幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2013年31号 感想

さて、今週はまた土曜日更新ということで。
金曜深夜=土曜早朝に更新するのか、午前中に更新するのか、午後に更新するのか、
はたまた日曜に入ってから更新するのか、大分フワフワしてて申し訳ありません。
例によって漫画ネタだけでも放置してるネタがワンサとあるし・・・
近々、ちょっとこの更新体制に変化を加えようかなって思ってたりもするんですけども、
現時点ではまだ妄想の範囲ということで。
この妄想を実現するためにはちょっと投資がいるんだよね~
別に投資したいものもある昨今、ちょっと渋っててねぇ。どうすっかねー。
そういえばこの辺の話もしたいんだった。まぁまたいずれということで。

ういじゃ今週のジャンプ感想でっす。
今週はドデカイニュースがありますが、それに関してはラストの後書きで。


週刊少年ジャンプ31号
  表紙&巻頭カラー:銀魂
  センターカラー:トリコ、ハイキュー


雑多1・ジャンプLIVE
 2013年8月から主にスマホに対応した、
 漫画アプリ「ジャンプLIVE」ってのが稼動するそうで。
 作家ラインナップは、天野明、許斐剛、石田スイ、矢吹健太朗、椎橋寛、
 大石浩二、加茂真琴、小森陽一×田岡宗晃×杉江翼、鈴木信也、西義之
 平方昌宏、福島鉄平、ミウラタダヒロ 他ということで。

 ・・・なんだこのメンツwwwww
 すんげーどころの話じゃないぐらい豪華ラインナップじゃねーかwww
 ずっとジャンプ読んでる人間でこの作家陣に一人も反応しないなんてことありえんしょ。
 そのぐらいすげーラインナップなんだけどw

 250円払えば何でも読めるようになるとかなんとかだそうで。
 イマイチこの辺のシステムどーこー、ガラケー使いなんで知りませんけども、
 この作家陣だったらすげー興味あるわ・・・
 電子書籍とか好きじゃない、むしろ嫌いなんだけど、コレは惹かれる・・・
 携帯をスマホに変える気はいまだに粉微塵もないけど、
 対応端末を見るに何やら・・・見られそうなものが・・・・?


雑多2・ナツコミ2013
 「ナツコミ」と聞くと某ビックサイトで近々行われるイベントを思い出すけど、
 まぁ集英社のいつもの謎の夏季コミックスキャンペーンということで。
 子とした対象商品を買うと7ジャンルに応じたグッズがもらえるそうで。
 
 やべぇ・・・殺せんせーのコースターは欲しい・・・あととらぶるのカードも。
 つかワンピ、黒子、とらぶる、俺物語、テラフォーマーズ、キン肉マンの中に、
 一人君臨してる暗殺教室って改めてすげーな。


銀魂
 まぁ土方なり銀さんなりがマトモに3億GETするとは全然思ってなかったけど、
 それでもこの展開は読んでなかったわw
 テンポよく2転3転してボケもツッコミもキッレキレで、
 素直に笑いまくったショートギャグだったかとw 


ONE PIECE
 ヴァイオレットとサンジの出会いどんなんだっけとジャンプ漁ったら18号の話かい。
 3ヶ月も前の話ならそりゃ覚えてねーなっつーか、
 もう3ヶ月からドレスローザ編やってんのな。
 結構毎話楽しんでるけど、今回テンポは早いのやら遅いのやら・・・
 そんなヴァイオレットはやっぱり敵だったかと思いきや、味方キャラのようで。
 さすがにこっからまた「実は敵でしたー」をやる意味もないし、味方なのは確実ですな。
 敵軍に味方キャラがいるってのはあまり見ない感じなんで良いかも。
 ギロギロの実は・・・イマイチ必要性感じない能力だなぁ。
 でも服も透けて見えるのなら・・・ゲフンゲフン

 んで、ドフラ七武海脱退の件は、CP0と世界政府によって謀られたことだったと。
 異様に落ち着いてるドレスローザ国民の謎がとりあえずコレで拾われたけど、
 海軍、赤犬や藤虎は本当に知らなかったのね。
 この辺、さんざ描かれた通り1枚岩じゃないって話なんだろうけど、
 話は天竜人にまで関わってくるそうで。
 ドフラの国王というポジション、「若様」呼び、そしてこの世界政府とCP0。
 すごく普通に考えればドフラもまた天竜人、ないし天竜人の子孫なんだろうけど、
 それが彼の「過去」に関わってくるのかね。
 ドフラは結構古くからいるキャラでもあるし、色々正体予想はされてるけど、さてはて。

 あぁコロシアムのCブロックはマジでどうでもいいです。
 チンジャオとルフィの一騎打ちまでさっさと持って行ってくだせぇ。
 コレほど予定調和の流し試合はないわ。


暗殺教室
 策士・カルマと、行動派の寺坂、そんで残りの生徒たちと、
 合わさってvsイトナに臨み、そして退けさせたのは良かったけど、
 すっかりイトナ&シロが悪者になってるのが解せないなぁ。
 そりゃ今回の場合、生徒たちをも殺しかねなかった時点で悪者なのは事実だけど、
 一応本筋であるべき殺せんせーについて生徒たちがノータッチなのがどーも。
 寺坂含めてクラスがまとまってきてるのは良いことなんだろうけどさぁ。

 「心臓」であるだろう「反物質臓」だののワードや、
 おそらく生徒たち自身であろう「最大の弱点」だの、
 良い感じにせんせーに「暗殺」が迫りつつあるのは良いけどもさ。


斉木楠雄のΨ難
 あぁ本当に沖縄に取材に行ったんだw
 ハブvsマングースのトコとか取材行かないとこんなの書けねーわw 

 ニワカ方言話したがるヤツとかいるわーw
 そしてそのウザさがよく出てたわーw


トリコ
 そろそろ殴りあいにも飽きてきたんですが、どうにかならないんですかねぇ。
 足が欠損しようが腹に穴が空こうが、死なないのは分かってるんすよ・・・


食戟のソーマ
 扉絵のバトルガール田所ちゃんが可愛い(挨拶

 課題の「朝食卵」については、
 「卵」というシンプルな課題ながら、シンプルだからこその難しさということで、
 ソーマも色々悩んでる構図がちょっとだけ珍しかったかと。
 なんだかんだいつも美味そうかつオリジナリティ溢れたものにしてるけど、
 今回はどんなモノのなるのやら。
 「ホテルらしい驚き」を加えたのに脳内ダメ出しとかされてたけど・・・

 そんな脳内ダメ出ししてた新キャラのお嬢は冷酷キャラなのかと思いきや、
 結構表情の変化が大きく、お付きの男含めてなんか良いコンビになりそうすな。
 少なくともポッと出の今回限りのキャラってことはなさそうでOKOK。
 つか今回のリアクション要員コイツか?w

 キッレキレモードのえりなさんがちょっとチャメっ気見せたり、
 なんかすんげーダメフラグ撒き散らしたタクミ、
 田所ちゃんは安定の癒し&人を気遣うぐうの音も出ない聖人っぷりと、
 全キャラがどんな料理を出すのかとても楽しみですなぁ~
 

黒子のバスケ
 あ~最初の瓦解は監督離脱からのコーチ監督、理事長の圧力から始まったのね。
 まぁ学校的には「キセキの世代」を押さない理由はないしねぇ。
 そりゃスーパー中学生がいるのに宣伝材料に使わない手はないわな。
 とりあえずコーチだけはその危険性を充分承知してるようだけど、
 現代で「あぁ」な以上・・・ねぇ?

 そんで紫原や緑間はどんどん覚醒へ、と。
 コレでも現代では到底及ばないレベルなんだよなぁ・・・こわっ。


スモーキーB.B.
 いきなり5人すっ飛ばしやがった・・・
 1人に対して1話ずつ打ち取ってくなんてバカなことやってる暇ないのは分かるけど、
 一気にすっ飛ばしましたなぁ。
 スモーキー投法とはいえ、そんなに打てないものなのかね。

 残りのメンバーはクリーンナップということで、
 おそらく虎谷さんとやらがキャプテンなんでしょうな。
 いくらなんでもキャプテンが無描写で打ち取られてるなんてこたーないっしょ?
 ずっと煙爾郎を打ち取るのはキャプテンだと思ってるんで、
 まだ正式には出ていない彼にはかなり期待しるわ。

 そんな今話はクリーンナップの1人目・ノリの良い審判やってくれてた坂巻さん。
 審判やってた件やら、さすがのクリーンナップでしっかり打ってきたのは安心したわ。
 最初から誰も打てない俺TUEE系じゃなくて何より。それもそれでありだけど、
 煙爾郎にもまだまだ成長の余地があるってことが分かってさ。

 煙爾郎の野球への思いと、意味深に出てきた一旗さんの件から察せられたとおり、
 ラスの一腹さんの守備参戦があったわけだけど、
 まぁ・・・分かっててもアツいよね。
 ちょっとデレるには早すぎる感こそあるものの、かなりのアツさだったわ。
 
 え~最近すっかりこの漫画がお気に入りです。今週もアンケ1位に入れました。
 いかん、1話からの手の平返しっぷりが半端じゃねぇw


ジャンプNEXT! 2013SUMMER
 なん・・・だと・・・!?もう次のNEXTが出る・・・だと!?
 藍本先生の新作やら、殺せんせーvs斉木まさかの第二弾やら球磨川が楽しみやら
 色々ありますけども・・・・

 早く前の号の感想書かなきゃ・・・ここだけの話、まだ読みきってすらいません。マジで。
 

ニセコイ
 ま た ポ ー ラ か。
 ま た つ ぐ み か。
 3,4週続いた春ちゃん編も大概だったけど、偏り酷いなぁ。
 そりゃせっかく出てきた新1年生という新キャラたちなんだから、
 2年生より掘り下げていかなきゃいけないとはいえさぁ。
 まぁ前話がつぐみ編だったから、今話はポーラ編だったわけだけど。
  
 つぐみもポーラも春ちゃんも可愛かったけど、
 そこまでいつものニヤニヤ成分は得られなかったかなぁ。
 前話とかすげぇニヤニヤしてたってのに。
 まぁその辺、ポーラのデレる相手が楽ではなく、
 つぐみや春ちゃんってのがアレなんだろうけど。あぁ楽には絶対デレないで下さいね。

 次号はアニメ続報か・・・制作会社か放送時期か声優かってトコかな。
 楽や千棘はともかく、小野寺ちゃんの中の人は一体誰になるんだ・・・
 マジで全然イメージ出来ねぇ。俺の脳内再生声そのまま採用してくれぃ。


無刀ブラック
 掛け値なしに今話は面白かったわ。
 間違いなく今までで一番面白かった。
 鑓編があまりにもダメだったからアレかと思ってたけど今話は面白かった。

 やっぱり最初から強い主人公より、
 成長していく少年少女~って展開の方が俺ぁ好きなんでしょうな。
 修行シーンとかほとんどない状態での今話だったから、
 継春強すぎんよーって印象こそあれど、1話からは格段に成長しましたなぁ・・・

 男装女子というかなんなのかな徹は・・・まだどーでも。
 意識しても女の子に全然見えないんだよねぇ。
 やっぱりいわゆるベリーショートっつー髪型の女の子は好きじゃないわ。


ワールドトリガー
 初めて描かれた「向こうの世界」は特になんてことはない、
 人間界と大差ない世界なんですな。
 どうしてもあの化物チックなネイバーたちの印象で
 ファンタジックな世界を想像してたけど・・・

 父・ユーゴが死んだ過程、現在のユーマの正体、ユーマを殺した存在と、
 色々判明したけど、目下ユーマはホント何を目的に動くんだろうねぇ。
 ブラックトリガーをどーこーするってのを改めて検証する・・・とか?


SOUL CATCHER(S)
 音羽編、そして奏馬編であるだけあって、この2人が二人とも、
 そして神峰自身も存分に技術を駆使して1曲演奏しきったのはアツかったわ。
 音楽にトンチンカンな俺でも、どんだけすごいことなのかは分かったし。

 次は全国金賞の高校へ赴くそうで。
 まだ4人2パートしか攻略してないのにもう行っちゃうのね。
 まぁ全員攻略してたらいつまでたっても新展開とか出来ないからいいけども。
 まずは打楽器とトランペットの攻略でどんだけ変わったのか~ってのを表現するのかな。


BLEACH
 な、なんだってー石田が閣下の後継者だってー
 石田と一護が全面対決することになるだってー タイヘンダナー

 
クロス・マネジ
 スポーツモノにおいて「勝つ」ことは大事というか当たり前、
 展開の持っていき方的にも、盛り上がり的にも、
 大概「勝つ」ことに焦点が置かれる中、
 「楽しむ」ことに焦点を置いてきたこの作品は素直に凄いと思ったわ。

 ファンには怒られるかもだけど、正直スポーツモノなんて予定調和の塊なんだよ。
 今日びバトルモノですらあまりやらなくなったトーナメントを地でやってんだから。
 「黒子」の誠凛が洛山に勝つことも、
 「ハイキュー」の烏野が青葉城西に勝つことも
 あと「スモーキー」で煙爾郎がまずは野球部員に認められることも予定調和なんだよ。
 だからこそ、その予定調和が崩れる時というのが面白いわけで。

 今回藤丘が勝つなんてことは無理無謀ありえないことなワケで、
 それを「楽しむ」ことで解決しようとしてるのはかなり評価するわ。
 もちろん豊口や藤丘のメンバー、櫻井でさえも諦めてはいないけども、
 勝つことと上手くなること、そして楽しむこと。
 この荒みきった漫画読みにちょっと風を吹かせてくれたわ。
 勝てはしないだろうけど、
 最後のラストマッチ、蝶蘭に一泡吹かせたら激アツ間違いなしですな。



 さて次々号、それと35号、36号から、
 鳥山明「銀河パトロールジャコ」
 中村充志「クロクロク」
 今日和老「ひめドル!!」
が新連載ということで。

 やー水曜の早売りバレの時点ですげー話題になった鳥山先生の参戦だけど、
 まぁ驚くわな。正直誰がまたジャンプに帰ってくると思ってたよってレベルだし。
 もうマトモに漫画は描かないと思っていただけに、楽しみなのは事実だけど、
 「SAND LAND」「COWA!」同様、短期連載なんでしょうな。
 間違っても5年10年やる作品とは思えないし。1年やれば良いほうかな。

 そんな鳥山先生電撃参戦に流されて全然話題に上らなかった残り2作は・・・
 「あぁやっぱり来たか」という印象の2作品。
 まぁ「ひめドル!!」に関しては
 金未来杯取った「放課後☆アイドル」の改題なんで連載は確実ですけども。
 「クロクロク」は読切時点では絶賛したけど、いつものように「連載では~」という評価で。
 コレがどう転ぶのかは全然分かりませんけども楽しみですな。

 少なくとも前回の新連載3つよりは楽しみではあるかな。
 まぁ言うてもその前回の新連載3つ、今号では3つとも絶賛してるわけですけども。
 終わる方は・・・3inだから3outとすると99%あの3つでしょうな。
 下2つはともかく、もう1つに関しては本当に最終回ならば触れますわ。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 銀魂 ONEPIECE 斉木楠雄のΨ難 食戟のソーマ スモーキーB.B. ニセコイ 無刀ブラック SOULCATCHER(S) クロス・マネジ

  1. 2013/06/29(土) 15:11:46|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<胎【たいどう】 | ホーム | 淘【とうた】>>

コメント

Re: DEEP PURPLEさん

> 新連載
 個人的に新連載は鳥山先生よりもクロクロクの方が楽しみだったり・・・してますw

> ジャンプLIVE
 本文でも書きましたが、ワタシもガラケーで電子書籍嫌いなんですが、
 それでも惹かれるものはありましたねぇ。
 iPadならウチにあるので、もしかしたらそれで見るかも・・・

> 食戟のソーマ
 田所ちゃんはしっかりと成長しつつも変わらない彼女でいてくれて安心しますね。
 いわゆる「お当番回」は当分来ないでしょうが、これからも彼女には色々楽しみです。

 一応言い訳しときますと、
 タクミのダメフラグってのは、「合格するけどそこまで好評なものではない」という意味でして。
 ここでタクミが落ちるとは全然思ってないです。むしろここで落としたら盛大に叩きますね。
 
 新キャラ2人のギャップにはやられましたが、まぁシリアス成分担当は今の所えりなということで。
 つい最近までちょっと重ための話してましたし、清涼剤とでも・・・

 VOMICの声優に関しては・・・
 仮にアニメになるとしてもほぼ声優が変わることに定評のあるVOMICですからねぇ・・・
 イメージとしては結構あってる印象なんで、変わっても変わらなくても良いですね。
 田所ちゃんの声は・・・・う~ん、いまだにどうもシックリ来る人が・・・
 完全「ニセコイ」の小野寺ちゃんと同じ現象に陥ってますw
  1. 2013/07/06(土) 01:54:01 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。大分遅れましたがコメントさせていただきます。鳥山明先生の新連載とジャンプNEXT!での藍本先生の最新作が気になります。

>ジャンプLIVE
以前もお話ししたように僕は未だにガラケーなので読めないのが残念です。矢吹健太朗先生と椎橋寛先生、ミウラタダヒロ先生の新作は気になりますが。まあ、仮にスマホだったとしてもあまり見ることは無いだろうなと思いますが。元々、携帯で漫画読むのは好きじゃないので(そもそも僕は電子書籍自体が好きじゃない)。

>食戟のソーマ
「ストリートファイター」シリーズを模した扉絵が印象的です。ただ、田所さんがキャミィなのは違う気がしました(笑)。
さて、田所さん、この前の食戟で成長によるものか大分落ち着いてきていますが、実を言うと僕としては彼女が慌てる様子がかわいいと思っていたので、逆にそれがもう見られなくなるのでは無いかと不安に思っていました。しかし、今回もしっかり出てきているので安心しました。どうやらこれからも考えるときにはそれを見せてくれるようですね。
あと、タクミはダメフラグ立てているわけではないと思います。
そして。新キャラ、先週見たときは結構ヤバい雰囲気が感じられたのですが、実はお茶目だったとは…。これは個人的にはちょっと興ざめでした。そういった感じのキャラを期待していたので。
あと、アルビノの少女の最後の台詞は不吉なように思えてソーマが大活躍し、そして彼女もまたソーマに調教されていくフラグのような気がします。
ところでVOMICですが、ソーマの声、小野友樹さんですか…。この人というと個人的には「黒子のバスケ」の火神のイメージがあります。ただ、ソーマは声変わりして無い方が良かったなあ…。えりなの中原麻衣さんは悪くない人選だと思います。ちなみに、田所さんの声はこの前は思い浮かばなかったのですが今は思い浮かびました。水樹奈々さんか佐藤聡美さんが良いかなと思っています。
  1. 2013/07/05(金) 00:42:33 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ワンピース
 サンジはなんだかんだ知的組として結構活躍しますよねぇ。
 
 ドフラの正体は色々感想見て回ってもどーも「コレだ!」ってのがなくてワクワクしてます。
 「根深い」とは一体・・・

 騙しの件はそうでしょうねぇ。
 最初に「七武海やめろ」って言われた時のリアクションは演技ではないでしょうし。
 読者的には近々ドフラの過去が明かされると思っていますが、
 ワンピ世界的にも、ドフラの過去が一斉暴露なんてことになるんでしょうかねぇ。
 
> 暗殺
 まともな教育と言えばそうなんですが、やっぱり殺せんせーは一応危険生物なわけですし、
 そろそろなんかしか、生徒がガチでせんせーを殺りにいくような話が見たいですねぇ。
 最近イトナ以外の生徒は全然殺る気が感じられませんし。
 まぁ穿った見方するなら、E組卒業付近までせんせーは死なないんでしょうけども。

 「見落としていた」と言うからには既に出ている情報なんでしょうが、
 「最大の弱点」とありますからねぇ。まだちょっと情報少なすぎて分かりかねますが・・・

> ソーマ
 比較的今まで万能主人公として描かれてきたソーマが今回どうなるのか注目ですね。
 お嬢の想定を上回る料理を作るのか、本当にお嬢の見立てどおりになってしまうのか、
 vs四宮戦の影響も見られそうでこれまた楽しみです。

> スモーキー
 下の予定調和の話にちょっと通じてきますが、
 ワタシは黒子が洛山戦で終わるとは全然思ってないんですよね。とだけ。

 何にせよ、楽しみなスポーツ漫画が増えたことは良いことです。

> クロス
 いかに結果が分かってるものと面白く見せるのかってのは大事でしょうね。
 本文ではあぁ書きましたが、「ハイキュー」とか結構毎週面白いですし。

 先日の「ソーマ」に通じる話ですが、やはり勝ち続ける主人公は・・・なので。
 負けてナンボと思ってるんですよねぇ。 

 「勝つ」ことと「楽しむ」ことを両立させようとしているこの作品。
 そろそろ"近い"でしょうが、しっかりとこの作品の方向性を見せてもらいたいです。

  1. 2013/07/04(木) 06:18:44 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピース
サンジはだいたい色ボケで痛い目に会うことが多いけど
今回はその色ボケが役に立ったなあと

ギロギロの実は他人にも使える能力ってことか
ただこの能力はサンジにとってもスケスケと同じぐらいほしがるかも

ドフラミンゴが天竜人の血をひいてる可能性があるのだろうかと
でもそれだけじゃなさそうだ

世界政府を使って世界中をだましたこの作戦だがドフラミンゴもあまり使いたくなかった感じがします
何かしら彼にもリスクがありそうだし

暗殺
E組からしたらぎりぎりまで殺せんせーには生きててもらったほうがいいのかもしれませんけどね
彼がいなくなったらまともな教育が受けられないだろうし

この時点での最大の弱点ってのは心臓とか触手の制御細胞とか反物質臓とかかなあと思いましたけどね

トリコ
最近この漫画がグロ漫画枠になってるんだろうかと

小松がトリコの危機に包丁をふるった場面で
スタージュンが「お前の包丁は人を傷つけるものではない」と言ったのは意外だったかも

ソーマ
先日の食戟がソウマたちにどんな影響を与えてるか
田所ちゃんは自信がついたと思うから大丈夫だろうけど
ソウマのほうに余計な気負いが芽生えてるのかも
最後のあおりが不吉だったし

そういえばあいつらの名前はまだだったか

スモーキー
黒子ももうすぐ終わりそうだからそろそろ新たなスポーツ漫画が必要な時期かな

トリガー
今の時点だとオサムがユーマを友達だから生きてほしいとかいうぐらいしか

クロス
スポーツものが予定調和の漫画ってのはなるほどと思います
だから人気が出なかったりするんだろうし
だから絵とかで見せるしかないんだろうか

楽しむことができるかどうかは大事だと思いますね
楽しくないんじゃやる意味ないと思うし
やらなければならないことは別ですが

ただ真剣じゃないと楽しくやることもできないかなあと
  1. 2013/07/01(月) 19:42:48 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2595-7f4823b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR