幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

「劇場版 とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟」を見てきた

昨日は夜更新を休んでしまいました。
まぁ言うても、さして書くネタがあったわけでもないんだけど、
一応書く予定あったのにどうしてなくなったかと言うと、
友人が遊びに来てくれまして。
ウチのブログを見て引っ越すって知った友人が。
そりゃあ来てくれた分には話したいことは一杯あるし何しで、
やいのやいの焼肉へ連れ込み、帰ってきてからは満腹でグロッキーなのでした。
昨日とか21時半にはもう寝てたからね。
今日も友人と会ってて、明日も会う。明後日には引越し。
我ながらとても良い友人たちを持ったと心から思いますわ。
リア充ですな俺。爆発できるものなら爆発するわ。

さて、んなワケでそんな今日会った友人とは映画を見てたのでした。
ちなみにこの友人は明日も会う。
以下感想で~す。


いつもの常套句になりますけども、
映画やるという情報公開当初はさほど興味は無かったのよね。「映画禁書」には。
結局やいのやいの、ゲストキャラクターが出てきたり、
声優が誰なのか発表されたり、新PVを見たり、入場特典があったり、
と色々な要素に惹かれての視聴ってことで。

ちなみに、なんで引越しの準備もしないで映画見てるのかと言うと・・・
愛媛じゃ上映しねーからだよ!
愛媛どころか四国で上映しねーわ!!!

んなもん大阪にいる間に見るしかなかろーもんよ。今見ないでいつ見る!今でしょ!!
つーこっての視聴でした。
今後、こういうことが起こるのを考えると、田舎ってマジクズすなぁ。
一応次に控えてる「シュタゲ」は見れるみたいだけど、
少ない館数での上映とかホントやめてくだせぇ・・・
せめて四国で1館でいいからやってくだせぇ・・・頼む。
四国のアニオタ全員が思ってるよ。

今日公開日だから、人がワンサと入るのを見越して、
友人の分共々、買える段階になってから先行でチケット買っといたんだけど、
結局20人もいなかったかな・・・
ドチラかと言うとアニメの中では有名なアニメの映画化のはずなのに・・・・
どうしてだろうね。

つーわけで、全然余裕でもらえましたよ。

早期入場特典の小説「ロード トゥ エンデュミオン」
当然まだ読んでないので後から読むけど、このノリでラノベも何冊積んでることか・・・
つか劇場特典で小説頒布とか聞いたことないわw



さてこっからは感想。当然ながらネタバレ注意ね。

「禁書」シリーズは、原作を読んでいないアニメ組なんで、
「禁書目録Ⅱ」以来となるアニメだったわけだけど、
世界観やキャラ名、その他諸々に関しては、よく覚えてましたわ。
まぁ言うても、そこまで覚えにくいキャラとかは出てなかったけども。

「劇場版」は黒子が怪我してるつーこって、少なくとも「Ⅱ」の付近ではあるようで。
オリジナルストーリーだけど、この辺の時系列問題は大事よね。

んで、争点は劇場版オリキャラの鳴護アリサ
散々のスポットで彼女がキーパーソンだとは言われていたので、
まぁ争点っつーのも当然なわけだけども、予想以上の争点・キーパーソンっぷりでしたわ。
完全に彼女が中心で、彼女に始まり彼女に終わる、そんな劇場版だったかと。
あまりに良いキャラすぎて、本編に逆輸入して欲しいとまで思わせてくれたキャラだったけど、
見かけ的には存在消滅しちゃって、叶わずと。
ペンダント的には当然の伏線、シャットアウラの難聴なんかのフラグはあったものの、
シャットアウラや旅客機乗員乗客の願いでの存在~ってのは中々驚かされたわ。
当然のように、何もないキャラなわけはないけども、
まさしく「奇蹟」の権化たるキャラという落とし所は美しかったかと。

今作の注目ポイントは何と言ってもアリサの歌。
中の人・三澤がミニアルバム出すっつーぐらい気合入ってるから、
楽曲や歌に気合入ってるのは公開前から伝わってたけど、
歌のパートがとにもかくにも濃密でしたな。
劇場のサラウンドで聞くと、鳥肌が立ちまくったわ。
ダンス等のCGはまだまだアレだったけど。
3曲目ぐらいのライブシーンは、アリサをアリサと分からなかったわ。
この辺、昨今のアイドルアニメでのCGに慣れすぎな感あるんだろうね。
ちなみに、そんなミニアルバムは既に購入済みでーす。
俺、三澤のファンなんだ・・・
好きな声優はアホほどいますけども、ファンだと言える声優はそんなにいないぜ?
好きとファンにどう違いがあるのかはイマイチ説明できないけど。
あぁ、声優としても歌手としても普通に上手かったと思うよ。
少なくとも「うわっひでぇ」とは一瞬すら思わなかったわ。
まぁ俺、よっぽどの棒じゃない限り許せちゃう人なんだけども。
「アクセルワールド」の黒雪姫とかドコが棒なのか分かんなかったしねぇ。

その他のゲストキャラとしては、
まぁ何よりシャットアウラだよね。彼女もまた主人公の1人だったわ。
ラストのアリサとのデュエットシーンなんかは、完全に主人公。
なるほど、だから中の人が日笠なのかと思わせてくれたわw
主義主張、対戦相手、憎むべき相手がコロコロ変わって、
レディリーを途中からガン無視だったのはいただけなく、
レアメタル使いの能力者ってのもフワフワしててアレだったけど、
難聴を使った設定つーのは良かったかな。

レディリーは完全敵役ということで。
何をしても死ねないから、死ぬためにエンデュミオンとアリサを使って~という、
悪の観念や外道っぷりは素晴らしいものがあったかと。
何を持って死ねない体なのかは分からなかったけど。
この辺は、いつも空気になりがちなインデックスが滅茶苦茶活躍してましたな。
正直かっこよかったわインなんとかさん。

ステイルがいつの間にか師匠キャラになってて、3人娘が慕ってたけど、
この娘たちもまたオリキャラだったようで。
知らぬうちに弟子が出来たのかと冒頭はポカーンだったわ。

その他、既出キャラ組も見せ場は一杯ありましたな。
ねーちんの宇宙突行に笑い、一方通行のさすがのオーラ、
やいやい活躍するミサカ軍団に、
「禁書」初登場の佐天さんを筆頭にレールガン組も滅茶苦茶出てた
終わりにはアレイスターまで出てきて、最低限度のキャラは抑えてたかと。


ストーリーとしては、
最初のエンデュミオン存在メタイジリから始まり、
アリサとの出会い、交流、魔術側の強襲、科学側の庇護、
レディリーの暗躍、アリサのライブ、宇宙進出、エンデュミオン決戦、倒壊と、
息をもつかせぬ展開だったかと。
飽きることなく上映時間が過ぎていきましたわ。

気になるといえば、御坂がアリサのことを前から知ってたフラグだけど、
そういえばアレは何だったんだろう。
いつ、一体どういう繋がりで接点があったのはか分からなかったなぁ。


つーこって、面白かったです。すげー面白かった。
もう1回全然見たいレベルで面白かった。見れないけどな!!

来期・4月から始まる「超電磁砲S」も楽しみですな。
コッチ御坂主人公で、シスターズ編だそうだけど。




 パンフレットと、買ってあった三澤のミニアルバム「Polaris」
 何でも買いに言った日には三澤が買った店に来ていたとか・・・ニアミスェ・・・・
関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 映画 アニメ映画 とある魔術の禁書目録 エンデュミオンの奇蹟

  1. 2013/02/23(土) 16:09:59|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2013年冬アニメ・雑感(2/21~2/24) | ホーム | Nintendo 3DS Direct 2013.2.21>>

コメント

Re: 名無しさん

ほーそうなんですか。情報ありがとうございます。
かといってそれでゲームするかと言われても・・・ですが・・
  1. 2013/02/26(火) 20:17:25 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

「御坂がアリサのことを前から知ってたフラグ」
これ、ゲーム版でフラグが立つ所があるそーです。
  1. 2013/02/24(日) 04:45:33 |
  2. URL |
  3. 名無しさん #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2475-ba0b9ae9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR