幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/21発売 週刊少年ジャンプ38号感想は、最速で火曜日にUPします (8/20 23:09)

京都国際マンガ・アニメフェア2012に行ってきたpart2

引き続き
「京都国際マンガ・アニメフェア2012(通称:京まふ)」に行ってきたレポートでっす。
この「part2」は主にイベント関係でっす。


・小休止?
 出展ゾーンから抜け、とりあえず休もうかと彷徨って地下1階の侵入したら、
 「京まふ」の物販ゾーンで大挙の列を成してたので、
 何故か流れに乗ってその列に参列。

 まぁ~アホほど人が並んでてゲンナリだったけど、思いのほか周りが良く、
 そこまでネズミーランド現象は起きなかったかな。
 
 ザーッと商品見て回ったけど、特に欲しいものはなく、
 せっかく並んだのに何も買わずに出て来ましたわ。
 「まどか」の茶筒なんかはちょっと欲しかったけど使わんしねぇ。
 別に京まふマスコットのグッズとかもいらんし。
 アレな話、アニメショップで買えそうなのばっかりだったしねぇ。


・小休止。
 時刻はこの時点で昼前。まだ午前中ってことに絶望したけど、
 朝から何も食ってない飲んでないんで1階の「食のフェスティバル」へ。

 空間に入った瞬間、凄まじく食欲を増進させる匂いにやられたよね。
 出店形式で、
 たこ焼お好み焼き焼きそばカキ氷唐揚げなんかのベタなものから、
 シシケバブ、カレーなんか色々あり、カレーをチョイス。
 カレー一杯じゃ全然腹に溜まらなかったけど、まぁいいやということで。
 外の価格で1杯400円の割りにはまぁまぁなお味だったかと。
 




・ステージイベント前日譚
 で。ステージイベントですよ。
 ステージイベント応募権付前売り券を求めて夜に出かけてきたりてましたわ。秘かに。
 買った時には22日分は余ってたけど、23日は既に売り切れてたんだよね。

 で、そんな22日の分のステージイベントは、
 「黒子のバスケ」トークイベント
 「ゆるゆり」ラジオ公開録音
 「薄桜鬼黎明禄」トークイベント
 「ちはやふる」トークショー&ミニライブ
 「絶園のテンペスト」トークショー

 ということで。

 こんなの一択やん。
 5つのステージから2つまで選んで応募できたんだけど、
 選び方一択やん。「ゆるゆり」「ちはやふる」の。
 こういう書き方あんまりしたくないけど、
 「黒子」「薄桜鬼」「絶園」って全部女性向けじゃん?
 で「ゆるゆり」は男性向け、「ちはや」は両性向けじゃん。ドッチかと言うと。
 つーこって例に紛れずワタシも「ゆるゆり」「ちはや」のステージに応募しまして。

 まぁご存知の通り、わたしゃ「ゆるゆり」大好きなゆりゆらー・百合男子なワケで。
 ゆるゆりラジオ「ゆりゆららららゆるゆり放送室」も毎週聞いてるし、
 ニコ生の放送もほぼ見てるわけよ。
 イベントはやっぱり東京ばっかりで先週の「七森中感謝祭」も涙を飲んだんだけど、
 ライブにもそんな関係で行ったことないけどコールも完璧なわけよ。
 だからこそ、この公開録音に嬉々として応募したんだけど・・・
 どうやら2日間10公演合わせて最も応募数が多かったとか。
 まぁ当たるワケねーわな。あぁ外れたとも。
 所詮俺程度のゆりゆらーには当たらんわ・・・まだまだ修行あるのみ・・・

 一方で。「ちはやふる」には当たったのよ。
 コレ、どんだけ更新に書こうかと思ったんだよね!
 無駄に京まふに行くことすら伏せてたから書かなかったんだけど、
 当たったのよ。
 応募数がどれだけだったのか分からないけど、キャパ500人の抽選に。
 もうヒャッホウ!だったよね。
 そりゃあ「ゆるゆり」も大好きだけど「ちはやふる」も好きな作品だしさ。
 嬉しくないわけないよね!


・ステージイベント
 つーこって、そんなステージイベントに。
 前のイベント「薄桜鬼」の声が壁を越えて聞こえるのを聞きつつ待機して、
 そのイベントが終わったら圧倒的女性率だったことにドン引きしつつ、まだ待機列。
 壁の向こうからミニライブのリハがガン聞こえで、フルで歌いきってるのに驚きつつ入場。

 キャパ500でイス200、立ち見300という話。
 整理番号は276だったので、さんざ疲れてるのに立ち見か~とゲンナリしてたんだけど、
 どうやらイス300ぐらい用意してくれてたようで無事イスに着座。
 立ち見だったら・・・怖っ。

 ytvのアナウンサー司会で始まって、
 まずはアニメOPを歌う99RadioServiceのKo-taさんとKo-heyさんが登壇して、
 1期OP「YOUTHFUL」のアコースティックバージョンを生歌唱。
 ・・・いやぁ・・・上手ぇなぁ。プロに失礼な話だけど、上手ぇ。それが感想。
 アニメで聞いていた歌を生で聞けるって凄いことだなぁ・・・
 というか思ってみれば、記憶のある限りコレ、俺の初ライブかもしれん。
 ライブにも興味はあるものの中々行く機会がなかったけど、コレ初ライブ?
 サイリウムなんかも降らず、手拍子のみの地味なパターンだったけど、思い出には残ったかな。
 2期への思いや宣伝をしつつ降壇。

 続いては千早役・瀬戸麻沙美ちゃんと、奏役・茅野愛衣さんが登壇。
 以後俺呼び準拠の「瀬戸ちゃん」「茅野ちん」と記述します。
 たぶん「茅野ちん」って読んでるの世間で俺だけだと思う。
 衣装は袴で、瀬戸ちゃんが上がピンクで下が紺、茅野ちんが上が紫で下が赤茶。

 各自のアニメ1期の気に入ってるシーン
 瀬戸ちゃん:合宿後の河原誕生日
 茅野ちん:団体のvs北央

 誕生日シーンはともかく、カナちゃんの見せ場は・・・
 って、「気に入ってるシーン」だから自キャラの有無は関係ないか。
 確かに両方とも良いシーンだよね。確かに印象に残ってるわ。

 生アテレコ
 カナちゃん入部前の千早とカナちゃんの呉服店会話

 呉服店でのカルタの意味解説のシーンで、カナちゃんのセリフが多いし難しいし、
 マイクと台本の両手持ちでカオスだし、すごい茅野ちんが大変そうだったわ
 瀬戸ちゃんは瀬戸ちゃんでかなりセリフすっ飛ばして笑い取ってましたなw
 可愛らしいすっ飛ばし方で素直に笑えたかと。

 ちょっとフリートークコーナーになり、
 瀬戸ちゃんと茅野ちんの仲の良さについて。
 デビュー以来の付き合いだとか、ここ2年ずっと現場が一緒だとか。
 最近では「ラグランジェ」か。来期とかどうなってるんだろう。
 そういえば「千早とカナちゃん」らしさはあったけど、
 「ランとムギナミ」らしさは全然無かったっすわ。
 住み分けというか演じ分けというかキャラ分けというか、すごいなぁ。

 2期に向けての想いとかの話をして、
 瀬戸ちゃんがアニメ1期ED「そしていま」を独唱。
 さすが俺をその歌声のみで魅了し、一気にファンにさせた歌&歌唱力。
 感動したわ。鳥肌が止まらなかった。

 ホント、コレだから俺は瀬戸ちゃんのファンになったんだ・・・
 ちょっと泣きそうになった。
 歌詞間違えたらしいけど全然気づかなかったわw

 そんで2人も降壇して45分の公演は終了。
 ・・・見れて良かった。見られて良かった。もう言葉はそれだけだわ。
 あとは2期を待ちわびるのみ。
 ytvさん?分かってるよね?今度は1クール遅れとかやめろよ?(暗黒微笑

 当然ながら写真撮影は禁止なんで画像とかは皆無ですけども、
 既に公式レポートが上がってたのでコチラで補完をば。
 
 初めてイベントレポってのを書いてみたけど、こんなので良いのかな?


・夢の跡
 出展ゾーンは散々見て、物販ゾーンも見、
 食事コーナーも堪能、ステージイベントも終わり、さて。

 残るイベントスペースとしては「ライブ物販コーナー」というのがありまして。
 かの水樹奈々様のLIVE物販は朝から並んでたし、
 帰る時点でも「ミルキィホームズ」の平安神宮ライブの当日券余ってたらしいけど・・・
 体力と脚と腰と睡眠欲の限界が来ていたので、大人しく帰ることに。

 当初の予定では映画でも見て帰ろうかなと思ってたんだけどねぇ・・・
 帰りに本屋寄るのすら放棄したわ。スーパーには寄ったけど。

 出口。



・戦利品紹介

 シャフト周り
 シャフトブースでは劇団イヌカレーの匂いプンプンなGRIEF-BOXを購入。
 ProductionNote買ったら特殊ショッパーもらえたらしいけど・・・う~ん。


 企業的なパンフレット軍
 ヒューマンアカデミーの学生の絵コンテスト批評に参加したら左上のウチワ貰えましたわ。
 コレ普通に普段使い出来そうでかなり嬉しかったり。


 なんか色々アニメパンフ群
 ちゃんと京騒戯画の冊子4つあるでしょ?


 バンビジュ頒布の袋に入ってたパンフ群
 開いてみればこんなに入ってたのねw


 SQブース頒布のSQ冊子
 全部読んだことある漫画の再掲で、書き下ろしゼロ。
 掲載してる話自体中途半端で尻切れトンボと2冊貰ってきた意味がまるで無かった代物。


 で、最後に一応行った&イベント証明
 そういえばこのイベント入場料1000円だったんだな・・・安いわ。



 つーこって、以上京まふレポートでした。
 part1が写真だらけな一転、part2は字ばっかりというこのバランスの悪さw
 しゃあないじゃん。分けるなら出展ゾーンで分けるしかないんだもの。
関連記事

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 京都国際マンガ・アニメフェア ゆるゆり ちはやふる 京都 イベント

  1. 2012/09/23(日) 04:03:23|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<2012年夏アニメ・雑感(9/20~9/23) | ホーム | 京都国際マンガ・アニメフェア2012に行ってきたpart1>>

コメント

Re: 京まふ

ターボさんお久しぶりです~
ちゃっかし移転してました。
いつまでたっても、ブログ更新の癖は抜けそうにありませんw
ターボさんの最近のツイッターなんかは見させて貰ってますよ~

みやこめっせ近所だったんですねぇ。あの辺は京都的に暮らしやすそうでした。
貴重な関西のアニメイベントなんで、本当に継続していって欲しいです・・・
アニメ好きなら楽しめるイベントではあったかと。
話に聞くと来場者数2万人越えて大成功だったそうですよ。

  1. 2012/09/24(月) 06:09:41 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

ご無沙汰しております。
ブログ移転されたのですね。
いやぁ、6年継続されたってマジですごいと思います。
逆に私みたいなのはダメですな…(汗

京都に来られていたんですね。
私みやこめっせの近くに住んでるんですよ。
私もいけばよかったといまさら(苦笑
まどか、化物語、ひだまりスケッチはホント好きなんで(シャフトばっかりですが)
その時私は四条のワンダーランドでフィーバーしてたという…もはやどーしようもないアイマス中毒ですわ…ははは…

楽しまれたようで何よりです。
今回が記念すべき第一回目ということで、
2回3回と続いていってほしいです。
京都でイベントってなかなかないですし…
  1. 2012/09/23(日) 22:57:49 |
  2. URL |
  3. ターボ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2316-210318f5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (670)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR