幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

2012年秋アニメ・雑感(12/6~12/9)

今年の流行語大賞/ネット流行語大賞も決まったようで。
一般向けの方は面白くもなんともなく、
相変わらずいつ流行ったんだよ的ワードばっかりなんで流すけど、
ネットの方は
1位「ステマ」、
2位「(」・ω・)」うー!(/・ω・)/にゃー!」、
3位「┌(┌ ^o^)┐ホモォ…」、
以下「(震え声)」「強いられているんだ!」「シャバドゥビタッチヘーンシーン!!」
「テヘペロ」「つまんねー事聞くなよ!」「わたし、気になります」「Anotherなら死んでた」

辺りと、アニメ的なワードがワンサと受賞してましたなw
さすがネット民はアニオタ率が高いw そして全部分かる俺もまた酷い
今年・・・個人的には何が流行ったかな。
なんか今年はすごく大きなヤツがあったと思うんだけど、思い出せねーっすわ。
ホントなんだったかな・・・思い出したら書きますわ。

ういじゃ週末アニメ感想でっす。



しろくまカフェ
 36話「グリズリーくんの冬眠準備」「グリズリーくんの冬眠」
 ちゃんとクマ族に冬眠という観念があったことに驚いたわ!!
 まぁ全然冬眠出来てなかったけど、本当に兄貴は冬眠でフェードアウトするのかね。
 今話でもやっぱり兄貴は良い兄貴っぷりで大好きなキャラなだけに気になりますな。

 3バカも安定して酷いもんだったけど、最後のオチになんか感動しちゃった自分が憎いわw

 12月のEDはナマケモノさん・・・だけど謎の子供たちの着ぐるみ実写ED。
 一体何なんだアレは・・・w


お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
 9話「にーにー」
 序盤は銀兵衛とぬこ。
 もっと秋人にバレてから取り乱すターンが欲しかったなぁ。

 で、あとは秋人の看病パート。
 無駄プッシュな薫子さん、滑り献身のありさ、
 安定の使えない可愛いアナさんに、マトモ秋子、最後は回想入り銀兵衛と。
 あまりにブツ切りに終わってマジでビビったわ。
 コレ、原作最新刊の過去編やるのかね。まだ読んでないんだけど先にやられるとは。
 こんなことやってる暇あったら他にもやるべきこと一杯あるのに・・・
 あと会長が不憫なんですけど。



 10話「Kaleidoscope」
 なんっも進んでないやん。
 今話何が進んだよ。マジで何も進んでねーぞ。
 ただちょっと吠舞羅のメンバーが暴れただけ。今話の内容は以上。
 ただでさえカルピスってるのに、この終盤に来てまだカルピスか・・・
 ココまで来たら最後まで見るけども、もう評価はほぼ決まりつつあるな・・・


絶園のテンペスト
 10話「タイムマシンのつくり方」
 転、コチラは同じアニメイズムながら素晴らしい回でしたわ。
 進んだ進まないの意味ではコッチもほぼ全く進んでないけども、
 その過程の見せ方が↑とは違うわ。補正入ってるとはいえ、コッチはマジで面白いわ。
 アニメイズム枠って往々にドッチかは面白くドッチかはつまんないって流れだよね。
 まぁ来期はそんなこたーほぼほぼ無いだろうけども。

 さて、そんな今話は葉風が2年前の人間かどうかを疑う所から。
 吉野の推理は確かに納得できるものでほーほーと感心してたけど、
 それもタルの傷で暴かれてまた元に戻って。けども葉風はソレで復活と。
 この辺の舌戦はとても楽しかったっすな。
 双方共の主張が正しく、一つの解に向けてあれやこれやと話す感じ。
 今作はミステリーでは無いけども、推理モノとしてとても完成度が高いっすわ。
 心理的錯覚だの魔具の脅しだの上手いぐあいに使えてるよね。
 ホント終始感心して、第三者視点で吉野にも左門にも肩入れしてたわ。

 予告がまたなんかすごいワードだらけになってたし楽しみですな。
 それにしてもあと1クール何やるのかはまだ分からん!


武装神姫
 9話「レーネの地下帝国ウォーズ」
 レーネのお当番回。
 今度はOPがレーネのソロになってた辺り、あとヒナとアイネス回もあるんでしょうなw
 10、11話がソレだとすると結構カッツカツだな・・・
 つか幽霊回とかアイネス担当回にしても良かったんじゃね?

 そんなお当番回は地下帝国での圧制に立ち向かう話ということでw
 敵のボスがクララと同型なのが始終気になったわw
 最初は本当にクララが遊んでるのかとばかり思ってたしw
 かなりのゲス神姫だったんで、いつものほんわか話とはちょっと違ってたけど、
 全部最後の理人ウインナーが持っていきましたなw アレで吹かないワケにはいかんw


秘密結社鷹の爪.jp
 36話「私の優しくない吉田」
 WiiUにも機能があるhuluが初めてどんなものなのかココで知ったわw
 まぁ使うことは無いでしょうけども。

 本編終わりのCMのルパンしゃんしぇいは・・・アレは一体何なんだ・・・w


BTOOOM!
 10話「ハイレベル」
 う~ん、大分すっ飛ばしてきましたな。
 吉良との貯水槽のトコとか全部消しやがった。
 今話から始まったから書くけど、伊達戦でアニメ終わりだと思ってたんで、
 あと2話だとラス1話は普通にオリジナルENDで終わりそうだ。
 まぁ何にせよ物語に決着つくわけがないので、程よく終わらせて、
 原作ストック溜まったらまた2期やってほしいですな。2、3年後になりそうだけど。


神様はじめました
 10話「巴衛、神使になる」「神様、合コンにいく」
 Aパートは巴衛と御影の出会いの話。
 もっとなんか色々因縁なり何なりあるのかと思ってたけど、結構サラッとしてましたな。
 御影が御影社を去った理由も大体伺えたけど、コレは話されないんでしょうな。 
 いつぞやあるであろう昔の巴衛に戻る展開があったら御影がまた出てくるのかね。

 Bパートは合コン。
 何気に鞍馬と瑞希が初接触ってコトに驚いたわ。そういえば接触無かったな。
 巴衛のイケメン嫉妬っぷりにチョイニヤニヤしてたら・・・
 鞍馬のEDに全部持ってかれたわw スタッフ遊びすぎやろw


ジュエルペット きら☆デコッ!
 36話「伝説のアスレチックデコ~!」
 何度目かのみどり、レッドに嫉妬する回。
 さすがに飽きてる展開なんであんまり期待してなかったんだけど、
 他のメンツがレッド妨害して、最後はみどりがちゃんと報われてくれて良かったかと。
 最後にレッドがみどりを見直す描写とかあったら満点だったんだけど、まだ先かね。 


生徒会の一存 Lv.2
 8話「追いかける生徒会」
 杉崎の元カノ・飛鳥登場。
 1期で出てきたかどうかも覚えてないだけになんともだけど、
 林檎同様面白いキャラでしたな。それに可愛かったわ。
 杉崎はこの2人に挟まれてたのか・・・なんともうらやまけしからんですな。
 ゲストキャラ補正ってのもあるけど、
 確かに生徒会メンツがどーでもよくなるキャラ性だったかと。
 見事に生徒会メンバー全員切り捨てたり面白かったわw
 知弦さん確かに個別エピ無かったな~w

 杉崎のハーレム論は一応突き通すということで。
 「とらぶる」と違ってコッチはリアルにアレだけど、夢叶うといいねー(棒
 現実問題、誰か本当に1人選ぶとしたら誰も選ばないんだろうなぁ。
 それこそ林檎と飛鳥の時と一緒になるのか。

 シレッと来週卒業式とかいう展開になってたけど、
 物語としても終わらせる方向なんかいね。
 何気に耳にした次の生徒会メンツとか面白そうだったけど・・・


ジョジョの奇妙な冒険
 10話「ニューヨークのジョジョ」
 第2部・戦闘潮流編開始。

 1部同様、本当に全く何も知らないもんだから、
 49年たってたりジョセフがジョナサンの孫だったりスピワさんが即行死んだり、
 ストレイツォがクズ化してたり、終始驚きっぱなしだったわ。
 何も知らないもんだから、本当に前話の赤子/身ごもった子がジョセフだと思ってたし。
 あの謎の遺跡の謎の人ってもしかしてアレか。
 ワードだけ聞いたことある「究極生命体カーズ」か。アレがそうか。
 
 そんな2部の主人公・ジョセフはジョナサンとは全く違いながら、
 根のアツさはちゃんと受け継いでるジョジョで興味深くかっこよかったわ。
 ジョセフもまた応援出来そうなキャラになりそうですな。
 「おまえは次に~と言う」とかジョセフのセリフやったんやね。

 スピワさんは本当に死んでしまったのかね。
 2部のキャスト発表の時スピワさんが変わってないことに喜ばれてたけど、
 2部1話で死ぬキャラに喜んでたのかね。一応生死不明キャラとしときますか。
 つってもあの状況で死んでない方がかなり無理があるけども。


リトルバスターズ!
 10話「空の青 海のあを」
 最後のリトルバスターズメンバー・西園ちゃん勧誘回。
 どう見ても野球するようなキャラじゃないと思ってたら本当にそうでしたな。
 一応見学で終わっちゃったけど、本当に彼女が野球するんだろうか。
 よっぽど謙吾が入るほうが何の違和感も無いけど・・・
 つか謙吾もいい加減入れし。

 日傘の理由はまだ何かあるみたいだし、OP的にも掘り下げ回あるだろうし、
 その辺で正式加入になるのかね。

 そんな西園ちゃんのために何気に頑張ってた来ヶ谷ちゃんも良い娘ですな。
 さすが俺が推してる娘だ。


CODE:BREAKER
 10話「人の見る世界」
 人見、もとい人見さん、めっさいい人やん。めっさ良いあんちゃんやん。
 「あんな人じゃなかった」展開から黒幕に洗脳オチかと疑ったけど、
 確固たる自分の意思で、コードブレイカーたちを守るために反旗を翻したのね。
 なんという素晴らしい必要悪。必要悪の真髄を見た気がするわ。
 まぁ一般人殺しまくってる時点で大概ゲスなんだけど、なんかすごく感情移入しちゃったわ。

 アニメ的にも倒されることにはなるんだろうけど、
 その最期は華々しく散って欲しいですな。
 そして大神たちにもまた、悪と悪を裁く自分たちとは何なのかってのを思い返して欲しいかと。


ソードアート・オンライン
 23話「絆」
 まずは兄妹間問題。
 惚れて失恋して惚れて失恋してを同じ人間にしたスグの気持ちは痛み知るところだけど、
 ちゃんと向き合えて良かったですな。
 兄妹で同じ行動して仲直りしようってあの演出好きなんだよね~
 合間のキリトのSAOやVRMMOへの思いとかも良かったかと。
 「SAOは終わってない」
 コレは今後、このALOが終わっても響いてくるからね。

 後半の世界樹攻略はやっぱり素晴らしかったっすわ。
 前話ほどじゃないけど、また泣いちゃったよw そして超テンション上がってたわ。
 つくづく俺ぁやっぱりこういう超王道少年漫画展開ってのが大好きなんでしょうな。
 知ってたものの、レコンの自爆のアツさ。
 エルフとケットシーの2軍が来た時のこのアツさ。二刀流での突破のアツさ。
 少年漫画とはかくあるべき! これラノベだけど。
 ただ、最後のゲート前で緊張感なくなったのはいただけないですな。
 もっと緊迫したゲート開放展開なのに、敵さんがポップしたなかったのは本当にいただけない。


イクシオン・サーガDT
 9話「IT(Incognito Trial)」
 今話はEDの近衛部隊の話。
 バリアシオン以外キャラ名も覚えてないほどキャラ薄かったけど、
 今話でとても覚えられましたわw
 ED含めてあの部隊ロクなのがいねぇw
 ただの俺らの飲み会じゃねーかw

 気になって調べて見た所、KTは全員に男だと思われてる女キャラなのね。
 CVサイガーで最初から女だと思ってたから、乙女化どーこーで不安になったわw
 
 EDの新武器・カリボールもお目見え。
 フォルムはかっこいいのに名前が・・・って思ってたら一応正式名なのねw
 もうこのアニメはマジなのか冗談なのか分からなくて困るわw
 最後のEDは掛け値なしにかっこよかったけど、なんか笑えるのが辛いw


宇宙兄弟
 36話「踊る宇宙飛行士」
 今話はせりかさんの合否回。

 幼少からお父さんの病床に通う姿を見せられ、日記やら何やらから
 最後「生きてて欲しかった」から合格につなげるのはあかんわ。
 また泣いちまったよ。俺毎週このアニメで泣いてる気がするんだけど。
 せりかさん良い娘だなぁ・・・
 いつもは「娘」は「こ」として書いてるけど、今回は「むすめ」として書くわ。

 せりかさんおめでとう。
 宇宙に行って、お父さんの病気を治す方法を見つけることを切に願うわ。


スマイルプリキュア!
 42話「守りぬけ!なおと家族のたいせつな絆!!」
 相変わらずのピンチ→覚醒→最後は5人でフェニックスと最近のテンプレを沿いながらも、
 今話はそういうテンプレを感じることなく素直に楽しめた回でしたわ。
 や、まぁ相変わらずトドメはマーチ一人にさせてやれよとは思ったけども。

 一貫して家族のために動くなおはかなりかっこよかったですな。
 また、弟妹が死んだと思って絶望するターンが演技共に凄かったわ。かなりのアツさだった。
 もう既に5プリキュアの中で誰が好きっていう領域は完全に消えてるほど全員好きだけど、
 なお、やっぱりええ娘やな・・・
 他のメンバーには兄弟姉妹いない/いてもモブなんで、
 良い家族回・兄弟姉妹回をしていたかと。
 
 あと、なおとれいかさんが幼馴染って設定すっかり忘れてたわw
 そんな設定そういえばあったなw 

 三幹部全滅して次はれいかさんvsジョーカーと。
 次話終わったら次々話からの対戦相手どうするんだろう・・・


マギ
 10話「その名はジュダル」
 スーパーマギバトル開戦。
 魔法の存在が今更出てきたり、ウーゴくんが大暴走したりさっぱりワケがわからないよ。
 今までの魔法っぽいのが魔法じゃなかったことに驚きだよ。
 ウーゴくんの頭部もなんか事情があって笛から出てこれないのかと思ってたんだけど、
 どっかに封印なり置いてきた的なノリなのかね。
 マギもそうだけど、マゴイだのウーゴくんだの、分からないことがちょっと多すぎるわ。
 アラジンの出自ってのはたぶん最大級のネタバレなり何なりなんだろうけど、
 そろそろ何かしか振りまかれまくったこの変の謎も消化していってほしいなぁ。

 あと分からないといえば煌帝国がすっかり嫌な敵ポジションになってるけど、
 白瑛とは一体何だったのか・・・5人も迷宮攻略者いるらしいけど、
 白瑛は第~王女とかだったりしたのかね。

 ジュダルも人気キャラだと聞いてたけど、今の所は全然好きになれないキャラだなぁ。



 うぃー終わりっと。早いのだとあと2話ぐらいで秋クールも終わりか・・・
 今期は何故こんなにいつも以上に早く感じるんだろう・・・
 面白い作品がとにかく多いだけにマジで寂しいなぁ。
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 秋アニメ 絶園のテンペスト BTOOOM! 生徒会の一存 ジョジョの奇妙な冒険 CODE:BREAKER ソードアート・オンライン イクシオン・サーガDT 宇宙兄弟

  1. 2012/12/09(日) 17:31:01|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ2013年2号 感想 | ホーム | 効【パフォーマンス】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2398-a59435da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR