幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません


週刊少年ジャンプ2015年37・38号 感想

ジャンプ合併号ですって奥さん。
もうお盆ですってお嬢さん。
ね。もう8月8日だって。
夏休みを迎えている少年少女たちよ、元気にやってますか?もっと遊んでえぇんやで?
遊べるときに遊んでおかないと、遊べなくなるんやで?

かくいうワタシもあと1日、会社に行けば夏休みでございます。
スケジュールは、
今日の土曜から始めて、休み、休み、出勤、休み、休み、休み、休み、休み、休み、出勤・・・。
1日飛んでの8連休!!
神 に な っ た 気 分 。
内訳は土、日、振休、会社規定夏季休暇3日フル使い、土日。
月曜明けての火曜移動からの水曜から、ワタシ、北海道に旅行に行って来ます!!
ヒャッホウ!!ヒャッホウヒャッホウ!
かねてから計画していた大学時代の友人連中と。
もうね。楽しみよね。北海道行ったことない、ここ15年ぐらいずっと行きたかった街なんで。
せっかくの超大型連休、家でごろごろ漫画読んでゲームしてアニメ見て・・・は今回は・・・それもする!
土曜の昼に帰ってくるんで、土日それします。
なんて充実した6連休だろうか・・・明けて月曜とか絶対会社行く気せんわ~ 行くけど。
俺、この夏、リアルを充実させるんだ・・・
まぁ、真なる意味でのリアルは充実しないんだけど。

みなさまも今後も良き盆たらんことを。
来週も更新はしますよ。「ジャンプ+」感想だけですが。
ういじゃジャンプ感想でっす。
ちなみに土曜に書いてますが土曜中のUPは絶対に無理な時間にこの前書きを書いております。


週刊少年ジャンプ号37・38号
  表紙:集合
  巻頭カラー:ワンピ
  センターカラー:読切、ブラクロ


雑多
 殺せんせーうちわ、鼻の辺りに差込口がある配置はどうなの・・・

 スクラッチはアカデミアの景品がステキ。全員ヒーロー名とか分かってるなぁ。かっちゃん酷ぇw

 ワンピ歌舞伎は全然興味出ねぇ・・・あのイラストを見る限り頂上戦争やる気?ンな無茶な。


付録 Jヒーロー全員集合絵日記!!
 ルフィ、字汚ぇー!
 峰田ぁあああああああああああwwww
 ユーマの違和感のなさが異常
 まさかの佐藤たかしくんw
 一体何がはじまるというのだ・・・
 何故トンカツDJがここに・・・
 集、絵上手ぇな。漫画家なれるぞ!
 海藤の字、すごく厨二っぽい文字で感心した。
 チャッピーとか久しぶりに見たぞwww
 良いエロス。雨で透けちゃった展開好き。
 ひ、緋紗子ちゃん!? 何してんの!?!?!?!? ありがとう。
 そして磯兵衛。安定のオチ。キミはそういう人間だと信じてたよ。

 ピックアップ取り上げ。
 大賞は「ソーマ」・・・じゃなかった緋紗子ちゃんで。ありがとう。
 

ONE PIECE
 謎の18年という中途半端タイミングでインタビュー&謎の人選という。
 文に熱こもってる人たちはいいんだけど、明らかにテキトーな何人かが・・・
 どうせならジャンプ作家にアンケしてほしいわ。それは20周年かな。
 つかワンピも18年か・・・俺のジャンプ暦ももうそろそろ20年か・・・

 さて本編、衝撃のカイドウはひとまず置いといてドレスローザ撤退戦ですか。
 宴がキュロスの家で小さく行われただけで済んだのは少々意外だけど、
 まぁいくら藤虎が止めていたとはいえ海軍も駐屯してる中、そう大きくは出来ないか。
 アラバスタでも似たような感じだったし、今回も致し方ないわな。
 まぁ何も心配してない上、藤虎もなんだかんだあぁ言いつつも見逃してくれそうだけど、
 王宮のコロシアム組は心配だなぁ。全員が全員悪人ポジではないけど、何人かは怪しいわけで。

 楽しい人になってるセンゴク、懸命に治癒に励んでるマンシェリー、かっこいい王コンビ、
 受け入れられるだろうにそれでもわざと改竄したキュロスの真実、色んな後処理はをこなしつつ、
 ベラミーは・・・お前、それでいいのか?本当にいいのか?
 でもこのドレスローザ編、こんだけアラバスタと似せてくるなら、ベラミーのポジションはまさか・・・?
 

暗殺教室
 おぉ・・・コレはアツい。

 驚くほどヌルヌル進んだISS乗っ取り計画だったけど、
 最後の「この日僕等は初めて・・・殺せんせーのスピードを上回った」はアツい。
 そうかマッハ23・・・せんせーすら追いつけないスピードを・・・
 そらせんせーも涙しますわ。自分が初めて生徒に負けたんだもの。スピードという絶対領域で。
 まぁせんせーが泣いたのは勿論それだけじゃないけども。

 乗り込むのは渚とカルマという決戦の2人というのは見え見えでしたな。
 この2人意外はありえんっしょ。そら宇宙には俺だって行きたいけども。
 訓練してない中学生が~とかそんなヤボなことはどうでもいい。
 まず間違いなく、この2人ならちゃんとやれる。


背すじをピン!と~鹿高競技ダンス部へようこそ~
 先輩たちかっけぇ・・・
 かっこよすぎてもうなんなん?ってレベルでかっけぇ。
 部長とリオ先輩はともかく、八巻先輩と秋子先輩まで優勝しちまうとは・・・いやはやかっけぇ。
 ド迫力のダンスシーン1カットだけど、優勝しててもなんら違和感のない2組ですわ。
 すごいなぁ。ここまで有能かつかっけぇかつ憧れる先輩ってそうそういねーぞ?

 重要キャラっぽい感じだった咲本さんも特に何のアレもなく出てきたけど・・・・
 クドッ!濃ゆっ!おっさん!
 秋子先輩、あんなのに憧れてるのかよ・・・いやダンスはすごいんだろうけどもw
 まぁこの人も楽しいお人のようで何よりだけど。とりあえずは部長のライバルだろうし。

 心配だった英里ちゃんのトラウマなのかなんなのかはとりあえず保留られたけど・・・
 ひとまず、いつも通りになって、前は向けてるようで良かった。
 英里ちゃん的にも「たいしたことじゃない」そうではあるけど、あれだけのトラウマ・・・
 「次」はちゃんと出来るといいね・・・英里ちゃんだって頑張ってるんだ。ちゃんと報われなきゃ。
 あぁ良い青春だ。


僕のヒーローアカデミア
 ようやく立ち上がりましたか飯田くん。
 轟の最大のピンチに立ち上がり一撃かましたのはかなりのアツさでしたわ。ヒーローしてるじゃん飯田くん。 
 いまだ「インゲニウム」であることにこだわってるのはちょっとどうなのかと思いつつ、
 デクが中盤から空気になったのがどうかと思いつつ、
 ようやく二人それぞれステインに完全なる一撃を与えたのはスッキリした&アツいものがあったかと。

 とはいえ相手はステイン。あんだけ見事に当たっても倒せるとは思えないんだよなぁ。
 そろそろエンデヴァーさん来るか?


斉木楠雄のΨ難
 夢だったらどれでもいいや・・・
 「仕事があるのにズル休みして1日中寝てる夢」がいい。

 まさかの空助とはw
 誰もいない部屋のシーンで察したけどその線は考えなかったわw
 でもこの孫バカジジイはいつかこういう「電話de詐欺」にかかるんやろうなぁ(この名前どーなの?


金未来杯エントリーNo4 クラマの閃 (及川友高)
 ダメだ。読んでてアクビが出た。
 いくらそろそろ寝る時間とはいえ、読んでてアクビが出る漫画はアカン。

 弱そうなヤツが実は・・・を地で行ってる上、主人公がすこぶる不快。
 悪い少年ではないんだけど、やけにバカ丁寧なのがこんなに鼻につくとは思わなんだ。
 感情豊かにすれば良いってもんでもないし。
 10年培った足技のすごさも全然伝わってこなかったし、天狗やらなにやらの設定も盛りすぎ。
 全然楽しめなかったすわ。マジでアクビモノ。

 今のところ
 3>>>2>1>>>>4やな。掲載順で。


ニセコイ
 ・・・

 こうしますか。

 マリーの今までで最高の告白にちゃんと返事しないまま一時フェードアウトすか。
 まぁこういうフェードアウトをした以上、戻ってくるのが見えた気はするけど、
 即時転校、強制九州送還、連絡完全不通とは急すぎる展開でしたな。
 
 全てを知るは九州の変態・御影か・・・
 真実を知り、九州まで追いかけ、あの父親と強烈らしい母親のいる元、
 楽は返事をすることになるのね。酷だなぁ。
 マリーが帰ってこられそうなラインになったのは良かったけど・・・


火ノ丸相撲
 おらぁあああああ!!!!
 もうアツすぎて笑っちまったじゃねーか!!! アツくて笑えるんだな!

 記者やらレイナさんやら桐仁やらみんなして嫌なフラグを詰んでるから、
 マジで終わった!?と思わされてからの取り直しで部長の張り手!
 コレで燃えんわけねーべや!

 そんでもって真田も不良なんかじゃなく、石高の相撲部を部長以上に背負ってた人だったのか・・・
 自分が悪役になるという、そこまでしてでも勝ちたいという熱意。
 確かに簡単に褒められはしないけど、立派なものではありますわ。

 本格的に始まった副将戦。この戦いもまた、一切予想は出来ない。
 けども部長は、小関は今までで一番、力士の顔をしている。
 こんなの・・・こんなの・・・応援するしかないじゃねーか!!!


食戟のソーマ
 えー勝っちゃうの?
 ねーわ。
 いくらにくみにタクミイサミに郷土料理研まで来てくれたとはいえ、それであの久我を越えるのは納得いかんわ。
 それならア葉黒トリオに貞塚、北条ちゃんやら極星組まで来て、
 1年生オールスターマイナスえりな&緋紗子ちゃんぐらいまでやってくれな。
 たかだかあのメンバー、あの料理で、天下の十傑様の客奪って勝利って。
 改めて考えてもねーわ。
 こんなんが一応形的には十傑に勝利って・・・納得いかんなぁ。
 もっとガチなバトルが見たかったわ。残念。スタジエール三田村編より残念。


ベストブルー
 おぉアツい。
 前半型3人、後半型2人の息をもつかせぬ怒涛のハイスピードレース、良かったわ。
 すごいハイスピード感でしたわ。スピードが伝わってきたね。
 難しい事考えても意味なし、結局は根性根性ド根性。
 決勝とはいえこんな化物だらけなのか高校水泳界は・・・すごいね。

 勝ってしまうか、負けからの奮起か。まだ5話ってことを考えると後者かねぇ。
 このメンバーの中でどれだけが同じ学校になるのやら。
 こんだけみんな良いライバルっぷりだと尾永ぐらいしか同じ学校にならなそうだなw
 同じ学校で潰し合うのは惜しいわ。いや、水泳だと潰しあいにはならないのか。ほぅ。


ブラッククローバー
 あら、分断展開ですか。
 その上、アスタさん早速敵のボスと相対しちゃったよ。
 アカン、いつもの展開や・・・
 まだレオポルドさんが持ってく展開もあるけど、
 こりゃアスタピンチ→レオポルド救援
 →なおもピンチ→フエゴレオンさん&ノエル救援
 →まだまだピンチ→アスタ、ノエルと紅蓮の2人の水と炎のマナを吸収して細剣水炎合成衝撃波決着
 ってパターン来るでー そんなパターン絶対見たくないでー
 普通に紅蓮の2人で倒してくれ・・・もうアスタマンセー戦闘はお腹一杯なんや・・・

 ちょっとはエリート様たちのエリートたる姿を見せてくれぃ・・・
 モブゾンビ倒してる銀翼のイヤミトリオなんて誰得なんやで?

 あとはチャーミーさんがどう動くかかね。くっついてきたってことは小型化能力かね。
 あっコレ、細剣水炎合成衝撃波決着・・・かと思いきやそれでも倒れなくてチャーミーがトドメるパターンか。
 それでもやっぱりねーな。


ハイキュー!!
 日向のジャンプ力がついにフォーカスされたか・・・
 そういえば今まで忘れかけてたけど、日向のジャンプすげーって設定はあったよね。
 それがついに生かされて、点になって、良かったっすわ。


銀魂
 見廻組、真撰組の後は鬼兵隊解散か・・・そして相手は奈落から春雨へと。
 春雨への決着はてっきり高杉たちが収めるのかと思ってたけど、銀さんたちも介入していくのね。
 そこに絡んでくるや元春雨の神威たち・・・とその父・星海坊主とはw
 役者が揃いすぎだろうが!あのハゲ親父、なんであんな悪役顔してんたゴラァ!

 どうやら今回の春雨決着&鬼兵隊編は、親子最終決戦がメインとなりそうですな。
 神威vs神楽vs星海坊主。 どこの「vs」が「&」になるか分からないけど、
 そこに高杉、そして虚がどう絡んでくるか。
 新編も盛り上がりそうですなぁ。あのハゲ、死んでしまうんかね。


カガミガミ
 特に何の番狂わせもなしか・・・
 まぁ開斗も姫吊も狗星も勝つわな。そら自分より弱いランクの人には勝つわな。
 それでも、俺は狗星がポッと出のモブみたいなキャラにズタボロにされるのを望んでたんや・・・
 非目吊さんは良い具合に鬼畜そうで安心したけど。

 転、烏丸さんの指導でようやく恭介のオラオラ突行攻撃に釘が刺されましたか。
 ずっと同じ戦闘だったものねぇ。そろそろ派手さが欲しいよね。
 なんだかんだ白天丸モードにはなるんだろうけど、フォームでも変わるんかね。部分憑依とか?


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 目から鱗。
 そう。俺も定年になって働かなくよくなってから遊ぶ気満々だった。
 あと30年強、耐えて耐えて、耐え抜いて仕事して大っぴらに仕事しなくてよくなったら、
 とにかく遊ぶつもりだった。
 「もう遅い」
 目から鱗。そう、もう遅いわ。60過ぎてそんな今みたいにキャッキャ遊べるわけがない。
 俺の「遊ぶ」は漫画アニメゲームだけど、60になって今みたいに楽しめるか。たぶんNoだね。
 気持ちとしてはいつまでたっても中二男子でいたいと思ってるけど、現実問題そうはいかん。
 今、燃えに萌えてるコンテンツを楽しめてる自分がいなくなってしまうかと思うと恐ろしい。
 そうはならないと思うし、そうはなりたくないけどなってしまうかもしれない。
 何てったって人は変わる。俺はたった半年で重度のアニオタになった。

 遊ぶなら今。遊ぶならいつでも。コレ大事やね。
 これからも遊んでなんとなく仕事して生きていこう。遊ばないと。
 毎週漫画読んでゲームしてアニメ見て寝る。俺はその人生を送るわ。
 この教授ぐらいヒャッハー出来たら人生薔薇色でしょうなぁ。

 雪丸の話はいらんでしょコレ。


トリコ
 まさかのユダさんの過去編&完全主人公回とは・・・
 捕獲レベルが「お前はトリコ?」なんてものじゃないレベルでビビったけどなんだか良い話でしたな。
 1ミリにこだわる理由も明らかになったし、良い掘り下げだったかと。
 一時はその名前故、NEOのトップクラスかと思われた人が良いキャラになったなぁ。

 コンドルウインドーさんもなにやらワープキッチンなる技でダマラスカイを驚かせてるけど、
 コッチは単純に空間を入れ替えて調理しやすくしてるとかそんなんでしょうな。
 ヒキで魂炉に放り込まれてなか終わったみたいなことになってるけど、まぁワープして助かるんでしょう。
 つか実食もしてないのに相手死亡で決着とか普通に嫌だわ。


ワールドトリガー
 最初の脱落者、オサムかよ!!!!
 そら絶体絶命、みんなから狙われる小鹿だったけど、まさか本当に脱落するとはw
 漫画的にも、迅さんの予言的に絶対なんだかんだ生き残ると思ってただけに、このオサムの脱落は衝撃ですわw
 コレで確信したわ。玉狛は絶対勝てないと。
 オサムが生き残っていれば、なんとかその知略で5%ぐらい勝ち目があったけど、そこが崩れちゃもう0%だわ。
 ユーマは影浦には勝てるかもしれんけど二宮は絶対無理、
 千佳がよしんば覚醒しても絵馬や東さんに勝てる道理もなし、こりゃ完全なる負け戦ですわ。
 最初に玉狛3タテすらありえるレベル。
 嵐山先輩や弾バカ、唯我との特訓は今回ではほぼ活かされずか・・・悲しいなぁ。これが今のオサムの限界か。
 倒したのは最強・東さんとはいえ、あの場は二宮隊も東隊も隊長不在の状況だからもうぐうの音も出ないわ。
 犬飼との戦闘でちょっと頑張ったぐらいじゃ評価も出来ないし。


BLEACH
 扉絵、コレ本当に味方サイドの人なのw
 悪意沸沸滑稽ノ極ミとか味方サイドのサブタイじゃねーぞwww

 マユリ様はとても楽しそうに戦っておられて、見てるコッチもなんだか楽しくなってきます。でも負けそう。


デビリーマン
 おー面白い!
 探偵との人探し編をやるのかと思いきや悪魔殺しの登場っすか。
 なんか悪魔に関してはそういう存在だからどーこーすることは出来ないと思ってたけど、殺すことも出来るんやね。
 悪魔殺しの名にふさわしく、本当の悪魔みたいな男とネコのようだけど、「悪魔ごとき」と言ってる辺り、
 ついに天使サイドが登場したりすんのか?

 消えたマドギワーのために奔走する和ってのは見たいけど、和が動くにはそれなりの理由が必要そうよね。


レディ・ジャスティス
 そうそう、コレでいいんだよ。
 正義のヒーロー、人を助けに行かなくちゃいけない。でもノーパンで恥ずかしい。
 この漫画の進むべき方向はコレだったんだよ。
 もう遅いと言わざるを得ないけど。
 つか制服ユースティティアモードとか、バレてくれって言ってるようなもんよねコレ。もう死に設定だけど。


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 童貞の解説すなwww

 磯兵衛の試練は注目だったけど、アレは完全にウソついてないわwww
 あの曇りなき目、絶対にウソじゃねぇw
 ちなみにワタシは手の指です。あと太もも。(初めてカミングアウトした

 俺も先々週のジャンプ持ってるから見ちゃった・・・確かに「る」だわw
 つかちゃんとアカデミアが1周年表紙だったり凝ってるなw
 まぁこの次元ギャグは、コマさんがムカつくのもしゃあないw
 最終試練はにらめっこか・・・コマさんチョロそうw



 まぁ無理よね。明日休みじゃないから追い詰められてないし。
 いつもどおり5,6時間かかった更新でしたとさ。やるんだったら日曜夜だったな・・・
 ちょっとこの更新体系、見直さなアカンわやっぱ。





少年ジャンプ+ 8/2~8/8更新分

CHERRY TEACHER佐倉直生
 フりきれてるなぁw
 ソーセージ(ウィンナーにしか見えない)をもぎとった辺りが格別でしたわw
 あの絶望顔からの卑猥オンリーな懇願w 酷い酷いw
 いやぁ~実にアホ。素晴らしい!


移籍新連載 SOUL CATCHER(S)(神海英雄)
 お帰り僕らのジーニアス!
 2回目の左遷なのか栄転なのかを乗り越え週刊連載復活!ということで。
 正直NEXTとか内容忘れるわ、読みにくいわで良い事なかったんで、
 コンスタントに感想書けてるジャンプ+に来てくれたのは栄転ですわ。まぁ最大の栄転は出戻りなんだけども。

 ここ最近触れてなかったですけども、ちゃんと今作読んでました。
 スプリングコンサートでの吹部全員での総力戦でvs縦穴のラスボス。
 そんでもって2曲目の金管五人衆+神峰のピアノで誰もが知ってるあの曲で完全攻略という美しさ。
 俺アレ読んでるときyoutubeで曲流しながら聞いてたんだけど、あんなの泣くよね。演出上手過ぎだもん。
 長きに渡った金管5人衆攻略戦の締めくくりとして、これ以上のものはない、とまで言える素晴らしい話でしたわ。

 さて、そんなわけで復活連載1話目は一応新規読者がいるかもしれないことを意識してかの、
 話数リセット&おさらい回みたいな話でしたな。
 ポッと出邑楽先輩の弟だったけど、内気な少年がグイグイ引っ張ってくれる人と・・・
 と、どこかで見たことがあるような構成を思わせつつしっかりと前を向いて踏み出したのはアツいものがあったかと。
 神峰たち吹部がかなり空気ではあったけど、まぁ開幕1話はこんな感じかな・・・
 尊くんの勇猛たる指揮は見たかったかなぁ。
 あぁでも突然カラーになったホタルのシーンなんかは感動したかと。

 次話からいよいよ本筋、本丸、本編。動乱が、始まる。


温泉街のメデューサ
 まぁ一緒のクラスになるわなw しない理由がないし。

 で、新キャラは・・・先生っすか。
 なんかやる気なさそーな先生だけど、この人がレギュラークラスになるのか・・・・う~ん・・・
 ななちゃんを開幕転校生として引っ張ってくる・・・とかじゃないよなぁ。なんぞ不安だわ。


特別番外編 ワレワレは宇宙人なのだ!
 良くも悪くも・・・・相変わらずやね。良くも悪くも。


Ultra Battle Sattelite
 配信始まってるの全く知らなくて、一覧に載ってて「うぉっ!?」となりました。配信されてたんやね。

 最終回はまだとのことなので総括とかは書かないけど・・・・
 いやはや、ラスボス・飛鳥戦。
 素晴らしいものでしたわ。なんて濃密な戦いだったろう。
 特殊能力いっさいなし、身体と身体の極限ケンカバトルでここまで見せ、もとい魅せてくれるとは。
 陣の攻勢、飛鳥の攻勢、めまぐるしく変わる攻勢とそれをかわしていく両者。
 互いに技は決まりつつ、決定打も与えつつ、それでも倒れない、耳がちぎれても倒れるわけにはいかない、
 積もり積もった技の積み重ねで飛鳥を揺らがし、最後はまさかの川越技という大オチw

 男と男、漢と漢、意地と意地、技と技のぶつかり合い、見事。
 そう評価するしかない試合でしたわ。
 これはすごい。こんなハイレベルハイクオリティなバトル久々に見た。
 どうしてこれを本誌で載せてあげられなかった。すさまじいぞコレ。


天神-TENJIN-
 衝撃の高岡の事故がスルーされて新展開とはちょっと驚き。
 もうすこしその辺に踏み込んで色々やるんかと思ってたわ。
 まぁヒキでまさかのチャーリー隊入りをしてその辺はこれから拾っていくんだろうけど。
 天才・高岡もジェットの操縦は前途多難だったということで、
 超天才・陸とはやはり違うってことなんでしょうな。レシプロとジェットは。

 新キャラとして父の事故の真相を悪いほうに追う記者も出てきたけど、こいつはまた厄介な・・・
 陸がなんかやらかしたら鬼の首を取ったように大仰にゴシップるんだろうなぁ。早くも不快。
 いずれは本当の真実を伝える役回りになると思うけど、それまでどれだけかかるのやら・・・


神様、キサマを殺したい。
 フルカラーなんてやってる余裕あるなら、ストーリーにもっと面白味をだな・・・
 とか文句垂れようかと思ってたけど、今話は素直に面白かったですわ。
 前までのキレが戻ってきた感じ。
 千穂ちゃんもヤクザも興味なし、むしろ邪魔。ターゲットはあくまで覆面野郎ただ一人。
 実に良い狂気ぷりでしたわ。これぞマコちんや。
 
 完全に閉じ込められたマコちん。脱出はどう考えても出来る気がしないけど、どうやって生き延びるんだろう。
 脱出自体はなんとかして生き延びて、確認しに来たところをヒャッハーモードなのは想像つくけど・・・
 鍵は持ってきたあの袋の中身かねぇ。
 初見では殺した砂辺父の頭かなんかかと思ったけど、違うのかな?まぁそれ食う路線もありそうだけど、グロすぎか。


ラブデスター
 姐切姉さんでしたか。
 頼りになる非生徒会キャラを忘れてましたわ。そうか姉さんがいたな。今編で空気だから忘れてましたわ。
 しのと生徒会を繋ぐのにはコレ以上ない人選ですな。
 まぁいきなりメスの顔になったり、すっかりジウさんにノロけまくってたりそういう意味ではアレだけど。

 ついにタケダの独裁による2人目の被害者が出て、そこにはらみちゃんが・・・ということで、
 瓦解が始まり始めましたな。
 何やるか知らんけど、しのの作戦共々タケダの失墜はもう間近だと思うけど、
 このタケダを具体的にどう失墜させるのか、タケダの運命はどうなるのか、は気になる所だわ。
 ここまで人の想い・命をコケにしてるんだから、タケダはその報いを受けて然るべきだけど、
 ただ死ぬのではなく、「告白」で死なすとなると、あのタケダを動かさなきゃいけないわけで。
 その辺、キープしてる「弾」が鍵になったりするんかねぇ。
 

時間の支配者
 おぉ終わってなかった。
 本部編終わったと思わせておいての終わってなかったのは上手い構成ですわ。

 仲間になるフラグビンビンなミーナ、自分を諦められないヴィクト、何も出来ず取り残された霧、
 3人をそれぞれ良い立ち位置に置きつつワクワクする展開になってまいりました。
 計との戦いより対人の方が面白いってのはちょっと問題だけど・・・
 霧と相対した爆炎使いは全然味方サイドに見えねーなw


マジカルパティシエ小咲ちゃん!!
 なんだコレw
 正体バレてない魔法少女姿でデートするとか斬新すぎるだろw
 楽さんも楽さんで勝負に出すぎだしw
 いくら今本編が「あぁ」とはいえ、攻めるなw 色んな意味でw
 名前呼びイベント、正体バレ?イベント、何より甘すぎるラブコメ臭とこちらも盛り上げてきますなぁ。

 あぁ警視総監お父様は・・・うん。バイトも立派よ。


群青のマグメル
 あぁ敵はインさんなのね。
 インヨウは元は「ヨウ」ということで、意思を引き継いで~パターンかね。

 繭の中の冒険は短い中でも色んなことが起こってて何から拾えば良いのやら。
 「マグメルと同じ環境になってる」というのは何を意味するんだろう。


カラダ探し
 う~ん
 「遥」の正体に関しては「分からない」が結論か・・・
 八代先生こんなのばっかな気がするんですけど、もうちょっと真実教えてくれませんかねぇ。
 そういうもんなんだから仕方ないとはいえ、進展せんのは詐欺でっせ先生。

 幕間回ということでその他の進展も特になく。
 例によって遥のお誘いシーンはビビったけど、怖い・・・とはちょっと違うなコレは。

 意味深な健司のアップで始まったこの10日目だけど、ヒキ的にはなんかあったりすんのかコレ?


フルチャージ!!家電ちゃん
 ロボット三原則という概念が一応あったんだ・・・ロボットじゃないけど。
 話としてはお熱事情の方が面白かったわ。


アナノムジナ
 ここでガッツリ佐滝&神月の過去編ですか。
 臓器売買の本筋をちゃんと見たいんだけど・・・

 ナチュラルボーン詐欺師な佐滝、正義の味方でパパな神月、二人とも今とは全然違った様相ながら、
 内には今と変わらない思いをなんか感じましたわ。
 あの正義の塊みたいな神月が、この過去編終わりで今みたいになるんかねぇ。


i・ショウジョ+
 はぁ。さいですか。
 とりあえず仲羽良さんと会っちゃったのは大丈夫なん?


新連載 独裁者ジーク (稲吉慶&葉生田采丸)
 ほーこういうマンガでしたか。
 なんちゃ前情報知らずに読んだけど、こういうマンガか。
 ちょっと期待外れだったわ。

 独裁国家に相対するにはそれにふさわしい独裁者を~という開幕はワクワクしたのに、
 「独裁者」ってようは血の能力使いなんだもの。
 鉄・鉄分を操る敵国の独裁者の子供という設定の主人公・ジークはまさしく独裁者らしい態度と性格で好印象だけど、
 その他一般生徒がなぁ・・・
 「温かい血の通った人間は独裁術じゃ操れない!」って、
 独裁者ってイメージ的には血も涙もない冷徹、人を人とも思わない~みたいな感じなんで、
 あのゆっるゆるな生徒たちが「独裁者」ってのがかなりの違和感ですわ。
 親の手紙で喜んでんじゃねーよ。お前ら独裁者になるんだろうが。親なんぞ切り捨てていけ。ジーク見習えマジで。
 まぁそのイメージしてる「独裁者」と、今作の「独裁者」でニュアンスが違うのはお察しだけど。ただの血能力者たちだし。
 
 ただの偵察員ですら、「独裁者」の手にかかれば独裁者学校の教官をサクッと殺せるレベルというのは脅威的でいいね。
 ワルキューレの独裁者、ジークの父親もまた「独裁者」であることは疑う余地がなくて良いかと。

 このマンガの鍵はアレやね。いかにジーク以外の魅力的な「独裁者である独裁者」を出すか。そこだわ。
 当面はジークだけでいいけど、実力が同じぐらいの切磋琢磨ライバルが必要でしょうな。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE 暗殺教室 背すじをピン!と 僕のヒーローアカデミア ニセコイ 火ノ丸相撲 ベストブルー ワールドトリガー ジャンプ+

  1. 2015/08/09(日) 03:09:56|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<週刊少年ジャンプ2015年39号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2015年36号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ワンピース
 センゴクは素がアレなんでしょうね。
 しかめっ面で座ってるよりあの方が合ってる気がします。

 キュロス問題はどうなるんですかね。一部ではルフィが思いついたのはこの件をバラすことでしたが。
 納得いってないままでルフィが終わらせるとは思えないんですよねぇ。

 少なくともロメオはついてきてほしいですねぇ。
 麦わら一味9人が再集合するまでは一緒にいてそこで倒れてほしいですw

 ベラミーはもう捕まるルートしか読めないんですよねぇ。
 あらゆる意味で捕まるのが一番美しいと思います。

> 暗殺
 無人宇宙船とかだと、テキトーに大気圏突入させてテキトーな海に落とすイメージなんですが、
 まぁ少なくとも地球の範囲にさえ入れば、着地はせんせーがなんとかしてくれそうです。
 そこは変に穿たずそれで良いかと。

> アカデミア
 飯田君のヒーロー感については後ほどまた堀下げてほしいです。
 兄への憧れだけでなく、「飯田くんのインゲニウムのヒーロー感」は大事ですし。

> ニセコイ
 マリーの告白シーンは見事でした。
 言うても恋愛モノ。告白シーンをしっかり丁寧に描くことは何より大事なので、本当によかったです。

> 火ノ丸
 あまりに呆気なさすぎて最初「いやいや負けてないでしょ?」
 →レイナさんの反応で「マジで?」
 →あぁ良かった・・・
 という変遷を経てたりします。
 この漫画だと本当に呆気なく負けさせることもありえるだけに・・・

> ソーマ
 友情・努力・勝利は確かにしてましたが、
 そのどれもがMAXではないんですよねぇ。何度考えてもこの勝利は納得出来ないです。

> ブラッククローバー
 アスタの剣さばきももっとバリエーション欲しいんですよね。
 ほぼ薙ぎ払ってるだけなので見ててもなんちゃ面白くないですし、チートですし。
 剣だからそこまで汎用的な攻撃は出来ないとはいえ、もうちょっと何か・・・
 とりあえず本当に今回、アスタにはおとなしくしててほしいです。

> トリガー
 全く粘らなかったですね。完膚無きまでに叩きのめされてて笑えたレベルですw
 あれもこれも一人でやろうとして沼にハマった形でしたねぇ。そしてほぼ何も出来なかったという。

> ソルキャ
 1週間でもよく忘れるのに、隔月とか絶対忘れるんで、とりあえずまだ忘れない方になってくれて良かったかな、と。
  1. 2015/08/23(日) 03:15:28 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: rakuさん

> ニセコイ
 マリー強行転校は十中八九母親の仕業でしょうが、
 それに関してあの父親がどう思ってるのか、本田さんがどう思ってるのか、御影がどう思ってるのか。
 マリーや楽だけでなくその周りの人たちの反応も気になる所です。 

> ソーマ
 今をもってしても、ソーマ田所美作タクミイサミにくみ・・・じゃ「たかだか」ですね。
 個人的に考えている十傑や1年生を10段階で現すと(最上が10)
 1,2席=10
 3,4,5席=9
 6,7,8席=8
 9,10席=7
 ソーマ=6 田所ちゃん=4 美作=4 タクミ=4 イサミ=3 にくみ=3
 ぐらいだと思ってるので。平均4。個人的にすごく順当な数字です。
 まぁこの理論だと葉山やアリスはともかく、貞塚やら極星組を加えると平均点下がりそうですが。
 結局、感覚の問題でしょうか。
 あのメンバーで8席に勝っちゃうのはやっぱり「ない」です。
 ちなみに1年生が全員(えりな&緋紗子ちゃん含)集まっても、司さんと竜胆先輩に勝てるとは思っていません。
 それぐらいワタシは十傑の10人を神聖視してるんですよね。 

 とりあえずコレで「勝ったぜ(ドヤァ」にならなければそれでいいかな、と。

> ブラクロ
 結構普通に死人がワンサと出てることに驚きました。
 あまり死人が出るイメージの漫画じゃなかったんで、そういう意味では良い緊張感ですが、
 いかんせん味方陣営は誰も死にそうにないのが・・・
 ゾンビ討伐に向かった銀翼トリオが返り討ちとかそんなことになったりしたら面白いんですがねぇ。
 まぁ腐っても団長がいるのにそれはやりすぎですが。

 マグナさん、ラックさん共にどーも目立ちきらずアスタに出番持って行かれたので、
 チャーミーさんこそは活躍してほしいものです。とりあえずアスタはもう本当にいい。

> トリガー
 一応今ランク戦では一番格下の東隊が一番優勢ってのは面白い限りです。
 個人でも最強格とはいえ、「さすが東さん」と言わざるを得ない活躍に痺れました。
 完全にオサムの実力不足&練りこみ不足での敗戦ということで、本当にぐうの音も出ない負けっぷりでした。
 ユーマはともかく、千佳はこのオサムの敗戦でまた揺れ動きそうですが、どうなることやら。
  1. 2015/08/23(日) 02:51:07 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピース
センゴクの変わりように関して触れると
本来はこういうおおらかな性格だったのではないかと思いました
仏と言われてますし
ただ元帥の頃は重責とかもあってああ言う厳しい正確になってたんじゃないかと
それが解放されて元に戻ったというか

やはり肩書ってのは人を変えてしまうんじゃないかと
逆に元帥になったサカズキは自分の都合のいい正義しか見なくなりそう

ドレスローザの人間たちはずいぶんコロコロと考えが変わりそうで
今後が心配だな

宴自体今回行われてない印象ですけどね

キュロスが自分とレベッカの関係を伏せたこと自体は仕方ないでしょうけど
ルフィもレベッカもそれでいいと思ってないんでしょうね
まあルフィが口出しするのはどうかとは思うけど
せめて自分の気持ちに嘘をつくなという程度にとどめてほしい

コロシアム軍団で今後も関わりそうなのはロメオとキャベンと八宝水軍あたりとハイルディンぐらいかなあとは思ってますが
同時に海軍にも狙われそうですね彼らも
ロメオあたりゾウに持ついてきそうな気配はするが

ベラミーはどうなるんだろうか
麦わらの一味には悪いけどいらないし(ナミが絶対歓迎しない)
改めて一人の海賊にという手もあるけど
それともロメオの海賊団に身を寄せるぐらいか

あとドレスローザはやはり集大成だなと思う
アラバスタとも重なりますけどそれ以上に空島とも重なります
鳥カゴといい今回のバトルは空島のサバイバルが近かった気がします

暗殺
こうして過去のエピソードとつなげるのは感慨深いですね

ただ殺せんせーが見送った後どうやって地球に戻るんだろうか
まさかまた殺せんせーが迎えに行くのか

渚とカルマの2人が行くことに不満はないけど
他にも見たかった組み合わせもあったり

背すじ
先輩たちが相当な実力者だというのを今回の話で見せられたようです
優勝ってのはやはりすごいと思うので
少数でもやっていけてるのはそういうことなんだなと

アカデミア
飯田君の視野の狭さってのは振り返れば結構描写されてたような気はしましたね
入試の時の救助ポイントの少なさとか見ると
一つのことに囚われると他が見えないというか

飯田君自身もこのままではいけないと思い奮い立ったけど
ステインの言う通りになるのかそうじゃないのか

そういえば出久のいう後悔ってなんなのだろうかって
今のところそれほどの場面は感じないんだが

あとプロヒーローが一番情けない

ニセコイ
万里花の積極性はやはり本気で拒絶されないって思ってたからだと
千棘との関係も見破ってただけに

でもそれが明かされての最高の告白は彼女の魅力を見せてくれるのと同時にせつなく感じます

万里花の強制転校はやはり体調の問題でしょうね
告白に返事してから病院に入るのか戻るのかも気になります

火ノ丸
ダチ高負けたと見せた描写は度肝抜かれましたよ
立ち合いがまだだったのを知ってホッとしてしまったし

真田の起こした血煙の一夜事件ってのは相撲部を守るためだったってことかな
だから学校の不良も恐れてると

ソーマ
まあそれでも総合売上で勝ってるわけではないでしょうけど
ただ今回の話じゃ田所ちゃんをはじめとしたみんなのスタジエールの成果を見せたことと

一応みんなで力を合わせて1日とはいえ久我を上回ったとか
ジャンプの友情、努力、勝利を描いたのではないかとは思いました

とはいえまだ学園祭が終わってるわけじゃないと思うので
久我がここでようやく本気を見せるのかなあと
彼自身が自ら料理するとか

ブラッククローバー
とりあえずカラーを取れるってことは現時点人気が出てるってことですから頑張ってほしいとは思ってます

現状バトルがマンネリなのは
アスタばかり目立ってるのとそのアスタの反魔法がチートで単調だからでしょうね
いつも力押しばかりで
アスタが剣術か体術を身につけたりすれば少しは違ったりしないのかな
あるいは遠距離用の武器とか

いろんな魔法騎士がいるんだからその気になれば戦闘もバリエーションを増やせるはずなんですけどね
まあ連載始まったばかりの時は主人公を活躍させる必要があるからやむを得なかったとしても
もう主人公以外を活躍させる時期ってことですかね

とりあえず今回アスタは雑魚担当で強敵は他の人たちでお願いしたいですね
そもそもまだ仲間ですらない人たちの力を借りるのは早いです

こち亀
ジョニーさんの生きざまはある意味尊敬に値する
そうですよね生活のために仕事はしなくちゃいけないけど
自分の時間を犠牲にしていいわけないですよね
定年になって遊ぶって体力的にも無理ですしね
少なくとも今のようにアニメや漫画、ゲームに熱中ってのは考えられないし
ブログだってやってるかどうか

トリコ
ユダの過去の解毒料理の話
子供には食えなくて不味かったってのは
ようするに失敗してたってことだったんですかね
逆に危険になってるとか
子供用に調理してたら美味しかったのだろうか

あと食材の捕獲レベルが必ずしも美味しさにつながるわけじゃないのか

トリガー
始まってからそんなにたってないのにいきなりオサム脱落とは衝撃でした
やられるにしてももう少し粘るかと思ったけど

ただ前までのオサムだったら狙撃も警戒してたと思うんですけど今回シューターの戦い方を実践しようとしたために隙が生まれたってことですかね
烏丸がいってたのはこういうことだったのかなと

まあでもこれもいい経験だったんじゃないかと

それと東さんが実はすごい人ってのが分かりましたね
最初のスナイパーってことはボーダー創設期のメンバーだった可能性も高いわけだ
今まで出てきたスナイパーよりも威厳を感じました
現在は20超えたからやはり教官の役目も担ってるのかも

レディジャスティス
NEXTの時とは若干違ってはいますけど
文字通り最悪の日ってことになりそうですねこれは
まあ正直シリアスよりもこういうのがこの漫画で求められてると思います

ソルキャ
今後は触れてある記事でコメントすることにします
もうすでに読んでるだろうと思ったので
ちなみに私はジャンプを購入して読んでから感想を見ることにしてます

まあNEXTのときの利点があるとすれば
1話のボリュームをしっかりと描いてたんだろうと思います
週刊誌ではどうしてもそこが劣ると
でもNEXTは忘れてしまう可能性もありましたしね

まあ1話目はやはりつなぎの回だったようで
あとやはり邑楽先輩がヒロインポジってことだってことも示したのかなあって



  1. 2015/08/10(月) 23:53:49 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

合併明け休載の苦難再び

日数が足りなかったのと、アニメ化決定記念でしょう。←絵日記

>ニセコイ
 兄弟はともかく、親をフルネーム登録は個人的には少し憚られますね・・・。
本編。また一気に進むなぁ・・・。ある意味予想通りではありましたが、個人情報完全抹消までやるとは。親の職が職なだけに無理ではないでしょうが、些かやりすぎでは。
 まぁそうせざるを得ない事情みたいなものがあるんでしょう。多分。それでも楽が情に流されないことを願うばかり。

>ソーマ
 行列掻っ攫うってのは最初からソーマは考えてましたし、あんま気にはしなかったですね。
本編。いやいや。あのメンツが「たかだか」ってちょい贅沢すぎやしませんか。ここでオールスター起用したら三年十傑とバトる(やるかは分かりませんが)時どーすんですか。食戟ともなれば今回みたいに多数で~とかできないでしょうし。
 むしろあの6人(選抜予選平均89.2点)をもってやっと一勝ということで、久我の体面をなんとか保った、という印象を受けました。あくまで「なんとか」。と同時に、久我より席次が上の一色先輩に食戟ふっかけようとしたソーマ無謀過ぎとも。ただ一応勝ちはしましたが、それで調子に乗られても、というのはあります。まぁソーマに限ってそれはないか。
 合併明けは巻頭カラー。次回で月饗祭終わらすのか、それとももう一週はさむか。いずれにしろトータル二ヶ月位でいい頃合い。

>ブラクロ
熊かおのれは。
 本編。あれ、今回もあんま進まんかった・・・。下手に進めて合併明けでミスるよりは良いのか。
 田畠先生は外道描くのも大好きだったんでした(実際どうかは知りません)。前作にも多かったし。そういや前作にも空間を操る奴がいましたね。
 あのボスレベルが何人いるかですね。少なくとももう一人いるっぽいですが、それだけだとゾンビ処理に徹するのが出てきてしまう・・・。
 あとは完全に不意打ちで出てきたチャーミー。魔法系統は綿のようですが(6話)、戦闘にはむいてないような。どう絡むのか。

>トリガー
アニメにおける中の人の兼業率の高さよ・・・。
 本編。修まさかの一抜け。まさか開始二話目で退場とは・・・。壁越し狙撃は破壊力の高いアイビスだからこそですが、アイビスだから出来るってもんでもないはずです。射線通ってようが無かろうがお構いなしとは流石狙撃手の祖。二宮隊の二人が出来てた分、東さんの存在を予測出来てなかった修のミスは否めません。
 東隊は玉狛の司令塔をおとしただけでなく、二宮隊の二人も得意の屋内戦に持ち込みました(本人たちにとっては取れたポイントも取られて踏んだり蹴ったり)。二宮は影浦隊の二人を追ってるし、カゲは遊真と一対一。最高の展開です。今回描かれなかった二宮サイドの結果によっては更に有利になりそう。
玉狛についてポジティブに考えるとすれば、これで千佳の吹っ切れイベントの発生が早まった感じでしょうか。二宮隊と東隊の二人が一人ずつやられた後、残り二人をまとめて的な感じで。まぁゆっくり考察してみます。次回3週間後ですし・・・orz
 あと最終ページ、無表情が多すぎて怖い。
  1. 2015/08/10(月) 20:35:31 |
  2. URL |
  3. raku #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2756-447c3670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR