幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

週刊少年ジャンプ2014年40号 感想

申し訳ありません。月曜にUPとなってしまいました。
いつも土日に見に来て下さってる方本当に申し訳ありません。
ワタシだって土曜に上げたかったです。
日曜が仕事だから土曜に上げて日曜は頑張って仕事したらー!
と、意気揚々と土曜にジャンプ買いに行ったら
いつも買いに行っている某店が、取り扱いを一週間だけ取りやめてまして。
次の搬入が来週からとか張り紙してあるんだもの。知らねーよ!!
幸い、来週は変わらぬ土曜ジャンプ更新をお届け出来ると思いますが、
ちょっと懸念がありまして、もしかしてもしかしたら土曜GET出来なくなる・・・かも。
と、この店を教えてくれた会社の先輩と話してたり。まぁどうなるかは来週分かります。
俺、この店がなくなったらまた終わるぞ・・・月曜に感想なんて書いてる時間ねーよ・・・
というか読む時間すらねーよ・・・

と、書きつつも、今日は9月1日月曜日。ただいま10時過ぎ。
ヒャッホウ!!! 会☆社☆休☆み☆!
土曜にジャンプGET出来ないなんて全く想定してなかったけど、
何を思ったかいつも水曜に取ってる振休を、昨日が出勤日だからと月曜に振ってた俺マジGJ!
ということで、悠々とジャンプ感想を書いております。
いや~マジ俺GJ。絶妙すぎる振休の取り方にマジで自分すげぇと思いましたわ。
ヒャッホウ!休みヒャッホウ!振休ヒャッホウ!
ちなみに。金曜にも振休取ってるんで、火~木曜は会社行って、週末は3連休です。ヒャッホウ!
来週は4連休です。ヒャッホヒャッホウ!
再来週は土曜が出勤日だけど月曜に夏休み取って3連休です。ヒャホヒャホヒャッホウ!
休 み だ ら け 。 神 に な っ た 気 分 。
これも全ては8月に倒れる寸前まで頑張った結果や・・・俺・・・頑張った・・・

うぃ、じゃ今週のジャンプ感想です。
とはいえ、10時書き出しだと夜更新コースになるんだよなぁ・・・まぁいっか。

週刊少年ジャンプ号40号
  表紙&巻頭カラー:ソーマ
  センターカラー:読切、ハイキュー、黒子


雑多
 ジャンプ名場面複製原稿プレゼントってのをやるみたいだけど、
 名場面と言えるレベルなのがナルト、黒子、ソーマぐらいしかない件。
 ワンピとか何を思ってシーザーなんぞをチョイスしたし。キングパンチやろがぃ!(←
 暗殺教師に関してはどう考えたって次のページだし。この選抜センスのなさ。
 こんなのBコースに人気集まるに決まってるじゃないですかー!ソーマ欲しい。


食戟のソーマ
 ソーマ牛若丸と美作弁慶、異様に似合うなw

 本編はソーマが料理の方針を決めた所で開戦前ということで。
 まぁ料理自体は誰得新聞部の「何杯でも食べられそう」がダメなんでしょうな。
 洋食のメインはそれ一品でもう他はいらない!みたいなのにしなきゃいけないんでしょう。
 デザートはそれを整える担当ということで。
 こういうの昔なんかの漫画で読んだなぁ・・・ってアレや。
 真・中華一番や。上海のスープ対決のサンチェのバウンドスッポンスープや。

 審査員に堂島さんの他、ヒナコさん&水原先輩参戦は嬉しい限り。
 やーっと華が出てきたよ。むさ苦しいおっさんばかりはもう飽きたの分かってるじゃん。

 あと意地でも漫画読みたいえりなさんかわいい。
 すんげー旨味を持っているであろう肉を持って来てくれたにくみかわいい。
 さりげなさすぎる気遣いマジ天使な田所ちゃんマジ天使。
 タクミは・・・お前マジで傷心してたのかよ!!


NARUTO-ナルト-
 うそん。
 終わっちゃった。カグヤ封印されちゃったよ。マジか。

 しょぼっ。

 こんなラスボス嫌だわ俺。あまりにショボい。あまりにあっけない。
 こんなのがラスボス?コレでハッピーエンド?
 ないわ~

 尾獣も解放、黒ゼツも封印したし、後腐れなんもないよね。
 ぶっ倒れてるマダラがこれから復活しないとは限らないけど、今更マダラ(笑)感はあるし。
 まだハゴロモさんが、
 「よくぞ世界を救ってくれた」「これで世界はワシのものだ!」になる展開も・・・ねーな。
 え~クソほど長かった戦争編ならびに「NARUTO」という作品の最後がコレ?
 嫌だわぁ~もうちょっと締まる締め方してくれよ・・・すげぇむず痒いんですけど。


火ノ丸相撲
 漫画前コーナーにて、
 すんげぇ小さく公式ツイッターアカウントが載ってるから早速フォローしに行ったら、
 まだ300人ほどしかフォローしてなかったでござる。小っちゃく載せすぎぃ!
 (ちっ早売り買えてたらもっと早くフォロー出来たのに)
 
 本編。vs國先はレスリングvs相撲ということで。
 いやはやいやはや。火ノ丸かっけぇえええええ!!そしてアッツゥウウウ!!!
 もうカッコよすぎてマジで「おぉお!かっけぇえええ!」とか口に出してましたわw
 相撲軽く見てる相手にこうも完膚なきまでに「実質敗北」を味合わせるとは。気持ち良いわぁ。
 勝負はまだまだこれから。次からは國先の本気が見られるんだろうけど、
 国宝級のレスリング選手に、相撲ルールだけじゃ・・・たぶん勝てないよねコレ。
 でも火ノ丸が勝つのもアリなワケで。
 ホントどっちが勝つか分からない試合の作り方が上手いなぁ。
 この漫画に関しては主人公補正ってホントないよね。だからこそアツく好感持てるんだわ。

 レスリングは背中(両肩)が1秒ついたら負けなんですな。結構難しそうな印象。
 それで判定云々あるんだろうけど、さすがに判定なんぞで終わらせてほしくないですな。
 色んなスポーツ選手に怒られるかもだけど、判定勝ちとか面白くないんだもの。
 
 そんな判定役のレイナさんは・・・もうチョロインに匂いがプンプンとw
 完全に圧倒されて、卑怯な考えとか忘れてるパターンですわーw


金未来杯エントリーNo.4 BRAIN BREAKER (岡本喜道)
 本誌二度目の掲載ということで、見覚えない作者の名前だなぁと、
 ウチのブログで検索かけてみたら、「逃がし屋」の人かよ!!俺あの漫画好きなんだった。
 あぁ「逃がし屋」はやっぱり連載ダメだったのね・・・まぁアレは連載は無理よね。

 というわけでなんちゃ期待してなかったけど、作者の前作を知って期待して読んでみたら・・・
 ダメだこりゃ。
 脳の眠れる10%までの力を引き出して、身体能力向上~とかやってる辺りまでは良かったけど、
 10%オーバーからいきなり超能力バトル始まってもうゲンナリ。
 「脳解放」とか乾いた笑いが出ましたわ。
 バカ主人公君の順応性&適応力も高すぎてなんかイラつくしちょっと冗長すぎたかなぁ。
 こんだけ実際の脳科学を持ち出すなら、
 「もしかしたら俺もこれぐらい出来るのかも」ぐらいの能力に抑えてほしかったわ。
 物質入れ替えとかじゃなく、相手の脳を誤解させて石と自分の位置を勘違いさせるとかさ。

 作画面でも、「逃がし屋」は良い感じにフィットしてたけど、コッチはジャンプだと浮いてる感じ。
 ちょっとこの作品で連載並びに金未来杯は無理だわ・・・

 ということで今年の金未来杯最終結果。
 デビリーマン>>>>>>>ブレイン>肋骨>ネジ山 で。
 こんなのデビリーマン以外どう選べっての。一択すぎるほど一択だわ。


ONE PIECE
 ひっく。ワンピが5位だってよ。そういうポジションとはいえ金未来杯より下だってよ。
 まぁ長いしねぇ。そりゃダレるわ。最近似たような展開ばっかりだし。
 要所要所でアツいとはいえ、ダッレダレだし。

 ・・・ウソップかっけぇえええ!!
 コレだよ。俺が見たかったシュガーを倒す方法はコレだよ。そうだよ。
 俺はこういうシュガーの倒し方が見たかった。
 最初あんなクソしょーもない顔芸でシュガー倒されたのは今でも許してないけど、
 これで大分許せるようになったわ。大分だけど。
 ギロギロと合わさって出来たこととはいえ、ウソップはメキメキとスーパー狙撃手になってますなぁ。
 ちょっとやり過ぎ感はあったけど。
 ウソップチームは捕縛されちゃたし出番はコレで終わりなんでしょうな。

 とはいえ。あんな戦地ド真ん中にいるシュガーを
 なんちゃ避ける気がないルフィ&ローはどうなのって話だけど。
 つかローってシュガーの外見マジで知らなかったのな。
 ルフィはアホだからいいとしても、ローはもうちょっと疑う素振りぐらい見せろし。
 ウソップが失敗してたら二人揃ってどこぞのアホ死神も真っ青な無能っぷりになってたんやで?
 100回土下座しても足りないレベル。

 ルフィ&ローはようやくドフラの元に到着ということで。
 ちゃーんといるトレーボルは完全にローが戦う要員になるんだろうなぁ・・・
 まさかルフィvsトレーボルなんてこともなかろーし。
 そして一人小さく倒されてるベラミーさんの悲しいこと悲しいこと。
 彼にも最後の最後にデカい花火を上げてほしいわ・・・
 

暗殺教室
 クソッ・・・さっきから散々書いてるからあんま書きたくないけど書くしかねぇ。

 烏間先生かっけぇええええええ!!!
 当然烏間先生なら生徒優先と信じてたけど、「地球より重い」とまで言うとは。
 烏間先生、E組大好きじゃないですかーやだー!かっこいい!
 
 せんせーをたやすく捕まえる暫定死神はそろそろ「暫定」の冠取ってもいいかな。
 そろそろコイツが本物じゃなかったら何なんだよレベルになってきた気がする。
 それでも小っちゃい感は否めないけど。
 ビッチ先生に油断しまくりな上、
 死神特有スキルとはいえ700km見切られたらせんせーでもダメなんか・・・
 でも完全に追い詰められたせんせーだけど、ところてんにされて死ぬようには思えんわ。
 生徒たちは当然死ぬだろうけども。

 さてはて、化物相手にどんだけこの化物が対抗出来るのか・・・
 最後にはビッチ先生が裏切りの裏切りするとしても、死神にどんだけ攻撃通じるんかねぇ。
 本当の死神ならビッチ先生の寝返りまで想定して色々やっててほしいけど・・・


僕のヒーローアカデミア
 デクのスーツダサいと思ったら母ちゃんお手製か・・・そりゃ着ないワケにはいかんわな。
 とはいえ早速今話で爆発して消失してるけど・・・母ちゃんまた作ってくれるんかぃのう。
 つか母ちゃんお手製コスチュームってことは、個性申請してないってことよね?
 なんか後から波紋を呼びそうな・・・

 コンビ組んでの対人屋内戦闘ということで。クラスメイツの全容が明かされたけ、
 明らかにモブチームなFチームを除けばみんな個性ありそうかなぁ。
 とりあえずIチームのWピースしてる透明人間?が気になるよね。透明はロマン。
 あとたぶんこの中で一番強いであろうBチームのコンビとか。超強そうあの2人。

 デクは因縁の爆豪君相手ということで。
 相も変わらずデクにイラついてる爆豪君だけど、早々にデクを見直す展開になるのかねぇ。
 まだ当分プッツンキャラでいくのかと思ってたけど・・・
 とりあえず舐め腐りきってるデクに完全敗北する絵面が見たいですな。
 今回投げ飛ばした絵面だけでもかなり快活だったけども。
 ワンフォーオールは使わないみたいだけど、出来れば力抑えて使って勝利してほしいですな。
 さすがにお茶子ちゃんの無重力だけで勝つのは・・・ねぇ?


トリコ
 なんかなぁ・・・
 数万年ぶりのヘラクレス誕生と言われても、エアがショボいせいか全然すごい感ないんだよね。
 ちょっとスケールがデカすぎて逆に小さく見えるというか。

 どうせ生まれたばっかりなら、
 ダルマホースよろしくゼブラのお供アニマルに・・・ならないんだろうなぁ。
 なんかすげぇ高貴な生物ってのを押してるし。


ハイキュー!!
 人気投票は・・・上位は無難として、山口の異常な高さ、
 大地さん、田中先輩、旭さんの異様な低さ、まさかの潔子さん谷地ちゃんに負けと、
 烏野メンバーがどーも奮ってないですなぁ。
 俺の中でスガさん、ノヤさん、大地さん、田中先輩、旭さんは同じぐらいカッコいいんだけどねぇ。
 今やってる辺りを反映したら縁下とか上がってくるだろうけど
 つかこうして見ると、誰だか分かんないキャラいっぱいいるわ。赤葦とか誰だっけ。

 本編は終始地味だった和久南がようやっと盛り上がってきましたかね。
 中島、自分も小さな巨人と呼ばれてるのに 日向を意識しだして良いキャラになってきたわ
 まだもうちょい点数あるけどアオリ的にはもう最終局面なんかいねぇ。
 

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 何故、半蔵は磯兵衛がすごく弱いことを知っていたのか・・・

 とりあえず半端は良いキャラしてるけど、もはやダレてきたぞ・・・


ワールドトリガー
 ボーダー随一のスナイパーレベルだとハイレインさんにダメージ普通に通るんですな。
 ハイレインさんはなんか段違いなイメ-ジだったから、
 少なくとも攻撃が通じるという情報は中々大きいすな。

 おそらく初登場であろう冬島隊長は特殊工作員ですか。
 基本上位ランカーはみんな攻撃要員な中、2位の隊長が完全サブの役回りというのは結構意外。
 ワープをボーダー側も使えるってのも大きいですな。

 未来の分岐点とやらはあと10分ほどということで。
 基地まで3分、分岐点は10分後ということは、やっぱり基地についても安心出来ないんか・・・


斉木楠雄のψ難
 9月1日発売号に8月31日の漫画を載せる・・・悪よのぅ。
 ところで、世の小学生とかは今も変わらず8月31日に鬼のような量の宿題やってるんかね。
 おじさん、おじさんになっちゃったから宿題とか分かんない。
 昨日残った仕事は全部他の人に投げて、今日は悠々と休んでるんだ☆

 話は・・・もうちょっと照橋さん がおっふる話が見たかったなぁ。
 ヒーローショーに縛らず、ひたすらおっふおっふする照橋さんが見たかったわ。
 敵も味方も観客も照橋さんに惚れる展開は面白かったけどさw


最終回 黒子のバスケ
 終わったか・・・
 終われたか・・・

 全員集合巻頭カラー決着→センターカラーで終わらないわけないよね。
 ここで終わらなかったらいつ終わるんだレベルだものね。
 お疲れ様でした藤巻先生。
 正直、こんなに続いて、アニメになって、大人気になって、事件になって、
 センターカラーで大団円になる漫画だとは全く思ってませんでした。
 間違いなくジャンプのバスケ漫画史にスラダンと並んで刻まれたよ。改めてお疲れ様でした。

 特に・・・本編で語ることはないよね。
 みんな笑顔の優勝絵面、赤司初めての敗北、まだまだ終わらない戦い、キセキ大集合。
 とても美しい最終回だったと思います。良い最終回だった。

 何やら12月発売のジャンプNEXTで動きがあるみたいだけど何をするのやら。
 NEXTに番外編載せるべるぜバブ方式か、SQ辺りに移籍して世界編でもやるのか、
 さっぱりだけど、とりあえず「黒子のバスケ」としてはコレで完結ということで。

 さて、一応最終回恒例の作品総評でも。 
 え~・・・1点差勝利多すぎィ!!! もうコレよ。
 誠凜が優勝するのは正直分かりきってた。とはいえ、誠凜が最後の最後大逆転!
 って絵面が多い多い。キセキと戦った試合全部そんなんだったイメージだわ。
 そりゃ何十点差ついて余裕で勝利!ってやられるのは困るけども、
 もうちょっと勝ち方にバリエーション見せて欲しかったわ。
 つーこって正直、どこの高校とどんな戦いしたか全く覚えてなかったりするんだよね。
 頭がごっちゃだもんで。

 あと敵は当然毎回変わるわけだからある程度バリエーションに富んでるけど、
 誠凜はなんか・・・成長こそしてたけどバリエーションというと・・・
 レギュラー5人以外はなんだかんだやっぱりモブ止まりだったしねぇ。
 水戸部とか完全実力者ポジなのに空気だったし。
 よっぽど1年モブトリオの方が目立ってたぜ?まぁそういう意味で最下位は土田だけど。
 
 作品タイトルよろしく「黒子のバスケ」を貫いていたのは良かったかな。
 どんどん黒子が目立っていったのも洛山戦で解消したしね。黛はいい仕事してたわ。
 
 藤巻先生の画力は当初からは月とスッポンレベルで劇的に進化してて面白いですな。
 これぞ新人作家の楽しい所や。
 さて、藤巻先生、次の連載はどんな方面なのか。是非ともまた成功してほしいですな。
 改めて、改めてお疲れ様でした。


ニセコイ
 ちょろぉおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!!

 姫様チョロインすぎぃ!!
 こんなポッと出の使い捨てキャラであろう姫様すら惚れさせるとかマジ楽さんジゴロ。
 でもとりあえずニヤニヤしました。ラブコメスキ。
 とりあえずこの場にマリー連れてこよう。
 というかヒロインズの誰より、姫様、楽とデートしてるじゃねーか!
 寺ちゃん&マリー&羽姉ェ・・・・

 とりあえず王女入れ替えなんつーベッタベタ話の終着点として、
 千棘が暗殺者に狙われてピンチ→姫様が名乗り出てカッコよく成敗→去ってくって感じでしょうなぁ。
 様式美がどうなることやら・・・


銀魂
 いやいや死んだのは将軍じゃなくて将軍という器とかそういうのは良いんだよ。
 ここ数日バカやって、そして全蔵に首チョンパされた人は誰なんだよ。タダモノじゃねーぞ。
 タダモノじゃなすぎる将軍っぷりだからこそ、俺たち読者もアレが本物だと信じてたというのに、
 その人についてなんちゃ触れないというのは何なの。
 春雨すら断定するほどの将軍の首のあの人は一体全体誰なんだよ。
 結局すんげー似てたスーパー影武者だったってこと?そんなんじゃ納得いかんわー
 全蔵がなんかめっさ考えてたこととか、
 百地さんのギャグとか、ヒキの高杉参戦とかどうでもいいからそこ触れろし。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 いや、5億口座に振り込まれたら俺だって逃げたくなるわ。
 俺の口座に入ってる金だぜ?そら俺のもんよ。
 一度間違えて500万も損出したあのバカ女にまた振り込み任せるカード会社が悪い。
 まぁやっぱりあのバカ女が悪い。頭イカれてるわ。
 でも俺口座の残金とか全く気にしないから、5億入ってても分からんな・・・
 つかコレマジどうなんだろう。カード会社が間違えて入金した金って使っていいん?ダメなん?
 人情とか倫理とか常識とかそういうの差し置いて、返さなければいけないのか否か。分からん。
 ・・・って調べて見たら間違いだと分かってたら返還義務があるようで。不条理。
 別に金のために仕事してるわけじゃないけど、金一杯あったら絶対仕事なんかしないわ。
 あんだけ働いてたったあんだけの給料。そろそろ出るべき所に・・・
 そんなテキトーな金の使い方してる人間ですけども、
 消費は漫画かアニメか食費なんで、貯金はみるみる溜まっております。目指せ家。

 そして部長のクズさよ。
 前から大概クズだけど、コッチは100%泥棒だぜ?こんなのが警察やってるとか。一発クビ。
 カード会社のバカ女よりタチ悪いわ。

 一社員に現生で500万持たせる会社も悪ければ簡単に落としちゃうリーマンも悪い。
 今話悪人しかいねぇ・・・揃いも揃ってクズだらけやん。両さん責められるイワレないわ。
 とりあえず部長ドクズ。まずお前が捕まれ。


ヨアケモノ
 地味ぃー!
 ひたすら地味。
 なんぞ。体力一杯あるから手数で攻撃して倒しましたってか?地味。
 沖田が破れた相手にこんなに快勝しちゃったらアカンわ。
 刃朗もロクにダメージ食らってるようにも見えんし。
 まだ大丈夫なはずな6話にしてこの位置・・・今期アウトもあるな。


BLEACH
 うわー
 氷雪系最強があっさり嬲られタイムだー!
 描写もなくやられた胸だけ副隊長と、
 自分からネタばらししてやられたバカ隊長と、
 ひたすらずっと良い所ないミスターザコ隊長の3人も破面落ち3人にあしらわれるー!

 ナナナ・ナジャークープさんと、
 いかにも強そうなおじさまと、
 特記戦力ズタボロにした雷女が描写もなくやられてるー!

 卍解身につけたはずなのに一向に出さずひたすらやられまくってるバカが、
 「1人片付きましたよ」といっても即「あっウソだな」と思わされた上、
 コッチもコッチで敵に操られてるバカだったー!

 揃いも揃って無能ばかり・・・
 早く強者同士の戦いが見たいよ・・・剣八vsグレミィが懐かしいよ・・・
 剣八もいつまでぶっ倒れてるんだよ・・・


三ツ首コンドルビ
 すごいらしい海賊のすごい海賊船がやってきてのあのメクリ演出はいいねぇ。
 二つ名とか厨二的要素も出てきたところで商売敵と争奪戦ですか。
 マシマロはともかく、ブルーシールさん争奪して鯨の外から出られたらいいね・・・
 こういうのは完全置いて行かれるキャラやな・・・


ILLEGAL RARE
 おーっとキャラ総集合扉絵に、決着のヒキだー!
 どう見たってリーチだー!黒子は30%ぐらい続きあるかと思ってたけど100%所か120%だー!

 デルメザさんが全然驚異的じゃないのはもちろん、
 マーダックさんがレアコレクターだったのは母を見つけるためという必要悪っぷり。
 う~ん悪サイドに丸っきり魅力がない。。。
 デルメザさん、ホントに吸血鬼の天敵なん?ってぐらい魅力なかったな・・・


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 まさかの犬がお犬様パワーを率先して使う時が来ようとは・・・意外や意外。

 つか籠屋って忍者より速ぇーの?w


磯兵衛の後ページ
 今週のジャンプも終わったか・・・とページをめくったら
 ドアップの荒木先生絵にマジでビクッとしたわ。
 なんぞアドレス書いてあるからとりあえず「pink」でやってみたけど分からず。解析班に任せた




 長きに渡った黒子が終わり、確実に次号最終回なイリーガル、腰痛が酷いらしい富樫の枠使って
 次号からは新連載構成ということで。もしかしたらコンドルだのナルトだのが終わるかもだけど、
 コンドルはともかく、ナルトはまだ終わらんっしょ?さすがにあと1、2週じゃ。

 新連載は
 「ジュウドウズ」近藤伸輔
 「ハイファイクラスタ」後藤逸平
 「Sporting Salt」久保田ゆうと
 と。
 
 柔道に異能力にスポーツ科学か・・・全部読切からの昇格枠よね。
 ジュウドウズはジャンプLIVE掲載らしいんで知らんけど、あと2作は覚えてるわ。
 どっちも読切は面白かったけど、連載でどうなるかねぇ・・・
 とりあえずハイファイクラスタは何故「六攻特課」の名前をのけたし。アレがベースでしょうが。
 とりあえず全体的に楽しみではあるけど、黒子の枠を埋められるかとなると・・・ムリダナ(・×・)
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 食戟のソーマ 火ノ丸相撲 ONEPIECE 暗殺教室 僕のヒーローアカデミア 黒子のバスケ ワールドトリガー ニセコイ BLEACH

  1. 2014/09/01(月) 14:54:00|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7
<<週刊少年ジャンプ2014年41号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2014年39号 感想>>

コメント

Re: ぽんさん

非公開コメントなので返信するのもアレですが、
ちょっと見つけられませんでした。
まぁ・・・ひとまずワタシが気づかなければひとまずはいいです。
気を利かしていただいてありがとうございました。
  1. 2014/09/06(土) 16:43:08 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: gobさん

> 【ワンピース】
 ですね。ウソップといえばウソ。勇気をウソに変えてどうシュガーを倒すのか期待してたのに、
 本人すら完全認識外で倒してましたからね。カッコいいもクソもない。
 今回はウソこそついてないものの、もう一つの狙撃を存分に発揮してた素晴らしい倒し方でした。
 やはり最初のシュガー打倒もちゃんとしてほしかったです・・・
 何が腹立つってあんなので、全てのオモチャが解放されたことなんですよね。

> 【相撲】
 基本ワタシはウジウジ悩んでるキャラ、ましてや主人公とか大嫌いなんで、
 そういうのが今の所全くないのは喜ばしいです。
 改めて、王道、そして強いヤツラがワラワラ出てくるワクワク感、
 主人公補正?何ソレ美味しいの?状態な試合。
 長らくジャンプに欠けていたものが埋まった、そんな漫画だと思っています。
 「すごく強い存在」。いいものですね。

> 【黒子】
 ん~「化け物」と言われると緑間よりは青峰が浮かびますねぇ。
 終わってみても、キセキで一番強い印象があるのは青峰です。次いで赤司、緑間。
 そういう意味ではワタシはこの漫画の全ては青峰ですかねぇ。
 確かに緑間のオールコートシュートはとんでもなさすぎて印象深く、
 この漫画通して一番インパクトのあった技ではありましたが。
 あの頃は「こんな化け物どうやって倒すんだよ(ワクワク)」感がありましたね。
 終盤は「こんな化け物どうやって倒すんだよ(それらしい理由つけて)」でしたからねぇ。
 「どうやって敵を倒すか」が楽しかったのは緑間戦ってのは間違いないです。
  1. 2014/09/06(土) 16:39:39 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: だいまおーさん

あぁそういえば「半端」なんでしたw
半端たちはどんだけリードを許すことになるのやらw

  1. 2014/09/06(土) 16:25:32 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ソーマ
 にくみが持って来た肉は、主張が強すぎて他の食材を潰してしまう!みたいな肉で、
 それがメイン一品の文字通りメインになるべきもの~とワタシは受け取りました。
 美作はストーカー押してるんで、女子たちとの絡みはちゃんと考慮に入れててほしいですね。
 とはいえ、にくみの用意した肉すら用意しておいて、
 ソーマの考えを読み取れないのかって話になるんですけども。

> ナルト
 まだ完全封印とかじゃないんでしょうか。
 一応目下当面ラスボスのカグヤがあまりにあっけなさすぎて本当に締まってないです。
 やっぱり封印なんてアヤフヤなものより、無理矢理にでも倒してほしいですよねぇ。

> 火の丸
 少なくとも火ノ丸が負けても株が落ちない対戦相手・舞台というのは大きいですね。
 反対に國崎は株は落ちますが、新キャラなんで落ちても大して変わらないという。
 実に上手い塩梅での勝負です。そしてどちらが勝ってもおかしくない。

> ワンピ
 まぁ前の気絶あってこそ、今回のトラウマなんですけども、
 もう少し前の気絶をちゃんとしてほしかったですねぇ。全てはこのためだったのでしょうか。
 
 ウソップのアレは間違いなく見聞色でしょうが、
 目覚めたというよりは発動したってイメージです。まだ使いこなせるレベルではないでしょうねぇ。
 このまま常時使う方面に行くのか、ここぞという時だけ発動するのか見物です。
 それに付随して他のメンバーも覇気習得・・・はあんまりノリ気しないですねぇ。
 覇気自体あまり好きじゃないのもありますが、一味全員覇気使いだと、
 対能力者戦に全く緊張感というかワクワクが望めないんで。
 少なくともナミやチョッパー辺りは目覚めてほしくないです。
 せいぜいフランキーに武装色、ロビンに見聞色ってとこでしょうか。

> 暗殺教室
 肝心のせんせーがいまだ発表されていない辺り、
 少なくとも有名俳優が特殊メイクで~みたいな感じじゃなさそうに思います。
 まぁ引っ張って引っ張って、ドデカい爆弾という可能性もありますが。

 花屋はむしろ生徒達を平気で殺せるということにちょっと安心しましたけどね。
 世界一の殺し屋が目的遂行のために罪も無い善人を殺せないってのはガッカリですし。
 なんだかんだ言っても殺し屋ですからね。
 そこは人を殺ることに何の抵抗もあってほしくないです。
 まぁ確実に依頼されたターゲットだけを消すというのも大事だとは思いますが。

> アカデミア
 えー・・・お母さんが作ってくれたものをわざわざ頼んで作り変えて貰うとか、
 お母さんの思いやりもへったくれもないじゃないですか。
 というか「最新鋭じゃなくっていい」とか言ってますし、
 どう考えてもあのデクのスーツはお母さんの手作りのものでしょう。

> トリコ
 見る前から否定するのもアレですが、
 食べたらすごいと言われてもコチラには伝わらないワケで。
 「コレは美味そう!」と思わせてくれるなら良いですが、トリコですしね・・・
 なんだかんだ誰かのフルコースには入るんでしょうが、
 もうちょっと「アカシアのフルコースすげー!」と思わせてほしいものです。
 今の所すごいのはヘラクレスだけですからね。

> トリガー
 特殊工作兵は初めて見ましたねぇ。
 B級やブラックトリガー持ちにもそういう人がいたりするんでしょうか。

> 黒子
 ジャンプで人気のウチに、終わるべきタイミングで、センターカラー終了。
 最上級に美しい終わり方でしょうね。
 超最上級は表紙&巻頭カラーENDでしょうけど、
 そのレベルなのはワンピナルトぐらいでしょうねぇ。

 やろうと思えば黒子2年生編、3年生編とやれたのにスッパリ終わらせたのは値千金です。
 まぁコレ以上続いても、ダラダラ同じ事繰り替えすだけになりますし、
 いくらなんでも誠凜マンセーになっちゃうんですけどね。
 結局の所、「もうちょっと見たかったなぁ・・・」ぐらいで終わるのが丁度良いんでしょう。

 その「もうちょっと」が本当に「もうちょっと」になるのか「もううんと」になるのかは、
 NEXT次第ということで。
 さすがにNEXT発表ですから番外編数話だと思いますけどねぇ。

> 銀魂
 整形してたにしても、あの春雨が検分して認めた本物っぷりですからねぇ。
 本当にあの死んだ将軍は一体何物なのか・・・
 なんか今号のノリだと正体完全にスルーされたまま進行しそうです・・・

> 富樫
 書いてあることが本当なら腰痛だと漫画は描けないでしょうし、まぁ仕方ないのでは。
 「書いてあることが本当なら」。
  1. 2014/09/06(土) 16:22:34 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

【ワンピース】良かったけど、なぜ自分が狙撃手であることを最初のシュガー戦で思い出さなかったのか。あん時は敵の面前に出て行って、あまつさえ名乗りまで上げてたからな。実に度しがたかった。あと、復活怪人戦がさっくり終わってくれたのも安心しました。
【相撲】主人公がうじうじしたり成長したりしなくても規格外につええ奴らがガンガン出てきて正面から戦ってるだけで十分面白いという大切なことを教えてくれる漫画。どうも僕たちには「すごく強い存在」に対する憧憬があるようで、国宝並に強い、という描写にぶるりとくるものがある。
【黒子】振り返ってみると、この漫画の全てはやはり緑間くんだったと思う。オールコート3P能力で凡百のバスケ漫画から一歩脱して確固たる地位を確保したけど、その後は緑間くんのインパクトを超えられなかった。しかしその点を問題視するよりは緑間くんという化け物を描いた点を評価すべきだろう。緑間くんの特異性はバスケのゲーム性を根底から否定していることで、他のキセキが一応はゲーム性の中で無体な力を発揮してるのに対して、緑間くんを倒すには能力バトルめいたとんち合戦が必要とされた。能力バスケ漫画としての黒子はあそこで極まった感がある。青春スポーツ漫画とは別として。
  1. 2014/09/02(火) 23:10:16 |
  2. URL |
  3. gob #-
  4. [ 編集 ]

いそべえ、忍者は忍者でも半端な忍者だからww
てか、止まって寝てたから同じスピードでも追い付けないですね(^-^;
  1. 2014/09/02(火) 02:58:05 |
  2. URL |
  3. だいまおー #-
  4. [ 編集 ]

ソーマ
肉魅がもってきた食材が何かしらの鍵になりそうな感じの描写になっていたような気もしますけど
美作がどこまで創真を調べたのか分からないけど
計算外があるとすれば創真の協力者たちの存在なのでしょうね

ナルト
あまりだらだらとやられるのもどうかとは思うけど
特にカグヤについて掘り下げられることもなく封印って
もっとしまらないような
封印じゃなくてがっつりと倒してほしかった気もするし
ただまだ最終回にはならないだろうなあと思います
だってナルトとサスケの対決がまだあるだろうし
12月に大団円は厳しいような

火の丸
レイナの様子からみるとやはりユウマの関係者みたいですね

異種格闘技のルールの設定で
たとえ國崎が勝っても勝った気はしないような感じになるのかなあと
決められたルールの中だからこその緊張感
少なくとも相撲への考えを改めることになるのかも

ワンピ
どうせなら最初のシュガー気絶もこうやってほしかったですね

まあ伏線にはなってるけど

ただそのウソップも覇気が目覚めたんだろうかって感じの描写が
気配を感じるって
まあ狙撃手としてはあったほうがいい力かもしれないが
今後他のメンバーも覇気が目覚めていくんだろうか

あとローのわざわざ鉛玉をっていう怒りもなにかあるんだろうか

ベラミーはドフラミンゴに挑んで返り討ちにあったとかなんだろうか

暗殺教室
実写映画のキャストが出てきたものの肝心の殺せんせーがどうなるのかがいまだに気になる

死神が本物の死神なら烏間先生でさえも勝てないような気もするが
いまいち引っかかるのは生徒たちを平然と道連れにするってのが世界一の殺し屋としてはどうなのかなあという気も

アカデミア
スーツに関しては頼んで制作してもらった可能性もありそうですけどね
物理的な理由で専門のところがあるのだろうし

トリコ
エアのすごさは食べてからわかるみたいな展開になるのかなあと
そしてそれが誰かのフルコースに入るのかどうか

ハイキュー
菅さんが影山より順位が上とは

あと赤葦は確か梟谷のセッターだったかと

トリガー
冬島隊長の顔見世は今回が初ですね
にしても特殊工作兵なんていうポジションも存在していたとはなあ
工作兵のトリガーとかどういうのなのか気になってしまう

あと場合によっては基地にはいらないほうが安全という可能性も

黒子
こうしてきちんと連載されていた漫画がきれいに終わるのはいいことだと思いますね本当に
この漫画は何気にトラブルに会ってたりしますし余計に

話としてはまあ始まりの終わりって感じだったかなあと
黒子がキセキたちを倒すことで彼らのバスケへの情熱や絆を取り戻せたようなかんじで

まあ正直誠凛の連覇は無理だろうなあと思うが

NEXTでなにするのか知らないが
番外編あたりでしょうかね
黒子の誕生日の写真撮影とか

ニセコイ
千棘とか狙われても鶫あたりが直感で駆けつけてきそうだが
しかし王女のSPは無能すぎないか

銀魂
今回の話で今のところ最もすごいのが首をはねられた影武者ってことになるのか
そいつも忍びでとんでもない整形とかして首をはねられたってことか

こち亀
確かにねえ億単位の金がはいったら誰でも血迷うだろうなあと思いますね
あと部長も結構両さんの影響受けているなあ

最後に怒ってたが部長自身は罰を受けなかったんだろうかと思ったり


ついでにいうと富樫本当に復帰する気があるんだろうかという疑問
こいつが休むとちゃんと復帰してくれるのかが疑問で
まだ単行本1冊分掲載されてない気がするし
  1. 2014/09/01(月) 22:32:47 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2706-3b84a924
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR