってられないのはソーマらしかったけど、
 薊さん、そこまで見てたんですな。
 まぁ「真なる美食」狂いとしては当然の帰結だけど。
 結局司さんも「真なる美食」を作れる者として、考えとしては薊さんに全乗っかりなんですなぁ。
 まぁ自分の料理意外興味ない、その自分の料理が超越至極ならそら着いてくか。
 少なくとも司さんにとってのマイナス要素はないし。

 さてはて、無理ゲーすぎる無理ゲー、いつものビッグマウス・ソーマはどういう負け方をして、
 どうセントラルに入らない展開にするか・・・あえてセントラル入る展開もありっちゃありな気がするけど。
 

ブラッククローバー
 カホノさん、楽しい人すなぁ。
 妖艶な歌姫イメージとは全く違ったけど楽しい人すわ。
 明るく元気でミーハーでがめついとは、またノエなんとかさん大ピンチなヒロイン候補が・・・
 うん、アスタに気は皆無だから大丈夫だな!
 結局カホノさんのs包帯は分からなかったけど、ヒキ的には神殿の精霊だよなぁ・・・
 ということはウンディーネだよなぁ・・・
 でも歌魔法やら15歳やら、シルフ&サラマンダーと全然違うやら、精霊要素皆無なんだよなぁ。さてはて。

 ノエなんとかさん覚醒のキーは、暴牛の仲間たちの安らぎとアスタということで、スマートなモノだったかと。
 暴牛は本当にあったかいですな。まぁ暑苦しくもあるけどw
 そろそろノエなんとかさんという呼称も改めますかね・・・ヒロインやってるよ、ノエルさん。
 

ONE PIECE
 おっほっほw
 レヴェリー楽しみすなぁw
 ビビ、コブラ(老けた姿ショックだった)、ゴア王国の王(ステリーってサボの弟よね)&王妃、
 すごいちっちゃいコマだけどクロコダイルを思わせる葉巻、花ノ国、ワポル、ドルトン、
 ヴィオラ&レベッカ&リク王、我らが戦う王、しらほし
 今までの登場した各国、各島の王族やらお偉方大集合。もうこれだけでワクワクしないわけねーわ!
 ビビとヴィオラとしらほしの三王女には是非とも席を並べてほしいですな。
 あとドルトン×ワポルもお願いしたい。ギャグ的な意味でもガチの意味でも。

 ルフィサイドは・・・ただでさえ役に立ちそうもないペドロさんに加えてキャロットまでおるんかい。
 来るからには「来た意味」がしっかりあってほしいけど、あるんかなぁ・・・

 んでもってヒキではバルディゴ壊滅っすか・・・
 さすがにバージェス一人に滅ぼされたなんて考えたくすらないけど、
 黒ひげの一味に滅ぼされちゃうようじゃ革命軍もまだまだですな。
 せっかく七武海に取って代わるぐらいの大物組織だったのに・・・
 まぁ別にドラゴンやらサボがどーたらとは言わんけども。
 あっでもよくよく考えれば、巨大戦艦サンファン・ウルフ1人いるだけで大抵何でも壊滅出来るか。
 じゃあしゃーなし。アレには勝てんわ。
 レヴェリーでこの辺りも議題に上がるんかね。
 

僕のヒーローアカデミア
 センターカラー「この男、正義」 → 悪にしか見えない件。
 初めてオールマイトが「悪」に見えましたわ。このカラーはアカンなぁ・・・

 とはいえ。
 かっけぇえええええええええええええええええええええええええええ!!!!

 最近のドグサレデクやらアホ轟、無能切島辺りで溜まってたイライラを完全払拭してくれましたわ。
 さすがオールマイト。さすがプロヒーロー。彼が、彼らこそ「ヒーロー」。
 存分に見させてもらいましたわ。
 見事! その一言しか送りようがないですわ。

 何故ドグサレデクたちがマウントレディチームに見つかってないんだとか、
 ついに塚内警部=黒霧説が完全消失した色々あるけど、
 とりあえず今話においてそれば無粋。
 本当にカッコよかったすわ。プロヒーローたち。全員がカッコよかった。本当に見事。
 ラグドールも生きていたようで何より。
 
 さて、死柄木たちはどうなるのかね・・・
 開闢行動隊が大人しく全員捕まってるのがすごく不気味だけど、
 さすがにこの包囲網、全員では抜けだせんでしょ。
 とはいえ、コレで終わるには惜しいてヴィランたちなのも事実。
 上手い具合に収めてほしいですわ。
 逃げるのであればいかにヒーローたちを無能にしないか、期待したい。


4話連続番外編 暗殺教室
 まぁこの1話で梓さんが助かっちゃって、そんでもってあと1話残ってるつーんだから、 
 そらこうなりますわな。
 正直梓さんが大暴れしてあの闇金を完全蹴散らしてるパターンかと思ってたから、
 こういうヒキには驚いたけど、梓さんが豹変すること自体は「松井先生」なら当然とも言えるレベル。
 どうせならこのまま蛍ちゃんまで豹変してくれたら楽しいなぁ。酷すぎる話として。

 暗殺者たちの活躍はとりあえずふとしの活躍が楽しみでしょうがなかったわw
 テメー、そんなナリして頭脳派かよwwwwww
 
 とりあえずヌルヌル本編からしたら存分に「松井先生」らしい番外編で満足ですわ。
 まぁこういう話をわざわざ本編終了後にやる意味はさっぱり分からんけども。
 いや、俺みたいな毒気たっぷりの松井先生作品が好きな読者へ向けた番外編なのか・・・?


ものの歩
 このヒキで信歩が負けてたら、漫画下手すぎる・・・って話は置いといて、
 
 向こうの部長さんの全てにおいての敗因が「諦めた」に集約されてるのは良いかと。
 挫折して自分の中でゴールを決めてしまった男と、挫折というスタートから始まった男。
 その対比はよく描けていましたな。
 あくまで信歩は天才、「向こう側の人間」ではなく「こちら側の人間」であるままというのも評価したい。
 最近の天才系主人公はすぐ「向こう側」に行くからねぇ。


WJ部活漫画4週連続超番外編!! 第3弾 ものの歩
 みなとちゃんの紹介、「露出狂」って・・・

 あぁ露出狂だったわ。
 こういう番外編は楽しくて良いですな。
 「火ノ丸」もそうだけど、将棋なり相撲なり、そればっかやってるから、こういう学園の一幕。
 まさしく「番外編」は本当に楽しい。
 まぁみなとちゃん、信歩にデレすぎやろ!!!とか叫びたいけども。
 つかこんな超・学園イベントですら出てこれない辺り、能塚ちゃんはもうダメですわ。


特別読切後編 TRANSCEND・GAME 遊☆戯☆王 (高橋和希)
 まぁこんな感じの話になるわな、って感じだったけど、
 海馬がすんごい楽しそうにアテムを追った先に見たのがアテム・・・
 ではなくそれを止めるキサラというのにすこぶる感動したわ。
 アテムよりキサラか~いやぁ分かってるなぁ高橋先生w 俺たちが何を見たいのかよく分かってる。

 まぁ相変わらず思いの強さで攻撃力が変わるなんつーゲーム性は認めたくないけど。

 さて前日譚終わり、藍神が出てきた所で終わりですか。
 藍神の正体、アテムの是非、遊戯の行動、海馬の動き、色々諸々楽しみすなぁ。
 プロモーション漫画としては良い漫画であったかと。俄然映画見たくなったのは是ですわ。
 映画楽しみ。いつ見に行こうかな。


HUNTER×HUNTER
 1年以上ぶりに載ったのにストーリー解説もなしかい。
 まぁある程度 他サイトさんで予習はしてたけども。
 もう冨樫の人間性については書きませんので。もはや書くのも面倒くさい。

 とりあえずどの王子の護衛に付くか、という話だったようで。
 師匠やらビスケやらはともかく、ハンゾーやバショウなんかが役に立つとは思えんな・・・
 でもなんだかんだみんな護衛に選ばれてる辺り、少なくとも王子目線では有能なんでしょうな。
 クラピカの付いた14王子・ワブルは赤子故、王位への思いもクソもないけど、
 母であるオイトさんはすごく聡明ですな。
 サバイバルの状況を理解し、ただ生き残るためにハルケンブルグを騙るとは実に聡明。
 クラピカの募集要項だけでの推理から、それを逆手に取った作戦まで見事だったかと。
 面白かったわ。ワブル王子応援したい。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 おいミウラ先生&担当www
 二人揃って色々ぶっちゃけんなやwww
 あの注釈書かなきゃいいものの、書いちゃったもんだから、もうダメですわw
 なるほど、ミウラ先生もこのお色気前回漫画で苦しんでるんやね・・・
 の、割には楽しそうに描いてる感が伝わってるけど、勘違いなのかな?

 呑子さんはあんま興味ないけど、ミウラ先生の思いの代弁者としては重要なキャラかな・・・
 ただの飲兵衛じゃないってのはまぁ良かったけども。
 住人紹介回は大体コレで終わりかね。仲居さんやんのかな?とりあえず千紗希ちゃんはよ。


ワールドトリガー
 千佳が人を撃てないと知らないこの2チームなら大砲相手に実質1vs2の構図は当然ですわな。
 それをまんまと利用して、ワイヤー地帯に誘き寄せて各チーム撃破という構図は面白い・・・

 けど、ユーマvs柿崎隊はともかく、オサムvs香取隊は・・・不安だなぁ。
 まぁオサムをどちらとぶつけるか、という話になれば香取がザルい上、手負いがいる香取隊なのは当然だけど、
 それでもやっぱりオサムだし・・・感がまだまだ。
 とはいえ、そこで終わってたら結局いつものオサム。
 千佳と協力してでも香取隊3人をオサムが抑えてほしいものですな。
 オサムの真価が問われるこの1戦。楽しみ。


ハイキュー!!
 う~ん、アツいことにはアツいけど、山本が音駒のエースと言われても・・・
 山本は烏野で言う田中さんポジションだと思ってるんで、エース感皆無なのよね。
 だもんであんまアツくなれなかったっすわ。
 普通に黒尾がキャプテンでエースみたいなイメージなのよね。悲しきかな。


トリコ
 うわぁ・・・・

 二狼vsアカシア、1話で決着ついちゃったよ。
 連載終盤故の巻き展開とはいえ、この頂上決戦が1話とは残念だなぁ。
 二狼より強い人間なんていないだろうに、こんなにあっさりか・・・
 まぁネオやアカシアの攻撃でやられたわけじゃないのは良かったけども、

 アカシアのウソ発言がどこまで本当なのかも分からんなぁ。
 結局アカシアがどーなろうとも、今のアカシアが真のアカシアとは到底思えんのよね。
 親なる二狼がそれをウソと思って死んでいったのは悲しいことだけど・・・
 

銀魂
 う~ん、銀さんvs神威の戦いは正直否定派だったけど、
 神楽にとってのもう一つの家族・万事屋を引き合いに出し、
 ハゲから形だけ「最強」を受け継いで、「最強」という字の空虚さを思い知らせ、
 神楽家の家族の問題から、そんな家族問題を全部踏みにじって現実をも思い知らせるというのは良いね。
 短いながらも銀さんの神楽への思いと、神威へのバカアニキ評価感がよく出てましたわ。

 とはいえ銀さんにとって本筋はここではないだけに、そろそろバカアニキ編は終わりにしてほしいけども。


左門くんはサモナー
 つけもの・・・

 つけもの盛り塩もこみち君、やっぱり当分こういうマジメ系クソ滑りキャラで行くのね。
 怪談の正体のクダリは笑ってたけど、つけもの君のクダリではあまり笑えなかったなぁ。
 本当にマジメ滑りだからタチが悪い。ある意味その塩梅は上手いけど。塩だけにな!!(←コレが書きたかっただけ
 つか左門くん、今までで一番攻撃食らったんじゃね?w
 

鬼滅の刃
 炭治郎、なんか一気に成長したなぁ。精神的に。
 今までもそうだったのかもだけど、どーにも気弱で優しい子、みたいな印象なんで、
 今回、ひたすら冷静に鬼に対処してるのがなんか違和感ありましたわ。

 敵さんも能力バリバリ使いはるんすな。
 まぁ炭治郎も炭治郎で超嗅覚つー能力みたいなもん使ってるけど、こういうバトルになるとは思わなんだ。
 とりあえず初戦は楽勝のようだけど、一気に潜行能力3匹相手に楽勝っつーのもどうなんだろう。
 これからのハードルが上がるなぁ。


火ノ丸相撲
 うわぁ本当に始まっちゃったよ火ノ丸vs天王寺。
 ウソなんじゃないか、何かの間違いなんじゃないかと思ってたけど、本当だったんですな。

 火ノ丸同様体に恵まれなかった状況から、相撲の神様に愛されて高校相撲の天辺に立った男。
 体に恵まれず相撲の神様に散々な試練を課されて、それでも諦めずここまできた男。

 こんな超絶至極、漫画のクライマックスと言っても過言ではないこの一戦が1回戦という現実。
 改めてすさまじいわ。世紀の一戦を今、目の当たりにしてますわ。
 いまだにどうしても、火ノ丸が天王寺に勝てる絵面が浮かばない。
 浮かばせたいけど浮かばない悲しき状況の中、誰よりも諦めない。
 諦めることを知らない火ノ丸に謝りたい気持ちで一杯ですわ。
 心技体、全てをかけて、vs童子切。切に。切に火ノ丸に勝ってほしい・・・

 この一戦、どういう結末を迎えるにせよ、改めて、世紀の一戦であることに間違いはないですわ。
 見守ることしか出来ないのが実に歯がゆい。歯がゆすぎる・・・


斉木楠雄のΨ難
 遊戯王リスペクトすげぇっすわw
 ルールはまんま遊戯王な中、なんだかんだギャグやってる辺り、麻生先生流石やで。
 グリードキャタピラーの装備のクダリとかめっさ笑ったわw

 しかしこう見ると、遊戯王のルールってホントよく出来てるわ。
 まぁ最近のルールはさっぱり分からんけども。というかシンクロやらスピリット辺りから分かってないけども。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 くは~
 ついにそのベールを脱いだ咲本さん&沙羅さんコンビ、すげぇなw
 あの最強の部長たちが勝ててない理由も分からんでもないですわ。
 すごいオーラ。そして茶目っ気。なんといってもその魅力。
 初めて見たけど、一発で心掴まされましたわ。さすが絶対王者。その冠に偽りなしですわ。
 実に楽しそうに踊るのも良いですな。心底ダンスが好きなのがよく伝わりますわ。
 コレは憧れるなぁ。秋子先輩が憧れるのもやむなしですわ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 面白い回でした。
 次世代ハイテク話は本当に面白いし興味に尽きませんわ。
 まだ今回の話は漫画的にオーバーな話だけど、
 調理ロボットやら自動操作自動車なんてのは実際もう存在はしているわけで、
 現実可能な次世代の技術は見るだけでもワクワクしますな。
 勿論もっと楽しいのはそれを考える時なんだけど。

 自動車の技術においては、最近アラウンドビューモニターやらバックカメラなんかだ実装され、
 追突防止、白線越え防止なんかの安全技術向上は目を見張るものがあるけど、そう!!!
 アクセルとブレーキの操作問題。ここに踏み込んでくれたのがマジで嬉しかった。
 その通り、い~つまで、バカみたいにアクセルとブレーキを並べているのか。古い!!!!
 俺はバイク乗りだからだけど、いかにあのハンドルを使ってのアクセルが良いか、主張したいね。
 まぁバイクはバイクでアクセルもブレーキもハンドルになるから車と似たようなもんと言えばそれまでなんだけど。 
 脱線するけどつい最近、チャリに乗る機会があって、乗ったらビックリしたね。
 ガチでチャリのハンドル部分回してたから。動かねーっつーの。もう重症ですわ。
 それにペダルを回すという行動の違和感。
 チャリ乗ってた時間の方がまだ格段に長いのにこの洗脳されっぷり。バイク最高!!!

 脱線から戻ってきて、今回出た自動車のアクセルとブレーキ問題だけど、
 俺が主張したいのは・・・・コントローラー化。
 コレ、会社でよく喋ってる(ワタシの会社、車は全く関係ないです)んだけど、
 ゲームのコントローラーを外部接続で繋げて操作させてほしいとガチで思ってるから。
 なんで未だに出来ないのか謎でしかないわ。
 こんだけゲームが世に溢れて、数多くの車を操作するゲームを、キミたちはどう操作した。 
 ハンドルを握ったのか?足元にアクセルとブレーキを置いたのか?
 勿論、そういう風に操作するコントローラがあるのは知ってる。でも、普通はそうじゃないだろう。
 ボタンだろうが!!!3Dスティックだろうが!
 俺たちはマリオカートをどう乗った!Aボタンでアクセル、Bボタンでブレーキ、L,Rでドリフトだろうが!
 何故、それが車で出来ない。ゲームで出来て何故実際にやらない。やれや。
 コレさえ現実になれば、「あのポールを基準にしてハンドル思いっきり回してねー」なんつー、
 クソみたいな教習所の存在もなくなるっつーのに。
 俺がいまだに車苦手なの誰のせいだと思ってるんだ。ロクすっぽ身になること教えなかったテメーだぞY!!!

 アツくなった。
 とにかく、今回出てきた自動車の「自動化」についてはマジで頑張っていただきたい。
 ハンドルのアクセル化も良いけど、本気でコントローラ接続を。具体的に言うならゲームキューブコントローラを。
 お願いします。車メーカーさん。
 もうハンドル操作だ、アクセルとブレーキを足元にだ、そんなのは古い。
 いつまで過去の栄光にすがってるんですか。
 なーに毎年、外見のフォルムだけを変えて、燃費がちょっとよくなっただ、環境に考慮しただ、
 成長が全く目に見て感じられない車をドヤ顔で発表してるんすか。
 革命しろよ。
 今が何世紀だと思ってるんだ、先人の憧れた21世紀だぞ。
 空飛ぶ車を作れないなら、チューブの中を走る車を作れないなら、トランスフォームする車を作れないなら革命しろよ。
 いつまでぬるま湯で安定飛行してるんだ。だから成長しねーんだよ。アンタらも俺たちもな!!!

 次世代の技術の発展は車に限らず、とても楽しみにしております。
 そういう意味では、今一番HOTなのは、間違いなくVRよね。
 VRの発展は、とても、とても、とても、楽しみにしております。
 近年最高の発明だと心底思ってる。次いでAR。次は3D。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 何やってんだwwww
 こち亀でアツく書きまくって、クールダウンしてからページめくったら吹きだしたがなwww
 ちったー禁忌を畏れろwww

 長編が始まったらしいけど、珍しく磯兵衛がベースじゃなさそうですな。
 ついに磯部流の化けの皮が剥がれる・・・と思いきや、ますます名声を上げちゃうパターンでしょうなw
 磯兵衛のテキトー指南でどこまでのしあがれるか、楽しみすなぁ。武蔵さん来ないかな。
 

ニセコイ
 何故アメリカ・・・
 いや。華さんがいる以上しゃーないけど、無駄な場所転換だなぁ。
 つかアメリカならマリー出てこれるじゃねーか。つくづく意味ねーな。色んな意味で。

 とりあえず寺ちゃんが千棘の気持ちに気づいたのは進捗だけど、
 当の唐変木さんがなーんちゃ気づいてないからなぁ。
 この期に及んで寺ちゃんに呼び出されて告白期待してるぐらいだし。

 さて、そろそろ鍵とペンダント、約束の女の子も回収が始まる頃かね。
 クリスマス寺ちゃん編で完全否定した約束の女の子をどう持ち出すか。
 「やっぱり約束の女の子最高!」的なノリにしたら・・・・許さん。


BLEACH
 えぇ・・・・
 どう見ても剣八のターン、そら卍解の解放のし過ぎで壊れたとはいえ、
 この流れで日番谷にシフトするのはおかしいだろ・・・繋ぎ方下手なんてレベルじゃねーぞ。

 つか今更日番谷ごとき羽虫がいくら活躍されても最早・・・
 成長突破なのか、成長促進なのか、一時的強化なのか知りませんけども、
 お前の活躍ほど興味ないことはないわ。ならまだ白哉の超卍解とかの方がよっぽどマシ。
 ジェラルドさん、どうやら完聖体になったみたいだし、そろそろ幕引きとなるとキメちゃうんかなぁ・・・




 さて、今週のアンケートは「あなたの年代は?」ということで。


 前回のアンケートで、「創刊時から読んでます」というコメントにガチで驚いたもんで、
 このブログの読者層、どんなもんなのかな、と気になりまして。
 つかよくカッコつけて難しい言葉使ってるのが、若年層に伝わってるのかな、とかたまに思ってたりしたり。
 「鑑みる」とかめっさカッコつけて使ってます。
 字ばっかりのブログ故(←この「ゆえ」もカッコつけてるな)、その辺変えなきゃいけならいなら変えるかもしれないですし。
 「16歳だけど高校生じゃない!」とか「大学生だけど30代だ!」とか色々あると思いますが、
 その辺はカッコの年齢を準拠していただければな、と。
 あぁワタシは今年で28歳です。どうも。アラサーです。姉貴は今年三十路とつい最近知って衝撃を受けました。
 なお、心は永遠の中学二年生ですので。






少年ジャンプ+ 4/10~4/16更新分

CHERRY TEACHER佐倉直生
 これぞチェリティーwww
 勘違いコント&酷すぎるオチと見事と言わざるを得ませんわwww


天神-TENJIN- 音速の鷲
 vs浜名決着。
 あの狂犬・浜名が大人しく見えるほど今回の戦いは陸の狂気というか戦闘機乗りとしての性というかが見られましたな。
 その狂気はあの浜名も感じ取れたということで、陸の新たな一面が見られて良かったかと。
 まぁ普段の陸が「あぁなってる」と考えるとその気持ちは複雑ではあるけども。

 イーグルに乗るということがどういうことなのか、というある種原点回帰に戻ってきたけど、
 この辺は舞子ちゃん共々、新しい帰結をしてほしいかなぁ


バイバイ人類
 この漫画も番外編があるタイプの漫画か・・・
 番外編乱発だとどーにもシリアスな作品は興が削がれるから出来れば自重してほしいのよね。

 とりあえずこんなデキた委員長・小熊ちゃんがもう帰ってこられないというのは悲しい。
 

僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!
 葉隠ちゃんにフォーカスが当たるのはいつなんでしょうか・・・?

 ホモ疑惑マイトェ・・・

 シンリンカムイでもステインのヒーロー論にそぐわないヒーローだったのか・・・
 これから変わってくれたらいいなぁ。

 相澤先生マジキュン・・・

 八百万ちゃんェ・・・

 飯田君ェ・・・涙でそう。


i・ショウジョ+
 荻くんイケメソォオオオオオオオオオオオオオオオオオオオ!!!!

 やっぱりブラフだったワンコ擬人化だったけど、
 荻くんのあまりにものイケメンっぷりに全てが良かったと思える1編となりましたわ。
 とにかく荻くんの徹頭徹尾イケメンっぷり最高。
 ご馳走様でした。またお似合いのカップルが生まれましたな。


チア男子!!-GO BREAKERS-
 男たち4人のチアへの思いは本物のようでちょっと見直したわ。
 まぁトン君がすぐ心折れそうとか、
 ミゾさんがハタチで1年という経歴から、またあの性格から明らかに部をかき乱す懸念とか色々あるけども。

 転、姉ちゃんはあきませんなぁ・・・
 「自分を応援してほしいから柔道部にいろ」とか酷ぇ話。
 まぁなんだかんだこの姉ちゃんの試合を応援しに行く展開はあると思うけど、
 柔道の試合でチア的な応援って、あらゆる意味で良いんかねぇ。


鉄腕アダム
 アダムが最近流行りの俺TUEE系ではなく、むしろ俺YOEEEE系だったのは見直した。
 よく分からんけど、四次元の存在である蝶を相手に、分からないことだらけな中、
 テキトーに戦って勝てるわけないわな。
 それがシミュレーションとはいえ10%以下の勝率になるとはかなりリアルで好印象。

 負けることの重要さをしっかり認識していて、しっかりアダムを励ますジェシーも良かったかと。 
 勝って当然の最終兵器なんてアカンよ。戦いは勝って負けてを繰り返してやるもの。
 地球の存亡がかかっている大事な戦いでそれを描いているのは本当に評価したい。


ラブデスター
 ジウさんがどんどんアレなことになっている中、他の月代メンバーは順調ですな。
 姐切姉さんですら前に進み始めたし。こら猪宮脱落展開はねーな。

 蝶野さんはバイということで。ここまでカオルと一緒とはw
 もうマジでこの敬王編終わってもこの人にはついてきてほしいわw

 転送機でジウさん&姉さん救出へ、そして綾鷹の懐柔作戦ということで。
 レイディを抑えるメンバーに神居までいるんだったら安心ですな。
 ここら辺は編に穿たず、普通にやってほしいわ。

 終わりのしのさんの告白未遂展開はいらんかったなぁ。この状況でするわけねーば。


最終回 アクセルスター
 終わったー!!!!

 まさかもう最終回とは思いませんでしたわw
 まぁもう連載終了なこと自体はなんちゃ不思議ではないけども、これで終わりとはビックリ。

 結局何においても祭でしたな。
 祭というキャラクターが最後まで好きになれなかった。
 夢だ理想だばっかり大言並べて、実力もないのにワーワー喚いて邪魔ばかり。
 潜在能力はあるのかもしれんけど、今の自分の実力を全然測れてないのがとにかく癪でしたわ。
 超・敏捷速度・反応速度なんつー個性も最後以外全然発揮できないまま終わったし。
 そういう意味ではリアリストの漆真や宝蔵寺の方が全然印象は良かったですわな。
 作者は祭というキャラが読者にどう見えていたのか分かってなかった、そんな漫画だったかと。

 とりあえずアキナちゃんは文句なしに可愛いかったんで、次はラブコメでお願いします。
 とりあえず女の子描け。


エンペラーといっしょ
 あぁ番外編か・・・
 前話の調子悪いエンペラーどうなったのか気になってたのにスルーされたかとオモタ。


新連載 たべかけ福音計画~Dear Succubus Sister~ (角野ユウ)
 あぁ「猫かぶり小夜曲」の人っすか。あの漫画は覚えてるわ。良い漫画でした。そうか、あの先生か~

 ・・・なんやこのラブコメ!!!!
 ご馳走様です。とってもニヤニヤしました。
 良いね。素晴らしい「ラブコメ」やってますわ。これぞラブコメ。王道ですな。

 サキュバスでシスターという背反した存在の水織ちゃん、
 とにかく水織ちゃんが好きでたまらないツンデレヤンキー真紘くん。
 相変わらず少女漫画みたいな様相だけれども、すんごいニヤニヤして読んでたんでOKっすわ。
 こういう直球ラブコメは相変わらず好きですよって。

 ラブコメだけじゃなく、水織ちゃんの過去を見るにシリアス展開もありそうだし、
 息の長い作品になってくれたら嬉しいなぁ。
 俺ぁラブコメに飢えてるんや。いつだって飢えてるんや!!
 もっともっとニヤニヤさせちくり~


時間の支配者
 あら、幸せ家族計画も終わりですか。寂しいなぁ。
 そらいつまでもこのかりそめの幸せを送るわけにはいかないし、
 何よりオトンやオカンも前を向いているわけだからそれを邪魔するのは無粋だけど、
 なんかやっぱり「惜しい」わ。

 動き出した村の時現象あたりはサラッと終わらせてほしいわ。
 なんだかんだオトンもオカンもショタヴィクトもまだ関わってくるだろうし。


神えしにっし
 即売会編終わって、次は姫星さん編ですか。お久しぶり。
 姫星さんも順調にサクセスしているようで何よりですな。
 素人から、ちゃんと認められて、金を稼いで、オファーが来て。もう立派なプロですなぁ。
 あのキャラの姫星さんを思うと感慨深いですわ。

 そんなキャラを完全払拭できるコスプレ効果怖ひ・・・
 でも姫星さん頑張れ。


群青のマグメル
 おぉうなんか色々動き出したぞ。
 明らかに有力なマフィアみたいなの、明らかにとんでもなく強い原皇ブレス、
 そして謎の一族に正体されたヨウたちとインの情報。
 長編が始まりそうですな。原皇ブレスのオーラはすごいなぁ。登場が楽しみすわ。


カラダ探し
 あぁそうか、後だし八代先生よりも「カラダ探し」のこと知ってる人間いたね。
 昼間パートだとどーにも夜への対策時間になるから忘れてたわ。遥さん。
 遥さん自身は選ばれなかった理由を「高広と一緒にさせたくない」と思ってるけど、
 これが本当でも本当じゃなくても、この遥さんよりも「選んだ理由」がある、武司と結子が改めて謎だわ。
 本当に何故、あの2人を選んだのか。
 この回答は本当に楽しみにしてますわ。

 さて、今回のゾンビ監視員となってしまった結子さん。
 激昂する高広、ほくそ笑む武司。
 この五日目はカラダ探しより、vs武司の方がメインになりそうですな。
 この武司という、健司以上の厄介者、どう処理するんやろか。


フルチャージ!!家電ちゃん
 物理的にアイとケイちゃんが合体してなんやかんやするのかと思ったら精神的なアレかい。
 ケイちゃんまたコレで当分フェードアウトかねぇ。


フードファイタータベル
 結構マジで狩り展開見たかったけどまぁグルメバトル漫画だものね・・・

 弁さんやら戌野やらの当たり丼は当たりっちゃ当たりだろうけど、量こなすには重そう感。
 まぁ豚レバー水煮ヨーグルト丼を見たらなんでもマシに見えるけどもw
 とはいえ、ブライ丸にこの丼。 こらアエルチーム優勝あるでw
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ブラッククローバー ONEPIECE 僕のヒーローアカデミア 遊☆戯☆王 HUNTER×HUNTER 火ノ丸相撲 背すじをピン!と こちら葛飾区亀有公園前派出所 ジャンプ+

  1. 2016/04/17(日) 22:32:07|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<週刊少年ジャンプ2016年21・22号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2016年19号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ソーマ
 薊さんにとって「庶民」ってのも「味の分からない愚民」みたいな扱いですしねぇ。
 そんな庶民相手の大衆食堂やファミレス、ファーストフードでも
 結局「食」という看板を掲げている以上、潰さないわけにはいかないんでしょうねぇ。
 この辺の庶民用の食事への立ち位置が分かりませんが、
 こういう店でも「真なる美食」を適正価格で食べられるようにする~とかだったら良いかもです。
 まぁそうなるとソーマの「ゆきひら」もそれに該当するから矛盾するんですが。

 十傑たちの薊派は別に違和感ないですが。
 司さんはあの通り、竜胆先輩は楽しいことしたい、もも先輩は完全「真なる美食」作れれば良い派なんで。
 綜明さん、寧々さんはまだよく分かりませんが、
 結局みんな料理の実力は指折り。それは作る料理=真なる美食なわけで。
 結局自分の料理を好きに作れれば彼ら彼女らは離反する理由はないかと。
 薊さんの思考に賛同した/してないは彼らには関係ないでしょう。
 言うなれば「どうでもいい」みたいな感じでしょうか。

> ワンピース
 わざわざステリーを出してきた以上、加え革命軍の話をカブせてきた以上、
 ステリーとサボに何らかの関わりがあるのは必然でしょうね。
 世界ぐるみの革命軍いぶりだし作戦とかやりだしそうです。

> アカデミア
 大事件、今のところそのケはまるでないですが、
 ここまで上手く話が進んでる中、唐突に~とかだとセンセーショナルで良いかもです。

> 暗殺教室
 「暗殺」だというのなら、正体バラしてから爆発すらしてほしくなかったですが。
  1. 2016/04/24(日) 17:37:32 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: カルテさん

> ワンピース
 ステリー自身に因縁のあるのがサボ、それとまぁルフィ、ドラゴン程度なので、
 レヴェリーという場で何かキャラ的に~というのはあまり考えられませんが、
 ゴア王国にはびこる貴族制度を踏襲しているのは確実ですし、
 ビビやヴィオラ目線で「いけ好かない王様」みたいな扱いになりそうです。
 まぁそれだけで終わるわけでもなし、なんかとんでもない提案とかはしそうですが。

 革命軍は「負け」の度合いにもよりますが、
 「あえて壊滅させた」説なんてのがあってビックリしました。
 サボやドラゴン、イワさんなんかがどーこーなったとは最初から粉微塵も思っていませんが、
 当然のようにティーチたちが攻め、そして負けたものとばかり。
 ちなみに、ティーチたちが革命軍を攻めるには一応理由があります。
 革命軍がドレスローザで回収した武器の奪取と、何よりメラメラの実の因縁という。

> 余談
 アカデミアアニメは、アニメ自体にはなーんにも不満がなく、
 とても良い「アニメ化」をしていて好印象です。
 が、その通り。1クールしかないというのが残念ですね。
 当然のように2クール、または分割2クールだと思っていたので1クールこっきりとは衝撃でした。
 いくら原作ストックあまりないとはいえ、2クールやるぐらいはあろうにどういう判断なんですかね。
 ハイキューみたいに2クール目は深夜送りにさせられるんでしょうか。
 まぁハイキュー1期は2クール日5でやってましたけど。
 アニメ化するのならOP的にもUSJまででしょうねぇ。どう考えても。もしくはオリジナル。

 ソーマアニメ残念ながら全然見れてないまま1期が終わったんですが、どうやらカレー編の途中までだそうで。
 なら決勝決着まででしょうねぇ。あそこほどキリが良い所ないですし。
 上でも触れましたが、最近は前までの枠と放送枠が変わることも普通になってきましたし、
 枠変更はしゃあない感しかないです。
 まぁ最近のイズムに関してはそれを度外視しても色々思うことありますが。
  1. 2016/04/24(日) 17:16:12 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

>ファイアパンチ
 本文で感想書いてない作品に触れられてちょっと困りましたが、
 コレ書いてる時点ではワタシも読んでいるのでまぁ良いです。

 ジャンプ本誌では開幕からやれないことだらけでその線は無謀ですが、
 ワタシの印象はとても良かったとだけ。
 詳しい感想は次号分で。

>新連載第6弾シルエット予想
 「有名作家」の正体はさっぱり分かりませんが、
 概ね作品への印象は跳人さんと同じです。
 巻き込まれ型主人公と巻き込み型ヒロイン(異星人か人外か)のドタバタコメディと思っています。
 書いちゃえば「家電ちゃん」みたいな感じでしょうか。
  1. 2016/04/24(日) 16:49:10 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

続き

すいません、途中送信してしまいました

では、続きを
・女のキャラクターはショートボブ?で髪飾りあり、胸あり
・空を飛んでるポーズにみえるのでただの人間ではない?

という風に感じました
ジャンルとしてはSFだけど明るい感じでしょうか

次は合併号なので、どういう中身が見れるか楽しみです
  1. 2016/04/24(日) 00:02:32 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

ジャンプ+新連載第6弾シルエット予想

今回、シルエットだけを見て感じたことを書きます

・キャラクターは二人でそれぞれ男と女
・男のキャラクターはショートヘアーで背が高い青年
・手が握り拳なので驚いているわけではない?
  1. 2016/04/23(土) 23:40:52 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

こっちも西日本ですから結構気が気でなかったりします
警報には驚きましたがそうでないと刑法の意味がないですしね

ソーマ
薊の目的はわかったが
我々庶民にとってこれは受け入れられないなって思いましたね
大衆食堂が無いと普通に生活する分にも困ることになるし

にしても十傑たちはその思想にも賛同したってことなんだろうか
叡山なら賛同してもおかしくはないが
他の十傑がそこまで感覚がおかしくなってるのかって

まあ逆に言うと久我や一色や元三席の人はまともってことか

クローバー
ノエルが家族に全く愛されてないってのがものすごく伝わる内容でしたね
ようするに優秀な母親がノエルの出産で死んだから家族は全員ノエルを憎んでると

ますますノエルの家族は最悪だなと
特にノゼルの株が私の中で再びマイナスになった
あれは絶対に言っちゃいけない言葉だろうって

それとノエルは落ちこぼれ扱いされてるけど実際は力が強すぎるのかもしれないです

ワンピース
レヴェリーでずいぶん懐かしい名前と顔が見れたなあって
ステリーって言うとサボのかわりになった子供でしたっけね
まんまと王になってたか
サボの事を知ったらどう思うのかね
まあ覚えてるかどうかすら怪しいですが
ゴア王国の思想を考えると
サボを汚点と考えて必死で抹殺したくなるかもしれない

あとワポルまで出てくるとはドルトンやビビが遭遇したらどうなるのか

表紙連載で平穏な革命軍の姿を見たばかりなのにバルディゴ壊滅って衝撃でしたね
さすがにサボやドラゴンがこれでやられたとかはないだろうけど
この後革命軍はどうするんだろうって

アカデミア
これぞまさにプロヒーローかって思いましたよ本当に

ただ大事件ってことはこれで終わらないんでしょうね
現時点だと出久たちが人質になってヒーローたちの足を引っ張る展開しか見えないです

暗殺教室
これこそが暗殺だという展開だなって思いましたよ
だとすると梓さんの行動はどこまでが本当でどこまでが演技なのかって
そして殺し屋なのかそうじゃないのかというところまで
あと蛍も殺し屋なのかって


こち亀
まあああいう未来世界は夢ですけど
それでも全てを機械に任せるのは個人的に不安ですね

カラダ探し
遥は普通にまだ学校にいたのかよって思ってしまった
確かに番外編で出てたけど
  1. 2016/04/20(水) 23:53:11 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

余談多めで

こんにちは、ちょっとご無沙汰しておりました
ワンピース
レヴェリー燃えますな。参加者の中にはサボのもう一人の弟もいますし、その辺りも何かしら影響が有るのか無いのか気になります。
もう一つ、革命軍アジト壊滅の件ですが本部が壊滅したからといって負けとは限らないのは先の頂上決戦が示していますし、私としてはどちらかというとサボやドラゴンといった幹部達がどうなっているのかの方が気になります。
さらにいうと黒ひげの最終的な野望は海賊王の地位ではないのだろうなというのも透けて見えるかなと。何故なら革命軍と事を構えるのって海賊王を目指すにあたっては完全に寄り道ですからね。
まぁ、何にせよルフィの親しい3人の人間が同時進行で別々の四皇ともめているというメンドクサイことになってしまいましたね

余談
ヒロアカアニメ始まりましたね。基本ストーリーは原作通りですが、流石ボンス制作だけに作画はパーフェクト。ただ、それだけに1クールというのが残念至極。日5に決まった段階で原作最後まではないのはわかっていたのですが、まさかでした。さらに秋からガンダムがはじまるわけで分解でもない。そして原作1話にアニメ2話使うとなると果たしてどこまでがアニメ化されるのやら。
ついでにもう一つ、ソーマのアニメについてなんですか、どうやらアニメイズムから離れるようで、さらに7月スタートという事は1クールかなと。となるとトーナメント最後までやって終わりという所でしょうか。となると主人公が負けて終わりということに。
何か余談の方がグチばっかりになってしまいましたがファンとしては視聴はしたいと思います。
それでは感想というより予想ばかりの長文失礼いたしました。それでは

  1. 2016/04/19(火) 15:16:38 |
  2. URL |
  3. カルテ #-
  4. [ 編集 ]

ファイアパンチ

ジャンプのジャンプ+紹介ページでファイアパンチを読みました
一言いうならヤングジャンプ系かなとおもいました
ここでは不正な書き込みと表現するシーンがあり(書いて送信したら出てしまいました)
少なくとも週刊少年ジャンプではやれなそうな内容だと思います

再生と消えない炎ですか…1話にはインパクトあってよかったと思います
ただ、長期連載になるのかとなるとうーんです…
  1. 2016/04/18(月) 09:24:11 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2792-e2994d21
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR