幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません


週刊少年ジャンプ2016年7号 感想

年始いかがお過ごしでしょうか・・・って話はもはや時期外れでしょうか。
お久しぶりです。幾何学空間のジャンプ感想でございます。
>あっ来週また「ジャンプ+感想」は上げますんで。
とか書きつつ、結局更新しないですみませんでした。一応今回分で2週分触れていますので。

前回更新の3日からはや14日ですか・・・その間色々ありました。
石川に一週間出張してきて、暇な時に兼六園を見に行こうと思っていたらそんな時間は毛程もなくただ仕事をしただけ、
帰ってきて特に急いでやる仕事がないから、急いでやらないで良い仕事を1日引き伸ばしてやってみたり、
ようやく公開された「傷物語」を見てきて、神谷の迫真の演技に震えたり、
公開終了の日にようやく「ガールズ&パンツァー 劇場版」を見に行って、なんでもっと早く見に来なかったと心底後悔したり、
高校からの親友と久々に会って飲んでしてたり、
そんな2週間を過ごしておりました。

えるしっているか 今年の 24分の1はもう終わっている。

ほいじゃジャンプ感想です。
が、新年2回目のジャンプ感想前にちょっとだけどうしても書きたい感想を書いておきます。どうしても、書きたい。

ガールズ&パンツァー 劇場版
 前書きでもサラッと触れましたが、まぁ~~~超絶面白かったんすよ!!!
 ホントなんで公開最終日に見に行ったの俺?バカなの?死ぬの?
 そら公開開始日は仕事だ、その後も出張だ、年末年始だ色々あってバタバタしてたとはいえ、
 決して行けないわけではなかった。なんてったって1日中ゴロゴロしてる日だってあったわけだし。
 マジで公開早々に見に行かなかったことを超後悔してますわ。それぐらい面白かった。

 劇場版ともなれば舞台は派手に、まさしく舞台栄えする作品にするものだけど、
 そこをこの「ガルパン映画」。全てを戦車戦につぎこんできおった!
 キャラの掘り下げ?キャラの目立ちっぷり?知ったこっちゃない。
 あの見事なまでの戦車戦。圧巻。
 制作の本気を、水島監督の本気を見せてもらいましたわ。
 最初から最後までドキドキワクワクハラハラソワソワしてましたわ。

 戦車戦はもう「素晴らしい」としか書けない語彙量の少なさなんだけど、
 もう一つ良かったのは「味方の大ピンチにかつての敵が味方として登場」という激アツ王道展開。
 俺はこの展開が心底大好きだ!!!
 かつて決死の戦いを望んだ敵が味方として次々と登場。ベタだろうがなんだろうが知ったこっちゃない。
 俺はあそこのシーンで号泣してた。むしろ泣いたのはここだけだった。戦車戦はアツすぎて興奮しっぱなしだったし。
 前情報の画像でそのかつての敵がえらく映ってるから薄々察してはいたものの・・・ねぇ?アツいやん。

 もう一回見たい。いや、もう三回は見たい。でも我が愛媛県では公開終了・・・・
 ホント一月前の俺、何してたん?バカなの?死ぬの?何そんなのでオタク名乗ってんの?
 円盤、楽しみにしてます。また見たい。何度でも見たい。あの戦車戦はすごい。


週刊少年ジャンプ7号
  表紙&巻頭カラー:ハイキュー
  センターカラー:火ノ丸、タベル、左門くん



雑多
 アカデミアのアニメキャストに碧ちゃん&ヒロハス参戦とネタバレで聞いて、
 あっ碧ちゃんが梅雨ちゃんなんだな、ってのはすぐ分かったけど、
 ヒロハス?う~ん、ピンと来たのは耳郎ちゃんだけど、今発表するなら八百万ちゃんぐらいかな?とか思ってたら、
 まさかの峰田で盛大に吹きだしましたわw 峰田、ヒロハスかよwww 面白いじゃないか。

 こち亀40周年祝いで鳥山先生登場。
 40年か・・・30周年記念を俺はこの誌面で見ていたなぁ・・・
 そうだよなぁ。ジャンプ感想し続けてもうすぐ10年突破、読み出してから20年ぐらいだもんなぁ。
 さすがジャンプのレジェンド。プライベートエピソード一つとっても面白いですわ。
 にしても、前の周年の時は企画本出てたのに、今回こういう扱いってことは、今回は出さないのかな?


ハイキュー!!
 熱戦から明けて、ようやく息の抜けた回が見られましたな。
 でも、勝った方の涙、負けた方の涙、勝った者の決意、負けた者の決意、
 改めて良い試合だった!!

 次は東京予選ですか。
 音駒vs梟谷。
 ゴミ捨て場の決戦の実現なるか、はたまた合宿大師匠と相対するか。
 ・・・って思ってググったら東京って3校も出られるのね。じゃあ両方来るわ。
 まだダークホースに食いつぶされるという可能性もあるけど、ここでこの2校が落ちる意味ないしなぁ。
 

ONE PIECE
 あぁワンピだ、俺はワンピースを読んでるぞ・・・・このワクワクだ。このワクワクこそがワンピースなんだ・・・
 ミンク族なんてどうでもいい。ようやく「ONEPIECE」を読めて俺はすこぶる嬉しい。

 ずっと謎だったサンジ失踪、及び「ONLY ALIVE」の謎が一気に解決しましたな。
 ヴィンスモーク家三男・サンジ、そしてビッグマム(シャーロット・リンリン)の娘との結婚式とはw
 サンジ良家のおぼっちゃん説、ビッグマムに気に入られた説、シーザー引渡してる説、色々あったけど、
 こういう形に落ち着いたということで。

 サンジの思惑としては結婚式?ンなもん知るかぁ!的名な感じで挑むつもりだった所、
 プリンが~って可能性がある感じかね。マムは「アレ」だけどプリンって・・・サンジ大好きな「プリンちゃん」やん。
 ずっと「プリンちゃん」って女性のことを言っていたのももしかしたら幼馴染とかそんな関係なのやも・・・
 
 他、情にアツすぎるペコムズさんの好感度が上がったり、
 ようやく判明してやったぜ!なシロシロの実の魚力者・カポネさんの好感度がむしろ下がったり。
 カポネさんいつの間にやらめっさインフレって3億にまでなってるし、すごい悪いしあらやだあなたこんな人だったの?、
 あっシーザーさんはほぼ処刑決定おめでとうございます。もうアンタ詰んでますわ。 

 いやぁ面白い。さすがワンピ。面白い。
 こりゃマジでビッグマム編突入かもなぁ・・・なんせ娘の結婚式邪魔するんだもの。そら戦闘不可避でしょ。
 あれっ「結婚式」「邪魔する」・・・?うっ頭が・・・

ブラッククローバー
 お~アツい!
 シスコン鼻血先輩がまた一人で勝手に戦いだした上、なんか意味深に奥の手とか言い出した上、
 アスタはアスタでバカの一つ覚えの月牙天衝やってた時はすごく不安になったけど、
 鏡魔法をアスタに使って月牙天衝複数顕現で討伐とはアツい。
 ようやくマリーと団長以外を認めたシスコン鼻血先輩の精神的成長も良かったかと。
 今までの誰よりもキャラ立ったぞシスコン鼻血先輩!(意地でも本名で呼ばない


火ノ丸相撲
 うわぁ・・・大典太やべぇな。全然勝ち目が見出せねぇ。
 今の火ノ丸の全力をもってしても絶望とか、こんなの、更にこんなのより上がいるんだもんなぁ。
 沙田だけでもかなり高い壁・敵に見えたのに、それすらも上回るこの器とデカさ。キツいなぁ。
 捻り出して作った新技をあぁもあっさり攻略されかけるとかあの火ノ丸が沈むのも無理ないですわ。

 金沢北のほか2人もさすが全国クラス、すさまじく強そうですわ。
 組み合わせとしてはキャプテンvs小関、あの怖い人vsユーマさんってイメージかな。

 火ノ丸をカッコよくかつアツく励ましてくれた冴ノ山に痺れますわ。
 せやな。どんな逆境に置かれようとも相撲への意地と気持ちだけは絶やさないあの鬼のような目。
 冴ノ山同様、俺もまたそういう火ノ丸にファンになってるんだわ。落ち込んでいるのはらしくない。

 相撲部屋稽古のダチ高4人を置き、いよいよ火ノ丸が関取軍団と練習へ。
 この地獄でどこまで全国の猛者と渡り合える火ノ丸の強さを探せるのか・・・
 1段や2段では足りないだけに、ここでのレベルアップはとにかく楽しみですわ。
 大典太や天王寺という実力者たちを倒せる技とは・・・


暗殺教室
 すっかり花屋&柳沢を応援してる身としては、
 早々にアホ生徒たちを圧倒的に征してくれたのがまず嬉しかったですわ。
 あそこまで実力差あって、それどころかせんせーすらも圧倒するパワーにあのアホ生徒たちも心改めたらいいわ。

 花屋も柳沢も文字通りの決死の最終決戦のようだし、華を咲かせてあげたいけど、
 どこまで天が味方するか・・・・とりあえず天にある兵器は彼らの味方みたいだから、
 裏切られない限り一緒に消されることはなさそうだけど・・・
 頑張れ花屋。一矢報いろ。ちょっと的を外して生徒の1人や2人殺っちまっても構わんぞ。
 なんてったってアイツらは地球に住まう人達の命を自分たちのエゴだけで1%の確率で奪うようなヤツらだからな。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 あぁ~もうなんだよコイツら!!!
 超楽しそうじゃねーか!
 雅春&英里ちゃんは言わずもがな、あのクールなターニャまでもが超楽しそう上、彼女も文化祭で感化されてた、
 そんでもってダンスを漫然と続けていた・・・わけではなくやっぱり楽しかった。だから続けてる宮大工くん。
 なんだこの3トリオ。超楽しそうじゃねーか!!眩しくて見てらんねーよ!

 宮大工くんの覚醒もアツかったけど、同時に柏ちゃんの宮大工くんへの想いもラブコメスキーとしてビビッとキたね。
 この2人の外伝も見せてほしいところ。つか柏ちゃんは完全にそのケだし(ラブコメ脳
 いやはや宮大工くんが一気に輝いてくれて何よりですわ。頑張れ1年生。頑張れ若人。


出張読切 フードファイタータベル (うすた京介)
 ひっでぇ読切だなおいw
 本編ほぼガン無視じゃねーかw いや本編も結構というか大概自由にやってるけどもw
 まさか嫁の漫画の設定まで使ってきて、あまつさえオチ一歩手前で使うとは・・・クッソ笑ったけどもw
 ギャグ漫画としては大正解な読切だったけど、「タベル」としては・・・・いっかもうなんでもw
 マトモに飯食べなくてもそれは「タベル」や!

 とりあえず読者への紹介にてみっちぇるの「年金泥棒」が本格的になくなってるのが悲しい。
 通称でぐらい使ってあげよう?年金泥棒。
 特集ページでも書かれてないぞ、年金泥棒。


僕のヒーローアカデミア
 物間ェ・・・ネタキャラとしてバカキャラやってたのに、本当にバカだったんかコイツ・・・
 煽り屋のバカとか救いようがないけど、なんだか憎めないあたり・・・
 コイツ、峰田と同類だな!?(酷い

 ヴィラン強襲も相澤先生&ブラドキングは参戦出来ずか・・・補習組参戦も厳しいかな。
 生徒たちも交戦より撤退を命じられてるし案外交戦は起こりそうにない・・・
 ってトコでB組・鉄哲がA組コンプレックスと共に立ち上がってくれて嬉しかったわ。
 せや。キミらも立ち上がる時や。ピンチをチャンスに、とは簡単に言っていられる状況ではないけど、
 ここでヒーローとして、立ち向かってくれるのはアツい。
 スピナーさんの言う、「ステインの主張」に間違いなく沿う行動ですわ。拳藤ちゃんも参戦するか?

 洸太の元に来たヴィランは両親・ウォーターホースを殺した男ですか・・・
 大変因縁深くてよろしいかと。倒し甲斐あるってもんですな。
 デクと同様、個性は増強型だし、小手先関係ない戦いが見られそう


食戟のソーマ
 サブタイに「ボードゲーム」とかあるから、
 なんだ?薊さん交えてみんなで仲良く混沌としたボードゲームでもすんのか?
 ボードゲームに関してはちょっと書きたいことある俺としてはコレは文筆奮わなきゃいかんか?
 とワクワクしたサブタイを送ってたら、あぁそういうボードゲーム・・・
 今一番やりたいボードゲームはカルカソンヌです。「放課後さいころ倶楽部」大好き。名漫画。

 んで、薊さんのあっさり態度やら、今更の中村云々はまぁ良いとして、ヒキよ!
 薊さんは元よりえりなさんにまで城一郎のことバラしちゃうのかよ!

 ついに来たかこの時が・・・えりなさんガンデレモード来るで・・・って、
 えりなさんは城一郎のことを「才波城一郎」って名前だと知ってるんだっけ?もはやそこの記憶もアヤフヤ。
 そこ次第で今回のヒキがどういう意味を持つか変わってくるぞ。
 薊さんもまた城一郎にメロメロとは、あの子にしてこの親ありというかなんというか。
 こりゃ来たるべきタイミングでソーマに城一郎の影を見ちゃうクダリ絶対ありますわ。


左門くんはサモナー
 センターカラーか・・・
 胸にクるものがありますな。
 この中堅漫画が乱立して新連載の居場所なんてない昨今、ついにこの漫画もその悲劇に会い順位を下げるものの、
 まさかのその中堅漫画が下に落ちてきたり、アレヤコレヤあったり、
 何より、面白いからこそ、上がってきてくれて、一ファンとして嬉しい限りですわ。勿論単行本買いましたよって。当然。
 いやぁ嬉しいね。本当に嬉しい。生き残ってくれてありがとう。これからも応援するわ。頑張れ沼先生。

 複雑すぎる相関図複雑すぎるwww みにくいわ!!
 とりあえずもやし、やわらかいゴミ、いつでも消せると女子3人から散々言われながらも、
 左門くんとは友情で結ばれ、ベヒモス先輩とネビロスさんからは哀れまれてるクズ龍くんが美味しすぎる。
 あってっしーに「『まぁ』友達」と評価されてるのは悲しいな・・・
 となると一番悲しいのは、足/チャリ扱いのラボラスさんか・・・頑張れ。

 おいおいどうした。本編は至極マトモじゃねーか。
 あの左門くんとクズ龍くんが組んで一応人のためになることしてるってどういうことだよ。顔は完全悪役だったけどw
 そら仏なてっしーも無茶な立ち退き行動させても止めねーよ。
 さすがネコとクズには優しい男。なんかちょっとカッコよくみえたわw
 つかイフリートまで使役出来るのかすげーな。まぁ色々諸々今更か。


銀魂
 馬董さん弱っ・・・
 いくら主人公様が相手とはいえ、終始幻覚やらパクヤサやらに翻弄されながら圧敗しちゃったよ。よわっ。
 せっかく攘夷戦争の伝説同士の戦いということで、もっと死力尽くした戦いになるかと思ってたのに、
 結局フタをあけてみれば銀さんノーダメで勝っちゃったよ。
 これからの虚戦を考えるとそうそうダメージ負ってはいられんとはいえ、ちょっと弱すぎるんじゃないですかねぇ。

 これにて四天王3人の戦いが終わった所でいよいよ高杉も目覚めそうな展開ですな。
 やっぱり虚の前には3人揃って立ちふさがってほしいものね。(坂本はどうでもいい


トリコ
 ご覧ください。コレが
 ネオの切れ端ごときを一撃で倒せない上、そもそも接近にすら気づかず、ギネス様が何をしたかも分からず、
 ギネス様の足踏みで数百キロも押されるたかがそんな瑣末なゴミのような力しかもたない人間が、
 ギネス様を「今なら戦える」とか言いのけた男でございます。珍獣ですね。
 どこかの3年E組もビックリなビッグマウスっぷり。ある種その驕りは八王クラスかもしれん。いや、八王様に失礼か。

 ギネス様は何をやられたんやろか。
 魂を吸われたのか、精神を吸われたのか、意識を吸われたのか。
 最近の「トリコ」的には魂っぽいけど、もう魂の話はいいんだよなぁ。 


ワールドトリガー
 地上部隊があまりに最強すぎてマジで敵が可哀想で仕方ないっすわ。
 あのゴールデンメンバー相手に勝てって無理ゲーどころの騒ぎじゃねーぞw
 陽太郎ぐらいの想定外分子でも邪魔になるとは思えんわ。

 指揮は二宮なんですな。こういうのはランク順だとばかり。
 まぁ嵐山や加古さんが全体のリーダーってガラじゃないのはお察しだけど。

 上にもトップレベルのスナイパーが揃ってるし外はもう問題ないでしょうな。問題が見えんわ。

 あとの問題として中だけど、全力で戦っていいというのならこれまた最強なんじゃ・・・
 いくら奇襲とはいえガトリン隊長は早速左腕落とされてる人だし。

 すっかり勝ちの未来しか見えない中、どこまでガロプラ勢が頑張るか。
 モブ顔勢がもっと活躍すんのか・・・?


斉木楠雄のΨ難
 どうも、会社では何故か一人だけ寒い寒い言ってて、室内でも外着のジャンパーを羽織ってる上、
 足にはブランケットをかけて、まるで「女子か!」と言わんばかりの格好をしつつ、
 それでも寒いから何故か誰もつけない暖房をつけるに至って、
 何故か寒くない上あろうことかYシャツを腕まくりしてる方々から「暑い」とかいう信じられない言葉を聞いた後、
 「ちょっと空気こもってるから窓開けるなー」とかいう鬼の所業で
 冷たい空気が入り込んできたよりいっそう寒さに震えて怒り心頭なのが・・・・ワタシです。
 
 いやこれマジなんだけどね?これが毎日なんだけどね?
 なんであの人達、こんなクッソ寒いのに羽織モノはともかく暖房すらつけんのかね。
 今俺のいるフロア15人ぐらいは恒常的にいるはずだけどあの人達何なの?剛の者?北海道人?
 あまりにみんな寒がらないから最近もう持ちネタとして「暑がりで寒がりの変温動物です」ってネタしてるぐらいだわ。

 本編のコレはさすがに冗長だけど、俺マジで↑の戦いを会社行く度にしてるから。
 コレが10月だ11月だならともかく、いくら暖冬(俺は暖かいとは全く思ってないけど)とはいえ、
 1月のど真ん中で暖房つけないって頭おかしいわホント。
 マジでデスクにヒーターつけたい・・・持ってくるから置いたらダメなんですかねぇ・・・
 ホントなんでみんな寒くないんや。理解出来ない。ヒーター進言してみようかな。

 色々浅ましい話だったけど、妙に感情移入出来てしまって、ギャグ的な意味で笑えなかったわ。深刻なんだ俺ぁ。
 いやジャージに顔つっこんだ生徒しかいない絵面とか丸まりサッカーとか笑ったけどもw
 あっそうか。
 「サボっちまえばいい」のか。燃堂良い事言うじゃん!よーし仕事サボっちゃうぞー!
 パイロキネシス能力ほしい。寒い。心も体も。


ものの歩
 あるかどうかびみょーだった、三枠目の希望の星・メガネおさげ能塚ちゃんは完全ド素人とか潰えましたな希望が。
 つかそんな能塚ちゃんにびみょーに嫉妬してるみなとちゃんなんなん?
 そのケあったん?そのケいる?みなとちゃんがデレたらアカンやろ。

 オールラウンダーの振り飛車相手にもあくまで矢倉を貫き通して勝つというのはカッコよかったっすわ。
 なるほど、普通ならツッコんでこない、ツッコむのやめるからこそ、いざツッコまれたら弱いのか。
 面白い戦いだわ。

 岬さんと十歩、キャラの立ってた2人がつぶし合う展開とはまた驚き。
 普通に順番に戦うものとばかり。コレだと十歩は負けるんだろうなぁ。


BLEACH
 えええええええええええええええええええええええええええ!!
 オシャレに能力で四楓院姉弟を圧倒してるかと思ったら、
 ただのデカブツになすすべなく押しつぶされた隊長福隊長がいたと思ったら、
 無能集団ヴァイザードがやっぱり無能で驚いたわ、
 無能の中でも無能じゃなかったハッチ先生ですらなすすべもなくてちょっと絶望してたら、

 そんな戦況を切り開くのが、
 あろうことか、無能of無能、最弱の代名詞、氷雪系最強()の日番谷だと!!!

 正直に言おう。カッケェって思っちゃった。オサレだと思っちゃった。
 悔しい、あんな素人相手にカッコいいって思っちゃうなんて・・・・ビクンビクン

 でも冷静に考えてみるとゾンビモードから復活しただけで、後付でもないとパワーアップはありえないんだよなぁ。
 なんてったって今この場には真の氷雪系最強のルキアさんがいるわけで。
 なんだかんだ押しつぶされたとはいえ兄様や恋次もいるわけで。
 となるとまたやられるパターンかなこりゃ・・・
 いや、超卍解・摩訶鉢特摩(まかはどま)氷輪丸が発現するやも・・・


ニセコイ
 わお。始まっちゃったよ。春ちゃん敗北編。マジでやるんだ。やっちゃうんだ。
 とはいえ。個人的には春ちゃんは大好きなキャラなんで、やるからには応援しますわ。
 「今更」という意味ではもはや寺ちゃん敗北編ですら「今更」だからね。
 なんてたって、主人公様が千棘に寺ちゃんとは違う「好き」という感情芽生えさせちゃったんだもの。

 りっちゃんという新後輩キャラが気になりつつ、まぁ楽に惚れることは100%ないのを察しつつ、
 出ました。風ちゃん。
 ようやく書ける。風ちゃんについてずっと書きたくて書きたくて仕方なかった。
 でも出てこないから書けなかった。
 風ちゃん、本名「彩風涼」って言うんかい!オシャレ!カッコイイ!かわいい!
 「風」ってそこを取ったのかよ!!!ずっと下の名前で「風子」だ「風里(ふうり)」だ妄想してた俺とは一体・・・
 でも可愛いと思う。彩風涼ちゃん。好き。百合、好き。
 待てよ、寺ちゃん←春ちゃん←(風ちゃん&りっちゃん)だと・・・なんだこの夢の百合ハーモニーは・・・
 百合男子として妄想捗りますわゾ~

 さて春ちゃん敗北編は春ちゃん、果ては寺ちゃんの進路にまで発展するそうで。
 そういえば寺ちゃんなんかは楽と一緒の高校に行きたいって理由だけで進学したんだもんなぁ。
 当然姉妹揃って和菓子屋やるイメージを持ってたけど、どうなるんやろね。
 普通すぎる落としどころとして「とりあえず大学行く」みたいな感じにはならないだろうし。
 あっても料理専門学校とかそんな感じかね。まさかの海外料理留学はあるめぇ。

 この春ちゃん敗北編の注目ポイントは大きく3つ。
 「春ちゃんは告るのか」「楽は気づくのか」「春ちゃんの進路は」
 どこかのマリーみたいなことにならなければ、俺はそれでいいよもう・・・
 つかすごく客観的に見て、一番楽とお似合いなのにって絶対春ちゃんだよね。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 いや自分の部屋ぐらい汚くてもいいだろ・・・それは本当に大きなお世話だわ。
 派出所の机の周りが汚いとか、異臭放って回りが迷惑してるとかならともかく、
 プライベートな自分空間の綺麗さまで求められる理由はないわ。
 何が社会のルールだ。どこにルールがあるってんだ。
 と、今も漫画を乱雑に積んで漫画囲まれた環境でコレを書いております。自分の部屋だからOK。
 とはいえ、管理上の問題でそろそろ片付けたいけど。
 でも今の空間、使いやすくレイアウトしてあるんだよなぁ・・・

 健康問題に関しても気にしすぎよね。
 さすがに数ヶ月干してない布団だ、消費期限1週間だはアレだけど、
 ミネラルウォーター買う気持ちとか全然分からんわ。至極無駄だと思ってる。
 日常マスクとやらも、風邪引いてないのにつけんな。暑苦しい。なーにがファッションマスクじゃ。
 健康も美容も気にしすぎてたら人生楽しくないわ。
 他人に迷惑かからない範疇で好きなように生きて好きなように食べて、好きなように死ぬ。それが俺でいい。


バディストライク
 自分から助けておいて要を恨んで死んでいくみたいなことにならなくてよかったわ。
 あのギョルンとした目でマジでそうなるかとばかり。なんであんな顔にしたんやろか・・・


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 磯兵衛百万部とかすげーなw いつの間にそんなに売れてたんだw

 大八tっつぁんに佐々木小次郎が憑くのかwww
 この展開は面白い。この関係性はずっと続けてほしいわ。1回で終わらせるには勿体無い!



 ふぅ終わった。なんか久々にジャンプ読んだんでいつもより面白かった印象があるぞ。
 何作品か辛辣に書いたけど。

 以下ジャンプ+感想は2週分です。これまた書くのに時間かかった・・・






少年ジャンプ+ 1/3~1/16更新分

CHERRY TEACHER佐倉直生
 女子高生がサービスだ百合だしてるのに、この主人公は今年も変わらず人妻か・・・はぁ。


声優ましまし倶楽部
 う~んこの・・・
 クズ以上のクズを描いてクズはるのクズ度を薄ませようとしてるの好きじゃないなぁ。
 全然声優関係ない空間で、擬似声優みたいなこと程度で住む程度でよかったんだよ。
 まぁ自分だけが知ってる声優の卵を推したい、みたいな気持ちは分からんでもないけどもさぁ。


読切 那由他の蹴り (成田成哲)
 うん、読みやすいマンガでした。
 45Pの格闘モノと見てちょっと辟易としたけど、那由他の脅威たる戦闘心と鍛錬、そして実力。 
 すさまじき底の知れない闇と狂気がよく伝わってきたかと。
 まぁコレを読切以外に発展させるためにはそこらの連中を化物だらけにしなきゃいけなくなるんでアレだけど、
 読切としての完成度は高いものであったかと。
 強いて言うなら決着のキックをもっと派手派手しく相手を打ちのめすヤツが良かったってぐらいかなぁ。


SOUL CATCHER(S)
 「低音」って「響け!ユーフォニアム」からチューバ、ユーフォ、コントラバス・・・と学んだんで、
 イマイチ、バスクラリネットが「低音」って感じしないのがアレですわ。
 まぁ「バス」なんだからクラリネットより低いのは当然なんだろうけども。
 だもんで、今回チューバの川和と次回のコントラバス・弦野はさておき、
 ユーフォの星合ちゃんがフォーカスされなかったのがどーなのと思ったり。
 「低音」にフォーカスする、鳴苑全体を繋げるというのであれば余計に星合ちゃん・ユーフォも必要よね。
 まぁ次話以降で触れられるかもしれんけど。今まで一人ずつ拾ってるわけだし。

 コントラバス対決。
 まさかあの弦野が「指揮者の必要性」を自ら言う時が来るとは・・・
 ただ「たたっ斬る!」と言ってた時からは考えられませんなぁ。砥石とまで言いますか。
 決着も弦野だけでなく演藤ちゃんまで加わって成敗してくれて快活でしたわ。

 それでもまだ届かない竹風がどんだけやねん!と思いつつ、室節もまだ終わってないのね。
 竹風も室節もそうだけど、今のオールスター鳴苑に1パートや数パートで勝てるわけが・・・
 その辺、竹風がまだ鳴苑の上というのが違和感でしかないわ。竹風のモブどんだけやねん。

 
天神-TENJIN- 音速の鷲
 すっげーな。
 教官同士のバトルとはいえ、このすさまじさ。
 もう何回も書いたことだけど、
 こういう訓練、ひいてはこういう戦いが本当に行われてるという事実にただただ衝撃ですわ。
 圧倒的不利な状況から、超重力下の状況から、あっさりに見えるほど勝ってしまうとはさすが浜名の師匠。
 こんなのが陸の教官にもなるとは・・・いやはやすごい。実に面白い。

 次の話は謎のJKちゃんか。元浜名のサイトとはまた諍いが起きそうな・・・w

 って、コイツら何やってんの・・・空とは違って他の一般人もいる空間なのに、なんつー危ないことを・・・
 そりゃ空に通ずる戦闘訓練という形にはなってるけど
 一応原付とはいえバイク乗りとしてあまりに危なっかしすぎて逆に楽しめなかったっすわ。


温泉街のメデューサ
 どーにも愛称で呼んじゃうから、
 ななちゃんやビビさんの本名に驚くわ。あと蛇の色にも。


僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!
 本編よりもっとブレない峰田ェ
 天然だからってそろそろ酷すぎるお茶子ェ
 あのデク相手にたじろくかっちゃんだと・・・

 飯田君、ムスカピッタリやなw にしてもこのネタ大丈夫なのか?まんまだけど。
 すっかりギャグキャラにさせられててちょっと可哀想だけど、ステイン編までこういうキャラなんかね。


あの娘はヤリマン
 手マンwww
 ネット購入の位置www


読切 すごいよ!!ピューと吹く!武士沢 (うすた京介)
 本誌の読切より面白かったぞ。シンプルで。


読切 オタ弁 佐喜憲子(城アラキ&大須賀玄)
 面白かったです。
 オタク弁護士。いいね。今までに見たことない職業ですわ。
 今日びオタクも市民権を不本意ながら得てきたわけだしこういう人はリアルにもいるんでしょうな。
 まぁオンゲ上で一応犯罪で証拠集めとかはアレだけど。
 もうちょいオタクならではの観点からの解決とかが見たかった感。
 まぁ同じ作品を好きな同類の死を憂いての捜査というのはコッチとしても応援したくなったけども。

 こういう作品はもうちょいターゲット上のYJならGJなりのイメージなんで、
 ソッチでやってほしいかなぁ。弁護士に限らずこういう事件解決モノってやいのやいの面白いよね。


黒子のバスケ ReplacePLUS
 久々に出番あったと思ったら、バカ晒したあげく、もっとバカを晒すことになるとは・・・悲しいなぁ火神。


読切 恋から始まるデスゲーム (ちると)
 「デスゲーム」とタイトルについてるから、
 デスゲーム好きとして一家言ある俺としてはワクワクしながら読み始めたんだけど・・・
 う~ん、ギャグか・・・
 まぁそもそもタイトルに「恋から始まる」なんてデスゲームとは程遠い文言が付随してるししゃーなしか。

 「デスゲームをやってみたい」という発想はすごく共感出来るけど、
 ちょっとラブコメ、というかギャグの比重が強すぎてイマイチ楽しめないまま終わってしまいましたわ。
 爆弾首輪のクダリは良かったけど、それ以外デスゲーム臭がしなかったし。


i・ショウジョ+
 御影ちゃんかわいい(適当じゃない)
 聖ちゃんかわいい(適当じゃない)

 新章は数章前の性格悪い子ちゃんね。
 あの事件で友達として扱っていた人たちを失い、真の友を求める展開すか。
 あのもあもあちゃんというブキミ存在がどうなるかさっぱり読めんけど、
 新聞部ちゃんとくっつくのは分かった。くっつくって書き方も御幣があるけども。
 やっぱりもあもあちゃんは自分の深層心理とかそういうアレなんかねぇ。


アクセルスター
 のほほん系ゆるふわ最強かと思ったら、宝蔵寺の本物も冷血系っすか。う~ん兄貴とキャラ被りが・・・
 「世界一は無理」には色々含蓄があるけど・・・


ラブデスター
 こ こ ま で や っ て バ レ ん の か
 ミクニさん、ちょっと鈍感が過ぎまっせ。
 いやまぁ、闇オチ待ったなしなジウさんとの確執的にも、ここでAの正体をバラすわけにはいかんのは分かるけど、
 それにしたってあんな超近距離まで近づいておいて、母の次に大事な人へのプレゼントまで贈っておいて、
 それでバレんとは・・・しのさんの恋物語はまだまだ壁が高いすなぁ。

 新展開は謎の生徒ということで。
 今更新規参戦者が増えるとは思えんけど、ファウスト意外の機関の人間が送ったんかねぇ。

 と思ったら生徒サイドではなく、ファウストサイドの人間ですか。
 まぁどう見ても日本人な狐森を見るに完全にファウスト側ってワケではないだろうけど。
 転送された空間で何が起こるのやら。理想の夢世界か、現実の仮定家庭か・・・


読切 改獣の武器職人 (谷崎修平)
 絵は上手いし演出も良い、世界感、コンセプトも面白いけど退屈なマンガだったなぁ。
 なんか全体的にクドかったわ。
 説明やらセリフやらが。もうちょっと見直したらもっと良い作品になってた感。


あの娘はヤリマン
 ホントに本誌に来るんやな・・・
 とりあえず門松さんが封印してるなら安心・・・って全然出来ねー!!
 あっコミックス買いました。応援してます。


エンペラーといっしょ
 エンペラーのことを隠す意味がこんなに深いことだったとは・・・変に現実的だなぁこの漫画w
 マジメな話、ペンギンって日本で飼っていいんだっけ?


時間の支配者
 ようやく新展開ですか。
 ミーナ&ブレイズオブグローリーの4人行脚とはまたおかしなことになりそうな・・・
 早速ミーナさんが病んではるし。
 つかヴィクトはともかく、霧も「精鋭」に含めていいのか?全然「精鋭」感ないんだけど。
 よいよい他の神属支配者も出てくるんだろうけど、なんかそこはかとなく全員変人臭がするなぁw

 まぁ新展開は楽しみよ。やいのやいのトリッキーバトルしてるし。


新連載 アクティヴレイド-機動強襲室第八係- (植田耕平)
 イントロとしては結構キャッチー。アニメ見ますわ。


神えしにっし
 こういう話は女性作家さんじゃないと描けん話やなぁ。
 いかんせんファッションというものに毛程も興味がないから。ハイセンスなオシャンティーさにクラクラでしたわ。
 でもなんだかんだいつものことえが一番落ち着くわな。

 あっコミックス買いました。応援してます。


マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
 実に王道たる魔法少女っぷりに、不覚にも可愛いと思ってしまったけど、
 やっぱりゴリラになる運命からは逃れられないんやな・・・悲しや悲しや。


KISS×DEATH
 叶先生右腕中指負傷っすか。
 まぁあんな絵描けてるぐらいだからそこまで深刻ではないようで何よりだけど。
 そういえば「神殺」の松橋先生はどうなってるんだろう。胆石だからコッチも大事ではないだろうけど。


読切 一億総RB社会 (イワサキ)
 てっきり一億総活躍社会()を皮肉った社会的風刺漫画かなんかかと思ったら、
 こういうギャグかw
 面白かったわ。
 どこもかしこもロボットだらけ、その癖雨のコーティングはザッルザル、
 癒し系すぎる尾兼もち男で大笑いし、無駄にテンポの良いギャグのラッシュで最後まで楽しかったかと


群青のマグメル
 ええええぇ!!!
 あんだけガチバトルしてたvsクランが幼馴染のケンカだったとか・・・マジで衝撃ですわw
 そのオチがマスクで顔隠してたから分からないとは・・・酷いけど面白い。

 結構長かったこの繭編も終わりということで。
 謎の黒幕、現実と幻想の融合というテーマと色々また見えてきたものはあるけど、インはどこで絡んでくるのやら。


読切 愛言葉 LEAF WORLD (疎乃内キエル)
 あらかわいいお話。
 終始吹き出しが葉っぱの形になってるのもオシャレ極まりないですな。
 それをこの漫画のキモである「言の葉」と上手く合わせていてとっても上手い演出でしたわ。見事。秀作。


デッド・オア・アニメーション
 まぁ制作進行ですわな。
 えの才能を認められなかったのにアニメ会社に入るなら道はそこしかないわけで。
 それでも絵を描くことを諦めずいつかは描かせてもらえるんだろうけど。
 
 ヒキの「良い絵」は読者に問いかけられてるけど、
 作品性によるなぁ。
 ハードボイルドなリアル系アニメなのならば左だし、ポップな作風のアニメなら右だし。
 いわゆる「アニメ」として映えそうなのは右かな。それに好きか嫌いなら右が好きだ。
 純粋に上手さだけを問うのならば圧倒的に左だけど。何を求められてるのかよって評価が違いますわ。


カラダ探し
 おうおう、第二章かっ飛ばしてるな。
 「iショウジョ」や「とらぶる」の公開中止もビックリなぐらいのバイオレンスっぷりに、
 これもまた公開中止にならないかがまず最初にビクビクしますわ。高広はともかく、二見ちゃんと留美子のグロさたるや。
 にしてものあの状況から抜け出した二見さん、
 二見さんの頭や手が降ってきたのに叫ばない超強メンタルな相島ちゃんと今回の新人は中々有望そうすな。
 武司君はアレだけど。

 一日目は強くてニューゲームな高広意外役立たずのまま早速全滅ですか。結構早かったっすな。
 カラダ見つけるまでいかないにせよ、もう少し粘るかとばかり。
 二章・明日香探しも難航を極めそうですなこりゃ。
 まずは高広がさっさと新人&記憶喪失組の理解を得てもらわないと・・・

 っておいおい強くてニューゲームな高広さん、特に情報広げないのかよ。
 「難しそうな所から探す」とかそんな曖昧な話じゃなくウサギから挑むって言ってやれよ。
 武司と結子はアテにならんけど、少なくとも留美子翔太はもう協力体勢になってくれたわけだし。
 そら「終了」のクダリを体験したのは明日香なわけだから全部を全部知ってるわけじゃないだろうけど、
 こりゃ高広さん、情報小出しにするどこぞの八代先生みたいになるぞコレ。

 1章の時とは打って変わって既に聖人と化してる翔太は安心しかないわ。今回は闇オチなしで安心安心。
 武司&結子は「今日を繰り返す」から犯罪やなんやかんやをやりまくるってことかねぇ。


フルチャージ!!家電ちゃん
 当然のことながらお年玉も貰っていなければ、おみくじも引いていない、福袋も買っていない。
 親の強制で初詣ぐらいはしたけど、この時節イベントへの参加意欲のなさ。

 延長コードは結構アリやな。活動の幅広がったやん、超メンドいけどw


アナノムジナ
 いやぁ面白い。話がどう進むかさっぱりわからない。
 今話としては宇崎ルームに現れたオスカーさんが実は鮫島の変装で、佐滝を逃がすため~
 って想像したけど、それにして鮫島のアニキ、戦力差あったしなぁ。

 ヌートンキーホルダーの件もバレてるわけで、
 ここから宇崎が取りに行くまでの間に再度奪うことなんて無理よなぁ・・・
 どうなるんやさっぱりぴー。面白い。


独裁者ジーク
 男風呂-女風呂間に幹部風呂みたいなのあって、元帥のケツオチかと思ってたらマリアナ上等兵かよw
 出てきたばっかりで美味しい役どころじゃないすかw
 あっ女子の温泉は役得でした。

 良い癒し番外編だったけど、最近番外編多すぎるんではよ本編進めてほしいな・・・ただでさえ隔週なのに。


フードファイタータベル
 ゲームは最後までプレイした。疲れた。

 二次予選でコロッケ屋の可愛子ちゃんが参戦とは面白くなりそうな予感

 アエルさんェ・・・愛すべき癒し。この人予選突破出来んのか?w
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE ブラッククローバー 火ノ丸相撲 背すじをピン!と 僕のヒーローアカデミア 左門くんはサモナー 斉木楠雄のΨ難 磯辺磯兵衛物語 ジャンプ+

  1. 2016/01/17(日) 23:17:55|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<週刊少年ジャンプ2016年8号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2016年5・6号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ハイキュー
 優遇というか、学校数が多い以上仕方ない感ありますがね。
 なんだかんだ東京様ですし。人材も一番豊富なイメージがありますし。

> ワンピース
 個人的にローラがビッグマムの娘ってのはあまり好きじゃない説ですね。
 そりゃイメージ的にはぴったりですが、
 それだとローラの件があって気持ちよくビッグマムと戦えなくなりそうで。
 「娘を助けてもらったから魚人島の件許すわ」みたいなキャラとは思いませんが、
 四皇ともなれば気持ちよく戦える環境にしてほしいです。
 つか今初めて考えましたが、ビッグマムvsルフィってあるんですかね。
 いくらあの外見とはいえついにマトモに女性と戦うのか・・・?

 ルーキーズの中で最も小物っぽかったカポネがあんなで、
 純粋に「好き」という意味での好感度は下がりましたが、キャラとしての株は上げた印象です。
 シロシロは事実上無尽蔵の攻撃力ですが、
 銃なんて効かないワンピース世界。案外城壁は脆そうです。
 仰られてる通りカポネ自身に攻撃力はあまり望めませんし。

> 火ノ丸
 こんなペースで高校横綱、ひいては本当の横綱なんて・・・と絶望しそうですが、
 「火ノ丸ならなんとかしてくれる」感に溢れているので、なんだかんだ心配はあまりしてないですねぇ。

> 暗殺
 花屋も柳沢も死にそうではありますが、
 あえて作品的に考えて死ぬのはせんせー1人、という可能性もあるのかな、と。
 元殺.し屋だ、月破壊の根本的原因だ~ありますが、
 幸せ確約ルートに完全に入ってる元殺.し屋がいることですし。

>ソーマ
 城一郎の本質・・・本人以外は奥さんぐらいしか見えていない気がしますね。
 堂島さんが一番近くにいるぐらいに思えます。

 城一郎パパのことを知って態度軟化するえりなさんは見たくないですねぇ。
 今でさえ結構軟化してるというのは言わないお約束で。
 あくまでソーマにはソーマの力でえりなさんを認めてほしいものです。
 まぁ「城一郎の息子」というレッテルが評価に響いてくるかもしれませんが。

> トリコ
 ネオ本体、アカシア、フローゼクラスなら八王様と渡りあえそうですね。

> カラダ探し
 人形奪ってやられたのなら、そういう節はほしかったですね。

 また乗っ取られる展開をやられても・・・前回の健司は親戚だったからなわけで。
 最後の呪いの犠牲もいくらクズでも犠牲が出るのはダメでしょうね。明日香的に。

 別に読者相手には既知のことまた書かれてもアレなんで、情報を小出しにしてもある程度は良いですが、
 美雪や記憶のない2人に説明責任はあると思うんですよね。
 例えば赤い人は振りほどくことが一応出来る、他の命を犠牲にすれば歌の途中でも逃げられる、
 旧校舎も探索範囲、前回カラダはどこにあったかetc・・・
 探索に明らかに有用な情報を絶対的仲間である美雪たちに隠す・・・もとい話さない意味が分かりません。
 高広一人で解決するつもりとかなら分かりますがそういうわけではないですし。

> アナノムジナ
 ここまで全て計算内だったとなれば、漫画的な盛り上げは素晴らしいですが、展開的にはありえないですねぇ。
  1. 2016/01/25(月) 00:58:35 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: さやかさん

まさかすぎる話題を拾われて若干驚きましたがコメント、ありがとうございました。

結局なんだかんだ現状維持でいきそうです。
もしくはちっちゃい電気マットを買ってイスに敷こうかとも思ってたり。
カイロという案を頂きましたが、個人的にカイロのピンポイント熱が好きじゃないんですよね。
文字通り肌に合わないというかなんというか。昔カイロが熱くなりすぎて苦い経験をしたこともありますし。
全身に貼るっつってもそれを毎日やるわけにもいかないですし・・・
なんだかんだ、現状維持ですね。昼を越す頃には大分人熱で過ごしやすくなってるので・・・
  1. 2016/01/25(月) 00:29:18 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

人気上がった要因って・・・・ネビロス少将一択だと思ってました。
アンリも魅力的ですがコレは「確実に」ネビロス少将だと言えます。ワタシも大好きです。
あとは圧倒的大正義の天使で女神な仏のてっしーでしょうか。最初からですね。

ストーリーモノにしろこういうコメディにしろ、やっぱりキャッチーなキャラというのは必要ですね。
××が面白い!応援したい!好きだ!
そう思わせてくれないとやっぱり作品自体応援は出来ません。
そういうキャラを1人でも作り出すのって難しいんですよね。
実に良いキャラたちを作ってると思います沼先生は。
  1. 2016/01/25(月) 00:22:38 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ハイキュー
バレーに限らずですが高校スポーツは首都圏が優遇されてるイメージがあります
宮城は1校しかでられないのに東京は3校ってあたり

ワンピース
ビッグマムに35人以上も娘がいるってことはローラもビッグマムの娘説再浮上ですかねえ

まあ正直カポネは見た目から超新星の中じゃ小者っぽいイメージだからなあ
それに悪人顔だし
今回は奴らと戦う展開もあるだろうか
しかし新入りのくせに幹部に手を出すってのはやばくないんだろうか

カポネの能力が判明したわけだが
まあ便利な能力だなとは思いました
イメージ的には人や物を自分の体に収納する倉庫みたいな感じで

ただいっちゃなんだがカポネ自身の戦闘能力は大したことなさそうです

シーザーは別にビッグマムに渡してもいいと思ってるけど
意外と優遇されそうな気もしてます

火ノ丸
苦労して会得した新技だけどもう通用しそうにないとは
本当に険しい道のりだと思う

暗殺
とりあえず柳沢と花屋も死にそうだと思った

アカデミア
地味に出てた拳藤ちゃんの個性は手が大きくなるってことなのだろうか

ソーマ
裸エプロンの一色先輩と薊氏がいる場面はなんか異様だった

薊も創真の父を崇拝してたっぽいけど
親子そろってどうも城一郎の本質は見てないような気がする
創真の父がここを卒業してないってのと薊氏は関係あるんだろうなって

えりながその話を聞いたみたいだけど
最初はでたらめをいってるんじゃないわよとかいいそうな気がしてるが
ただそれが本当だと分かったなら創真の料理を前よりすんなり食べる気になったりするのかな

左門
個人的にジャンプの漫画は張り詰めてるのが多い気がするので
こういう緩い漫画があってもいいってことなのかも

トリコ
トリコは愚かスタージュンでさえも歯が立たないあたり
トリコたちが八王に敵と認識される日が来るところさえも想像できない

現時点八王と同等かそれ以上の力があるのはネオの本体ぐらいだろうか

トリガー
普通なら階級順な気はするけど
ただ二宮とか元A級だし指揮官としての技量はありそうです

ニセコイ
とりあえず思ったんだが春ちゃんは女子にもてるのだろうか

こち亀
私も部屋片付けられないタイプですからねえ両さんの気持ち分かりますねえ
ただ両さんは寮で暮らしてるから結果周りに迷惑かけてるんじゃないかなあって

ちなみに私は花粉対策などでマスクをしてます

ソルキャ
ユーフォニウムに関しては竹風と直接対決してるからじゃないですかねえ

にしても御器谷のこと知らなかったらやっぱり女子って思ってしまうんですかね

カラダ探し
高広がやられてたのはやっぱり赤い人の人形を奪うためだったんでしょうかね

今回今までと違って全員で強力ってのは無理っぽく見えますねえ
あるいはあの2人のどちらかが乗っ取られて暴走みたいなことになりえるんだろうか

個人的にあの不良のどっちかが呪いの犠牲になればいいのにって今の時点では思ったり

それにしても情報を小出しにする意味があるんだろうかって
すでに読者もある程度知ってるんだし
いちおう八代先生に話を聞きに行くとかもするべきなんじゃないかって気はするし
まだ知らないことがあるかもしれないって思わないんだろうか

アナノムジナ
鮫島に難しいことは無理だろうからなあ
ただ不測の事態に備えて何かをしてたりしないんだろうか
あるいは捕まることも計算のうちってことは
  1. 2016/01/19(火) 00:32:26 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

防寒対策

ヒーターは周囲の人は寒くないなら迷惑になりかねませんから
貼るカイロを全身に貼るのがよいかと思われます・・・
私も「暑がりで寒がりの変温動物」なので会社辛いですorz
  1. 2016/01/18(月) 16:52:23 |
  2. URL |
  3. さやか #-
  4. [ 編集 ]

左門くん

久しぶりです
最近、左門くんの人気が上がった要因はなんでしょうかね?
流し読みで全体的に見てはいないのですが、アンリ・マユが出てきてから上がった気がします

打ち切り候補からの上昇という意味ではスケットの浪漫というかんじでしょうか
読者に惹きつけるキャラクターを出すのも人気作品へのひとつですね
  1. 2016/01/18(月) 13:35:05 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2778-13dcca82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR