幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません


週刊少年ジャンプ2016年19号 感想

いやぁ・・・疲れた。
昨日から今日にかけてのエネルギー消費量がハンパないっすわ。
月~金の岐阜出張は、それはそれは、クッソ楽。
毎日17時前にはホテルに着いてるというヒャッホウ!な楽勝出張だったわけですが、
昨日・土曜は夜から新人歓迎会。その後その新人と同期&後輩で二次会、引き続き三次会で深夜2時。
そっから帰って爆睡して、すぐ起きて、今日・日曜は当番出勤
そら疲れますわ。なんで翌日仕事なのに2時まで飲んでんだ俺ぁ。
しゃーない。新人歓迎会だもの、新人を、後輩をキチンと育成するのが俺たち先輩の役目だもの。
なまじ俺なんて6月からの部署指導担当だし(去年も)
まぁ言うても後輩を育てるのは好きなんだけどね。責任があまり及ばない範囲で頼られるのは好き。
新人くんたちと話して色々人間性を探ってきましたわ。
我が部署に配属されてくれたらいいなぁ・・・

話変わって、先週のアンケートは「今、あなたがジャンプで一番好きな作品は?」でした。
さすがジャンプ感想更新。ジャンプのネタについては食いつきが良いということで、
かなりの得票をいただいたんですが・・・
「ワートリ」があそこまでぶっちぎりになるとは思いませんでしたわ。
結構逐一見てたけど最初からぶっちぎりで最後までそのままでしたな。
アレな話、多重投票でもされたんじゃないか、と疑ったぐらいですわ。失礼ながら。
以下「左門くん」「アカデミア」「火ノ丸」・・・ということで。この辺はまぁ納得ですわ。
いや、「ワートリ」も俺ぁ楽しんでるから納得はしてるけども。
注目なのは「0票」のメンツ。
さすがに「こち亀」を一番楽しみに読んでいる人はいないだとか、
「トリコ」はやっぱりそうかとか、一番には絶対なれないけど何故か美味しい「磯兵衛」だ、
やっぱり他には及ばない「ものの歩」、んでもって新興の「幽奈さん」。
中々にどの作品も取るべくして取った、そんな「0票」だったかと。
まぁ「今好きなのは?」というアンケだったから「今週の1~3位まで」とかにしたらやっぱり変わるだろうけど。
実に興味深いアンケートでしたわ。小規模ながらこのアンケは世相に近いものがあるんじゃないでしょうか。
あっ「世相」だけ取ったらワンピが永久に1位になるな。悪い意味で。
またこういう作品を問うアンケはやろうかと。ウケが良いと分かったんで。
とはいえ、あまり頻発してもアレなんで、「たまに」ということで。

ういじゃジャンプ感想でっす。
只今、日曜22時40分。さーこの更新、いつ最終更新出来るかなー。明日は休みじゃないZE!
※「更新中」の文言が消えたら終了となります

週刊少年ジャンプ19号
  表紙&巻頭カラー:背すじ
  センターカラー:ブラクロ、遊戯王、左門くん


雑多
 ジャンプ流の名シーンセット原稿、
 確かに名シーンも一杯あるけど、何作品か「そこじゃねーだろ」感がすげぇな・・・
 お前だよ!暗殺!アカデミア!ワンパン!トリコ!こち亀!バクマン!・・・ハンター!
 逆に、とらぶるのあのシーンを選んだ編集は、すさまじく有能だと思います。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 「背すじ」も連載1年か・・・最初期から応援してる身としては感慨深いですな。
 色々良くない噂というか意見を見る度に傷ついてたけど、もはやそんな戯言は本当に戯言。
 よくぞここまで来てくれましたわ。応援してきて良かった。
 今のジャンプで「2番目」に好きなのは変わらず今作です。2番目ですまん。

 さて開幕の全国大会。
 自信に満ち溢れ、アイドルコンビを利用する豪胆さに、体力はまだまだ充分な雅春&英里ちゃん。
 なんという合宿の成果・・・ほんに成長したなぁこの子たちは。
 周りがトップクラスばかりだから普通なら物怖じするのに立派にライバルやれてますわ。
 御木君だけじゃなく、あの咲本さんまで認めるとは立派すぎるわ。

 新キャラのゾノきゅんは全く嫌味なく引き立て役をやってて好感度高いですわ。
 美味しいキャラしてるなぁw
 御木姉ちゃんに引っ張られるだけじゃない!ってのを見せてもらえたら嬉しいかな。
 スカしたアイドルは嫌いだけど、頑張るのなら誰だって応援しますよってからに。
 みんなしてゾノきゅんを利用してくる辺り、このヒートの人たちはみんな、良い意味でアホやな!w

 大会開幕、すごく良い出だしですわ。
 どこまでこの大会がやれるか色んな意味で分からんけど、楽しみですな。


僕のヒーローアカデミア
 最近なんだかんだ、色々事態が動きまくってただけに、今話は大人しかったですな。
 その色々事態が動きまくったことによって生じた色々も今回は特に。
 AFOがついに動き始める、ぐらいすかね。

 世間の雄英へのアタリ、かっちゃんが拉致られた意味、そしてかっちゃんをちゃんと認めてる相澤先生と、
 マスゴミ会見は綺麗なものだったかと。勿論褒められたことではないけども。

 世間知らずのドグサレデクたちはともかく、
 現役ヒーロー大集合の図はアツかったっすわ。
 グラントリノまで来るか~まぁAFOが動くなら来るのも当然だけど、また出てきてくれて嬉しい。
 ラグドールを救いたい虎さん、ついにガチ戦闘が見られるマウントレディ、
 アニメ超カッコよかったシンリンカムイあたりが楽しみ。
 勿論TOP5の4人の活躍やらあのシャチみたいな人なんかも・・・結局全員楽しみ。

 とはいえ、早くもこの突入作戦、失敗する匂いがムンムンですわ。
 さすがにオールマイト&エンデヴァーチームはまだ大丈夫だろうけど、
 他はだまし討ちで何チームかやられそうだなぁ・・・


ONE PIECE
 ズニーシャの向かう先=ラフテルじゃね?とか、
 モモの助が残ることでまだなんかあるのが気になるとか、
 あっさりカメカメの実がバラされたと思いきや強調してある「ダイヤモンド」がジョズを彷彿とさせるとか、
 ペドロさんなんかが着いてきて、どうなるってんだよとか、
 ナミの大幅パワーアップとか色々あったけど・・・

 レヴェリーキター!!!!!!!!
 もう最終ページで全部吹っ飛んだわ!ビビ久しぶり!
 ついに来たぞレヴェリー!やってきたぞ世界会議!
 コレを読むのを、心底、すこぶる、とっても楽しみにしてた。
 さぁ世界が動くぞ。そして世界が壊れるぞ。

 って、サンジ奪還と同時進行でやったりしねーだろうな。
 レヴェリーはレヴェリーで描いてくれよ?マジで楽しみにしてるんだこちとら。
 

WJ部活漫画4週連続超番外編!! 第2弾 背すじをピン!と
 宮大工くんマジ天然タラシ!
 柏ちゃんマジベタ惚れ!
 ターニャかわいい!繰り返す!ターニャかわいい!(どうせなら過去の謎のロシア語を拾ってほしかった)

 ・・・きもっ!!!!
 何かと等身をやいやい言われる今作だけど、これだと人気出なかったってはっきり分かるわw
 いや、あの二人が成長して、先輩になって、部長になって、カッコよくなってくれるのは大歓迎なんだけど、
 アレは・・・キモい!!!
 雅春も英里ちゃんも、あのままでえぇんやで・・・
 ちっちゃい子 ちっちゃいままが いいんだよ ふひひ★


ブラッククローバー
 ノエなんとかさん、ヒロインやってるやんけ!
 カラーの段階でバネッサ姐さんの圧倒的格差に打ちひしがれてたけど、完全にヒロインやってますわ。
 サービスあり、ツンあり、デレあり、赤面あり、修行&パワーアップ展開あり、マジヒロインすわ。ノエなんとかさん。

 黒の暴牛大集合(一人除)での海底神殿は楽しみですな。
 そのカオスが如何なるものなのかは今話で嫌って言うほど分かったし。
 改めてつくづく変人ばっかやなこの団w
 グレイさんとかようやく出てきたってレベルだけどどんだけお茶目やねんw

 ヒキの人魚姫は何者かねぇ。クローバー王国の他団員か、他国の人間か・・・
 他国の人間パターンだと前のダンジョン編を被るけど・・・


4話連続番外編 暗殺教室
 う~ん、マジでこのメンツで4話やる気なんか・・・
 梓さんも蛍ちゃんもマジ天使で仏だけど、番外編としては大いに滑ってるなぁ。
 もっと色んなシチュエーションでの「番外編」を見せてほしかったわ。
 正直、こんなポッと出暗殺者たちのちょっとカッコいいとこ見てみたい! なんて全然思えんし。
 まぁふとしが大活躍する絵面はある種見たいけども。

 せんせー自身は終始ダメ人間のボッケボケで笑ったわw
 あっ梓さんの抱擁勝ち取ったクソタコには史上最高に殺意沸いたけど。


ハイキュー!!
 リエーフの覚醒っぷりがすげぇな・・・ってぐらいしか書くことがねぇ。


特別読切前編 TRANSCEND・GAME 遊☆戯☆王 (高橋和希)
 さて、劇場版公開宣伝前日譚ということで。
 「遊戯王」・・・まさかその感想を書ける時が来るとは思わなんだわ。
 コミックスは全巻持ってる。カードはシンクロで終わった。
 カードは知ってるけど原作読んだことない人って絶対一杯いるよね。
 俺の世代はまさしく遊戯王がドストライク世代なだけにその影響力すさまじかったけど、今の子は絶対知らんわ。
 そんな「遊戯王」の感想が初めて書けて本当に嬉しいですわ。

 映画の内容は藍神っつー新キャラがなんか表遊戯と海馬の前に~みたいな感じでしか知らんから、
 前日譚も何もなかったんだけど、
 連載終了から12年。時代はVRですか・・・
 思えばVirtual Reality の先駆者と言っても過言じゃないよね遊戯王って。
 12年前からこの仮想現実を実現して描いていたわけだし。
 そんなVRを通してのクラウド型デュエルワールド、というのは到達すべくして到達した感がありますわ。
 まぁ肝心のゲーム内容は「思いの強さ」が大事みたいでアレだけど。あとチーム戦みたいな?
 海馬の思惑はこのVR空間で、再び最大のライバル・アテムと戦いたいということなんだろうけど、
 こんな「遊戯王」もとい「M&W」のルールを完全刷新したゲーム性でいいんかいねぇ。

 イマイチ映画への繋がりが感じにくく、そして様変わりしたゲームルールに困惑しかないけど、
 遊戯と藍神、そしてアテムがこの世界にどう関わっていくのかは見たいですわ。映画、見に行きます。


ゆらぎ荘の幽奈さん
 こっから書いてる分が月曜夜~で書いた分と先に書いておきます。

 だからこそ。一発目だからこそ。決してテキトーなんかじゃありません。
 繰り返します。テキトーなんかじゃありません。

 Excellent!!!!
 俺が何を見たいのか、よく分かっていらっしゃる。そうだ!俺はこういうのが読みたかったんや!!
 千紗希ちゃん is God! 千紗希ちゃん is Goddess! 千紗希ちゃん is Hotoke!
 ちさゆう・・・尊い。(ひでぇ感想だ


火ノ丸相撲
 バカじゃねぇの!!!!?????

 いかん、俺の拙い文章力でこの今の感情を文字には出来なかったわ。
 解説しますと、↑こう言っておきながら、すごく笑顔です。めっさニヤニヤしてます。

 一回戦から天王寺とか、バカすぎるわwww
 どんな試合だよ!どんな構成だよ!どんだけ巻き展開だよ!!
 面白ぇじゃねぇか!!!滾るじゃねぇか!!!アツいじゃねぇか!!!!!!!

 火ノ丸の唯一プロになれる道・幕下付出に最も近い、もとい既に幕下付出そのものである天王寺と、
 まさか1回戦で激突とは・・・・
 確かにコレで勝てば、勝つことが出来れば、幕下付出の実力は保証済ということになるけども、
 1回戦か・・・
 火ノ丸は超応援してるし、強くなったと思うけど、
 いかんせん天王寺が文字通り規格外すぎて今の火ノ丸で勝てるとは到底思えんのが書いていて心苦しい。
 今回流されてる「三段目付出」っつーのは全日本選手権で8強に入れば良いとかなんとかそうだけど、
 結局そこも「高校横綱」であることは必須なわけで。
 となると天王寺に負けてプロになれる道はないわけで。
 何をどうあがいても、天王寺に勝つしかない。
 それは例え今年負けたとしても、天王寺がプロになるまでの間ずっと立ちふさがる壁。
 たとえプロになったとしても、やはりそこには天王寺がいるわけで。
 天王寺・・・なんつー漢なんや・・・

 そんな規格外の漢に勝つという、トンデモ規格外、それが幕下付出というなら、
 火ノ丸はやはりこの「トンデモ規格外」に挑まなければなりませんな。
 前から分かっていたことながら、改めてとんでもなく高い壁を見させられましたわ。

 いやぁ面白い。
 火ノ丸相撲。面白い。超面白い。
 こんなに面白くて良いんだろうか。
 そして、こんなに面白くて、こんなに超急展開で、この漫画、終わってしまわないだろうか。
 俺今作が終わったら絶対心に隙間が空くわ。確信できる。それぐらい。
 はっきり言って。歴代ジャンプ漫画の中でも五指に入るぐらい好きだからね。
 頼む・・・続けてくれ・・・続いてくれ・・・
 俺に一生火ノ丸を応援させてくれ・・・


銀魂
 やっぱりコレで終わりなワケないわな・・・
 気持ち的にはコレで終わっていてほしかったと切に思うけども、右腕だけから再生されたらどうしようもないわ。
 完全に人外とはいえ、こんな所まで人外か・・・
 こんなの本当にどうやって倒すねん感しかないけど、
 とりあえず出てきた銀さんがなんとかしちゃうんでしょうなぁ。
 別に心配しちゃいないけど、その「なんとか」を神晃を貶めることだけはしないでほしいわ。

 目標を失った神威を止めるは銀さんということで。
 もはや神威vs銀さんなんて番外試合やめろよ?
 そこじゃない。見たいのはそこじゃないから。


左門くんはサモナー
 「竹を割ったような胸」www 最高に酷ぇw

 久々登場のネビキでネビキ回かと思ったら、なんてこったい、黒幕回だったwww
 ヤーさんまで出てきた時点で黒幕の正体はお察しだったけど、てっしーマジラスボスやなw オカンは裏ボス。
 ヤンキー大集合の絵面ひっでーなw つかこの漫画ヤンキー多すぎw
 つまりカス鮭もてっしーの部下ということで、あーあ屈しちゃったかーカス鮭。
 しゃーないな。カス鮭だもの。つかカス鮭だけ輪にかしづいちゃって、クズはどうしたクズは!

 大いに笑ったけども、ネビキが薄かったのが少々残念だったかなぁ。


ものの歩
 竜胆vs蒼馬はあっさり終わっちゃったなぁ。
 二人の因縁はもう消化してあるとはいえ、もうちょっとバチバチの勝負が見たかったわ。

 でもって信歩も・・・う~ん、矢倉壊しちゃったのか~
 そら完全攻略されてもう手の打ちようがないとはいえ、そこはなんとかして手を打ってもらって、
 矢倉+αの勝ち筋を見出してほしかったわ。
 それもまた成長の証、ということ。
 そもそも矢倉一本でこれからもやっていけるわけがないけども、
 せっかくここまで矢倉一本で来たんだから矢倉を決勝で捨てるのはやっぱり残念ですわ。

 穴熊の弱点とやらは一極集中攻撃、みたいな感じかね。
 前衛を突破したら王将の逃げる道そのものがないわけで。
 かといって桂馬や銀を動かしたら穴熊が崩壊するわけで。
 そこピンポイントにおいては良い攻略方法に見えますわ。コレが定番なのかどうかは知らんけども。


食戟のソーマ
 師匠が張り切ったと思ったら、弟子も張り切ってやがる・・・
 いや、何がとは言わんけども。緋紗子ちゃんかわいい。水玉。

 仲良しえりなアリスの関係は良いんだけども描くべきタイミングがズレてるんだよなぁ。
 正直この2人がこういう感じ、えりなさんがこれからどうすんのというのはとっくに分かってるわけで。
 「分かってない人用に説明してる」みたいな感じがするわ。すげー上から目線だけどコレ。
 何回も同じこと書いてる~みたいな感じ?

 ソーマのセントラル入り展開はまぁあるわけないとはいえ、
 セントラル料理人としてではなく、司さんのサポート要員とは・・・司さんホント腹黒やなぁ。
 そっから「俺の料理見たことないくせに」アオリで勝負に発展することは良いけども、
 負けたらセントラル、勝ったら一席・・・ってこの勝負マジでやんの?
 そんなんほぼこの作品のクライマックスやん。
 そらここらで戦っておかないと司さんたちは卒業してしまうとはいえ、
 まだまだ時期尚早感は否めませんわ。
 竜胆先輩が良い感じに邪魔しに来てくれないかなぁ。いや、その竜胆先輩とも戦わなきゃいけないんだけども。


ワールドトリガー
 なんか玉狛が悪役に見えてきたわw
 ワイヤートラップに変幻自在アタッカー、放っておかれたら大砲で一気に攻撃され。
 実にイヤらしい主人公チームですわw
 かといって相変わらずな香取隊が主人公なわけもなく・・・
 ザキさんすな。柿崎さんマジ大人でリーダーで主人公。

 相変わらず隊員みんながいつどこで来るか分からないチーム戦の妙を突いていて気持ち良いバトルですわ。
 あとは香取さえさっさと改心してくれたらもっと気持ち良く見られるんだけどなぁ。
 そろそろ最初の脱落者が出てくるだろうけど、どういう展開になるかねぇ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 途中までガチで、ゴルゴ=ボルボだと思ってて、なんだこの作画崩壊したボルボは・・・と思ってましたわ。

 話はちょっと東京ローカルすぎてなんとも・・・
 面白くないタイプの東京ローカル話でしたわ。
 金町とか聞いたことすらないわ。


鬼滅の刃
 ん?
 なんか空気感おかしくね?
 緊張感抜けた幕間回なんだろうけど、なんか悪い緊張感の抜け方でしたわ。
 鱗滝さんの凄味やら、ハガネ塚 さんの不気味さなんかが皆無だったんだけど。
 刀が赤くなるかも~のクダリとか必要だったのかね。

 黒い剣を携えてようやく鬼退治へ。
 ようやくガチの戦闘が見られるのか・・・
 ゲスい鬼を快活に成敗してほしいですな。


ニセコイ
 はぁ~・・・ガチでため息出たわ。
 前号も書いたけども、なんでこんなめんどくささ極まりない展開を最終章にしちゃうかねぇ。
 この展開をして誰が得すんのよ。千棘派の人でも納得するとは思えんぞ。
 どうせ日記なんて読むんだったらいっそのこと千棘の恋愛感情知るぐらいまでやれや。
 無駄に引っ張るなし。

 オマケのように寺ちゃんがヒキで攻めたけど、
 寺ちゃん、コレガチで告白関係で楽を誘ってるんだったらヒくわ。
 この状況で千棘を心配しない寺ちゃんは見たくない。
 いや、心配してグダグダやられる展開も見たくないけども。

 晩節をどこまで汚すか。
 クライマックス補正でマリー編より印象悪いわ今の所。


BLEACH
 漫画前のミニ特集コーナー、「仮面の軍勢までもが地に伏す」ってなんてギャグ?

 いやいや、剣八さん夜叉やがなw
 なーんちゃ分からんままとりあえずめっさ押して、本当にこのまま勝っちまいそう感アリアリだけど、
 解説、ちゃんとしてくれるんよね?
 全然「卍解」っぽくないけど、どういう卍解なんだろう・・・
 とりあえず変な特殊能力系じゃなく、剣八らしい「力」みたいな感じなのは評価したい。


斉木楠雄のΨ難
 遊戯王載る号に真っ向からケンカ売ってきやがったwww
 まぁその遊戯王がなんかデュエルしそうにないのが悲しいけども。
 麻生先生のリスペクトは大いに感じられる回だったかと。

 物欲センサーない人間がレアを当てやすいクダリはやめろ。
 俺がデレステでめっさ課金してようやく迎えた楓さんを一発で迎えたのみならず、こっひも一緒に迎えた、
 某アニメ系サイト管理人、絶対許さんからな。アフィで儲かってるからって運営と繋がりやがって。許さん。
 管理人がテメーになってから記事の品質落ちたの自覚してんのかこの利権の豚め!!!

 まぁそうこう書きつつ、最近ちゃんみおリーダー&奈緒を迎えられてNGTP揃って大満足なんだけど。
 もはやゴールした感すらあるわ。まだまだ辞めへんけども。ライブ楽しいし。


トリコ
 イイネ。
 「生きたまま調理して閉じ込める」なんつートンチキなこと言い出して凄味を出してたけど、
 瑣末なブルーニトロをサクサク処理してくれて満足ですわ。
 さすが本気の二狼。頭揺すったりただパンチするだけでもえらいカッコよかったですわ。

 さてアカシアvs二狼開戦。
 なんか銀魂を彷彿とする頂上決戦だけど、二狼負けちゃうんやろうなぁ・・・
 こんなの相手にトリコたちなんぞが勝たれてもなぁ・・・


磯辺磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 青森行ったらすじこですか。覚えとこう。いつか行くかもしれん。とりあえず近々秋田には行く。

 ってコッチも遊戯王かよwww
 ギャグ漫画作家の中で示し合わせたんじゃねーだろうなw
 大いにフザけていて大変結構。笑わせてもらいましたわw




 うぃ、なんとか日が変わる前には更新終えられました。良かった良かった。

 さて、一時UPの時にシレッと公開してもう何票か得票をいただいている今週のアンケは
 「あなたのジャンプ暦は?」です。


 「遊戯王」掲載ということで、当時遊戯王を読んでいたであろう読者がどれぐらいいるのか、というのに興味がありまして。
 ちなみにワタシは「20年ぐらい」です。ぐらいというのがキモ。
 明確に何年!ってのは分からないっす。とりあえず「ワンピ」を1話から読んでいるのだけは断言出来る。
 だもんでアンケも自分基準で「まぁコレぐらいだろ」的に決定。
 40年級の人なんていたりするんだろうか・・・
 




少年ジャンプ+ 4/3~4/9更新分

天神-TENJIN- 音速の鷲
 お、おう。
 本編の緊張感ってなんだっけ?


読切 魔喰~魔法の捜査官~ (小田原愛)
 はぁ。
 魔法を喰ってそれを判断に事件解決するという根本は面白かったかと。
 ホームレスかと思わせておいての、主犯=子供=エルフというのはファンタジーならでは、な犯人でしたな。
 とはいえ、魔法アリだと何でもありになっちゃうんで、こういう推理モノの様相がどこまで保てるか疑問だけど。

 絵もまぁまぁなんじゃないかね。魔法のエフェクトに関しては良く出来ていたかと。あの氷のドラゴンとか。
 ある程度魔法に縛りいれないとこういうのは厳しいなぁ。


僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!
 もう体育祭編すか。早いねぇ。
 是非とも本編で拾われなかった戦いを描いてほし・・・コレギャグ漫画だった。
 まぁそれでも、USJで拾ってくれたことだし、見たいもんは見たい!

 梅雨ちゃんがイジられてるのは珍しいなぁ


読切 不知火のもえる道 (田沼潤一郎)
 うん。よくある漫画でしたな。
 ↑のタイトル書いてる時点で「燃え」か?「萌え」か? あぁ「もえ」ね。はいはい。
 と漫画の内容までほぼ察せられたぐらいよくある漫画だったかと。
 主人公がメガネの時点でメガネの下は~のテンプレも、キツい性格がツンデレるのも見え見え。

 こういう漫画にするならもっと女の子可愛く描かないとダメですわ。
 萌えを語る漫画そのものが萌えられないというのはダメよ。


黒子のバスケ ReplacePLUS
 あの二人に挟まれたらそらアカンわw
 とはいえ、こういうのはガチで描いてほしいなぁ。番外編しか出来ないし。


i・ショウジョ+
 えっマジで何のブラフもなく、ワンコ=犬養ちゃんなの?ンなバカな。
 つかタマネギ食ってるクダリが一応伏線というかなんというかなのか?(犬にタマネギはダメ

 飼い主とワンコが入れ替わってるパターンか、ワンコの擬人化なのか、はたまた・・・
 「このまま」では絶対にないけど、どういう正体が待っているのやら。


読切 GHOST (豆ちん豆腐ぽんち太郎ちゃん)
 う~ん・・・凡百ここに極まれり、ってぐらい凡百、普通、当たり障りない漫画でしたわ。
 書いちゃえば「つまらんかった」
 このフザけた名前の作者がこの漫画を通して、
 何を読者に読ませたかったのか、何を楽しませたかったのかがさっぱり分かりませんでしたわ。
 勇気や度胸、心が強いぐらいじゃ個性とは程遠いすわ。


新連載 チア男子!!-GO BREAKERS- (朝井リョウ&近藤憲一)
 7月からアニメ化の作品を先行してコミカライズということで。
 男子チアねぇ・・・
 既に作中でも言われてるけど、どうしたって「女子がやるもの」のイメージをどこまで払拭できるか。
 主人公と親友君のチアを始める理由は充分だけど、他のメンバーもそうなれるのか。
 はっきり言って「ウォーターボーイズ」の二番煎じにならないか。
 その辺を注目したいですな。
 男子のみだっつーなら、女子には絶対出来ないパフォーマンスとかを見てみたいかも。
 勿論女子を卑下にして貶めてではなく、ポジティブに男子にしか出来ないこと、という意味で。
 こういう動きバリバリの作品はアニメだと映えるだろうなぁ。漫画は知らん。


ラブデスター
 綾鷹のレイディ崇拝は妹のため、でしたか。
 そういえば綾鷹がレイディに従ってる理由はまだ出てなかったなぁ。

 見合い制に沿って、廃人からの異性宛がいカップルに~とは、酷いけどこれまた現実的で評価したいわ。
 ジウさんはまだアレかもしれんけど、まいかさんみたいに想い人が死んでしまった場合、
 「告白」を成立させるための荒療治っつーのは必要よ。

 ジウさんはまいかとくっつけさせられるんだろうけど、それがまたかき乱すのかねぇ。
 そろそろ敬王編もクライマックスなのか?

あの娘はヤリマン
 オトンも手マンのターゲットかよw 節操ねーなあのおっさんw
 そもそもの林さんの因縁の始まりがオトンを巡ってのものとか知りたくなかったわw

 ガシャ回してSR+にパワーアップったけど、あの濃すぎる論戯盗の妖精がいなくなっちゃったのは残念だなぁ。
 あの変態性は切に惜しい。

 「爆弾マン」は最初気づかなかったけど、アレ「バクマン」かw
 「ボンバーマン」派生にしては・・・と思ってたけど、そっち拾うとは思わなんだw


エンペラーといっしょ
 ヤバイ・・・まさかこの漫画でシリアス&続きモノになるとは・・・
 元気じゃないエンペラーにコッチとしてもすごく不安になるけど、
 毛の生え変わりの時期とかそんなんなのかね。
 「何かつれない」のがそのストレス故だったらいいなぁ。


アクティヴレイド-機動強襲室第八係-
 新章スタート。
 職員いない中事件が発生してあさみちゃんが全部やろうとするけど全然上手く行かず、
 なんだかんだかけつける職員に救われる・・・みたいな感じかね。
 今回はもうちょっと短くまとめてほしいなぁ。


マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
 春ちゃんでも、変身後の寺ちゃんの正体は見抜けないのか・・・
 おかげでこんなカオス、果ては寺ちゃんvs春ちゃんという構図になったわけだけども、
 なんとも都合良いなぁ。
 まぁ魔法少女が変身したら正体バレないのも様式美の一つよね。

 「新政権」なる勢力もあるようだけど、あと出てないキャラいないんだよなぁ。
 誰だ?羽姉やらマルーシャ姫辺りでも来ちゃうのか?


KISS×DEATH
 えっひなのさん、裏切ったは裏切ったけど、さっさと宇宙人を返すために裏切ってたんすか。
 んでもってNO2を戻されそうになったら冷や汗って・・・
 宇宙人に感謝とかしてないん?
 コレは少々意外な展開でしたわ。当然感謝しているものとばかり。
 そら美貌を手に入れ、権力も手に入れ、見かけて的には満足かもだけど、
 同時に庶民を支配しているというプレッシャーなんかがあったりしたのかもしれんけど、
 「宇宙人はさっさと帰れ」と思ってるとは驚きでしたわ。

 本当に詰んでいるZはどうなるんかねぇ。絶対逃げられない状況だけど・・・


デッド・オア・アニメーション
 嵐さんの闇に関してはもう見え見えなんてレベルじゃないので置いといて、
 裏さんのキツい言い方が何を意味していたのか分かったのは良かったかと。
 徹底的天才主義ばかりじゃないんですな。


カラダ探し
 四日目終了。
 とりあえず翔太がゾンビから元通りになってくれて安心したわ。
 あのまま健司みたいにずっと邪魔する存在になられたらアレだし。
 ゾンビ翔太の正体は、「赤い人を導く監視役」みたいな感じのようで。
 「足」と「目」があればその役目になれるとは・・・
 コレが赤い人に殺されても有効らしいにも関わらず、実際赤い人はその芽を絶っているとはこれまた。

 美雪が考察してるように、美紀と美子は反目しているのか。
 わざわざそんなルールがある理由は、
 ここに来てまた一つ謎が増えましたな。 
 美紀と美子に齟齬があるのはなんとなく察せられたけど・・・?


アナノムジナ
 敵が小者も小者すぎてどーにもなー
 ハイテク警備を突破するだけなら佐滝じゃなくても良い感アリアリだし、
 キッチリ「詐欺」でお宝を奪取してほしいですな。


独裁者ジーク
 あら、当然ジークの「人間独裁」をやり返すENDかと思っていたら、
 スピアーズは放置してもう一気に帝都へ~ですか。
 こりゃぁ・・・・救援展開、来るで!!

 昨日の敵は今日の友、ならぬ、昨日の友は今日の敵展開は素晴らしかったかと。
 スピアーズ、実に脅威的でしたな。カフカも。
 そんなカフカの処理は中々にスマートで良かったかと。あれぐらい呆気なく死ぬのもまたオツよね。
 まぁもうちょいなんかしか欲しかった感はあるけども。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 背すじをピン!と ONEPIECE ブラッククローバー 遊☆戯☆王 ゆらぎ荘の幽奈さん 火ノ丸相撲 銀魂 左門くんはサモナー ジャンプ+

  1. 2016/04/11(月) 07:38:56|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<週刊少年ジャンプ2016年20号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2016年18号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> 背すじ
 シリアスを否定するわけじゃないですが、シリアス成分が薄いのが良いですね。
 下手すりゃドヘビーになる部長×リオ先輩の話もあんな感じでしたし。

> ヒロアカ
 マスゴミは雄英をつぶしたいんでしょうねぇ。もう完全に悪扱いですし。

> ワンピース
 こんなヒキしといてサンジ奪還までレヴェリー放置は酷です・・・

> 火ノ丸
 修行を経ての手の内を一切晒さないまま、という絶好のタイミングではありますが、
 いかんせんそれが天王寺というのが・・・
 これが団体戦で最初からダチ高vs鳥取白楼とか言うならまだ分かるんですがねぇ。

> ソーマ
 司さんは別に薊政権の元にいなければならない理由もないんですよね。
 結局自分本位なんだから、生徒たちや学園がどうなろうが自分の料理さえ出来れば良いだけ。
 なら薊政権だろうが総帥政権だろうが関係ないと思うんですよねぇ。
 というかむしろ、総帥政権の方が「玉」である自分が磨かれて良いのでは・・・とまで思えます。

> KISS×DEATH
 少なくとも囚人たちは終始、自分たちが宇宙に出るために人間を支配しているわけで。
 それがすぐ出来るとなれば出て行かない理由がむしろないです。
 もはや人間に興味があるわけでも支配したいわけでもないでしょうし。
 本当にZを捉えたら彼女(?)らはあっさりと解放するでしょう。
  1. 2016/04/17(日) 17:44:15 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワートリは対象年齢も幅広いですし
内容がゲームみたいなところがあるからってのがありそうですね

逆に長期連載になってる漫画は内容が薄れたために一番ではなくなったんじゃないかと
基本的に序盤のほうが面白い漫画が多いですし

背すじ
個人的にこの漫画は細かい事を考えず登場人物が楽しんでるのが良いなって思いますよ
こんな青春はうらやましいです

ヒロアカ
出久たちに記者会見を一部始終見ろっていいたくなりました
お前らのやろうとしてる事は間違いなく雄英を追い詰めることになるんだぞって

ただ個人的に記者会見で追い詰めて雄英を潰したいんだろうかって記者たちに対しては思ってしまった

ワンピース
可能性としてはサンジ奪還の後にレヴェリーかなと思われますが
にしてもこのゾウ編はまさしく物語の節目だったんだなと

遊戯王
私も連載されてた頃読んでたから懐かしいです

火ノ丸
この漫画は王道でありながら本当に読めないって思います
ここで火ノ丸が負けたら次のチャンスまで遠いし
だからといって天王寺に勝てる姿が想像できないという
ただ実は初戦が一番勝てる可能性あるのかもしれませんが

にしても火ノ丸がプロになるだけでも相当険しいってのが改めて思い知らされました
言っちゃなんだが他の国宝たちは普通にプロになれるけど火ノ丸は限られた数しかチャンスはないですしねえ

左門
ヤーさんと茨木童子が今後も絡むんだろうか

ものの歩
まあスポーツとは違いますからねえ
どれだけ気合を入れても駒の強さが変わるわけないから
どうしても戦術を変えるしかなかったのかもしれないです

ソーマ
今回で司が薊に賛同した理由が大体わかったかなと
要するにセントラルのほうが自分の料理に集中できる、料理を思う存分披露できるからみたいですね
逆に料理以外の事はしたくなさそうでしたし

いくらなんでも1席に勝てるとはさすがに思えないですし
完膚なきまでにたたきつぶされた揚句
見限られてサポートに使う価値もないとか言われそうです

KISS×DEATH
ただ考えとしては間違ってないのかもしれないが
個人的にひなのは安易だとも思いました
もしZをとらえたとしても本当に宇宙船のこと知ってるとは限らないし
宇宙船を見つけたら解放してくれるって保障もないと思うんですよね
もしかするとまたやってきて地球に何か悪い事をするかもしれないし

最もよく考えたらZと囚人のどちらが本当に悪なのかちゃんと明言されてない気もしますが
  1. 2016/04/14(木) 19:04:39 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2791-89f23d44
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR