幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

週刊少年ジャンプ2013年28号 感想

さて、ほぼ毎週土曜更新になったジャンプ感想も、
今日は午後から書き始めてるというスローペースっぷり。
と、いうのも昨日は帰ってきたのが22時すぎでねぇ・・・
ちょっくら同期に色々教えてたら(業務に関係することね)夜遅くになっちまって。
いつもジャンプ読んでる時間も、アニメを見る時間も消化し即行帰ったら寝てましたわ。
でから今朝は8時に起きて、PC触って、ジャンプ読んで、昼飯食って。
で、今午後の落ち着いた時間ということで。
さーどんどん遅れてるぞ我がブログ最後の砦・ジャンプ感想
早売り買い出来て本当に良かった。このノリで月曜に買ってたら絶対更新疎かになってるもの。
土曜日万歳!休日万歳! まだまだ土曜出社なんてせーへんでー!

つーこってジャンプ感想でーす。
土曜出社するようになったら・・・日曜更新かなハハッ
日曜出社?オボロロロロロロロロロ・・・


週刊少年ジャンプ28号
  表紙&巻頭カラー:ワンピ
  センターカラー:暗殺教室、ソーマ、読切


ONE PIECE
 尾田先生復活。
 岸本先生曰く病室にも原稿あったとのことだけど、
 とりあえずは大丈夫そうで良かったですな。
 話の区切り的にもジャストのトコだったし、良い休暇だったんじゃないかね。
 まぁそうそう休まれても困りますけども。最近病気以外でも休載目立つしねぇ。

 さて、そんな休載明けはBブロックの後始末が1Pだけ。
 負け犬カマセベラミーは結構かっこよく去ってって株がちょっと上がったけど・・・
 えっロメオさん、何「え・・・!?」とか言ってんの?
 おいおい、「ロメオの言う"あの人"ってルフィじゃね?」って予想見て、
 「ねーよ」って思ってたのにまさか・・・本当に・・・そうなのか・・・?
 どういうアレでルフィに取り入る気なんだろうか。いや、まだ全然可能性の段階だけども。

 残りはシーザー引渡しチームの動向が。
 味方チーム久々の大技連発でVS闘魚は良かったけど、
 シーザーさん解放されちゃったよw いくら心臓の人質があるとはいえザルいなぁ。
 あと地味にローのオペオペの能力の弱点が言われたけど・・・
 PHでアホみたいに使って、ピンピンしてましたやん・・・どういうことなの?

 で、あとは到着したグリーンビットにて・・・小人登場と。
 予想当たって嬉しい。
 さー次は首長族や!
 ミンク族は、まずミンクって何ぞやと調べてみたら・・・あぁ、とっくに既出じゃねーか。
 

黒子のバスケ
 なんやアレなんやね。先週号の感想見回ってたら上崎中との試合って既出やったんやね。
 細かいトコ全然覚えてないから、
 普通に初出の敵で、井上君もポッと出キャラなのかと思ってたわ。
 ということで、既出通りなのかどうなのかはちょっと把握してないけど帝光圧勝と。
 んでもって青峰もついに壊れちゃって・・・
 まぁ少なくとも青峰がこうなるのは知ってるわけだし、しゃあないんだけども。
 それを考えると、今現代では青峰と対等に戦える火神って存在はアツいやね。

 一方で荻原くんは帝光に当たるまもなく負けて、
 そんな負かした相手が帝光の決勝の相手と。
 目元が見えない時のカットで「赤司?」と思っちゃって、
 まさかの「赤司は2人いるはこういうことなのか?」とアホみたいな予想してたけど、
 とうぜんンなことはなく、そこそこに強い感じの敵さんなのかね。
 あとはコイツら双子が今の現代で何やってるかって話だけど、洛山にいたりしないかなぁ。
 キセキ1人無冠3人に双子2人までいたらアレすぎるかね。
 でも一応ラスボスだし・・・う~ん。
 あれ、つか荻原くんが絶望するどーこーは?まだ1年だし2年生編とかあるのか?


トリコ
 今週何が衝撃だったかって、トリコvsスターの超バトル?
 マンサムの血みどろ復活?なんかやられてる栗坊?ジョア参戦フラグ?

 グリンパーチがいつの間にかボロボロになってたことだよ!!

 トミーはあんだけ華咲かせて逝って、スターは今この扱いだってのに、
 パーチさんェ・・・何いつの間にかボロボロになってはるんすか・・・
 ココとのバトルどうなってるんすか。あなた噂されてるけどNEOなんすか。
 もしかしてパーチさんココ倒して這い上がってきたところなんすか。
 何にせよ1Pあったのに、あんたのことなんも分かんねーよ!


暗殺教室
 クソッw 扉絵見て吹き出しちまったwww
 コレで笑わないわけいられるかよwww 腹立つわ~w

 さて、片岡編のフラグとヒキの暗躍シルエットの正体は・・・寺坂と。
 本校生徒だとか、理事長の差し金だとか、鷹岡の逆襲だとか色々言われてたけど、
 おぉう、普通だった。至極普通だった。
 まぁ、寺坂にはいつかこういう担当回が来るだろうとは思ってたけど、
 ここでツッコんできましたか。

 寺坂の反抗したいお年頃感伺えるシリアスパートながら、
 マジ癒し系なビッチ先生だとか、放課後ヌルヌルとかで笑ってたら・・・
 ここでイトナ&シロ再参戦か~w クソッ面白いじゃねーか。
 悪の共演ってやっぱりワクワクするよね。
 松井先生は「悪」というものの書き方が上手くて好きだわ。
 「絶対悪」の美学は間違いなく松井先生に養われたよねー。
 さてはて、再参戦のヤツらに寺坂にと、どうなることやら・・・


NARUTO-ナルト-
 サイ久々の参戦キター!
 (やべぇ七班はすんげー久々に勢揃いした後に、
 八班で久々に活躍したキバだのシノだの見てガチで懐かしがって、
 十班の謎ヨーヨーに笑ってツッコんでたら、
 なんか七班にもう一人いた・・・しかも弱ぇ・・・)

 ヒキの三人口寄せはこれまたアツかったです。
 サイ?ちょっと何のことかワカラナイデス


スモーキーB.B.
 高校編スタートっつーこって。
 相変わらず何か隠してる九宝親娘はさておき、
 恒例の嫌なやつかと思われた監督はすんげー良い人でまずは安心したわ。
 優しいってわけじゃなく、ちゃんと選手のこと見てるのは良いやね。
 まぁスモーキーにあんぐりなのはどうかと思うけどもw

 煙爾郎も野球に対しては紳士的だし、大分好感度上がってきたわ。

 かと思えば次の厄介君もいるみたいで。
 厄介やードイツもコイツもマジ厄介やなぁ。
 でも結構楽しんでるここ2話。


食戟のソーマ
 今週一番楽しみだった作品はやっぱりコレ。
 まさかの負けに結構動揺が広がってた印象の前話だけに、
 この勝負の処理をどうするのかとガチで気になっていたわけで。

 その結論としては・・・「堂島がなんかして」「四宮がデレた」と。
 うん・・・まぁ・・・うん。
 落とし所としては普通だわな。良くも悪くもない。
 ただ、演出として成長が止まってた四宮の回想を見せて、
 田所ちゃんの料理に荒々しい評価をしつつも感動したのは良い演出だったかと。
 まさかの田所ちゃん妖怪軍団も出てきて、この辺の演出も良かったやね。

 四宮の株をそこまで下げず、かといってデレさせて、
 「デレたといってもコイン落ちただけだし!」みたいなアヤフヤ判定なのも○。
 うん、なんだかんだ良い決着だったと思う。
 ただ堂島さん、せめてあなた、食べて審査してください・・・

 あとJKの日向子と水原が可愛かったです。
 泣くほど寂しいのかよ日向子さんw 水原は昔の方が断然良いと思います。


ニセコイ
 うーい、再・小野寺家訪問回キター!!!
 つか編集よ、小野寺ママンの通称は「母寺(ママでら)」なんか。
 「妹寺(シスでら)」といい、良いセンスしてんじゃねーか。
 じゃあ今週ぐらいは小野寺ママンのことをママ寺さんと書きますか。「ちゃん」ではない。
 じゃあ春は・・・・・・・・・まだ未定。
 イマイチ「シス寺ちゃん」にピンと来てないんだ。今回は「春ちゃん」で書きます。

 まだまだ春ちゃん掘り下げ回つ0こって。
 安定の敵意バリバリ感の中、小野寺ちゃんラブは共通、
 そして恋愛フラグもガンガン立ってて、最後はスーパーイケメンタイムと、
 まぁ終始ニヤニヤしてたよねー。
 そして、姉こと小野寺ちゃんがどんどんアレなポジションになってるよねー。
 アレアレオカシイナ。まだ登場3話なのに、なんかオカシイナ。アレアレ。
 ママ寺さんも既に認めちゃってる風だし、アレアレ?

 「王子様」が早くもバレるのかと思ったけど、
 そういうわけにはいかなかったのは良かったわ。
 とはいえ、いつかはバレるだろうに、どういう経緯でバレることになるんだろう。
 あそこまで美化してるのに・・・誰か第三者の目撃者いないと厳しそうだなぁ。
 

SOUL CATCHER(S)
 荒々しい獣の中に赤ん坊の心と、なんとも複雑な心の暴君だけど、
 まぁこのまんまな人なんでしょうな。
 自己表現や人付き合いが苦手だけど実は素直な良い人~みたいな感じで。
 意外とチョロそうに見えたけど、進路問題なんかにも踏み込んでくるのかねぇ。


斉木楠雄のΨ難
 最近ガチで何かシクったりしたら「おっふ」って言っちゃう管理人です(挨拶

 照橋さんと夢原さんの凸凹会話からの腹の探りあい、
 本人巻き込んでのドキドキタイムと楽しい1話だったわw
 オチというか落とし所は・・・酷いもんだけどw 特に照橋さんw


読切 逃がし屋 (岡本喜道)
 いつぞやのジャンプNEXTで、
 その号で1位に評価した作品が本誌読切で登場。
 いや~アレな言い方になっちゃうけど、
 自分が評価したものが他の人も評価してるって嬉しいよね。
 なんか自分の目は間違ってない!みたいな?
 だからこそ早くジャンプVSとNEXTの感想書かないとね・・・お待たせしております。

 そんな今作は、大筋の話は前の読切通り。
 というか人を逃がす話にそこまで幅取れないと思うけど、改めて面白かったかと。
 また追いかけてくるほうがマフィアかよとか、
 ちょっと主人公が明るくなりすぎて魅力なくなったとか、依頼人の正体とか、
 決めゴマのビルが創造したものですよ展開まで読切と一緒かよ!とか
 NEXT版を知ってるからこそ残念な節も多々あるけど、
 一つの読切としては抜群のクオリティだったかと。面白かった。

 ただし、連載には改めて向いてないですな。
 NEXT読切とほぼ同じ展開なんだもの。
 もうちょっと別の「逃がし」の可能性が見られたら良かったんだけどねぇ。


ハイキュー!!
 おぉ、当然決まるものかと思ったけど、
 ここで失敗させて、形的には何の意味もなかったけど、
 山口自身もチームメイトも士気が高まったってのはアツいやね。
 全員が全員出来るヤツじゃない、凡人は凡人なりに~って展開は好きなんで、
 山口には今後も頑張って欲しいですな。
 そして、今度こそフローターサーブが決まった時、それはすげぇアツいと思うんだ。

 あとスポーツ漫画でよくある描写だけど、
 「コートの内に入ったら世界が違う」ってあの感じも好きだわ。
 

ワールドトリガー
 ネイバーの世界観と向こうでの人間の扱いは、
 すごく近界編を感じさせられる話でしたな。チカの友達と兄さんの件もあるし。

 一方でボーダーサイドは迅さんが一応やんわりとユーマを捕らえる方向とのことで。
 それはともかく、「空閑」に反応しまくりな上層部はどういうこっちゃい。
 最大の離反者とかそういうノリなんかいね。
 父親がその「空閑」なのか、実の親子なのか等々まだ分からないけど、
 面白くなってきたじゃないの。


べるぜバブ
 ロリコンだー!!!
 
 古市はアレで本当に死んでるのなら評価する(棒


BLEACH
 おいおい、確かにユーハバッハ閣下初出の時、斬月のおっさんじゃねーか!とは思ったけど、
 まさか本当にそのまんまおっさんが閣下だったとは・・・
 似てる似てる思ってたし言われてたけど本人だったオチっすか。
 はーやられたわ。
 んでもってあのいわゆる「白一護」が斬魄刀だったとは。
 さすがにこの辺は最初から考えられてたことだろうし、
 今を持っても、人間、死神、虚、クインシーと全要素が関わってきてよろしいですな。
 どうせなら斬月のおっさんもクインシー的な武器になったりしないかなぁ。


こちら葛飾区亀有公園前派出所
 やばいわー
 PCのメールにしょっちゅう「はよ金払えやー」とか、
 「芸能人ですけどー」とか、「2千万円当たりました」とか来るわー
 ヤバいわー
 とりあえず金が当たったってのだけ見てみるかー(棒

 実際はPCのメアドとかほぼ通販専用ですし。
 最近はアマゾン関係しか読んでないですし。
 ちなみに携帯の方にはスパム含めて全然メールとか来ないですし。泣いてないし。
 携帯とかツイッター閲覧&書込装置ですし。泣かないし。


クロス・マネジ
 あぁまだ前半だったんだ・・・
 てガチで思っちゃうぐらい濃密な試合なのは良いですな。
 最近はマジでアツいし、前号なんてガチでアンケに書いたし。
 下火でも面白い漫画は応援しますよって。

 んなこって今週は試合は休みだけどもアツかったですな。
 ラスの全員勢揃いゴマのアツさとか。
 これだから俺ぁオールスターマッチとかが大好きなんですな。
 さてはて、後半戦。藤丘はどこまで行けるのやら・・・




 うーい以上っと。
 ゆったり書いてたはずなのに、先週よりたぶん時間かからなかったっすわ。
 心持の違いかね。
 出来れば午前中には上げられるようにしますわ。
 まぁ金曜夜も土曜昼も日曜でさえも、特に早いUPに意味がないと最近分かったけどね。
 
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE 暗殺教室 スモーキーB.B. 食戟のソーマ ニセコイ 斉木楠雄のΨ難 ハイキュー!! BLEACH クロス・マネジ

  1. 2013/06/08(土) 16:06:20|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<枯【かれ】 | ホーム | 窘【たしなめ】>>

コメント

Re: katariさん

返信遅れてしまって申し訳ありませんでした。

> 暗殺教室
 ワタシも度々忘れそうになりますが、殺せんせーは暗殺対象ですからねぇ。
 どう見ても寺坂編な今編。寺坂がどういう方向に成長するのか楽しみです。

> べるぜ
 ワンピのローの能力的な感じですよね。
 暗に生き返る展開よりはこっちの方が良いかもです。

  1. 2013/06/15(土) 09:10:52 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

暗殺教室
まあ寺坂がシロたちと利害一致という意味で暗殺をするっていうこと自体は悪いとは思いませんね
ただ今回プールに薬を混入させるという方法で一般生徒のほうは安全なのかどうかというあたりも少し気になります
普通に考えると生徒に危害は加えないと思いますが
奴らが生徒たちがどうなるかなんて知ったことじゃなさそうですし
もし自分のやったことで一応クラスメイト達が危険なことになったら寺坂はどう思うんだろうって

トリコ
一応GTロボ開発担当者ってことを考えると重要なポジションではあるかと

ただまあ他にももぐりこんでる奴はいると思いますね

べるぜ
イメージとしてはいかしたまま心臓を奪うみたいな感じかなあと思ったんですけどね
だけど一定時間以内に取り戻さなければ危険とか
古市の心臓を取り戻すために決戦とかになるのかな
生き返るとかよりもそっちのほうがありそうな気が
  1. 2013/06/11(火) 17:33:04 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> 休載
 休載については色々思うことありますが、
 とりあえず現ジャンプでも休んで欲しい作者は何人かいますね。
 「仕事しすぎだから休んで下さい」から「展開ダレてるから休んで考えてください」まで。
 新連載組は最低1年以上は休載という概念すらないようですし、
 ここらへんはどうにかしてほしいと、一漫画読みとして常々思ってます。
 まぁどこぞの作者はホントいい加減にしろ状態ですが。
 アレで一応「作者都合休載」とかなんですよねー。はっ。

> ワンピース
 少なくともロメオ→ルフィに何かあるのは確定でしょうし、
 この辺、"あの人"が誰なのか、そもそもロメオは何しにドレスローザに来たのか等々、
 この島で結構重要なキャラになってくれそうで楽しみです。
 まぁビジュアル的にも性格的にも正規の仲間って感じは全くしないんで、
 あってもこの島限りの協力者~とかそんな感じだと良さそうです。PH編で言う茶ひげ的な。

 ドレスローザが、というよりもグリーンビットが小人の国なんじゃないですかね。
 昔は橋でつながって交友もあったけど、今は闘魚のせいで断絶されて、
 それで「小人」が「妖精」になったとか。
 ドレスローザの国民は小人族知らないのかよ!って話は・・・
 まぁ10年以上連載してて我々読者も初めて見る存在なわけですし・・・

> 黒子
 あっそうでしたね。2年生でしたね。
 もはや時の流れがゴッチャになってました・・・

> トリコ
 IGOからアホほど有力者の裏切り者が出たので、
 美食會でもそれなりのビッグネームがNEOであってほしいですが、
 どれほどの連中がそうなのかはまだまだ分かりかねますねぇ。

 ジョアの狙いが小松~ってのは結構普通だと思うんですよね。
 今のあの世界での小松のポジション的には普通じゃないですけど、
 読者的にはさも小松が攫われるかもしれないとミスリードされてる感があります。
 節バアなりブランチなりの方が個人的には嬉しいかな~と思います。

> 暗殺教室
 メリットというか、本筋の「謎の危険生物の暗殺」を今一番やろうとしてるのは彼なんですよね。
 せんせーの性格が気に食わないから反抗してるってだけですけど、
 真の意味での「暗殺」に積極的なのは個人的には良い印象です。
 他の生徒は現状カルマを除いて、せんせーをいざ殺る場面になると手を止めると思うんですよね。
 なもんで、この寺坂の暗殺編にはすごく期待しています。
 まぁ・・・ほぼほぼ諭されて見返すなり何なりすることになっちゃうと思いますが・・・
 寺坂の落ちぶれとかはそれこそこの編でやるんじゃないですか?

> ソーマ
 そうですねぇ。
 勝った側が負けた側の料理に感動ってのはあまり見ないかもです。
 「勝負に勝って戦いに負けた」感じとでも言いましょうか。
 何にせよ、珍しい展開ではありますよね。

> SOUL
 何故トランペットパートは無視なのかはまだ分からないですね。
 一度も練習したことない辺り、他のトランペット奏者がダメってわけではなさそうですが・・・

> べるぜ
 半ギャグ漫画なんで、当然のように生き返るでしょうね。
 鷹宮がデレてルシファーパワーで復活なり、べる坊パワーで復活なり、
 なんか超医療で治るなり、とにかく生き返るのまでが予定調和ということで。
 仰られてるとおり、人死にがある漫画じゃないですからねぇ。
  1. 2013/06/11(火) 06:36:18 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: DEEP PURPLEさん

> ブレイブルー
 タイトルは知ってるんですが、内容は全く知らないのでアニメ化で触れられそうで楽しみです。
 絵の感じが好きなので結構期待してますねぇ。

> はねバド!
 あぁ~まだ読んでないです・・・
 読んでないのでなんともですが、王道スポーツモノなんですねぇ。
 「女の子が可愛いだけ」にならなければ良いですが・・・とりあえず近々読んできます。

> 食戟のソーマ
 いわゆる「いつもの感じ」じゃないリアクションってのは新鮮でしたね。
 また前話での4人(3人)のリアクションが控えめだった分、
 今話の四宮のリアクションがとても活きていたと思います。
 料理漫画のリアクションは往々に派手に大げさになっていくものですが、
 田所ちゃんの料理ではそういう方向にならず、こういう方向を貫いて欲しいですねぇ。
 まぁ「絶頂」させる田所ちゃんの料理っつーのも見てみたいですがw
 キャラによってリアクションのタイプが違うというのは良い発想だと思いますが、
 そこまでバリエーションありますかねぇ。ここを乗り切れれば良いんですが・・・
 
 四宮に関してはワタシ的にはかなり好感度は上がりましたね。
 当初の最悪な印象はもうすっかり廃れてしまいました。

 ソーマのCVとかアニオタながら全く考えたことなかったですが・・・
 う~ん、ソーマは出来れば松岡、逢坂、島崎、内山、石川等の若手男性声優陣、
 えりなは・・・日笠がなんかイメージとして浮かんできました。
 CVは基本アニメ化の初報で「なるほどこういう声だったのか」と知りたいので、
 ジャンプに限らずほとんど予想妄想理想とかは掲げないですねぇ。
 正直合ってりゃ誰でもいいです。合ってれば。合ってなければ怒りますが。

> 逃がし屋
 ハードボイルド感ってのは確かに前ほどはなかったですねぇ。
 作風的に今のジャンプに無いところを狙えてはいますが、
 いかんせん連載となると幅がとにかく感じられないので、
 やるとしてももう1回読切をして別のアプローチっつーのを見てみたいです。

> BLEACH
 真に伏線なのか後付なのかは分からないですからねぇ。
 「伏線じゃなかったことも伏線にする」のがプロの漫画家みたいですし・・・
  1. 2013/06/11(火) 05:54:52 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピース
長期連載になったら自然と救済が増えていきますよね
まあそれだけ続きを考えるのは大変なんでしょう
休むのは別にいいんですよ
いつ再開するかわかれば
どこかの漫画家のように休み過ぎの上いつ再開するか分からない奴もいるし

バルトロメオのいうあの人ってのがルフィというのはない話ではないかも
そうでなくてもルフィと同じ最悪の世代の誰かという可能性が高いのでは
奴が海賊として名をあげた時期やイカレ具合を見たらその影響があるのかもしれないし
それにあの人ってのが別に面識ない相手でもいいのかも
だからこそ取り入ろうとしてということも

ただルフィとバルトロメオは気が合うとは思えない

小人族が出てきたってことは動くおもちゃも奴らが動かしてると
ドレスローザは元々小人たちの国でそこをドフラミンゴたちが侵略したとかなのかな

黒子
彼らはすでに2年生ではないかと
黄瀬が入部したのも2年の時だし

トリコ
この段階で美食會側のスパイが誰なのかはわかりますね
ジョージョーという爺ですかね

ココは死んでないと思うけど
ただ動けない感じでしょうか

あとジョアが狙ってるのって小松かな
あるいは小松のもってるあの本か

暗殺教室
なんというか同じE組でこんなことするメリットが思いつかなかったんですよね

そもそも何で寺坂みたいなやつがここに入学できてるんだろうって
今落ちこぼれとはいえ
難しい入試を受けなければ入学できないような学校のはずなのに

ソーマ
四宮の過去を見て思ったのは
ろくでもないのが周りにいたからああなったのかと
ただそいつらと同じことするようになってしまってるなあと

負けた側が勝ったの料理に感動ってのはよくあるけど
狩った側が負けた側の料理に感動ってのは珍しい気がする

ニセコイ
あるとすれば拾われたペンダントの持ち主が楽だってわかった時か
小野寺ちゃんがそれを見つけてみたいに

SOUL
今のイメージだと
全体がよくなるように指導してる感じもしますね
でもトランペットのほうではそれができる余地もないのかな

斉木
燃堂に惚れてると勘違いされた照橋さんがかわいそうだな

読み切り
よくある1話で完結してる感じの作品ですね
本誌でも掲載させたのは連載も視野に入れてるからなのだろうか

ハイキュー
通常なら成功してって場面なのに失敗してという展開がリアルだなあと

べるぜ
全然死んだと思ってないが
本当に死んでたらこの漫画人気がガタ落ちになるだろうなあと
基本明るく楽しくの漫画が突然ブラックになったら詠む気なくす人多いと思うので

それに高校生の喧嘩で死人ってのもまずいだろうし

こち亀
形態の使い方が他人事とは思えなかった
  1. 2013/06/10(月) 19:15:48 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。さて今度、僕の好きな格闘ゲーム「ブレイブルー」がアニメ化されるという事で楽しみです。主人公のラグナは個人的に好きなキャラなのですが、ネット上ではどちらかというとネタキャラ扱いされているのでちょっと複雑です(笑)。
ちなみに僕は以前、「現在、ゲームを全くやらなくなった」と言いましたが、アーケードはちょくちょくやっていて、その中で本作は結構お気に入りでした。

あと、この前、濱田浩輔先生の最新作「はねバド!」を立ち読みしてきました(ちなみに僕は「good!アフタヌーン」は購読していません。「純潔のマリア」とか好きな作品はあるのですが)。感想としては、予告絵からラブコメ色の強いスポーツ物を予想していたのですがそんな事はなく、むしろ真っ当なスポーツ物という感じでした(相変わらず女の子はかわいかったですが)。個人的にはあんまり面白いとは思えませんでした。「これだ!」と言える物があまり感じられなかったです。

>食戟のソーマ
扉絵の四宮がCOOLですね。
さて、なるほど、四宮自身が田所さんの料理を食べて心を動かされるという展開になるわけですか。落としどころとしては良い方だと思います。それにしても、田所さんの料理のリアクション、これまでのと感じが違いますね。ソーマとかが「絶頂」させるのに対し、彼女のは心を浄化させるといった風に。もしかすると14話での一色の「これが田所ちゃんの料理の魅力だね。食べる者の心を穏やかにしてくれる―」という台詞は伏線だったのかもしれません。。「料理は愛情」という言葉はよく聞きますが、正にそれを体現したと言えると思います。
また、この事から考えるに「リアクションのタイプの違い」がそれぞれキャラの「能力」の違いを示す指針になるのかも知れないと思いました。
とりあえず、「四宮を叩きのめす」という展開にはならなかったですけど、ある意味「調教」(!)出来たのとは思うので、これはこれで良しとします。
そして四宮、過去の出来事がきっかけで今の性格になったのは納得がいきましたが、だからと言って個人的にはあまり心が動かされませんでした。やっぱりまだ、彼に対していい印象を抱けていないからだと自分では思います。田所さんの料理で完全に態度が改まってくれれば良いのですが。あと、形は違えど「強すぎるゆえの苦悩」という点で「黒子のバスケ」の青峰と被るなと思いました。それにしても、過去の四宮、外見がソーマに似てますね。あと、水原は過去の方がかわいかったです(笑)。
あと、こういう展開は最初から堂島の手の内だと思います。彼は策士な面があるだけに。
あと、本編と関係ないですが、本作に声を当てるとしたらソーマは田中真弓さん、えりなは沢城みゆきさんだと思います。田所さんはまだ思いつきません。

>逃がし屋
基本的にNEXT!版とあまり変わりませんね。でも、やっぱりなかなかの出来たと思います。能力に名前を付けた事でハードボイルド感が薄れてしまったのがほんの少しだけ残念でした(内容はキチンとハードボイルドですが)。でも、しっかりと能力を活かしていますし。ストーリーも悪くないです。これからに期待したいところだと思います。

>BLEACH
>>斬月の正体
「滅却師の力によるもの」というのは伏線のように見えて実際は後付けのようにも思えます。まあ、矛盾は生じていないと思いますし、展開としては面白いのであまり気になりませんが。

>こち亀
内容云々より、扉絵がここ数回使い回しっぽいのが気になりました(笑)。
  1. 2013/06/10(月) 19:13:37 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2575-a335a979
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR