幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

2013年冬アニメ・雑感(1/21~1/24)

うぃーっす。
つーこって金曜ですけどもアニメ感想でっす。
いやはや昨日1日でどんだけアニメ見んねんってぐらい見てましたわ。あっはっは。
やる気になったら鬼のようにやる気になれる辺り、
さすが追い詰められれば力を発揮する俺
まぁ毎週こんな生活送ってられないので、来週からはまた元に戻すけどね。
1日ズラすだけでも結構な問題が生じるし・・・

ほいじゃアニメ感想前半分
いつもの日曜深夜~水曜深夜に加え、今回だけ木曜深夜分も含めてお送りします。
木曜夕方分はまだ見てないから日曜更新でですけども。


咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A
 13話「混戦」
 見てる暇無い無い言いつつ、ニコ動の視聴期限が迫っていたのでようやく視聴。
 
 先鋒戦はあんだけ時間かけて白熱した戦い描いてたのに、
 次鋒戦はサクッと終わり、中堅戦まで始まっちゃって。
 本番は次の決勝戦なんだろうけど、ホントサクサク進んだなぁ。
 まぁ言うても次鋒の宥姉はもう特に目立つアレとかもないわけだけども。

 レジェンド観察眼で白糸台メンバーですら気づいてない次鋒の癖見抜いたのは凄いなぁ。
 白糸台中堅の特性もなんか見切ってたし、本編外でレジェンドの株が上がってるわー
 中堅の特性、イマイチ理解出来なかったけど。
 各局の最初の捨て牌がオーラスで揃うってニュアンスで良いのかな?化物だなw

 白糸台だけじゃなく、主人公な千里山に、埋もれるかと思った新道寺にと、
 みんな目立ってますな。もちろん阿知賀も。どこぞの先鋒は空気だったけど。
 もうコレが決勝でも良いレベルで盛り上がってるけど、そんな決勝には魔王が・・・
 
 時間開いて展開とかアツさとか忘れてるかと思ってたけど、すんなり思い出しましたわ。
 後はコンスタントに定期的に残り3話放送してくれたら何よりですな。
 まぁ一番はTV放送してくれることが嬉しいわけだけれども。


石田とあさくら
 3話「あさくらとゾウさん」
 はいっ 3話切りです。お疲れ様でした。
 よくもまぁ3話も見たと思うわ。数分アニメとはいえ。
 マジで1話から終始粉微塵も面白いと思えなかったむしろ不快だっただけに、
 ここまで切るのに戸惑わなかった作品は久々だわ。

 何やらニコ動で見てるとトレスだのパクリだの言われてるから調べてみたら、
 なんや色々問題起こした作家&作品だったようですな。
 そこら辺は知らなかったからどうでもいいとしても、全然面白くない作品だったわ。


AKB0048 next stage
 16話「アイドルの夜明け前」
 総選挙開幕して、ニュースで見たことあるような感じのがアニメでも。
 マジで初見がアニメというぐらいリアルAKBには興味ないもんで、
 「どういうものなのか」をココで初めて知ったわw
 握手会とかも前のめちゃイケで「はがし」を知ったんだけど、
 これまたアニメで見られるとはw

 そんな総選挙開票はいきなり10位にミモリという動乱で始まって。
 いやいや、チエリとかカナタとかならともかくミモリかよwww
 あまりに予想外すぎる予想外にマジで驚いてテンション上がっちまったよw
 まさかのミモリっすかw
 正直、研究生メンバーの中でも下から数えた方が早いと思ってたのに、
 そんなに人気だったのね。こりゃ他のメンバーも大量ランクインしてそうですなw
 ナギサのTOP10入りも全然夢じゃないぞコレ・・・
 まぁ同時に、今の正規メンバーがどんだけ人気ないねんって話になるけども。

 あとはチエリパパンの暗躍なんかも気になりますな。
 好意的態度だったけど、ぶっ潰す気満々なんだろうなぁ。


問題児たちが異世界から来るそうですよ?
 2話「和装ロリはいろいろブっ飛んだお方のようですよ?」
 なんや評判を伺うと、あんまり評判よくないみたいね。
 まだまだ原作既読範囲だから普通に楽しんでるんだけど、そんなにダメかな?
 ドコがダメなのか全然わかんないんだけど。
 この辺、視聴切れないアニメ何でも大好き精神なのかな・・・?

 つーこってノーネーム再建へ向けての色々すったもんだ。
 そういえばこんな設定あったなってのが色々再確認できたかな。
 パラレルワールドの選抜者だの耀の能力だの全然覚えてなかったわ。
 フロアマスターだの外門関係だの魔王だのどーこーは
 1巻範囲だけでも結構ややこしかった印象があるけど、アニメでどうなることやら。

 グリフォンの湖畔ゲームはとにもかくにもグリフォンの絵が良かったやね。
 やっぱりこういう王道ファンタジー系はモンスターがどうかで輝くよね。


ささみさん@がんばらない
 2話「自宅警備員」
 アバンで前話の色々謎なことが解説され。
 神様どーこーはOPからも伺えたけど、アマテラスの能力を兄貴が有してるのか。
 てっきり鎖々美さんが「頑張った」ら改変が起きるのかと思ったけど、
 兄貴が望んだことが改変の対象になるのね。メンドいわ~
 まぁその辺、鎖々美さん第一主義な兄貴は鎖々美さんが望まなければ大丈夫なのか。

 んで、今話は八岐大蛇SNSでの事件と。
 邪神三姉妹との現実でのドタバタコメディしてる頃は面白かったけど、
 SNS内に突入してからは微妙かな・・・
 前話のチョコレート世界共々、改変展開になったら微妙かも。
 全体的に「お、おう」ってアニメかなぁ。

 最後に。CUTEG絵はやっぱり良い!!


アイカツ!
 15話「クスノキの恋」
 期末試験のためにおとめのレアカードGET回。
 すっかりおとめもレギュラーキャラなのに、OPEDでは不遇だなぁ。
 この辺、何クールやるのか知らんけど後半辺りで変わるのかな。
 つかOPのおとめと同ポジにいる娘らはいつ出てくるんだろう。
 
 当然のように迷子のおばあさんがマコトさんだと思ってたけど、
 そこをちょっとズラした展開は面白かったかな。
 まぁ待ち合わせなのに悠長にクスノキ探してるマコトさんだとおかしいわけだけど。

 そんなわけでGETしたレアカード衣装でのライブは相変わらずのド安定だったけど、
 例によって統一感無いのが残念だなぁ。
 対抗ならともかく、チームなら衣装統一した方が綺麗だと思うんだけどなぁ。
 その辺、美月ちゃんとのペアでも・・・見られなさそうだ・・・


まおゆう魔王勇者
 3話「いままでどこほっつき歩いていたのよ!」
 四毛作が順調に進み、村外へアプローチすることに。
 予告的にもサブタイ的にも出ることは分かってたけど、ココで女騎士っすか。
 まぁ典型的ツンデレでしたなw 女騎士可愛いよ女騎士。
 引っ越してきてからの魔王との修羅場にも期待ですな。

 同盟とやらも魔王の経営術に一目置いてるみたいだけど、
 この辺魔王とバレたらまた酷いことになりそうだなぁ。

 んで展開は勇者魔界へ。
 まだ全然世界観わかんないけど、魔界なんてのがあったのか・・・
 ずっと同じ世界の人間領と魔族領みたいなニュアンスで捉えてたわ~


さくら荘のペットな彼女
 15話「いつもの自分はどこにいる?」
 冬休み空太の実家編。
 クリスマス共々結構長い印象あったんだけど、1話で終わっちゃいましたか。
 まぁ原作読み返してみても、大して酷い改変があるわけでもなく上手くまとまってたけど。
 前に優子を先出ししておいたのは良かったのかも。
 先出しした時は何故出したしと思ったけど。
 でも大宰府はともかく、七海が高評価な節はもうちょっと入れて欲しかったなぁ・・・
 せっかくの正妻ポジションだったのに・・・

 あとはやっとこさ仁の美咲コンプレックスだの、
 ましろのゲームイメージ画だの拾われだし始めましたな。良いことだ。
 こっからの展開は・・・俺は胸が痛くて泣いたとだけ書いとこうかな。


みなみけ ただいま
 3話「つまりは遠回しな愛の告白」
 ほぼトウマが出ずっばりでの南家は違和感ないっすなw
 もうトウマはコッチの南家の子で良いんじゃなかろーかw
 すっかり好きなキャラになってるし。

 高校組は今期初登場だったけど、また濃いのが揃ってるなぁw


ラブライブ!
 3話「ファーストライブ」
 前半の客集めは置いといて、μ'sのファーストライブへ。
 穂乃果の友達スタッフと後のμ'sメンバー以外一人も来ないってのは予想外だったなぁ。
 自分たちの通う高校のアイドルとか興味ないのかね。
 まぁ女子校だからそうなのかもだけど、コレ共学だったら満員だよね。俺たちが。

 ライブクオリティはさすがのサンライズということで、素晴らしかったですな。
 CGモデルバレバレなのは相変わらずだけど、
 CGと手描きを上手く組み合わせてて結構印象は良かったかと。
 何よりμ'sの3人がみんな可愛かったしね。

 この閑古鳥の客席が、最終回で満員になってくれたら良いですなぁ。


ちはやふる2
 1話「はなのいろは」
 冬の新番。原作未読。1期は視聴済。
 1期はかなり面白かったので2期も期待してますわ。
 今期は1クール遅れとかじゃなくて何よりですな。
 2週間ぐらいの遅れなら全然許容出来るしね。慣れっこだわ。

 さて、そんな2期1話は新入生取り込みから。
 イケメン太一に惹かれて集まったモブ女子たちと菫ちゃんと。
 動機が不純以外の何者もないけど、まぁ菫ちゃんは残るんっしょ?
 今は不純だけど、かるたを通してこの娘も好きになれるようになったら良いなぁ。
 ただ作品に恋の風吹かすだけならいらんけど。
 肉まん君も言ってたけど、別に新入生って必要じゃないしねぇ。
 部室使えなくなるだけで。
 もう1人の男子部員もどんなキャラなのかねぇ。

 千早たち2年生組はド安定でしたな。
 全員したいこと、目標にしたいことバラバラなのは笑ったけどw


HUNTER×HUNTER
 60話「キマリ×ト×ハジマリ」
 いよいよグリードアイランドの中へ。
 まぁまぁまぁまぁ懐かしいキャラたちがワンサといますなw
 さんざ書いた通りハンターの中でGI編が一番好きなだけに、
 ようやくGIが始まってホント嬉しいんすわw
 やっぱり好きなのってゲーム好きが影響してるんだろうね。
 その名のとおりゲームの話なわけだけど、すごく世界観が好きなんだGI。

 好きとはいえ、おおまかなストーリーラインしか覚えていないので、
 指定カードだのフリーカードだの色々懐かしみつつ楽しもうかと。
 

超速変形ジャイロゼッター
 16話「マイクマンの恋」
 まさかのマイクマン関回。
 名前とキャストだけでも出オチなのに担当回まであるとかすげぇ優遇っぷりw

 サキさんとは結局くっつかないで終わったけど、くっついて欲しかったなぁ。
 主人公たちでそういう路線がありえないだけに余計にね。
 無駄にサキさんはスパイフラグも立ちまくってるし、
 ここでくっついてスパイ疑惑晴らして欲しかったのに・・・
 まぁさすがにフラグ立ちすぎで、スパイとは全く思ってないけども。


ぷちます!-プチ・アイドルマスター-
 15話「もうかんべんならぬ!」 16話「のどかないちにち」 17話「ぷちどるのことば」
 18話「ちゃん♪ちゃん♪」 19話「どっさりふっさり」


 響デター!ヌルッと貴音デター!響マジもののけ!
 小鳥さんデター!千早マジダメ生活!ちひゃーマジ天使!

 あと出てないアイドルはあずささんだけか・・・
 ぷちどるはまだまだだし、EDはいつまでたっても変わらんし、バランス悪いなぁ。


AMNESIA
 3話「Ⅲ」
 謎の病院から目覚めて、状況整理から。
 シンが彼氏だわ、主人公がバンドやってるわ、バイト先マスターはオネエになってるわ、
 イッキ&ケントはバイト先にいないわ、流星群とか無かった話だわ。

 なるほど。
 わけわからんのは相変わらずだけど、前話での崖落ちを期に世界線が変わったのは分かったぞ。
 他はともかく、マスターのオネエ化は完全にそうでしょ。
 何を持って世界線が変わったのかは全然分からないけど、
 ウキョウはどうやらリーディングシュタイナーのようだし、
 この辺が鍵を握っていそうですな。
 目下主人公は一体誰なのか、シンは何をしたのか、ウキョウは何を知っているのか、
 オリオンとは何なのか。
 うん、そろそろ覚えれられない量の謎になってきたぞ・・・いや、それが楽しいけど。


あいまいみー
 4話「度胸MAX人間」
 マジキチ。
 だけどまだまだ見続ける。


琴浦さん
 2話「初めての・・・・・・」
 コチラはなんかすさまじい評判のようですな。良い意味で。
 確かに1話は色々凄いものがあったけど、そこまで評判になるとは思わなんだ。
 てっきりこういうアニメはウケが悪いかと勝手に思ってたわ。
 今話もだけど、まだまだドシリアス展開目白押しなのに視聴者数減らないかね。

 ESP研の2人登場に今の所ドクズな森谷にと、
 あーこんなキャラいたなーって印象。
 んでもってシリアスで琴浦さんが心折れてる時に来るイケメン真鍋と。
 2話にして安定してきましたなぁ。
 シリアスとマジメとギャグのバランスが絶妙に良いやね。
 沈みかけた所での真鍋はホント清涼剤だわ~


戦勇。
 3話「勇者、悔やむ。」
 クソッw
 J('ー`)し なカーチャンには吹いちまったw
 切っても切らなくても良いなぁ、ってアニメは基本切らない方針です。


PSYCHO-PASS
 13話「深淵からの招待」
 現代に戻ってきての状況整理回。
 友達殺されて精神ズタボロかと思ってた朱は立ち直ってましたな。
 本質的に立ち直ることは一生無いんだろうけども、
 引きずることは無かったのは個人的にはメンドい展開じゃなくて好印象。
 あの狡噛ですら執行官堕ちしたってのにコレなんだったら、
 やっぱり朱もまた免罪体質者とかなんでしょうな。

 シビュラシステムの不能に関しては局長に握りつぶされ、
 そんな局長はどうやら槙島と知り合いのようで。
 あかん、上層部が真っ黒や・・・ここだけはリアル世界と一緒や・・・
 藤間の逮捕及び文字通りの消去すら1係は知らないとか酷い話だ。
 つか標本事件の犯人って本当に藤間やったんやね。
 最終的には局長も槙島も、ドミネーターによって裁かれて欲しいなぁ。

 あとは宜野座と征陸が父子と。
 宜野座の父親が執行官に堕ちた刑事とは情報あったけど征陸かよw
 さすがにコレは盲点で考えてなかったわwww


ROBOTICS;NOTES
 13話「なんという狂った世界」
 今期ワケわかんないアニメ筆頭として「AMNESIA」が挙げられるわけだけど、
 それ以上にワケわかんないことになってるのがこのアニメっすわ。
 もう全然わかんない。わけがわからないよ。

 太陽嵐関東直撃でのロボの暴走に、フラウのツイッター乗っ取り、
 ヒキのフラウの自殺未遂にとマジで戦慄しちまったよ。マジで怖かったわ。
 多分コレはキルバラのチーターたちと同じ現象なんだろうけど、
 何を持ってフラウを自殺未遂させるに至ったのか・・・

 ガンヴァレルの最終回が300年委員会が隠してる太陽嵐で起こることを
 民衆に教えるためのモノだとは考えてるけど、
 300年委員会は如何にしてフラウを自殺未遂させたりしたんだろう。
 ん~分からない。何故人を殺してまで隠すのかも分からない。
 みさ希姉の組織が黒幕の一つってことなんだろうけど、
 迫ってる問題解決が楽しみですな。
 この辺、着実に完成に近づいてるガンつく2がやっぱり何かするんだよね?

 コレを期に太陽嵐について色々調べてみたところ、
 今年の5月にリアルで来るかもしれないとか。
 全く知らない所で、地球がこんなにヤバいことになりそうだとは・・・
  

閃乱カグラ
 3話「月下の侵入者」
 お嬢な斑鳩はメンドい家族関係抱えてて、
 そんな中コンプレックスの塊な兄貴が出てきたから悲劇の別れ展開かと思いきや、
 即行いなされて笑ったわw 敵落ちは当然かと思ってたのに、
 たぶん出番・・・終わりだよね?なんという雑なキャラだ・・・w
 つか小学生の時の町内鎖鎌大会6位とか何故名乗ったwww

 後半は飛鳥の修行タイム。
 結局本当にカエルを従えることになってたけど、
 俺ぁカエル嫌いなんでひたすらキモがってたわ。
 可愛いとかないわー無理だわー
 それに秘伝忍法全然カエル関係なくね?


地獄ようちえん
 3話「相談」
 はいっコチラも3話切りでっす。お疲れ様でした。
 コッチは「石田とあさくら」のような不快感こそないものの、
 何の面白さも感じられなかったので。
 数分アニメとはいえ、見所が無さすぎ。
 まだ「あいまいみー」みたいなマジキチで笑える作品の方が好感度高いわ。
 とにもかくにも見続ける魅力というものが皆無だもんで視聴切りでっす。

 せいぜい褒めるとしたら、キャラ絵が可愛いってぐらいかな・・・


たまこまーけっと
 3話「クールなあの子にあっちっち」
 新学期新クラスでの新しい友達。

 いや~史織ちゃんかわえーわー
 たまこもみどりもかんなちゃんもみんな可愛いけど、史織ちゃん可愛すぎ。
 萌えも萌え萌え。萌えるの1個上の表現が欲しいぐらい萌えてたわ。
 商店街の人やたまこに触れて変わっていく史織ちゃんにめっさほっこり、
 終始顔酷いぐらいニヤニヤしてたと思うw
 今期キャラクター賞狙えるぐらい好きなキャラになったかと。
 デラが惚れるのも分かるな!だがアレ以上の接触は許さん!

 すっかりほっこりド安定ですな。
 史織ちゃんのおかげで今後ますます楽しめそうだわ~


GJ部
 3話「GJ線上のキョロ」
 部長かわえーわー 紫音さんかわえーわー
 恵の声慣れてきたわー 綺羅々相変わらずワケわかんねーわー

 なんかもうコレだけで良い気がする。
 可愛い。このアニメはそれだけで。


ヤマノススメ
 4話「対決!山料理!?」
 山道具使っての料理対決。
 パエリアとかあんな簡単に作れるんやね。俺でも作れそうだったわ。

 アウトドアなこういうのには憧れるけど、敷居は高いよねぇ。
 機会と道具さえあればこういうの全然やってみたいぐらい興味はあるけど・・・
 飯ごう炊飯とかBBQとかでもまたやりたいなぁ~


俺の彼女と幼馴染が修羅場すぎる
 3話「幼馴染の涙で修羅場」
 前話のエアギターバッグは笑ったけど、
 今話の中二病コントはイマイチだったかな。ちょっと長かったわ。

 千和の告白は成功し次回でデートっと。
 うん・・・まぁこっからの流れ知ってるから驚きも感動も特に何もないわな。
 早くヒメと大勝利出てこないかな・・・原作既読だと見所がないわ~
 

新世界より
 16話「愛する早季へ」
 14歳編完。

 真理亜と守ともう会えないってのは分かってるんで、冗長だったかなぁ。
 そりゃ瞬とは違い、思い出を忘れないまま2人と別れなきゃならないとはいえ、
 もうダメなのが分かってるコッチとしてはちょっと長かったわ。

 実際問題どうなるのかね。
 真理亜と守の記憶はどうなっちゃうんだろう。
 その辺、次回からの26歳編で明らかになるのかな。
 つか一気に12年っすか。
 今度はあの悪鬼業魔候補切捨てシステムを変えていく形になるのかな?


gdgd妖精s(ぐだぐだフェアリーーズ)
 3話「ぐだぐだ電話相談室」「コロちゃんを探せ!」「魔法の泉アフレ湖」
 もしかして毎週OP変わるのか?w

 マジでgdgdな電話相談室に笑いまくり、
 コロちゃんを探せでは4回目でやっと発見し、
 アフレ湖より素ピーカーでのヅラネタ多段展開に腹痛くなるほど笑い、
 大オチのまどかと。

 あ~酷かったw(超褒め


ビビッドレッド・オペレーション
 3話「本当の強さ」
 あかねたちは転校して早速わかばとの出会い、交流、そして戦闘、ドッキングと。

 いやいやはえーよw 展開早すぎるわw
 わかばの変身まではまだギリギリ許容出来るけど、
 ドッキングまでやるとか早すぎるにも程があるわ!!!
 トマト1つでドッキング出来ないってのに、会って1日でドッキングとか、
 いくらそうしないといつまでたってもドッキング出来ないとはいえ、
 あまりにチョロすぎるわ。
 あかね→わかばで心開くのは良いけども、わかば→あかねは本当に心開いてたのか?
 このノリだと次話登場のひまわりもドッキングまで済みそうだな・・・
 1クールオリジナルモノとはいえ、もっとゆっくりやれば絶対面白いのに・・・
 まぁわかばの変身や、ドッキングのビビッドブレードはかっこよかったけどね。
 かっこよかっただけに展開の早さが残念だわ。

 あとれいも普通に学校にいましたな。驚いたわ。
 また敵対行動取ってたけど彼女はホント何がしたいんだろう。
 今回はアローンさん倒されても普通な顔してたし・・・

 あとEDはてっきり前話EDを歌うキャラが変わるパターンかと思いきや、
 完全組み合わせでの新規EDなのね。手間かかってるなぁ。


絶園のテンペスト
 15話「何やら企んでいるようであり」
 もう真広やエヴァさんたちと絶園の魔法使い・羽村が会っちゃってよいよいと。
 一応愛花殺しの犯人じゃないかと疑ってはいたものの、
 見た通りやっぱり犯人たりえないよなぁ。
 つかまだ吉野が疑われてたけど、今度はどの線で疑ってるんだろう。
 吉野の彼女=愛花と知ってる視聴者やエヴァさん的にはありえないんだよなぁ。
 ホント誰が愛花を殺したのやら。
 その辺、単行本予告CMでの最新刊で明かされてそうではあるけど、
 アニメが終わるまで原作は買わん!!!

 あとは葉風が吉野への恋を自覚したり、シスコン真広、羽村の彼女・ゆっちゃんと、
 なんだこのラブコメギャグアニメ・・・
 俺の知ってる前期の「絶園のテンペスト」は一体ドコへ・・・いや、面白いけどさ。
 葉風が吉野と付き合うのなら彼女死ぬとか良いよね。
 その彼女自身もう死んでるわけだけど、こういう風に葉風の恋を止めますかw
 羽村の彼女・ゆっちゃんが一瞬愛花じゃないかと思ったけど、
 最近まで付き合ってたらしいし、この線は無いかな。


僕は友達が少ないNEXT
 2話「ホモゲ部」
 開幕可愛い理科から始まり。
 理科かわえーわー真っ赤になるのも含めてかわえ~わ~
 だがまだ2番手。俺はまだまだ幸村を推す。

 ホモゲ部はアホみたいなクオリティでしたなw
 スタッフ絶対アホやわw
 肉のギャルゲ(意地でもギャルゲなそうなんで)朗読はCMで遮られ。
 まぁ・・・かな恵ちゃんだから無理だわな・・・それに一応TBSアニメだしね。
 うん、正直期待しまくってたけど、無理なもんは無理だわな。

 後半はケイトが出てきたりテストの答え合わせだったり。
 ケイトって初登場なんだっけか。ずっと前から出てる印象あるわ~
 可愛いけど、アニメだとどうしてもマリアとかぶっちゃって色々アレですな。




 変則アニメ感想も終わりっと。
 「しろくまカフェ」「秘密結社鷹の爪.jp」は日曜更新範囲となりまっす。
 だってまだ見てないんだもん。しろくまカフェとか毎週土曜の日中に見てるわ。
 どーせならこの更新も金曜範囲からにすれば美しいんだろうけど、時間の関係だ!!!
 いや、ホント来週はまた木日更新に戻しますので。
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 冬アニメ さくら荘のペットな彼女 ちはやふる2 PSYCHO-PASS ロボティクス・ノーツ たまこまーけっと gdgd妖精s ビビッドレッド・オペレーション 絶園のテンペスト

  1. 2013/01/25(金) 19:38:32|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湯【ゆ】 | ホーム | 際【きわ】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2445-b34533f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR