幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

「ONE PIECE FILM Z」を見てきた

今は19時18分なんで、あと5時間もしないで人類滅亡すな。
いやー大変だ。
デスブログだの各地でのなんかおかしい空だの名古屋だけ安全だの大変ですな。
果たしてこの更新を無事書き終えることが出来るのか。
よしんば更新出来たとしても読む人がいるのか。

何事も無かったらどーぞ読んでやってくだせぇ。
あー人類も終わりかーせめて今期アニメの終わりぐらいは見届けたかったなぁ~

うぃ。つーこって人類滅亡したら当ブログ最後の更新となるこの更新
まぁタイトル通りですよって。
昨日ものごっつ帰るの遅かったのとか実はコレ見に行ってたんだよねー


言うても、正直そんなに見に行くつもりはなかったんだよね。
特典として「千巻」が貰えるって話こそあったものの、
零巻みたいに別に特別な漫画が載ってるわけでもないし、
前情報時点ではそこまで惹かれるストーリーではなかったわけで。

じゃあ何で見に行ったのかって言うと、まぁついでだよね。
昨日は20日でサービスデーやってくれる映画館の近くに行く用事があって、
なら木曜更新を深夜に書き上げちゃって、夜にガッツリ見に行くか、と思いまして。
別にウチから一番近い映画館でも公開してるんだけど、どーせならって感じで。
何よりサービスデーってのは嬉しい。
それになにやら「エヴァQ」の動員数を早くも塗り替えたとか言ってたし。
天下のワンピース様とはいえ、面白くないものに人は寄り付かないっしょ?


つーこって見てきまして。
あぁ入場特典の「千巻」はもらえましたよ。
千巻とパンフレット
パンフレットの表紙は展開するとこんな感じで、ジャンプ2号と全く同じ絵。
本誌のために書き下ろしたのかと思ってたけど書き下ろしじゃなかったのね・・・
ちなみに早期入場特典の「海賊の宝袋」は貰えなかったすわ。
同梱物把握してないけど、ちょっと残念・・・


さて本編感想。

いやはや。超面白かった。繰り返す。超面白かった。
アニメワンピは構成がダメすぎついに視聴すらしてない最近。
本誌原作も新世界入りからどーも面白くなく、
今やってるPH編もさっさと終われやと思ってるほど楽しんでないんだけど、
そんな俺でも、超面白かった。

何よりもね。
今作のボス・Zが超かっこいいの。
いや、悪なんだよ?
海賊は全員殲滅、海軍には失望、その他一般人も巻き込み上等と、
自分の信念のみで行動しているまさに悪なんだけども、まぁ~かっこいい。
絶対悪ってワケでもなく必要悪すぎる悪なんだけど、
すごくカリスマ性を感じたわ。
さすが三大将や中将たちを自らの手で育て、ガープセンゴク等と同期なポジション。
その辺、海軍側としても恩師と戦わねばならないという感情が見えて良かったね。
最後のZとかもうかっこよすぎて小声で「おおおっ」とか言ってたわ。

そんなZの武器も色々面白かったかと。
原作でほとんど出ていない海楼石の武器で、海楼石の銃弾なんかも出てきて大物感満点。
名前こそ出なかったけど、この辺絶対ベガパンクの仕業だよね。
つくづくベガパンクとは一体どんな人間なんだ・・・
まぁ海楼石の武器なのにクライマックス、ルフィ全然ヘタレてなかったがな!とは思ったけど。

Zの新世界滅亡計画に関しても、
海軍の上層部しか知らない滅亡計画つーこって、
海賊が絡んでこない理由もあって良かったかと。
まぁ四皇やルーキーズ、その他有力者のリアクションとかも見たかったけど。
島2つ吹き飛ばす派手さは怒りっぷりもよく伝わってきましたな。

Zの過去は第一陣こそテンプレのような過去で辟易としたけど、
その後の第二陣、第三陣の過去がとてもよかったかと。
「千巻」読んでみたら2部の2年間の間に入った新七武海が犯人とのことだけど、
ローは当然ながら、たぶん入ったであろうバギーも違うとみると、
残り2人の新しい七武海のどっちかがかなり凶暴なんでしょうな。
映画見てる時は、またドフラミンゴか!!!とアツくなってたんだけどね。

青雉はもうすっかり仲間ポジションでしたな
海軍との絡みこそなかったけど、麦わら一味にアドバイスしまくり、
Zも尊敬してて、ヒキのかっこよさは異常。
赤犬との戦闘で足失ってたこともビビったね~。

一味vsネオ海軍のバトルはイマイチだったかな。
サニー号上でのバトルは、サニー号の奮闘含めてかなり面白かったけど、
最終決戦場でのアインvsゾロ、ビンズvsサンジはかなり地味だったかと。
いつもの映画的な敵のブッティングとはいえ、
ゾロさんガッツリ女と戦ってはるがな・・・傷とかはついてなかったみたいだけど。
ビンズ後半も結局全然モサモサの能力使ってなかったしねぇ。
Zvsルフィは本気同士の対決でまぁまぁだったかな。
ずっとZの弱点だと思ってた胸当てが弱点じゃなかったのは驚いたけど。
ちゃんと覇気もよく使っていて最後は互いの体力勝負ってトコまで良かったかと。
この過去最大の敵をどう倒すのかと不安だったんだけど、
Zの株を落とすことなく倒していて良かったかと

アインのモドモドの能力は結局ナミぐらいしか変化なかったのがあかんわ。
ブルックはギャグとしてもチョッパーとロビンの変わって無さが異常。
ロビンなんて前情報知らなかったから食らった時は驚いたんだけど、
見かけも声もほとんど変わってねーんだもの。
ゾロやサンジが食らうとまた小さくなりすぎちゃうからアレとはいえ、
もうちょっと画面的に分かりやすく変わった絵面が見たかったなぁ。

あぁそうそう、
そんなアインとビンズのゲスト声優・篠原涼子さんと香川照之さんは上手かったすわ。
篠原さんはたまに耳についたけど、香川さんに関しては上手すぎてビビった。

あと残念なところと言えば、最終決戦での海軍の空気さ。
せっかく黄猿や有力中将がワラワラ参戦して三つ巴が見れると思ってたのに、
出てきたの最後だけて。
ついでに新世界壊滅の危機なのに赤犬に至っては来てすらいないとか。
何悠長にしてるんすか。本当にルフィがヒーローになってたじゃねーか。
いや、「ワンピース」としてはそれが 正しいんだけれども。
あと働いていたといえば青雉ぐらいで、海軍はホント何もしなかったなぁ今作。
それと前情報では結構推してた白くまが完全モブだったのも残念かと。
あんな中途半端な扱いならいなくても良かったんじゃ・・・


やいやい書きましたけども、再度。超面白かったっすわ。
昨今のグズグズ進まない原作展開から考えても、
さすがにめちゃくちゃ展開は早いし、かといってすごく派手だし、
ホントZはかっこいいし、原作読者ならニヤニヤ出来るポイントがやたらあったし、
ドレぐらい面白かったかを表現すると・・・・
「もう一度見に行くのが決まった」ぐらい面白かった。
まぁ最近、大概のアニメ映画は複数回見てるんだけどね。
つまるところソレぐらい面白かったってこと。
最近の原作をつまらないと思ってる俺こそが言うんだから間違いない。
面白かった。




前作「STRONG WORLD」と比べてもコッチが面白かったかな。
とはいえ、次の映画どうするんだろうね。
本編でも大概敵いない感じになってるのに、
ロジャーのライバルキャラ、海軍の元最強キャラまで倒しちゃったよ。
これからの敵どうするんだろう。
元四皇とか元七武海とか?うーん、何にせよ次の映画の敵ってわかんないなぁ。
この2作共に、レベル高いだけにまたハードルガン上げですなぁ。
関連記事

テーマ:ONEPIECE - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : 映画 ONEPIECE ワンピース

  1. 2012/12/21(金) 20:15:36|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<週刊少年ジャンプ2013年4・5号 感想 | ホーム | 2012年秋アニメ・雑感(12/17~12/19)>>

コメント

Re: katariさん

あぁちょっと初出のニュアンスが違いますね。
「青雉の足がなくなってる」という重要な情報が、
原作を本誌もしくは単行本で読んでるけど映画を見ないという人も大多数いる人中、
最初の出し方で良かったのかな、という意味です。
同時に海楼石の銃弾とか、エンドポイントとかも同じように思いました。
銃弾はともかく、エンドポイントは映画のみの設定でしょうが。
まぁ少なくとも我々・原作読んでて映画も見に行った人間にはいらぬ心配ではあるんですが。

くまが扱いやすくてまだ七武海残留してるってのは納得の理由です。
頂上戦争なんかの大規模戦闘こそ勢揃いでしたけど、ドイツもコイツも・・・ですからねぇ。
海軍や政府の中だけでなく、七武海にも使いやすいコマを置いておきたいってのはありえそうです。
パシフィスタが今もくまの形状であるということもまた、残留の理由としては納得です。なるほど。
ここまで積んでおいていざという時に、くまが寝返ってくれたりしたらかなりのアツさです。

新七武海にルーキーが~ってのはないでしょうね。
何よりローとキャラダダ被りですし、
あのメンツは「ルフィと同等の海賊のライバルキャラ」になるので、
純粋な気持ちとしてなっていてほしくないです。
ローは完全に七武海を利用している立ち位置なのでOKとして。
  1. 2012/12/26(水) 06:25:20 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

少なくとも原作じゃまだ青キジも出てないですしね
他の海兵も原作じゃスモーカーとたしぎぐらいしか出てないし
映画の前情報も私は基本みないですからねえ
初出でいいのでは

七武海に関しては
私的には完全な人間兵器になったくまは一番扱いやすい七武海になったんじゃないかと思ったのですが
他の連中が扱いづらいわけだし
くまを七武海から外すにも相応の理由が必要だろうし
まさか人間兵器にしたからなんて世間に公表するわけにもいかないだろうし
相手が海賊でも常軌を逸してるって思われるんじゃないかと

海賊側からすれば適当に反逆すればいいが政府側からすれば大きな理由がいるんじゃないかと

なにより七武海をやめるということ自体が政府への反逆だと世間では考えられてると思うので
その場合パシフィスタの外見は変えなければならなくなるんじゃないかと
反逆者の姿を海軍の兵器ってのは信用にかかわるし
だから私はまだくまは七武海のままなのではと思うんですが
まあくまが死んだとかいうなら別だがそれも無理
でしょうし

ちなみにまだ不明の七武海に関しては
ロー以外のルーキーたちの可能性はないだろうなあと思います
キッドとアプーとホーキンスは同盟を組もうとしてたが早速争ってたし
その中の誰かが七武海ならわざわざ同盟なんて持ちかけないと思うし
七武海になりたいなんて思わなさそう

ドレークは海軍を抜けて海賊になったんだからまた七武海になんてありえないでしょうし

カポネとウルージはどう考えてもZに深手を負わせるなんてできないと思うし

まあその新七武海は相当な実力でしょうね
  1. 2012/12/25(火) 17:57:31 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

Re: katariさん

ブルックがモドモドをもっと食らっていたらどうなったのかは確かに興味ありますね。
モドモドの能力がどこまで戻せるのか分からないですが、
骨格や筋肉、胸の大きさなんかも色々変化していたようですし、
あと3回ぐらい食らってたら42歳になって面白かったかもです。
もし肉まで戻るのなら絵面的にも明確に差出ますしコレやってほしかったですね。
というかモドモドは、
ナミとロビンを小さくして戻るトコを描きたいがためだけの能力だった印象です。
結局ボニーの暫定トシトシの完全下位互換でしたよねアレ。
能力解除もたぶん気絶で解除とかそんなノリでしょう。

青キジの足は映画が初出で良かったんですかねw
一応尾田先生のインタビューで原作でも繋がるよう描くとは言ってましたが、
重要情報の先出しがやたらあって面白かったとはいえちょっと不安になりました。
ロギアでも身体欠損するって辺りは完全に覇気の効果なんでしょうが、
赤犬がノーダメージってのも考えにくいですし、
欠損まではいかないとしてもなんか大怪我しててほしいですね。

七武海の件に関しては、ワタシはくまを省いてあと2人、と書きました。
暫定的にですが完全にサイボーグになって文字通り政府の犬になった彼が
七武海ってのはなんかイメージと違うんですよね。
パシフィスタはもうすっかり汎用兵器として普及してるみたいですし、
なんかオリジナルのくまがまだ七武海やってるってのがホント違和感なんですよね。
まぁくまがまだ七武海にせよじゃないにせよ、Zの部下を殺ったのは残りのキャラでしょうね。
どんだけ凶暴なのか楽しみです。既出キャラでも未出キャラでもコレはどっちでもいいです。

大技でドン!→勝ち じゃなかったのはとても良かったですね。
本文でも書きましたが、Zの株が落ちることのない戦いでかなり満足でした。
  1. 2012/12/25(火) 01:55:53 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

私も映画を見に行きました

見応えはあったと思います

ストーリーの始まり
敵を助けてというあたりは前回と似てるなあと

モドモドの実の能力

ロビンとかあのままでもいいような気はしたし
ブルックはもっと食らったほうがって

温泉でのブルックの姿普通の人が見たら逃げ出しそう

青キジの姿は私も驚きました
体の傷はともかく足までなくなってるとは
ロギアでも体を失うんだと
原作で後に出てくるときはどういう立場になるんだろうと
赤犬を倒すため革命軍入りの可能性も考えてますが

赤犬も顔に傷とかあるのだろうかと

Zの過去
最初私もドフラミンゴしか思いつかなかったですね
新たな七武海が犯人だとするなら新キャラですかね

でも今の時点で出てない七武海は一応2人ですが
ドフラミンゴは残ってるし
ミホークもハンコックも抜けてはいないだろうし
くまも人格は失ってても席を抜いてはいないと思うし
抜いたら不自然だろうし
原作でローが入ってることはわかってるし
でもバギーが入ってるとすれば
未出は一人だけのはずでは
まあそいつなのでしょうね

それと海戦は海賊漫画なのに珍しいなあと
サニー号の久々の活躍も見れたし

ゾロは相変わらず女は斬れないと
厳密に倒したわけじゃないのにどうやって戻れたんだろうか

最後の戦いの決着は今までの映画とは大きく違うなあと
いつもなら大技での決着なのに
今回はただシンプルに拳で殴り合うという
でもそれが逆に見応えがあって新鮮だと思いましたね
  1. 2012/12/24(月) 17:03:16 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2410-cac9aaf8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR