幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

2012年秋アニメ・雑感(11/22~11/25)

この2日間での合算睡眠時間がようやく1日分程度に届きましたわ。
いやはや、ホント俺は何をやっているんだ。
昨日は帰宅後即行倒れるって思ってたのに、PCするわブログ更新するわ。
ようやくちょっと寝たかと思ったらまた起きてアニメを見だし、
見るもの見たら即行寝れば良いものを徹夜テンションなのか何なのか、
1周回ってハイになり無駄に起き続けること10時間越え。
つーこって・・・週後半のアニメほぼ見終わりました。
絶対この量サバけねーって思ってたのに、この前書きを書いている時点で、
あと見てないの2作品だけっすわ。
その2作品もちゃんと見て後で書くことあったら補完する形で。
俺、ホント何やってんだ。

まぁそれでもいつもより更新は遅れてるけどね。その辺は寝てた影響つーこって。
ういじゃ週末アニメ感想でっす。


しろくまカフェ
 34話「オオカミくんの転職」「ペンギンさんの新しい恋」
 Aパートはオオカミさんのイイハナシ。
 ほんに友達は大概肉食獣なのに、あったかい人?たちばかりだなぁ。

 Bパートはペンギンさんの次の常連先が・・・と。
 てっきり外してきてなんかヒグマさんに惚れたのかと思ってたらまたペンギンかww
 今回はなんだか既にフられたようで、前回のようにはならなさそうですな。
 発展しても、さすがに7人いるなんてこたーもうありえないし?
 つかあんな端役にゆかりんとか、改めてすげーなしろくまカフェってw


お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ
 7話「ちっぱい」
 ありさ仲間入り回。
 つっても、別にOPでもEDでもハーレムメンバーに加われてなかったけど。
 OPはともかく、EDなんていまだに完成してるか疑ってるほどしょぼいのに、
 ありさはハーレム入り出来ないのかねぇ。可哀想に。

 そんなありさはまぁつくづく良い娘ってコトで、素晴らしき良い娘っぷりでしたな。
 純真ってのはかくあるべきですな。眩しいぐらいだったわ。二重の意味で。
 実妹がアレだから余計に純真っぷりが際立ちますなぁ。

 中の人たちは2人とも中学生にして30分の8割ぐらいを二人で喋ってたんじゃなかろうかw
 ほんに、アニメおにあいは若い世代に支えられてるわ~
 最近の中学生ってすげーなー



 8話「Kindling」
 シロを突き落とした白銀の王をシロたちの他、青のクランも追うことに。

 白銀の王が主犯・黒幕だとは全然思ってないけど、
 少なくともシロの突き落としは確実、飛行船の航行ルートが意味深と、
 何かしかの真実を知るポジションではあるんでしょうな。
 つっても、それは第一王鍵者だから~ってのもありえそうなんだよなぁ。
 地上を制圧してるらしい黄金の王の更に上のポジションとかなんなんだ・・・
 どーも遊んでるような節も感じられるし。

 つかそもそも王鍵者ってなんなんだ・・・
 現在白銀、黄金、青、赤、無色。あと2色の王も何やってるんだ。
 もうストレイン能力に関しての説明は諦めたけど、
 終わるまでに最低、世界観設定だけはフワフワしないで終わって欲しいですなぁ。


絶園のテンペスト
 8話「魔女を断つ、時間」
 鎖部の里に到着し、いよいよ最終決戦スタート。
 政府も戦艦に戦車にヘリに重火器にとミリオタ大歓喜の攻撃でしたな。
 またコレがちゃんとジワジワ効いてるってのが良いやね。
 昨今の現代武器は全くの無効化で~すって風潮は兼ねてからどーかと思ってたんだ。

 そんな中、始まりの樹と絶望の樹の関係について解説が。
 ふむ。前の説明の時に、鎖部一族と葉風のセリフに齟齬があって、
 俺がおかしいのか?とか思ってたんだけど、
 やっぱり鎖部一族は絶園の樹を優先してたのね。
 まだ現段階ではドッチが正しいのか分かんないんでなんとも言えないけど、
 鎖部一族が絶対悪ではないってことがとりあえずは判明したかな。
 それを踏まえた上で真広は世界なんて二の次~つーのは面白い展開だったかと。

 そして、タルの中から出てきた葉風らしい白骨と、通信してる葉風について。
 ドッチかと言うと一族側がおかしく、葉風は生きている展開かと思ってたんだけど、
 おかしかったのは葉風で、通信してるのは2年前の葉風と。
 魔法がある世界とはいえ、この可能性は考えなかった・・・
 なるほど魔法通信かいな。
 電話=リアルタイム通信だとばかり思ってたから盲点も盲点だったわ。
 ということでやっぱり死んでるんだろうけど、
 死んでるなら死んでるで、通信を介して葉風を救えるような展開もあるのかね。
 実体はもう白骨な以上どうしようもない今、救うなら通信でだけだし。

 予告的にも展開的にも絶賛クライマックスだけど、
 ホントあと1クールこのアニメは一体何をやるんだろう・・・


武装神姫
 7話「訪問者は雨音と共に・・・」
 幽霊神姫の訪問回。

 幽霊っぽい神姫が実はちゃんとした神姫~ってオチは読めてたから、
 一連のなんか怖い行動も笑って見てたけど、
 マスターこそが幽霊ってのは読めなかったwww
 またマスターのCVが後藤弱さんなのが憎いw

 隣家隣家言ってたから
 てっきりあのネコっぽい武装の神姫コンビのマスターなのかと思ってたけど、
 反対側だったか~理人さんはなんつートコに住んでるんだw


エウレカセブンAO
 23話「ザ・ファイナル・フロンティア」
 24話(終)「夏への扉」

 夏クールで終われず、秋のこの時期になってようやく最終回と。
 まぁ終わって半クールともなればそりゃあ内容も覚えてないっすわ。
 さすがにキャラ名どーこーは覚えてるけど、細かい設定とかすっかりさっぱり。

 一応トゥルースとの決着、ナルとの決着、レントンとエウレカ、親子会談、世界平穏と、
 ざっくりと見たかったコトは見られたかな。 
 かといって、ソレで評価することには全然ならないけど。

 まずは何と言っても、脚本が完全に自己満足だったよね。
 自分が面白いと思ってるものを書いたんだろうけど、それが俺には伝わらなかったわ。
 2クールもやったくせに、結果心に残ったものが何も無いという。

 やっぱりキャラがとにもかくにも誰も好きになれなかったんだよね。
 アオなんかはそれこそ感情移入させてナンボなキャラだろうに、
 正直トゥルースよりもうぜーキャラだったし、何十回イラっとしたことか。
 そんなトゥルースもナルも終始何がしたいのかフワフワ、
 エウレカ&レントンの夫妻もこんなんで良いの?って感じだし、
 フレア&エレナに至っては存在必要だった?なレベルだし、
 最後まで絶対何かあると信じていたノアも結局ただのマスコット。
 結局終始何がしたかったのかさっぱりなアニメでしたわ。
 やいのやいの最終回らしくまとめてはいたけども、全然評価はしませんわ。
 評価1。22話終了時点と変わらず評価1。それでいいや。
 少なくとも俺ぁ、このアニメを結局全然楽しんで見れていなかった。


秘密結社鷹の爪.jp
 34話「ちょい足し世界制服」
 フィリップの指が立ってないとすごく不安になるなw

 そして、毎週律儀にジャンケンってる俺のためにも早く、
 パーのイラストを書いてくれー!


BTOOOM!
 8話「白い亡霊」
 OPの最後、坂本とヒミコが手繋いでたけど、アレまだ早いんじゃ・・・
 展開的にも今話終わり、次回からとかの方が良かったんじゃないかねぇ。

 あとは今話も特に取り上げて書くほどネタはないけど、
 木下のCVが日笠ってのになんか笑ったぐらいかな。
 伊達に関しては特に何も。
 
 次回のオールスター戦楽しみですなぁ。
 やっぱり爆弾戦してナンボだしねぇ。


めだかボックス アブノーマル
 7話「黒神くじらという素敵な名前」
 この辺の展開、原作では長かった印象なんだけど、
 ほぼ名瀬&古賀ちゃん編終わっちゃいましたな。
 13組編はとてもテンポ良くて何よりですわ。
 原作的には懐かしい話だしそういう意味でもよろしいですな。
 良い変態兄妹対決してたわ~


神様はじめました
 8話「神様、海へいく」
 傷心で海回・・・なのにフられた男もちゃんと随行してと。
 すっかり奈々生が巴衛にベタ惚れになってることがまだ慣れないすわ。

 巴衛が海に入れないのは妖怪的宿命なのかと思ってたけど、
 竜王がいるからとのことで。
 つかOPのアイツ竜王だったんか・・・
 なんか悪っぽい印象だからずっとアイツが悪羅王なのかとばかり。
 結局姿出てないことは悪羅王ってのはやっぱりボスなのかね。

 また過去に戻って竜王の目の在処を探すとのコトで。
 つっても奈々生の中?にあるようだったりよくわかんないですな。
 巴衛から奈々生に物品的に与えたものってなんかあったっけか?
 つか一応巴衛死の危機なんだけど、穿ってるから全然そういうのないよね~
 いい加減荒みバージョンの巴衛と関わってくるのかねぇ。


ジュエルペット きら☆デコッ!
 34話「恋のカラフル・トーナメントデコ~!」
 とりあえずぴんくちゃんマジちょろイン!!
 前話であんだけの恋に敗れたってのに、
 今話でコロコロ相手変えてたよ!あの娘ちょろいわ~w

 まぁそんなぴんくを篭絡させる相手がデコラ5ってのは笑いまくったけどw
 赤と青を合体させてパープル、以下オリーブ、グレーとか斬新すぎるわw
 つか何であいつら合体してるんだよwww 超次元・超展開すぎるわw
 トドメのドドメ(上手いこと書いたつもり)とかひでーコトひでーコトw
 EDのキャスト「ささきのぞみ(他)」になってたけど、
 キャスト表で「(他)」なんて表示初めて見たわw
 コレ、無事あのドドメは元の5人に戻れたんだろうかw

 あと34話にして初めて知ったんだけど、
 コールってカピバラやったんやね・・・
 確かになんか知らんけどカバって印象だったわ。


銀河へキックオフ!!
 29話「チェンジ」
 未来カップ決勝戦。

 全国常連のスパルタ熱血系チームが相手つーこって、
 珍しく2点先取されてそのまま点取れない~って構図はちょっと焦らされたかね。
 そこをシミュレーションだの、トータル・フットボールだの、
 玲華ちゃんのボールへの嗅覚だの
 全員が全員協力してまさしく「チーム」として戦ってたのがかなり好印象。
 玲華ちゃんとか痩せてから毎話毎話、どんどんスキルが付加されてくなw
 相変わらずコーチが何もしないで達観してるのは気になるけど。
 任せるのもまた判断とはいえ、最近コーチってマジで何もしてねーぜ?

 敵さんも敵さんで結構小学生らしいサッカーだったかと。
 プロだのクラブだのについて詳しくは知らんけど、
 やっぱり小学生のサッカーってこんなんだよね。超ボール追い理論。


バクマン。3
 8話「狙いと評価」
 七峰登場。
 改めて「シンジツの教室」面白そうだなぁ。
 マジでジャンプで連載したらいいのに。
 俺アンケ入れるぜ?
 上手い絵の新人連れてきてそろそろやらないかなぁ。


生徒会の一存 Lv.2
 6話「歓迎する生徒会」
 林檎生徒会訪問。

 鍵と林檎のイチャコラパートはさておき、林檎からの超天然自己紹介は面白かったわw
 焦りまくる知弦さんなんてかなり珍しいのも見られたしね。
 そういえばこの人、意外と純だったな~

 リリシアも7話目にして初出?
 新キャラとか全然出てこないのは良いことなのか良くないことなのか・・・


ジョジョの奇妙な冒険
 8話「血戦!JOJO&DIO」
 vsディオ最終決戦。
 12月分から2部に入るそうなんで1部はもうすぐ終わるのか~
 なんやかんや早かったねぇ。

 そんな最終決戦はダイアーさんが無駄に死んだ所で、炎vs氷の対決に。
 この辺はかなりジャンプチックな話ですな。
 能力バトルがまだそんなに無かった頃だろうし、当時はコレどうだったんだろう。
 ディオの無敵っぷりはそろそろ目についてきたけど、
 こんなことで目につくって言ってたら今後見てられないんだろうなぁ。
 そういう意味ではそういうこと知ってるから、
 あまりディオが死んでも・・・なんだよね。
 細かいことは知らないからもしかしたらアレなのかもだけど。


リトルバスターズ!
 8話「れっつ、るっきんぐふぉーるーむめいとなのです」
 クド、リトバス加入。
 ヌルヌル部員だけは増えてきてるけど、
 コレはそろそろ野球アニメになる路線も見えてくる・・・のか?
 肝心の野球やってるシーンはほぼないけど、試合の1回や2回ぐらいはやりそうですな。

 特に重いシーンもクソもなく、クドがひたすら可愛い回だったかと。
 なるほど、コレは非ロリコンでも可愛いと思っちゃうわ。
 クド可愛いよクド。まだ来ヶ谷さん派だけど。
 風紀委員長だの女子寮長さんだのが気になるんだけど、
 彼女らは・・・サブキャラなんだろうなぁ・・・・

 あとは最後のリトバスメンバー?西園さんが登場。
 まーた全然あのメンバーに馴染む絵面が全く想像できないけど馴染むんでしょうな。
 全然野球とか出来そうにないけど、彼女はどういう感じになるのやら。


CODE:BREAKER
 8話「王と兵、子と家」
 桜の出自なんかが判明。
 拾われっ子で能力キャンセラーとか、両親は黒幕ポジションの匂いがプンプンと・・・

 人見は性格が変わったそうだし、この辺もなんかあるのかね。
 精神改造されたボス~ってのは最近としては結構珍しいけどどうなることやら。
 まぁ間違っても元の人格取り戻して仲間になる路線だけはやめて欲しい所。
 
 あとは平家先輩の裏切りと。
 裏切ってねーわこの人。コレ絶対二重スパイだわ。そうに決まってる。
 なんかこの人が裏切るってイメージが全然無いもの。
 

ソードアート・オンライン
 21話「アルヴヘイムの真実」
 ぅおーい!!!
 ヨツンヘイム編全部ぶっ飛ばしやがった!!
 本編を潤滑に進めるには別に必要な話では殆ど無いけども、
 「キャリバー」やる時どーすんのコレ・・・
 原作読んでてイマイチイメージ出来なかっただけに、
 このヨツンヘイムのアニメ化には結構期待してたんだけどなぁ。
 う~ん残念。

 つーこって、アルンに到着してからは別になにとも。
 到着後からは安定の素晴らしい再限度でしたわ。
 世界樹の造形はもうどうしようもないし・・・
 キリト&リーファサイド、アスナサイド、リアルサイドと、
 切り替えつつ見せてくれて面白かったかと。
 格納室の明るさとか驚いたわ。もっと暗いイメージだったし。
 ナメクジは・・・どーでもいいわ。
 前にも書いたけど、この作品にエロ求めてねーし。


イクシオン・サーガDT
 7話「KO(Keep On)」
 タマツクレ温泉にてDTとED会合。

 行く先々でEDが邪魔してきて笑ってたら、
 セングレンに笑わされ、EDの努力に涙出そうになり、あとは光ってw
 ハイペリオンパワーらしいけど、まぁこの辺はどうでもいっかw
 
 ようやく実現したDTvsEDのは全裸温泉対決は・・・
 正直、モップの柄を穴にツッコむんじゃないかと思ってたから
 頭叩いただけで済んだのは良かったかなw
 玉に引き続き穴も失うのかとコッチもビクビクしてたわw
 つかED、温泉で股間隠してなかったけど、見かけでは大丈夫・・・なのか?w


宇宙兄弟
 34話「月夜の晩にパグとハグ」
 月のヒビトは相変わらずヒビトですな。
 そりゃいくら空気があるって分かってても、
 いざ宇宙服脱ぐのってすげぇ勇気いりそうだよね。
 リアルな宇宙飛行士さん的にもあるあるなんだろうなぁ。
 この辺のリアルな気持ちどうなんだろう。

 なんか光ったモノっては伏線・・・なんだろうけど何だろう。
 UFOとかそういうのならそういう演出にするだろうし、
 しょーもないモノなのかな?それとも大発見レベルのこと?
 この辺はワクワクしながら月探索を待ちましょかね。

 あとはムッタが日本に帰還して宇宙飛行士の合否連絡待ちと。
 最近ヒビト関連で神回続いてたからすっかり主人公忘れてたわw
 まずはケンジ・・・だけどどうなるかなぁ。
 ムッタですら受かるのか受からないのかわかんないからなぁ。
 ケンジ、落ちるかなぁ・・・溝口が落ちることしか確信してねーわ。
 受かるとしても何人受かるんだろうね。


スマイルプリキュア!
 40話「熱血!あかねの宝さがし人生!!」
 公式発表はまだだけど、来年のプリキュアなんかがバレてるそうですな。
 とりあえず見る方向ではあるけど、初プリキュアがこのスマプリにして、
 かなり世間的にも評価が高いそうなんで、どうしても色々気にしちゃうよね。
 まぁ基本何でも見る人間なんで、よっぽどじゃないと視聴切りとかしないわけだけれども。

 んなワケでクライマックス、最後のキャラ担当回ローテーション・あかね回。
 ・・・うん・・・
 途中まではドコの少年漫画だよってぐらいアッツアツの展開で、
 サニーファイヤーバーニングなんて撃った時とかかなりかっこよく興奮したんだけど、
 結局5人揃ってのフェニックスかいな・・・
 設定捻じ曲げてでもサニー一人で倒してほしかったなぁ。
 ホントどうして黄鼻やら黒鼻やらは全体攻撃オンリーになっちゃったのかねぇ。
 せめてサニーソロでのフェニックスとかそういうのでも良いのに・・・
 つかそのフェニックスもフェニックスで、ハッピーがセンターて。
 どう考えても今話はサニー回なんだから、
 せめてサニーをアップにするとかセンターにするとかさぁ・・・
 こういう所はつくづく残念ですな。

 他、ウルフルンさんリストラかかってるだけあってマジモードだったのは良いですな。
 前話までアホやってた人とは思えないぐらいのド外道な敵役で良かったわ。
 いい加減リストラもマジになってくるだろうし、クビになったんかねぇ。
 残り3人担当回残してて、幹部あと2人しかいないのはどうするんだろう。
 あと何気にウルフルンの口から「ピエーロ様って何なんだよ!」ってセリフがあったけど、
 あの人ら知らん人のために、バッドエナジーとか集めてたん?
 だとすると、三幹部、なんて悲しい人たちなんだ・・・ 


マギ
 8話「守れない約束」
 アリババの過去編。

 なるほど、幼馴染だけど王族とスラムの格差で、
 今はソレを利用し、また利用され、義賊やってるのか。
 希望としてはカシムの妹がなんか鍵握りそうなポジションだけど、
 前話でなんか魔法剣使ってた娘とかなのかな?
 何にせよ、カシムと分かれるのは確実として、どういう運命になるんだろう。
 死ぬことは無いにしても捕縛ぐらいはあるんだろうか。
 
 アリババも今後どうなるのかね。
 バルバッドの正統王権者で、コレがマギに選ばれた資質とかなんだろうけど、
 普通に考えて旅に出ることになるんだろうし、
 今後のバルバッドの運命も気になる所。
 まさかカシムに王権譲るわけもなかろーし、
 普通にシンドバッドに託す~みたいな感じかな?

 あとなんか煌帝国が悪いように途中言われてたけど、
 白瑛は何やってるんだろう。まだ王になってないのか?
 イマイチ人物関係把握してないからなんとも・・・だけど。



 うぃー終了っと。
 やいのやいのほぼいつも通りの作品数触れられましたな。
 改めてどんだけ見てるんだ俺ぁ。
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 秋アニメ 絶園のテンペスト 武装神姫 めだかボックス ジュエルペット リトルバスターズ! ソードアート・オンライン イクシオン・サーガDT 宇宙兄弟

  1. 2012/11/25(日) 18:33:10|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ52号(2012) 感想 | ホーム | 糧【かて】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2383-789ac450
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR