幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<お知らせ>

8/12,13のシンデレラ5th SSAが楽しみすぎて辛い

2012年夏アニメ・雑感(9/17~9/19)

人の脳ってのは凄いもんで。
今朝の夢が脳トレ的問題をやるって夢だったんだけど、それがどうしても解けなかったのね。
で、うがー!!となってイライラしつつ目覚めたらまだ全然時間早かったんで、
暑かったから同時に扇風機つけて二度寝に入ったら、その夢の続きが見れ。
で、無事問題も解けたと。
この一連プロセス、全部脳内でやってるんだから凄いよね。
問題生成から、解答苦慮、快活解答と全部俺の脳内だけの出来事なんだぜ?
なんかすげぇ感動したんで、本起きしてから即行このネタ、ネタ帳にメモったわ。
ここでも安定のブログ脳という。
このことだけ必死だったんで他のコトはなんちゃ覚えてないけど、
またサバイバル空間だったかな。俺ぁどんだけサバイバルに脳が侵略されてるんだか・・・


さてはて、そいじゃ週前半アニメ感想でっす。


TARITARI
 12話「重ねたり 響いたり」
 白祭中止も、中止を中止するということで合唱バド部奮闘と。
 とりあえず合唱バド部の公演のみ、美術部や手芸部も絡んで動いてるけど、
 他のクラス発表や部活公演もやらないのかね。
 予告的にはそもそも合唱バド部の発表すら危ぶまれてるけど、
 出来れば、学校全体で最後の華を咲かせて欲しいんだけど・・・
 店系は無理でも、発表系ぐらいは・・・
 つか理事長も理事長で頭固すぎですな。
 ここでブレたらどうしようとは思ってたとはいえ、どんだけ白祭やりたくないんだ。
 アレか。文化祭に全く良い思い出がない悲しい学生生活だったのかね。

 和奏と曲と教頭の話はクるもんがあったやね。
 曲への思い、母/親友への思い、音楽とは
 今までの積み重ねのおかげで普通に泣いてたわ。
 まぁこの後の文化祭サイレント準備の方が思うことあって泣いてたけど。

 あとは紗羽のクソかわいい写真を猫ババする田中だったり、
 ギスギス空気を払拭したウィーンだったり、
 相変わらず主要キャラは全員輝いてますなぁ。田中だけ黒光りだけどw

 準備回でこんだけのクオリティだったんだから、
 次回最終回はほぼ確定でウルトラ神回でしょうな。
 もうすでに大泣きする自信があるわ。


はぐれ勇者の鬼畜美学
 11話「夜明けが来る前に」
 フィル復活・・・もドラゴン化して反撃と。
 対人間Verだった時はつまらなかったけど、ドラゴン化してからは結構楽しんでたわ。
 やっぱりファンタジー作品たるもの、こういう異形生物と戦わなきゃね。
 生徒会+クラスメイツでの全然効いてない攻撃ラッシュとか良かったわ。
 倒せるワケが無いんだけど、往々にこういうのはアツいわ。

 みゅうが大ピンチってトコで暁月が来るのは完全予定調和なんで良いけど、
 結局思わせぶりに出てきたスレイプニルがただの移動としてしか使われてないのがなぁ。
 何話か前の登場回の閃光とか何だったの?
 とりあえずドラゴンは快活に倒してもらいたいですな。
 もうフィル人間Verとかはいいからね?


カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~
 11話「太刀の媛巫女」
 4人目のヒロイン・恵那がようやく登場。
 ずっと「4人目待ってる」とか書いてたけど、コレには理由がありまして。ようやく書けるわ。
 と、いうのも恵那の中の人のすんげー久々のメインキャラなのよね。
 この新参アニオタが初期に見ていたアニメの一つ「生徒会の一存」の知弦さんだよ。
 そこから名前を覚え、色んなアニメでモブで見るたびに「お、頑張ってるな」と思ってて、
 久々にこのレギュラーキャラだよ。そりゃあもう嬉しかったよね。
 マジでモブでは結構名前見かけるだけに、なんや本当に嬉しかったんだ。
 なんかやっぱり初期のアニメとかってなんだかんだ印象深いんだよね。
 だからこそ来期から始まる「生存」は・・・許さん。この旨は期待編で書こうかと。

 で、そんな恵那は・・・なるほど、万里谷のサポートキャラなのね。
 エリカとリリアナが対であるように、万里谷とついになるキャラですか。
 まぁ現状サポートに甘んじるみたいだけど、デレたら正妻戦争になるんでしょうな。
 エリカに続いて積極的キャラで、中々に可愛らしかったかと。
 何故か妖剣な天叢雲は謎だけど・・・何故妖剣?妖刀じゃダメなの?

 護堂さんは相変わらずで、ハーレムなのに友達つっちゃったり、
 妹までなんかハーレム入りしそうだったり、エリカとデートしたり。
 もげろ!今期はなんかイチャイチャカップルが多すぎるぞ!

 ヒキではまたアテナが参戦してきて~と。
 アテナさん日本に来てイタリアにいて、日本に来て、
 なんやただのやられボスキャラかと思ってたけど出番多いなぁ。


氷菓
 22話(終)「遠まわりする雛」
 えるの地元の生き雛祭に奉太郎が~と。

 「傘持ち」だっつってんのに、入須男雛が出るまで奉太郎が内裏役やるのかと思ってたわw
 こういう古い伝統系イベントに関しては全然無知だなぁ。
 行軍予定の橋が渡れなくなって、地域の壁を越えて~という展開は、
 桜の映像美のおかげかすごく良かったね。
 コレは京アニかPAぐらいにしか出来ないわw
 一応作品的にちょい推理要素があったのも良かったかと。

 あとは奉太郎とえるの進路話になり。
 完全に奉太郎がプロポーズってたのは吹いたわw
 省エネ主義のはずがアグレッシブ飛び越してたしw
 もう結婚しろ!つかここもイチャイチャカップルか!!
 
 つーこって、2クール終了。
 原作的にはまだ続いてるようで2期を作れなくも無いんだろうけど、当分先でしょうな。
 まぁ・・・面白かったよね。氷菓編、映画編、文化祭編、その他小編。
 元来推理モノは好きっつーのはあるけど、
 人死にがリアルではない推理モノでこんだけ楽しめるとは正直思わなんだ。
 終わって見て注目されていた理由もよく分かるかと。まぁ京アニ補正ってのもあるんだろうけど。
 つまらなかった回もあったことにはあったけど、
 毎週見るのが楽しみだったのは間違いないかと。
 2期。3年後ぐらいにやって欲しいですな。


Muv-Luv alternative TOTAL ECLIPSE
 12話「死闘の果て」
 そういえば当然のようにスルーされてたけど、BETAの説明って皆無だよね。
 タンク級、ソルジャー級とか今話でようやくどんなのか分かったわ。
 「マヴラヴシリーズ」的にはどうやら常識のようだけど、アニメ組はそんなん知らんし。
 まぁ昨今、アニメ組に全部説明してたらアレなのは分かってるけどさ。

 唯依のピンチはまぁユウヤが来るのが当然とも言うべき展開だったけど、
 それよりも何よりも、山本整備兵が輝いてたよね。
 死ぬのもほぼ当然みたいな流れだったけど、山本。お前、輝いてたよ・・・
 マジで電磁投射砲のプロテクト外して死んだのには感動したわ。
 唯依は何か一言最後に言ってあげてほしかったなぁ。
 あの女、ユウヤが来たらすぐに忘れてやがるんだもの。

 で、ヒキではBETA軍団+なんかデカいのが全部電磁投射砲に行軍中と。
 まぁユウヤ&唯依がここで死ぬわけもなかろーし、
 派手に投射砲ぶっ壊して、派手にBETAさんを散らして欲しいですな。
 ここに来てやっぱり投射砲破壊しないENDは山本的に許さんからな!


人類は衰退しました
 12話(終)「妖精さんの、ひみつのおちゃかい」
 野ばら会のキャッキャ感を期待していたはずなのに、
 終わってみればトラウマが残ったでござる。
 せっかくイイハナシで終わってたのに、提供絵でフラッシュバックしたわ!
 女って怖い女って怖い女って怖い・・・・
 
 Yとわたしちゃんの仲に関しては分かったけど、
 結局現代で巻き毛はどうなったんだろう。あの展開的に現代でも交流ありそうだけどなぁ。
 つか入り浸ってるとまで思えるんだけど・・・?

 始まりの妖精さん=RYOBOの中の人とかは良かったですな。
 まさかあの妖精さんが中にいたとは・・・笑ったトコでなんか猛烈に感動したわ。

 コレもまた終了と。
 うん、これまた、基本2話構成のほぼ全編が楽しかったかと。
 妖精さんを基点に、わたしちゃんやら他のキャラみんな好きになれて、
 かつストーリーもライトなモノからダークなモノまで幅広くとても楽しかったわ。
 ほぼ毎話笑ってた気がするw
 原作ストック云々は知らんけど、原作揃えますかねぇ。
 原作だと時系列関係はどうなってるんだろう・・・
 コレもまた、2期、お待ちしてま~す。


輪廻のラグランジェ season2
 11話「鴨川の海の向こう側」
 う~ん、このアニメがもう俺にはわからない・・・
 黒幕モイドの思惑もクソどうでもいい内容だったし、
 改めてこのディセルマイン発狂編が必要だったのかと小一時間。
 普通にウォクスの歴史やら輪廻やらを回収するわけにはいかなかったのかねぇ。

 そんなウォクスの存在意義もやっと分かったけど、意味は分からないしなぁ。
 結局輪廻って何なのよさ。
 あと1話で残った伏線回収はほぼ無いだろうな・・・


薄桜鬼 黎明録
 11話「百花月夜」
 まずは新見が羅刹堕ち、死亡と。
 後でWikiで調べたら新見さんは本当に色々怪しかったようですな。
 初めて知ったわ~

 いよいよ次は芹沢暗殺ということで。
 死ぬのが確定している芹沢はさておき、龍之介がどういうポジションになるのやら・・・


HUNTER×HUNTER
 43話「ショウゲキ×ノ×サンゲキ」
 旅団がついに動き始め、フランクリン、シズク、ウボォーギン無双と。
 また例の文言書くけど、「こんなんあったわ~」
 つか他はともかく、ヴェーゼってこんなにあっさり死ぬんだっけか。
 もっと永らく生き延びてた印象があったわ。

 一方で陰獣も出てきて・・・と。
 コッチに関しては結構覚えてるけど次回の話なんで次回に取っときますか。


ココロコネクト
 11話「気づきを与えられて始まったという話」
 第3編「カコランダム」開始。

 今度の事象は時間退行ということで、太一を除いた4人がロリショタ化と。
 何故太一だけが対象外なのかは当然理由あると思うけど何だろうねぇ。
 というか2番目のふうせんかずらとか何それ。そんなのいんの?
 あと中途半端に覚えてる現在の記憶とかもよく分からんやね。

 今回の争点は過去の自分との向き合いということで。
 誰にでもあるだろうやり直したいことやり残したことを振り替えさせるのか・・・
 絶賛中学時代に黒歴史のある俺的には地獄のような事象ですな・・・
 俺絶対ショタに戻らねーよ・・・絶対中学時代にしか戻らねーよ・・・orz

 暗い話は置いといて、過去退行するメンツは往々に可愛いですな。
 伊織ちゃん、唯ちゃん、姫子ちゃんみんな可愛いわ。
 んでもって、子供パートをあやす大人組も親しててイラ壁だわ。
 話的には元カノと空手がメインっぽいんで、今話が唯&青木回なのかな?
 ロリ稲葉んにはあんまり黒要素なかったよね?

 あと今話からのロックEDはえらいかっこよかったかと。
 

この中に1人、妹がいる!
 9話「急襲!妹注意報!!」
 柚璃奈参戦と。
 全てのネタバレを知ってる目で見ても、柚璃奈可愛いなぁ。
 OPの妹のトコ柚璃奈に差し替わってたけど、アレは良いんだろうかw
 1クールでは出てこないキャラだとばかり思ってたからなぁ・・・
 差し替えてでも愛菜パートやりゃあ良かったのにねぇ。
 あの人すんげー空気だぜ?

 あとは・・・心乃枝さんが頑張りすぎてたかなw
 手叩いて笑って見てたわw 明らかにやりすぎw


DOG DAYS’
 11話「チェンジ・マイ・ハート」
 サブタイ通りとはいえ今期入れ替わりネタやるアニメ多すぎるわ!!!
 まぁ今作は愚行ではなく、ちゃんと中の人そのままで演ってたから良かったけど。
 今作らしく全然シリアスにならない所まで、上手くまとまってはいたかな。

 ユニオン・フェスタは結構あっさり終わっちゃったのが興ざめだったかと。
 もっとクイズ大会とか水着騎馬戦とか1話かけてゆっくり見せるべきだと思います!

 クールの終わりということで、もう帰還イベントのようで。
 まぁ今度は完全に明るい別れになるの決まってるし、楽しく終わって欲しいですな。


超訳百人一首 うた恋い。
 12話「道雅と当子 左京大夫道雅」「うき世の月 三条院」
 藤原の道雅と斎宮・当子の悲恋の話。

 Aパートで道雅からの視点&心情、
 Bパートで当子からの視点&心情の構成は結構好きかな。
 完全使いまわしだったのはいただけないけど、両者の心情は分かりやすかったかと。
 
 アバンで斎宮はほぼ結婚出来ないって言われてる時点で察せられたけど、
 また好き同士なのに結ばれない運命なのか・・・
 どちらの気持ちも分からなくはないけど、切ないなぁ。
 とりあえず、三条院さんが結構いい人だったのに驚いたわ。


もやしもんリターンズ
 11話(終)「ただいま」
 長谷川さんは無事大学に帰ってきて、
 マリー家も一家総出でワイン&ジュース作りに落ち着いて、めでたしめでたし、と。

 前話でほぼ終わってた話の後日談なんであんまり広げることないけど、
 マリーパパの行く末をグレープジュースに落ち着かせたのは感心したわ。
 確かに本場のワインに使うブドウでグレープジュースって興味あるわ。

 大学サイドも楽しく終わりまた再始動して、
 楽しく作品としても終わって菌VerでENDと。

 まぁ1期ほど楽しめなかったってのは間違いなく是だけど、つまらないことはなかったかな。
 勉強になることは多かったし。
 人間関係に比重置かれてたのがイマイチだったのかなぁ。
 少なくとも長谷川さんパートに関してはほぼ菌関係なかったし。
 一応3期に繋げられるように終わってたけど、3期はあるのかねぇ。
 1→2期でも結構スパンあったのに・・・
  

夏雪ランデブー
 11話(終)
 ・・・
 最終回だけど、俺はこのアニメを語ることが出来ないんじゃないだろうか。

 正直、全部が全部、メイン3人の心の情動を理解したとはとても言えないわ。
 話的にはハッピーエンドで終わって良い話だったけども、
 ん~なんか妙に語りにくい。
 恋だの愛だのにてんで日照りが続いてるってのもあるけども・・・
 うん。良いアニメだった! コレでまとめることにする。
 

あらしのよるに~ひみつのともだち~
 25話「まもるべきもの」
 とりあえずメイ&ガブが会合して・・・身投げ逃避行と。
 絵面的には完全に心中図だけど、まぁ予告的に生きてるのバレバレだしねぇ。
 種族差の無いユートピア探すとか言ってたけど、そこに落ち着くのかねぇ。
 ヤギサイドもオオカミサイドそれでいいのかと同時にそんな別れで良いのかねぇ。
 仲間より1人の友達と取った想いがどーも微妙なような。

 つかオオカミ、ヤギだけに留まらず色んな種族が監視してたけど、
 あんな超監視体制でよく今までバレなかったなぁ。
 鳥とかリスとか神出鬼没なのに今まで何見てたんだか。 

 つか2クール今更になってだけど、あの出会いの小屋って何なんだろう。
 完全に人の手が入ってるけど、人間の影って皆無だよね?
 人間が滅んだ世界とかそういう設定なの?




 さー早いのは終わりだしましたな。
 今回で4本。次回で大半。
 寂しい・・・
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 夏アニメ TARITARI カンピオーネ! 氷菓 人類は衰退しました ココロコネクト この中に1人、妹がいる! DOGDAYS もやしもんリターンズ

  1. 2012/09/20(木) 19:17:18|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<棍【こん】 | ホーム | √【ルート】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2312-8705c90c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (669)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR