幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

2013年冬アニメ・雑感(3/25~3/27)

昨日は22時ちょっと遅れての22時半ぐらいに寝て、
例によって4時半ごろ起きまして。
とりあえずお試し期間として継続してやってみようと続けてみたら、
今日の日中はすんげー眠かったっすわ。
アレアレオカシイナ。
今日もアラームに起こされることなく自然起床だったんだけどな。
アニメも2本だけとはいえ朝っぱらから見たんだけどな。
とりあえずこの生活だと毎日アニメが見られるってのは至福この上ないんだけど、
肝心の仕事に差し支える眠さってのはちょっといかんよね。

う~む・・・一応明日も同じ生活をやってみるけど、
早くも良いことしかないと思われたこの早寝早起き生活に陰りが・・・
もっと早く寝て、で4時半に起きるか?
いやいや22時に寝るのでもかなりキツいのに・・・う~んどうしよう。


まぁこの辺は追々決めていく感じにするとして、
今日はそんなおかげで見られている、久々・週前半のアニメ感想でっす。
とはいえ、範囲内全部は見られていないので抜粋となりますが。
見れてない分は日曜更新の方で拾っていこうかと。


たまこまーけっと
 11話「まさかあの娘がプリンセス」
 開幕の王国回想での細いデラに吹いたわw
 アイツ初登場時ってあんなんだっけw すっかりおデブちゃんなデラに慣れてるから、
 気持ち悪いことこの上なかったわwww

 話はたまこがお妃で商店街全体でアワアワと。
 当の自身は全くその気がない風で、
 ポイントカード集めてキャッキャしてるのがなんともこの娘らしいすなw
 みどり&もち蔵&オトンがなんとも可哀想だw
 まぁ最後はちゃんとたまこ自身の気持ちがどーなのかって話はあったけども。
 あと史織ちゃんの新たなキャラがここに来て見れて驚いたわ。
 史織ちゃんってやっぱりかなりアグレッシブですなw
 
 シリアス成分な話なのに、全く暗くならないシリアスって良いねぇ。
 ホント何の心配もなく見ていられるわ。


ラブライブ!
 12話「ともだち」
 とか書いてたら偶然連続する形になった、この暗いシリアスアニメだよ。
 
 や~もう面倒くさっ!穂乃果面倒くさっ!
 ライブが自分のせいでダメになったのウジウジしてるのは良いけども、
 ことり留学の件でやいやいやってる穂乃果はぶん殴りたくなったわ。
 その辺ヒキの海未ちゃんビンタでちょっと晴れたけど、マジで面倒くせぇ。
 ことりのウジウジは気持ち分かるから良いけども、
 穂乃果のウジウジは全く気持ちわかんないから終盤はずっとイライラしてたわ。
 コレだからウジウジ系主人公は男も女も嫌いなんだ。

 タイトルの「ラブライブ」は出場辞退、かといって学校はヌルッと存続決定、
 けどまだスクールアイドルは続けると、展開もワケ分かんないっすな。
 何がしたいのかさっぱりわかんないわ。  
 せめて最終回ぐらいは美しく終われよ・・・?


AMNESIA
 12話(終)「ⅩⅡ」
 ウキョウ編、そしてアニメとしても最終回。

 主人公ちゃんとウキョウの世界線移動とは何なのか、
 ウキョウの二重人格は何なのか、何故主人公ちゃんは死ななきゃならないのか、
 今までの世界線は何だったのか、オリオンとは何だったのか、
 と大筋気になっていた部分は回収され、
 1話冒頭の主人公ちゃんの記憶喪失がドコの時空なのかちょっとフワフワしてるけど。
 各世界線でそれぞれのパートナーと共に生きてる主人公ちゃん~ってシメは良かった。

 ・・・主人公ちゃん主人公ちゃんのままかよ!
 最後絶対、演出的にウキョウなりオリオンなりが主人公ちゃんの名前呼ぶと思ったのに、
 結局ゲーム原作に忠実で、プレイヤー/視聴者が勝手に決めてパターンかいな!
 アニメとしては「主人公」で最後まで終わったことにはある種評価したいけど、
 こちとら男なもんで、自分の名前入れ込めるとか出来ないんですけど・・・
 どうしたって女性の名前にはならないし。俺の本名。
 つーこって空想した結果、「小笠原 恵」ちゃんとします。
 完全に気分。なんかすごく自分で収まりが良い・・・
 って調べたら実在する・・・だと!? 他意は全くありません。本当に偶然。

 アニメとしては、そうだね。
 世界観設定は面白かったけど、もっと記憶喪失だから出来ること出来ないこと
 ってのを押し出してほしかったかなぁ。
 記憶喪失って設定にそこまで意味が感じられなかったわ。
 実は記憶を取り戻したら全部繋がるパターンとか好きなんだよね。
 あとは・・・キャラの使い捨てがちょっと。
 最初の攻略キャラ・シンとか担当回終わったら全然出てなかったぜ?
 ケント、トーマも担当回以外では出番皆無だし、その辺のバランス悪かったかな。
 逆にイッキはすごく出てたけど。あの人はファン共々出すぎなレベルw
 乙女ゲー原作のアニメとしては中々の高クオリティだったかな。
 絶対にやらないけど、正直原作ゲームに興味出たもん。俺男なのに。


GJ部
 12話(終)「さらばGJ部と言おう」
 最終回。
 まさかあの1話から、こんなにこの作品が大好きになるとは思わなんだわ。
 いや、別に1話も低評価してたわけじゃないけど、
 いわゆる派手なことは何一つない「日常モノ」でこんなにハマるとは。
 この俺が、量こそ見まくってるけど、業界には全然貢献しないことに定評のある俺が、
 最終回も終わらないまま円盤買うのとかものっそいレアっすよ?
 まぁ各巻3話収録の全4巻な上、お値段も安いってのが後押しになった節はあるけども。
 あと、録画してないってのも大きいですな。「してない」もとい「出来ない」だけど。

 そんな最終回はGJ部3年生の卒業式。
 アバンから毎話のCパートの続き話として描かれていた所から始まってまず驚いたわ。
 前話のCの印象とか「家にあるならメンドいからいいや」とかそんなノリかと思ったら、
 今話にかかっていたのね・・・そう思うと、全話のCパートを見直したなったわ。
 まぁつい最近、24時間GJ部マラソンで大体見たんだけどもw

 3年生と過ごす最後のGJ部、3年生は最後のGJ部、
 コッチとしてもあの6人のGJ部というものがとにかく好きだったもので、
 いつもかわいいかわいい、連呼しながら見てる視聴形態とは大きく違ってましたな。
 かといって、
 それでアニメとしての「GJ部」、部活としての「GJ部」らしくないことは全くなかったけど。
 
 3年生とキョロとの別れも一人ずつ描かれ、
 紫音さん初めての自販機でかわいい
 綺羅々メールだと滅茶苦茶饒舌かわいい
 部長、いや真央は最後まで部長らしくあったかわいいと、
 安定のかわいい成分を補給しながらも、すごく辛い気持ちで見てたわ。
 大好きな展開のブラッシングタイムですら、安易にニヤニヤはしてなかった。

 GJ部の卒業式ではマジで泣いちゃったわ。朝っぱらから。
 先日の「さくら荘」の卒業式回でのティッシュ山積みほどの号泣ではなかったけど、
 普通にティッシュを消費するレベルで泣いた。
 いかんね。やっぱり卒業式ってのは。
 コッチとしても思いいれがとても強いだけに、お別れというのはとにかく辛い。
 けど、悲しい涙であると同時に嬉しい涙でもあったんだよね。
 GJ部は、GJ部員たちは、最後までGJ部であったし、
 何より、本来悲しいことでは何も無い。
 まさしくスーパーオレマンのキョロが言った通り、
 GJ部は「きょうだい」の絆で結ばれた存在なんだもの。

 真央、紫音さん、綺羅々。 卒業おめでとう!!!


 え~・・・というわけで、大絶賛です。
 正直言うなら、終わるのはものすごく惜しい。まだまだこのGJ部を見ていたい。
 間違いなく「ずっと続けて欲しいアニメ」だったわ。
 キャラクター全員がとにかく大好きだった。
 けども、原作は既に終わっている上、アニメの原作消化率もかなり良いそう、
 シスターズが主人公な「GJ部中等部」や、謎の「GJ部◎」なんてのもあるようだけど、
 再度のアニメ化は真央たちが卒業してしまった以上、野暮以外の何物もないですわな。
 そういや中等部といえば、この最終回中等部出なかったけど、それも良かったですな。
 嫌いじゃない、むしろ、森さん含めてあの娘たちもまた大好きだけど、
 今話に限っては出なくて正解だったと思うわ。
 GJ部6人で完全に完璧に綺麗に完結してたもの。やっぱりGJ部はGJ部じゃないとね。

 とても楽しいアニメでした。
 真に毎週見るのがとても待ち遠しかった。
 円盤は残り3巻ちゃんと追いかけると共に、サントラ、原作、
 何やら始まるらしい恵ちゃんのラジオ等々、これからも追いかけますわ。
 まずは原作完全読破ですな。
 噂に聞くとすごく読みやすいらしいので、通勤時にでも読もうかな。

 不満点と言えばそうだね。コレは完全に一つだけだよね。
 最後までどうなんだとは思ってけど、なんだかんだ聞き慣れちまったOPかな!!



 どんだけ書いてんねんwww
 思いつくまま書き連ねてたらなんつー文章量w
 毎週故意にやってた「~する○○かわいい」でも大概いつも長かったけど、
 ガッツリ文章書いてこの最終回感想w 我ながらなんて愛だw
 いや、一応他の作品も好きよ?
 「たまこま」好きよ?「アムネ」面白かったよ?
 今期他にも面白い作品山のようにあるよ? それでもこの愛っぷりである。
 まぁ書かなくても分かると思いますが、
 当然当ブログの最終評価は最高評価の5ツ星ですので。
 何を迷うことがあろうか。1秒も迷わず5の位置に置いたわ。
 あとはコレを抜かす作品があるかどうか・・・
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 冬アニメ たまこまーけっと ラブライブ! AMNESIA GJ部

  1. 2013/03/28(木) 21:24:08|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<憐【あわれ】 | ホーム | 朝【あさ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2508-dca98536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR