幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

週刊少年ジャンプ2016年3・4号 感想

12月20日今年もあと11日。
もうジャンプも今号で今年は終わりですって。
俺の出勤日もあと6日ですって。アレアレオカシイナ。隔日出勤のはずなのに隔日じゃないな。
まぁコレは俺の振り方が悪かった。そうです。隔日出勤は木曜24日で終わりなのです。
明日は出勤、火曜は休み、水曜は祝日だけど当番出勤、木曜も出勤、金土日休み、その後3連勤で大晦日休み。
う~んこの・・・
することないのに出勤の多さ。あと6日も何をしろというのか。マジで仕事することないんですけど。全部終わってるから。
まぁ上司に言ったら何か振られるだろうけど、もう仕事する気皆無なんだよなぁ。もはや毎日やる気ゼロなんだよなぁ。
昨日も当番出勤して1日会社にいたけど、マジで仕事やる気ゼロでしたわ。
一応給料貰ってる身分だから給料分ぐらいの仕事はしたつもりではあるけども。

ジャンプが今号で2015年が終わりなのならば、当ブログのジャンプ感想も2015年はこれで終わりということで。
今年1年。ありがとうございました。
土日更新をベースにしつつ、やれ月曜だ、やれ水曜だ、やれ金曜だ、
私生活ならぬ社生活を優先するばかり、ペースがガッタガタで大変申し訳ありませんでした。
なんとか今年も全号の感想を書き上げられたことは嬉しく思っております。
これもひとえにいつも見てくださっている皆様のおかげ。多謝申し上げます。
ちなみに今年は3月に当ブログの一日の最高閲覧者数を更新しました。嬉しかったです。
来年の2016年で当ブログ「幾何学空間」も開設10周年です。FC2に移ってからは4年だけど。
これからも変わりないご愛顧をいただければ幸いです。
とりあえずブログやめるつもりは毛程もありませんので。

あとお知らせですが、
来週に「ジャンプ+感想」を、
年内に「俺の中でこのマンガがすごい!2015」という更新をやる予定ですので、よろしければそちらもご覧ください。
(こうやって追い詰めておかないと「俺このマン」まだ1文字も書いてないから書かないで逃げてしまうかもしれんし)

ういじゃ年内最後のジャンプ感想でっす。

週刊少年ジャンプ3・4号
  表紙:集合
  巻頭カラー:暗殺
  センターカラー:ハイキュー、読切


雑多
 黒子舞台化はともかく、黒子役がそのまま賢章くんとはすごい。

 NEXT、+の新作読切はなんかパッとせんなぁ・・・


暗殺教室
 えぇ・・・
 いくら「本気じゃなかった」「本気出す前に終わった」と散々言われてるとはいえ、
 ホウジョウ弱っ・・・
 ホウジョウをもってしても数の暴力には敵わんのか・・・
 最強の傭兵・烏間の3倍強いとはなんだったのか。
 30人にも及ばない中学生のそこそこの暗殺者ぐらい片手で捻ってくれないと。
 そら1vs28とか、普通じゃなくても勝てるわけがないとはいえ、そこはもうちょっと奮戦してほしかったわ。
 攻撃避けながらとはいえ、銃を安易に奪われたことも、ドローンから攻撃を受けたことも、
 クラップスタナーの隙を出してしまったことも、顔面&延髄蹴りぐらいで倒れてしまうことも何もかも、
 「最強の傭兵」からは遠かったすわ。
 「格は落ちてないですよ」フォローがむしろ格落ちを想定させてましたわ。
 う~ん。「28人全員であの教室に帰る」という目標上仕方ないとはいえ、ホウジョウって何だったんだろ。
 まだ生徒たちの強襲の影、柳沢&花屋に一蹴されるほうが良かったわ。

 つかこの期に及んで再会の瞬間すら一応形式的に暗殺してる生徒たちも怖ぇーわ。
 彼らは本当に「せんせーを殺す」ということに対して真剣にどう思ってるんだろう。さっぱり分からん。
 よしんばあの再会の時の一撃でせんせーを殺ってしまったら、殺った本人もせんせーも周りも納得すんのか?

 あと90分。ラスボスも登場したことだし、いよいよ最終戦争か・・・


ONE PIECE
 ジャックさん、素顔すらも残念やな・・・まぁマンモスモードの時でさえあの前髪パッツンな以上、
 素顔になってそれが改善されることはほぼないか。
 とりあえずジャック=モーガンなんていう幻想極まりない幻想にならなくてよかったですわ。
 そんなことになったらタダでさえ残念なゾウ編がもっと残念なことになってたわ。
 ちなみにこのゾウ編ですが、個人的にはミンク族が受け入れなさすぎて、魚人島を凌ぐ好感度の低さです。

 モコモ公国を滅ぼしたシーザーのガス兵器はとりあえずゾウに来たシーザーが故じゃないようで。
 となるとますます気になるシーザーの処遇だけど、やっぱりサンジと一緒にいるって考えるのが普通でしょうな。
 まぁそのサンジがどうなってるのかは相変わらず放置されたまま年を越すわけだけど。


僕のヒーローアカデミア
 アニメのお茶子はあやねる、飯田君は石川君ということで。
 う~んお茶子はどうしたってざーさんのイメージだったからあやねるか・・・なんかピンと来んなぁ。
 石川君は中々良さそうだけど、石川君ならむしろ轟のイメージだわ。まぁ何にせよ聞いてみな分からん。

 良かったB組がおざなりにならないぞ。おざなりにならない上、ヴィラン連合も来ちゃったぞ!
 いやぁ・・・またヴィラン連合っすか・・・もう来ちゃうのね。
 もうちょい待ってくれたら各々伸ばした個性で戦えるのに、さすが「敵」待ってくれないなぁ。
 ブラドキングさんよろしく、後期はB組の出番。是非ともB組にも対・ヴィランの実績を与えてほしいですわ。
 敵は4人。教師陣・現役ヒーロー6人をどう戦わせないで生徒たちと戦わせるか・・・

 個性伸ばし特訓はそのまま個人特訓なのね。
 そこでプッシーキャッツが後押しする形になんのか。
 中々に地獄絵図で笑えたけど、あの洞窟で「ぎゃああああ」と叫んでるのは・・・・
 消去法で口田くんしかいねーな。一瞬暗闇だから常闇君かと思ったけど常闇君そういうキャラじゃないし。
 芦戸ちゃんという可能性もあるけど、芦戸ちゃんが洞窟にいる意味もなぁ・・・
 ほら口田くんならまた虫を使役させられてる的な?むしろ虫克服特訓みたいな?w

 プッシーキャッツはてっきり洸太含めて+1人でプッシーキャッツなのかと思ってたけど、
 サーチとテレパス能力者とは・・・チートやんけ。
 サーチで弱点探って、テレパスで伝達して、土流で足止めして、殴る蹴るの暴行でENDやん。強ぇ・・・
 虎さんは一体どんな個性を持ってるのやらw
 こんなのいたらヴィラン連合マジで一蹴されるぞ・・・

 その他「熱」をもうなんの躊躇いもなく使えてる轟、「だから」その体な八百万ちゃん、
 個性コンプレックスを持っていたデクだからこそ出来る説得と色々興味深かったかと。


2号連続!年末年始ゆく笑くる笑 描き下ろし4コマ劇場!!
 デクェ・・・おじさん悲しいよ。今時すぎるチョイスに・・・
 塚橋さんイエーイ!!マジロックだぜアンタら!
 磯兵衛がまさかの時代背景準拠だと・・・
 香月さん女説復調来る?ホモ?
 火ノ丸ェ・・・たしかにサンタさんはガタイいいけども。
 完全ネタとはいえ、月とリュークがまた見れたのが嬉しい。
 キャー!的目あげるくんのサービスシーンよー!!
 千早さんかわいい。


火ノ丸相撲
 小説化って・・・この漫画の「熱」を果たして文章だけで伝えられんのか?
 こりゃ作者さん大変だぞ・・・「本編の隙間を埋める物語」がどの程度の「隙間」なのか。
 「黒子」みたいな完全番外編のギャグ調ならまだ・・・?前の打ち上げ回みたいな?

 全国大会へ向けての修行編ということで、
 ユーマさんは再び師匠の元へ、火ノ丸たちは天王寺に絶望してたら現役大関との試合っすか。
 すげーな。
 冴ノ山だけでも格別な特訓になってたのに、大関て。マジで相撲界のトップやんけ。
 そんなのと練習出来る経験は、絶対的に全国でも活きるものでしょうなぁ。
 そんな経験を積ませてくれるのも全ては「魅せられた」から。
 俺たち読者同様、やっぱり火ノ丸たちには魅せられますもの。応援したくなりますもの。
 俺もすっかり今作の大人たちと同じ目線で見てますわ。まぁ俺ももう随分といい大人となってるんだけど。

 にしても天王寺、今の火ノ丸ですら絶望しかないほど実力差があるのか・・・
 それぐらいであってくれなきゃ高校横綱、越えるべき目標とはいえないとはいえ、
 それでもかなり強い火ノ丸をもってしてもそんなレベルなんですな。
 なんせ火ノ丸が「さん」をつけるレベルとはマジですげぇ。
 頂点へ近づけば近づくほど、頂点のモノたちが立ちふさがる。改めて、壁はとてつもなく高いなぁ。


斉木楠雄のΨ難
 ひっでぇオチw そんなん分かるかよw

 まぁあの斉木がひたすら焦りまくりボケまくり、化物や神になってしまったのは笑えたかとw


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 背すじもついに特集が組まれるぐらい安定したか・・・良かった良かった。ファンとしてひとまず安堵ですわ。

 ワルツを踊りきれた感動を2人自身一番味わってくれてて良かったですわ。
 ほんにこの子らは成長したなぁ・・・・
 一方ですっかりギャグキャラの宮大工くんの明日はどっちへ・・・w

 金龍院さんの体はダンスに適した重心のようだけど、あんだけパートナーと背格好違ってもイケんのかね。
 金龍院さんよりもそれに合わせてる神宮寺ちゃんの方が凄いんじゃ・・・

 2曲目・タンゴも雅春&英里ちゃんの出だしは完璧・・・って団子3兄弟か~なっつw
 俺の世代ドストライクの曲じゃねーか!
 先生が子供の頃大はやりって、そうか・・・俺ってもう雅春や英里ちゃん、それどころか部長やリオ先輩たちより、
 先生世代の方に年が近いんだよな・・・
 アレももはや「古い歌」なのか。中々のカルチャーショックですわ。いやジェネレーションギャップか。
 でもあの頃は楽しかった。俺の少年時代は楽しいことばかりだった。懐かしい。


ハイキュー!!
 センターカラーだってのにまーだ決着つかねーのかよ!!!
 ノヤさんとか月島とかアツいけど、こんなアツい状態、状況のまま年越し持ち越すとか酷いなぁ・・・

 
ブラッククローバー
 さすがシスターババア!
 シスコン鼻血先輩が認めるほどのことはあったぜ!
 状況が違うとはいえ、ノゼル団長の攻撃も防いだサラマンダーを木端微塵にするとは。
 まぁ元・団長ぐらいの期待してたから、そうじゃなかったのはちょっとガッカリだったけど。

 バロ兄ちゃんが体よくモンスターにさせられた所で今戦はそろそろお開きかね。
 アスタさんの一撃であの泥人形が瓦解したりしなければそれでいいかな・・・
 シスコン鼻血先輩はもうアテにならんし。


銀魂
 マジメな因縁の戦闘がなんかギャグになってるけど、こんなんで今年終わっていいのか・・・?
 開幕のイジメのクダリぐらいにしておいて、この戦いぐらいは一貫してマジメにやってほしかったわ。
 いくらシリアス続きでギャグが少ないとはいえ、入れるべき所はここじゃないわー


読切 クリメイターズ (三上陸&椎橋寛)
 「冒険王ビィト」が連載再開と大騒ぎでしたな。
 先週この読切の予告が入った際には「新作の原作なんてやってないでビィト書けや」なんて言われてたけど、
 その通りになったということで。
 で・・・なんですけど、ワタシ読んだことないんすよね。「冒険王ビィト」。
 月刊少年ジャンプって全然読んでなかったし。2006年9月以来だって。
 あの頃は週刊のジャンプ・サンデー・マガジンしか読んでなかったもんだから、他誌の作品なんて全然知らんわ。
 だもんで、大騒ぎだったこの再開報道も「へー」ぐらいの気持ちでしかなく。「まぁ良かったですね」程度でしかなく。
 此度の連載再開でも・・・まぁ読まんでしょうな。SQクラウンだし余計に。
 既巻12巻だから全然追いつけるけど、う~ん・・・面白いなら買うけど・・・あんま食指が動かん。
 魅力を伝えてくれる番外編なり紹介短編でも載せてくれたら良いんだけどなぁ。

 で、読切の方へ。
 さすがというかなんというか、読切としてのレベルがここんとこの読切とは段違いですわ。
 三条先生の原作者としての力はさっぱり知らんけど、面白く読めましたわ。
 まぁ橘さんとすずちゃんの接点、耳のフラグ、保健の先生のクダリ辺りは後から設定すぎてアレだったけど、
 概ね世界感や構成、主人公覚醒の仕方等々はひきつけられるものがあったかと。
 兆者とクリメイターを完全に住み分けしてたのも評価したい。こういう漫画は往々に主人公も兆者になるし。

 ひきつけられたのは椎橋先生の絵も当然あるわけで。
 どーにも原作力に不安があった椎橋先生を絵に集中させることで素晴らしい漫画になりましたな。
 画力だけに関して言えば椎橋先生はジャンプ連載作家の中でもトップクラスなだけに良い化学変化が起こっていたかと。
 ミイラや包帯モンスターの毒々しさおどろおどろしさ、マッチやライターでの炎戦闘もすごくかっこよかったかと。
 決めシーンの見開きとかカッコよすぎて見惚れたわ。

 主人公君・ヒロインちゃんも魅力的だし、もう全然連載してほしいわ
 でも連載とするならちょっと被害者多すぎる上、敵さんもミイラばっかりになりそうでちょい不安だけど。
 ミイラ製法が起源のモンスターな以上、敵もミイラになるのはしゃあないけど、攻撃パターンとして包帯以外のものも欲しいですな。
 味方サイドは逆に炎オンリーにしてほしいけど。そこで水使いとか出されたら「弔い」の意図とズレるし。
 

左門くんはサモナー
 もうダメだこの漫画・・・

 マトモな人間が一人もいねぇwww
 絶対的唯一仏であったてっしーでさえ悪に毒されてしまった・・・
 強烈過ぎる新キャラ・新悪魔のせいでてっしーまで・・・いいぞもっとやれ!
 流されやすすぎるてっしーの誘いにもう笑えるやら萌えるやらでしたわw エクセレンッ!!!
 なんだあの「暑くなってきた」「帰りたくないの」「だーれだ?」のコンボは!死ぬわ!
 男性陣もマトモじゃないから落ちなかったけど、俺とか俺とか俺とか、落ちたぞ!メロメロだぞ!

 いやぁこの漫画本当にマトモな人が・・・あっネビロスさんはマトモ・・・な「人」ではないか一応。
 ヤーさんもすごいっすな。黙ってメガネ外してたらいいのにあのキャラ。強烈ですわ。まだこんな濃いキャラ出せるかw
 左門くんに惚れるポジションとかほんとやめとけw


食戟のソーマ
 まぁ色々思うことあったvs叡山だったけど、終わったモノはしょうがないということで・・・
 緋紗子ちゃんの満面の笑顔とそれにかなり微妙に嫉妬するえりなさんと吉野の感涙が見られただけで満足ということで。
 
 特に十傑変動も起こらず、ただ極星寮存続のための食戟だったそうで。
 こんなんでソーマが十傑になられても困りますわな。自身が言ってる通り、叡山はスペシャリテも出してないわけだし。
 まぁ再戦する機会があるとは、あらゆる意味で思えないけど。

 ソーマのセントラルへの煽りはカッコよかったけど、
 結局これも全部ビッグマウス。「自分の料理で全員倒せる」って驕りでしかない発言だからなぁ・・・
 司さんや竜胆先輩もも先輩相手に立て続けに食戟挑まれて勝てるのかっての。

 この件で姿隠してた一色先輩は何をするわけでもなく、ソーマを信じてただけっすか・・・
 もっと暗躍して、謀反十席の1人や2人でも倒してくれるのかと思ったらひたすら傍観っすか。
 う~んこの先輩、「真の戦い」とやらでちゃんと戦ってくれるんだろうな・・・


ものの歩
 なんか一気にめっさ強くなったな・・・
 それぐらいインフレてくれないと東京優勝なんて夢のまた夢とはいえ、
 竜胆さんにたま~に勝っちゃうとはすごいインフレっぷり。

 実生活でも将棋の経験で上手く行くわ、過去の呪縛も解けてるわ良きことばかりだけど、
 一極集中矢倉だけで本当に上までいけるんかねぇ。一局一局相手が違うとはいえ・・・

 つか将棋部3人目って転校してくる十歩じゃなく、あのメガネおさげちゃんになりそうですな。
 そろそろ動き出さないと色々アレだと思うけど、いつ動くのやら。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 まーた艦これ、アルペジオ、ガルパンかい。
 オタクとしてはこういう取り上げられた方はあんまり好かんのだけど、まぁ好意的なネタならいいか。
 余談だけど、「艦これ」のプレイは止まっております。「デレステ」で忙しすぎてソレ所じゃない。
 今もこの更新中にイベント走ってるんだよ俺ぁ!つい最近SSRの凛が来て大歓喜したんだよ俺ぁ!!!
 今年嬉しかったことのTOP10に入るイベントだったね!!!
 嬉しすぎてツイッターのアカ名に追記してるぐらいだわ。(今も

 余談すぎた。
 でもまぁ美少女擬人化ビジネスはほんと、まだまだ可能性あるよね。
 言われてる通り、戦闘機。コレはちゃんとやれば絶対来ますわ。
 「第三飛行少女隊」か「紫電改のマキ」(読んでます)か完全オリジナルかは知らんけど、戦闘機クるね。間違いない。
 なお「ストライクウィッチーズ」はパイロットですんで。戦闘機要素も出るけどあれ飛行ユニットだし・・・
 戦闘機さえくれば、戦車戦艦戦闘機、陸海空揃う最強の布陣じゃないですか。
 そして脇を固める「ストライク」や「うぽって」、別ベクトルでの「刀剣乱舞」なんかがいるわけで。
 
 盆栽コレクションはどっちかっつーとイケメン化して女子人気を狙えそうな感じ。「とうらぶ」と同じ匂いするわ。
 ジジイ趣味の偏重のある盆栽をむっさいおっさんたちがやるより女子がやったほうがいいっしょ。
 ユーザー層狙うならまず男か女かは絶対的に絞らなアカンわ。
 まぁ上手いこといけば、男も女も捉えるコンテンツとなるわけだけど、そう「デレステ」のように(しつこい
 また余談だけど、我が部署の最若手3人。俺、後輩君、同期の女子、みんなデレステやってるんだよね。
 なお俺はその同期の女子が怖いため接触はしない模様。

 蒸気機関車、船、自動車なんかはすごく鉄の方々と確執が広がりそう。
 あの人たち、勝手なイメージだけどこういうことにすごくうるさそう。勝手なイメージだけど。
 
 で山。はアリやね。山。いいと思う。つかもうこういうのなかったっけ?
 さすがにゲームコンセプトは違うけどこういうのあったような・・・
 でも都道府県バトルを取り入れるゲームってのは欲しい所ではあるわ。
 ちょっと前に「城」でそういうのがあったけど、アレ流行らんかったなぁ・・・って城の擬人化も流行ってねーな。
 そういうのがあるのは知ってるけど、もっと上手くやって、艦これ、ガルパンに続いてほしいですな。
 日本現存天守12個の一つである、我が愛媛県・松山城がフィーチャーされるのはここしかねぇ!

 とりあえず、美少女擬人化系、まだまだお待ちしております。
 当方まだまだ萌え豚なので、大概のことには食いつきます。
 食いつきますがゲーム性はアレだとすぐ離れるんで、ちゃんと食いつきの良いゲーム性に富んだものをお願いします。
 はっきり言って、音ゲー並にやりやすさ、楽しさ、やりがいに富んだものじゃないと俺は、俺たちは、満足しないんで。
  

バディストライク
 えぇ・・・もう要の方見なくてもミットに入るようになっちゃったんかい。
 ちゃんと見てないと制球力絶望なぐらいの速球ってのが荒狼の持ち味だったのに、
 もはや普通に投げるだけで剛速球になっちゃうとか、キャラ性失われてるけど大丈夫?
 ただでさえ要より大分キャラ薄くてW主人公として大丈夫なのか不安だったのに、
 コレじゃ完全に「ただの速球ピッチャー」なんですけど・・・変化球も投げられなさそうだし。

 そら今までのわだかまりが解消されましたよってことなのは分かってるけど、本当に何の特徴もなくなったぜ?

 キャプテンは完全熱血型ということで・・・う~ん・・・なんとも。


BLEACH
 どこかの漫画に、主人公が一切の描写なく倒されたまま新年を迎える「主人公」がいるらしい。

 ジェラルドさんは「心臓」ですか。ペルニダは「左腕」の通り、左腕だったけどどこが心臓なのやら・・・
 前号で神のサイズと変更するとか言ってたけど、神=霊王だとするとしても、左腕があるのが謎だなぁ。右腕もか。
 ペルニダにはあったその辺の雰囲気がジェラルドさんには皆無なんだけどその辺、これからのモンスター化でどうなるか、かね。

 久々に映ったどこかのいつの間にかやられてる主人公さんの他、
 久々に映った霊圧が消える人、チート回復役の人も一瞬でやっつけるナックルヴァールさんマジかっけーだったけど、
 舐めプ故負けそうなのが悲しいなぁ・・・
 さすがに夜一さんのアレぐらいでやられやしないだろうけど。デリカシーなんて言ってたら負けまっせナックルヴァールさん。
 何でデリカシーである致死量操作で夜一さん攻撃しないんすか。それもデリカシーですか。オシャレですか。オサレですか。
 とりあえずあの「オシャレ」のページはコラ素材になるのを核心した。

 今年、どこかのいつの間にかやられてる主人公さんがやったことって、
 霊王斬ったぐらいなんだって。パねぇ。さすが主人公。


トリコ
 あっ今までのブルーグリル回想、トリコと話してた体だったんだ・・・
 狼王ギネスさん優しいね。棒立ちでずっと待っててくれて。

 ブルーグリル、長かったわ。面白くないのに長かった。そして何の印象にも残らない。
 ヘラクレス様、バンビーナ様のエリア8,7はほぼ面白かったけど、このエリア6はほんに残念でしたわ。
 食霊の設定、もうちょっと分かりやすくかつ面白く出来なかったんかねぇ。
 あまりに超設定すぎたが故の失敗でしたわ。
 結局鯨王・ムーン様の全容すら明かされないまま終わっちゃったし。アナザすら曖昧だったな。

 さぁこっからはクライマックス復活。
 四天王vs八王様たち、ドンスライムvsネオ、二狼vsブルーニトロ、ミドラvsジョア。
 コレでいいんだよコレで。ずっと猛者だらけのバトルやっててどうぞ。


ワールドトリガー
 相対が始まりましたなぁ。
 潜入3人はみんなA級以上、ガトリン隊長に至っては忍田さんレベルとは恐れ入った。
 滅茶苦茶モブ顔ゆえ、滅茶苦茶過小評価してましたわガロプラ勢。

 トラッパー冬島隊長大活躍、風刃を再び持つ迅さん、三輪隊参戦と、
 中も外も隊員入り乱れての大乱戦となってるのは楽しい限り。
 葦原先生絶好調すな。さすが集団戦闘のプロ。
 ガロプラ唯一の女性に那須さんぶつけるとは「分かってる」と言わざるを得ませんわ。

 一人勢力の違うヒュースはガロプラからもいらない子扱いということで。
 ヒュースを探しに来た陽太郎先輩をガロプラの手から守っちゃったりするんじゃないすかヒュースさん!
 まぁそれで玉狛第二に入隊許可というわけにはまだまだいかないだろうけど。
 

ニセコイ
 もうこんだけ分かりやすくされちゃったらやっかむ気にもなりませんわ。
 もういいよもうゴールしちゃっていいよ。
 こんだけやって千棘ルートじゃないわけないやん。
 もう寺ちゃんの介在する余地ないよ。

 だって「小野寺と一緒にいたいと思うこととは違う心地よさ」=「好き」なんでしょ?
 寺ちゃん終わったわ。もう無理。立ちなおせない。

 2大ヒロインと思っていたけど、
 1%切るけどほんのギリギリ勝ち目があった寺ちゃんの勝ち目が、今話で0になりましたわ。もう無理。

 年内最後の連載をこう終わらせた上、
 サブタイもヒキに持ってくる演出に、その内容も「マジコイ」と来たもんだ。終了~!解散!
 お似合いのカッポーしてんよ。もう結婚するしかねーよ。
 おめでとう千棘。コングラッチュレーション。キミが、勝者だ。

 寺ちゃん党員は怒っていいわコレ。マリー党員じゃなかったら俺怒ってるわ。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 スーパーロボット大戦は徳川パワーとクソババアが上回ったか。
 さすが時空の超越者。ロボット大戦とは文字通り次元が違うわw

 てっきりこの大戦のクダリで埋蔵金編の源の家だ中島の図書館だがなくなるんかと思ってたけど、
 そういうことはなかったか・・・

 儀右衛門はもう出番ないかね。カラクリ便利キャラは源内だけで充分だし。



 更新終了。
 次号の読切がなんかすごく気になるけど、それは次号感想で、ということで。

 改めて今年1年ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m





少年ジャンプ+ 12/13~12/19更新分

声優ましまし倶楽部
 ついにクズはるが声優の道を諦めるかとワクワクしたのに、また復活・・・ってそらクズアンナもあぁなりますわ。
 碧ちゃん余計なことしてないで奈落の底にブチ込んでおけばいいのに、どんだけ聖人なのアナタ。

 つか冒頭の声優に夢を壊されたクダリが腹立ってしゃあない。
 化粧バッチリ男にファンに媚びて弟がやたら出ようなんだろうが、結局演技が良けりゃ無問題だっての。
 そもそもアニメに興味ないのに声優やってる声優なんて一握りなのにそれが大枠みたいな捉え方、
 こういう凝り固まった相変わらずブレない自分至上主義なのは良いことばかりではないですな。
 まぁ一番腹立ったのは「薬物」のクダリだけど。
 コレはクズはるどーこーの前に、マンガでチャカしたらアカン。これは作者の人間性をマジで疑う。


SOUL CATCHER(S)
 歌林先輩かっけぇええええ!!! 久々にソルキチで滾りましたわ。
 なるほど、たった一人神峰に攻略されなかった歌林先輩は攻略するまでもなく、神峰の来る前からある種攻略されてたのか。
 だからこそ今までのこの扱い。そしてこの変わらない灯台の支えなワケね。
 ここまで長い間引っ張ってきて最高の覚醒をしましたな。
 まぁ歌林先輩の全国への思いがそこまで伝わってなかったのはあるけども。

 全国の舞台で攻略された者も攻略されてない者も、全て神峰へ返す。
 来るべき「神峰攻略」はもう始まってたんですなぁ・・・

 
天神-TENJIN- 音速の鷲
 同じジェットでもイーグルは原付とF1カーほど違うとかマジか・・・イーグルそんなにすげーのか。
 もはや規格外すぎて想像の余地すら及ばんけど、一応原付乗りとしてF1カーと比べる凄さと恐ろしさは感じたわ。

 陸は浜松の事故で先輩や謎のJK・舞子ちゃんに英雄視されてる一方、浜名さんは見捨てとけ宣言とは・・・
 なるほど。
 戦闘機乗りということは、その仕事はやはり戦闘。
 往々に「仲間を見捨てる」ということは薄情とされる行為だけど、戦闘、それも国防のための戦闘ともなれば、
 仲間の命より大事なものというのがあるやもしれんのか・・・
 もちろんそれが絶対正義なワケはないし、助けられるのならば助けるのは当然だけど、
 浜名さんの言い分も分からないわけではないですわ。なんてったって国を背負ってるんだから。
 最大多数の幸福論ですな。
 今編ではその辺りについても触れられたりしてくれそうで、楽しみですわ。


温泉街のメデューサ
 ええええええええええええええええええ
 ななちゃん、菅君じゃなくてキョージさんかよ!!!!!
 衝撃でしたわ。てっきりハッパかけるための演技なのかと思ったらガチの恋慕でマジで驚きましたわ。
 ななちゃんのラブ路線は菅君しか期待、というか菅君としかありえないと思ってたから。
 まぁ「ビビさんを好きなキョージさんが好き」となんとも複雑なアレだけど。
 あっでもコレ、全部ひっくるめて演技の可能性もあんのか・・・?
 

僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!
 八百万ちゃんの肢体から出てきた消しゴムって確かにすげー扇情的だなw
 そしてかなりのチョロさ。八百万ちゃん、スピンオフでもこんな扱いか・・・w

 梅雨ちゃんは・・・・今のままのキミでいてくれぃ・・・


i・ショウジョ+
 さすが六仙×八頭くんカップル。
 最後まで落ち着いた良い話でしたわ。まぁ良い話=面白い話ではないけども。
 あまり小型化を活かした話になってなかったのが残念ですわ。


ラブデスター
 ほー!こういう展開にしてきましたか。
 予想の斜め上をいってくれましたわ。見事。

 まぁ内容といえばついに手を出してしまった直接的殺人、教唆による自殺突行と、
 さすが神居。クズ極まりない形になるけど、
 ミクニへの発破、余計な懸念の削除、ついでにビッチ2人もチョコ渡せず処理されそう、と
 目まぐるしく状況を動かしましたなぁ。

 とはいえ、そんな神居もまだチョコをもらえてないわけで。
 しののチョコはミクニに渡るしかない状況の中、となるとみむらのチョコが神居に行くのか・・・?
 どういう状況になるのかさっぱり想像出来ん。
 神居ならあの手この手で手に入れるだろうけど、相手がみむらだからなぁ。
 簡単なのはビッチ2人のどっちかから貰うほうが簡単だけど、ビッチ2人はやっぱり死にそうだし。

 いやはや、良い意味で期待を裏切ってくれましたわ。純粋に面白い。


あの娘はヤリマン
 内容が濃すぎるぞwwwww

 どんだけ内容濃いんだよ!
 地上最強アルティメット全部乗せビッグ萌えキュン丼より盛ってんぞ!
 林さん因縁の手マンバレが完全に霞んでるわw
 ほんにこのマンガ、色んな嗜好もとい性癖に柔軟に対応してますわ。すげーわ。
 とりあえず手マンが出るとなんでも面白くなるのはもはや卑怯のレベルw
 あぁ・・・コミックス、買おう。


エンペラーといっしょ
 香帆ちゃん、防犯よりエンペラーの心配なのか・・・エンペラー大好きやな!

 ペンギンvsネコという初めて見たバトル構図は面白かったかと。
 そらネコさんも初見であんなヘンナノがのそっと現れたらあんな顔になりますわなw
 つかよくあんなヘンナノから魚奪う気になれたなあのネコさんw
 エンペラー何もしてないのに面白いとかズルいわ~
 

神えしにっし
 オマケのために本編休むことは「本末転倒」って言うんやで?


マジカルパティシェ小咲ちゃん!!
 ポーラマジポーラ。そのままのキミでいてくれ。
 春ちゃんマジ天使。早く本編で出てきてください。


KISS×DEATH
 う~んページ数が少ないから内容も進まない。
 トリッキーバトルはまだまだこれからかねぇ。


読切 剣の道 (タカヒロホン)
 クズ主人公がよりクズに打倒するため、更正して剣の道へ~という筋道がどーもなぁ。
 俺自身、ドチラかと言われれば搾取される側の人間故、このクズ主人公に感情移入出来なかったわ。

 キャラも女の塚田先輩のキャラ、いらなかったよね。解説役にしかなってないし。
 そら解説役いないとあのいじめられっ子君が解説するしかなくなるからアレとはいえ、
 どーにもキャラに一人たりとて応援したくならなかったっすわ。


読切 単発4コマ集 (酒本さけ)
 開幕数本は死んだ目で読んでたけど、
 「宝くじ」がなんかダメでしたわw
 あと「衝突」「お客様」辺りも好き。
 つかこの4コマ、何個かどっかで見たことあるんだけど、ツイッターかなんかで公開してんのか?


デッド・オア・アニメーション
 早速入社試験というテンポの早さに驚いてたら、早速落とされるとは早い早い。
 「熱」だけじゃ足りない、あんな「熱」は切れ端にすぎない、それぐらい厳しい現場ってのはまぁそうさな。
 合否も理不尽なモノでなく、真に技術が足りていないならそらしゃあないっすわ。
 裏さんはミモレッザに対して何か思う所があるようだけど、=おひさま帽子ってワケではないかね。

 好きなことを仕事にしたらいけないとはよく言われるけど、
 端から見てても、アニメ好きがアニメーターはなったらいかんようには思えるわ。
 さて、実力不足の主人公君。どうやってあの天才に認められるのやら。


カラダ探し
 あっ二章になるんだ・・・
 とりあえず明日香たち6人の「カラダ探し」は前話で終わってたんや。へー。

 ということで、来年の二章からは今回の相島ちゃんを含めて、
 「遥探し」から「明日香探し」になりそうですな。
 メンバーは誰になるのやら。今回の演出見る限り、相島ちゃん、高広、留美子、翔太、あとあの不良みたいなのとその彼女?
 山岡家の意思を持つ健司はどうなるのやら・・・
 理恵はどうでもいいや。

 次の「明日香探し」に関しては、ほぼ攻略法分かってる以上、
 一番最初に美子の持つ「頭部」から攻めるのが当然だろうけど、
 その記憶を持つのは高広のみ。留美子や翔太が記憶のない明日香のためにそこまでするわけもなく、
 当分は死にまくりの進展なし展開で本気になってから、って感じかね。
 なににせよ頭部挑戦は早めにしてほしい所。

 もう一つの注目ポイントは、明日香が前回の「遥」になったということで、
 どう彼らをカラダ探しに「誘う」かが楽しみですわ。前話でそんなことはしないって言ってたけど、
 しないわけにもいかないだろうし。


アナノムジナ
 さぁ始まったぞ。一世一代の大バカしが。

 医者はまた巻き込まれた形かと思いきやドップリクズ野郎で同情の余地なし。
 ドナーの鮫島、キャバ嬢朝比奈ちゃん、そしてメインの佐滝とネストの全員が本当に活躍してて良いですな。
 おそらくコレが最終章となるんだろうけど、最後に朝比奈ちゃんが仕事してくれて満足ですわ。
 本筋たる大バカしにも期待しかないですな。


フルチャージ!!家電ちゃん
 延長コードとは夢なんて一欠片もない・・・w


独裁者ジーク
 出兵前の家族への電話という要素をキチンと入れてくれたことはすごく評価したい。
 こういうのってすごく大事なんだよ。
 大事だからこそ、いまだにポーリー及び、独裁者学校で散った生徒たちの死が伝わってないことが残念でしたわ。
 そこはいの一番に伝えなきゃダメでしょうが・・・戦死だぞ殉死だぞ?
 とりあえずリア充だったスピアーズの彼女が、死亡フラグにならないことを望みますわ。

 元帥の挨拶は良いものであったかと。
 最後の「ここで再会しよう」に全て含まれてますわ。
 さぁ、コッチも最終戦争へ突入。どんだけ生き残れるか・・・


フードファイタータベル
 みっちぇるじゃなくて年金泥棒か・・・・俺これから年金泥棒って書けるかな。
 あぁ政治家相手にはいくらでも書けるわ。「この年金泥棒めが!!給料から引きすぎなんじゃボケ!!ちゃんと返せや!」

 本編はアレよね。某○塚さんがこんな人らしいね。噂では。あそこまでではないとはいえ。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 僕のヒーローアカデミア 火ノ丸相撲 斉木楠雄のΨ難 背すじをピン!と 左門くんはサモナー 食戟のソーマ こちら葛飾区亀有公園前派出所 ワールドトリガー ジャンプ+

  1. 2015/12/20(日) 23:00:04|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<少年ジャンプ+ 12/20~12/26更新分 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2016年2号 感想>>

コメント

Re: がまのコシカケさん

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします~

> アカデミア
 口田くんいましたね。となると本当に常闇君・・・の黒影でしょうね。もうそこしか考えられない。
 いつかアニメがここまで進めば声で誰か判断出来たりするんでしょうか。

  1. 2016/01/17(日) 16:38:03 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

明けましておめでとうございます
遅ればせながらコメントを…

ヒーローアカデミア
口田くんはよく見ると崖の上(お茶子が転げ落ちている坂の向こう)で叫んでますから洞窟の声とは違いますね。
だとすると洞窟の叫び声は想像し辛いですが個性の性質的にやはり常闇くんでしょうか…?
叫んでいるのは黒影の方とか…?
  1. 2016/01/04(月) 16:33:08 |
  2. URL |
  3. がまのコシカケ #vJIZGWiU
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> 暗殺教室
 ホウジョウが自力で脱出したとしても、一度突破された以上、ホウジョウの仕事は終わってるわけで。
 もう出番はなくて良いと思います。

 天の矛は柳沢はともかく、花屋には効くでしょうね。
 だからこそ今話地の盾を一部解除して潜入してきたなんてモノローグがあるわけで。

> ワンピース
 >獣形の異種族が出てくる話があまり好きじゃないんですかね
 いや、何度も書いてますが、究極的には「ゾオン系とは何だったのか」です。
 犬か猫だけに絞ったミンク族なら良かったんですがね・・・

> アカデミア
 裏切り者はいるんでしょうねぇ。いつも都合よく来すぎですし。
 先生の誰かだとか、生徒の誰かとか、あんな人とか色々予想は見かけますが、
 まだ判断材料がないのでなんとも。

> クローバー
 先輩が戻ってくるならそのルートしかないでしょうねぇ。

> 左門
 > 比較的嬉村ちゃんはまともなほうでは
 左門&クズ龍くんとの対決で、ワタシの中で彼女もマトモではなくなりました。

> ものの歩
 高一からってだけでも遅すぎるというのが一般論なのに、
 学年跨いでまでやるのはどうなんですかね。
 まぁ将棋初めてたかだか1年未満で奨励会ってのもかなりのトンデモファンタジーですが。

> トリガー
 可能性はあがりますが、だからといって純然たる敵だった存在を認めるにはまだまだハードルが高すぎますね。
 遠征艇の破壊を防いで、ボーダー職員(陽太郎)の命も救って、ガロプラ撃退して、
 そんだけのことをヒュースが全部やったとしても、まだ入隊が許可されるとは思えません。
 それほどのことをしてたわけで。

> ニセコイ
 今更鍵なんて掘り出し始めて、誰が得するんですかね。
 何度も書きましたが、鍵のクダリは寺ちゃんとのクリスマスで完全に終わってるんですよ。
 まぁその寺ちゃん自身終わってるわけですが(酷い

> カラダ探し
 ただ一人明日香の記憶を持ち、明日香を護ると誓った男が参戦出来ないようしゃこの漫画もおしまいですね。
 明日香自身の意識は遥のようにもう向こうに持ってかれてるでしょうし。

 十中八九、というか100%、カラダは前と同じ所にないでしょうが、
 やっぱり頭は赤い人が持ってるんじゃないですかねぇ。最難関なワケですし。
 そこらに普通に頭が隠されて難なくGETだと、タダでさえ高広がいることによるヌルゲーがもっとヌルゲーに・・・
  1. 2016/01/03(日) 20:42:25 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

暗殺教室
まあガチでやったら確実に生徒たちは勝てないし
相手の思い通りにさせないようにできるってのもそれはそれですごいことなんだろうとは思いますが
それでも今一つホウジョウの実力が伝わらな過ぎだった気はした
このあと自力で脱出とかしてくるんだろうか

ところで殺せんせーをしとめる兵器って柳沢や花屋には有効なんだろうか
殺せんせーが最期を迎える前にあの2人も地獄に落ちてもらいたいものなんだが

ワンピース
ワンピースに関しては獣形の異種族が出てくる話があまり好きじゃないんですかね

アカデミア
現実そうそうヒーロー側の思い通りには動いてくれませんよねえ
しかしこうして居場所がばれるってことは誰か裏切り者がいるってこともあるんだろうか

火ノ丸
彼らを見てると本当に周りの大人に恵まれてるなあって思えてきました
火ノ丸も佑真も
前の話に戻ると國崎も大人に恵まれてたし

まあ彼らのようにひたむきな人間ほど応援したくなりますよね

クローバー
騎士団長になれるのって身分も関係してるのかもしれませんがね
例外は黒の暴牛ぐらいかなと

ゴーシュに関しちゃ妹以外はどうでもいいってのがよくわかる
ただアスタたちを見捨てたことで妹に嫌いとかいわれて戻ってきそうな気も

クリメイターズ
一応土葬とか水葬とかもあるのでは

左門
比較的嬉村ちゃんはまともなほうでは

ソーマ
まあ一応叡山は本気じゃなかったってこととか
創真が侮られてたってのも勝因になりえるのかもしれませんね
薊に協力してる10傑の思惑次第で状況は逆転するかもしれませんが
それ以外にはやはり協力者を集めることなんだろうか

ものの歩
まあ正直打ち破られたらそのまま敗北ってのも目に見えてますけどねえ

3人目が入る必要もありそうな気はするけど
眼鏡の子は素人っぽいしなあ

それとこの漫画学年をまたぐ可能性あるんだろうか

ブリーチ
むしろあのまま決着ついてしまっていいと思いますが

トリガー
少なくともヒュースがガロプラと接触しても助けてもらえる可能性がなくなったってことは
奴らと交戦する可能性は高いでしょうね
だとするとボーダーと共闘してガロプラ撃退
それによってヒュースのボーダー入りの可能性が上がるのでは

ニセコイ
小野寺ちゃんと違う好きってのが具体的にどうなのか分かりませんけどねえ
個人的にどっちと結ばれても微妙な感じはするが
改めてカギの件が重要になるんだろうか

ソルキャ
なるほど歌林先輩自身にはさして問題はなかったってことになるのかな
彼女の問題をなんとかするには周りをなんとかしないとだめだったってことでもあるのかな

ただこうしてみるとやっぱり日常の話入れてもよかったんじゃないかって思えてくる

個人的に神峰攻略なら邑楽先輩に頑張ってほしいんだが

カラダ探し
次のカラダ探しに高広もちゃんと参加できるのかどうかも疑問だが
明日香がそれを嫌がる可能性も
直接じゃなくてもアドバイスをする立場になるかもしれないけど

それともう一つ気になるのは前回のカラダ探しと同じ場所にあるのかどうかってことですかね
前とは違う場所に隠されてても不思議はないし
とはいえまあリスクの高いところ確実に死人が出る場所から探すほうがいいのは確かだとは思います

ただもしかすると他の部分を探さないと人形の中を探せないとか頭は見つけられないとかもありそうだが

ジーク
まあ今まで連絡する機会がなかったってことなんでしょうけど
しかしみてて本当に辛いものです
  1. 2015/12/21(月) 23:24:54 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2774-f5584c30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (670)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR