幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

週刊少年ジャンプ2013年27号 感想

さて、今週もいつものように土曜更新つーこって。
もはや金曜に更新する気ゼロなのはお察しの通り。
昨日とかアニメすら見ないで寝落ちしてたほどだし。
毎日日が変わる前には寝てるから、23時とか眠くてしゃあないんや・・・
6月からは会社の環境も変わるので、どうなるかはまだ全然分かんないですけども、
ジャンプは安定して金曜にGET出来ると思うので、そこら辺は継続つーこって。

うぃーじゃ今週のジャンプ感想でっす。テンションは控えめになりそう。


週刊少年ジャンプ27号
  表紙&巻頭カラー:ニセコイ
  センターカラー:スモーキー、ナルト、読切


ニセコイ
 祝・TVアニメ化決定!!!

 ・・・と書いたものの、月曜日にはもう各所にネタバレで出回ってたし、
 そもそもこの時期に重大発表とかアニメ化以外何があるんだよって感じだし、
 ジャンプの次のアニメ化の弾はコレしかないわけだし(非アニメ化作品で最古参)、
 特に驚き等々は皆無。「はいはいアニメ化アニメ化」って印象。

 まね。でもね。先週の感想でも書いたけど、嬉しいことには嬉しいんだよ?
 俺がどんだけ古味先生作品を愛しているかは散々書いて伝わってると思うけど、
 その古味先生作品がこうしてアニメ化。
 読切決まってキャッキャ喜んで、読切を大絶賛し、連載決定して死ぬほど喜んで、
 「アーツ」の悲劇を繰り返さないためにせっせとアンケを出し続け、
 そして磐石の人気に、悲願の表紙&巻頭カラーを獲得、
 NPGなんつーポジションにも就き、そして・・・このアニメ化。
 嬉しくないわけがないじゃない。

 つーこって。アニメ化決定。おめでとう古味先生!ありがとう古味先生!
 まだアニメの情報はまるでないけど、楽しみにしています!
 ただしテレ東だけは頼むからやめてください。土下座するからやめてください。
 頼むから深夜。深夜枠でBS11神が放送してくれる態勢をお願いします。いやマジで。
 「黒子」の放送態勢が一番理想だなー 理想なんだけどなー
 ジャンプアニメはネット配信も絶望的だし、マジでお願いします・・・

 制作やら製作やら声優やらは特に変じゃなけりゃいいや。
 正直、俺の脳内で再生している小野寺ちゃん声は持ってこれないと思ってるし。
 ちなみにVOMICのキャストはほぼ違和感。楽も千棘も小野寺ちゃんも。 
 

 はいじゃこっから本編のお話。
 あっ扉の小野寺ちゃん危ないと思います!なんつー格好してるんや!

 シス寺ちゃん(暫定呼び方)が襲来しての後編ということで。
 シス寺ちゃんと各ヒロインとの絡みだったけど、
 お姉さんキャラになる小野寺ちゃんに、もう篭絡した千棘、安定のマリーと、
 既にシス寺ちゃんは馴染んだなぁw 全く良いスパイスだわw
 マリーのブレなさは相変わらず尊敬するわw パンツリアクションのトコとかw
 
 で、そんなシス寺ちゃんは楽に敵意むき出しだけど王子様にはドキドキと。
 いやはや・・・王子様が誰かバレた時のリアクションが楽しみですなぁw
 そういえばこんなんのあったペンダントでヒキだから、
 結構時間空けずにバレちゃうのかねぇ。ちょっとは時間空けてほしいけど・・・
 あと、小野寺ちゃんの楽へのノロケもご馳走様でした!
 楽の前でもこのぐらい正直に・・・なったら小野寺ちゃんじゃねーな。うん。

 つぐみとポーラはオチかーい!
 コレが・・・ヒロイン格差・・・


食戟のソーマ
 掲載位置高っ!2位とかw
 いくらワンピがいないからってどんどん上がってくるなぁ。喜ばしいことだけどね。

 田所ちゃんがどんな料理を作ってくるのかひたすらワクワクしてたけど、
 この食戟のきっかけとなったテリーヌできましたか。
 新鮮さと熟成も加わり、四宮のテリーヌとは対極のテリーヌということで、
 この食戟の意味がちゃんとあり、また田所ちゃんというキャラをよく現してて、
 素直に上手いチョイスですな。

 2+1人の審査員たちの謎レギュム妖怪表現に笑った所で
 主人公&ヒロインの満面の笑顔で美しく終わる・・・かと思いきや、
 結果は完敗と。

 漫画的には絶対主人公チームが勝つだろうと決め付けて、
 事実四宮にも敗北フラグがバンバン積まれてるから、やっぱり勝つと思ってたけど、
 まぁ審査員団のリアクションを見る限り、この結果は順当でしょな。
 誰の目にもレギュムの妖怪シリーズでは、前話のマジカル☆キャベツに勝ててないし。
 とはいえ、結果こそ順当なれど、展開としてはどうなるのやら。
 2人の退学がかかってるはずだけど・・・
 さすがに本当に退学だと漫画が終わっちゃうのでないとして、
 どう上手く読者とソーマに言い訳して2人を退学にさせないかが鍵かなぁ。
 四宮がデレるのか、堂島がなんかするのか、えりなさんが出張ってくるのか・・・
 また大変な展開になってきたなぁ。次話が早く読みたいわ。


暗殺教室
 今回の「お手入れ」は、夢の中だと誤解させてのお手入れということで。
 いつものお手入れとはちょっと違った感じで良かったけど、
 特にあのクズ子が痛い目見てないのは癪ではあるよね。
 まぁクズに痛い目見せるだけがこの漫画ではない、
 本筋はE組生徒たちの成長とはいえさ。

 せんせーの弱点も正式に決まったけど・・・
 クソッめくりからのけのびには笑っちまったw
 なんか絶対変なのが来るとは思ってたけど、予想の遥か斜め上だったわwww

 美しく終わったかと思いきや、ヒキではなにか動乱の予感が。
 壊されてるものはせんせーがよく座ってたイス(何て言うか分からん)だけど、
 前話のせんせー暗殺会議の後ろでいた意味深なシルエットたちが犯人なのかね。


スモーキーB.B.
 相も変わらず印象悪い主人公だけど、
 まーた印象悪すぎる敵役にお茶濁された感あるよね。
 別にプロを神格化するつもりは更々ないけど、
 よくもまぁあんなクズがプロ野球選手になれたもんだ。
 つかかっこつけてるけど、車のフロントガラス弁償するのは煙爾郎じゃないの?

 本当に高校野球憲章とやらを思いっきり無視して契約金どーこーも終わったけど、
 この世界ではソレが普通のようで。
 面白くなりそうな甲子園ってのは、一甲子園好きとしてもワクワクはするけど、
 そんなに大金かけてまでつぎ込むほどのことでもないよなぁ・・・・
 つか甲子園優勝で400億ってのはどうなんだろう。
 額が大きすぎてイマイチ分かりにくいけど、
 冗談やデマカセ言った感じではないんだよなぁ。
 この辺、ゲスい話ながらも、本当に400億稼げるとかだったら面白いかも。

 1話より印象悪くなくなった第2話。
 高校編が始まる次話以降で、まずはどんだけ魅力的なチームメイトを描けるか、かな。


ワールドトリガー
 うぉっ掲載位置高っ!
 ソーマの2位にも驚いたけど、コッチは爆上げじゃないすかw
 ずっと触れてなかった通り、ここ最近の展開はイマイチだったんだけど、
 今話は面白かったわ。

 ユーマのブラックトリガーと迅さんのブラックトリガー、
 ソレが激突しそうってのは純粋にワクワクするやね。
 まぁ迅さんがそのまま戦うことになるとは今の所思えないけども。
 ブラックトリガーがユーマが無双ってる理由ってのも分かったし良い感じ。


トリコ
 ずっとルーティーンの話。
 結局「思い込みの力は凄いんだよ!」ということで。
 まぁ確かに思い込み、プラシーボ効果はあると思うけど、
 一応筋肉的バトルマンガの主人公が思い込みでパワーアップってのはなんかなぁ・・・
 ヤボなツッコミではあるけど、なら最初からやれよってやっぱ言いたいよね。
 どこぞの全くの無修行描写で謎パワーでパワーアップ!って展開よりは良いけどもさぁ。


NARUTO-ナルト-
 なんでも第七班が揃ったのは現実時間で10年ぶりとかなんとか。
 10年もコイツら(主にサスケ)離れてたのか・・・
 そう考えるとより感慨深いですな。
 なんだかんだずっと読んでるもんなぁ。

 火影(柱間)無双にサクラ無双にと、かっこいいことにはかっこいいけど、
 サクラまで超パワーアップしちゃったのはなんか残念というかなんというか。
 自来也・大蛇丸・綱手の弟子がそれぞれ並んだってのはアツいけどなんか・・・
 あとヒロイン面してるのもなんか・・・ヒナタとは一体何だったのか。


黒子のバスケ
 荻原君も全中に無事進んできて、対戦するなら決勝とのことで。
 この「決勝」が「決勝トーナメント」なのか「決勝トーナメントの決勝」なのか、
 ちょっと分かんないけど、まぁニュアンス的には後者なんでしょうな。
 
 キセキの世代がプレッシャーで不調ってのは中々面白い展開かと。
 優勝するのは分かってるけど、ココらへんやっぱりまだ中学生なんですなぁ。
 中学生・・・なんですなぁ。忘れるけど。

 ヒキでは青峰の去年のライバルがトーナメント1回戦の相手と言うことで。
 井上さん逃げてー!フルボッコにされちゃうー!


無刀ブラック
 道場破り展開に。
 前のおっさん槍使いの話は普通に面白かったわ。
 弱小道場の主同士、かと思えば槍vs合気道の変則マッチ、
 1話、2話みたいな暴漢相手ではなく、真剣勝負の道場勝負ってのは面白かったわ。
 合気道のことは全然知らんけど、合気道らしい勝負をしていたかと。

 で、終盤では開幕で人殺しまくってた真槍使いが来ての殺し合いへーということで。
 さて、コレだよ。
 この展開をどう裁くかでこの漫画の今後の方向性が変わりそうだ。

 どう不傷で倒して、どう相手を丸め込むのか。
 上手く捌いてくれるのなら良いけども・・・
 

BLEACH
 人気高い檜佐木やら、ヘタレガキ、ここまで良いところ皆無な狛村、
 まだまだ底知れない頼れる兄貴なマユリ様に、これまたヘタレの砕蜂はともかく・・・

 まさか大前田日光太郎右衛門美菖蒲介希千代様にまでパワーアップフラグだと・・・?
 まぁ希千代と同期な雀部が大幅にインフレってたから、ないとはいえないけど・・・
 こりゃあ本気で副隊長勢も全員卍解とかしちゃいそうな勢いですな。
 よしやれ。技のバーゲンセールは嫌いじゃないぞ!理由さえあれば。
 

読切 超頭脳王子ユニ平さまZ (ルノワール兄弟)
 異世界の王子が謎グッズと共に居候・・・
 と、テンプレのようなギャグ漫画読みきりでしたな。
 絵も話も至極子供向けって感じで、特に評価したい所はないっすわ。


SOUL CATCHER(S)
 打楽器パートの問題は担当楽器のチェンジということで。
 例によって音楽のことに関しては唐変木なんでアレだけど、面白い問題だったかと。
 向いてる楽器とか確かに触ってみないと分からなそうな感じあるよね。

 んで、打樋先輩デレたでござる。
 まぁ問題解決して部員をデレさせてく(違)がコンセプトの漫画だし、
 デレるのは良いんだけど、また人が変わったかのようになっちゃうのがねぇ。
 認めたからこそ心を開いたってのは分かってるけども、なんか残念なんだよね。

 次は花形・トランペットパートということで。
 部長がパートリーダーじゃないのに驚いたけど、また男か・・・
 結構女リーダーもいたと思ったけど、ヒロイン投入はまだ先になりそうですな。


ハイキュー!!
 出るフラグは散々積まれてたけど、
 このタイミングで山口参戦ってのは、スガさん以上に何が起こるかさっぱり読めんなぁ。
 つかスガさんに山口にと、
 この試合がまるで決勝かのように人材放出してるけど、大丈夫なんかいね。

 またモブキャラが輝いてモブじゃなくなるのは楽しみだけどさ。


べるぜバブ
 マジメ君っぽい風体からただのヤンキーになっただけでもかなり残念だけど、
 本当に普通に強いキャラでなんか残念だわ。鷹宮。
 ココらへん、やっぱりヤンキー不良漫画の宿命なんかいねぇ・・・
 古市みたいな真の意味での智将的キャラを想像していたんだけどなぁ。

 いつか出るだろうと思っていたルシファーもついに名前が登場して、
 いよいよベル坊にもそういう時が来るのかねぇ。


クロス・マネジ
 いやはや、もう純粋に面白かったすわ。
 前話からの流れを引き継いで、色んなメンバーが活躍するとてもアツい得点だった!
 ベタでも何でも、ゴールしたページのアツさ。かっこよさ。感動。
 掛け値なしに褒めたい1話だったかと。
 

代理原稿 磯部磯兵衛物語~浮世はぬるいよ~ (仲間りょう)
 まさかの2週連続掲載に吹き出しちまったよwww
 誰が今週も載ると思ってたよw 絶対誰も予想してなかっただろw

 さて、そんなこって、前号の代理原稿で一躍話題を攫った今作。
 前話は各所で大好評でしたなw
 ただみんな揃って「連載は無理」と言ってるのも印象的。そりゃ連載は無理だわコレじゃw

 とはいえ、まさかすぎる2話目にテンション上げてページめくってたんだけど・・・
 う~ん・・・微妙。いや、面白くなかった。
 やっぱり絵のインパクトはもう無いし、話も前話より全然面白くないし。
 前話はあんだけバカ笑いしたってのに、
 今話とか「拙者、どっか行っちゃった」のページでしか笑えなかったわ。

 うん、やっぱり出落ち漫画だったな。だが記憶には残った。伝説レベルで。1話だけ。
 


 うぃー以上でっす。
 なんとか午前中に上げようと思ってたけど、
 書き始めが遅かったんでギリギリ正午越えちゃいましたわ。
 来週はなんとか午前中に・・・
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ニセコイ 食戟のソーマ 暗殺教室 ワールドトリガー NARUTO 無刀ブラック ハイキュー!! クロス・マネジ アニメ化

  1. 2013/06/01(土) 12:03:01|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<尺【しゃく】 | ホーム | 絣【かすり】>>

コメント

Re: たこすさん

たこすさん、コメントありがとうございます。

・・・大変申し訳ありません。
正直もう発売から大分時間空いちゃったので書く気全く無かったんですが、
少なくとも1人には需要があるということで、近々書こうかと思います。
明確にいつになるかは分かりませんが、近いうちにUP出来るよう頑張ります!
  1. 2013/06/04(火) 06:21:07 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ニセコイ
 アニメのストックはいくらでもあるんじゃないですかね。
 基本1話完結、長くても3,4話程度ですしアニメにするにはすごく都合の良い漫画だと思います。
 現時点で76話ですし、4クール(1年)やるなんてことしない限り大丈夫じゃないでしょうか。
 個人的には2クール・全25話ぐらいで一度締め切ると良い感じになりそうです。
 最終回は「俺たちのドタバタはまだまだ続くぜ」的オチで充分ですし。
 オリジナルもオリジナルで期待したいですけどね。原作/キャラ崩壊させなければ大歓迎です。

> ソーマ
 ホント後処理はどうなるんですかねぇ。
 田所ちゃんだけの退学がかかっていて、
 それで負けて退学~ってのはまだ100%ありえないとは言えないですが、
 主人公のソーマもいる以上、残留するのが必然なわけで。
 まさか退学者が集められた地下料理界編だの裏料理界編だの始まるわけもないでしょうし、
 誰が、何をして、どうなるのか、次話に本当に注目です。

> 暗殺教室
 やっぱり理事長絡みなんですかねぇ。
 イマイチあの理事長がプール壊せーって指示してる絵面が想像出来ないんですよね。
 なんか理事長らしくないというかなんというか。

> 黒子
 そろそろ青峰がぶっ壊れるみたいですし、
 それがこの試合・・・なのかもですね。大分綺麗な青峰は描かれましたし。

> SOUL
 吹奏楽のことは分からないですが、上手い人がやるもんなんですかね。
 打樋なんかは人望でなった感じですが、
 「暴君」がリーダーたる所以とかが見れたら良いかもです。

  1. 2013/06/04(火) 06:17:45 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: DEEP PURPLEさん

> 食戟のソーマ
 まさかの負け展開にはワタシも驚いていますが、残念どーこーはまだ決めかねますね。
 全ては2人の退学問題がどうなるのか。
 その落とし所でこの編、そしてこの漫画の今後の方向性が決まると思っているので。
 いかにして読者を納得させてくるんでしょうかね。
 なぁなぁで流すのだけはやめて欲しいです・・・
 田所ちゃんだけが退学ならすごく譲歩してまだありえるかもですが、ソーマがいますからねぇ。

 とりあえず堂島の「つけいる隙があるとすれば~」は、
 そのつけいる隙を突けてなかったってニュアンスでOKなのではないでしょうか。
 個人的にはこんだけ各種要素で劣勢の中勝った四宮にはちょっと称賛したいです。

 「その面影」は田所ちゃんの面影を料理で感じ取ったとかそんな感じじゃないですかね。
 妖怪表現とか3人揃って田所ちゃんの具現化ですし。
 自分たちがリアクションしたのと、作り手がリアクション(?)したのと、
 この辺が敗因と、ワタシは踏んでいます。

> 暗殺教室
 心菜の絵のタッチはワタシも気になってました。
 松井先生作品では見たことない感じで新鮮でしたが、メインキャラには向きそうにないですw

> 磯部磯兵衛物語
 そうですね。載ったことがもうギャグ、そして掲載位置通りオチですねw
 なまじワタシは雑誌の掲載順に読んでく人間なので余計にw
 代理原稿なのに2週分用意してあったのは・・・新規に書き下ろしたんですかねやっぱり。
 1週目とはキレが全然違って本当に残念でした。

> 次号予告
 次号の話は次号の感想分で~ってことになるわけですが、
 「逃がし屋」の掲載は嬉しいです。
 これが載った号のNEXTでは一番面白かったので、
 まずは本誌読切用としてどうブラッシュアップされてるのか、期待大です!

  1. 2013/06/04(火) 06:05:52 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

ジャンプ増刊NEXTやVSの感想ってもう辞めちゃったんですか?楽しみにしてます。
  1. 2013/06/03(月) 22:01:42 |
  2. URL |
  3. たこす #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ニセコイ
アニメ化自体はめでたいですが
ストックの問題が気になるところです
この漫画だとオリジナルも可能かもしれませんが
2クールの放映の可能性もありですかね

あと表紙は小野寺ちゃんのドレスが意外と大胆に思ったり

ソーマ
卒業生相手は厳しかったかと思いつつ
今回の場合退学かかってるから後処理が問題になりそうです

田所ちゃんの性格からすると自分はいいからソーマの退学だけはとか言って頭下げそうですが
現状彼女の退学は免れそうにないなと

ここで考えられるとすると
四宮が調子にのって完璧に勝つために今度はソーマをたたきつぶそうとして負けるか
勝負に大きな不備があった場合とか
あとは堂島がしばらく首は預かるあたりでしょうか

暗殺教室
この分だとプール自体も壊されてる可能性も
それだと理事長の差し金かもしれないです
E組が本校舎にこさせないと理事長としては意味がないのかもしれないので

トリガー
ボーダー側のほうが悪に見えてきます

ナルト
元々漫画のヒロインはサクラだったので仕方ないかと

黒子
青峰がバスケに絶望した原因の一つの対戦相手があきらめるみたいなことがあったけど
それが井上って人なんだろうかと

無刀ブラック
今の時点だと武器を壊すとか

SOUL
部長がパートリーダーじゃないってことは
もっと優れた人がいるってことか
下級生に
  1. 2013/06/03(月) 18:53:24 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。

>食戟のソーマ
先週に比べてリアクションが薄いとは思っていましたがまさか負けるとは…。うーん、いくら卒業生の格を落としたくないとは言えこれはちょっと残念です…。四宮が個人的に小物感が抜け切れていない感じがするだけに余計に。勝って四宮を屈服させて欲しかったのに…。そうすれば熱く、痛快な展開に出来たと思うのに…。それに、前回の堂島の「至極真っ当な驕り、つけいる隙があるとすれば…」という台詞は何だったのかという事にもなってしまいますし…。また、さらに、これは普通だったら「手加減しても余裕で勝てる四宮スゴい!!」と思うところでしょうが、今回の場合は「まだ発展途上の田所さんが相手だから当然。相手が良すぎただけ」という風にも思えますし…。ただ、堂島のことだから単純な負けで終わらせるとも思えませんし、さすがにこれで本当に退学って事はないでしょうし(成長と活躍の余地があって魅力的なキャラを退場させる意味がないと思います)、ちょっと読めなくなってきましたね…(この漫画は良くも悪くも読者の予想を裏切る展開を結構入れてきますし。ここ最近特に)。とにかく、続きが待ち遠しいです。
それにしても、今回の料理は両方とも美味しそうだったと思います。どちらも甲乙付け難い感じだったと思います。
それにしても田所さん、今まで周りからバカにされてきたんですね…。これを見ても彼女はソーマという良い仲間と出会えた事で幸せだなあと改めて思いました。
あと、最後のコマの田所さんの絵が「かわいい」というよりも「美しい」という感じで彼女らしくないなと思いました。
ところで、今回のサブタイトルの意味が分かりません。「その面影」とは一体どれの事を指しているんでしょうか?

>暗殺教室
何故か心菜だけ絵のタッチが他の女性キャラと違うように見えます。あと、片岡さんの人魚のコスプレがかわいかったです。
今回は色々な意味で突っ込みどころ満載で面白かったです。

>黒子のバスケ
「強すぎるゆえのプレッシャー」って、なんだかわかる気がします。僕も誰かに期待されるとかえってプレッシャーを感じることがありますし。
それにしても、「ボクも試合に出てないのに疲れました…」という台詞からも緊張感が伝わってきます。

>磯部磯兵衛物語
まさか2週連続で載るとは思いませんでした。これ自体が今回の最大のオチだと思います(笑)。
ただ、やっぱり本編自体は僕もイマイチだなあと思いました。ところどころ笑えるところはありましたけど。もしかすると本来は1週の予定で、今回のは急遽描かされたのでは無いかとも思えます。
ただ、仲間先生自体センスはあると思うのでこれからもこれを活かして精進していって欲しいなと思います。

>次号予告
読切「逃がし屋」は以前、ジャンプNEXT!に掲載された作品ですね。あれは個人的にはところどころ荒削りな部分も見られるけど好きな作品でした。本誌にも載るということから見るに好評だったのでしょうか? そうなるとジャンプにおいて「シティーハンター」のような少年向けハードボイルド漫画の復権もあり得るという事かも知れません(最近ジャンプは実に幅広いジャンルの作品を載せていますし)。そうだとしたら個人的には大歓迎です、元々好きなジャンルなだけに。

それでは。
  1. 2013/06/03(月) 18:19:42 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2569-e5f59dfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (670)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR