幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2014年14号 感想

お腹が空きました。只今午前11時です。

昨日から明日夕方まで、両親がいないんですよね。従兄弟の結婚式に行ってまして。
ワタシ自身行く気満々だったのに、フタ開けてみれば誘われていなかったという。
違う従兄弟の結婚式には誘われたから当然、と思ってたけど夢でしたな。
というワケで、すごく久々の一人暮らしライフを送るわけですけども、
まぁ1年も親の脛かじってればそりゃモチベーションなんて廃れるよねということで。
料理とか全くする気起きませんわ。
昨日とか仕事が順調に進んだもんで20時過ぎに帰ってきたんだけど、
普通に冷凍食品食ってましたわ。
これからの昼飯はカップ麺として、晩飯どうすっかな・・・
食いに行くという選択肢は、外に出たくない&そもそも食いに行ける飯屋がないんで却下。
あるもので凌ぐとなると、また冷凍食品ぐらいしかないわけだけど、そればっかなのも・・・、
久々にフライパンでも握ります・・・かねぇ。めんどっ。

ういじゃ今週のジャンプ感想です。
あっちなみに4月からのジャンプ感想についてはまだ何も決まってません。
というか4月以前に今月24日売分のジャンプをどうするかさえ・・・
残り少ないのに金曜祝日とかマジ空気読めし。こんな3連休嬉しくねーよ。


週刊少年ジャンプ14号
  表紙&巻頭カラー:TOKYO WONDER BOYS
  センターカラー:ステルス、ハイキュー、ニセコイ


新連載 TOKYO WONDER BOYS (下山健人×伊達恒大)
 新連載第4弾。
 いくら原作が有名な脚本家でも、
 そもそもジャンプでサッカー漫画というのが既に死亡フラグでしかない中・・・

 うん・・普通。すんごい普通。
 とりあえず絵はすごい上手いし、サッカーの激しい動きがよく絵で伝わってきたわ。
 絵に関してはグッドじゃない。 最高(ファンタスティック)!!

 話が普通なんだよね。
 弱小サッカークラブをなんやすごい2人の高校生で救うとか普通よね。話として。
 というか、このサッカークラブという設定がやっぱり気になる。
 別に少年誌でも大人が主人公でもいいじゃんとは終始思ってるけど、
 主人公2人と、巻頭カラーのおそらくヒロインちゃんぐらいしか高校生っぽいのいないのがねぇ。
 言っちゃなんだけど、世界観の幅が狭いよね。
 サッカーのクラブチームの試合がドレほどあるのか知らんけど、
 その幅もなんか狭そうに感じるし。

 漫画として「こりゃダメだな」とは思わないけど、
 ジャンプ漫画としては「こりゃダメだな」としか思えないっすわ。
 せっかくシャドウストライカーとかやるならいっそのこと黒子のサッカーとかでもやれば・・・
 うん、二番煎じはあかんな。
 とりあえず当面は主人公2人に魅力持たせてくれたらいいかな。
 一番キャラ立ってたのが監督て。その監督もちょっとウザかったけど。
 鍵は俺様主義の樋本君がいつデレてくるかかねぇ。
 あと話としては、何故天河がチームを蹴ったのかとか?


ONE PIECE
 なんか大分とっちらかってるけど・・・
 「知ってた」
 最初はリク王がキュロスの正体だと思ってたけど、
 そうじゃないと分かればあとは片足兵隊しかいないよねということで。
 キュロスが偶像なんてことはありえないわけだし。

 ウソップたちの組み合わせリセットやら、ロメオがレベッカ守り担当やら、
 各所バトルもカオスですな。
 ひとまず気になるのは、今話で散々言ってる「片足兵隊のドフラ討伐」だけど、
 コレもしかしたら本気で叶っちゃう感じ?
 ラオGは錦えもん辺りがやるとして、
 ルフィがいい感じに苦戦してることに片足兵隊がキュロスとして現れ、
 圧倒的実力でドフラを倒す~とかだったら結構アツそうだけど・・・
 でも一応ボスであるドフラを、主人公が倒さないのも・・・う~ん
 よし。同時に放った攻撃で同時に倒す感じだな。それでいこう。
 まぁ現状既に、このドレスローザ編の戦闘はテンプレを外れまくってるんで、
 本当にキュロスがドフラ倒してもそれはそれで全然いいんだけどね。
 主人公・ルフィの出番がチンジャオを倒しただけで終わるだけで。

 近々発売のコミックス特典にミニ複製原画っすか。
 絵面的に一番良いのは魚人島のヤツかなぁ。不本意ながら。
 でも欲しいのは圧倒的にビビのトコですな。次いでメリー、レイリーのトコ。
 つかゾロのスリラーバークの方はともかく、vsモネのトコが選ばれるのはないわー
 確かにすんげぇかっこいいけど、ベスト10シーンでは明らかにないよね。
 コレ選べるんかね。選べるんだったらマジでビビのシーンが欲しい。
 あのシーンは何度見ても素晴らしい。
 

NARUTO-ナルト-
 この備忘録はいい備忘録だわ。
 つか「グルグル」は「グルグル」が名前なんですな。
 ヤツが柱間細胞の人造体で誰ぞに寄生してるとか初めてs(略

 写輪眼が両目揃った構図はアツかったっすわ。
 ミナトが何もやらなかったのがちょっと残念だけど、 
 まぁリン含めた3人の内で上手くいったと見ると良いかな。
 これでナルトは復活、その間をカカシ&ガイで繋ぐことになるみたいだけど・・・
 ここであの六道仙人の忍具が出てきたりすんのか?
 どーにもなるとはとても思えんけど・・・


ステルス交境曲
 カラーかっけぇー!
 透明であることを現すにはかなりの画力が必要だけど見事ですな。
 見事な「透明ドラゴン」やっててちょっと感動すらしたわ。

 話は後編ということで。
 まぁこの話を1話につめこむのは無理な話ですわな。
 ひたすらかっこいいトロマ、暗殺者なのに好感持てる夕凪、やいやい楽しそうなV&Vと、
 キャラは揃いも揃ってみんないいですな。すごく魅力的。
 トロマにはまだまだ隠された過去があるみたいだし、その辺も楽しみですな。
 マイムロンドとなんかしかあったのとか確実だろうし。
 
 タイトル回収も早かったですな。
 てっきり「ステルス」だからトロマのこと言ってるのかと思ったけど、
 一応不文律の話っすか。良い意味で広義だなぁ。

 当面の目標はAランクの遺産獲得のための金稼ぎということで。
 ちょいちょい警備バイトやりつつ、V&Vのキャラ紹介、トロマの謎~
 とやってく感じになるのかね。まだまだやることがどーも見えんなぁ。
 バトルばっかにならなければとりあえずはいいかな。
 

暗殺教室
 おいおい何だよこの殺戮ケイドロはwww
 烏間さんこえーよw あんた絶対人間じゃないよw
 何一人だけネウロやってるんすかw あんた完全に変態犯人だったよw
 ビッチ先生のトコとか、どう見ても百舌じゃねーかw
 
 いやはや面白いこのバトルロワイヤル。
 誰も死なないとはいえ、デスゲーム大好き人間としてこの展開はかなり楽しいっすわw
 今の所、生徒側に勝つ要素が全く見いだせないけど、
 話の落とし所としては、烏間&せんせーの目をかいくぐって逃げおおせるんでしょうな。
 もしくは、せんせー解放ラスト1分で泥棒全解放とか?

 何にせよ生徒たちがこのままで終わるわけもないんで、
 誰がどう生き延びていくのかに期待。
 カルマとか寺坂には酷い戦法で生き残ってほしいなぁ(←


食戟のソーマ
 長かった予選もようやおく終わって打ち上げと。
 や~・・・・いくら料理漫画とはいえ、やっぱり審査パートは飽きるよね。
 それが食戟ならいざ知らず、予選で選手アホほどいるし。
 なんだかんだやいやい面白い展開は沢山あったけどもさ。

 デレ北条ちゃん、報われなかったのが報われた吉野と、
 予選で散々な扱いだった2人を一応ちゃんと拾うわ、
 相変わらずのイジられ丸井さんに安心?するわ、
 ハイパーヒロインタイムな田所ちゃんとやっぱり悔しかったソーマ、
 あとはなんやかんや楽しそうなみなさんと、良い後日談でしたな。これぞ打ち上げ。
 もうにくみもタクミ&イサミも極星寮入っちゃえばいいのに!
 すんげー馴染んでるじゃんアイツらw

 本戦までのつなぎは一色先輩の野菜ビジネスということで。
 なん・・・だと・・・服を着てるだと・・・
 「カッケェー!」より「服全部ちゃんと着てるー!」と思った辺り俺ぁもうダメだなw
 

i・ショウジョ
 はずっ。
 なんか読んでてすげー恥ずかったわ。
 恋愛モノはデスゲームに次いで好きなジャンルだけど、良い恋愛モノしてるわー
 今話は「ラブコメ」じゃない。「恋愛モノ」。

 ちょっとアプリ復活展開が強引だったのと、
 鉄太は間違えて手繋いだ女の子が本当のオーリアクションだったのが残念かなぁ。
 そっからのギンコとやいやいはとてもニヤニヤしました。
 ええそうです。とてもニヤニヤしました。
 えぇのう青春。これぞ青春。末永く爆発しろぃ!
 これぐらいの進展をどこぞのラブコメでも期待したいけど無理なんだろうなぁ。

 どうやらコレにて鉄太&ギンコ編は終わりということで。
 本当にオムニバスでこんなにバッサリ切っていくんだなぁ。
 一応フィギュア君と友達Aちゃんは今回の続きとして描けるけど・・・
 魔法のアプリがどれぐらいの汎用性あるか次第やねぇ。


ワールドトリガー
 オサムかっけぇええええ!!!
 たとえモールモッド1匹とサシだとはいえ、
 それでもあのヘタレメガネだった頃を考えるとすごい躍進っぷりや。
 風間、緑川、ユーマ、玉狛支部の特訓、と色んな戦いを経てのこの戦果は値千金ですな。

 ヒキはキトラでヒいたけど・・・
 あかん勝ってる絵面がまるで想像出来ん・・・
 いやでも、マスコットチームの汚名を晴らすために激勝!ってのもそれはそれでアリだな。
 とはいえ、やっぱり色違いラービットにキトラが勝つかと問われれば・・・
 

ニセコイ
 短編集320pとかマジかwww
 今回のジャンプで言う、黒子が始まる前までの厚さだぜ?
 普通の単行本が多くて200pぐらいだから、すげー厚さになりそうですなw
 今ちょっとアホほどある漫画たちから300p越えの漫画探したけど、
 全然なかったわ。あって296p。それも結厚い。どんだけー!
 分割すればいいものを・・・まぁ買うけど。2冊買うけど。読む用と保存用。
 こんな名作×6の短編集、買わらいでか!! 
 「island」とか名作中の名作だと心底思ってるわ。

 ニセコイアニメ、マジで全20話なんですな。
 まぁ2クールやることは別にちゃんとやってくれるなら全然構わんけど、
 アニオタとして気になるのは残り1ヶ月何やるのかって話よね。
 かなりの花形枠であるあのニセコイ枠だけど、後番には一体何が・・・

 本編は・・・あの人相葉右助って言うんだ。
 あいばみぎすけ・・・アイバミギスケ・・・AIBAMIGISUKE・・・
 あれっおかしいな。「Y」が見当たらんぞ。
 ・・・ってのはさておき、マリーさんが輝きまくってて良かったっすわ。
 終始悶死しまくるマリーかわいいよマリー。
 つか楽さん、頭ナデナデから指輪までやるとかさすが天然ジゴロ・・・
 本田さんオチはまぁ見え見えということで。


斉木楠雄のψ難
 組み立てるだけでロクに色も塗らずに完成したと言い張る奴とか何て俺・・・
 プラモ組み立てるの好きだけど、「組み立てる」のが好きなだけであって、
 完成品にはあまり興味ないのよね。だから色塗るのとかも。
 まぁそういうセンスがないだけなんだけども。
 そういやずっと戦車プラモ欲しいんやった。
 ニワカ全開でガルパン戦車作りたいんやった。いつ買おう。もといいつ作ろう。

 小さくなる前までも、小さくなってからもすごいテンポの良さでしたな。
 普通にアンプの体の中編でもやるのかと思ったのに、実質0コマで終わりやがったw
 進撃の小人やら進撃のGやらも含めて楽しい1話だったっすわ。
 いや、俺いまだに進撃のG怖いわ・・・・最近見かけないけど。


ILLEGAL RARE
 おいおいナズナちゃんの肌が斜線からトーンになってるじゃねーか。
 まぁ可愛いからいいか。
 というか彼女は何や。何のレアなんや。
 カーバンクルか。何故か知らんけどカーバンクルが浮かんだからカーバンクルか。
 あっぷよぷよテトリスの体験版落とさなきゃ。

 ギャグ調での人間目線からのアクセルと仲間たちの紹介ということで、
 完全な奴良組ながらいい感じだったかな。
 あとは本筋のシリアスバトルが面白ければいいんだけどなぁ。 


磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 へー、マジで江戸時代に日本に象っていたんだ。グーグル先生信じるなら。
 なんか知らんけど、大正昭和ぐらいに日本に来たイメージだったわ。
 
 あと結構マジメに刀に必死な磯兵衛に驚いたわ。
 なんやかんや大事なんやなw


黒子のバスケ
 あらやだ赤司さんマジ鬼畜。
 でも火神のゾーンでくすぶってたからこれぐらやってもらわないと困りますな。
 このまま赤司が負けてもう一人の人格へ~とか納得いかんし。
 使えない駒は使えないなりに使えない駒として使う。
 いや~外道外道w いいね赤司さん。これぞ俺たちの赤司だわ。

 コレでまた洛山が息吹き返す展開になるのかね。
 今は逆に誠凜がやりすぎなぐらいチートってるけど、
 上手い具合に拮抗展開とは中々いかんのかねぇ。


トリコ
 不味いって設定どこ行ったんだよと思ってたけど、
 思えば、長らく薬みたいな栄養剤しか口にしてなかったら
 そりゃ形ある肉だの何だのは美味く感じるわな。
 最高の味じゃないけど、その効果で美味く感じるという落とし所は中々良かったかと。
 とはいえ、慣れてきたらどうすんねんって話だけども。
 それも鶏肉料理ばっかりだし。いや鶏肉美味いけど。

 そんでもって褒められて産んだ卵がトリコのフルコースドリンクにと。
 いつぶりだよ・・・
 その前のBBコーンっていつの話だよ・・・グリンパーチ初登場の頃じゃねーか。
 あまりに久しぶりすぎて、こんなものがあったこと自体忘れてたわ。
 つか、なんか流れでみんな納得してるけどトリコのフルコースになることに異論ないのな。
 メロウコーラの時とかあんなにゼブラと揉めたのに。
 書き換えっていう概念がないとは思えんし。それならココが・・・ゲフンゲフン
 改めてこのスッカスカのフルコース表見ると、
 サラダとか魚ぐらい埋まってても良いような気がするけどなぁ。
 オゾン草、サンサングラミーとかで。ちょっと進捗遅すぎ。
 

SOUL CATCHER(S)
 「どうして音羽が来られたのか」を真剣に考察してるの見て笑ったけど、
 マジで乗り換えで来てたのか・・・金持ちギャグでも良かっただろうにw
 
 そんなわけで描かないわけないアンサンブルコンテストは、
 音羽がなんか魔王みたいになってる中、銀賞ということで。
 メクリ時点でも、金か銀か本気で分からなくてページめくるのワクワクしたわ~
 まぁ甲子園のフリ的には負けるかなーとは思ってたけど、
 なんやかんや驚いちゃったよね。いや、金賞取ってても間違いなく驚いてたけど。

 誰もが認めるすごい演奏なのに銀賞だったのは、
 共感覚トリオの感じた「・・・?」が鍵なんでしょうな。
 この辺が全国金賞を取れない壁でもあり原因でもありということで。

 伊調の下無が全国金賞取っちゃったのはちょっとやりすぎな気もしつつ、
 ヒキでは金井淵の引き抜きっすか。
 さすがに引き抜かれることはないとして、
 そろそろ金井淵及び四天王が、「指揮者嫌い」なのか「神峰嫌い」なのかが分かるかな。
 つかこのまま金井淵攻略編?
 もう四天王同時攻略説信じ切ってたんだけどなぁ。


銀魂
 ゴリラがかっこいいまま終わっただと・・・
 とりあえずすんげぇイイハナシでしたわ。


BLEACH
 白っ! ルキアの卍解白っ!
 ベタもトーンも一切ないとか作画楽そうですなぁ・・・
 死にかけるらしい卍解だけど、どこぞの隊長格の卍解より全然強そうよね。
 あのただ殴るだけのヤツとか、なんか楽団出てくるアホの卍解より。

 次はやちる&勇音の元にジジイ?ババア?の刺客ということで。
 認識出来ない敵かー
 剣八と卯ノ花さん、どっちが来るかなー
 どっちが来てもなぶり殺しだろうなー 


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 何あの中川の意味深な「先輩が突然いなくなる夢を見た」発言。
 ついにジャンプ編集部も来期に終わらせるものがなさ過ぎてこち亀という不可侵領域に踏みこんだ?
 いやいやまさかそんなこと・・・
 いやでも、今月でどこぞの局はどこぞのお昼の超長寿番組を愚行にも打ち切るし・・・
 

アイアンナイト
 鋳造能力に目覚めてからどーも鈍器で殴る攻撃ばっかだったけど、
 そこに炎能力も付随させてきたのは王道ながらも良いですな。
 エレメントを付加させる武器とか好きだわ~
 溶断。なんてかっこいい響きだろう。

 戦闘はスムーズで、主人公してる鉄平もいいんだけど、
 翼ちゃんの目が死んでるのが気になるわ。ちょっと感情死にすぎやろあの局面で。
 

磯部磯兵衛物語~浮世はつらいよ~
 あらすじ何なんだよw 本気で関係ねーじゃねーかw

 こっちは本編も面白かったっすわw
 勝手に調子ノってる磯兵衛はホント腹立つな!w




 コレにて新連載4つ揃ったということで。
 今の所の感触としては、
 ステルス交境曲>>>i・ショウジョ>>>TOKYO WONDER BOYS>iLLEGAL RARE
 ってトコかなぁ。
 振り返ってみれば今期の新連載はどれも画力がすげーな。
 そういう意味では劣るiショウジョだけど、俺ぁあの画風も好きだし。
 なんやかんや面白くなってくれればいいんだけど、
 面白くなったらなったで、その分下位の掲載陣が終わるわけで・・・
 とりあえず、ソルキチが終わらないように賢明に応援し続けますわ。
 
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ TOKYOWONDERBOYS ONEPIECE 暗殺教室 食戟のソーマ ステルス交境曲 i・ショウジョ ニセコイ ワールドトリガー SOULCATCHER(S)

  1. 2014/03/01(土) 15:31:07|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<週刊少年ジャンプ2014年15号 感想 | ホーム | 週刊少年ジャンプ2014年13号 感想>>

コメント

Re: katariさん

> ワンピ
 ディアマンテがスカーレットを殺したかどうかはアレだけでは分かりかねますねぇ。
 ドフラが高笑いしながら殺って、幹部たちが周りでニヤニヤしてたとかでも説明つきますし。

 確かにローがこのままってのも確かになんで、ヤツにも活躍はしてほしいですねぇ。
 もういっそのこと、ルフィ、ロー、キュロスの3人トリプルキメ技で決着・・・
 とはいかないでしょうが、それに近しいものは見たい所です

 ウソップ&ロビンはいまだに組み合わせが見えなくて困ります。
 相性的にはどう考えてもロビンの相手はシュガーなんですよねぇ。
 かといってそれだろトレーボルの相手がウソップになるわけで。
 ウソップが3人の大幹部の1人を倒すのはちょっと・・・なんですよねぇ。
 ウソップ+オモチャ解除軍団ならアリですが。
 
> 暗殺
 烏間&せんせーすげー展開になるのか、渚こえー展開になるのか、
 カルマ寺坂ひでー展開になるのか、まだ目立ってないキャラが目立つのか。
 いくらでも広げられそうでひたすら楽しみですw

> 黒子
 たとえ黛が自ら下がると言っても、赤司は拒否りそうですね・・・
 反旗を翻したとしても、彼の出番はおおよそ終わってるんですよねぇ。

> トリコ
 あらそうでしたか、
 なんかメロウコーラは取り合ってたイメージなもので。
 まぁどちらにせよ、すんなりトリコのフルコースになったことは疑問です。

> SOUL
 引き抜かれちゃったら転校ってことになっちゃうんで、
 いくら漫画とはいえ再転校(出戻り)というわけにはいかないでしょうし、
 さすがに応じられたら困りますね。
 とはいえ、転校したら転校したでどう攻略するのかが楽しみではありますが。

 金管四天王はいまだに腹づもりが全く見えないんで・・・
 意外と仲が悪いってのは面白くなりそうな展開ですね。
 それだと共感覚トリオの違和感にも繋がりますし、
 あの4人の何がダメなのかもわかりやすいですし。
  1. 2014/03/08(土) 09:32:57 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

新連載
以前に連続でサッカー漫画を連発で投入してたころがあったけど全滅してましたしねえ

ワンピ
ディアマンテの発言からするとレベッカの母親を殺したのはあいつってことなのかな

ドフラを誰が倒すのかって件に関しては
そもそもローもドフラに深い因縁があるだろうからあのままリタイアで終わるとは思えないし

ルフィたちは一応ピーカと戦ってるし

トレーボルはおもちゃになってる奴らが元に戻ればそいつらが倒すってことも

シュガーはやはりウソップが気絶させるのかなあ
狙撃で激辛グレープを口にとか

キュロスにしても他はともかくドフラミンゴに勝てるのかどうかが
力勝負ならともかくあいつの能力は

暗殺
今回でまた誰かの意外な才能を発見するって展開になるのだろうかと

ソーマ
極星で予選勝ち抜けたのは創真と田所ちゃんだけってことか

トリガー
次回巻頭カラーとは
1周年突破記念とは言え
これはジャンプで認められたってことなのかな

黒子
拮抗の前に誠凛がなんとか点を取らないといけないが

黛が赤司のこの仕打ちにどう感じるのか
大人しく利用されたままなのかどうか

トリコ
慣れてきたらどうすんねんってことに関しては
それこそ三虎の過去の話みたいなあれになるかも
もっと高級な食材をとか

フルコースに関してですが
もめてたのは
トリコとサニーがジュエルミートをどっちのフルコースにするかで
メロウコーラの時はすんなりゼブラのフルコースになってましたよ
あの時もめてたのは小松の取り合いだったかと

あとココはドリンクにアカシアのフルコースのアトムを狙ってたかと

SOUL
まあすぐには引き抜きには応じないでしょうけどね
他の3人のこともあるだろうし
指揮者嫌いなら伊調の誘いには応じないだろうし
まあ神峰が嫌いだとしても応じるかどうかは別問題だとおもうが


ただ金管四天王は志は同じかもしれないけど実は仲が悪いという可能性もありそうです
女子2人はともかく
特に金井淵とか川和とかは
いずれにしろあの4人意外と危ういかも
あの3人が感じた違和感とかはそこかもしれないな

アイアン
あれが鉄兵だとわかってないのかもしれないけど

ゴブリンに心を殺されたか
あるいは親を殺されたのかも
  1. 2014/03/03(月) 19:15:17 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2681-088a842a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR