幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2013年34号 感想

ごめん寝てた。

マジで寝てましたわ。
前書きネタねーなー、そういえば平日の未更新分もほとんどネタないなー
ちょっと横になって考えてたら2時間ほどグースカ寝てたよねーHAHAHA!
ねー2時間あったらほぼほぼ感想書きあがってるってのねー。
そしたらその後アニメ見るなり何なり出来たのにねー。

あ~あ、休日の2時間という大事な時間をたかが昼寝に費やしちゃったよ。
昨日は結構早く寝て、キッチリ6時間寝たのになぁ。
う~ん勿体ない。マジで勿体ない・・・

うぃーじゃジャンプ感想でっす。晩飯ぐらいまでには書き上げる感じで書きますわ(今15時半


週刊少年ジャンプ34号
  表紙&巻頭カラー:トリコ
  センターカラー:トリガー、べるぜ


雑多
 なんだか久々な開催の気がするジャンプスーパーアニメツアーで、
 「暗殺教室」も一応アニメ化ということで。
 まぁ正式なアニメ化にはまだ早いと思うけど、いずれするのは確実なワケだし、
 その予行演習・評判聞きって感じかね。
 目下殺せんせーの声を誰がやるか、かね。気になるのは。
 VOMICでは我らがヤングだけど、VOMICキャストはアテにならんし。
 つかどーせならナルトやら黒子やらじゃなく、NPGで固めてやったら良かったのに・・・

 推し推しな「ジャンプLIVE」はもう配信始まってる?みたいだけど、
 クソッw 荒木先生の「パスタを作る」からの、松井先生の「パスタを食べる」は気になるw
 そもそも何でこの二人なんだよw 関係ねーだろw
 松井先生は食レポ漫画も担当になったのかよw
 之は結構マジで見たいな・・・企画が面白そすぎるわw


トリコ
 映画化記念ということで、新連載の出番は次号に持ち越され巻頭カラー。
 45周年記念新連載3連弾<映画公開直前作品ってのはなんかアレな気がするけど、
 まぁトリコもトリコで悲願の映画化なワケだしいっか。
 とはいえ、新連載がこうもまばらだとなんか気持ち悪いから、
 できれは今後はやめて欲しいですなぁ。

 さて、フローゼの包丁で揺れる節バアだけど・・・
 あぁこりゃ少なくとも現段階ではジョア=フローゼですな。
 「私のもの」って点打ってまで強調してるし。
 とはいえ、ちょっと見えた顔の感じだと全然フローゼには見えないけども。

 ヒキでは次郎もついに参戦。
 最強同士の戦いはワクワクするよね!つーこって、
 ジョアvs節バア+次郎ともう字面だけでも面白いこと間違いないですなぁ。
 とりあえず、次郎は鉄平に何を思うのやら。切れてるみたいではないけど・・・?


暗殺教室
 学秀はE組との賭けの件を知らないで進行するのかと思ったけど、
 1コマ目から知っちゃっての賭けということで。
 あかん、学秀さん協定書なんて作っちゃった・・・
 前話まではA組とE組、どっちが勝つかひたすらワクワクしてたけど、
 こんな理不尽な協定書出てきちゃったらもう無理だわ。
 一気にA組の勝利確率がダダ下がっちゃったよ。
 
 一方でE組の勝利時の命令は見た感じ運動会を所望する感じ?
 学生の大型イベントの1つ・運動会の開催権利を~みたいな勢いかね。
 コレならA~D組にまで満遍なく勝ちな上、敗北感、悲壮感等々色々与えられるし、
 かといってソレがE組的に美しくないわけでもなく、
 うん、改めてこの期末テストE組が勝つな。ほぼ間違いなく。
 ちなみに引き分けとかクソつまらん結末は却下で。理由?クソつまらんから。

 興奮しながら試験作る教師に、問スターとかは楽しみですな。
 こういう描写にかけては松井先生はすごいからねぇw

 密かな進藤、律ちゃん替え玉、不憫な烏間辺りも癒し。


ONE PIECE
 1話丸々Cブロックの戦い。
 コレこそルフィvsチンジャオまでの消化試合かと思って冷めてたけど、
 
 爆発パンチ使い、八宝水軍、武器を集める追剥、なんか変な兄弟と、
 結構面白いじゃないか。
 まぁ揃いも揃ってルーシーに勝てるとは全然思わないけど、
 文字通りの一発キャラとしてはかなり魅力的かと。

 ルフィの正体もいよいよバレそうだったりなんだかんだ気になる・・・トコで休載かーい!
 いや、お体はお大事に・・・ 


銀河パトロール ジャコ
 話数カウントが「2/10+1」になったかと思ったら「DB-10」も変動してきおった。
 やっぱりコレはなんかしか意味があるんでしょうなぁ。
 予想では今迫ってきてる宇宙人がサイヤ人でドータラ~ってのを見たけどさてはて。

 今回も大して話は進まず、退島命令とタイムマシンの遺産ぐらいかね。
 どう考えても追々このタイムマシンが重要な働きをすると思うけど、
 その辺りがもしかしたらサイヤ人なんかに関係してきたり・・・?
 
 つかこの漫画一応ギャグ漫画枠なんですな。15Pしかなかったし。

 
ワールドトリガー
 修行編開始で腕試し。
 オサムはパッとしない印象だったけど、ユーマはこなみ(以降こう表記)に勝つわ、
 千佳はレイジ先輩も驚愕のトリオン量だわ、
 良い感じの印象ですな。オサム以外。
 千佳が明らかに非戦闘員向けっぽいのは気になる所だっただけに、
 彼女には彼女らしい戦い方を期待してるわ。

 で、ヒキではいよいよトップチームが帰還と。
 どんなメンバーがいるのやら・・・


食戟のソーマ
 ソーマの打開策は、ライブクッキングということで。
 作るものを新しくするわけではなく、
 シチュエーション・「魅せ」で乗り切ったわけだけど・・・
 なんだかなぁって印象だわ。
 確かにソーマはまさしく「かっけぇ・・・」だったけど、
 5秒前クリアという漫画的すぎる展開もあってかいつもより入れ込めなかったわ。
 堂島さん曰く「対応力」が良いという形になったけど、
 結局ニーズにあったものを考えられなかったって点はマイナスよね。
 まぁこの辺、今後似たような課題で同じ轍は踏まないとは思うけども。

 んでヒキではお嬢の名前が明らかに。
 「薙切」すか・・・
 えりなの姉貴か、妹か、双子なのか従姉妹なのかってトコかね。従姉妹かな。
 えりなさんのポジションが色んな意味で奪われたりするんだろうかねぇ。


ハイキュー!!
 前話で立ち上がったとはいえ、やっぱり悔しいものは悔しく、
 揃ってみんな悔しがってるのは良いですな。
 かといってソレを引っ張るわけではなく春高に行き先が向かったつーこって、
 改めて良い敗戦だったのではないかと。
 あの潔子さんまでついに動き出したし春が楽しみですな。

 3年生は一瞬退くのかと思ったけど、
 やっぱり退かず春高目指すということで良かったっすな。
 とはいえ、なんか嫌なフラグも見えたような気がしないでもないけど・・・

 宮城予選決勝はどうなるんかいねぇ。ここまで来たら青城に勝って欲しいけど・・・?


ニセコイ
 アニメキャスト続報。
 つぐみがみかこし、るりちゃんがウッチーと。
 は~ん。当てられるわけねーな。当たるわけねーな。シャフト声優全然関係ないやん!
 むしろメインキャストシャフト初参戦ばっかりじゃね?香菜ちゃん以外パッと浮かばんわ。
 つぐみはみかこしっすか。う~んイメージ湧かんな。
 似たようなキャラで最近、とつかわいいを演ってたけど、アレじゃ可愛すぎるし。とつかわいい。
 みかこしの声はまだそんなに多く聞いてないんで、まぁ楽しみにしましょか。
 一方でウッチーるりちゃんは、なんか納得しちゃったわ。
 つかウッチーなら大概何でも出来るし。安定安心のウッチーだわ。
 つかウッチー(男)、香菜ちゃん、ウッチー(女)とか完全に「貧乏神が!」ですなぁ。
 あぁ「貧乏神が!」の今月の最終回は良かったです。感想は特に書きませんが。
 つか関係無いけど、声優業界の「ウッチー」はそろそろどうにかならんかね。
 ウッチーだらけやないすか。「内~」だったら全部ウッチーか。確かに呼びやすいけども!

 さて本編は、やっとこさメインフォーカスが当たった集回。
 つか2年生になってのクラスの様子ってもしかして初めてだったのか?
 争点は「集の好きな人」ということで、こちとら兼ねてから「るりちゃんとくっつけ」と
 心底思っていただけに、はいはいるりちゃんるりちゃんと読み進めてたら・・・・
 えっ。

 ・・・

 えっ。

 えっ。
 もうなんか小野寺ちゃんが可愛いとか、つぐみが悲恋すぎるとかいいわ。
 えっキョーコちゃんなん・・・?
 メインキャラでもなし、サブキャラでもなし、ほぼモブなキョーコちゃん?
 ないわー。悪いけどないわー。
 キョーコちゃんから集に直接言ったことからもその通りだと思われるけど、
 キョーコちゃん・・・はないわー。
 つか貴重な、モブなのに名前付きキャラのキョーコちゃんをクビにする意味とは。
 う~ん色々悪い意味で予想外すぎてちょっと・・・
 普通にるりちゃんじゃダメだったんですかねぇ・・・


黒子のバスケ
 おぉう。
 「二人の赤司」は当の赤司自身把握してたんかい。こりゃ意外。

 すっかり全力で心労になりそうなコーチ、黄瀬まで冷めてきちゃって
 一人相変わらず地味な役回りの緑間さんがなんだか主人公のようなのが唯一の癒しだわ。
 いや、癒しとか言いつつ全然癒される展開ではないわけだけども。

 コレ、こんなテンションでもう1回全中戦を描くのか・・・
 2年生時はそれなりに楽しめたけど、重ぇ~


BLEACH
 京楽さん、現世のモブ組に一護の保険渡しに来ただけだったでござる。
 「君たちにも戦ってもらう」とか、
 「彼の戦いをその目で見届けるんだ」とか言う展開にならなくて良かったけど、
 終始モブってるコイツらどーなろーと・・・って感じは否めないよね。
 まぁそれはどこぞの虚圏で修行してるらしい人たちにも言えるけど。

 いよいよ本格的に閣下が進行してきた所で、
 構想期間として5週休載していよいよ「千年血戦篇・訣別譚」とやらになるようで。
 えっ「訣別譚」ってなんすか。つか構想期間てなんすか。先の展開考えてないんすか。
 区切り良いところで休載して本腰入れる~ってのは良いけど、
 特に区切り良いとは思えないんですけど。
 まだ一護零番隊にいるし。卍解奪われたアホ隊長共も修行してるし。
 スッカスカの席官枠もどうするか全然判明してないし。

 まぁ面白くなればそれが大正義つーこって、いいや。
 さー「ラストバトル」らしいけどあと何年続くかなー2年ぐらい平気でやりそうだなー
 どこぞのナルトもラストバトルっぽい今の戦争クソなげーしなー


斉木楠雄のΨ難
 水着の照橋さんおっふ!おっふおっふ!
 サイドポニテにスカート(パレオ?)風アンダーと俺のドストライク!おっふ!

 と地味にテンション上がってたら夢原さん海藤に惚れおったwww
 いやいや、確かに海藤はかっこよかったけど、まさか惚れるまで至るとはw
 こりゃ照橋さん→燃堂もあるでーw


SOUL CATCHERS(S)
 伊調ですら諦めた演奏だったのに、それを「虹」に変えようと必死なものの、
 技術と能力不足で今回は振るわず~ってのは良いですな。
 それなのにすごいらしい天藾がひたすら地味すぎるのは残念だけど。

 神峰や伊調の感覚は「共感覚」だったのね。そういわれると納得するようなしないような。
 音感皆無なもんで、音でなんかどーこー分かるって感覚はさっぱり分からんのよねぇ。
 まぁ伊調はよいライバルキャラになってくれそうで楽しみとだけ。

 んで次の勉強及び攻略は御器谷へ。
 今までは音楽知識に疎くても知ってる楽器だったけど、
 ファゴット・バスクラリネットと言われても全然パッと来ませんわ。
 「バス」なんだから普通のクラリネットより低い音とかそんなんなんだろうけど・・・
 卑屈で気弱で死んだ目のキャラということで、今までとは大分方向性が違いますな。
 方向性が違うのは良いんだけど、また男か・・・
 そろそろマジで女キャラも攻略しません?いや、一応ボクっ子の可能性もあるか・・・
 

銀魂
 ホラーからギャグの流れは大笑いして読んでたわw
 銀さんヘタレすぎるw
 ドラえもんの2番の歌詞とか全然知らんな~

 ラストは本当にいた黒子野が助けに来て終わりと素晴らしく美しかったわ。
 美しいのはいいんだけど、彼に今後出番はあるのかねぇw
 

スモーキーB.B.
 本 格 的 に 掲 載 位 置 が ヤ バ い 。
 アンケを毎週書き出してから、
 支持してるものはみんな上位に食い込むというミラクルに一人ドヤ顔してたけど、
 コレは不味いぞ。こんなに応援してるのにこの位置の低さ。
 さすがに今期は大丈夫として、次期までひたすらアンケを投じまくらねばなりませんな。
 他が強すぎるってのもあるかもだけど、最近面白いと思うんだけどなぁ・・・

 無事煙爾郎も弁天野球部入部を果たし、新展開へ。
 廃校情報も部員に伝わって、いよいよ隠し事たる隠し事は優勝による莫大な金の件ぐらいかな。
 「付加価値」ってなんやろうねぇ。
 シンプルな考えでは野球賭博とかだけど、いくら漫画でもソレはどうなんだろうか。
 金で球児引き入れてるのでも大分アレなのに、高野連とかに怒られないかね。

 神奈川のライバル強豪高、布袋学園、大黒天高校とよいよい出てきたけど、
 あぁ七福神が強豪校なんだ・・・
 毘沙門天高校とか寿老高校とかあるのね。寿老高校って嫌だなw 

 春大会ってのがよくわかんないけど、コレは何なんやろうか。
 夏の予選だったらそう書くだろうし、かといって春のセンバツは終わってるはずだし。
 あれか。たまにやってる気がするアレか(適当

 ヒキは純粋に夏の本番まで温存する~って感じなんだろうけど、
 最初の対外試合でどんな展開になるかねぇ。ここで人気戻るといいな・・・


最終回 クロス・マネジ
 季節は進み秋大会の決勝。
 松夢市が全敗してるのになんだか悲しくなりつつ、
 えらい可愛くなった能登さんに驚きつつ、
 藤丘メンバーみんなちょっとずついい意味で変化しつつ、蝶蘭とのリベンジマッチへ。
 
 と思いきや、特に試合は描かれることなく、
 一番変わった櫻井の満面の笑顔で終わりつーこって。
 この漫画で一番伝え&やりたかったことであろう「楽しむ」ことを最後まで貫き通して、
 ラスト6PサイレントENDってのは思い切ったもんだ。
 演出的に全然嫌いじゃないけど。むしろ好きだけど。

 終わり方としてはとても、とても美しい終わり方だったと思うわ。
 NEXTで特別編があるとはいえ、最終回っすか・・・
 結構応援してた漫画ではあったけど、やむなしって感じもあるよね。
 ちょっとブースト、ギアがかかるのが遅かった印象。
 ラクロスの試合始まってからは基本面白かったし、
 すごい感動した神回すらあったし、序盤でラクロスをあまりしなかったのが痛手かね。
 にしても、描きたかったことはよく伝わったし、
 この最終回も打ち切りとはいえ綺麗にまとまってるし、
 いい最終回だった!そう言える最終回だったかと。
 
 まずはNEXでの特別編、そして文字通りKAITO先生の次回作に期待しますかね。
 
 
謎読切 磯部磯兵衛物語~スマホがほしいよ~ (仲間りょう)
 ジャン魂Gも終わって「あとは目次コメント読むだけやー」とか思ってたら、
 まさかの掲載にマジで変な声出たわwww
 奇襲すぎるわwww
 載るならワンピが休載の来週じゃねーのかよ!!!

 まぁ内容は「ジャンプLIVE」の販促みたいなもんだったけど・・・
 販促・・・してるのかコレ?w
 まぁ面白かったけどw 第1作に次いで面白かったわw
 
 次々号・36号にも載るようで。
 だったらブリーチの代原か・・・ついにワンピのみじゃなくなったのかw
 なんやこのまま「斉木」的な勢いで連載にヌルッと侵攻してきそうで怖いわ~w



 うぃー以上っと。
 次号は「クロクロク」っすか。コッチも楽しみですわ。
 つか今期3連新連載の中ではコレが一番楽しみだわ。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ トリコ 暗殺教室 ONEPIECE 食戟のソーマ ニセコイ 斉木楠雄のΨ難 銀魂 スモーキーB.B. クロス・マネジ

  1. 2013/07/20(土) 17:28:20|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<≧【しはんせいき】 | ホーム | 鎮【ちんざ】>>

コメント

Re: DEEP PURPLEさん

> 銀河パトロール ジャコ
 「面白い!」とはちょっと言えませんが、
 かといってつまらないわけではないのはやはり鳥山先生の力なのでしょうかねぇ。
 「DB-10」の意味は果たして何なのか・・・

> 食戟のソーマ
 あービュッフェで料理人がパフォーマンス/目の前で調理ってのは何度か実際に経験ありますね。
 肉切り分けて焼いてくれるのとかが一番イメージしやすいのではないでしょうか。

 個人的に念願だったソーマのピンチだったわけですが、
 ちょっとその打開策、そしてまさにギリギリ合格な辺りワタシは残念な結果でしたね。
 もうちょっとクールに合格してほしかったです。何がクールなのかって話ですが。

 アリスはどこになりますかねぇ。
 無難な線で本命:従姉妹、対抗:義理の姉妹or親戚、大穴:実の姉妹ってトコでしょうか。

> 黒子のバスケ
 赤司のように自分を二重人格と認識してる人は実際いるんですかね。
 なんかそういう病気をどこかで見た気がしますがアヤフヤです。
 病気なのか真性なのかはまだ分かりかねますが・・・

> 銀魂
 いやいや、「黒子野」は「黒子野」でしょう。
 「まさか、お前は・・・」の後に続く言葉はは「本物の黒子野・・・」以外考えれませんし。
 ここを変にイジったらこのエピソードが台無しになるので、別名義とかは嫌ですねぇ。

> 磯部磯兵衛物語
 それだけ最初の1話の反響が大きかったんでしょうねぇ。
 事実ワタシもアンケに入れましたし。1話目は。
 前の「磯部」じゃない読切もその反響によるものでしょうし、
 仲間先生的にはワンピ救済が願ったり叶ったりでしたね。
 次々号に載るのが「磯部」なのか新作読切なのかは分かりませんが、
 代理原稿とはいえ、天下のジャンプに載るのが嬉しくない漫画家はいないんじゃないですかね。
 なんだかんだ評価されて掲載されていることには変わりないわけですし。 

  1. 2013/07/27(土) 02:01:11 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。この前BOOK OFFで欲しいけどなかなか手に入らなかった古本が手に入ったので嬉しかったです。
あと、ジャンプLIVEではミウラタダヒロ先生の新作「にくきゅー!」が気になります。どうやら予告から見るに先生初のストレートな萌え漫画となるようですね。スマホ持っていれば…!

>暗殺教室
片手で超高速でブラインドタッチ…もはや優等生の域を超えていると思います(笑)。
あと、「問スター」という相変わらずのセンスがたまりません(笑)。そして最後の律役、さすがに無茶だろうと思いました(笑)。

>銀河パトロール ジャコ
うん、話進んでませんね(笑)。でも、やはりキャラクター同士の絶妙な掛け合いと独特な雰囲気のおかげであまり気になりません。やはり鳥山先生の強みはそこにもあると思いました。
それにしても「DB-10」から見て「ドラゴンボール」と繋がっているのは間違いないようですね。

>食戟のソーマ
>>ライブクッキング
最初見たとき「それもうビュッフェじゃねーよ!(笑)」と突っ込みそうになりましたが、後で調べてみたところ、客の目の前で調理をして出すビュッフェもあるそうなので問題ないようですね。僕が今まで見たビュッフェには出てきませんでしたが(気づいてないだけかもしれませんが)。
さて、やっぱりソーマ、やってくれましたね。今回の話は「ソーマの苦戦を描く」と見せかけて、実際には「彼は小さなミスもたまにするけど、それすらもチャンスに変えて切り抜けることが出来る」という点を見せつける、いわば彼を持ち上げる回だったんだなと思いました。とにかくこれはこれでまた格好良いです。画力の高さも相まってそれが引き立っていると思います。やはりこうでなくては!
そして今回、幼女がエロリアクションしなかったのはまあ…仕方ないなと思いました(笑)。
あと堂島、彼はこれから先、多分ソーマがどんな状況になっても何らかの理由を付けて称賛するんだろうなと思いました(笑)。「現場での対応力を見る」というのは彼の後付の可能性もあると思います。おそらく、ソーマが今回のとはまた別の結果になっていたらこんなことは言わなかったかも知れないとも考えられます(笑)。
そして、何よりも今回印象的だったのはやはり、あのアルビノの少女の名前が「薙切アリス」と判明したことです。えりなとはどういう関係なのか気になります。姉妹なのか、親類なのか、はたまた宗家と分家という感じなのか…。それにしてもえりなといい、総帥といい、そしてアリスといい、薙切一族はクセ者揃いだなあと思いました(笑)。

>黒子のバスケ
うわー、分かっていたこととはいえ辛いです…。物の見事にみんなの心がバラバラになっていく…。実際に見てみてそれが実感できます…。今はまだ初期段階という感じですが、この後が怖いです。個人的に赤司とのやりとりの後の黒子の反応が気になります。
あと、
>>「ただ元から僕は二人いて、それが入れかわっただけだ」
自覚しているところを見ると、二重人格とはまた違うのかな?と思いました。

>銀魂
今回のエピソードで(と言っても、初登場時からも微妙にその気はありましたけど)、鬼兵隊って意外とほのぼのとしてるなあと思いました。高杉1人だけあんな感じなのに何故他はこうなのか…(笑)。彼だけが浮いてるように思います(笑)。
あと、最後のまた子の「まさか、お前は…」という台詞から見て「黒子乃太助」の正体は意外なキャラの別名義ではないかとも思えてきました。

>磯部磯兵衛物語
いきなり掲載されたのに爆笑しました(笑)。こういう点が最大のオチだと思います(笑)。目次に載っていないのはあくまで宣伝が目的だからでしょうね。何にしても、仲間先生が編集部に愛されているのは間違いなさそうです(笑)。
ただ今回は多分(前回もそうかも知れませんけど)、急遽描かされたんだろうなと思いました。浮世絵らしさが少し崩れているところからもそう感じました。もしそうだった場合、突然描けと言われたとき、どんな気持ちになったのでしょう?(笑) それでも、今回は面白かった方だと思います。少なくとも前回よりは良くなっていると思いました。今度また載るようですが、楽しみにしています。
  1. 2013/07/25(木) 00:22:35 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

Re: komeさん

> スモーキーB.B
 どうなんですかね。
 ワタシも最初「表題の意味はベースボール・ビジネスだったのか」と思ったんですが、
 表題は「B.B.」、今回のは「B・B」と、
 ちょっと書き方が違うのが気になりました。
 細かい話ではありますが、作品タイトルなんてかなり考えて産み出されるものでしょうし、
 このままの意味で捉えるにはもうちょっと時間が必要と思ってます。
 まぁ、今の所「ベースボール・ビジネス」がしっくりくるのは否めないですが。
 この辺、「付加価値」 が全てを決めるんでしょうかね。

 せめて新生・弁天野球部の第一試合ぐらい、
 いくらモブ相手とはいえちゃんと描いてほしかったですよねぇ・・
 
> クロスマネジ
 打ち切りなことはに打ち切りなんでしょうが、
 ちゃんと作品として終われてますし、NEXTの枠まで貰えましたし、
 なんだかんだ恵まれてる作品だと思いますね。
 この辺、根強いファンの支えとかのおかげなんでしょうか。

 「ジャンプ向き」かどうかはワタシ的は分かりかねるのでアレですが、
 作者が何を描きたかったのかが分かったのは良かったと思いますねぇ。

  1. 2013/07/23(火) 22:23:12 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> トリコ
 う~ん、個人的には本文でも書きましたが「だから私のもの」と強調して書いているので、
 フローゼ自身がどーこーって話だと思うんですよね。
 弟子ならば、受け継いだなり奪ったなりしたとしても「だから」にかからないと思うんです。
 「フローゼ様が使ってたものじゃないか」→「だから私がそのフローゼですよ」という文脈が、
 最もこの会話、セリフに合ってるとワタシは考えています。

> 暗殺
 1年連載しててまだ夏ですからねぇ。
 キッチリ続いたら間延びすることなくE組卒業時で終わりだと思いますが、
 そうなると順当ならあと連載期間は3年ぐらいでしょうか。
 今日びジャンプに限らず、人気作品のアニメ化をそんなに待つんでしょうかね。
 シレッとヌルッと始まって、
 原作がアニメの最終回よりちょっと前に終了、アニメも追って終了ってのが美しいかな~と、
 ボンヤリ考えてはいます。
 最近のアニメは続編上等の作りなことが多いので、完結する話にしてほしいですねぇ。

 野球/バスケ大会なんてのがあるぐらいですし、運動会ぐらいはあるんじゃないですかね。
 文化祭はお祭的側面も大きいのでアレかもですが、
 野球/バスケ大会があって運動会がない理由はないかと。

> ワンピ
 いくらピーク時で5億の賞金首とはいえ、
 今後ほぼ出番がないであろうキャラにまで覇王色ってのはちょっとヒきましたね。
 ドフラなんかは大ボスなんで良いですけど、こんな小ボスまで覇王色とは・・・
 ちょっとバーゲンセールすぎるんではと思います。 

> ソーマ
 にくみはキャラも立ってますし、おざなりな描写で落ちることはない・・・でしょう。たぶん。

> ハイキュー
 宮城決勝は烏野メンバーが会場にいるわけでもないですし、
 結果だけ伝えられる悲しいポジションになりそうな・・・
 その場合、ほぼ間違いなく勝つのは・・・おぉう。

> ニセコイ
 いつぞやの恋愛三国志時代の2作品も「いかにフるか」に注目していただけに、
 こういう作品で男キャラでも女キャラでも失恋を描くのはとても大事だと思いますが、
 ここで、コイツでやるか~って感じでしたね。
 こう言っちゃアレですが、少なくともつぐみは勝つわけないんですし、
 今話でちょっと描いたようなことを後々書けば~と思ってたんですが・・・
 
> ブリーチ
 コレ訣別譚になったら、修行した成果とやらでスーパーインフレなんでしょうか・・・
 一護はともかく、他の負けた連中でソレはどうなんでしょうねぇ。

> スモーキー
 大黒天の外国人君なんかはそのメジャーをどうやら蹴った(蹴られかけ)のようですし、
 よしんばメジャーだとしても大学生ならともかく、高校生とかって実例いるんですかね。
 まぁソコは漫画だからって話ですけど。
 でもまぁ結構真剣に、在校生がメジャーリーガーだったらすごい宣伝材料ですねぇ・・・

> クロスマネジ
 お世辞にも序盤は面白くはなかったですしねぇ。
 コイバナをやりたいのか、シリアス話をやりたいのか、ラクロスをやりたいのか、
 考えあぐねた時期だったのでしょうか。結果的にラクロスが最後だったのがなんとも・・・

  1. 2013/07/23(火) 22:15:00 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: 跳人さん

> トリコ
 あ~あの謎の黒髪の若々しい姿のヤツですね。
 ニトロたちごときでは文字通りデコピン一発で充分ってコトで、
 あの姿になるとしたらvsジョアで~なのでしょうか。

 次郎のポジションはいまだに分かりかねますが、
 まぁ味方なのはさすがに確定でしょうし、追々やってくれれば・・・
 って書いててアレですが、その「追々」が来るのかどうかも・・・
  1. 2013/07/23(火) 21:50:36 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

スモーキーB.B

B.Bの略はベースボールだと思ってたんですが、ビジネスだったんですね。
付加価値の話や大会も始まったのでこれから挽回してほしいです。
ただ一回戦があっというまに終わったのはびっくりしました^^;


クロスマネジ

終わってしまいましたね。
きれいに終われた方なんじゃないかと思います。
ジャンプむきじゃないとも言われてましたが
個人的には伝わってくる物もたくさんありました。
KAITO先生にはまた戻ってきて連載してほしいです。
  1. 2013/07/23(火) 03:01:39 |
  2. URL |
  3. kome #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

トリコ

ベタな展開でいくと
ジョアはフローゼの弟子だったが破門されて
後にフローゼを殺して包丁を奪ったとかでしょうかね
そもそもアカシアに弟子がいるのにフローゼに弟子がいないってのはおかしいし

暗殺
アニメ化するなら連載終了後かその直前がベストだと思いますね

進学校で普通に行事があるのかどうかも疑問ですが
体育祭だけじゃなく他の行事にも普通に参加できる権利を得るってぐらいなら悪くはないかもしれないですね

ワンピ
チンジャオまで覇王色を使えるって新世界には使い手が多いのかな

ファング兄弟を見てフュージョンって思ってしまった

今年は尾田先生体調良くなさそうなので無理はしないほうがよさそうですね

ソーマ
まあ今回の件では創真の長所と同時に課題が見えた感じがしますね
今後はある程度時間がたってもおいしく食べられるものも作れなければならないってことかな

あと肉魅さんはどうなったんだろうか

最後に出てきた奴普通に考えると従妹あたりかな
合宿に来てるってことは同い年だろうし

ハイキュー
なんかこの学校の教頭とかバレー部を目の敵にしてるっぽいですしね

あと青城と白鳥沢の試合も作中で見せてくれるのかどうか

ニセコイ
失恋の話をやるためなのかなあと
ラブコメをやる上ではある意味重要かもしれないし
それゆえにまあ楽じゃできないだろうし
友人の集と相手が先生ってことになったのかも
でも別に先生が辞めるまではないと思うが

黒子
黒子の友人の一件もあるからなあ

あと黄瀬は中学時代覚醒してなかったように思えますね
その前にバスケへの情熱が冷め始めてたっぽ石

ブリーチ
ただでさえ話の進みが遅いんだけどなあ
でもせめて修行終了してからの休載のほうがよかったような

斉木
夢原さんは元々夢見てただけだし
海藤も作中ではイケメンなほうだと思われるからまあこうなるのもわかるが

もし照橋さんが燃堂に惚れる展開があるなら相当ハードル高そう

ちなみに取材旅行の大半は遊びだったんだろうなあ

スモーキー
他に考えられるとすればメジャーリーグとかだったり

ヒキに関しては灰村に頼りすぎないようにってことかも

クロスマネジ
肝心のラクロスをやるのが遅すぎた感じですね
素人の集まりで始まったとはいえ
主軸になる競技をちゃんと漫画でやらないままでいたのが敗因かな
  1. 2013/07/22(月) 19:44:29 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

トリコですが
次郎は本気の姿を見せてないですね
グルメ界の時と比べて、顔のピアス?の数や髪の色が違います

次郎の役目は人間界の混乱の平定何でしょうか?
  1. 2013/07/22(月) 03:28:36 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2612-f0ee4c99
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR