幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

週刊少年ジャンプ2013年30号 感想

今週は日曜更新でごぜーやす。
日曜といえば、朝から晩まで終始アニメ見てる日なわけですけども、
少なくとも午前中は確実にこの更新を書いてると思うので、
ちょっとは見る量削られそうかな。
言うても、既に今期見れてない連合は諦めてるみたいな節もあるけども。
あぁ今週が日曜更新な理由は、ただ単純に昨日更新するモチベーションじゃなかったってだけ。
それはそれとして良いとしても、今週ブログ全然更新してねーのな俺。
ネタは例によってあるわけだけども・・・はぁ。

ういじゃジャンプ感想でっす。
読んだの1日前ですけども、どーせ読み返しながら書くしいいっすわな。


週刊少年ジャンプ30号
  表紙&巻頭カラー:斉木
  センターカラー:銀魂、トリガー、べるぜ


斉木楠雄のΨ難
 この漫画、もう1年もやってんのか・・・
 毎週結構楽しんでる漫画ではあるけど、こんだけ持つとは全く思ってなかったわ。
 マジで不定期読切繰り返しての連載とか地雷フラグだと思ってた。
 まぁ当然良いことではあるんだけども。
 ワンピナルトブリーチトリコあたりばかり表紙&巻頭カラー取る時代から、
 こうしてギャグやラブコメが表紙&巻頭カラー取る時代だよ。良い時代になったもんすな。
 着実に世代交代の雰囲気が整ってきて安心するわ。

 さて、本編は本当に修学旅行編に突入。
 楽しい修学旅行編だってのに開幕から展開まで暗鬱としたものだけど、
 斉木のスーパーデレタイムで事なきを得て、何より目良さんが報われて良かったわ。
 まぁまだまだ・・・事件は起きるんでしょうけどもw
 「取材」の成果が見られるのかねぇ。


暗殺教室
 せんせー個人ではキッチリピンチながら、
 久々に本編に絡んできたカルマに、道化の寺坂にと立ち上がって良い感じですな。
 寺坂は典型的ガキ大将タイプで、せんせーに反抗していたのもそういう感じで
 まだまだ好きになれるキャラではないけどもこの寺坂編でちょっとは皮剥けるかねぇ。

 せんせーの弱点として「心臓」ってワードが出てきたけど、
 この辺の人間的機能は一応あるんですな。
 まぁ人間の心臓と同じものかって疑問はあるけども。
 つか「 」つけてるぐらいだから、ただの心臓では当然無いでしょうな。


トリコ
 企画ページ、他はともかくアッポロさんもNEO確定かいな。いや別に良いけど。
 
 本編は・・・すごいなぁ。
 今日びこんだけバトルバトルしたバトル中々見れねーなーって思ってたぐらい。
 特に何も語ることないっすな。
 やるかどうか知らんけど、この辺アニメだったら画的に面白そうではあるけど。


銀魂
 また土方のキャラが酷い方向にw あぁ前からだった。
 まぁなんか一気に大金得たら周りの目線が気になるって気持ちは分からなくもないけどもさ。
 モヒカン世紀末のイメージとかまさしくこんなイメージだわw

 最近とかリアルな話、サイフにそれなりに入れて会社通ってるから、
 いつリーマン狩りに会うかとヒヤヒヤしてるもん。
 カバンごと持ってかれたら泣くレベルじゃないんだよねー


黒子のバスケ
 黒子&青峰がちゃんとして参戦で帝光完勝っと。
 結局意味深に出てきた双子がラフプレーしか出来ない選手だったってのは残念だわ。
 合気道バスケとかもどこぞで聞いたことあるヤツだし、
 2年の決勝の相手としてはつまらないにも程がある敵キャラでしたな。
 つか感想見回ってて思い出したけど、無冠の5将とかコイツらに負けたんやね。
 全く描かれないからそういう人たちがいるってのも忘れかけるわ。
 いくら帝光の過去編とはいえさ。

 「まだ」歯車は噛みあっていての全中優勝ということで、
 いよいよ始まる3年生編で監督と共にぶっ壊れていくのか・・・
 こっからは重苦しい展開になりそうですな。
 まぁそれがこの過去編のメインなわけだけども。


NARUTO-ナルト-
 綱手は普通に生き延びちゃったよ。
 水月と香燐なんかすげー万能キャラみたいになってんなおい。
 五影も全員復活ということで、どんどん役者が揃っていきますなぁ。
 まぁ一度負けたコイツらが、再参戦したところでどーなんだって話だけども。

 一方でサスケは・・・変わったかと思いきや少なくとも尾獣は殺すつもりのようで。
 あかん・・・コイツホントあかん・・・
 こんなんで火影になる気とかマジでタチ悪いわ~


ジャンプ45周年記念企画!! ヨーロッパ特派員の体験レポート漫画!! (伊達恒大)
 あぁコレもう行ってたんだ。
 こういう企画があったのは知ってたけど、関係ないからスルーしてたわ。

 今をもってしても何故サッカーの取材に行くのか甚だ疑問ではあるけど、
 「MANGA」の取材の件は中々に興味深かったわ。
 海外版の漫画って良いよね。読めやしないのになんか欲しくなるもん。
 
 つかレポ漫画5P、レポ3Pって少なすぎね?
 一応読んだけど少年たちの思いがどーも伝わらなかったわ。


ワールドトリガー
 玉狛支部へ。
 良いネイバーとは友好関係を望むボーダーという通り、
 アットホームな雰囲気に、人が良さそうなメンバーと、
 まさしく今までのボーダーと雰囲気が違いますなぁ。
 迅さん以外の精鋭さん方がどんなキャラなのかも楽しみですわ。

 ユーマの過去が語られるヒキということで、
 これまた作品の核を成す過去編に突入っすか。
 んでもって近々「むこうの世界」に突入するだろうし、
 最近はホント盛り上がってきたなぁ。


食戟のソーマ
 新展開はまだ合宿なのか、合宿終わりなのか気になってたけど、
 この開幕はズルいwww あらゆる意味でズルいw

 んなワケで合宿は引き続いたけど、まぁコレに関してはドッチでもいいや。
 にくみにタクミ(こう並べるとオモロい)にと、ちょっとお久しぶりなキャラを見つつ
 えりなさんが本編にいよいよガッツリ絡んできましたな。

 次なる課題は卵を使ったオリジナル朝食メニューということで、
 ソーマの編入試験の件が出てきても相変わらず出てないえりなさんだったり、
 そんなえりなさんに絡んできた二人の新キャラに、
 この展開もまだまだ一癖も二癖もありそうですなぁ。
 えりなさんが負けるなんて展開もあるんだろうか。あの人最初に負けてるけども。
 

SOUL CATCHER(S)
 音羽編かと思いきや、奏馬先輩編でもあったんですな。
 まぁ部長でトランペットパートなのにパートリーダーじゃない時点でお察しだったけど、
 きっちり音羽を上げつつ奏馬先輩をも上げてくる展開は素直にワクワクしますわな。
 刻坂は安定の体のいい使い方だけど。
 あぁ打樋先輩は安定の癒し系。

ニセコイ
 何週か続いた春ちゃん編もようやく終わり、今話はポーラとつぐみパート。
 ちなみに春ちゃんは「春ちゃん」と呼ぶのがヌルッと決まっております。
 一番しっくり来るもんで。書きやすいし。
 ちなみに残りの1年生は、「風ちゃん」「ポーラ」で。

 つぐみ大好きなポーラに、楽との関係想像して赤面するつぐみにと、
 ものごっつニヤニヤして読んでましたわw
 ポーラは確実に楽にどーこーってキャラではないし、
 鍵の持ち主ではないつぐみに発破かけるキャラとしては良い立ち位置につきましたなポーラ。
 つかつぐみさんも大分大胆な妄想するようになっちゃって!かわいいじゃないか。
 
 衝撃だったのはつぐみの小野寺ちゃん、るりちゃんへの呼び方。
 呼びかけ時とかならともかく、当人いない空間での「様」付けは重いな・・・
 
 そんで最後は・・・小野寺ちゃんェw
 一体ナニをシてると思ったんですかねぇ(ゲス顔
 

BLEACH
 閣下斬月が去っちゃったんで前の斬月と違うものになるのは確実だったけど、
 まさか本当に二刀流になるとは・・・
 死神とクインシーの能力が混在するつーから予想してたことではあるけど、
 かっこいいじゃないのよー。
 コレが一護の真の斬魄刀ってのはかなりアツいですな。

 二刀流になって一護がどういう戦い方をするのかと共に、
 始解、卍解の能力等々もどうなるのかワクワクしますなぁ~


スモーキーB.B.
 3OUTでもハードだと思ってたのに、9OUTっすかw
 常識ではありえないレベルだけど、
 1年のペーペーが認められるにはこれぐらい派手なほうが良いのやもね。

 守備皆無での挑戦ってことで、ほぼほぼ前に飛ばされたらアウトだけど、
 その辺やっぱり飛ばされることには飛ばされるんでしょうな。
 それがどの程度、そして誰がって話だけど、
 北里が~って言うよりは一応まだ見ぬキャプテン辺りにどうにかして欲しい所。
 このまま9OUT達成して煙爾郎勝利って展開はまず無いだろうし。

 地味かと思ったスモーキーも大分かっこよく見えてきたし、
 ココ最近はマジで面白いなぁ。1話あんだけ酷評したのにアンケ入れちゃったぜや。


読切 知恵熱!!タビットさん (仲間りょう)
 「ONEPIECE」がまた休みということで、また代理原稿でまたこの作者。
 もう「ワンピの代原漫画家」ってポジションに落ち着いちゃったのね・・・
 まぁこの掲載は間違いなく「磯部磯兵衛物語」の反響のおかげなんだろうけど。
 前の2作は真の意味での臨時掲載だろうけど、コッチは完全に人気で後押しって感じだよね。

 さて、んなワケで「磯部磯兵衛物語」じゃなくなったこの人の漫画は・・・
 当たり障りねー!
 普通。至極普通。普通すぎるほど普通。THE・普通。
 最大のウリだった絵の雰囲気もちょっと濃い程度の画風に落ち着いちゃったし、
 内容は内容特に珍しいわけでもなく、ギャグのノリも個人的にはイマイチ。

 うん・・・一発屋だったな・・・
 処女作は間違いなく面白かったけど、第二作、今作は・・・・


無刀ブラック
 (・ω・)<弟君が門下入りするのはまぁそうだろうな~とは思ってたけど・・・

 (゚Д゚)<えっ、弟君じゃなくて妹ちゃん?

 (・_・)<ないわー

 ついでに一応一連のシメもないわー

 
恋するエジソン
 一時的パロならともかく、終始パロもといパクってるキャラはあかん。
 迷走してるのがここまで分かりやすいのはレアですなぁ。


クロス・マネジ
 自分がこうなったからこそ、全力で止める櫻井やはやみん先輩は良かったけど、
 3年生や茅原との兼ね合いやら、試合に戻りたい豊口もまた間違ってはないわけで。

 どうやら戻っちゃう展開のようだけど、
 こっから櫻井はどうするのかがまずは大事ですな。
 どういう心境で豊口を再びフィールドに立たせることにするのやら。
 常識的に考えて止めるのが一番だけど、どうしたって立っちゃうみたいだし。

 もう勝つのは不可能にせよ、まずは悪化しない方向でなんとか終わってくれたら良い・・・かな




 うぃー終わりでっす。
 そういえば全く意識してなかったけど、そろそろ次の打ち切りレースが始まりそうですな。
 なんかほぼ終わるの見えてる感じではあるけど、どうなることやら。
 
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 斉木楠雄のΨ難 暗殺教室 銀魂 ワールドトリガー 食戟のソーマ ニセコイ BLEACH スモーキーB.B. クロス・マネジ

  1. 2013/06/23(日) 12:07:11|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<薙【なぎ】 | ホーム | 粟【あわ】>>

コメント

Re: DEEP PURPLEさん

えっ別に機嫌損ねてなんていないですよ。本気で。
むしろ「そう思われても当然だな~」的な感じでしたし。
というかジャンプのギャグに関しては事実我ながら厳しいですし。

こちらこそ誤解させてしまうような返信で申し訳ありませんでした・・・
  1. 2013/06/26(水) 21:33:55 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

謝罪

どうも、DEEP PURPLEです。どうやら「知恵熱!!タビットさん」へのコメントで機嫌を損ねてしまったようですね…。申し訳ありません…。以後、言葉には気を付けます…。失礼しました。
  1. 2013/06/26(水) 18:58:41 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

Re: DEEP PURPLEさん

> 食戟のソーマ
 今の進行ならおおよそ5巻の範囲で終わるぐらいですかね。
 あと2話で終わるのならギリギリ4巻の範囲でしょうが。

 一色の夢、どうせなら他の寮生の変貌とかも見たかったですねぇ。
 丸井くんはまぁ・・・アッチが本人扱いされなかっただけでも・・・w
 扱いは数コマだけでしたが
 田所ちゃんは文字通り一皮剥けたようで安心したと共になんだか感動しました。

 卵はアレじゃないですかね。
 読者的にもとても身近な食材ですし、「作ってみたい」と思わせたいとかそんな感じで。
 それに卵は各種調理なんでも向く食材って感じですし。

 2巻でコミックスの表紙飾ったり、
 センターカラーでソロを飾るヒロインさんには今編で大いに活躍して欲しいですねぇ。
 かといって新キャラ2人をおざなりにもしてほしくないですが。
 あの2人もそのまま負けキャラになるとは思えないんですよねぇ。

> 知恵熱!!タビットさん
 う~ん、「ギャグ漫画に厳しい」ですか。そうですか。
 ギャグ漫画は別に嫌いってわけじゃないんですよ?
 ただ主にジャンプのギャグはどーも肌に合いにくいってだけで。
 ギャグ漫画/ギャグアニメは往々に好きですよ。
 ただNEXTで毎度1つはあるような、主に低年齢層向けであろう、
 「絵が汚い」のではなく「話が汚い」漫画とかは嫌いです。

  1. 2013/06/26(水) 06:52:34 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> 暗殺教室
 進学校にわざわざ来ておいてそこでもガキ大将やろうとしてたのはアレですが、
 勉強勉強の生徒よりは馴染み深くはありますかね。
 かといって彼が人間的にどうなのかってのはいまだに思いますが。

> トリコ
 最後の小松の表情はなんなんでしょうねぇ。
 煽りの「・・・!!?」も含めて、次話開幕で何か起こる気がプンプンして楽しみです。

> ソーマ
 新キャラ2人カマセですかねぇ。個人的にはすごく強者のオーラを感じたんですが・・・
 
 えりなが料理人・十傑の末席に選ばれてる所以がそろそろ見られると良いですねぇ。
 まだ彼女のマトモな料理ってせいぜいちゃんこ研究会潰したときぐらいしか描写ないですし。

> ブリーチ
 刀を投げて使うって発想はちょっとなかったです。
 それに派生して、プラスクインシー要素として、弓矢的なモノになるとかだったらアリかもです。

> スモーキー
 あーそれアツいですね。既に倒した相手がドンドン仲間に。かなりアツいです。
 いよいよ持って打たれた時に、颯爽と今話の蕪屋とかが登場したら感動する自信があります!

> クロスマネジ
 藤丘は控え選手がいないってのが要因ですが、サッカーとかでも退場したらそれっきりですし、
 多いならともかく少ない分には問題ない~みたいな感じなんですかね。

 この試合に真に全力を尽くして選手生命終わらせるのか、
 この試合は捨てて今後の選手生命にかけるのかは、スポーツモノでは時たまある話ですね。
 どうやら今回の方向性としては前者のようですが、果たしてどうなるのやら・・・

  1. 2013/06/26(水) 06:35:17 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。

>食戟のソーマ
まだ合宿編続くんですね。こりゃあ5巻分くらい行くかもしれません。
さて、冒頭の夢、かなり笑いました。ちなみにヤンキー田所さんはすごいツボにきました。あと、メガネ君、残ったのがメガネだけって、「銀魂」の新八かよ(笑)と思いました。一色、普段は何を考えて生きているのでしょうか?(笑) そして、一色は脱ぎキャラ、タクミはイジられキャラで定着しましたね(笑)。
それにしても田所さん、今までに比べて随分と落ち着いていますね。成長した証拠だと思います。
さて、今回の課題もシビアですね。けど、実際、ホテルの料理人は朝食のためにスゴく早起きするだろうし、場合によっては徹夜も考えられるので(詳しいことまではよく知りませんけど)現実的ではあると思います。それにしてもこの漫画、卵よく出てきますね。附田先生は卵に何か思い入れでもあるのでしょうか。
さて、新キャラ2人が出てきましたが、何やらえりなと因縁がありそうですね。どうも今回は彼女の掘り下げエピソードになるような気がします。もしそうなると、連載から半年にしてようやくメインヒロインの掘り下げが始まるというわけですね…。この時点でやはり彼女は普通のメインヒロインとは違うと思います。それにしても新キャラ、何か妙に狂気じみた雰囲気が感じられます。

>知恵熱!!タビットさん
ラジルさんにはイマイチ楽しめませんでしたか…。ちょっと残念です…。前から思っていたんですがラジルさん、ギャグ漫画に対しては手厳しいなあ…。
さて、僕としてはすごいツボに来ました。上手く説明できないけど(ギャグ漫画なんて大体そんなもんですが)とにかく笑えたです。ページめくる度にツッコミながら読んでました。
以下、僕が特にツボに来たところ
・「まさか馬鹿みたいにそれ探してまわってるんスか!?」「まあ、馬や鹿にも探している奴はいるだろうな…」
・「砂蛮那」からのメッセージ(「あれだけでそんなところまで分かるの!?」とツッコミました」)
・「砂蛮那」の紹介で1匹だけ「いじきたない」
・「かわいいだろ」→兎殴&兎蹴!(個人的に最大のヒットです)
・「は、速くない? しゃべるの」
こんなところです。
個人的に一番良かったのはちゃんと「動物」という点を活かしているところだと思います。
とにかく、これからに期待です。頑張ってほしいと思います。

それでは。
  1. 2013/06/24(月) 23:45:49 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

失礼します

斉木
他に表紙を飾ってるのは暗殺教室も比較的多い気がしますね

最近になってある程度長期連載の漫画が終わり始めてるから
今までの看板だけじゃなくいろんな漫画を表紙巻頭にもってきてるのでは
看板のナルトも終盤だし

暗殺教室
普通に考えるとこの学校に来たのが間違いだったと思えるやつだなあと思う寺坂は
ただ一番リアルな人間に近いキャラかもしれないです

トリコ
あえて言うなら最後の小松の表情が不吉

ソーマ
最後の2人はえりなのカマセになりそうですけどね

今の時点でソウマはえりなの料理人としての実力を知らないからそれを見せられることになるのかなあと
卒業生にも負けない実力があるかもしれないし

あの時は作る側と審査する側だったから本当の意味で勝負ではなかっただろうけど
今の時点で料理対決するとかなわないのだろうな

SOUL
確かにパートリーダーじゃないのに部長ってのは何故だろうって思いましたよね
それが大きなカギなのかな
今のところ新連載では安定してるほうかなこれが

ニセコイ
この話が春ちゃんに伝わってさらに楽にとって不利なことになるのだろうか

ブリーチ
イメージ的に片方は投げて使えそうにも
どちらかがクインシーとしての力なのかな

スモーキー
定番だとこのあと弁天の選手が灰村の守備についていって
北里一人になるとか

読み切り
前回のは絵でインパクトを取った感じですが
代原の枠は抜けそうにないな

クロスマネジ
選手一人いなくなっても試合続けられるのかあって

中原って人が怒ってたけど
あの人の過去とも絡むのだろうか
彼がこんな堕落した理由とか

今に全力を尽くしたいか後のことを考えるかってのは難しいですね
櫻井の場合はけがさえなければ後があったかもしれないが
豊口たちの場合高校終わってもラクロスを続けてるかどうかが微妙ですね
まあ彼女だけはやり続けてそうだが
  1. 2013/06/24(月) 19:18:28 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2586-5a4be26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR