FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ49号(2012) 感想

いい加減布団出しまして。
今まで出してなかったのかよ!って? ええ。出してませんでしたよ。
うっすい毛布1枚で毎晩毎晩寒い寒い言いながら寝てましたわ。
それも明日からはヌクヌクした布団で寝られるということで。
いやはや・・・また布団から出るのが苦しい日々に突入ですな。
次なるターゲットはコタツ
今も絶賛足元、というか下半身が寒いから件の毛布かけてるけど、
近々設置して、コッチはまたコタツの中で寝落ちする日々を始めるんだ・・・
暖房?暖房・・・早くても12月入ってからかな。毎年そうな気がする。
死ぬほど寒かったら容赦なく入れるけども。
ウチの部屋はどうしてこう暑さよりも寒さの方が際立つんだろうか・・・


うぃじゃ今週のジャンプ感想でっす。
我々の悲願がついに・・・


週刊少年ジャンプ49号
  表紙&巻C:ニセコイ CC:ハイキュー、めだか 微C:読切


・雑記
 今号からニューパワージェネレーションキャンペーンと称して、
 ニセコイ、ハイキュー、暗殺教室、斉木の最近の好調新鋭組+黒子で、
 ポスター付録だのストラッププレゼントだのをやるそうで。
 ニセコイだけポスターハブかれてるのは不満だけど、
 お祭企画とやらもあるそうだし、まぁいいか。なんだろね。
 さすがにアニメ化は早すぎるから置いといて、企画か~・・・・分からん!

 あと今年の金未来杯の結果がもう発表に。
 結果は・・・3本目の「放課後☆アイドル」と。
 ・・・
 (INPWER CODEに対して)
 コレは1位でしょ。
 何を迷うことがあろうか。コレが1位じゃないとかありえないぐらい1位だわ。

 (当ブログ 2012年9月3日「週刊少年ジャンプ40号(2012) 感想」より)
 無いわーorz
 どう考えても「INPWEAR CODE」っしょ。さすがに。
 そりゃまぁ1枠2枠よりは楽しんで読めたけども・・・
 この投票時期なんてラブコメ動乱期でもあったのに、
 それでもラブコメに票入ったんかいな。なんかもう・・・えぇ!?
 コレにて連載決定か・・・う~ん、マジで今年の金未来杯あかんな。
 マジでよっぽど46~48号の3連読切の方がクオリティ高かったぜ・・・?


・ニセコイ
 さて。このブログの常連読者諸兄ならご存知のとおり、
 ワタシはこの作品が大好きでして。連載開始以来アンケートを出し続けてまして。
 とはいえ、お世辞にも褒められなかった週で2回ぐらいはハブいたけど。
 そのニセコイが・・・いや違う。
 前作で不条理にも打ち切られいまだ許していない「ダブルアーツ」からはや数年。
 アーツの新連載時から数えて、ついに。
 第1話以外での表紙&巻頭カラー獲得出来たよ!

 コレを俺が喜ばずして誰が喜ぼうというのか!!!
 アーツ連載時からずっと悲願だったこの、表紙&巻頭カラーを獲得したという事実。
 大マジで、俺は泣いた。あまりにもの嬉しさに。
 ニセコイが、いや、古味先生の漫画が、表紙と巻頭カラーの2冠。人気漫画の証。
 今まで、ファンを続けてきて、本当に良かった・・・
 ここまで表紙&巻頭を取って嬉しかった作品は長いジャンプ購読暦でも随一だわ。
 おめでとう古味先生!ありがとう古味先生!ありがとう俺以外のファンたち!
 なんだか、本当に嬉しすぎて・・・もう言葉には表せられない・・・ 
 いかん書いててまた泣きそうだ・・・
 まぁマリーとつぐみの小ささには物申すけどな!

 で、次の話題はフィギュア化と。
 既にニヤニヤしてまくって読んだコミックス4巻にて先行バレしてたけど、
 ・・・コレはちょっと擁護出来ん・・・
 古味先生の設定画に関してはものごっつキュートでヒャッホウ!状態なんだけど、
 完成品ェ・・・マジでドコを褒めたらいいのかわからないほど残念なんだけど・・・
 どうして3Dプリンターで作ったし。グッスマかアルターに依頼しろし。
 とりあえず小野寺ちゃんの首をちゃんとちょっと傾けてから持ってこい!!
 まぁ、原型は出来てる方か。顔の表情班!!!はいやり直し!特に千棘!

 まだまだ本編には入らず、次の話題は人気投票開催と。
 実質ヒロイン決定戦ですな・・・この結果次第で本編に影響も出たりするんだろうか。
 あ~誰に投票すっかな・・・基本人気投票はスルーする人間だけど、
 コレばっかりは参加せざるを得ない。どーせ当たらん景品目当てではない。
 純粋な真の意味での「人気投票」をするのだ!
 で、誰にしようか。
 再三全ヒロイン推しと言ってるぐらい、一人に絞れないんだけど・・・う~ん
 あえてのるりちゃん辺りを・・・いや・・・他の4人も・・・
 後で真剣に悩んで決めまーす! あぁ全員という選択肢はなし。
 一人に複数票入れるのならともかく、複数に一票ずつ入れるのはアカンっしょ。

 さてやっとこさ本編について。なげーよ?書いてる本人が一番分かってます!

 ジュリ棘(ゴロ悪っ)に変身してほぅほぅと思いつつ劇開幕。
 開始1Pで瓦解してどうなることかと思ったら、珍客乱入しまくりのカオスルートっすかw
 つぐみにマリー、ついでにクロードと、
 報われなかったヒロインたち(一人除)が結構報われてまぁニヤニヤはしまくったよね。
 つかマリーお前何来てるんだよwww さすがに予想外だったわw
 ただどーせなら空気なるりちゃんのアシストで小野寺ちゃんにも何かしてほしかったなぁ。
 で、ヒキではやっとこさ千棘も恋認識してEDと。
 表紙&巻頭カラー獲得という記念すべき回で、
 この演出、このヒキ、この展開にしたことは正直かなり評価するわ。

 やいのやいの今まで不満はあったものの、今話に限っては文句の付け所はほぼないっすわ。

 アオリ的には「ニセコイ」から「マジコイ」になるみたいだけど、
 こう書くといつぞやのアニメのようだな・・・まいっか。タイトルは変わらんし。
 とりあえずは、恋心を認めた千棘がどういうアプローチになるかが鍵っすかね。
 鍵といえば、鍵と錠前の件はどうなってるんだろ


・トリコ
 なんか色々進展した回でしたな。
 なんかすげー船に乗ってる梅だの、トリコの新技だの、
 テリーが四獣がゴミのような潜在能力持ってるだの。
 で、舞台は小松も出場することになったクッキングフェスティバルと。

 あとどうやら四獣の黒幕はピラミッドのレシピ本がほしかったそうで。
 普通に考えたら正体はニトロってことになるんだろうけど、
 知性はともかく、喋ってたしなぁ。
 色んな因縁で、いずれ戦うことになるのはそうなんだろうけど、
 またフェスで黒幕が何か事件を起こしたりするのかね。
 四獣事件の後だから、そこまで大仰のものにはならないだろうけど・・・


・ONE PIECE
 わーい、ゾロさん、本当に女斬れなかったーい。
 ガッカリだよアンタにゃ。
 なんで一味の強さ2位と3位が女と戦えないんだよ。
 まぁ大辰撼はカッコよかったですけどね?
 カッコよかったけど、ゾロさん、マジカッコ悪ぃ・・・
 
 あとたしぎも株上がったようで全然上がってないよね。漁夫の利だよね。
 剃を使えるレベルにはなってたけど・・・
 なんかモネ戦、揃って全員株を下げた戦闘だったな・・・


・暗殺教室
 殺せんせーを狙うスナイパー目線での回
 まぁスナイパーごときがどーこー出来るとは読者の誰も思ってないだろうけど、
 それでも暗殺方法やらそれを回避する方法、
 どこかで見た気がする前田と佐藤の運び方やらエルモとマリオギャグだの、
 大笑いしながら楽しく読めたわ
 京都のあぶらとり紙はライフル弾も止められるのか~すげ~w

 スナイパーでも絆しちゃう辺り殺せんせーらしくてココも良かったですな。
 ちゃんと生徒たちにも繋がってたし。


・べるぜバブ
 イチャラブカップルコンテスト開幕
 神埼とパー子はさておき、古市と組むのが寧々さんだとは読めなかった・・・
 当然いつもののようにラミアが来るのかとばかり・・・
 ラミアー!ドコ行ってるんだー!旦那がー!

 主に女性陣が色んな意味で照れてるのがよろしいですな。
 良いニヤニヤ成分を充填出来そうだわw


・ハイキュー!!
 サクサク時間は流れて、もうIH当日に。
 もっと修行パートで引き伸ばすのかと思ったけど、
 この辺はまだ連載暦甘い特権かね。カルピス原液レベルで濃いじゃないの。

 コーチ含めてみんな揃って勝とうと本気になってるのは大変よろしいですな。
 普通の漫画なら流す所の山口くんとかまでちゃんと補完してたし。
 中でもマネの清水さんのデレは間違いなく素晴らしかった。
 んだけど、デレ顔はイマイチだったかな・・・なんか別人に見えちゃった。


・斉木楠雄のΨ難
 本当に坊主にしたー!!と笑ってたら、そんなオチかよ!
 んで、ギャグで即行戻るのかよ!!
 コレがギャグ漫画の強み・・・・w
 海藤のインパクトとか凄かったっすなw

 後半、というか本編?というかは避難訓練のおかしの話
 改めて「おかし」って全国区なんやねぇ・・・
 あと戻らないの「も」、近づかないの「ち」が加わるって言うよね。
 おかしだけで結構セリフ進めてて面白かったわw
 おい!!たかはしィィー!!とか吹いたわw


・家庭教師ヒットマンREBORN!
 素晴らしく初期のテイストをヒキ以外は踏襲してて、
 やっぱり懐かしかったっすな。
 まぁ告るどーこーが結局流されてたり、自意識で告ろうとしてなかったり色々アレだけど。

 で、ヒキではいよいよ10代目継承問題に。
 今まで嫌だ嫌だと通してきたツナだけど、どういう経緯で決断するのやら。
 つか次話もセンターカラーって今度こそ・・・・?


・こちら葛飾区亀有公園前派出所
 つい最近フジテレビだかなんだかがボカロアナっての出してたよね。
 アホかと思ったけど。
 それ関係の話かと思ったら、リアルボカロ人間っすか。

 ボカロにゃ全く興味ないんで、新しい世界を見られてまぁまぁ勉強になったけど、
 いかんせん音の世界の話を漫画にしても面白くはないという・・・
 本当にイトロイド作ってニコ動に上げるぐらいの気概を見せて欲しいですなぁ。
 つか世のボカロ職人はあんなことしてんねや。
 音感皆無な俺にゃ無理ゲーだな・・・ 


・めだかボックス
 まーた球磨川が1位かよ
 もうたぶん何度やっても球磨川が1位以外ないんだろうなぁw
 つっても、2位に阿久根だったり謎のランキングになってるけど。
 めだかちゃんはともかく、安心院さんは何位なんやー!

 vs言彦に向けて、梟博士の下へ。
 歴代最強スキル軍団でも全く効かなかったとか、どーしろってんだい・・・・
 いや、スタイルなんだけども。
 この辺のスキルが効かないのに言葉のスタイルだけは効くかもしれないってのは
 どーも腑に落ちんなぁ。

 あとはめだかちゃんの実母・鳩さん梟博士登場と色々。
 鳩さんはまさしくめだかちゃんの母たる母っぷりですな。
 今話の情報量だけでどんな人だったのか容易に想像できるわw
 梟博士の下には漆黒宴で空気だった杠と寿まで。
 こりゃ残りメンバーの登場もありえそうだな~ 


・BLEACH
 一護ママンがクインシーだったのはずっと前から予想してたけど、
 閣下の息子・・・?
 さすがに実子ってこたーないと思うけど、どういう意味なんだろう。
 この辺の過去は、一心含めての過去編がそろそろあんのかねぇ。


・読切 メカペン先生 変形ゼミ (黒田いずま)
 どういうわけか連続読切構成から外されての読切。

 赤ペン先生と進研ゼミをモジってる時点で大分アレなギャグ漫画だったけど、
 「ゼミでやらなかったとこだ!!」には笑ったわ
 あの有名なネタをこうオマージュしてるのは見たことないw


・クロス・マネジ
 櫻井じゃなく豊口が櫻井のサッカー復帰問題にあーだこーだと悩んで。
 本人が良いんだから良いじゃんと、安易には考えられないのね・・・
 正直この辺の気持ちはあんま理解出来ないわ。
 
 はやみん先輩も一見嫌な人ポジションだけど、どーも憎めないですな。
 ラクロスしろとは言わないけど、ラクロス部マネぐらいにならないかなぁ。
 

・恋染紅葉
 ファンに邪魔されてせっかくの告白も台無しでしたな。
 告白と呼ぶのもアレな告白だったけど。
 ちゃんとした告白はもう一度するのは確定事項だけど。

 ノリ的には二人きりで八葉紅葉見つけてしっとりと告って~ってのが美しいかね。
 ん~今話のワンクッションを置いた意味が分からんなぁ。


・最終回 タカマガハラ
 辛辣ながら新連載決まった時から終わるのが確定してた漫画だったんで、
 終わることには関しては何も言うことはないっすわ。
 正直余裕で即行打ち切りだと思ってたぐらいだし。

 まぁ・・・話全体としてはアレだけど、目を引くポイントは結構あったよね。
 主に序盤あたりのモンスター演出なんかは掛け値なしに褒めたいし。
 vsエミシのトコとかも結構駆け引きあって良かったかと。
 あとの普通の能力バトルはまぁ・・・

 う~ん、そうだねぇ。演出力。コレは最近の新人の中でも光るものがあったかと。
 少なくともこういう目立つ演出をしてくる新人は思い当たるのがいないわ。
 そういう面を維持しつつ、目下画力を上げて、構成ちゃんとしたら輝くやもね。
 そんなに酷評するほど酷い漫画ではなかったかと。




 さて、打ち切り執行スタートし、
 次号からは
 「HUNGRY JOKER」田畠裕基
 「新米婦警キルコさん」平方昌宏
 「食戟のソーマ」附田祐斗&佐伯俊

 の3本がスタートと。
 恋染終わるのはどう見ても確定として、もう1本は何だ?
 やっぱりリボーンか?いつでも終われそうな伊達か?えらい低いマネジか?
 
 で、新連載の方は・・・
 ハングリージョーカー、今更かい!
 1年以上経過してようやく連載とか、どんだけ連載会議で弾かれたのやら。
 それを鑑みると、連載にも期待出来ないなぁ。
 そもそも金未来杯でも1位に支持してねーし。

 キルコさんは・・・読切か何かあったっけ?
 作家は知ってる名前だけどちょっと記憶にないわ。

 で、ソーマ。
 来たか。まぁ来ますわな。絶賛したぐらい面白かったもん読切。
 コレが来ないなら何が来ようというのかってぐらいの作品だったし。
 いや~コレは楽しみだわ。 読切の時点でもクソほど連載設定あったしね。
 懸念はただ一つ。ネタストック。それだけですな。
 あとはジャンプ読者にグルメバトルが人気出るのかは未知数とだけ。
 トリコとは全く違ったグルメ漫画だからなぁ。俺は応援するけど!

 以上っと。
 今週ニセコイを筆頭にどんだけ書いてるんだ俺ぁw
 いつもより1.5倍書くのに時間かかったぞ!!(満面の笑み
 ホント、古味先生おめでとう!そしてありがとう!!!
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ニセコイ トリコ 暗殺教室 べるぜバブ ハイキュー!! 斉木楠雄のΨ難 めだかボックス クロス・マネジ

  1. 2012/11/05(月) 06:22:09|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8
<<明【あかるいみらい】 | ホーム | 2012年秋アニメ・雑感(11/1~11/4)>>

コメント

Re: ジャンプ49

Re:跳人さん

おぉ情報ありがとうございます。
以前に読切の掲載は無かったんですね。
あぁいう漫画はどーも色々被っちゃって把握しきれません・・・

この作者は「クロガネの人」と覚えてるので、クロガネは記憶にありましたね。
正直、連載中の剣道の「クロガネ」よりコッチの「クロガネ」の方が印象深いです。
まぁ細かい話とかは全然覚えてませんがw

生き残れるかどうかは、全て漫画次第であるとはいえ、
ワタシもそこまで期待はしてないですねぇ。
金未来杯優勝作品と、実力派原作&有名絵師に挟まれて悲しいことにならなければ良いですねぇ。

  1. 2012/11/06(火) 19:40:44 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

平方昌宏について

まず、連載する作品は前に読切などは出してはいません
ジャンプで初めての読切は、2006年の『TEAM MADE』です
2006年は金未来杯はやってなく、夏の三大読切みたいな扱いでした
...正直、記憶にはないです...というのも、他の2つの読切の印象が強かったイメージがあります
次に2008年金未来杯で『クロガネ』を掲載します(剣道とは関係ありません)
これまた、記憶には残っていません...
しばらく間があって、今年度の19号で『DOUBLE BULLET』を掲載しています
連載まで6年かかった苦労人というイメージではありますが、ジャンプに生き残れるかとすれば、かなり厳しいです
自分の判定は絵がとりあえずよくても内容が...という所です
  1. 2012/11/06(火) 10:04:38 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ49

Re:DEEP PURPLEさん

> ハンター
 単行本連続刊行の件でしょうか。
 本当に再開するのなら、次期の新連載時期でしょうね。
 例によって前回ドコで終わったか全く覚えてないんで、
 また復習記事で思い出さなければ・・・

> 暗殺教室
 一発キャラでしょうね。
 出てもせいぜい背景にいて、分かる人だけが分かるキャラ~とかになりそうです。
 
> 金未来杯
 妥当っちゃ妥当なんですが、低レベル内での妥当、譲歩しての妥当ってトコでしょうか。
 ラブコメが嫌いな人でもない限り無難ではありましたが・・・
 「焼野原」は申し訳ないですけど個人的には全く合いませんでしたね。

> 恋染紅葉
 単行本の話になるのなら、次号で終わりだとしても約3話分ぐらい余ってるんですよね。
 2巻で「ふぁみドル!」が入らなければ全3巻で頑張れば収められたんですが、
 全4巻みたいなんでよく分からないことになってます。
 冬のNEXTで読切載せて出すにしても、原作と作画別ですし、読切ももらえますかねぇ。
 大増ページを貰えでもしない限り、単行本の残り枠はどーも謎です。
 あと1クール続くのなら全5巻で収まるんですけど・・・
  1. 2012/11/06(火) 01:43:14 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ49

Re:katariさん

> 金未来杯
 本文中でも書きましたが、投票帰還はラブコメ3本柱が絶好調だった頃なんですよね。
 それでダメな方向になるのかと思ったら、むしろ引っ張られた形になるんでしょうか。
 まぁ確かに、単純バトルモノにはもう飽きてるってのは事実ですけど・・・

> ニセコイ
 人気投票は普通に考えたら千棘vs小野寺ちゃんでしょうね。
 組織票が入ってきたらどうなるかは分かりませんが。
 まぁキャラはほぼ7人の勝負なんで、あまりに面白い結果にはならないでしょうね。

 千棘はデレませんかね。
 デレデレになるのはまだアレですが、せっかく恋心認識したんだから、
 今までとは違う意味でのツンやらデレやらが見たいものです。

> ワンピ
 女だから斬れないつーんならまぁゾロは戦わないでしょうけど、
 ビッグマムでも斬れないんだろうな!って言いたくなりますね。
 なんか尾田先生のジェンダー感ってのが見られた気がします。ダメな意味で。
 女が男をボコるのは良くても、男が女をボコるのはダメ~って、
 リアルな世界路線ならともかく、能力ある世界路線では愚行ですよね。

> ハイキュー
 日向たちは1年生なんで、いくらでも伸ばせられる要素はありますがね。
 黒子同様、スポーツモノは試合も間延び出来ますし、
 何より人気なようなんで、まだそういうこと考える頃合ではないかと。

> ブリーチ
 魂ですかw それは考えませんでしたね。
 かといって、世界観的には全然ありな辺り、正解かもしれません。

> 事件
 少なくとも作者や漫画に非があったようには思えませんし、
 完全逆恨みでしょうね。
 事件が結構大きいものでしたが、こんなバカに負けないで欲しいです。
 まぁたぶん、何事もなかったかのように進行してくれるでしょう。
  1. 2012/11/06(火) 01:26:26 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ49

Re:跳人さん

> ニセコイ
 あ~確かに演目がロミジュリってのは何か感じさせられますね。
 演目通りのオチにはさすがにならないでしょうが・・・
> ブリーチ
 初登場時、斬月のおっさん?と思ったのは間違いじゃなかったんですかね。
 閣下がまだどういう人間?なのかよく分からないのでアレですが、
 斬月と何か関係あったら面白そうですね。
> リボーン
 何のカラーだったんですかね。
 ただのローテーションだったにしても、次号でカラーなら調整出来たでしょうし。
 普通に考えたら今度こそ終わりそうですが、
 煽りや恋染の兼ね合い的に、次号で終わるのかどうかはかなり微妙ですねぇ
> ニュージェネレーション
 ですね。何で黒子?って思っちゃいました。
 まぁアニメ大成功でプッシュされてるとかそんなノリでしょうが。
 普通に新鋭4本の方が美しかったでしょうに・・・
 こういう流れに、今度は真の新人が入ってくると良いですねぇ~
> おまけ
 どう思われるかと問われれば、完全に犯罪・殺人未遂なんで、
 そりゃあまぁ少なくとも良い気分では無いです。
 コレはファンだろうがファンじゃなかろうが、一律で思う気持ちですね。
 犯人が黒子もしくは作者の何に恨みを持って犯ったのか分かりませんが、
 それを抗議の手紙などではなく、人が死んでいたかもしれない領域にまで至った時点で、
 黒子のみならず、「漫画」を読む資格すら無い。そう言わせていただきます。
 同じ漫画読みとしてはとても許せないです。
  1. 2012/11/06(火) 00:49:09 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

どうも、DEEP PURPLEです。不確かな情報ですが、来年1月あたりからHUNTER×HUNTERが再開するそうです。もし本当だとしたら楽しみです。

>暗殺教室
レッドアイは良いキャラだと思いますが、多分一発キャラでしょう。何となくそういう気がします。

>金未来杯
まあ、妥当なところだと思います。僕は「恋のキューピッド 焼野原塵」が1番良く出来ていると思いましたが、あれはアクが強すぎて好みが分かれるかと思います。その点、この「放課後☆アイドル」は比較的絵が綺麗で(女の子はそれなりに可愛く描けていたと思います)、なおかつクセが無くて読みやすい作風であり、その点で他のに比べて好かれる要素はあったと思います。

>恋染紅葉
僕としては今回でちゃんと告白してもよかったと思いますが、おそらく単行本のページ数の調整でしょう。あるいは今週で「タカマガハラ」が終わるので、2つ同時に終わるの避けるためにそうしたか、このどちらかだと思います。
  1. 2012/11/05(月) 23:55:31 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

失礼します

金未来杯の結果に関していうと
バトル漫画はもういいやってことかなあと

ニセコイ
人気投票誰が1位になるだろうな
千棘か小野寺ちゃんがトップ2だと思うが
いや鶫も可能性はありそうです

千棘が気持ちに気づいたのは確かだが
それで突然優しくなると思えないし
逆に前よりもっと固くなったり

トリコ
ニトロにもいろんなタイプがいて人間の言葉を話せる奴とかいるんじゃないかと思ってますが
そしてその黒幕がもしかしてあのレシピの著者かもしれないし
クッキングフェスを含めて小松の危機だな

梅ちゃんと思われる人物も出てきたが
彼にもピンチが訪れるのだろうかと
小松と間違えられるとかあるいは人質とか

ワンピ
サンジはもう仕方ないとして
ゾロはそれじゃあだめだろうって思いますよね
そもそも女性だから弱いという認識は改めるべきだろう
新世界の敵なんだから

ルフィだったら男女関係なしなんだろうけど

ハイキュー
たいてい特訓の場面は人気とれないから
もしかして連載年数はそれほど長くないかも

リボーン
いよいよ長期連載が一つ終わる時が来たのかな
今年はバクマンも終わってるし
これはこれで編集部の大きな決断なのかな
って終わってから言うべきですね

めだか
この漫画の女性キャラは人気がないのかって
いや球磨川はともかく阿久根までどうしてこうも人気がって感じです

ブリーチ
魂が閣下の息子の生まれ変わりとか

クロス
言っては何だが早見さんラクロス部マネになったら櫻井の立場がない

跳人さんのおっしゃる
あの脅迫事件の犯人はどういう奴なのか
漫画へのアンチなのか
それとも試合で負けたキャラのファンなのか
いずれにしても最低な奴だと思う
私は熱心に読んでるわけじゃないが続きが読めなくなったら嫌ですね
  1. 2012/11/05(月) 19:25:16 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

今週のジャンプについて

ニセコイ

マジコイとは出てますが、皮肉にもやってる演目が「ロミオとジュリエット」なんですよね
まだまだ一波乱ありそうです

ブリーチ

今更感がハンパないですが、閣下は覚醒前斬月に似てますね
となると、2000年前は真斬月の姿なのか

リボーン

なんで最終回前にセンターにしたのかな…
ま、今度こそっということで

ニュージェネレーション

黒子は入れなくてよかったのでは?
べるぜ・めだかより早く連載してるのに
他の4作品は、作者が新人ではないのが…

おまけ

黒子のバスケの脅迫事件をどう思いますか?
ただの愉快犯としたらそれまでですが
ニュースの範囲では、致死量の硫化水素を送りつけたとなるとマズいですね
  1. 2012/11/05(月) 11:19:08 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2362-93e3bd5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する