幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

2013年冬アニメ・雑感(3/11~3/17)

え~今週も溜まってるアニメ見切ることが出来ませんでした。大変申し訳ない。
今週、というか昨日今日で見た作品数は42作品でした。
先週より少ない時点でストックが減るわけもないんですけども、
アレな話ずっと見ないで置いといた組はほぼ見たので、
そろそろ、いい加減全消化・・・したいと思ってます。
今週はまだ大してアレだけど、そろそろ終わりだす作品もあるしね。
そういう意味では、再来週なんかはまさしく全消化出来るのではないかと。
まぁ土日に一集中して見てないで、平日も時間上手く使えって話なんだけども。
今週は時間取れるかな・・・毎日ホント俺どんだけ忙しいんだ・・・

今週も1週間分まとめて感想なので、文量は恐ろしいことになっております。
まぁ適当に興味ある作品だけでも覗いてやってくだせぇ・・・
書くのだけは頑張ります。


たまこまーけっと
 9話「歌っちゃうんだ、恋の歌」
 デラが即行もとの体型に戻ったところで、
 今話はたまこのオトンとオカンと歌の話と、あんこの小さな恋の話。

 たまこが口ずさんでた歌は物語のシメに関わる重要な悲しい話なのかな、と
 勝手に思ってたんだけど、親父が恥ずかしかったこと以外はすごい青春でしたな。
 まさかオカンが音痴でレコード屋のマスターにも分からなかったってのは驚いたけどw
 オトンマジ萌えキャラですなw
 数多く萌えキャラがいるこのアニメの中でも1,2を争う萌えキャラだわw

 一方であんこは件のメガネ少年・ユズキ君とのお別れ。
 また会いにくるとか言ってたからそこまで遠い引越しとかではないんだろうけど、
 コッチはひとまず悲恋で終わっちゃいましたな。まぁ良いお別れだったけど。
 ちょっと感想見て回ったらユズキにすごい嫌悪感持ってる人がいるのに驚いたわ。
 こんな小学生のかわいい恋すら応援出来ないような大人にはなりたくないわ。
 もち蔵がいつものように空気じゃなく良いお兄さんしてたのも良かったですな。


D.C.Ⅲ~ダ・カーポⅢ~
 10話「ふたりがたどりついたところ」
 すっかりヒロインのお当番回なりサービス回なりが続いてて忘れてたけど、
 ようやく枯れない桜の謎を解き明かすパートへ。

 ロボ所長だの魔法だの、大分ファンタジー成分多くなってきたけど、
 そもそも公式サイト見てみるとガチでロンドン編とやらがあるみたいだからなぁ。
 この辺はさすがに描くことはないにしても、
 まがりなりにもスマートな終わり方になるんだろうか。
 今のノリなら誰かヒロインが1人でも勝利するかどうかも怪しいのに・・・
 一応正ヒロインであろう立夏さんが今話で大分リードした感はあるけども。


イクシオン・サーガDT
 21話「MG(Metamorphose at Gate)」
 なんというハイペリオンのバーゲンセールw
 ウルベリオンとやらだけでもおいおい状態だったのに、
 紺一行とインコグニート全員がハイペリオンかよw
 紺はともかく選ばれてたらしいEDがひたすら可哀想すぎるwww
 アルマギアガシャポンでGET出来るとかwww

 黒幕の正体なんかもわかったけど、明らかにモブ顔だったんで、
 ラスボスとかそういうことはなさそうですな。
 やっぱり最後は紺vsEDだよね?
 
 アルマフローラにオルビディア、現代世界へ帰る道と、
 このおふざけアニメも一応最終回近いんだなぁ・・・しみじみ。

 あとヒメは別にハイペリオンにならなくても良いんじゃないかと思いました。


問題児たちが異世界から来るそうですよ?
 8話「黒い凶事は笛の音と共に来るそうですよ?」
 9話「災禍をもたらす死の香りが街にはびこるようですよ?」

 新興コミュニティ・ハーメルンが襲来してきてやいやいと。

 マトモギフトゲームの方の決勝があまりにおざなりに終わって、
 耀のドコがすごかったのか全然分からないで終わってゲンナリだったけど、
 その後、対戦相手の2人がちゃんと仲間ってるのは良かったかと。

 んで、ハーメルン襲来は・・・相変わらず大事なところで離脱する耀に、
 無効化される白夜叉、結局戦うのは十六夜といつものパターンだったけど、
 9話ヒキの飛鳥&巨大ロボの登場は分かっていながらも燃えたよね。
 あのヘタレ飛鳥さんが無双してくれるのを楽しみにしてるわ。
 ヘタレといえばジンがものごっつ成長してたのも良かったやね。
 あのヘタレジンがフロアマスターを上回るレベルで思慮しているなんて・・・

 ハーメルンの伝承どーこーは現時点ではイマイチ分からないのでスルーで。
 神話なり外国の細かい童話なりはあんまり詳しく無いんだよ・・・
 さすがにペストとかそういうのは知ってるけどもさ。


ラブライブ!
 10話「先輩禁止!」
 合宿で、先輩後輩の壁を取っ払って、真姫ちゃん回。

 スポーツ精神論とかドチラかと言うと嫌いな方だけど、
 それでも花陽や海未ちゃんなんかが上級生を先輩で呼ばないのはすごい違和感だわ。
 穂乃果や凛、真姫ちゃんあたりは性格的にもありだけども。
 まぁこの辺は彼女たちと共に、俺らも慣れるしかないかね。

 10話まで来ても真姫ちゃんの中の人の演技には慣れないから、
 あまり真姫ちゃん回ってのにもテンションあがらなかったけど、
 ちょろくデレた真姫ちゃんは可愛いことには可愛かったすな。 

 あと今話は海未ちゃんが色々輝いてたわw  主に枕投げパートw
 希はオカンだし絵里はオトンだしにこにー先輩(何故か先輩つけたい)は姑だし、
 最近加入組もすっかり馴染んだなぁ。


キューティクル探偵因幡
 9話「因幡親子決裂事件(後編)」「恋愛フラグ乱立事件」
 シリアス編後編は、さすがこのアニメ。
 シリアス中でも容赦なくギャグ挟み込んできて、暗くならずに楽しく見られたわ。
 荻野を中心に面白いキャラで固まってるこの世界観は美味しいなぁw
 
 Bパートはノアを中心にまさしく恋愛フラグ乱立事件。
 ノア×弥太郎にノア×優太、夏輝×弥太郎と色々ニヤニヤ出来るカップリングで良かったかと。
 やっぱり恋する女の子の赤面は可愛ぇのう!
 
 10話「ヤギ園満喫事件」「首領パワースポット陰謀事件」
 Aパートはメインメンバー一行でヤギ園へ。
 オトンモードな親バカ荻野に笑ったり、変なヤギ軍団に笑ったり、
 梓&ステラの組み合わせに癒されたり、満足度の高い回だったかと。

 Bパートは・・・こんなの1つしか語ることないだろ!
 ロレンツォの中の人(声優のことではない)かっけぇえええええええええええええ!!!!
 でもあの顔であのキャラ・・・こええwww


PSYCHO-PASS
 20話「正義の在処」
 朱は文字通りシビュラシステムの全てを知って、いざ最終決戦に。
 いつ「朱も免罪体質者」っていう話題が出るかと思ってたんだけど、
 今話でも出ない辺り、もしかしたら1周回って朱は免罪体質者じゃないのか?
 「あなたもシステムに加わりませんか?」とか絶対言うと思ってたんだけどなぁ。
 もちろん断ることには変わりないとして。
 そんな現在のシビュラの立ち位置を懸念して処遇に悩みつつ、
 縢の死も乗り越え、狡噛を助ける条件を提案したり、
 槙島を追う狡噛を追う者としてプロファイリングしたり、
 ホントのこの娘は成長したなぁ・・・
 
 あと「シビュラシステムが無い世界を望みますか?」って質問には考えさせられたよね。
 朱と友達ズの人生設計論、縢の選択否定人生論、槙島の自由人生論。
 確かに朱やあの世界の人たちの気持ちになってみると、
 即答出来る答えはそうそう導き出せないわ。いやはや上手い設定だわホント。

 ラスト2話。今度こそ槙島、狡噛、そして朱たち1係の最終決戦だけど、
 運命はどう収縮するんだろう・・・


ROBOTICS;NOTES
 20話「今でもロボットが好きですか」
 おいおいどうした。滅茶苦茶アツいじゃねーか。
 俺の大好きなものが今話には詰まりも詰まったりだったぞ。

 ミッチーの全世界動画配信だけでも良かったのに、
 正義のロボはかっこよくあるべきというあき穂、まさかのオウム超活躍、
 ガンつく1改造計画でのロボ部全員集合、ドクやミッチー集合、澤田の協力、
 教頭認可、学校の連中、島の大人たち、JAXA技術者、昴オトンまで参戦。
 コレで燃えない方が無理ってもんだわ。
 繰り返すけど、俺ぁこういう展開が大好きなの!
 いいだろうが王道バトル。
 クライマックスに向けて各地から集まった仲間たちの力を結集して巨悪を倒す。
 最高や。最高や!!!


しろくまカフェ
 47話「南極戦隊ペンギンジャー」「まだまだ焙煎ってナンダ!?」
 いつぞやに結成した南極戦隊ペンギンジャーをガッツリ描いてきましたな。
 タイトルジングルからBGMがおかしくて笑ったけど、
 結構面白そうじゃないかペンギンジャー・・・
 リアルでの戦隊シリーズはもう何年も見てないけど、
 なんやかんや結構毎シリーズ話題ではあるよね。
 終始カオスな展開は面白かったわw ペンギン美味しい立ち位置だなぁw
 ラマさんは・・・笹子さんがいるじゃないか!(←

 Bパートは今までA-B間でちょっと描かれていたマサキの成長物語を長めに。
 ついにあのマサキも焙煎任せれるようになったか・・・
 ちょっと胸熱だったわ。
 あぁペンギンの新芸は素直にウザかったです。まだ落語の方がマシ。

 3月のEDはシロクマさんED。
 もうこのアニメも終わりなのか・・・寂しい。


AMNESIA
 9話「Ⅸ」
 10話「Ⅹ」

 9話は丸々トーマ回で、束縛欲の強いトーマがひたすらアレな話。
 守るため守るためとは終始言ってて、事実本当に守っていたわけだけど、
 その愛情表現に度が過ぎたってコトで。
 なまじ前編が聖人のケントだったからか、すごくクズに映ったけど、
 まぁ悪いヤツでは無いんだよね・・・
 今までの4人の中では間違いなくアレな性格ではあるけども。

 んで10話は前半でそんなトーマ編の決着と。
 どうやって檻を脱出したんだとか、
 ヘアピンで造作もなく開く日記帳とかすごいツッコんでたけど、
 んなワケで無事トーマとも和解できたようで。あとイッキのファンたちとも。
 主人公ちゃんはとりあえず土下座ぐらいさせても良いと思うんだ・・・

 後半ではトーマルートが終わったところでウキョウに殺され、
 そしてそんなウキョウルートへ。
 目下今まで見てきてコイツが一番分からないキャラだったけど、
 とりあえず時間遡行者ってのは確定として、あの二重人格が何なんだろうなぁ。
 率先して殺しにかかったり、守りまくったり、彼氏だったり、
 おそらくコレが最終ルートになると思うけど、
 最初の記憶喪失から、肝心の主人公ちゃんの名前まで、上手くまとまるかねぇ。
 ココが上手くまとまるか否かですごく最終評価変わるぞ?


直球表題ロボットアニメ
 6話「ダイロクワ」
 今回の笑いはベタ。
 まーた上島がイメージ映像で出てきて笑ったけど、ベタは・・・ダメでしたなw
 カトウの足元に地球滅亡スイッチの件とかは笑ったけどもw
 あとは伝統芸のフジイの滑り芸も?
 コレ滑り芸の回あったらすごくフジイ輝きそうだなw
 
 1話空いてのメンタイは「泰式蹴尻ロボットアニメ」つーこって。
 腹がよじれるほど笑ったわwww
 深夜だってのに滅茶苦茶大声出して笑ってたw 完全にツボってたわwww 

 アフレ庫はスポーツ用品店。
 フジイがとにかく輝いていたよ・・・中の人も外の人もw


GJ部
 10話「芸術と食欲と襲撃の秋」
 なんか超笑顔な紫音さんかわいい
 タマ鍋かわいい
 部長怪獣が部長だと気づかないかわいい
 部長天誅かわいい
 紫音さんクラゲかわいい
 紫音さんわからないかわいい
 噛んだ紫音さんかわいい
 天使な恵ちゃんかわいい
 やっぱり気づかない恵ちゃんかわいい
 ホースで液体ドボドボしてくる恵ちゃんかわいい
 体重計で落ち込む恵ちゃんかわいい
 恵ちゃん顔に影刺してて怖いかわいい
 かぷっな噛み方かわいい
 虎な綺羅々かわいい
 綺羅々さん声怖いかわいい
 やっぱりコッチも噛んでかわいい

 実名出しちゃったマクドのハンバーガーにwktk紫音さんかわいい
 袋ごと食おうとする紫音さんかわいい
 至福な紫音さんかわいい
 恵ちゃん太るに反応してかわいい
 恵ちゃんタマに戦いかわいい
 タマ無敵かわいい
 タマに完敗恵ちゃんかわいい

 GJ部中等部かわいい
 やっぱりまーちゃんな部長かわいい
 ジルちゃん恥ずかしがりかわいい
 でもジルちゃん結構腹黒キャラでかわいい
 俺マンに感動するジルちゃんかわいい
 せらって読んで欲しい聖羅かわいい
 GJ部vs中等部かわいい
 聖羅デレかわいい

 BDは買ったんで、次はサントラ主題歌アルバムを買おうかと思ってます。


ヤマノススメ
 11話「明日はアウトドア!」
 アウトドアにウキウキあおいかわいい
 お泊りにウキウキここなかわいい 
 パジャマパーティーかわいい
 
 あ、コレはこの形式じゃなかったw


まんがーる!
 11話「私たちはまた本気出してないだけ」
 ボクッ娘新人持込ちゃんかわいい

 いい加減このかわいい連打やめます。


gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)
 10話「gdgdティータイム」「メンタルとタイムのルーム」
 今話はいつもの3人に、サラサラ、ファファ、クルクルも加えまさかの6人進行。
 6人共演あったらいいな~とは思ってたけど、本当にあるとはw

 レギュラーの謎の動きまくる作画崩壊変身に、中の人繋がりでのコンビミッション、
 メンタイも含めてこの6人で安定のカオス進行とまた笑いまくったわw
 それこそベタがたまらんわw

 予告は・・・・はえーよ!!!w


秘密結社鷹の爪.jp
 49話「クマエさん」
 まさかのエリエール提供だけでも出オチで面白いのに、
 本編は終始サザエさんパロディで酷かったすなw 主にワカメと舟w
 つかカツオがカツヲなのに腹立つわw クソッなまじあってるからタチ悪いw
 話も原作にありそうなのが腹立つわ~w


ぷちます!-プチ・アイドルマスター-
 50話「せいしをかけたたたかい」51話「あなたについていく」52話「なんでこうなるの!?」
 53話「たびはみちづれよはなさけ」54話「のっぴきならぬ!」

 
 水着大会は1話だけで終わりはるかさんで終わりと。
 もっと、主に今度はアイドルとぷちどるでの絡みが見たかったなぁ・・・
 
 今週のメインはちびきとやよの髪絡み事件。
 だぞだぞうっうーかわえーわー
 ちびきが終始「響さん」とか敬語なのがえらくかわいい。
 動物召喚術といい、ちびき良いキャラしてるじゃないかw


新世界より
 23話「少年の顔」
 乾さんがずっと死ぬ死ぬ詐欺してて、
 最後イマイチどうなったかわかんないけどアレはどうなったんだ?
 早季が泣いてたり以降音沙汰無かったり、たぶん死んだんだろうけど、
 死んだにしてはちょっと演出不足だなぁ。

 そんな犠牲?を負いつつサイコバスターGETと。
 もっと大きなものかと思ってただけに、すごく小さくて驚いたわ。

 んで、ヒキでは瞬が登場と。
 この演出でまさか幻影とか夢オチなんてコトはないと思うけど、
 やっとこさ瞬再登場ですか。
 ハナから死んだ、もう出てこないとは全く思ってなかったけど、
 素晴らしく良いタイミングでの再登場でしたな。
 出てきた時は思わず叫んじまったよ。
 ずっと顔も名前も思い出せなかった状況からついにこの状況。
 奇狼丸も怪しくなってきた頃合、この東京で何が起きる!?


みなみけ ただいま
 8話「休日はゆかいな仲間とお野菜を」
 こえーよwww
 せっかくBBQ編は良い話してんのに、
 保坂のBBQソングといい、お野菜ミュージカルといい何なんだよw
 狂気すぎるわwww
 あの春香までも狂気に侵されるとは・・・なんというホラー回w


AKB0048 next stage
 23話「絶叫パラダイス」
 一応クライマックスのはずなのに、今話は全然話進まなかったなぁ。
 2期では空気だったオリネの当番回だったみたいだけど、
 肝心のセンターノヴァなり何なりが全然・・・
 フンギーとのライブはコッチも楽しくなって結構アツかったけどもさ。

 つか空気といえば、ユウカとリンダの当番回はもうないのか・・・?
 あのマコト回ですらあったのに・・・


ジョジョの奇妙な冒険
 22話「真の格闘者」
 ワムウとの戦車戦は思ってたヤツとは違ったわ。
 もっとレースゲームチックに、純粋にスピード勝負なのかと思ったら、
 殆ど心理戦でしたな。
 そういうのよりも心理戦とかの方が好きなんで、とても面白かったけども。

 ジョセフもワムウも終始相手に踊り踊らされ、
 それにリアクションするカーズ&リサリサ&モブたちと上手くハマってたわ。
 なんかこれぞジョセフっていう戦いを見られた気がするわ。
 アニメで初見な俺が何言うかって話だけども。


リトルバスターズ!
 22話「わたし、必ず戻ってきます」
 行かないわけがないし、帰ってこないわけがないと思ってるんで、
 今話及び次話はどーも退屈になりそうっすわ。
 注目ポイントとしては、クドのママンが生きてるのか死んでるのか、それだけ。

 あと一応形的には最後の別れなのに、
 最後のクドとの別れシーンで三枝二木美魚がいないのは何でなん?


僕の妹は「大阪おかん」
 12話(終)「浪花はん@がんばらない」
 全く意識してなかったんだけど、今話で最終回。
 最終回情報は、次クールの放送日にも関わってくるんで大体把握してるんだけど、
 そういえばコレは5分アニメな上、放送開始がやたら早かったんだった。
 そうだそうだ。
 つーこって最終回。
 じっくりイントロから始まり、
 食べ物にさん付けな大阪人、兄貴もかえでも大阪弁、EDはまさかのラララオンリー。

 うん、なんだかんだ楽しいアニメではあったかな。
 ニワカで6年大阪に住んでたから分かること、分からないこと、
 あるあるからねーよwまで、なんだかんだ楽しめたアニメだったかな。
 見やすい枠の5分アニメとしては十分その責務を果たしていたかと。
 

アイカツ!
 22話「アイドルオーラとカレンダーガール」
 スワロウテイル上映に介して、いちごのアイドルオーラの話。
 あのよく出てるキラキラ、マジでオーラという概念だったのか・・・
 つか一応可視的なものだったんですなw
 その上位種としてアイドルの匂いなんてのも出てきたけど、
 結局いちごのアイドルの匂いとやらはどんな匂いなんだろう。
 らいちが分からなかったのは兄妹だからオチかと思ってたんだけどなぁ。
 あぁらいちは相変わらず変態街道まっしぐらですなw

 いちごのアイドルとしての緊張、成長、そしてオーラと、
 ほんにいちごは良い成長型主人公してるなぁ。

 ライブは久々に初期トリオでのライブってだけでも嬉しかったのに、
 まさかの「カレンダーガール」が流れてすごく嬉しかったわ。
 まぁサブタイに書いとるがな!って話だけどもさ。
 この歌はマジで好きなだけにホント嬉しかった。
 3人の合体アピールとかも見られたし、超満足だったわ。


バクマン。3
 24話「あり方と終わり方」
 読んでないから分かるわけないとはいえ、
 やっぱりリバーシのマンセーされっぷりにはゲンナリするよね。
 あの終わり方の何が良いのか、外の世界の人としてはさっぱりわかんないわ。


まおゆう魔王勇者
 特別編「この物語は、駄肉だけではないのじゃ!」
 まさかのこのタイミングでの総集編。
 前話で予告されていたかどうか覚えてないけど、
 このタイミングで総集編とかまさしく誰得なんですかねぇ・・・
 せっかく前話でメイド姉が素晴らしい神回っぷりをこなしてくれただけに、
 すごく肩透かしだったわ。

 そんな総集編もほぼ既出情報で知ってることばっかりだったのが残念だったかな。
 もっと地理的な意味での世界観や、経済観念、流通観念なんかの、
 ディープな所に迫った話が聞きたかったわ。
 極光島奪還作戦とかどうでもいいから、その前の話とかさ?


さくら荘のペットな彼女
 22話「きらめく日々を駆け抜けろ」
 神回。
 誰が何と言おうと神回。
 俺は泣いた。泣いてしまった。
 良い脚本組むじゃないの・・・って思ってたらソレ見たことか。原作者脚本だよ。
 さすが俺たちのかもしーだ。

 原作から追いかけてる者としてはとにかくましろのさくら荘絵で決壊したよね。
 もう多くは語らないっすよ。今話とかそのまんまじゃん。
 「さくら荘」とは何なのか。
 語るのは野暮として流しといて、そして次話へ。

 俺、来週はこの「さくら荘」以降のMBSアニメ勢、TBSアニメ勢を、
 マトモに見れないと思う。
 ハードルとかそういうのじゃない。俺は次話。絶対ダメ。
 だって原作で大泣きしたもん。ラノベで号泣したのなんて初めてだったよ。
 
 次回予告。今話を越える神回です。
 

THE UNLIMITED 兵部京介
 9話「カタストロフ」
 アンディvs兵部から始まり、カタストロフィ号強襲、そして沈没と、
 なんか映画見てるかのような回でしたわ。
 久々に兵部のアンリミテッドも見られたしすげー満足度。

 ユウギリは捕まっちゃったけど、まぁ助けに行くトコまで確定として、
 黒幕は・・・・
 そんで、アンディの是非もどうなるか期待ですな。


天元突破グレンラガン
 11話「シモン、手をどけて」
 ものっそい面白かったすわ。
 ↑で泣いたって書いといてアレだけど、連続して泣いちまったよ。
 コッチはあまりにものアツさに。

 ウジウジウジウジずっとしていたシモンがついに兄貴の死を認め、
 兄貴の口上まで名乗り、ニアやヨーコ、グレン団のために最後まで諦めない。
 ウジウジ系主人公はどーも好きじゃないんだけども、
 さすが主人公。やる時はちゃんとやってくれる、やってくれたじゃないの。
 間違いなくかっこよかった。間違いなくリーダーやってた。
 間違いなく自分の力で立ち上がった。
 
 コレでもう大丈夫だな。・・・大丈夫だよね?


琴浦さん
 9話「まわりにはみんなが」
 さー始まった事件編。
 ボンヤリ覚えてると思ってたけど、全然覚えてないというね。
 まぁ犯人こそ覚えてるけど。たぶん。

 森谷が犯人ってたには忘れてて驚き笑いしちまったわw
 本人も回りも全然笑える要素ゼロなのは分かってるけど、なんか笑っちまったw

 この事件編どう落ち着くんだっけか・・・


ビビッドレッド・オペレーション
 10話「光と影と」
 れいのサービスシーンに始まり、れいのシリアスで終わる、
 最初から最後までれいによるれいのための回でしたな。

 あかねと順調に友情を育み、
 また遊ぶ約束なんてしちゃった辺りはさすがにフラグすぎたけど、
 敵同士でついに会合、あかねは裏切り者扱いと。
 あかねが全然れいについて言及しなかったのは気になったけど、
 れいもれいで・・・だよね。

 う~ん、何の疑いもなくれいも仲間になって、変身、ドッキングすると思ってたけど、
 そう行くとも思えなくなってきたな・・・
 残り2話、れいの残り矢数は3。
 次話でれい脱獄、1本消化。
 最終話で2本撃って大暴走、変身してドッキングして一緒に倒して~ってのが無難か?
 何にせよ、アローンの謎とかはどこぞのネウロイさん同様分かりそうにないですな・・・
 知性どーこーって話はあったけどさ。


俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる
 10話「夏合宿の会議で修羅場」
 自演乙が5人入って部になって、いよいよこの作品も始まりますな。
 まぁあと3話しかないんだけども。
 各当番ヒロイン制とはいえ、大勝利マジ優遇されてましたなw
 大勝利大好きだからこの数週超楽しんでたけど、ヒメとかかなり不遇すなぁ。
 
 さて、そんな今話は生み合宿へ向けての水着選び回つーこって、
 良い修羅場、良いギスギス、良いニヤニヤっぷりを遺憾なく発揮してたかと。
 大勝利も真涼もヒメも可愛いかったよ。千和?興味ないっす。
 つか千和は正直な話、最終的に大勝利すると思ってるから、
 なら今のウチに他のヒロインたちを推しときたいんだよね。
 結構マジで、千和しか大勝利するルート無いと思うんだ。普通なら。

 冴子さんがヒキで登場してこんなビジュアルしてたんやと驚きつつ、
 フェイクがバレていよいよ良い修羅場になってきましたなぁw


絶園のテンペスト
 21話「ファム・ファタール(運命の女)」
 どうやら今月発売のガンガンで最終回を迎えたそうで。
 1クールの中盤頃からこのストーリーモノな原作未完の作品を、
 どうやって終わらせるのかと気になってたんだけど、
 この分ならほぼ原作どおりで進行しているようですな。
 先月のガンガンのCMで愛花が「私を殺した犯人を私が推理しましょう」とか言ってて、
 驚かされたけど、まさしく今話はそんなシーンが描かれたし。
 中途半端に終わるということがなくなってまずは一安心っすわ。

 さて、んで本編は過去に戻ってそんな愛花と葉風の接触と。
 真の絶園の魔法使いであり、羽村はバックアップ、
 始まりの樹の目的と、絶園の樹の存在意義、鎖部の魔法の制限の意味と分かり、
 そして愛花を殺した犯人は・・・と。

 うん・・・まぁここまで来たら愛花が犯人以外の結論を導き出せないけど、
 やっぱりそうなっちゃったか・・・
 終始悲劇じゃない悲劇じゃない言ってたけど、どう見たって悲劇だよなぁ・・・
 テンペストの内容詳しくは知らないけど、
 こっから悲劇じゃない結末に持っていけるんだろうか。
 鍵はやっぱり二人の主人公が握ってるんだろうけど・・・
 コッチは残り3話っすか。どういう結論を迎えるのかさっぱり読めん・・・


ささみさん@がんばらない
 9話「できないんじゃない」
 vsアラハバキ後半戦。
 オカンとつるぎと過去を巡って対抗すると共に、
 オカンがどれだけ鎖々美さんを愛していたかがよく伝わったかと。
 イマイチオカンというキャラが掴みにくかったけど、今話でガッチリ掴みましたわ。
 アマテラスなつるぎや、鎖々美さんの選択
 主題の「がんばらない」とは、と色々スマートでしたな。
 
 つか今更気づいたんだけど、邪神三姉妹って、
 剣(つるぎ)、鏡(かがみ)、勾玉(タマ)だったんですな。なるほどアマテラスだ。

 全てが終わって、んでヒキでは生徒会長・蝦怒川情雨と玉藻前が普通に登場。
 生徒快調はともかく、玉藻前は消されないのか?w


僕は友達が少ないNEXT
 9話「迷い猫オーバーヒート」
 新キャラ・遊佐葵が登場。
 あーそういえばこんなキャラだった気がする。そうだそうだ。
 アニメで見たら余計に男にしか見えんけど女の子なんだよねー
 この娘がこれからどうなるのかは覚えてないけど、どうなるんだっけか?
 いかん、マジで覚えてない。

 肉との婚約者問題については散々書いてる通り、肉に全く興味が無いでどーでも。
 「俺修羅」の千和以上に肉には興味ないっすわ。皆無と言ってもいいね。
 よっぽど婚約が勘違いでホッとしてるケイトの方が好きだわ。
 ケイトさん可愛いよケイトさん。


宇宙兄弟
 48話「心にいつも万歩計を」
 アスキャンの研修スタート。

 日本組5人+インドのアマンティと、イマイチ面白くない組み合わせなのが残念。
 こういうのは普通各国バラバラにするもんだと思ってたけど、
 そういうわけでもないのかね。
 つか日本で5人ってのは当然多い方なわけだけども、
 現実的に毎年、5人やそこらの数行ってるのかね。
 リアルな宇宙事情全然知らねーな。
 つかリアルの宇宙飛行士より、この作品の宇宙飛行士の方が名前言えると思うわw
 
 砂漠での行軍サバイバルということで、暑さ以外はあまり辛そうに感じないけど、
 そこは訓練という以上、見てるだけでは分からない過酷なことがあるんでしょうな。
 まずは毎日リーダーチェンジ制とやが最初の関門っぽいけど・・
 あとムッタ的には「サソリ"には"刺されません」かなw 何に刺されるんだw


ドキドキ!プリキュア
 6話「ビックリ!私のお家にまこぴーが来る!?」
 なん・・・だと・・・!?
 まこぴーはキュアソード、マネージャーさんはダヴィだったのかー!
 な、なんだってー!そんなばかなー

 っはい。
 いやいや、料理出来ないキャラは良いけども、
 1日でオムライス作れるようになるとかどんだけ天才なのよこの子w
 卵片手割りだとか、ケチャップライスを卵で包むのとか出来ない人一杯いるぜ?
 つか後者は俺出来ねーわ。オムライスしょっちゅう作ってたけど出来ねーわ。
 まぁ俺の場合は、単純に飯の量が多すぎて物理的に包めないだけなんだけども。

 ソードは「あの方」のフラグがあって、まだ色々ありそうだけど
 とりあえずは仲間入り・・・ってトコでおっさんの敵が登場して、
 なんかすごく最終回みたいな展開に。
 あれ、次話のサブタイもすごく最終回っぽいけど、最終回じゃない・・・よね?
 当然の如く4クール・1年やると思ってたけど、実は1クールだったりする?


マギ
 23話「鬨の声」
 アラジンサイドはまたアルサーメンとの本格バトルに。
 王女がアラジン担当、騎士がアリババ担当つーこって、
 二人ともせっかく良い感じに押してたのに結局負けちゃうのね・・・
 カシムの時の黒いジン化ももう再登場して魔装になんてなっちゃったし、
 なかなかスカッとする展開にはしてくれませんなぁ。
 宝物庫に置き去りにされたモルさんがザガンGETして助っ人~とか
 そういう展開になったりしないかねぇ。

 シンドリアサイドはいよいよ煌が攻めてきて戦争へっと。
 まだ煌ではなく、アルサーメンなわけだけど、
 煌のお偉方はどう思ってるのやら。
 白瑛とか一切あれから音沙汰ないけど、実権とかどうなってるんです?
 なんかえらく強そうなお兄ちゃんだか何だかに操られてるんです?
 そろそろ煌の内部事情を知りたいなぁ。
 白瑛がアルサーメンの存在なぞ許すわけないと思うんだけど・・・
 紅玉ちゃんとあと白龍は完全味方サイドとして、
 残るダンジョン攻略者たちは果たしてどういうポジションになるのやら・・・




 3時間書いてましたなw あっはっは。
 アレー先週は2時間で書いたんだけどなー
 途中風呂入ってたとはいえ、アレアレオカシイナ。

 当分は日曜オンリーのアニメ感想になると思いますが、
 もうちょっと安定するまでご勘弁くだせぇ・・・
 いつ安定するのかはさっぱり分かりませんけども。
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : PSYCHO-PASS ロボティクス・ノーツ 直球表題ロボットアニメ 新世界より ジョジョの奇妙な冒険 さくら荘のペットな彼女 天元突破グレンラガン ビビッドレッド・オペレーション 俺の彼女と幼なじみが修羅場すぎる 絶園のテンペスト

  1. 2013/03/17(日) 23:59:59|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昂【たかぶる】 | ホーム | 2013年春アニメ・期待編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2497-e1433fab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR