幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

週刊少年ジャンプ2015年39号 感想

お久しぶりです。2週間ぶりの更新でございます。
 >みなさまも今後も良き盆たらんことを。
 >来週も更新はしますよ。「ジャンプ+」感想だけですが。

はい。コレですよね。
ええ。おう。さいですよね。

まぁぶっちゃけると、ジャンプ+の感想分が全然内容なくて断念したというのが1点。
あと北海道旅行帰りで疲れきってたのが1点。
翌日からの仕事が嫌過ぎて若干欝になってたのが1点。
そんな理由で更新いたしませんでした。
待ってくださっていた方がいらっしゃったら申し訳ありませんでした・・・

この2週間のトピックスですか。
北海道旅行は楽しいものでした。初めての北海道。札幌・旭川・美瑛・富良野辺りの道央へ行ってきました。
ラーメン食ったりジンギスカン食ったりスープカレー食ったりグルメも、
旭山動物園に行ったり、ビール工場見学したり、ラベンダー園に行ったり観光も満喫してきまして。
あぁ「満」喫ではないか。満たしてはいないわ。
なにせ北海道はでっかいどう。デカすぎて全然回りきれなかったし。行ってない所もだけど行った所でさえも。
次いつ行けるかは分からないけど、次は函館小樽辺りの道西も行きたいですわ。
あとは全然場所離れるけど最北の稚内、世界遺産の知床、監獄が見たい網走、釧路やらも。
う~ん北海道はでっかいどう。出張で行けないかな・・・今北海道に営業先ないんだよなぁ。

あとはアレっすよ。
「ジュラシックワールド」を見てきました。アニメ映画以外を見たのは久々ですわ。何ぶりか分からないレベル。
死っぬほど!!!面白かった!!!!!
何なのあの面白さ。犯罪級。大絶賛、超絶賛、極絶賛する。滅茶苦茶面白かった。
元来デスサバイバルが好きなせいか、
あぁいうクローズドサークルで人類が自分たちで産みだした恐竜に襲われるという設定がドンピシャでしたわ。
主人公4人がレックスに襲われる緊迫感緊張感も満点。
IMAXっつー、超音響&3Dの劇場で見てきたんだけど、もうド迫力で手汗ダッラダラかいてたね。
そしてなんといってもクライマックス。あんなクライマックスさ。感動せんわけないやん!!
俺、「ジュラシックワールド」を見に行って泣く事になるとは思わなんだよ。それぐらいアツかった。感動した。
もう1回見に行きます。それぐらい面白かった。
面白すぎて見て帰ってきて即行ブログに個別感想書こうかと思ったぐらい面白かった。
映画館からの帰り道、あまりに面白すぎてニヤニヤが止まらなかったぐらい面白かった。
最近往年の名作ハリウッドのこじ付け続編が流行ってるけど、
「ジュラシックパーク」への愛と尊敬が溢れてて大変素晴らしかったかと。
コレはもう完全に今年のBEST映画ですわ。コレは越えられん。すさまじく面白かった!!!

そんな2週間でした。濃いね。映画の話が半分だけど。
仕事は・・・特に語ることは何も。明日・月曜が休みってことぐらいで。
ういじゃ合併号明けジャンプ感想でっす。

週刊少年ジャンプ号39号
  表紙&巻頭カラー:ソーマ
  センターカラー:読切、ハイキゅー、銀魂


食戟のソーマ
 女子のチャイナドレス良いですな。
 緋紗子ちゃんが一瞬誰か分からんかったけど。良いですな。

 勝っちまったもんはしょうがないということで、その件はもう置いといて・・・
 竜胆先輩喋ったー!!!喋りまくったー!!!
 嬉しい。超嬉しい。竜胆先輩好き。今話でより好きになった。
 思ってた通りの性格の人でしたわ。いや~抜け目ないw なんと楽しい人だろうw

 通産売り上げですら勝つつもりだったソーマさん敵には悔しいそうだけど、
 そんなの初日~3日目まで勝負の土台にすら上がれてないんだから無理も当然でしょうよ。
 見通し甘いなんてレベルじゃないわ。悪い意味で行き当たりばったりすぎたわ今回は。
 久我の方は予想通りということで。
 昔のソーマそのままアツいものを秘めていたというのは好感度上がりますわ。やいやい久我もいいヤツよね。
 ソーマはそのまま司さんの料理を食べに行くそうで。
 現一席の料理・・・どんな超絶料理が出てくるんや・・・

 その他の状況も語られて。
 カレー+3Dプリンターのア葉黒トリオは興味惹かれるなぁ。そうそうこういうので客を惹かないと。
 とはいえ3Dプリンタってまだ印刷遅いイメージがあるんだけど、大量生産に向いてるのかね。
 テンプレ化して一気に複数個作るにしても1テンプレ辺り10分ぐらいかかりそうなイメージ。ヤボだけど。

 えりなさんは城一郎さん・・・かと思いきや、実のオトンが襲来かよw
 そういえばあの総帥は爺さんで、えりなの両親は謎だったなぁ。
 おぉ怖い。さすが魔王の血族。あの1コマだけですごい怖いわw えりなさんが完全に気圧されるのも納得ですわw


ONE PIECE
 う~んこの手の平返しっぷり。
 いくら事情知らないとはいえ、ルフィがそんなことをするわけなかろーもんと誰も思わんのかい。
 まぁ言うても海賊、国民全員に信頼されて感謝されてるなんてそもそもおかしいわけだし、
 これが当然とも言うべき収まり所なんだろうけど、
 それでも、あんだけ国民総出で応援してたドフラ戦とはなんだったのか・・・
 核たるリク王やレベッカたちさえ分かっててくれれば良いとはいえ・・・

 話的には美しく、レベッカとキュロスが一緒にいられるようになったけど、
 コレ国民への説明はどうするんだろ。
 レベッカがルフィに攫われたんで、王女ヴィオラにしまーすってリク王宣言すんの?
 それまた王家への信用失墜につながりませんかねぇ・・・
 普通にキュロスを前に出してくるオチの方が良かったなぁ。
 ルフィたちの扱い的にはコレで正しいとはいえ、リク王家的には全然正しくないよねコレ。

 さて、迫るは藤虎。
 ベラミーはボンちゃんになれるか・・・


僕のヒーローアカデミア
 かっけぇ・・・
 エンデヴァーも認める強さであったグラントリノ、
 正統に正常にヒーローやってるエンデヴァー、
 そして、倒されながらも自分の美学に背くものは意地でも倒すステイン。
 なんだこの大人たちカッコよすぎんだろ・・・

 正直子供3人相手に気絶させられたステインを見たときはガッカリしたものだけど、このヒキは抜群のカッコよさ。
 なんてかっこいい悪だろう。
 悪のカリスマの一つの完成形じゃなかろうか。散り際まで見事と評する他ありませんわ。
 

暗殺教室
 あら随分あっさり。
 もっと隠密的にデータ奪取するのかと思ってたけど真っ向対面でデータ貰うのね。
 まぁイレギュラーすぎる2人相手には最も的確な対応だっただろうけど。
 交戦する意味ないし。少なくとも敵ではないわけだし。ある種敵だけども。
 宇宙飛行士さんたちはさすが超エリート。地球の代表として宇宙に出てるだけのことはありますな。
 とはいえ、甘すぎるけど。

 あと今回すごい地味にだけど、
 たぶん英語と日本語でセリフを変えてるのが感心したわ。
 進学校とはいえ中学英語で普通に外人と会話できるんかーいってツッコミはさておき、
 どこが日本語、どこが英語なのかは分かりやすかったわ。
 英語で( )つけて和訳するってのが多い手法だけど、こういうやり方の方が好きだなぁ。
 

金未来杯エントリーNo5 幻獣医トテク (権平ひつじ)
 うん。よく出来た漫画だった。
 すごく「漫画」してたわ。

 記憶力悪い俺でも名前覚えてるレベルの作家さんなんで、今回一番期待してたのがコレだけど・・・
 並。
 そのレベルを超えることは出来ませんでしたわ。
 よく出来てる。絵も良い。構成も良い。演出も良い。キャラにも好感持てるし話もちゃんとしてる。
 ただ、派手さがまるでない。
 ドラゴンドーン、幻獣クリニックで幻獣ワラワラドーン、友達ザシュッ、治療シーン、
 もっと派手にハッタリ効かしてほしかったわ。
 あとトテクがいくらなんでも万能すぎ。アレのどこが人間やねん。
 よく出来た、平均点漫画だっただけに、突出したものが無かった感。う~ん勿体無い。いいもの持ってそうなのになぁ。

 GALAXY>>>トテク>DEADMA>N>リカバリーQ>>>>>クラマ で。


ブラッククローバー
 編集止めろよ・・・もしくは編集が戦犯かコレ?
 いくらなんでもこの魔法連続大カット連発は、美しくないわ。
 こちとらイラスト集読んでんじゃねーんだよ。「漫画」読んでんだよ。
 せっかく「立ち上がれぬ程に粉砕するのみ!!!」の大集合ページはアツかったのに台無しですわ。

 勢いで押せ押せ大魔法連発はもうええっての。もっと面白い「バトル」を見せてくれっての。
 いくらモブ掃討魔法とはいえぞんざいすぎる。
 ダメだ、田畠先生は集団戦がなんたるかを全然分かってねーわ。
 ワールドトリガーを参考にして、どうぞ。今週休みだけど。


ハイキュー!!
 いやいやホント見てて疲れるw
 日向どんだけ動いてんねんw 言われてみたら日向ってトコトンノンストップなのな。
 おおよそバレー向きじゃない体である以上しょうがないとはいえ、
 こんなハードな戦いしといて後のセットモつ・・・・か。今までだってそうだったし。
 とはいえ全5セット。そろそろいつもとは違う体の疲れが襲ってきたりするんかねぇ。
 いくらなんでも動きすぎですわ。


斉木楠雄のΨ難
 作ってしまったじゃなく、作ろうと思えるのはCかDかな。
 俺ぁ寝ないでも大丈夫な薬が欲しい。マジで寝る時間が無駄。でも寝るのは好き。睡眠作業したい。
 あぁ困ってる人に手を差し伸べるのは好きだわ。ただし知り合いに限る。あと理系だわ。一応。

 ジジイいつか死ぬかと思ってたけど、オチで完全に臨終したかw
 いやぁジジイは本当に良いキャラしてるわぁw


火ノ丸相撲
 な ん だ こ の ア ツ さ は

 真田が実は良い人ってのは前話で分かりきってたけど、
 その良い人であったが故の期間からずっと、小関を見てたんか・・・
 火ノ丸が来る前から、1話の前から誰よりその耐え忍ぶ姿を見て、そして恐怖していたとは。
 確かに小関の耐え切った2年、いや3年。その忍耐力は人並み以上、言われてみたら恐怖するレベルですな。
 あの小心者が折れず、ただ「相撲が好き」だから。そのために耐えられたとは。
 小関の口からは何も語られず、むしろ敵である真田の目線からこういう風に小関が語られるとは驚きですわ。
 そしてアツい。
 その結果が今。実った。

 小関の強さは耐え忍ぶ強さ。それが相撲にも現れて猛攻も耐えられるとは・・・いやはや部長アツすぎるでしょうが!!
 しかし真田にもまた勝ってほしい。でも部長にももっと勝ってほしい。
 あぁ今勝負もなんて惜しい戦いなんだ・・・二人とも本当に勝って欲しい。むず痒いなぁもう!


トリコ
 おうおうどうした。何で一気に八王が動き出したんや。
 まだ見ぬ最後の八王だった鹿王様まで動かしちゃったよ。
 つーことはエリア1のボスが竜王・デロウスさんですか。
 
 鯨王、鹿王、蛇王、烏王、そして狼王、そのどれもがとてつもないですな。
 正直最後に判明したのが鹿王、「鹿」という地味さに驚いたけど、あの見開きはすごいインパクトでしたわ。
 ドイツもコイツもアホみたいに強そうですなw
 こう並べてみると、猿王がすごいスケール小さくて驚くわ。強さは別として。
 みなさん他の八王に勝るとも劣らない、すごい迫力とスケールで満足ですわ。

 で、最後の化物は・・・誰だアレ?
 最初ミドラに空目したけど、アカシア?それともグルメ細胞の化物とやら?

 当分ブルーグリルでしょーもない連中と戦うのかと思ってたのに、
 こういう風に世界を動かしてくるとはヤるねぇ。しまぶー。ワクワクするわ。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 新展開は文化祭ですか。
 鹿高は早いパターンで文化祭する学校なのね。
 いらぬ心配だけど、競技ダンスがテーマだと結構踊る機会が狭そうに思えるから、文化祭はもっと後かと思ったわ。
 学校内で踊ることはもうないかね。さすがに運動会で演るわけにもいかんだろうし。
 あとは来年の新歓とかだけど、それってもう部長とリオ先輩はいないのよね・・・
 頼れる先輩たちだけど、あの2人は雅春たちとはこの1年しかいられないというのは悲しい・・・
 こういう一度限りのイベントは大事にしていってほしいですな。

 いつもの競技ダンス部メンバーに触れつつ、みんなとかくいつも通りでなんか安心するわ。
 競技ダンスモードのカチっとしたみんなも良かったけど、やっぱり普通の方がなんか安心する。

 クラス出し物決めのワイワイ感はすごいなぁ。
 テンション上がるのはわかるけど、そのテンション感がよく出てますわ。
 俺高校の文化祭って何やったっけ・・・クラスでやったことすら覚えてないわ。
 2年の時はなんか申請日オーバーでやれなかったような記憶が。1年はから揚げとかだっけ?全然記憶にねぇ。
 部活は帰宅部だったし。まぁ何故か生物部に入り浸ってたから金魚掬いのポイ張りに金勘定までしてたけどw
 楽しかったねあの金魚掬い。

 英里ちゃんのパンダ喫茶もすごく気になる中、八巻&秋子先輩のクラスになんかすげー濃い人がw
 なんだあの人wなんで名前テロップまで出してきたんだw たった2コマですげーキャラ濃いぞあんたw
 部長クラスのオネエカフェもすげーなw
 部長ありきとはいえ、俺オネエカフェとか絶対嫌だわ。必死で広報係になりにいくわ。もしくは調理班。
 
 競技ダンス部の出展に際し、「お前が一番エロい目で見てるんちゃんか」のツッコミは絶妙だったわ。
 そうそう、突っかかるヤツこそ、一番そういう目で見てるってね。
 ダンス部としては社交ダンスパーティーか・・・高校生が参加するかなぁ。
 どーにもリア充・・・というか気品高いイメージがあるだけに、俺みたいなチキンとか参加しづらそうなのよね。
 そこら辺、このダンス部ならなんとかしてくれそうだけど、
 当の雅春たちはオリジナルダンスか・・・アカン、雅春も英里ちゃんも死んでまう・・・
 二人ともこういうのトコトンダメそうだなぁw 曲決めるのもダンス作るのも、実際に演るのもw


銀魂
 えええええ
 虚=松陽先生やったんかーい!!!
 性格的な意味でこそ違えど、本当に松陽先生が虚だったとは驚きですわ。
 確実に本人が首刎ねられてるから死体を乗っ取った系かと思ってたら
 最初から松陽先生は虚だったんか・・・はぁ。

 一応最初の方から設定はあった龍脈=アルタナの力の髄が集まった不老不死・・・コレが正真正銘のラスボスか。
 天導衆の正体、この宇宙発展の真相、そして虚の目的
 上手い具合に色んな設定をつなげてきたなぁ。
 まぁこういう設定になった以上、虚が再び松陽先生となるのは必然でしょうな。
 松陽先生という存在がどういう存在なのか、それはその時に語られるだろうし。

 あと死生観と虚無の関係性については面白い意見だったかと。
 死ななくなったら生は生なのだろうか。否、それは虚無。虚ろ。上手いなぁ。


ベストブルー
 まぁ負けるわな・・・・
 って、コレ、新1年生の対決じゃなかったのな。ずっと新1年生の対決だと思ってたわ。
 見直してみたらスイミングクラブ主体の小中高混合大会言うてますがな。
 このライバルたちみんな新1年生でどんだけ化物だらけの黄金世代やねんと思ってたけどそういうことか。
 俺、ホントちゃんと読んでねぇな・・・いや、覚えてないだけか。
 そら大城さんが部長とか気づきませんわ。新1年だと思ってるんだもの。

 このメンバーの他にも強者はまだまだいるようで。良いライバルたちの形成の仕方ですわ。
 本気で悔しく、そしてワクワクする青野もまた良きものかと。

 さていよいよ高校入学新章開始。
 まずは部員にどれだけ濃いキャラがいるかですなぁ。尾永は来るかねw


カガミガミ
 二回戦メンバーは順当やなぁ。特に何かダークホースがいるわけでもなく全員顔割れてるとは。
 このまま王道にぶつかっていく感じかね。

 とりあえず何故お前は女じゃなかったな比良坂がズタボロに負けるのと、
 千早ちゃんがボロクソに負けるのは確定でしょうな。
 平和に見れそうなのは柊馬ちゃんvs獅土ぐらいか・・・

 恭介vs姫吊さんは地味バトルには全然ならなさそうで安心ですわ。
 姫吊さんあんな顔して全く容赦ないのな。ガチバトル期待しております。


BLEACH
 マユリ様、ついに改造卍解なんてことまで・・・チートにも程があるぞ!
 戦闘状況に合わせて武器作り変えられるとかすげーな。さすがマユリ様。

 もう完全に勝ちパターンだけど、ヒキのネム的にはまだ終わらんのか・・・
 まぁペルニダもまだ一応完聖体があるはずだし・・・
 にしてもマユリ様が負けるのはやっぱり嫌だなぁ。今更剣八さんに出張られても。


ニセコイ
 まったなんつー家庭や。
 オトンが警視総監だから橘家=オトンの家かと思ってたけど婿養子の超古臭い武家屋敷とは・・・
 こりゃ完全にオトンは頼りになんねーな。味方ではあるようだけど完全奥さんに勝てないパターンだわ。

 マリーがもう諦めてる上、絶対的オカン主義をどう止めることになるのやら。
 友情パワー、好かれてるパワー、ヤクザ&ギャングパワー、どれを使っても全然勝てそうにないわ。
 結局マリーは楽が好き、40歳鉄鋼業バツイチのYさん(違 なんかとは結婚出来ませんって形になると思うけど、
 マリーの幸せでなく橘家を継ぐことが絶対ならば、マリーが幸せな道ってもうないよね。
 つかこんな格式高い家なのに40代バツイチの鉄鋼業社長なんかでいいんですな。
 他にもっと良い物件いくらでもいるだろうに、チョイスが微妙だわ。警視総監の次がバツイチ鉄鋼業社長て。

 マリーがこの件を話さなかった理由はごもっともな形であり満足ですわ。
 ここまでマリーが真剣だった、切実だったってことだけど、
 このオカン、それとマリー自身を止めるには並々ならねーぞ?
 いつものなんだかんだ上手くいきましたパターンはありえない。
 マリーが橘家を捨てるとかそれぐらいしないと無理そうだけど、そこまでやるとは思えんしなぁ。
 楽たちの参戦は、細けぇことは後でいいんだよ!で決まったけど、その細かいことが細かすぎるんだよなぁ・・・
 さてはて、まずその絶対君主・母君様がどんな方なのやら・・・


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 予算がどータラ、完成してないスタジアムがどーたら、
 どこかの国で2020年に行われるらしい、スーパーグダグダになってるオリンなんとかみたいだな・・・
 完全内輪ならそもそも「やらない」という選択肢を取ればいいのに。
 これぞ税金の無駄遣いだわ。一応全部全警察官の入場料金でまかなうとは言ってたけど完全税金使ってるよね。
 そんな会話をしてるのが予算=金なんて死ぬほど持ってる中川&玲子ってのがなんとも。
 4200万ぐらいならポンと払えるだろあの二人。
 まぁこのツッコみはヤボなのは分かってる。

 漫画内では一応成功に収めたけど、リアルなオリンなんとかは・・・ねぇ。もう絶対失敗するよね。今のままだと。
 まだ5年もあるのに早くもこのグダグダっぷり。
 自分たちの利権獲得に精一杯で、世界を巻き込んだスポーツイベントってのを完全に忘れてやがるあのバカ共。
 誰が主役なのか。
 あのバカ共、それこそ絶対自分たちだけがいかに儲けることしか考えてねーもん。
 とりあえずオリンなんとか委員会は全員解散。委員長はクビ。政治家生命ごと。
 新競技場なんて作らんでOK。関東なんてそこらにあるんだからソレ使え。
 何百、何千億とかかかるっつーんならテメーらが国民から巻き上げた税金使え。一杯持ってんだろ。
 なんせ「たった2500億」とか仰られるぐらいですからね。じゃあたった2500億自分で出してください。
 デザインは完全廃棄。
 パクリでもパクリじゃなくてももう傷がめったくそ付いたものをまだ使おうと思うことが間違ってる。
 今廃棄したら数百億の損失? そんだけで済むならよかろーもん。まだ取り返しつくわ。
 つかあんなショボくさいデザインに何百億もかけることがそもそも頭おかしいわ。
 最大に譲歩しても3桁万円までだろ。アホか。
 何百億かけるっつーんならパクリを疑われないようなモノ作れ。
 ちなみに俺はアレは100%パクリだと思ってる。なんせ○ントリーの件が酷すぎた。
 そしてそれに付随してあのデザインを決めた審査員と佐野なにがしが完全内輪の出来レースだったってことに加え、
 佐野なにがしの兄貴と親戚がオリンなんとか関係者と知ってもう完全にブチ切れてる。

 まぁ何があれよって結局究極的には
 「オリンなんとかなんて、最初から日本でやらんでいい。」
 なーにが「お・も・て・な・し♪」だ。誰をもてなすんや。えらーい政治家先生か。
 元々オリンなんとかは「国民みんなで応援しましょう」みたいな風潮で嫌いだったけど、
 今回のこの件で別ベクトルで大嫌いになりましたわ。
 もう今からでも他国に譲ろうぜ・・・まだ間に合うよ。5年もあるんだから。金輪際日本はやらんでいいわ。
 この恥さらしが。恥ずかしいわ一国民として。


レディ・ジャスティス
 これはひどい

 間違えた。

 こ れ は ひ ど い。

 間違ってなかった。

 こんな漫画を読みたかった。
 いやはや素晴らしいとしか言いようが無い。
 ぱんつが無くてアワアワ赤面、ちょっとスカートめくれてアワアワ赤面、
 下にかかりきりで上が疎かでアワアワ赤面、読者カメラで見られてことでアワアワ赤面、
 都合よく服だけ溶かす上侵食機能付きという素晴らしい能力を持っているロンゲの敵さんに敬礼しつつ、
 完全打つ手なしで残りはブラウス&スカートのみ。

 これはひどい。いいぞ!もっとだ!もっとやれ!!!
 赤面愛好家の俺大歓喜じゃねーか!!!うっしゃああ!赤面まみれや!!!
 そして制服はブラウス&スカートというシンプルなのが一番好き。
 
 (※このジャンプ感想は全て同一の管理人が書いております)


デビリーマン
 おぉう、悪魔殺しやべーな。
 どういう理屈か自分で悪魔を縛れ、傷つけることが出来るとは。
 読切のアイドルがサラッと出てきた辺り、ここらで天使設定復活か再利用か辺りが来るかねぇ。
 言葉に出さないけどブチ切れてる和は良い感じですな。実に怖いわ。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 内藤wwwwww
 にらめっこの説明妄想文ヤバすぎるだろwww コイツすげーなwやるじゃねーかwww
 なんか仲間先生とすごく楽しくやってそう。内藤コレで完全に気に入ったわw

 確かに源のは笑えなかったけど、笑わまいと我慢してたら笑っちゃう現象でなんだかんだ笑ってたら、
 中島で完全にダメだったわw あんなの笑うだろw
 アレでもダメだったとは・・・磯兵衛はどんなトンデモ見せてくれるんや・・・ワクワク。





少年ジャンプ+ 8/9~8/22更新分

声優ましまし倶楽部
 ついにクズはるだけじゃなく、作者までおかしくなったか・・・
 いくらなんでもこの展開は、「ない」


CHERRY TEACHER 佐倉直生
 あの状況であっても意地でも勃たせないとは・・・これもまた漢。
 でもアレは勃していいと思う。


SOUL CATCHER(S)
 さて始まったコンクール。
 ライバルは王者・天籟か、伊調&黒条の竹風か、そんな選択肢ぐらいしかなかったのに、
 まず相対するはソニ学・キョクリス、いや曲山・クリストファー・晴海すかw
 んでもってそこと戦う先陣が金井淵先輩とはもうアツいアツいw
 本丸前の前哨戦と言っちゃあソニ学に悪いけど、聖月も何かあるようだし、こりゃ全然前哨戦じゃねーなw

 神峰がパーリー全員に改めて認められる絵面が見たかったけどそれがなかったのは残念かなぁ。
 再び、最初のパーリー全員集合の絵面を見せてほしかったわ。金管前でやってたとはいえ。

 ---
 なんだこのバトル漫画w
 各所で何故か話題になってたけど、コレはバトル漫画ですわw
 まぁ元来バトルはずっとしてたけども、ここまでバトルバトルしたバトルは初めてかも分からんね。
 全国大会出場を賭けて、今までの内輪の戦いから外との戦いへとシフトした以上当然だけども。

 ほぼキョクリス先輩vs金井淵先輩のトロンボーン対決だったけど、
 イマイチ「正解の音」のクダリがよぅ分からんかったわ。
 そのニュアンスは分かるけど、「短三度」やら「完全八度」やらそんな必殺技みたいに言われましても・・・
 それを鳴苑全員が共有してるってのもちょっと「う~ん」感。

 あと聖月が地味だったのがちょっと残念だったかと。
 姉妹対決が描かれたのは良かったけど、聖月は特に共感覚がウンタラはないのね・・・
 
 結果発表もあっさりされちゃったけど、コレで全国か・・・ちょっと急ぎすぎてるような。


読切 必殺猟師BUNNYさん (西義之)
 西先生は本当に相変わらずやなぁ。
 狩猟性愛の女主人公は新しいけど、このなんとも言えないゲスさと汚さといつものモンスターたち。
 西先生、いつまでたっても作風を変えようとせんね。
 まぁ今作は普通に面白かったけど、連載とかは間違ってもしない方向でお願いします。
 なんつーか本当に「汚い」んだよね。


温泉街のメデューサ
 蛇嫌いの先生すかw
 思えば蛇好きは某1名がいるけど、ここまで露骨な蛇嫌いってのはいなかったなぁ。
 メデュ症を怖がるんじゃなくて、純粋に蛇が怖いってのは加賀地さん的にも卑下展開にはならなそうだしOKかね。
 まぁ蛇好き某1名はなにやらまた嫉妬を渦巻かせてるけどw
 ほんとこの子はメンドくせぇなw

 ---
 蛇の種類を「五種類の加賀地さん」と括る不動君もアレだけど、
 ロリからアダルトまでなんでもアリな菅君もアレすぎるw
 ってアオリ、菅君の方が正常ってマジか!?


読切 超クソババア (佐藤健太郎&黒谷宗史)
 佐藤健太郎は全く・・・
 面白かったわw
 明らかにやりすぎだけど、それをやりすぎじゃないんじゃないかと思わせる不良たちのクズっぷりと、
 怒涛すぎるババアの猛攻に釘付けでしたわw
 絵の方も勢いと迫力満点で素晴らしかったかと。

 なるほど、不良って不良品から来てたのか・・・


天神-TENJIN-
 うわぁ・・・高岡、どんどんダークサイドに堕ちてるな・・・
 スーパーエリートながら良きライバルになってくれると安心してたけど、
 笹木ですら適性なしと判断するほどジェットがダメとは。
 何かしか理由があるのなら救われるけど、こればっかりはまだ分かりませんな。
 
 あの陸ですらまだ上手くいかない編隊飛行なんてやりだして、個人の力だけじゃダメな領域になった以上、
 ここで殻を破らないと本当に事故が起きることになるけど、高岡でこんなに心配させられるとは。

 親父の事故の影も近づいてきてなんぞ、真実を知るのも遠くなかったりすんのかね。

 ---
 高岡はどこまで堕ちるんや。
 いよいよ陸がぶつかり、それも敵機としてということでいい加減目を覚ます展開になるとは思うけど・・・
 Bでも脱落者が出だして、Cもそろそろそういう話になったりすんのかね。
 空気な村田とかそろそろフィーチャーしてほしいんだけど。


黒子のバスケ ReplacePLUS
 まだ続くのかよwww
 日向も木吉も火神もキャラ崩壊が酷いんだけどw あぁ黒子もある種崩壊してるなw

 動く車椅子人形、人魂、電話線の切れた鳴っている電話、
 果たしてどれが本当の怪奇現象なのか・・・


読切 猫かぶり小夜曲 (角野ユウ)
 いいほっこりラブコメでした。
 こういうマンガ、すごく好き。
 俺はいつだってこういう純愛ラブコメを求めてる。
 コレいいなぁ。短期連載とかしてほしいわ。長期でもネタがあるなら可。
 こういう直球ラブコメを連載で読みたい。
 あぁでもコレ、「ジャンプ」ではないな・・・完全に少女マンガのソレだし。
 絵も超絶可愛いし応援したい作家さんですわ。


ラブデスター
 いやぁクズすなぁ。
 清清しいほどのクズで気持ち良いレベル。
 とはいえ、一応タケダの言い分は筋が通ってる「ように思える」のがすごいわ。
 タケダはクズだけど、ももこさんもあの一瞬は親友を捨てたわけで、上手い口車だなぁ。
 
 らみちゃんも同じ状況に陥られたけど、ここからどうやってらみちゃんを支えていくのかが気になりますわ。
 タケダ以外にも運命の相手がいると思うけど、そこを攻めるのかね。
 早速自殺しにいったみたいで不安だけど・・・
 
 ---
 展開ざっつ。
 2人がかりでジウさんのドヒュン正面突破を止められないモブ2人、
 何故か美円をジウと勘違いするアホ男子軍団、
 幹部・熊本の倒され方があっけなさ過ぎる、
 サクッとタケダ&しのの元へ着いちゃうミクニさん。
 何もかも展開が雑。残念。タケダ編クライマックスなのに何やってんの?


あの娘はヤリマン
 もう門松さんヒロインでよくね?
 門松さん然り、今話登場のジジイ然り、サブキャラの方がよっぽど林さんよりキャラ立ってんだけど。
 ジジイまで手マンとの対決を妨害しにかかるとは・・・w


神えしにっし
 ワイヤレスの液タブ・・・そんなもんがあんのか。すげーな。
 一応デジタルデバイスに関しては根張ってるつもりだったけど、初めて知ったわ。
 まぁ常時ネットを介するわけでもないし、電源さえ持てば大丈夫か。
 とはいえ外でデジタルで絵描く状況ってあんまないよなぁ。
 風景画とかアナログで描く人は一杯いるけど、デジタルで描いてるのは見たことないわ。
 今回みたいな状況もレアだろうし。

 あっアニキはクズ。もう出てこなくて良いレベルでクズ。タケダよりクズ。


KISS×DEATH
 脳の分散並列コンピューティングすか。
 倫理観はともかく、すごく効率的ではあるでしょうな。人間の脳ってすげーし。
 イレギュラーすぎる存在である駒方が原因でエラーになるのはしゃーねーなw
 とはいえ、27%の完成度とはいえ、アレがイレギュラーになるぐらい完成されてるのはすげーな。
 100%だとどんな超高性能AIになるのやら。
 なんかさっきからデジタル的話題ばっかりだなw

 戸津が負けたのは・・・うん。まぁ女だし・・・


読切 仮面の破壊機神 (岡本武士)
 はぁ。
 マンガにとって鬼門であるロボ戦を描ききったのは評価したいけど、
 作品としてはビミョーやな・・・
 ロボと世界感の設定は良かったけど、人物がダメでしたわ。
 蛇さんみたいなキャラクター性を主人公とヒロインにも持たせて、もうちょい動きが見えるロボ戦だったら良かったかと。


時間の支配者
 爆炎使いさん、自分で悪人とか言っちゃうのかw
 一応正義の勢力のはずなのにそのままブレイズオブグローリーみたいな人だったんですなw いやあの人悪人じゃないけど。

 ヴィクトはあっさり記録を見つけて・・・12年前と変わらないミーナ、それと謎の美女か・・・
 謎の漢皇帝?の肖像も気になるけど、あの謎の美女=ミーナってことはさすがにないよなぁ。
 ミーナはあのミーナそのままであってほしいし、この美女が何をもたらすことになるのやら。
 ヴィクトの登場にあんま驚いてないように見えるのがなんとも読めん。


マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
 本編はシリアスラブコメやってるのに、コッチは明るいラブコメやってるなぁ。
 当初のニセコイはこういうのを求めていた・・・そんな過去を思い出した。
 近々冗談抜きに本編でもこの寺ちゃん超攻勢が始まると思うと・・・おっふ。
 本編ではるりちゃんがピンチになって告白キャンセルなんてことがなきように・・・


読切 うちのタマはちょっと変!! (そら蒼)
 中々個性的な作品やなw
 ほのぼのコメディかと思いきや結構ブラックかと思いきや、ドシスコン姉貴と天然最強妹に負けるとはw
 サラッと読めて印象に残る良いマンガだったかと。オチは弱いけど。


群青のマグメル
 繭の中勢も色んな人がいるようで。
 弱いのに何故か来てしまった広、鬼強い一団、サボって何もしない3人
 そんな彼らに起こっている何か。
 一応まだ被害者は出てないけど、いよいよ本格的にエリンとも相対しちゃってこりゃそろそろ死人出るな・・・
 繭の中で起こっている「何か」は取り返しのつかないものとかだと盛り上がりそう。

 ---
 実力者たちもサクサク殺られ始めましたか・・・
 なんか語りが入った広ぐらいは生き残るかと思ったけどすんごいあっさり殺されましたな。
 何のためのキャラだったのやら。

 ヒキ登場のインヨウはあまりに悪オーラすぎてインヨウに見えなんだわ。


食戟のソーマ L'etoile-エトワール-
 野菜嫌いのための野菜料理ってコンセプトで、
 豆腐固めたチキンもどきがメインってどうなの?


カラダ探し
 この番外編、誰得なんだろうか・・・

 ---
 なんてことはない逃亡戦だけど、緊張感あるなぁ。良きかな良きかな。
 開幕健司が殺られてくれそうだし、生徒玄関の捜索はなんとか出来そうかね。
 まぁ健司も変化の兆しが見られるし、このまま終わりとはちょっと思えんけど。


フルチャージ!!家電ちゃん
 ヒロトさん何いっちょ前にアイがいなくなったことに落ち込んでるの・・・
 最終回かと思ったわ。
 

独裁者ジーク
 ジークさんカッコいいじゃないの・・・
 学生ならあのモブたち同様たじろくのが当然の中、あの王の器。
 純粋にカッコよかったですわ。校長がちょっとアレなだけに余計カッコよかったわ。
 モブたちもそんなジークに感化されて立ち上がってくれて何よりだけど、犬死にしそうだなぁ・・・
 1人でもヤバい親衛隊が見えるだけで5人。ジークとミーア以外全滅もありえるでコレ。

 ---
 おーおー敵さん容赦ねぇ。
 とりあえずなんとか1人は倒せたようだけど、既にジークは慢心相違。
 教官はとかくザコだし、校長がどこまで数を減らせるかかねぇ。
 ジーク班のワルガキ・ソル君とヘタレメガネ・ポーリーが思わぬ戦力になってくれたらアツそうですな。
 お前誰だよレベルなスピアーズが大活躍したしイケるって。


読切 アキと君代の次回決闘!! (梶川岳)
 なんだこのマンガ・・・すげぇ。感動した。
 よくある不良少女更正物語かと思ったら全然そんなことはなかった、すごいアツい友情物語でしたわ。
 JK時代から決闘を避け、避け、避け、永年の盟友として最後まで、最期まで。
 最期の時が近くなった時、ようやく決闘を引き受けたものの、もう今まで幾度と対決してたという美しさ。

 良い漫画でした。すごい感動した。なんて美しい友情だろう。


アナノムジナ
 じいさんは元ムジナの相棒っすか。因果だなぁ。
 佐滝が詐欺師になった理由はこれにて明らかになったけど、この過去編まだ続くんかね。
 次はクオンサイドか?便利屋ジェリーも現代はいないのは・・・?とかだったり?


i・ショウジョ+
 視聴者投票で次の話を決めるパターンは好きな手法でげす。
 まぁアイビスが勝つんだろうけど・・・

 ---
 エレノラさんが勝っちゃったよ。マジか。組織票というか多重投票がすごかったそうだけど。
 エレノラさん嫌いじゃないけど、アイビスよりは嫌いなんだよねぇ。
 内容は・・・別にコレエレノラさんだアイビスだほぼ関係ないのが残念。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 食戟のソーマ 僕のヒーローアカデミア 斉木楠雄のΨ難 火ノ丸相撲 背すじをピン!と ベストブルー レディ・ジャスティス 磯部磯兵衛物語 ジャンプ+

  1. 2015/08/23(日) 17:10:18|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
<<週刊少年ジャンプ2015年40号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2015年37・38号 感想>>

コメント

Re: rakuさん

> ソーマ
 竜胆先輩は司さんの食事での会食でもまだまだ暴れてほしいですw
 たったこれだけの登場なのにすごい魅力的です竜胆先輩。あぁいう人大好き。

 3Dプリンタは5cm6分ですか。マジですか。そこまで速くなってましたか。
 大マジメに家庭に広く普及するのも遠くなさそうですね。

 えりな父様の冷徹魔王っぷりも楽しみです。

> アカデミア
 あまり出番はないですが、エンデヴァーは良い描写もらってますよね。
 マイナスから始まってるので、好感度は上がる一方ですw

> ブラクロ
 ワートリのやってる集団戦とはニュアンスが違いましたね。失礼いたしました。

 またアスタ無双になるのか、さすが実力者様!になるのか・・・是非とも後者で・・・

> ニセコイ
 他にいくらでも有料物件ありそうなのに、そういうチョイスということが本当に謎なんですよね。
 いくら付き合いあるつっても大事な跡継ぎにバツイチ40代は選ばないでしょうし。
 本当に千葉県のYさんがそういう人だから、そういう人にしたんじゃないかという謎の飛び火を疑います。
  1. 2015/08/30(日) 15:59:28 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ソーマ
 今回はいつも以上に計画性がなかったように見えるんですよねぇ。
 アイディアだけで勝ったのならともかく、人員足りないとか見通し甘すぎました

> ワンピ
 キュロス&レベッカの処遇はもうちょっとなんとかしてほしいものです。
 この2人は良いとしても、残されたリク王とヴィオラと国民がどうなるんだと。

> アカデミア
 デクの「後悔」に値するようなものはとりあえずないんですよね。
 ステインに助けられたデクがこれから・・・とかなんでしょうか。

> クローバー
 派手さを選んだにしてももう少し見せ方ってのがありますよね。
 あんなテキトーに四角形にコマ割りして、見せ方がなんちゃなってないです。

 ワートリを持ちだしたのがそんなにアレとは思いませんでした。
 アレとは確かに色々違いますね。

> 火ノ丸
 こう書いちゃなんですが、
 初戦のホタルは初心者、二陣はレスリングvs柔道、中堅は空手という流れだったので、
 純粋に純然たる「相撲」はコレが初めてなんですよね。てかこの副将戦前にそんなことが言われてたような。
 その純然たる相撲にて、純然たる「力士」同士が相見える。う~んアツい。

> トリコ
 さすがにコレで鉄平&梅ちゃんを疑うのは穿ちすぎかと・・・

> 銀魂
 あまり能力らしい能力を出してほしくないですが、まぁラスボスぐらいはいいかな、と思います。

> ニセコイ
 この真実を知ると、今までのマリーの「攻め」がどうだったのかという疑問があったり。
 最初や最後のマジ告白ならいざ知らず、その間の流されてるような告白が真剣味なかったように思えるんで。
 勿論マリーに聞けば「全て真剣だった」という形になるんでしょうが、周りからはそう見えてないわけで。
 真実を明かさなくてもアプローチの仕方も色々あったのでは・・・と思えるんですよねぇ。

 40代バツイチ鉄鋼業社長がクズってのはあまり見たくないですね。
 そんなクズを娘の婿、橘家に向かいいれようとしてたオカンがすさまじく無能になるんで。
 トチ狂ってはいるけど、無能でいてほしくないです。

> ソルキャ
 えっ鳴苑まだ一つになってないんですか?
 弦野的意味ではまぁそうっちゃそうでしょうが、まだ一つになられてないのは困りますねぇ。
 一つになり終わったから、ステップアップするならアリですが
  1. 2015/08/30(日) 15:51:00 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

また失礼します

ブラッククローバー

まあ何というか現時点ではあまり集団戦闘とかそういうのは意識してない段階なのかなあと
ワールドトリガーの場合はトリガーの種類が決まってたりするので
その分より戦術やチームワークが大事になっているために
集団戦闘がうまくかけているのかなあと
イメージとしてはモンハンあたりかな

クローバーのほうは属性こそ決まってるけど基本的に魔法は一点ものに近いと思うので
登場人物の数だけ戦い方があるんじゃないかなあと
もちろん攻撃魔法や回復魔法など得意分野はあるでしょうけど
だから一応適材適所に分かれていることはわかれてはいると思います
ミモザが回復を担当してたように

まあそれ以前に王族連中に力を合わせるという考えはなさそうですが
「力を合わせる」「協力する」というのは弱者の考えだと言ってる気がしますし
役割分担こそするけど
それ以外は手柄争いばかりしてるんじゃないだろうかと
  1. 2015/08/28(金) 18:56:37 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

ジャンプは漫画兼画集

JC買ってない作品でも結構参考になったりする表情とか表現が多いんですよね。

>ソーマ
ほら絡んできた竜胆先輩。絡み方はちょっと予想と違いましたが。紅葉狩りの際の意味深な1コマはとりあえず回収されましたが、多分これだけじゃないんだろうなぁとか思ってます。
3Dプリンターの発展は現在凄いみたいですね。5cm位のものなら6分程で作れるそうです。一昔前は同サイズ作るのに半日位かかっていたそうな。
ラストはえりな父が襲来(違)。わずか一コマでこの存在感。何をしたら娘に対面の時点であんな顔をされるのか。てか画風・・・。

>アカデミア
手柄取られて舌打ちしてるエンデヴァーさんに人間味を感じました。初期の印象が最悪だっただけに尚更。
そしてまた自身の掲げる主義を意地でも貫くステイン。何が彼をそこまで突き動かすのか。返り血がもう少し口寄りだったらとか言えない。

>ブラクロ
集団戦・・・ですかねコレ。少なくともトリガーとは方向性違うのでは。チームワーク精神とかあの人たち持ち合わせてなさそう。
本編。サブタイで察したので反動は少なかったです。まぁそれを差し引いても良かったですけどね。とりあえず強者揃いと(敵が敵なので一概には言えませんが)。長くなるので触れませんが、考えてて楽しかっただろうことは間違いないでしょう。ただコレって、アスタサイド以外は今回はもう触れないっていう意思表示なのか。
あとゾンビ出してる奴(まだ名前不詳)はなぜ反魔法のことを知ってるのか。
>ニセコイ
青年誌ならともかく、少年誌でこれをやるか・・・。何かどっかで同じようなネタを見ました(九州、40代、年の差婚まで一致)が、あれは確か舞台が明治だった覚えが。このご時世と時代錯誤もいいとこです。
嫁ぎ先のYさん(違)の件に関してはどうなんでしょうね。代々付き合いのある相手なのか、若しくはマリーが長女じゃないから「その辺り」のご機嫌取りで十分と考えているのか。後者はキツいか。
いずれにしろ、今までの中では一番どうにもならなそうな展開です。ニセコイの性質上「そうな」ですが。しかしその分どう解決するかが結構重要になってきたり。程度は違えど跡継ぎという面で共通している楽が何を言うのか期待。
  1. 2015/08/24(月) 23:49:58 |
  2. URL |
  3. raku #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ソーマ
とりあえず4日目の売り上げで勝って一矢報いたけど総合では負けてるということで

あと竜胆先輩は曲者っぽいですねかなり

創真の計画性のなさは初期のころから出てますけどね
いつも常に行き当たりばったりで
料理に関する発想力は優れてるけど計画を立てるのは苦手みたいですね
最も計画性のなさは父親も同等な気がしますけど

ワンピ
考えがコロコロ変わるドレスローザのこの国民性は今後も心配でしょうがない
まあ海賊を信用しないのはいいとしても
数年後またドフラミンゴの時代のほうがよかったといいそうな奴も出てきそうだ

レベッカが王族として生きることよりも父と一緒にいたいってのはいいんだけど
だからと言って2人で隠れて暮らしていくのも苦しいんじゃないかって気はしますが
そもそもキュロスだって別に国を出ていく必要もないと思うんですけどね
軍隊長に復帰とかそういうわけにはいかないんだろうかと

アカデミア
グラントリノはエンデヴァーを知ってるみたいですね
名前の呼び方からして
まあエンデヴァーもグラントリノの生徒だった可能性もあり得そうですが
でも老人って呼び方からするとエンデヴァーのほうはグラントリノを知らないのかそれともあえてそう呼ぶのか

後出久の後悔ってのが気になるんですよね
今のところそれほどのところがあるのかどうか

あとはまあよもや敵であるステインに助けられた出久の心境も気になるな

それとステインがここで終わるのかどうかも

暗殺教室
ようするに横書きが英語で
縦書きが日本語ってことですか

クローバー
小難しい戦闘より分かりやすい派手さを選んだってことなのかもしれないですけどねえ
団長とかは1ページ使って力を見せたということで

ただ同時に魔法騎士たちが基本個人主義ってことかもしれないですね
力を合わせるよりも一人の力でという

ハイキュー
一時的に日向をひっこめる展開もありえそう

斉木
食事しなくて済む薬とか眠らなくていい薬とか私も欲しいと思う

火ノ丸
どっちも相撲への愛は本物だと感じますよ
相撲部の敵を一人汚れ役を買って排除した真田も

だけど暴力を使わず一人でずっと相撲部を守ってきた部長も
正直私なら誰もいなくて一人でずっとなんて心折れるなあと

トリコ
エリア5の八王が予想外だった
というより鹿ってのが予想できなかったですねえ

すでにエリア1の八王が変わってる可能性もありそうですね

にしても鉄平は本当に洗脳が解けてるのか
ジョアの力だから正直あやしいし
梅ちゃんも実はってこともありそうで

銀魂
宇宙人とかは出てきてるけど
不死身の人間ってのは設定飛びすぎではって思った

ニセコイ
万里花が今まで積極的だったのも当然だなと思った
楽を振り向かせられなかったら地獄が待ってるし

自分の事情を話さなかったのは同情とかで振り向いてほしくないのと
やっぱりフェアな方法で楽と恋人になりたかったからってことでしょうね

しかし千棘の母の時以上にひどい親という描写だなあと
いくらなんでもプレゼントを破ることはないと思うんだが
それともこれにも何か秘密があるのか

そもそも婚約者の選択がどうかと思うし
いくら社長でも40代でバツイチって後継ぎ云々のことを含めてもどうなんだろうって思うんだが
バツイチって時点で何かしら原因がありそうだし
探せばもっと優良物件はありそうなんだが

これこそ万里花の強引に選ばれた結婚相手が最悪の人間って展開にしない限り無理じゃないかと

レディジャスティス
最初からこの方向で進めるべきだったと思う

ソルキャ
最初出たときとかいじられキャラでそんなに実力者のイメージがなかったキョクリス先輩が
敵対する立場になったらこれほど手ごわいっていう演出はよかったなと思った

しかし本当かけ足すぎるような気もするんですよね

スプリングコンサートの後処理とかもあまり詳しいこともなかったし

言う通りパートリーダー全員が神峰を認めるというシーンとかもほしかったですし

ただパートリーダー全員が認めたとしてもまだ鳴苑が一つにはなってないのかもしれませんが
  1. 2015/08/24(月) 22:12:57 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2757-08d075ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR