幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2015年53号 感想

ただいま。
11月23日からの8泊9日鹿児島出張。頑張ってきました。
トータルでは、楽しい出張であったかと思います。基本辛いことはなかったように記憶してる。
いかんせん8泊9日も出張してると、いつ何があって、どんなことをしていたかグチャグチャなもんで。
加え、17連勤もしてるから休日とのバランスも完全崩壊してるし。
昨日の昼に愛媛に帰ってきて午後は会社で仕事してたんだけど、
11月の勤務表書いててもう笑ったわ。16日からの半月間、1日も休んでねーの。
全日「出勤」でしたわ。マジでキチガイすぎて1周回って笑えるレベル。
えぇんや・・・12連勤だか13連勤だか17連勤だか知りませんけども、
全て菩薩の心で受け流す。
なんていったって、もう苦行は超えたのだから!
これからはプロデューサーさん。隔日ですよ。隔日!隔日で休みですよ。神になった気分。
12月なんて天皇誕生日しか公的な休日はないってのに、おいおいまた休みかよ勘弁しちくりーってレベルで休むから。
まぁその間また出張だ、休日当番だ、年末当番だあるけども、それでも休みだらけ!
もう10連勤を越えることなんてありえない!5連勤すらも越えないであろう。ヒャッホウ!

話戻して鹿児島出張ですけども、
大変、人間らしい生活を送っておりました。
朝は早くに起き出勤、昼はキチンと12時に食べられ、帰るのは18時台、キチンとした晩飯を食べ、
帰宅するのは遅くても20時台。そして自由な時間を過ごし、寝るのは遅くても0時。
なんと人間らしい生活であろう。
毎日毎日アホみたいに21時22時まで仕事して飯はほぼコンビニのおにぎり、
自由な時間もクソもなく家には寝に帰るだけで休日も与えられないどこぞのブラック会社
とは大違いですわ。
いやまぁそのブラック会社の仕事でこの出張をしてきたわけだけれども。
もうね。ずっと出張でいいよね。こんなに充実した社畜のブタではなく人間として生活出来るのならば。
おかげで、懸念していた「デレステ」のイベントもこなすことが出来ましたわ。
絶対無理だと思ってた。絶対美嘉姉迎えられないと思ってた。それでも余裕をもって迎えることが出来ましたわ。
ありがとう鹿児島。フォーエバー鹿児島。まぁまた行くけど。

ということで前書き最後、鹿児島で食べた美味しかった料理を飯テロとして貼って、
ジャンプ感想に参ろうかと思います。もう水曜日だから超今更ですけども。
久々に素で「美味い」と思うものを食べましたわ。感動したレベル。一枚目の丼がソレね。激美味。
他、ラーメン、トンカツ、焼き鳥辺りも食べたり。う~ん太ったな。
kago1.pngkago1.pngkago1.png
kago1.pngkago1.png

週刊少年ジャンプ号53号
  表紙&巻頭カラー:ニセコイ
  センターカラー:暗殺、読切、ブラクロ


ニセコイ
 ニセコイも4周年か・・・なんでもジャンプ最長のラブコメとなったらしいけど、
 結局マリー編で、ラブコメは長々と続けるものじゃないと視覚化して教えてくれたよね。
 去年3周年の時はまだ素で応援していた気がするけど、
 マリー編があってもなくても、今の見解としては「はよ終われ」ですわ。
 古味先生には早くファンタジー漫画を描いて欲しい。
 出来るのならば「ダブルアーツ」を描いてほしい。出来ないのならばやっぱりファンタジー。
 古味先生のファンタジー世界はマジで超好きなんで、ニセコイは来年で終わらせて、新作、お待ちしております。
 まぁ心配しなくても今の展開上、来年5周年を迎えることはありえないけど。
 あっでもカラーは良いモノでした。
 羽姉やマリー、フェードアウトしてもいつもと変わらない2人でいてくれて嬉しい限り。

 マリーがフェードアウトして最初の日常・・・でもマリーの影は衰えず。
 その影響力が如何程のモノだったかが伺える中、
 俺がずっと聞きたかった「マリーの何がダメだったのか」に踏み込まれて期待したものの・・・
 結局「なんでなのかよく分かんねー」なのか・・・このボンクラもやし。
 まだ「好きな人がいるから」の方がサッパリ諦めつくわ。
 この寺ちゃんとの互いの「好きな人いない」焦りあいも大概イラつくようになってきましたわ。
 今すぐ攻め込んだら漫画の構成として死んでるけど、もう原点たる2大ヒロインにまで狭まったのだから、
 そろそろ一転攻勢するべきなんじゃないかねぇ。
 いつまでおままごとを続けるのやら。それこそ受験で忙しくなるのだから、やるのは今からでしょうが。
 寺ちゃん、せっかくマリーを見習うならもっと派手に見習わないと・・・

 あぁ悪い意味でいつものニセコイになってきたぞ。一方で千棘は攻勢仕掛けてるし。
 寺ちゃんェ・・・はよ勝ちフラグ積んでくれよ・・・フラグ摘まなくていいからさぁ。

 人気投票の結果で最終ヒロイン決定!とかガチでやってくれよ。
 そしたら負け側も自分たちの愛が足りなかったからって分かるじゃん。
 ニセコイは組織表OKってオープンにしてるんだし、いけるって。
 つかマリーフェードアウトのタイミングで人気投票って、タイミングェ・・・
 Yさんには是非とも頑張ってほしい。
 某サイトでYさんのインタビューを読んだけど、あのマリー編に思うことはないそうで。意外なお人柄でしたわ。
 あっ風ちゃんの本名が出てるけど、触れるのはやっぱり本編に出てきてからで。
 本田さんが「曜子」になってるのはちょい嬉しい。

 
ONE PIECE
 扉絵、目頭がアツくなるわ・・・あのウソップ船長が2億だもんね・・・そら嬉しいよね・・・

 ジャックさん前髪パッツンかよ・・・マンモスっつーのは中々箔があっていいけど、
 既にセンゴクたちに負けてるわ、前髪パッツンだわ、箔より格が問題だなぁ。
 3看板の一角らしいけど、こんなのがあと2人と言われましても・・・クイーンとキングだろうし。
 それに「災害」で「旱害」って。旱害をバカにしたらいかんのは承知してるけど、災害つーなら地震雷火事親父と相場がだな・・・
 まぁ地震は白ひげ、雷はエネル、火事はエースかサボか赤犬だけど。
 あとは台風と津波とかか? まぁマンモス=旱害に対して関連性ないしたぶんそれなりの強動物になるだけなんでしょうな。
 マンモスを出されると伝説級生物を期待したくなるけど、あと思いつくのが恐竜ぐらいしかいないなぁ。
 ティラノのゾオン・ドレークが丁度カイドウの所にいるはずだし、恐竜いっぱいくるかね。
 とはいえティラノの後だと全部格落ち感あるけど。
 トリケラだプテラだステゴだ言われましても。肉食だとアロかラプトルとかか?う~ん地味。

 カイドウの百獣海賊団はプレジャーズだギフターズだがいるようで。
 なるほど、ミリオンズ、ビリオンズか。ギフターズがスマイル能力を与えられたエセ能力者たちってことかね。
 一番前にいるヤツとかカニだと思うけど、カニカニの実があると考えると、ついに海対応の能力が・・・?ねーな。
 
 ミンク族はシシリアンさんやらイヌアラシさんやら出てきたけど、
 もう例によってミンク族にはガッカリしかしてないんで、もはやどうでも・・・
 せめてイヌアラシ、ネコマムシと分かれてるなら犬科はイヌアラシ、猫科はネコマムシに分かれてほしかったわ。
 なんでライオンが犬の部下やってんねん。

 モコモ公国が負けたのはシーザーの兵器のそうだけど、そういえばシーザーの存在忘れてたわ。
 シーザーも今ここにいないとなると、サンジ共々なのか、それともジャックに奪還されたのか、
 なににせよ既に滅んだ以上、シーザーの逃亡は確定的なんでしょうな。シーザーはまたスマイル関係でやいやいやんのかね。


僕のヒーローアカデミア
 かっちゃんは岡本か~ すぐに声の雰囲気を察したけど・・・・まぁ合ってるか。

 ほぅ・・・死柄木もまた、オールマイトに収束しますか。
 かつてのUSJで滅茶苦茶オールマイトの死を意識させられたものだけど、そこに帰ってきましたな。

 オールマイトに憧れてオールマイトのようなヒーローを目指すデク。
 オールマイトに憧れたからこそオールマイトのようでないヒーローが憎いステイン。
 オールマイトに救われたけど救ってくれなかったからオールマイトもヒーローも憎い死柄木。

 なるほどどうして、正義も悪も、全てがオールマイト。因果な男ですなぁ。
 死柄木弔という男が、何故あそこまで子供的思考でヒーローを邪魔するのか、
 あの父親の死亡シーンを見てしまった子供死柄木の1コマだけでよく伝わりましたわ。 
 死柄木の目標・オールマイトの消去。
 実にシンプルでいて、壮絶たる思い、そして野望、確実に死柄木のレベルが上がりましたな。
 そうか~死柄木は、こういうポジションになるのか。う~ん良い敵だ。


暗殺教室
 扉絵見て最終回かと思った。次いで「今から皆さんには殺し合いをしてもらいます」というセリフが浮かんだ。
 関係ないけど、俺のデスゲーム好きの第一要因は間違いなく「バトルロワイヤル」だと思う。
 「クラスメイト同士で殺しあう」、あまりに非現実的ながら、あまりに現実的でもあるあの世界感。
 中学生の時出会ってからあの世界感にワクワクし、ゾクゾクしたもんよ。今でも大好き。だから今でもデスゲーム大好き。
 結構マジメに中学時代、もしこのゲームに巻き込まれたら・・・とか想像したよね。だってアレ、中学3年生じゃん?
 修学旅行の時とか大マジメにこのまま・・・なんて考えてたわ。懐かしい。

 話は暗殺教室へ。
 結局烏間先生が口出ししちゃって、脱出、突撃ですか・・・
 まぁ目下その脱出やら突撃が容易じゃなさそうだけど、こうなるのは結局分かってたしなぁ。
 そこはしゃあないとして、散々書いてる通り、どう理由づけしてこの包囲網、最強の傭兵・ホウジョウをも突破するかだよなぁ。
 烏間先生もせんせーも手を出せない以上生徒たちだけの作戦になるわけで。
 地の利を活かすにしてもそこは最強の傭兵集団。生半可な作戦で突破とか絶対やめてほしいわ。
 生徒全員がせんせーの元へ辿り着けるのか否か、まずはそこだろうけど、漫画的に考えると全員揃う方が美しくはあるわな。
 現実問題は渚だけになるんだろうけど。

 あっ理事長は相変わらず理事長で安心しました。
 

バディストライク
 高校最強スラッガーにもう勝っちゃうんかい。
 偶然取られたとはいえ、真芯で捉えた球を取りこぼさず取られちゃう時点で最強スラッガーの面目丸つぶれっすわ。
 全く面白味を見出せず3話。
 1クール、モつか。


食戟のソーマ
 叡山の料理、美味そうやんけ・・・
 あの竜胆先輩までもが認めるほどの味とは恐れ入りました。完全にアンタを舐めてたわ。繰り返そう。料理、出来たんやね。
 ちなみに鹿児島でさつま地鶏は食べられなかったけど、黒さつま鶏は食べました。めっさ美味かった。
 冒頭載せた写真の焼き鳥みたいなんが確か黒さつま鶏だったような・・・なににせよ美味かった。

 転、ソーマは手羽先餃子か・・・餃子好きとして一家言ある俺としては手羽先餃子なんて邪道なんだよね。
 まだ一手間あるらしいけど、それにしたってソレで叡山を越えられるとは・・・ちょっと思えんなぁ。
 煽り耐性ゼロの叡山が認めちゃって自ら負け認めちゃうんかなぁ。う~ん食戟とは・・・
 味で黙らすのは文句ないけど、あの叡山の美味そうな料理を見てるだけでも分かるぐらい優劣つく、料理を出してほしいですわ。


読切 始末屋K (長谷川智広)
 あの「焼野原塵」の長谷川先生が、えらく硬派な題材で帰ってきたな・・・
 とワクワクして扉絵見たら「仰天バトルコメディCカラー47P!!」とあって、
 「んん????」と思いつつ読んでたら・・・

 そういう漫画かーい!!
 硬派期待してた俺の純粋な気持ち返せや!
 なるほど、煽りに偽りなし。間違いなく「仰天バトルコメディ」してましたわ。
 ギャグ・・・うん・・・まぁKの正体には正直驚いたし笑ったし、漫画としてなんだかんだ楽しんじゃったけど、
 ギャグにしなくても良かった・・・って言っちゃあKの面目丸つぶれか。
 カッパなだけでまぁ硬派なキャラではあるのかと思いきや、カパカパ言うわ、すぐ干からびるわ、必殺技はダサいわ、
 う~んこの・・・

 完全出オチ漫画だったけど、なんだかんだ楽しんじゃった自分がいるわ。なんだかんだ楽しんじゃったらそら負けよ。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 八巻&秋子先輩は6位か~
 作中でも言われてるけど、あの蹴り乱舞は評価されなかったのね。
 どれぐらいのパフォーマンスが評価されるのか分からないけど、
 八巻先輩たちにはその範疇内で、他の組とは逸脱したパフォーマンスをこれからもやってほしいなぁ。
 まだ及ばないだろうけど、打倒部長&畔田、楽しみ。
 しおらしい秋子先輩のターンもすぐ終わってくれて何よりですわ。このカップルは本当に良い関係性だなぁ。

 リオ先輩もまたその激戦を経て疲れてたものの、後輩の前では油断しないとは、またイカした女性すなぁ。
 と同時にそれに付き合ってたのに本当に疲れのケすら見せない部長が脅威的だけど。

 そしてスタンダードに向けての雅春&英里ちゃん。
 久々にフォーカス当たったけど・・・ほんにこの2人は・・・青春やなぁ。
 まだ踊ってもないのに何この青春っぷり。
 英里ちゃんも前とは違い、緊張よりも楽しみというのは何よりですわ。
 直前ともなればまた違うかもしれないけど、今回の大会はとにかくひたむきに、楽しんでもらいたいですな。
 コッチのライバルはとりあえず4組。まだまだ勝負の段階ではないだろうけど、
 宮大工くんや御木君をあっと言わせる「楽しいダンス」を見せてほしいですな。


ハイキュー!!
 クッソアツいなおい!
 月島復活からの最初のガードだけで激烈アツかったっすわ。頼りになるなぁ。嫌らしいほどに!
 最終盤、素晴らしい盛り上がりですわ。


ブラッククローバー
 ノエルだな。ミモザは盛りすぎ。

 今度の敵は子供を狙う兄弟すか。
 かたや友達ほしいぼっち民、かたら魔力抽出を狙うド外道すか。弟の方はまだ改心の余地がありそうかね。

 ノエル参戦でスリーマンセルかと思いきや、まさかの置いてけぼりでババアシスター参戦とはw
 ノエルェ・・・なんのためにストーキングしてたんや・・・
 とりあえずあのババアシスターが鬼強そうなのは楽しみ。もと魔法団長とかかね。
 シスコン鼻血先輩もマリーのためにどんだけ無双してくれることやら。
 あれっ、アスタの出番なくね?


斉木楠雄のΨ難
 ゲッターズ飯田の心理テストも今回が最後か・・・まぁマンネリってたし結果も似たようなもんばっかだったしね。
 にしても連載期間の半分もやってたんか・・・すげぇな。
 ということでΨコロジー最終回は・・・Dで。日本人なら和食やろが!つか他は「伝統」ではねぇ。
 うん、機嫌の良し悪しはすぐ顔に出るのは自覚してる。むしろ出してる節さえある。

 照橋さんマジ最強・・・
 ネガティブ連鎖のエスカレートッぷりは面白かったっすわw
 あの灰呂まで何言ってんだw


火ノ丸相撲
 おぉぉおい!!大河内くん3位かよ!マジかよ!
 良かったね大河内くん・・・報われて良かったよ・・・キミは当て馬でもカマセでもない、立派な力士なんや。
 冗談なんて一切なく、全国でも頑張ってくれ・・・
 そして全国で勝つ絵面が全く想像出来ない俺の頭をブン殴ってくれ・・・

 ダチ高はあったけぇなぁ・・・ニワカだとしても、そのニワカなりにダチ高の勝利に何かしか思って応援してくれるわけで。
 例えミーハーだとしてもその一時の思いは真実。なるほど。ミーハーバカにしたらアカンね。
 相撲、それも学生相撲ともなれば市民権低いイメージだけど、実に良い祝福だわ。
 それを後押ししたのが國崎と確執があったレスリング部員ってのもアツい。
 やっぱりあの名試合たちは人の心を動かすには大きすぎるものね。

 で、まさかの新キャラ女子マネ入部&レイナさん流れで入部とはwww
 レイナさんの相撲部入りイベントはこんだけ引っ張ったんだから盛り上げてやるのかと思いきや、
 すさまじくヌルッと、なんのドラマもなく入ったなw さすがレイナさんやで~ ある意味「らしい」わw
 新入部員のメガネおさげちゃんはまだなんともよぅ分からんけど、冷やかしじゃなければいいなぁ。

 次は飯回か・・・アカン、スポーツ漫画の飯回は往々にギャグるんや・・・
 焼肉事変が起きるか、お好み焼き事変が起こるか・・・いつもの「楽しみ」とは全然違うベクトルで「楽しみ」ですわw


ものの歩
 開幕出てきたクラスメイト黒髪メガネおさげちゃん、可愛ぇけど特に今後出てきたりしないのかな。
 ヒロインのみなとちゃんが恥じらい皆無なエロスJKだから、あぁいう清純系ヒロインも欲しいんだけど。
 まぁみなとちゃんのエロスJKを否定してるわけじゃないけど。なんだかんだ好きだし。
 つかみなとちゃんの下着にたじろいでる香月さんを見て、もう「実は女説」は完全崩壊か・・・
 いやまだ百合的な意味でのたじろぎとも・・・(見方がおかしい

 十歩との関係が続いてるのは良きことだけど、十歩はこの感じだと学校合流ルートはなさそうですな。

 割れ飛車からの出会いで、龍馬・蒼馬との出会いですか。
 いかにもなクール系ということで・・・ライバルにはまだ程遠いだろうけど、信歩と会ってどういう繋がりになるのやら。


銀魂
 かつて部下を切り捨てた喜々の目線から坂本を語らせるとは・・・とちょっと感心しつつ、
 陸奥との漫才やドラえもんボケに笑ってたら・・・
 将軍かよぉおおおおおおおおおおおおおお!!!!

 このツッコみを喜々にはしたくなったけど、コレはこうツッコまざるを得ない。
 あんだけ内心語りさせといて、その中にいるとは・・・


トリコ
 やっちゃったよ。
 感覚的な話にしちゃったらあきませんわ。
 そら、「魂の世界」の描写的にあぁいうSFチックな感じになるのはしゃあないけど、
 こんなんコッチには全然伝わりませんわ。

 とりあえずトリコの第3の鬼が後姿だけ出てきたけど、そんなことじゃこの感覚的すぎる世界は認められんわ。
 つくづく食霊の設定残念だなぁ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 越前屋の瀬っていとかあったなぁ・・・注釈なかったら思い出せなかったわ。

 当方デジタルっ子のため、電気ないと生きられません。
 先の鹿児島出張でWi-Fi飛んでなくて仕方なくLTE解禁したぐらい秘境に泊まってただけでイライラしたもん。
 まぁ何泊もすればなんだかんだ愛着は沸いてたけども。あっ和室でした。久々に布団で寝た。


ワールドトリガー
 ベストエピソードランキング、サブタイトルだけだとてんで分からんな・・・
 シンプルだけどやっぱりあのタイトルのテキトーっぷりはアカンわ。
 サブタイトルにもドラマがある以上、あぁいう連番系は回想するのに弱い。
 ランク自体は印象的な話が多いですな。

 加古隊のイニシャルK説ってマジだったんだ・・・
 女性隊説はまだしも、イニシャルK説なんていくらなんでもないだろと思ってましたわ。
 今話出てきた香取さんや影浦、Kがつく人たちが誘われたのか誘われてないのか考えるのは楽しそうだけど。
 つか柿崎、影浦に「さん」付けで呼ばせるとはヤるな・・・年齢関係全然把握してないけど。

 新登場香取隊は女性隊長、ベタ惚れアタッカー、冷静メガネか。う~ん新しいチームだ。
 男女混成チームはそうないだけに戦いが楽しみかも。
 でもやっぱり、前の二宮&影浦&東隊ほどのインパクトはないよなぁ。アレが最高峰とはいえ、
 柿崎、香取隊には全然脅威度を感じられませんわ。
 当の香取隊長はまーた玉狛をロクに調べもせず舐めてるパターンだし。

 一方でいよいよガロプラが攻め込もうとしてる中、迅さんの見た予言が太刀川裁断とは・・・
 あのガロプラ勢の中に太刀川に敵う相手がいるとは到底思えんけど、迅さんが見た以上、いるんでしょうなぁ・・・
 この戦い、ランク戦と平行してやっていけるのかねぇ。つか夜間ならvsガロプラが優先か?それとも同時なのか?

 理想の隊長は東さんすか。まぁ納得。太刀川・・・?三輪・・・? う~ん???
 名ゼリフはまぁあんな感じで。大規模侵攻後のオサムの演説は印象深いやね。
 希望ポジもまぁこんな感じで。ちなみに俺はトラッパーになりたい。トラップ仕掛けるの大好き。

 次号も休載すか・・・作者コメ曰く病院行くそうだけど、マジメにヤバい感じなのか?
 

BLEACH
 えっリジェ、コレで終わったん?
 地味ー!!!地味すぎぃー!
 あんだけ脅威的にここまで粘ったのに、散り様地味すぎぃ!!
 もっと豪快に華々しく散ってくれなきゃ・・・罪深いな。目が乾くなァ~!
 

左門くんはサモナー
 てっしー、マジメシア!!

 ネビロス少将、アンリ、クズ龍(九頭龍くんってだから九頭龍だったんだ)と、
 一人でも面白いキャラが3人も揃ったらこんなカオスになるのかwww
 ネビロスさんマジお疲れ様です・・・んでもってアンリ様、マジちょろいっす・・・、クズ龍くんは・・・うん!(笑顔)

 こんなに面白いのにいよいよドベか・・・1クールはモつとはいえ、
 その間で復調しなければ終わりか・・・幸いにも防波堤が1作新連載ってきたとはいえ、
 最近のジャンプの情勢を鑑みると様子見される可能性もある。
 となると残るは・・・・終わりそうなの一つもねー!!!
 どうすんねん新連載枠。マジで枠たる枠がまるでねーぞ?
 どうしても挙げるならものの歩か?でもなんだかんだ中位をずっと維持してるんだよなぁ。
 あとは・・・・ムリポ・・・中堅の層が厚過ぎる。新人の入る余地がなさすぎる。
 ジャンプとして強いのは良きことだけど、「左門くん」ファンとしてはこの現状は辛いわ・・・


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 なんだこの1話・・・
 いつもの磯兵衛の空気感と違って、なんか猛烈にイライラしたわ。いや、悪い意味ではなく。



 なんとか更新終えました。
 次号新年1年感想は普通に土日のどちらかで更新出来ると思います。



少年ジャンプ+ 11/22~11/28更新分

CHERRY TEACHER佐倉直生
 クッソwww
 こんなの終始笑うしかねーだろwww
 最初から最後まで、完璧な出来でしたわw


SOUL CATCHER(S)
 全国大会も展開巻っき巻きやなぁ・・・
 対決がメインだから、他校の演奏がおざなりになるのはしゃあないにしても
 1話であっさり下無も竹風も演奏終わっちゃうとか。

 今更トランペット対決はマジで今更どーなのと思ってたけど、存外楽しめましたわ。
 最強・音羽先輩に100%まではくいつける室節も大概だけど、それを易々と越えていく音羽先輩、さすがやでー

 竹風にもなんぞ今更新キャラのホルン少年が出てきたけど、コレは愚行やなぁ。
 全国大会になってから新キャラとか。それまでに掘り下げとけっての。西関東大会は場外が荒れてたとはいえ、
 コレは真なる意味で「今更」ですわ。
 それが鳴苑の船を揺らした船底の影になるんだろうけど、もうちょいどうにかならんかったんかね。
 元来のライバル校にネームドキャラ2人しかいないって結構マジで酷ぇわ。


温泉街のメデューサ
 ヘビ遣いになるってマジでどういう進路取るのが正解なんだろ。
 

僕のヒーローアカデミア すまっしゅ!!
 お茶子ェ・・・
 デクェ・・・
 Mtレディェ・・・
 お茶子ェ・・・
 雄英ェ・・・


黒子のバスケ ReplacePLUS
 ウカレモモーイ可愛いけど、ほぼ黒子とのスタンプラリーデートはグダグダに終わるんやろうな・・・悲しい。

 緑間、赤司の絵面は想定内として、他のメンバーもやいやい文化祭に馴染んでるんやろうなぁw


i・ショウジョ+
 いつぞやに出てきたアプリを狙う組織とか、そんなのあったな・・・

 なんのかんの、最後は良いラブコメをやっていたかと。
 まぁ総合評価はやっぱり「びみょー」だけど。


読切 私立人外中学校 (dollly)
 口裂け女先生のクダリとかはクスッとしたけどあとは・・・
 つか編集部評、いくらなんでもこんなド新人にルフィだ殺せんせーだ作れって、それは無理だろ・・・


読切 来年の話をすると鬼が笑う。 (吉緒もこもこ丸まさお)
 えぇやん。確かにもっと読みたかったわ。
 主人公ちゃんと友達ちゃん、2人とも良いキャラしてましたわ。
 どう考えても「アレ」な角を好きな相手には見せちゃうとか・・・もう「アレ」ですやん!


ラブデスター
 美しい。
 ももこさんの亡霊再び、そして「告白」成立。
 こうなるべきという筋道通りではあったけど、大変美しい1話でした。
 良かった。熊本が助かって。良かった。二人が結ばれて。
 らみちゃん×熊本なんて想像だにしてなかったわ。なんだかんだグズグズ残ってミクニたちを支えるポジかとばかり。

 懸念の一つだった、カオルにチョコあげる人いない問題もこう解決しますか。
 告白の可能性を心配しつつ、カオルの生き道はちゃんと立てるとはらみちゃんどんだけえぇ女なんや・・・
 カオルもまた良かった。

 バレンタイン編はもう今回の熊本事変でやりきった感あるけど、
 目下ミクニ、ジウ、しの、姐切姉さん、みむら、神居の六角関係がなぁ・・・
 やっぱり都合よく男3女3だし、そうなっちゃうんかねぇ。
 そうなるまでの理由付けはマジでちゃんとしてほしい。どう5人の男子を犠牲にしてもらうことになるのか。


アクセルスター
 う~んテニス部に他の新入部員はなしかー
 団体を加味するともう2、3人、3年の先輩2人もほぼモブだし4,5人欲しい所だったけどなしか~
 後々同学年ライバルやら3年卒業後の新入生やらで期待できるだろうとはいえ、惜しいなぁ。
 祭と漆真部長以外の2人がマジでモブだから、もうちょいキャラ濃いキャラが欲しいわ。

 期待してたアキナちゃんマネージャー入部も何故か茶道部に入っちゃったし。
 ミーティング時に出てくるポジになったとはいえ、狭まっちゃったなぁ。マネでえぇやん。

 アカデミーなんつーエリート集団がいるそうで。
 世界を目指す最強軍団が全国で~と、具体数を明らかにせず強者てんこ盛りの要素を出してくるのは良きことかと。
 まぁ去年の王者はたぶんアカデミー出身とかじゃないんだろうけど。


時間の支配者
 やーっとバトル終わったよ。
 こうなるまで長すぎ。
 最後までトランプトリックで戦い、勝ちを収めたのは良かったけど、とにかく長い!


群青のマグメル
 本誌に読切掲載っすか。
 見える、見えるぞ。「冨樫仕事しろ」という言葉が・・・

 ラクター候補生4人とも別れ、いよいよクランとの戦いですか・・・
 ゼロちゃんの懸念、インですら避ける聖国真類。
 なんかクライマックスの様相だけど、終わりが近いのか・・・?もっと冒険譚をやってほしいんだけど・・・
 

カラダ探し
 生き残りが次の「遥」か・・・?
 クリア時に死者がいたならば、その死者が次の「遥」になって、5人を救う戦いが~みたいな感じかと思ってたら、
 まるっきり逆なのか?
 いや、でも本当にクリアして日常に・・・というつなげ方も出来るのかこの場合。

 復活した遥はまぁ・・・そうよね。
 友達を死のゲームには誘えませんわ。そういう意味で、完全に無関係な明日香たちを選抜したのは正直であり当然ですわ。
 まぁ実際、本当の友達を選んでいた場合、この「カラダ探し」がどんな苛烈を極めるのかは見てみたくもあるけど。

 ひとまず終わった明日香たちの「カラダ探し」。
 さて、転機の次話、どうなる?


フルチャージ!!家電ちゃん
 ジャンプの再掲ならそう書いとけと。


フードファイタータベル
 くそぅ・・・
 「カニみそヨーグルト」は「もしかしたら本当に美味いかもしれない」と思ってしまった・・・
 その後のはオチを察したけど上手いなぁ。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 僕のヒーローアカデミア 背すじをピン!と ハイキュー!! ブラッククローバー 斉木楠雄のΨ難 火ノ丸相撲 ワールドトリガー 左門くんはサモナー ジャンプ+

  1. 2015/12/02(水) 23:59:59|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<週刊少年ジャンプ2016年1号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2015年52号 感想>>

コメント

Re: rakuさん

> 暗殺
 ラストバトルの相手が敵でありながら完全に「正義」なのは新しいですね。
 だからこそ、それに物語のクライマックスとしても、生徒たちの扱いは丁寧にやってほしいものです。
 松井先生だからそこまで心配はしていないとはいえ、やっぱり今の展開を見ると心配で・・・

> ソーマ
 煽りが通じそうなのは確かにもういないですね。強いて言うならえりなさんぐらいでしょうか。

> ニセコイ
 実質ドベでも周年カラーで表紙もらえるならまだ扱いとしてはマシのような。

 本編はすっかり二極化が進みましたが、サブ組もちゃんと拾ってはほしいですねぇ。

> Bブルー
 とにかく凡百でした。
 言われてみれば画力は上がっていたような気がします。
  1. 2015/12/16(水) 17:18:57 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

最近グダグダ

今年度は53号ある年だった・・・。52,53号纏めてです。

>暗殺
政府の見解がサブタイ通り正論過ぎて特に言いたいことが無いです。本編については。
軍、マスゴミ、世論は全て敵、ほぼ抜け出せないであろう管理下に置かれ、当の殺せんせーも「お手上げ」発言。さあどうする。
以下53号。マスゴミの表現が秀逸すぎる。何か現実にもこんなのいた気がします。そして理事長マジ理事長。
あとはどう脱出し、どう殺せんせーの所までたどり着くか。まだビッチ先生が出てきてないので何か絡みを期待です。

>ソーマ
まぁ入るであろう回想。しかしいつものようなこいつ本当は良いやつなんだぜ的なものじゃなかったのは斬新でした。食戟ありきの遠月において経済面で十傑入りするほどの腕だったんですね。
それでいて料理の腕も十傑にふさわしいもの。煽り耐性がちゃんとあったらかなり手強かったでしょう。そして多分十傑で煽りが通じるのもここまでの筈。
次週で決着がつくのか。それとも近く来るであろう巻頭まで伸ばすのか。

>ニセコイ
 遂に実質ドベですか・・・。しかも次号は巻頭。晒し者感が否めない。
本編。これはハーレム公式認定かつ現時点での脱落者確定と見ていいんでしょうか。だとしたら、その脱落者たちについてもいくらか触れてほしいところです。
 あと寺ちゃん。それは死亡フラグにしか見えん・・・。(←53号)

>Bブルー
 特に本編でツッコむとこはないですね、残念ながら。キャラはどっかで見たことある雰囲気、ストーリーもあんまり意外性なし。短期終了は妥当と言わざるを得ません。
 ただ作画については前作よりかなり向上した感じです。とくにアクションシーンに躍動感がありました。次の(多分)ラストチャンスで更なる躍進を期待です。


今週分はなんとかいつも通りにいけるとおもいます。
  1. 2015/12/06(日) 22:30:26 |
  2. URL |
  3. raku #-
  4. [ 編集 ]

Re: 気蔵さん

ん~当面の最強キャラに、まだコンビネーションもクソもないバッテリーで
一打席でも勝ってほしくなかったんですよね。
それに本文でも書きましたが、あんだけ真芯に捉えた球をピッチャー強襲で取られちゃうって。
あくまで個人的趣向としてはここで負けて高校の壁の高さを認識する方が好きです。
それがテンプレと言われればまぁそうなんですが。

「防波堤」に関しては今まで散々何十回と書いてきたので改善する気はありません。
実際人気のない作品が、人気がギリギリの作品の打ち切り防波堤であることには紛れもない事実なので。
防波堤呼ばわりされないためには、面白い漫画を描いて、人気を上げてもらわないと。
ワタシが応援している「左門くん」もまた、紛れもない「防波堤」ですからね。まだ。
掲載されてる漫画=一生懸命描いてる漫画 ということになるのであれば、
どんだけつまらない漫画も卑下したらいけなくなるわけで。そんなのは「感想」ではないです。
面白いと思ったものは面白いと書く。つまらないと思ったものはつまらないと書く。
終わって欲しくない漫画と終わっても良い漫画なら前者を優先する。
当ブログではそういう感想をやっているつもりです。一応。

まぁ
>本当に社会人なのか疑わしいレベル。
に関しては否定しませんが。自分でもしょっちゅう「自分は本当に社会人なのか」とは思います。
ずっと精神年齢中二で止まってます。
  1. 2015/12/06(日) 11:17:07 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ニセコイ
 どんな展開になるのか、色々方向性は考えられますが、
 とりあえず「寺ちゃんが千棘の好きな相手を知る」→「自分は手を引こうとする」
 という展開になるとメンドくさくて嫌ですね。
 そこから「千棘も寺ちゃんの恋心を知る」に発展して、応援や競争パターンというのもありますが。
 結局主人公が「アレ」なので、踏み込ませるには女子側を動かすしかなさそうな気がします。
 今の楽が千棘にも寺ちゃんにも自ら告白する甲斐性があるとはとても思えませんし。
 最高なのは楽、千棘、寺ちゃん、3人が同時にこの三角関係を知る~という感じでしょうか。

> アカデミア
 オールマイトが絶対神みたいな扱いになってるのが些か冗長に感じますが、
 オールマイトリタイアという展開が現実味をより増したのは良きこと・・・なのか・・・?

> 暗殺教室
 結局今の生徒たちは世間の正論を完全無視して、「ただ恩師を助けたい」という気持ちだけなんですよね。
 客観性など微塵もなく1%の確率で地球が滅びようが知ったこっちゃない、そう見えるので、
 本気で殺りにかかるにしても、まずはその気持ちを誰か一人にでも芽生えさせてほしいです。
 現段階では渚は元より、カルマですらそう考えてないみたいですし。
 収まり所が良い感じとしては、「せんせーが死ななければならないなら、自分たちの手で・・・」路線でしょうか。
 そういう路線ならば対ホウジョウ戦でも本気の殺意でホウジョウを押す理由になりますし。

 せんせーの思惑は読めませんが、もう諦めてるようには見えないですね。
 今号でも「なす術なし、世間はそう思ってるだろう」みたいな心中が語られてましたし。

 他の殺し屋は・・・もう絶対来ないでしょう。
 よしんば来たとしても、あのホウジョウ包囲網を突破したとしても、いざ相対してせんせーを殺れるかって話ですし。
 逃げられないよう囲んで絶対当たる即殺レーザーだからこそ追い詰められてるわけで。
 今更どんな殺し屋が来ようとも意味なんてないです。そんなんで殺れるならこの漫画とっくに終わってますよ。
 それはホウジョウもまた同じです。ホウジョウがサシで、チーム使ってでもせんせー殺れますかって話ですよ。
 殺れるなら以下同文。
 まぁ同じことは生徒たちにも言えるんですが、そこはほら・・・知略と経験を活かしてみたいな。
 来るべきせんせーが死ぬ時、どういう殺られ方をするかというのは最初期からの注目ポイントなので、
 ご都合展開にならなければワタシはそれでいいです。
 せんせーが手を抜くとかそういうことさえしなければ。
 理想としては「超高速のスピードだからこそ引っかかる罠」みたいな感じが理想ですねぇ。

> ソーマ
 竜胆先輩のリアクションは地味っちゃ地味ですが、
 ここで派手にリアクションされるのはちょっと竜胆先輩のキャラじゃない気がするので、
 ソーマの料理のリアクション含めてそこは落ち着いた感じにしてほしいものです。

> 火ノ丸
 場末の部活がいきなり全国出場!となったらやっぱり盛り上がるべきですね。
 サッカーやら野球やら花形スポーツでないにせよ、少なくとも千葉県では1位なわけですし、
 その辺相撲部だからといってテキトーな扱いにならなくて良かったです。

 レイナさんの件は・・・あらゆる意味でもう今更なんで・・・

 あの立派な力士である大河内くんを「カマセ」と書く意味。今一度見直してみてください。
 そりゃ全国で勝ってる絵面は全く浮かびませんが、それは「カマセ」ではないですからね。

> トリガー
 香取隊、柿崎隊は今までのライバルと比べるとどーにも魅力は落ちますねぇ。
 なんだかんだ全チームランク戦してたら好きになったので彼ら彼女らもそうなると良いですが。
  1. 2015/12/06(日) 11:03:06 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

暗殺教室

この状況で改めて思ったのが他の殺し屋たちが果たして黙って見てるのかどうかってところですかね
よく考えてみると今まで失敗した殺し屋にとっても暗殺のチャンスでもあるんじゃないかなあって思えてきました

それにまだ懸賞金が解除されたわけじゃないのならやっぱり狙ってきそうです
それこそあのホウジョウだってあの懸賞金は十分魅力的でしょうし
彼自身が暗殺に動く可能性も出てきそうですね

そうなるとやはり生徒たちの身が危なそうな気がしました
でも同時に生徒たちにとってもチャンスなのかもしれないなと
乱戦になったらかいくぐる隙もどこかにあるかもしれないし

それと多分もし地球爆破1%の可能性がきたら同時にそこが殺せんせーを討ち取る時なのじゃないかと
多分殺せんせーもその時最も弱ってる気がするので

火ノ丸
3位に残ったのは大河内君か
この大会までただのかませだったけど先輩たちとのやりとりを見ると今は応援したくなりますねえ
個人戦で天王寺に倒されてカマセ犬になりそうな光景も見えますけど

せめてあまりにも無様なやられ方はしてほしくないかなと
理想としては火ノ丸とあたって春の団体戦とは違うところを見せてのほうがいいかなあと
  1. 2015/12/05(土) 19:49:58 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

>高校最強スラッガーにもう勝っちゃうんかい。
いや、全然勝ってないと思いますよ
たまたまいいとこに行っただけですしそもそも1打席勝負ですから試合だったとしたら攻略されてたでしょう
主人公サイドも敵サイドも上げて終わるいいオチだったと思うし十分面白かったですけどね。
最初からボロ負けするジャンプ漫画は大抵不人気なんで良い判断かと。

あと、先生が一生懸命描いてる漫画を
>幸いにも防波堤が1作新連載ってきたとはいえ
防波堤扱いはあまりにも失礼でしょう。本当に社会人なのか疑わしいレベル。
  1. 2015/12/04(金) 10:24:50 |
  2. URL |
  3. 気蔵 #lbCgJZx2
  4. [ 編集 ]

失礼します

ニセコイ
まあこの2人はメインだろうから長くなるのは仕方ないとしても
気になるとすれば千棘と小野寺ちゃんの想い人が同じ相手だってことに気づく展開とかでしょうか

正直一度両方と付き合ってみるのはって思ってしまったよ
それではっきりとさせるとか
まあ正直それがいいのかどうかは分からないが

ワンピ
そういやシーザーがどうなったのかまだわかってなかったですね
その毒ガス兵器ってのはジャックたちがもってきていたものなのか
それともここでシーザーが用意したものなのかってところでしょうか

アカデミア
オールマイトが平和の象徴だってことを改めて示してくれた感じがします
それだけ存在感が大きいんだってことも
そしてオールマイトがいなくなったときの世界への影響も

暗殺教室

いっては何だが生徒全員がたどり着けないと殺せんせーの暗殺はできないかなあって
少なくとも手は抜かないだろうし
それに邪魔ものもでてくるだろうし

まあホウジョウたちを倒す必要はないと思うんで
ここは殺し屋らしくやってほしいかなあって

ただ殺せんせーを討ち取るというのなら彼らも邪魔をしないとは思う
最も生徒たちが殺せんせーを助けようと思ってるのなら別だろうが



殺せんせーはアルバム作りをしてるようですが
逆に言うともう死ぬつもりなんだろうなあと
レーザーで死ぬのが自分だけなら安心してアルバムも作れるってことなのかな

理事長ももし殺せんせーのような環境にいたら優れた殺し屋になってたんだろうと思った

しかしストックホルム症候群って
ある意味否定はできないかもしれない

ソーマ
地味に今回気になるのは竜胆先輩の反応ですかねえ
叡山の料理をほめていたけど彼女の反応は薄いかもという気もしているし
少なくともこれぐらいは想像できるぐらいの感じに見えました
まあ同じ十傑だからかもしれないが

叡山と竜胆先輩の反応次第かもしれないですね八百長審査員どもがどうするかは

クローバー
個人的にレベッカと2人きりになったノエルはどんな気分なんだろうかって
正直ノエルは気まずそうだ

斉木
一人休むだけでここまで影響あるのかって

火ノ丸
まあ全国出場とかなったらさすがの学校のほうも無視はできないとは思いますけどねえ

相撲って競技自体高校生は興味を持たない気がするし

そういや大会の時もですがレイナが混じってるのが自然すぎやしないだろうか
そもそも佑真の妹って事実彼らはいつどこで知ったんだろうか
部長は知っててもおかしくないけど火ノ丸とか1年たちがそのことを知ってたとは思えないし

トリガー
こういっては何だが次のランク戦の相手はあまり強そうな気はしないですね
那須隊や鈴鳴第一のほうが彼らより強そうだし
香取さんが加古さんにスカウトされないのも当然でしょうねあの性格じゃ

あと地味に情報として出てましたけどA級はトリガーの改造もできるんだなと
木虎の特注ってのはそういうことだったのかな
カスタムトリガーってのは夢がありそうだな
千佳とかその気になれば文字通り大砲になりそうだし
オサムもトリガー次第でもっと強くなれるかもしれないですし

ソルキャ
竹風のホルンのやつですが一応前に出てましたよ
確かアンサンブルの全国大会で中学の部に参加してたトロンボーンの聴川ってやつだったと思います
あの時も意味ありげに名前出てましたけどねえ
ホルンになった経緯については省略しますが

ただなんかぽっと出のキャラが多すぎるような気がしますね
名前も分からないままのキャラもいるし
天籟のオーボエ女子とか
竹風のユーフォニウムとか

  1. 2015/12/03(木) 19:49:33 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2771-802d1137
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR