幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません


週刊少年ジャンプ2013年8号 感想

ひっさびさのジャンプ感想ですな。
年明け4日以来17日ぶりってことでまぁ事実久々なワケだけど、
その間ひたすら漫画カテゴリを動かず、
←辺りの最新記事一覧も一文字タイトルが埋め尽くしてた最近だったけど、
コレにてようやく年末年始構成も終わり安定期ですな。良かった良かった。
月曜の安定更新が無いだけで地味にしんどかったんだよねー。
ということで、まぁ2013年2発目な上、もう1月も下旬に入りましたけども、
本年も当ブログのジャンプ感想をよろしくお願いします~

うぃーじゃひっさびさのジャンプ感想でっす。



週刊少年ジャンプ8号
  表紙&巻頭カラー:ナルト
  センターカラー:ブリーチ、読切


NARUTO-ナルト-
 開幕のサスケ巻頭カラーで、素であぁこんなヤツいたなって思っちゃったわ。

 連合軍サイドはみんなに九尾チャクラ譲渡からの猪鹿蝶連携が良かったですな。
 猪鹿蝶トリオは個人的にナルトサスケサクラより好きなトリオなんで、
 この最終決戦の局面でもソレを維持して戦ってくれて何より。
 親父たちの遺言もかっこいいやね。


ONE PIECE
 フランキー将軍vsベビー5&バッファローはほぼフランキーの圧勝と。
 仮にもドフラミンゴが自らの選抜で送り出した敵だから、
 もうちょっとやるのかと思ってたのに、タフネスでこそあったけど、
 フランキー&ナミ&ウソップと比較的一味の中でも弱いメンツにやられちゃう辺り、
 ドフラミンゴの組織も底が知れてそうだなぁ。
 まぁココでフランキーやナミたちが勝てなかったら、
 例によって2年の修行とは何だったのか状態になるわけだけど。
 でも個人的にはやっぱりナミやウソップには知略を活かした戦闘して欲しいよね。
 無双するキャラはルフィやゾロで十分だと思うんだ。
 つか海楼の錠まで飛ばせるとか、何個か貰っていったら一気にウソップ最強じゃね?

 あと「ハートの席」なんつー単語も見れたけど、
 まぁドフラミンゴの組織の俗称名かなんかだとして、
 ローの海賊団名「ハートの海賊団」ってもしかしてこの辺から来てるのかね。
 初登場時から「なんでハートやねん」とは思ってたけど、ここだったか。
 ジョーカー=ドフラのトランプ関連で気づくポイントだったなぁ。
 ってことはどこぞにクラブ、ダイヤ、スペードがいるんでしょうな。

 で、ヒキでは謎の影が。
 イマイチ影の形が分かりにくいけど・・・誰だ?
 一瞬すごくミホークに見えたけどなんか雰囲気違うよね?
 PHに用がある辺り関係者と見るから、まさかのベガパンクとかだったり?
 向かってるドフラ共々この辺ワクワクしますな。やっとPH編終わりだし。
 

暗殺教室
 関係無い話題だけど、今月から「ネウロ」のコミック文庫の発売が始まったそうで。
 昔からの読者諸兄はご存知の通り、わたしゃ「ネウロ」を大好きなわけだけど、
 言うてもコミックスは全巻今も本棚の前線に並んでるので、
 コミック文庫買うことはないかな~とか思ってたら、
 最終11,12巻に幻の読切が載るんだってさ。
 おうおうおうおうやってくれるじゃねーか。コレ買うわ。
 すっかり忘れてたけど、初期の頃いつ読切収録されるのか楽しみにしてたんだよね。
 赤マル読切も本誌読切もよく覚えてる。今も犯人が誰か鮮明に覚えてる。
 この忘れっぽい俺が覚えてるほどインパクトを残した読切がまた読めるのか・・・
 いやはや胸熱以外の言葉がないっすわ。
 「ウーパールーパー」「デパート戦争」と同時で短編集が出る可能性も無くはないけど、
 お布施の意味も込めてこのコミック文庫買いますわ。
 10巻までを買うかどうかは・・・・ちょっとアレだけど。
 や、10巻までにも色々特典つくのは知ってるけどさ?

 さて暗殺教室の本編。
 ロヴロ師匠が結構あっさり諦めてダメな意味で驚いたけど、
 ビッチ先生は諦めることなく、まさしく努力で勝利をもぎ取っていて良かったかと。
 まぁそれだけで終わるわけないのは分かってたけど、
 色仕掛け始めた時はどうなるかとヒヤヒヤしたよねw
 「殺りたいの」のコマは不覚にも萌えちゃったわw ビッチ先生かわえーわーw
 やってることと言ってることは殺伐としてるのにホントすげぇ絵面だw


トリコ
 美食會軍団大侵攻つーこって。
 四天王の攻撃をもろともしないスタージュンはどれだけパワーアップしてるのやら。
 このノリならトミーやパーチも大概なことになってそうですな。
 正直有力料理人たちが勝てる絵面が全く浮かばんわ。
 ブランチだけは善戦しそうかな?

 そして今話一切触れられなかったザウスさんは果たしてどっちなのやら。
 いや2択じゃない、3択か。
 生きてて仲間か、生きてて敵か、死んでるか。
 仮にもランキング1位なんだからザウスさん生きてて仲間であってほしいなぁ・・・
 

食戟のソーマ
 位置高っ!ちょっと素で驚いちまったよ。
 世間的にはあまり評価が芳しくないようで不安だったけど、
 地道にアンケート出してる甲斐あったかな?やっぱりアンケ大事やね。
 アンケ出すようになってからすごく自分の意見が反映されてる気がするわ(驕り

 今話は極星寮の仲間たちの紹介。 
 不憫田所ちゃんの他、ネームドキャラたちは濃いキャラしてますなぁ。
 一色以外全員1年生ってのがまた怖ぇw
 宴会での一品料理に各人の得意分野とキャラ性見れたのは良かったかと。
 酒盛り宴会はちょっとやりすぎのように見えたけど。
 いやジュースだったか。担当注なんて入ってるぐらいだし分かってるよね。
 
 んで、十傑の設定がようやく出てきて、えりなが十番、一色が七番と。
 えりなが十って分かった時点で一色が入ってるのは想像ついたけど七っすか。
 ノリ的に一番二番辺りが出るかと思ったけど、意外と低かったすな。
 まぁアレより上が6人もいるってことなんだけども。
 この辺のキャラを出し切らないまま終わらないことだけを望みますわ。
 こういう舞台内集団って大好きなだけに、早く勢揃いの絵面とか見たいよねー



BLEACH
 浅打なんて設定そういえばあったなぁ。
 モブ隊員の斬魄刀設定で気にも留めなかったけどここにきて出てきますか。
 キャラ全員が何かしかの斬魄刀の時点で始まってるから、
 ここでの原点回帰ってのは中々面白い展開かと。

 一方で監獄では卯ノ花vs剣八が開戦っと。
 「八千流」が草鹿やちるの名前の由来で、剣八の憧れの人の名前って聞いたけど、
 どうやら本当にそのようですね。
 あの卯ノ花、あの剣八に傷つけたのがコイツら同士か・・・
 まさしく強者同士の戦いで、一応どっちか死ぬそうで。
 修行パートで死ぬのかどうかはさておき、どっちが勝つのかは単純に興味あるかな。


ニセコイ
 おいおいマジかよ。マジか。マジか!
 るりちゃん回だってよ。マジか。
 全ヒロイン党員と毎度の如く名乗ってる優柔不断男ですけども、
 るりちゃんは完全ヒロイン外ながら彼女もまた好きなだけに大歓喜でしたわw
 連載1年経過してついお当番回か・・・胸熱ですなぁ。

 メガネなくした理由がメガネ使用者としてどーなんだってのはさておき、
 楽と小野寺ちゃんのアシストしつつ、
 ついに小野寺ちゃんの好きな相手ぶっちゃける寸前まで行き、
 結果集とかなり微妙なフラグ立てと、すごく完成度の高い1話だったかと。
 まさかの集のスーパー友情アシストには感動すらしたレベル。
 あと何よりるりちゃんが可愛かったわ。
 全く楽はどんだけ鈍感主人公なんだか・・・こんなの最近は一杯いるけどさ。


斉木楠雄のΨ難
 クソッw まんまと作者の術中にハマったwww
 1P目で盛大にズッコけたのに2P目で開幕めくりかよ!!!
 構成上手いなぁw

 結局記憶操作ENDという結構つまらないオチで終わっちゃったけど、
 実は燃堂だけ記憶消えてないとかそんなノリだったりしないかなぁ。


読切 アルベリーとアワレな悪魔憑き (天野洋一)
 天野先生久々の読切。最後にこの人の漫画何読んだっけか。
 SQの「エグザムライ」かな?と思ってググってみたら、
 SQの「爆殺メランコリィ」って読切らしい。うん、覚えてない!
 SQの読切は新人含めてレベル高くて覚えてられんのじゃ!

 とか言い訳しつつ、感想は・・・うん。面白かった。
 展開自体はヘタレ主人公が最後に頑張ってヒロイン救うっつー、
 ベッタベタ展開だったけど、ガシャポンアイテムが面白かったわ。
 ダメ覚醒してからガシャポン使いすぎてたのは残念だったけど。

 絵は安心安定の文句のつけようがないぐらい上手いので置いといて、
 連載は・・・・・・設定を見直して連載用に変えてきたらありうるかもね。
 それでも結局ベタ能力付加モノになっちゃうんで、もう一つなんか欲しいけど。
 う~ん、天野先生も大概読切だけ作家だなぁ。 


銀魂
 今週木曜発売のゲームを取り上げて・・・disと。
 銀魂ゲームには全く興味ないんだけど、
 こうして自作品のゲーム化をdisり、バンナムにケンカ売りまくり、
 あとは結局カオスゲーム妄想と、酷かったすなw
 ホント何を持ってこの漫画をゲームにしたんだろうバンナムはw
 結構マジで即ワゴンになるゲームだと思うんだ。
 正直今話のネタでしかないゲームの方がたぶんマジで売れるぜ?ネタで。
 ケンカ売りすぎでアレだけどw

 あと気になったというか、ただの文句だけど、
 「双六」といえば「遊戯王」の双六爺ちゃんっていう俺はやっぱり古いのかな。
 「主人公の名前が双六」って出て、↑の双六が出てくるとワクワクしたのに・・・

 
HUNGRY JOKER
 重力操作と音の合体攻撃は考えてなかっただけに、
 結構なアツさだったかと。
 肉体の分子震動まで出来るとか、前の遺伝子操作にももう勝てそうだけど、
 アイツはボスの風格だしそういうわけにもいかんのだろうね。


べるぜバブ
 もう1月も終わりだってのにまだ正月ネタやって滑ってんなーとか思ってたら、
 一応石矢魔の新勢力のフラグかよw こんなの読めるかw

 早速石矢魔最強トリオにケンカ売ってるけど、
 果たして今後レギュラーキャラになれるのかねぇ。
 つかコイツらはホント、校舎壊れる前は何だったんだ。完全後付とはいえ。


めだかボックス
 1話かけて言彦についてどーこー語ってたのに、
 コピーページ×4で負けちったよ。
 こんだけやっといて、時間かけといて負けたのには素で驚いたけど、
 う~ん・・・安心院さんはともかく、めだかちゃんが死ぬわけないしなぁ。
 いくら物事を穿りまくってる今作とはいえ、ここは絶対じゃん?
 そういう意味で残念かなぁ。
 言彦はもういいや的感じもあるし・・・


クロス・マネジ
 初勝利。
 だけど・・・う~ん・・・・あっさりしてるなぁ。

 せっかくの初勝利だってのになんちゃ感動しなかったわ。
 動きなんかは分かったけど、
 ラクロスの面白さ、楽しそうさってのが全然伝わらなかったわ。
 なまじマイナースポーツなんだから期待してたんだけどねぇ。
 そういうの描く作品ではないのかもしれないけど、
 落ち込んでる中一石投じてほしかったなぁ。
 もうちょっとドラマチックに戦って勝って、コッチも喜びたかったわ。



 なんか久々の感想更新で色々アレな気がするけど、
 考えてみればいつもこんなノリだったような気がする。
 まぁよいよいこれからの毎週感想で勘を取り戻していきますかねぇ。

関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ONEPIECE 暗殺教室 食戟のソーマ BLEACH ニセコイ 斉木楠雄のΨ難 HUNGRYJOKER

  1. 2013/01/21(月) 05:58:10|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<粍【ハーフミリオン】 | ホーム | 2012年秋&2013年冬アニメ・雑感(1/17~1/20)>>

コメント

Re: DEEP PURPLEさん

> 漫画サイト
 Web漫画のことだったんですね。それは失礼しました・・・
 漫画サイトと言えば個人ブログ~と想像してしまったもので。
 ということで改めての回答ですが、
 「ガンガンONLINE」「ファミ通コミッククリア」の2個が基本です。
 「ガンガンONLINE」は20作品以上読んでますねぇ。
 後は個人サイトのWeb漫画とかですかね。
 有名所のWeb漫画は大概読んだと思います。

> 食戟のソーマ
 「トップの血を引くものは~」のお約束のクダリは頷けますが、
 やっぱりまだまだ時期尚早な感じですねぇ。
 この学園生活にて実力や精神を育てていって、「さすが総帥の孫」路線の方が個人的には好きです。

> キャラゲーについて
 あくまで「ワタシが思ってること」ですが、「ガンダム」のジャンルって「ガンダム」なんですよ。
 「ガンダム」自体はキャラじゃなくザックリ言うとロボットですよね。
 中の人であるパイロットをメインに操作して楽しむゲームならキャラゲーですけど、
 ガンダムのゲームはガンダムないしモビルスーツで戦うことがメインで基本なので、
 キャラクターゲームって感じではないんですよね。
 何言ってんだって思われるかもですが、これはもう感覚的なモノなので。
 キャラゲーはキャラクターがあってこそではないかと。
 少なくともワタシはガンダムの機体をキャラクターとは呼べません。
 仰られてるとおりガンダムはアニメが原作なのでそういう意味ではキャラゲーなのですがね。
  1. 2013/01/23(水) 20:00:48 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。DEEP PURPLEです。
ちなみに上の質問で漫画サイトに関してなんですが、僕は「ガンガンONLINE」などのように「Web上で漫画を公開しているサイト」を聞いているのであって、感想サイトの事を聞いているわけでは無いのでそこをご理解頂ければと思います。

>食戟のソーマ(2)
そういえば、忘れてましたけどえりなはソーマと同級生なんですよね。だとしたら入学時点で既に十傑に入っているという事ですから、それはそれで確かに凄いと言えるのかも知れません。ただ、この手のお約束として「トップの血を引くものは大体それと同等の力(あるいは才能)を持っており、それによってその地位についている」というのがあり、えりなもそれに当てはまるかと予想していたため、ガッカリしたという面もあります。決して七光りと入っていると思ったわけではありません。

>銀魂に対するコメント
「ガンダムの3Dアクションゲーム」がキャラゲーに入らないというのはどういう事でしょうか? あれはアニメをゲーム化しているので十分キャラゲーと言えると思いますが(「無双シリーズ」がキャラゲーに入らないかもしれないというのはまだ分かりますが)。ラジルさんの考えを聞かせて下さい。

それでは失礼しました。
  1. 2013/01/22(火) 23:47:50 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ワンピ
 なるほどそうかも。
 長距離ならほぼ誰でも攻撃してますけど、遠距離はこの3人ですかね。
 今までこういう追撃ってのが無かったので今になって気づきましたね。

> ソーマ
 味覚トップってのは料理の腕以上にアヤフヤなものですけどね。
 十傑1位の人なんかには文字通り完璧な存在であってほしいですし、
 えりなは「常人よりは結構やる」程度なのではないかと。

  1. 2013/01/22(火) 20:20:49 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピ
まあ確かに総合力はそれほど高くないのかもしれないですね

ただあの3人は遠距離での戦いではずば抜けてるのかなあと今回の件で思いました
ナミの天候科学にしろウソップの狙撃にしろフランキーの兵器にしても
戦況によっては弱いといわれるメンバーが大活躍するってことですかね
まあこの先を考えると弱いといわれる連中でも敵を倒せないとまずいんでしょうね

ソーマ
まああのえりなお嬢様
味覚は多分トップと思われますが料理の腕は10番目ってことですかね
あの性格だし

まあ7番目ぐらいの奴でも相当な腕だって示したほうが後を考えるといいのかも
  1. 2013/01/22(火) 19:19:38 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

> ワンピ
 フランキーの強さ順位はフワフワしてるのでだから「比較的」と書きまして。
 あの3人の総合力は「比較的」弱いですよね。

 ドフラの一味はまだ全容が掴めないのでアレですが、
 ドフラの右腕のヴェルゴに幹部2人もやられてホントロクなの残ってるんですかね。
 まだルフィたちとガッツリブチ当たるかどうかは分かりませんが、
 いつものゾロ担当、サンジ担当、他メンバー担当~とはいかなそうな気がしてます。

> トリコ
 ブランチは勿論、ユダやタイラン、ライブベアラーなんかも誘拐されなさそうです。
 誘拐されるのは目立ってない連中と、何人かの有力者でしょうね。
 それこそザウスなんかは誘拐されるほうが良いかも。

> ソーマ
 いや~さすがに1→10じゃないですかね。
 木板の並びも左から右でしたし。ここで変に屈折する意味はないかと。

> 銀魂
 往々にクソゲーと称されるキャラゲーは対戦モノ意外が多いですね。
 ちょっと例挙げにくいですが、今回の銀魂双六なんかはマジでクソゲーになり得るものかと。
 対戦モノはちゃんと原作を尊重して作っていたら結構評価高いのもあるかと。
 ワンピやナルト、DBなんかは最たる例ですね。 

  1. 2013/01/22(火) 02:05:29 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: DEEP PURPLEさん

> 購読してる漫画雑誌
 購読してるのはSQ、SQ19、ジャンプNEXTぐらいです。
 週刊少年マガジン、週刊少年サンデー、週刊ヤングジャンプは毎週読んでますが購入はしてません。
 その他、コミックスで読んでる作品は結構ありますが雑誌を購読はしてないです。
> よく見る漫画サイト
 色々問題あるかもなので一応サイト名だけ。
 「TALKING MAN」さん、「でんでんはうす」さん、「ヤマカム」さん、
 「マンガがあればいーのだ。」さん、「本屋さん戒厳令」さんは毎日巡回してて、
 左サイドバーのリンクにある「週刊少年ジャンプ感想サイト更新チェック」さんの
 ジャンプ感想サイトさん方を毎週気分で何サイトか見てるって感じですかね。
 「漫画サイト」という意味では、
 「ガンガンONLINE」「ファミ通コミッククリア」なんかも見てますかね。

> トリコ
 前号感想でも書きましたが、せめて小松vsザウスぐらいは見たかったですよね。
 美食會が来るのは避けられなかったでしょうけど、
 せっかくトーナメント展開になったのがあまりに無意味すぎてホント残念です。

> 食戟のソーマ
 米ジュースのお姉さんはワタシも気になりましたw
 モブつっても、そこは極星寮。いずれ名前出ると嬉しいですねぇ。

 えりなが十席なのはまぁそんなもんじゃないでしょうか。
 入学(進学)間もない1年のペーペーなのに、それでも十傑には入ってるのは十分凄いでしょうし。
 往々にこういう集団はやっぱり上位ランカーは上級生になりますしねぇ。
 個人的にはえりなはライバルというよりヒロイン/相棒ポジションで、
 ソーマと一緒に戦ってく感じになると思ってるので、そういう意味でも十番でワタシは良かったかと。
 「総帥の孫」だから上位ランクイン~なんていう七光り全開だったらワタシはガッカリです。

> 銀魂
 ワタシもキャラゲーはやらないのであまり声大きく言えないですが、
 それでもまだまだキャラゲー=クソゲーの風潮はありますね。
 キャラ人気ありきでゲーム化した、ゲームを出す意味が全く感じられないのはまだまだあります。
 ジョジョに限らず、ワンピやナルトのゲームは評判良いようですが、
 今回の銀魂や他誌の漫画原作ゲームは・・・
 ちなみに、ガンダムや無双シリーズはいくら広義とはいえキャラゲーには普通分類しないです。

 ゲームの主人公は話す云々はワタシはゲームによりますね。
 自分が主人公だと自己投影する形なら喋ってほしくないですけど、
 神視点でキャラを育てる感じの主人公なら喋ってOKってスタンスです。
 一番許せないのは、続編モノで前作の自己投影型主人公がペラペラ喋ることですかね。
 アレほど許せないことはありません。
  1. 2013/01/22(火) 01:51:20 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ずいぶん久々な気がしますねジャンプも

ナルト
メインキャラの3人がバラバラでチームになってないですしねえ

ワンピ
ナミとウソップはともかくフランキーは一味の中で別に弱いほうじゃない気が
ルフィ ゾロ サンジが圧倒的に強いだけで
順位的には4位か5位かなあと思ってますが
まあフランキーとロビンとブルックが中堅かなあと

あと今回の場合敵も強さでは下位の部類なのかもしれませんがね
その場合はむしろナミたちで倒せなければならないのかも

最後に出てきた奴
もしかして四皇の手先とかいう可能性も

トリコ
修行した四天王でもスタージュンたちに勝てる気がしないな
小松を守りきれるかどうかですかね

ちなみにブランチも誘拐されるとは思えないですね

しかし確かに初戦ぐらいはやってほしかったような

ソーマ
順番ですが案外数が増えるほど階級が上なのかもって
従来なら数が減るほど上ですが
えりなが十ってあたりそんな低いのかなあって思ったので
まああの性格だからな

銀魂
キャラゲーがクソゲーかどうかは知らないが私はあまりやったことはない気がしますね
まあだいたいが対戦ものだったからかな
主人公がしゃべるかどうかですがどちらでもOKですね

めだか
めだかが死ぬとは思えないが
言彦をどうやって倒せるんだってのがあるなあ
実はさっきの一撃が効いていたとかぐらいか

個人的に言彦が負けたら奴が与えたダメージが全て修復されるのではと思います


マネジ
掲載位置が低いから説明してる余裕がないのかな
でもそれだと悪循環な気が
  1. 2013/01/21(月) 18:52:47 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。やっぱりジャンプ買わないと1週間が始まった気がしないです。
ところでラジルさんはジャンプ以外によく購読している漫画雑誌、もしくはよく拝見している漫画サイトとかありますか? よかったら教えてください。
ちなみに僕は雑誌で毎号買っているのはジャンプスクエア・ウルトラジャンプ・週刊少年マガジン・月刊少年マガジン・ヤングアニマル・ヤングアニマル嵐。たまに買うのが週刊ヤングジャンプ。漫画サイトの方は特にないです。

>トリコ
「大会が台無し」という展開はちょっとガッカリです。その大会の様子が見たかったのに…。前回の「予選すっ飛ばし」というところから見てこういう展開になるのは見えていたのかもしれませんが…。

>食戟のソーマ
一色の裸エプロンという時点で、この漫画はやっぱり(良い意味で)バカ漫画だなあと思いました(笑)。
あと、米でジュースを作った大人っぽい女生徒は個人的に好みなのですが、名前が出てこなかったところを見ると、ただのモブキャラで終わりそうな気がして不安です。
それにしても、えりなは十席というわけですが、もしこの席次が実力を基準としているものならば彼女はよくある「○○の中では最弱」というパターンですね。そうだとしたら個人的にはガッカリです。「メインヒロインかつ巨大なライバル」という立ち位置で登場し、しかも「総帥の孫」という点で少なくとも三席以内には入っていたと思うのに…。それに「中等部を首席で卒業したのに何でその位置なのか」という突っ込みどころが出てきますし…。まあいいか。こういう部分が出てきても「まあいいか」で済ましてしまえるのがこの漫画の良いところだと思います(笑)。好意的に見ればこれでえりなにも成長要素を加えることが出来るという風にも考えられますし。
あ、あと、田所さんが相変わらず可愛かったです。

>銀魂
「キャラゲーがクソゲー」というのは昔からよく聞きますが、近年ではキャラゲーでも良作が多いと思います。僕が知ってる限りだとジョジョの格ゲーとかアーケードのガンダムの3Dアクションゲーム(こちらはガンダムに関心が無いので未プレイ。ただ、高評価だと聞いています)とか色々ありますし、もっと広義的に見れば「無双シリーズ」とかもそうですし。僕は現在ゲームを全くやらなくなったのでここ最近のに関しては分かりませんけど。
あと、
>>「俺ゲームの主人公が勝手にしゃべり倒すの嫌いなんだよ」
これは空知先生の趣味だそうですが(単行本のおまけページで公言)、僕は逆にどちらかと言うと主人公が喋る方が好きです。基本的に全てにおいてはっきり決まっていないと気がすまないタイプなんで(だから僕ば「想像する楽しみ」を理解できない)。

それでは。
  1. 2013/01/21(月) 17:41:57 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2441-53cbebc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR