幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2015年40号 感想

今週のトピックス・・・なんかあったっけ。今週何があったっけ。
火曜からの4連勤がしこたま堪えたってことぐらいしか。
なんか知らんけどすんごい疲れた4日間でしたわ。
木曜に県内出張してたけど、むしろあの日が一番疲れなかったかもしれん。

アレかな。
最近昼休み、とにかく眠くて昼食を摂る事よりも寝ることを優先してるからかね。
火曜からの4日間、1回も昼食摂ってないですわ。だって眠いんだもん。
眠い理由は・・・あぁ、毎日1時ぐらいまで起きてるからだ。
でも7時ぐらいに起きてるから俺の適正睡眠である6時間は取れてるんだよなぁ。謎。
アレか。
アニメを捨てたつって、ゲームを取ったにも関わらず、そんなゲームを最近してないが故か。
それはあるかも。そして若干冷めかけてる自分に嫌気が差してるのもあるかも。
アカン・・・せめて「暗夜」はクリアするんや・・・
いまだに暗夜陣営の結婚相手が難しすぎて俺どころかメインパーティ誰も結婚してないけどクリアするんや・・・
ってこの結婚問題が原因か!?(ねーよ
暗夜王国でオススメの結婚情報お待ちしております。
能力とかクラスチェンジが~とかじゃなく、キャラの相性的に良い結婚をさせてあげたい。
求む。3バカ(オーディン&ゼロ&ハロルド)の嫁。あとベルカの旦那。
エリーゼは俺の妹だから結婚させん。(シスコン
カミラ姉様も俺以外を好きになってほしくないから結婚させん(シスコン
そんな俺はフローラと結婚するつもり(メイドコン

はい、ジャンプ感想です。
なおリアルの結婚は最近オカンからのすごい遠まわしアプローチがウザい模様。
会社には「画面の中に嫁と子供がいる」と公言してる模様(ガチで

週刊少年ジャンプ号40号
  表紙&巻頭カラー:ブリーチ
  センターカラー:読切、アカデミア、火ノ丸



雑多
 ワンピ映画最新作が公開するそうで。
 「SW」「Z」もめがっさ面白かっただけに期待大ですな。
 ロジャーのライバル、今の海兵たちの礎、さぁ次の敵はなんや。

 ソーマのおっぱいマウスパッド、えりなさんとアリスと・・・にくみってことになんか吹いたわw
 合ってるけど合ってねぇ!!
 
 うすた先生の新連載がジャンプ+でやるとのことだけど・・・
 画力落ちてね?
 つかジャガーさん15年も前の作品かよ・・・


BLEACH
 あらやだカッコいいカラー///
 そして結構な数の連中、名前が分かることに驚いた。さすが名前に定評のある久保師匠。

 あらやだ、マユリパパカッコいい・・・
 パパというよりご主人様だけど。娘が大事すぎてツンるマユリ様マジカッコいい。。
 
 ペルニダがアレで終わったとは全く思ってなかったけど、
 まさかペルニダ=左腕に霊王の意思があるとは・・・
 んでもって霊王様は最初からクインシーですか。やっぱり死神に捕まってたんやなぁ。


ONE PIECE
 あぁ前話で謎の倒れ方してた海兵は小人たちの仕業か・・・
 そういえば武器スリから始まった出会いでしたな。
 ここに来て小人=妖精の設定を復活させるのは地味にアツかったわ。

 姿を消してたローはセンゴクと密会してて。
 コラさんという接点がある以上、ここで会わないわけないわな。
 センゴクもまたコラさんの死に心痛めたのね。まさか息子同然とまで思っていたとは。
 Dの意思なぞ関係ない、愛に理由はないという美しすぎる結末でこの2人は終わりか・・・
 もうこのセンゴクならバレたりしないと思うけど、やはりここでも「D」・・・
 センゴクは完全に「D」について何か知ってるし、他にも思うことはあるんでしょうなぁ。

 あとは藤虎戦だけど・・・戦うの!?
 マジか~戦うという発想はなかったですわ。
 ロメオ始めコロシアム組がボンちゃんのように足止めする展開しか見据えてなかった。
 そらここで逃げててもいつか戦わなきゃならないのは是だけど、ここで大将戦とは・・・
 いやまぁ、さすがにガッツリバトルとはならないだろうけども。
 どうせならここでゴム≒バネという点を活かして、ベラミーさんが・・・とか?
 

暗殺教室
 う、う~ん・・・・この漫画、コレでいいの?

 根本的設定である「せんせーが地球を滅ぼす(ことになってしまう)」可能性が1%以下の確率て。
 まぁ1%でもある以上可能性はありまくりとはいえ、
 こうも簡単にせんせーが助かるかもしれないってのはすごい「はぁ?」感ですわ。
 俺は今だって、せんせーが死んでこそこの漫画は完結すると思ってるんで。
 
 今更こんなヒキみたいなお遊び暗殺で殺れるわけもなし、
 あとのチャンスは来るべきシロ&復活花屋か・・・
 そのラストマッチでせんせーが死ぬことになるつってもそれもなぁ。
 やっぱり正々堂々、真正面から生徒に殺されてほしいわ。

 良作となるか駄作となるか。
 頼むから、俺の松井先生好感度を下げないでくれよ?


ハイキュー!!
 サブタイの「どいつもこいつも負けずぎらい」がドンピシャな1話ですなw
 本当にどいつもこいつも、どんだけ頑張んねんw
 日向が休んでも旭さん、田中さん、山口、そして月島、みんな本当に負けず嫌いで大変アツくてよろしい!


食戟のソーマ
 田所ちゃんもシレッと司さんの料理食べていいのね。すごいシレッとしてて一瞬誘われたんかと思ったわ。

 司さんの料理は完全に単独調理のスーパー食材目利き&活かしですか。
 うん、一席たる器であってくれて何より。すごい「凄み」を感じましたわ。
 味には絶対の自信があるクセ、おどおどっぷりは忘れないとはなんというナンバーワンw
 まぁ「食卓の白騎士」はちょっとどうかと思うけどw
 そんな司さんを笑って評する竜胆先輩もまた恐ろしい人なんでしょうな。早く料理姿が見たいわ。

 で、ヒキではなにやらえりなさんの模擬店で・・・
 オトンが暴れてるんだろうなぁ。あのオトンが娘の料理を素直に褒めるとはとても思えん。
 ボロクソに言って、それでいて正しく、えりなさんより美味いモノ作っちゃうとかかね。
 オトンの印象的には料理人って印象受けなかったけど・・・?
 

金未来杯エントリーNo6 龍刃伝ガガ丸 (上村勇貴)
 面白い!
 今までの掲載分で一番「ジャンプ」してますわコレ。
 まぁ完全に「べるぜバブ」だけど。戦国バージョンの。

 でも面白かったんだよなぁ。正統に王道一直線。実に快活。
 ガガ丸はカッコいいし、まる丸は可愛らしい中にも王の器を感じるし、
 絵やバトル、構成、演出、ギャグはもう気になるなんてレベルじゃない「気にならなさ」。
 とても新人とは思えないレベルの一作でしたわ。
 まぁ「ガガ丸」を始め、決め技だった「牙牙牙斬」とかネーミングセンスが死んでるのが残念だけど、個性か。

 母に名声届くまで強くなりたいついでにまる丸を母親の元へ。ストーリーもシンプルかついくらでも広げられる。
 能力モノではないけど、剣術だから汎用性はありそうだし、連載・・・はそれでもちょいキツいか。
 連載に値する実力は大いにあると思うだけに応援したいですわ。
 今金未来杯、2作目の支持作が生まれましたわ。

 順位は・・・
 GALAXY>ガガ丸>>>トテク>DEADMAN>リカバリーQ>>>>>クラマ 
 かなぁ。GALALXYよりは汎用さに劣るわ。


銀魂
 ヅラが虚を討つのか・・・
 まぁなんだかんだ最後は始まりの3人が集まってくれるとは思うけど、
 ヅラだけじゃお話にもならないんだろうな。悲しきかな。

 神楽とハゲ、2人そろって今回で神威にトドメを刺すつもりの覚悟のようで。
 ハゲ坊主が敵にならないのはとりあえず助かった反面、邪魔する者は敵じゃなくても倒しそうよねあの人。
 もはや春雨の残りカスはどうでもいい、的は虚一人と考えて良さそうだけど、
 どういうタイミングでこの親子戦争が始まるのやら・・・
 

僕のヒーローアカデミア
 ステイン・・・天晴れな最後だった。
 捕まってしまったことが本当に惜しい。
 ナンバー2ヒーローやオールマイトの師匠すらも恐怖させ、
 最後の最後まで正義でない者を、ヒーローでない者を糾弾し続けるとは・・・
 ここまで魅力的な純然たる悪。絶対悪。正義より正義な絶対悪。素晴らしいキャラでした。
 別に応募しないけど、今人気投票応募するなら圧倒的にステインですわ。すさまじくカッコいい悪だった。

 ステインの信奉するヒーロー像はやっぱりオールマイトだったのね。
 正直、あのオールマイトですら、ステインの言う正義の形を成し得てるとは思えないんだけど、
 グラントリノが反応してるから否ではないのかね。

 保須騒動も終わり、後始末。
 キャラが濃いなんてもんじゃない署長の計らいで後始末も上手く収まったけど、
 確かに、「まだ」ヒーローでもなんでもないデクたちが個性を使って犯罪者と言えども傷つけるのはアカンよね。
 リアルでも現行犯逮捕は正当化されてるけど、それを武力を行使してまでやることが正義とは単純には言えんし。
 上手い具合の諌め方、そして処理の仕方だったかと。良い意味で、大人のズルさを使ってましたな。

 めでたしめでたし・・・と思いきや、ヒキの「僕らを蝕んでいた」はなんぞ!?
 コレがデクの「後悔」に繋がってくるのか?
 死柄木もなんか「明日次第」とか言ってるし、保須市民からヒーローへの不満が爆発するとかかねぇ。
 市民に被害者0なわけないだろうし。
 飯田君方面ではもう大丈夫そうだけど、ヒーロー観を問われる事になるのかね。


トリコ
 どうなってるんだってばよ・・・

 デロウスさんも動いてて本当に残る八王様が全部動いてる中、
 復活しつつあるグルメ細胞の化物、そしておかしくなっているNEOメンバー、んでもってミドラ襲来。
 ワケわかんねー所の話じゃねーぞ!!!いや、ワケは分かるけども。

 どうやらNEOメンバーは全員何かしかの動物と合体させられてるようだけど、
 モーヤンシャイシャイはともかく、ジョージョーや光才老、ザウスさんをこうも簡単に処理するとは驚くなぁ。
 ザウスさんなんて絶対節バアやら小松やらと因縁めいてぶつかると思ってたのに・・・
 いや、一応今話ヒキでは生きてるけども。ザウスさんは合体からの洗脳が解けた様にも見えるけど・・・?

 もうブルーグリルとかどうでもいいからこういう風に話を大きく動かしてほしいですわ。
 まぁブルーグリルの調理も大事ってのは今話で分かったけども。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 あぁああああああああああああ青春してぇえええええええええええ

 文化祭特有のソワソワドキドキワクワク感、
 みんな普段の自分とは違う自分を曝け出して、そして1つの目標に、
 そんな情景をまざまざと見せ付けてくれたよ。おじさんには眩しすぎるよ・・・
 学生の諸君、今を、精一杯楽しむんやで・・・楽しむ事を忘れたら人間お終いなんやで・・・

 そいや分からんかったけど、雅春のクラスは結局何やるんだろ。
 英里ちゃんがお化け屋敷、八巻先輩&秋子先輩が占いの館&バンドと分かったけど・・・?
 まぁ今回の主軸はあくまでステージ発表だけどさ。

 雅春たちが目指すのは魅せる・デモンストレーションダンスということで。
 八巻先輩&秋子先輩は本当にアレ1年生かよと思うほど堂々とカッコよくエロくすげぇクオリティだけど、
 あぁいう派手派手しく見てるこっちも楽しいダンスはあの二人にはピンと来ないなぁ。
 5レベルのクイックステップとはいえ・・・
 まぁ本人たちが楽しそうに笑顔でやってれば周りも自ずとついてくるとは思うけども。
 確かに今のあの2人なら「やれる」。なんかそう思えちゃうわ。

 そんな二人にデモンストレーションやらせた部長もちゃんと考えてのことということで。
 確かにあんな思いをしても辞めなかった英里ちゃんはガッツあるし、
 ちゃんと「男の子」してた雅春のことも見ていたからこそ。う~ん部長もカッコいい。みんなカッコいい。


火ノ丸相撲
 こんなん泣くに決まってるじゃねーか!!!!!!!

 あぁ?1-2でダチ高負けてるから漫画的に勝つのは当然?
 黙れや!この戦い見てもンなこと言うヤツがいんなら俺がぶっ飛ばしたるわ!!
 この名勝負をそんな漫画のセオリーに当てはめるのはお門違いも良い所だわ!

 相撲への情熱と情熱、心技体全てが真っ向とぶつかりあったこの副将戦。
 ダメかと思いきや、火ノ丸にも負けない鬼のような表情で勝ちをもぎ取った!!!
 もはや俺ごときのボキャブラリーでは評することが出来ませんわ。
 ただ、ただただアツい。アツい!
 小関部長、よくやった!!!よく勝ってくれた!!!よく、報われてくれた!!
 これで嬉しくないわけないじゃねーか!!!感情移入しないわけないじゃねーか!!
 
 さぁ大将戦。
 さぁ火ノ丸や。「やっと火ノ丸」とは俺は書かん。それは今までの戦いを無碍にする。
 火ノ丸・・・・ただただ・・・・勝てェ!!!!!!


斉木楠雄のΨ難
 Dで。一択ですわ。
 ヒーローってそういうものだと思う。正義さえあれば嫌われることは関係ないよね。
 まぁリアルな話、人に嫌われるのは嫌だからAだろうけど。いつも腹ペコはキツい。
 あぁ右脳型で黙々作業しながら正しいと思った事を貫く頑固者ってのが俺だわ。あってる。
 
 あぁ夏休み終わるんだ・・・お疲れ様。
 じゃなかった「これから」お疲れ様。で、俺の夏休みはいつ?(錯乱
 かくいう俺も高校の夏休みの宿題は3日ぐらいオーバーしてたかな・・・
 徹夜で数学の問題集の答えを見ながら上手くごまかしてた気がする。懐かしいね。
 結局「出さなかった」オチにはしなかった気がするけど、
 大人になってから「出さなくてもよかった(良いわけではないけど)」と知った時は絶望したわ。
 ちゃんとやらなアカンのやで?それがキミらの仕事や。1ヶ月以上も休みがあるとか憎い憎い憎い・・・・

 斉木はともかくみんな楽しい夏を過ごしたようで何よりですわ。リアル充実してるね。憎い。
 つか窪谷須、絵うめーなw

 そうだ、仕事なんてしてる場合じゃねぇ!この人生は一度きりなんだから・・・(死亡フラグ)


ブラッククローバー
 良い感じじゃないの。
 メインが相変わらずアスタとはいえ、ノエル&レオポルドが加わってのジミー打倒。
 今回は普通に評価したいわ。戦い方もただ漫然と切りつけるだけじゃなくなったし。

 まぁ今回一番評価したいのはなんといってもフエゴレオンさんだけど。
 なんなんあの人、人間出来すぎでしょ・・・


ニセコイ
 つい先日、ファンブック「トクレポ」を読んだんだけど、
 その中で古味先生が如何に「ダブルアーツ」の打ち切りが悔しかったかを語っててくれて嬉しかったわ。
 それが漫画家生命にまでつながりかけてたということには驚きだったけど、
 俺たちは、俺は、今でもあの漫画を待っている。やろうぜ500話。やろうぜファンタジー。やろうぜ夢の成就。
 「ニセコイ」は年内ぐらいで完結するだろうし、「ダブルアーツ:」で一つお願いします!!!マジで。

 さてマリー編引き続き。
 御影の楽たちにまだ伝えてないことは身体の病状のことでしょうな。
 ガチでヤバい節は幾度と見受けられたし、結婚問題をなんとかしても、これはどうこうしたらどうこうなる問題なのかね。
 意外と今は元気そうだけど、いつもの空元気なんだろうし。

 帝王・マリーオカンは姿お目見えかと思いきやまだシルエットですか。コレが意味するものとは。
 口調的には思ってたよりは柔らかい人だったけど・・・

 マリー自身の心中も語られたけど、なんやかんや負けは認めてるけどやっぱり諦め切れてはいないのね。
 ヒロインズはともかく、集のことまで「楽しかった」の一部であることに驚いたわ。集愛されてるやん。 

 まずは大声呼び出し作戦。周りの目を気にしてとりあえず城内に潜入する感じか・・・
 そういえば書こう書こうと思って忘れてたけど、本田さんを止めるポジションは是非とも右助でお願いしたい。


ベストブルー
 尾永、案の定おるやんけ!!!
 そらあのキャラを他校にするのは勿体ないわなw
 同世代のライバルキャラは多いことに越した事ないしOKOK。
 あのフリー勝負も一応「本気じゃなかった」らしいし、彼もいつかはばたけそうですな。

 あとの1年生はモブ2人と、ブレ全国3位か・・・すげーな。めっさ強豪やん。春雨。
 絵に描いたようなイケメン枠だし、コイツがいわゆるライバルになるんでしょうな。
 まぁフリーとブレで泳法違うけど。つかブレを「ブレスト」って書くのやめれ。困惑する。
 つか「ブレ」もやめれ。「平泳ぎ」でえぇがな。

 早速青野とぶつかりまくりの尾永は伝説を伝説視してるということで底が知れたかと思いきや、
 ちゃんと先輩たちのド本気に痺れてくれたようで何よりですわw

 そんな先輩たちは大城さんを始め、ヒョウヒョウ系、野獣系、おっとり系と・・・色々すか。
 とりあえずこの6人がメインなんでしょうな。ちょっと特徴ないのが2人ほどいるけども。
 でも全員が伝説を伝説視してないで大マジメとはアツい限り。楽しくも厳しい部活になりそうですな。
 まずは入部試験のようだけど。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 リアルな話、製作会社が潰れるようなアニメだとロボット作ったりしてる暇ないからアレだけど、
 こういう再利用、冒頭で触れてる特撮で流行った~ってまぁ「怪獣酒場」だけどはアリよね。
 俺も幼少期はウルトラマンで育った世代だからあのリヴァイバルは嬉しかったりしたし。
 昨今の萌え絵化はどうかと思うけど。可愛いけどアレはどうかと思う。

 あんな滑らかに動けるロボットがこんな端役でも作られるぐらいの技術力になってくれればいいなぁ。
 話違うけど、マジで搭乗型ロボットは男のロマン。実現してほしい。


ワールドトリガー
 おー千佳が自らの意思で人撃ったー!
 当てられんかったけど成長したやん!と感心したのに、すぐさまベイルアウトとは・・・
 そら位置バレしたスナイパーは不味いし、千佳だからより不味いとはいえ、
 自発ベイルアウトなんつー消極的すぎる戦法をやってほしくなかったわ。
 誰か殺ったんならともかく、結果的に誰も殺らないで離脱は完全に「逃げ」だし。
 コレに関しては「千佳だから」は関係なく、俺の主観の問題として嫌い。どうせ死ぬのなら戦って死ね派なもんで。

 またその後のアタッカー超乱戦は見ごたえあったけど。
 4勢力の美しすぎる鬩ぎあい。見事ですわ。絵馬&影浦さんいい場面で来るなぁw

 残るはユーマ一人。玉狛3タテとはならなかったけど、ここでユーマ陥落は大いにありえるよねコレ。
 影浦がいなければなんとかなりそう感あるけども・・・


デビリーマン
 マドギワーが有能だったとは・・・
 まぁマドギワーが有能というより契約者が~だけど。二択能力でギャンブルやりゃそら儲かりますわな。
 そんでもってルーレットで2択以外じゃなくて破産する所まで見え見えだったけど、
 それが能力使ってなかったというのはアツい。
 まぁ能力使わないで全財産1点賭けするのはアホとしか言いようがないけど。いくらなんでも攻めすぎ。

 そして社長のカッコいいこと。
 37年も窓際で燻ってた男を復帰させるために社長になったとは・・・すごい情熱。
 そうなるまでに至ったのが和のおかげとはこれまたアツい。

 どうやらクライマックスの様相だけど、悪魔殺しには正統に悪魔の能力で勝ってほしいなぁ。
 

カガミガミ
 姫吊戦1話で終わったよ。テンポいいね。

 期待してた恭介のバージョンアップ戦闘だけど、結果的に恭介が指示出せるようになっただけ?
 地味すなぁ。
 もっと目に見えて分かりやすい進化をしていてほしかったわ。
 「式神使われ」でなく「式神使い」としてようやく正しい形になったとはいえ、あまりに地味。


レディ・ジャスティス
 もはややる気がないのか・・・
 打ち切り決まってヤケになったのか、話というものを作る気がないのね。

 赤面もほぼなし、
 下半身むき出しだから市民の命がどうなってもいいというステインの粛清対象っぷり、
 察しがあまりに良すぎる上、何故か丸藤だけ簡単に場所が分かる優しい世界、
 言うほど露出多いわけじゃない新スーツ、
 う~んこの残念感・・・
 都合よく服だけ溶かす上侵食機能付きのユースティティア殺しのロンゲさんもっと頑張れよ・・・


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 内藤マジで面白いじゃねーかw 瓦版の磯豆マジで面白いわw あらすじがあらすじしてるのは残念だけど。

 本編は・・・真顔はちょっと笑えなかったけど、
 前話からの源→中島→の流れだと笑ってたかもしれんw
 シンジツの人さんのおかげで埋蔵金(マジであったんか)GETしたけど、ここで択一か・・・
 シンジツさんなら友達を選んだ事によって埋蔵金もくれそうだけど、
 磯兵衛だから単純に友達は選ばんのだろうなぁw






少年ジャンプ+ 8/23~8/29更新分

読切 悪魔のメムメムちゃん (四谷啓太郎)
 おぉう・・・アホかわいい。
 全然ジャンプの色ではないけど、こういう無能悪魔とツッコみ主人公という構図は好きですわ。
 とにかくメムメムちゃんが一つ足りとてサキュバスしてないのが気に入ったわw
 まぁちょっと塩梅間違えればただウザいだけになるキャラでもあるんで難しい所ではあるけども。
 その辺、この読切では上手い具合に出来てたかな、と。
 もうちょい読みたい。


声優ましまし倶楽部
 せっかく碧ちゃんとの復縁に絶好のターンだったのに、それすらさせないとは・・・


SOUL CATCHER(S)
 ソニ学のもう一人・聖月に一応ちゃんとフォーカス当たって、次代へ繋がったのは良かったかと。
 その気持ちは分かりようもないけど、ダメ金ってそら悔しいよね。
 同じ金賞なのに圧倒的優劣がついてるわけだし。
 そんな聖月をキョクリス先輩が最後まで諌めてくれてたのはとにかくカッコよかったかと。
 9割ボケキャラだったのに、この群馬大会だけですごい株上げたなぁこの人。良いポジションだわ。

 そして話は次の西関東大会へ。
 「西」関東大会なんだ。西。関東の西ってどこ?群馬はまぁ西だろうけど、あとは山梨ぐらい?
 山梨って個人的には関東じゃなくて中部なんだよなぁ。あと入れるとしたら埼玉ぐらいか?
 「西」関東大会ってすごい狭そうに思えるわ。「北」なら埼玉に茨城栃木と分かるんだけどなぁ。

 竹風にまんまと戻った黒条は相変わらずの黒っぷりということで。
 常識外すぎる鳴苑偵察を「情熱」と評するとか何この学校怖い・・・
 偵察だろうがなんだろうが、あんなのどこの学校であっても停学退学モノじゃねーの?
 病状芳しくない剛健さんの命そのものすら操り始めたけど、
 このクソ条、剛健さんの死すらも利用して伊調を壊してきそうだな・・・おー胸糞悪っ。


温泉街のメデューサ
 菅君怖ぇ・・・そういや彼、一応不良の設定だったな・・・あのキャラ故よく忘れるけど。
 一応加賀地さんも菅君の切れた理由は察したようだけども。

 さて、真人間にイメチェンした菅君。何話モつか・・・


読切 妖堂奇譚アンチソーシャルコント (河内愛里)
 スタンダードな妖怪漫画すなぁ。
 切れっぽい空気読めないデリカシーない、
 と酷いことばかりの主人公・漆田のキャラがよくつかめなかったけど、全ては知能がお子様ということで納得はしたわ。
 ドラマ的には良かったけど、バトルも妖怪もどれも中途半端ではあったかね。


天神-TENJIN-
 高岡は超・努力の天才ですか。
 そして今悩んでいるのは、努力で得られない才能の壁。
 だからこそ陸には心開けない開かないし、どんどんコンプレックスに陥ってるのか・・・
 ジャンプではお馴染みの血統主義の犠牲者ですなぁ・・・
 今回はそんな才能の天才・陸に邪魔されて、あわやクビにまでなりかけてるし悲しいなぁ。
 つまらん記者のヤッカミは跳ね除けたけど、まだまだ危ういですな。
 圧倒的に高岡の方がスペックもとい基礎力が高いということを見直さなきゃ・・・

 そして出てきた陸の父・坂上隊長。
 まだ後姿だけだけど、こんなに陸に近い所にいて動向伺ってたんですな。
 事件の真実はまだ当分かかるだろうけどとりあえず健在でいまだその心変わらずを伺えたのは良かったわ。


ラブデスター
 あーミクニさんがファウストに中継しろって指示してたのね。
 まぁそれは分かったけど、ファウストが応じるには「告白」に順ずるものがないといけないような気が・・・
 この展開で誰が誰に「告白」しようと言うんだろう。

 測定機を人質に、しのを人質に、上手い具合の交渉を描きつつ、
 いよいよ終焉ですか。
 さて、タケダは生き残るのか否か。らみちゃんに「告白」して無残に爆散してほしいなぁ。


あの娘はヤリマン
 えっ作者何の病気なの・・・?全然察せれん。
 作品的にはヤりすぎて腰痛が~とか? あっ(察し

 まぁ4コマでもテンポ良かったんで良いよ。腰痛で何ヶ月も休むバカみたいにならなければ。


神えしにっし
 せやね。キャラの死を安易に笑っちゃいかんよね・・・
 今でこそもう慣れちゃったけど、「まどか」のマミさんの3話は俺はリアルタイムで見てて心底ショックだったもん。
 そんでもって最初、その死がネタにされてるのを見たときは「何考えてんだ」と憤慨したもんよ。
 敵キャラなんかならいざ知らず、キャラの死、それもメインキャラの死を軽く扱ったらあきませんわ。
 
 俺ぁ絵師でもなんでもないけど、
 やっぱり見てる人が嫌な気持ちになるより、嬉しい楽しい気持ちになるほうが、
 絵師さん的にも、俺たち的にも、何よりキャラ的にも幸せよね。この気持ち大事ですわ。

 でもゴローさんはクズ。


KISS×DEATH
 隔週で6Pとか、叶先生いつもの「もう描きたくない癖」出ちゃってませんかねぇ・・・


群青のマグメル
 いきなりゼロちゃんの語りで始まったから何が始まったのかと思ったら番外編かい。
 本編がドシリアスのターンだからマジで何事かと思ったわ。

 てっきり冒頭の鍵こそ、あの宝箱の鍵ってオチかと思ったけど、
 そういうワケじゃなく本編に絡んでくる鍵ですか。ほー
 ゼロちゃん自身もすごい身体能力が有能ってのは面白かったかと。
 嫌過ぎる値切りやら即断即決の拒否やら、この2人は本当にお似合いですわw
 ゼロちゃんはマグメルには興味が無い、インヨウに付き従うだけ。それが幸せという形も美しいですな。


カラダ探し
 おー右脚あったかー
 スタート地点に一つあるってのはゲームではある種定番の一つよね。灯台下暗し。
 
 ヒキでは血塗られた手が出てきたけど、こういうヒキをするってことは高広か?
 あのW赤い人から逃げ出せたってのはどういう状況なのやら。
 健司なら赤い人に殺られたとも思えるけど・・・


独裁者ジーク
 おいおい校長ももう殺られてるのかよ・・・
 この独裁者学校で一番強いであろうに、描写も無くあっさり負けたのか・・・?
 こういうのは本当に死んでるか、めくらましかの2パターンだけど後者であってほしい・・・

 指タバコの親衛隊、顔剥ぎの親衛隊に追われる緊張感は抜群ですわ。
 いつ誰が死んでもおかしくないだけに、マジで一切油断出来なくてすごい楽しい。
 前話で倒した親衛隊ですらも頭がつぶれてないことで生き返るかもしれんし。
 ジークがミーアを使えない今、新キャラ・ローゼンポーちゃんとの合流が急務ですな。
 素晴らしい絶望感ですな。頑張れ少年少女たち。 


i・ショウジョ+
 なんぞコレw 面白いじゃねーかw
 今回のヒロイン・七星ちゃんはあまりに不思議ちゃんすぎてアレだけど、
 このキャラクリエイト能力は純粋に面白い。もうこのキャラクリヒロインと付き合うんで良いと思います!
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE 食戟のソーマ 銀魂 僕のヒーローアカデミア 背すじをピン!と 火ノ丸相撲 ベストブルー ワールドトリガー ジャンプ+

  1. 2015/08/30(日) 21:40:09|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<週刊少年ジャンプ2015年41号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2015年39号 感想>>

コメント

Re: まるまるさん

へー勉強になりました。情報ありがとうございます。
神峰たちが目指すもの、これから戦っていく相手というものがよく見えました。新潟がいるとは驚きです。
地区大会だけでも2,30校とは予想以上の多さでした。10校ぐらいかとばかり。
なるほど、強者バランスを取るための区割り・・・
まぁその理論だと第二都会の近畿を「関西」と括っていいのかという疑問が沸いてきましたが・・・
  1. 2015/09/06(日) 20:28:24 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ワンピース
 センゴクの来訪理由はおつるさんぐらいには言ってるかもですが、他は知らないでしょうね。赤犬も大将も五老星も。

 既に中将がザコと化してる以上、
 海軍サイドはもう三大将と赤犬しか弾がいないとはいえ、それでもここでvs大将は早すぎる感がしますね。
 そもそも藤虎が相対する理由もないんで今回決着が着くとは全く思ってませんが。

> 暗殺教室
 1%なんて普通は0ですが、フィクションでは80%ぐらいありますからね。時代が証明してます。
 それに則って1%発動。地球を守るためには殺るしかない、そういう状況にしてほしいです。

> アカデミア
 ステインのオールマイト信奉には絶対に理由があるはずですし、
 それを語らないのはありえないので、ステインもこれで終わりってことはないでしょう。

> ニセコイ
 風ちゃんについては次本編で出てきた時に触れます。

 結婚急ぐから、見つからなかったからあの結婚相手って、
 格式高い家がそんなのとかガッカリすぎます。
 つか結婚急がなきゃならないほど体調悪いのに跡継ぎとか絶対無理ですし。
 あの母親がマリーを試すようなことをするとも思えませんねぇ。

> ベストブルー
 ライバルつっても泳法違ったらライバル足り得ないと思うんですよね。
 本番でもぶつからないのにライバルとは呼べませんし。
 青野と部内ライバルになるのは尾永と部長ぐらいでしょうねぇ。

> トリガー
 千佳は「一応見えないから」撃てたのかもですね。

 いくらユーマでもあのメンバーで無双されたら困りますねぇ・・・

> デビリーマン
 語られることはないでしょうが、営業成績によって与えられる能力とかが違うんでしょうね。
 じゃないと和の能力の汎用性の低さの理由がアレなんで。

> ソルキャ
 katariさんの黒条嫌いっぷりが最近怖いです・・・

> 独裁者ジーク
 向こうのスパイもいそうですねぇ。そしてそれは向こうにもコッチのスパイが・・・という様式美。
  1. 2015/09/06(日) 20:04:29 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: rakuさん

> そろそろ新連載
 最近意識することがなくなってたんですが、そういえばそろそろですか。
 前がベストブルーの1本だけだったので、もう少し入れてほしい反面、抜ける枠が少ないんですよねぇ。
 良い事ではあるんですが。

> ソーマ
 司さんの料理は他のキャラとは違う方向性の「一番」っぷりで良かったです。
 それ続く第二席。竜胆先輩の料理にも期待が高まりました。
 まぁ最後まで料理しないなんてことおありそうな人ですがw

> アカデミア
 ステインのヒーロー観については絶対何かあるわけですし、
 このまま引き続きやるのか、脱走しての再登場なのかは分かりませんが、
 あのヒーロー観を得た瞬間というのは是非見たいですねぇ

 飯田君騒動はとりあえず終わったと思っていますがそちらもどうなることやら。

> ブラクロ
 無制限出血は無効化剣で斬っちゃえば・・・ゲフンゲフン

> ニセコイ
 トクレポの内容は感想でチマチマ拾っていこうかと思ってたんですが先行して。
 楽の誕生日と母親の謎はワタシも気になりました。
 誕生日はいつか楽の誕生日イベントをやるためとしても、母親の名前すら隠す意味。
 来たるべき最終決断のタイミングで、登場してくるのかしないのか。
 華さん、寺ちゃん母、マリー母、みんなアレな性格なので、そろそろおっとり系を・・・
 でもヤクザと結婚するってことはそういうことか・・・

 「三人の鍵の力を借りる」は目から鱗でした。
 すごいあの絵本のシチュエーションに似ていますね。
 まさかのマリー=約束の女の子? 個人的には寺ちゃんだと思っていました。
 もしコレがその通りなら今編の落とし所もちょっと見えるような気がするようなしないような。

> トリガー
 自主ベイルアウトのクダリは、ワタシがただ消極的撤退が嫌いというだけなので。
 点を与える事になってしまっても、点を奪いにいく、そういう気概がワタシは好きです。

 アタッカー5人の決着は楽しみですね。誰が残るのか本気で読めない。ユーマ脱落も大いにありえるだけに。
  1. 2015/09/06(日) 18:45:33 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

新潟が不憫です

20数年前、関東ブロックは8県で全国代表枠4でした。
しかし、学校数も強豪校も多い関東と他の地区とのバランスを取るために関東を2つに分けて、
それぞれ代表枠が3となりました。(全国枠が27から29に拡大)
ここで問題になったのはどのように2つに割るか?でした。
結論から言えば、強豪校が多い千葉県と埼玉県を別ブロックにすることが最大のポイント。
結果、東関東(千葉、茨城、栃木、神奈川)西関東(群馬、埼玉、山梨、新潟)と
へんてこりんな分割になりました。新潟が関東?って最初は私も不思議に思いました。
まあ、吹奏楽連盟が決めたことですから。

吹奏楽経験者としては、ソルキャは時々経験者しか分からない(吹奏楽小ネタや今の
中高生は知らないだろその曲)など楽しんでます。
  1. 2015/09/04(金) 23:15:42 |
  2. URL |
  3. まるまる #2NU31nKA
  4. [ 編集 ]

ソルキャの西関東について

東関東某県大会銀賞の経験者がチョイ豆知識を。
吹奏楽コンクール地区大会は、北海道、東北、東関東、西関東、東京、北陸、東海、
関西、中国、四国、九州の全11ブロック。中高生は県予選を勝ち抜いた約20~30校が
地区大会に参加し、各ブロックで全国の切符を2~3校が手にします。全国に行けるのは29校です。
ただ、東関東・西関東の区割りは微妙なバランスになっています。(これは参議院の1票の
格差問題やW杯の枠に近い問題で 参加校の数と強豪校のバランスをとるためになっています)。 
  続く。
  1. 2015/09/04(金) 23:13:10 |
  2. URL |
  3. まるまる #2NU31nKA
  4. [ 編集 ]

ワンピース

わざわざこの話の終盤でセンゴクがやってきたのはコラソンのことをローから聞くためだったってことなのかな
オペオペの実の関係で彼との関係を予想してたのかも

しかしこの時のセンゴクはあの元帥時代に戻ったようにも見えたな
ここでローをとらえなかったのは彼の想いがあったからか

いつか海軍大将と戦わなければならないってのはまあそうなのでしょうけど
さすがに勝てるとは思えないですよね
万全ならまだしもルフィはまだ回復してないはずだし

暗殺教室
ただ爆発の可能性が下がったことでかえって絶望に叩きつけられる可能性も否定はできないんですけどね
たまたまその低い確率にぶつかりそうだというケースもあるだろうし
それだとかえって絶望感ありそうだし
あともしも爆発しないとしても殺せんせーの寿命自体実はそれほど長くない可能性もあるかなあと

ただとりあえず2月はE組の受験期間でもあるのでそっちのほうにも集中することになるんだろうかと

ソーマ
10傑の実力をちゃんと見せられたのは実は作中初めてかもしれないなと思ったり
久我は厳密にいうと10傑の力を見せたのかどうかはまだ疑問だし

しかしえりなの父親はどんな人物なのだろうか

アカデミア
まあステイン自身オールマイトを神格化し過ぎてるところはあるのかもしれないが
自分に対して見返りを求めているかどうかがヒーローの基準なのかもしれないし

今回の件での情報が漏れる可能性もありそうだからそれが後悔につながる可能性も否定できないし
ステインがこれで完全に終わるかどうかも

あと個人的にいうと私欲で人の命を奪うような奴に対しては暴力で制裁してもいいと思ってたり
相手によるかなあと

トリコ
なんだか巻にはいってるように

火ノ丸
スポーツ漫画をはじめとする予定調和の漫画では
いかにその過程を上手に描くのかが大事だなと思いました
この漫画に関しては少なからず負けるかもみたいなものを感じるので

クローバー
フエゴレオンさん器が大きいと思いました
人の上に立つにはそれぐらいの人間じゃないと

ノエルの兄弟とは大違いだ
はっきり言ってノゼルは強いけど人間は小さいという印象しかない

若くして団長になったから傲慢になりすぎてるってころなんだろうか

ニセコイ
トクレポを読んで個人的に驚いたのは風ちゃんの本名だったりします

万里花の体調が本当に悪いのなら結婚を急ぐってのも分からなくはないかなあとは思いました
だから40代バツイチの相手しか見つからなかったのか

あと他に考えたのは結婚相手の情報が嘘というケースですかね
万里花の覚悟を試すためといって

ベストブルー
この漫画に関しては内部での争いのほうが多いかもしれないです
水泳とかも個人競技に近いし
文字通り全員ライバルってことになるのか

トリガー
千佳に関してはまあ全員が自分を大切にするようにって教えてたから
でもベイルアウト城と言われなかったらしなかった気はします

一応見えないとはいえ人を狙ったのはある程度の進歩なのかもしれない
本当に死ぬわけじゃないんだから

最後にユーマが一人で残ったけど
こりゃもう勝っちゃいけない状況だなと思いました
もちろん何人かは倒してほしいし
あるいは影浦一人倒すでもいいけど
ユーマ一人で勝ったら本当にオサムいらないになってしまうし

デビリーマン
悪魔一人によって与えられる能力は一つと決まってたわけじゃないのかって思いました
契約者に対しては一つなんだろうけど


磯部
磯兵衛なら金を選んでも不思議じゃないけど
金選んでも仲間選んでも批判されそう

ソルキャ
黒条のような奴を俗に言う「吐き気を催す邪悪」なんだろうなと

そもそも竹風の奴らの感覚も何か欠落してるような気がします
生徒と偽って学校に潜入って正直犯罪に近いような気もするんだが
それともどんな偵察だったのかわかってないだけなのか

最終的に黒条が地獄に落ちてくれることを祈ってる自分がいる

独裁者ジーク
結構えげつない描写が多い漫画だなあと感じます
あとあのローゼンポーって子は怪しい感じがしてしょうがない
内部にスパイがいてもおかしくない気がするので
  1. 2015/09/01(火) 01:01:27 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

そろそろ新連載の時期

来週で金未来杯が終了ですし頃合いです。
去年は三作でしたが、その前の二年は二作。カガミの進行具合からして後者でしょうか。

>ソーマ
竜胆先輩ホントに全店制覇してた・・・。あの量食ってどうやって体型維持しているんでしょう。そういう体質なのか。
 司の料理は自身の個性を消すことで逆に引き立たせるという手法。こういう「顔が見える」料理もあるわけか。まさかソーマであんな真っ白なコマが見れるとは。

>アカデミア
 武器ほぼ皆無であの迫力。執念という表現すら正しいのか分かりません。自らの正義を貫くためにここまで悪に徹した悪役が嘗ていたでしょうか。過去の何が彼をここまで至らしめたのか気になります。
日○紡cm出演中(違)の署長の強権発動もありとりあえずは一件落着。ただ最後の飯田君の表情に一抹の不安を覚えます。

>ブラクロ
 フエゴレオンさんが人間出来てるのか他の輩が出来て無さすぎなのか知りませんが良い人オーラがすごいですね。
まずは中ボス撃破。ただ無制限出血箇所×2なので後々響いてきそう。まぁなんとかしそうですが。

>ニセコイ
「トクレポ」は弟の誕生日プレゼントで買ってやった際に見ました。個人的には、ファンブックという場においてなお楽の母親、生年月日が明かされていないことが気になりました。今後の展開に絡んでくることは必然なんでしょうが・・・。
 本編。いつものニセコイテイストが戻ってきましたが、状況が状況なだけに素直に楽しめない・・・。あえて描いたってことは割れた窓から侵入するんでしょうか。あとはどういう落とし所に持ち込むか。
 話変わりますが、例の絵本のあらすじが確か「三人の鍵持ちの力を借りる」でした。既に一人の力は借りたので、残りの二人も何かしらを担う形になったりするんでしょうか・・・。

>トリガー
うぅむ。やっぱ一気に当てるとこまではいかんか。こういうとこはリアリティに忠実ですね。その後の自主ベイルアウトも然り。相手に点を与えないというランク戦特有の目標を考えればやむを得ない判断では。遊真一人ではあの人数を相手にフォローするのは無理があります。
 そこからの影浦隊乱入。これが正直一番意外でした。今回で一番点取れなさそうな状況だったので。これで一気に分からなくなってしまった。
 ユズルは多分二宮さんに狩られるとして、やはり攻撃手五人のバトルロワイヤルが大勢を決めそうです。東隊有利ですが、二人のうちどっちかを落とせれば大きい。しかし東さんが黙ってないでしょうし、東隊攻略にカゲはまだしも(あくまで一騎打ち所望のようなので)辻がのるとは思えないし。そもそもあの場に向かっての適当炸裂弾の可能性も。選択肢多すぎ・・・。


てか今回思ったより分量少なめになりました。
  1. 2015/08/31(月) 22:23:54 |
  2. URL |
  3. raku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2758-9bb6cf0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR