FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ41号(2012) 感想

ん。ネタ無い。もう考えるのを放棄した。
月曜はいつも比較的何かしか前書きネタあるんだけどねぇ・・・
つーこって、サクサク今週のジャンプ感想でっす。



週刊少年ジャンプ41号
  表紙&巻C:伊達先パイ CC:暗殺教室、黒子


・新連載 烈!!!伊達先パイ (近藤信輔)
 (゚Д゚)

 え~っと・・・それなりにジャンプ感想執筆暦長いと自負してるけど、
 もはやかける言葉は一つしか思い浮かばないわ。
 粉微塵も面白くなかった。

 そもそも読切の時点で全く好きじゃなかったけど、
 コレが今後も連載作品として、最近だと最低15話ぐらい載るんでしょ?
 最近連載作品で唯一読まなくなる作品が出るかもしれないと書いてるけど、
 そのラインナップにもう一つ並ぶかもしれん。それぐらい面白くなかった。
 何を持って、コレが天下の「週刊少年ジャンプ」の連載会議を通ったのか分からない。
 まだ秋NEXTの読切の榊・神海先生だのの方が面白そうだぞ・・・?
 いやホントもういいっすわ。大マジで一コマたりとも笑えなかったわ。
 やっべ。アンケ見てみたら笑ったコマ書けとかあるし。どうしよう・・・

 金未来杯がヤバいヤバい書いてたけど、新連載もヤベぇな・・・
 今のジャンプ、どんだけ弾無いんだよ・・・
 はよSQ系列から引っ張ってきなさい。マジで。
 SQ19とか良い新人のバーゲンセールだぜ?


・ONE PIECE
 研究所内戦闘スタート
 早速ヴェルゴはサンジ、シーザーはルフィ&スモーカーとブッキングしたけど、
 まぁさすがにヴェルゴの相手が最後までサンジっつーことは無いよね?
 つかたしぎとかサンジとか宛がわなくても、
 普通にスモーカーと対峙させるわけにはいかなかったんだろうか。
 そりゃG-5のモブ海兵共が絶望を味わう構図は確かに良かったけど、
 かといってサンジを当てた意味は全く無いよね。思惑見えんわ~

 敵側に戦闘要員が少ない分は、ドラゴンだのその辺が抜擢されそうかな。
 それでもドラゴンごときに苦戦する構図とか見たくないけども。 
 一味+ロー+スモーカーでの各人個人戦闘なんて毛程も見たくないけど、
 やっぱり戦闘要員少なすぎて全然盛り上がんねーなー


・SKET DANCE
 カウントダウンが迫ってますな。
 スイッチが外に出るまでのカウントダウン?ノーノー。
 個人的最終回まで。

 ボッスンもうスイッチ庇いまくってるじゃん。
 正義って何さ。悪を勝手に高見の見物で裁くことに正義あるの?
 信念があろーがなかろーが、クズ行為っしょ。
 もう物理的フルボッコも無くなっちゃったし、
 こりゃーマジで「お前も辛かったんだな・・・」路線あるでー
 その時がこの漫画の最終回やでー。俺は本当にそんなの許さんからな。
 
  
・ニセコイ
 ・・・
 自称ニセコイ狂信者っぷりに定評のあるワタシ的には、
 いつもほど萌え転がりは出来ませんでしたな。

 ポンチとの別れによる千棘のちょっと精神的成長パートだから、
 しゃあないっちゃしゃあないけどさ。
 まぁそんな千棘もちょっと出演のヒロインズは可愛かったけど。
 るりちゃんとかもうちょっと丁寧に描いてくれても良かったんじゃ・・・一コマて。
 
 なんだかんだやっぱり楽千棘って安定コンビなんだなぁ。


・トリコ
 うわーい捕獲レベル320だー
 コイツ・・・まだ上がるぞ・・・

 四天王もアニマルズもフルボッコだしコレどう勝つのよ・・・
 偽四獣の時も大概そう書いてたけど、今回は現にやられてるしなぁ。
 もはやアレだな。漫画のインフレ力を制した方が勝つ!みたいなノリやね。
 や、マジでコレで勝てるとかちょっと漫画展開すぎね?漫画だけども。


・暗殺教室
 しまった・・・「ビッチ先生」と呼ぶのは早計だったか・・・・
 そうか、まだ「先生」では無かったんだなぁ。コレは完全に失態だわ。
 まぁ今話からは「ビッチ先生」が公式呼名ということで持ち直しますかね。

 教えない教師に反乱する生徒たちと、
 そっから改心するビッチ先生の関係は良かったですな。
 デレたビッチ先生は間違いなく可愛かったわ。萌えた。
 今号に至っては天下の「ニセコイ」より萌えたわ。
 「暗殺」だけじゃない、「暗殺教室」なんだよなぁ。上手い世界観だわホント。
 そして全部殺せんせーの手の平の上ってのも相変わらずですなw


・斉木楠雄のΨ難
 毎週立ち読みされる前、陳列される前に買ってるし、
 漫画家の苦悩はスルー出来るし、印刷工程には正直興味あるし、
 「別にジャンプ閉じねーよ」とかツッコんでたら、
 あ~「まだ読んでないページのネタバレ」は痛いな・・・
 コレに関しては全く勝てないわ。

 新キャラは霊能力者っすか。
 ずっとオンリー超能力者で良いと思ってるけど、このテコ入れでどうなることやら。


・BLEACH
 山ジイかっけー、ヒキの卍解発動まで丸ごとかっこいいのは良いんだけど、
 エスノトさんェ・・・まるでモブかのように逝去なされたな・・・
 あとの東仙みたいのと拳西みたいなのも、誰かと戦ってた連中だっけ?
 

・黒子のバスケ
 全読者が思ったと思う。

 コレ、ハイキューだー!!!!

 なんや色々凄まじい技術だけど、コレはさすがに・・・w


・べるぜバブ
 引き続き古市無双
 アギエル経由で邦枝とラブ?ったり、東条出てきたりと、
 バトルバトルながらすんげー楽しく読んでるわ
 この漫画のガッツリバトルってる展開で一番楽しんでるかもしれんw
 古市&ジャバウォックvs東条とかすげーワクワクするわ~w


・めだかボックス
 論理パズルなら「ろ」が本当で左の道が正解だって言ってたもん!
 確かに「嘘」が書いてるだけとも取れるし納得出来るけど・・・・
 はいっ。すみませんでしたデカい口叩いて。
 やっぱりさすが「めだかボックス」。普通であるワケが無かった。
 いや、ココまで読んでた人とかいたの?いたらマジで尊敬するわ。

 自分と戦うドッペルゲンガー勝負は対戦相手を組み替えることで解決と。
 この辺1話かけて見せてくれても良かったけど、サクサク進みましたな。
 相変わらず読む気が全くしない安心院さんのスキル連打には笑っちまうわw

 鬼ごっこの鬼ボッコやら、問題文推理やらは・・・やっぱり分かるわけねーよと。
 巻物の問題文が白紙~ってトコまではベタなんで読めたけど、
 「ふざけるな!」か・・・ もうちょっと長時間考えたら出た・・・かもね。

 不知火に辿りつくまでイジワルナゾナゾだらけだったけど、
 相対出来た不知火とはどういう流れになるかねぇ。
 もう別人の役を演じることになってるようだから、
 「箱庭学園の不知火半袖」を思い出させるんだろうけど・・・


・こちら葛飾区亀有公園前派出所
 離岸流の対処法は勉強になったわ。
 実際に陥った場面で思い出せたら・・・海もう何年も行ってなかったわ。


・恋染紅葉
 見開き大ゴマで告白シーンとか酷い演出だw
 また紗奈&ナナちゃんのリアクションが
 レ○プ目→驚愕→ショックと遷移する構図も良かったやねw
 良いリアクションしてたわ二人ともw

 小鳥は「ヒロイン」としてはまだまだ好きになれないけど、
 「キャラクター」としてはかなり気に入ったかな
w 悪いわ~この娘w
 
 色々ご破算になったけど、まぁ・・・・
 小鳥がなんか惚れて、写真処分して、誤解といて、対等関係~展開だよね?
 ほぼ読めてるけど、やいのやいの楽しみっすわ。
 目下傷心の紗奈&ナナちゃんがどういうことになるのかとかw
 

・最終回 戦星のバルジ
 今号からの「伊達先パイ」も大概だけど、コレも中々でしたな。
 まだちょいちょい面白いと感じるポイントはあったけど、
 最初から最後まで、全く興味がわかない作品だったわ。
 むしろ「伊達先パイ」ダメ漫画として記憶に残るけど、
 「バルジ」に関しては1年後には絶対覚えてないと思うわ。
 それぐらい、話の展開に全く興味が持てなかった。そんな作品だったかと。

 岩男と戦ってる辺りはまだ読めたんだけど、
 新展開の街に入ってからは終始つまんなかったっすわ。
 宣告されてたからだろうけど、ダークエネルギーとか完全に余計要素だったよね。

 前号最終回の「パジャマ」が前作「どがしかでん」の100倍楽しんでたのなら、
 この「バルジ」は前作「逢魔ヶ刻動物園」の100倍楽しんでなかったかと。
 面白い/面白くないの前に、ホント興味が湧かなかったんだよね。




 今期打ち切りレースはたぶん終了し、次号で新連載「クロス・マネジ」と。
 絵の感じがなんか変わったな~っての次号の話として、

 10月の変則時期に出る「NEXT」は、
 「enigme」の榊健滋、
 「LIGHT WING」の神海英雄
が参戦と。
 揃って打ち切り作家ってことにすげー不安を覚えるけど、まぁ楽しみにしましょうかね。
 カットだけでも間違いなく「伊達先パイ」よりは楽しめると思うわ。
 まぁ一番楽しみなのは「殺せんせーvs斉木楠雄」なんだけどな!
 つか連載作家組は良いとしても、
 金未来杯があのレベルで、新連載もあのレベルで、載せられるような新人いるのかね。
 前号NEXTの新人レベルも大概だったけど・・・
 無理に秋号とか作ってぬら孫完結編に合わせなくても良かったのにねぇ。
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ ニセコイ 暗殺教室 BLEACH べるぜバブ めだかボックス 恋染紅葉

  1. 2012/09/10(月) 05:42:37|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<麺【インスタンス】 | ホーム | 2012年夏アニメ・雑感(9/6~9/9)>>

コメント

Re: ジャンプ41

Re:katariさん

> スケット
 初仕事ってのは確かに見てみたいですが、
 その初仕事もしくはスケット団で活動すること自体が罪を償うため~とかはやめてほしいです。
 それだと現代のスイッチはフザけて罪と償ってることになりますし。
 ギャグだろと言われればそれまでですが、大事なコトだと思うんですよね。
 全てはどう現在のスイッチに繋げるか、です。

> 暗殺
 あー確かに殺せんせーの前の担任ってどうだったんでしょうね。
 E組も言うても生徒なんで本校から出向とかしてたんでしょうか。もしくは左遷。
 まぁどちらにしろ仰られてる通り、マトモな指導は受けてないでしょうね。

> 恋染
 現段階では少なくとも良い印象は描いてなくて良いんじゃないですかね。
 本文中でも書きましたが、ワタシも「キャラクター」として好感持っただけで、
 「ヒロイン」としてはダメだと思ってますし。
 人としてどーなのかってのはまぁ・・・こんな人もいるかな、と。
 ワタシはもうすっかりデレるトコまで想定もとい確定して読んでるので、
 もう未来含めてのキャラになっちゃってますねぇ。

  1. 2012/09/11(火) 21:02:10 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

スケット
個人的には創部してから初仕事の話まではやったほうがいいかもしれないと考えましたが
スイッチが今回のことを本気で反省して償おうとしてるという描写が必要だと思うんですよね
そこに今のスイッチがある理由へとつながるとかしない限りは

暗殺
殺せんせーが来るまではE組の先生はどういうふうになってたのかも気になりますね
とてもまともに教えられてたとは思えないので
教師がペナルティとして左遷されたりしてたのかもしれません
扱いの悪さですぐやめたのだろうけど
殺せんせーが生徒だけじゃなく同じ教師にも手入れするとしたらどうするんだろうって思いました

恋染
まあ展開としてはともかく
小鳥に対しては今回陰湿さと嫌悪感しか感じなかったんですよね個人的には
前回まではそれほどでもなかったのに
写真まで使って脅迫したところとか
利己のために他者を不幸にしても平気って思ってる感じがしたからでしょうか
もちろんしっぺ返しは受けるでしょうけど
今の時点だとスキャンダルでアイドル生命断たれて退場になってもいいのだが
それだと翔太が紗奈ちゃんと関係修復もできなくなりそうだし
  1. 2012/09/11(火) 19:05:38 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

Re: スケットについて+α

Re:跳人さん

> スケダン
 スケット団創部の話は今編でやらないんですかね。
 スイッチ解放、現メンバー揃い、創部、そして現代へ~って流れかと思ってました。
 別段引っ張る意味も感じられないですし。
 部活動としての「学園生活支援部」どーこーももう描かれてましたし。
 分けるとしても、ボッスン編のBirthday→Rebirthday的に連続でやって欲しいです。

> ジャンプ掲載順
 以前よりは確実にマシだと思いますけどね。
 ちょっと前のワンピナルトブリーチ時代はまさしくこの3作が牽引で、
 あとはひたすら中堅ぐらい、新人は全滅~なんてのがザラにあったので、
 ニセコイだのハイキューだの暗殺教室だの新鋭が台頭してるのはまだ良い傾向かと。
 新鋭つっても斉木含めて全員連載経験作家ですが。
 看板組が終わるのは諦めてますが、中堅組はもっとサクサク循環してほしかったですしね。
 真に「新鋭」な新人作家は・・・次号の「マネジ」に期待でしょうか。
 クロガネ、恋染紅葉の新人ズにも出来れば頑張ってもらいたいものですが・・・
 数年後の話でしょうが、
 もうすぐ終わるナルトとブリーチの穴を埋めるぐらいのホープが来て欲しいものです。
 まずはマネジ、NEXTでの新人辺りですかね。
  1. 2012/09/11(火) 02:53:52 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ41

Re:katariさん

> 新連載
 いやいくら弾無いつっても、さすがに2回載ったら本誌掲載っては・・・
 最低でも「それなりにウケが良かった」ぐらいの水準ではあってほしいです。
 「伊達先パイ」は、ある一部の層にウケた・・・と思いたいです。

> ワンピ
 イエティブラザーズは研究所内にいるんですかね。
 片方はローに切られたまま雪原放置だったんで、シノクニ食らってくたばってると思ってました。
 姿は正直どうでもいいんで、SBS補完とかになりそうな気がします。

 ゾロでも良いっちゃ良いですが、ゾロだと助けに行く意味が無いですしねぇ。
 たしぎ嫌ってますし、そもそもたしぎがピンチだって分からないでしょうし。
 サンジの女性への勘が体よく使われて、無残に負けないことを望みます・・・

> スケット
 少なくともワタシはまさに離れる寸前ですからね。
 この何でも読む人間、というか連載1話、いや読切から追ってる読者に
 ここまで思わさせる展開に踏み切った篠原先生には正直不信感しかありません。
 まさしく誰も得しない展開だと思うんですけどねぇ。

 スイッチが現代のスケット団でアホやってる意味。果たして描かれるんでしょうか。

> 暗殺教室
 暗殺者送り込む展開に関しては以前返信したので置いといて、
 普通の一般教師が落ちぶれて左遷されて何か感化される~ってのは面白そうですね。
 ビッチ先生とは違ったアプローチが出来そうです。
 
> 恋染
 性格悪いなりに何か報いは確かに受けてほしいですね。
 その報いを翔太がイケメン的に救って惚れる展開でしょうか。
  1. 2012/09/11(火) 02:36:56 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

スケットについて+α

katariさんがいう
スイッチの引きこもり後の話は、後々スケット団創部の話とかにやるでしょう
スイッチオンはスイッチの過去編の完結編のような話ですし
あと作者のアレは何回もやってます
一応コミックスから、スイッチオンやったら最終回が近いのは間違いです
あくまでスイッチ過去編完結です


次にジャンプ掲載順の最近の傾向ですが
人気がある1年未満の作品が上位キープ
(主に、ハイキュー・ニセコイ・暗殺・斎木の4作品)
その中でワンピ・ナルト・トリコは常に上位をキープ
頻繁に上位にいるのは黒子とスケットという所でしょうか
…新しい種がない編集部の必死さが伝わります…
  1. 2012/09/10(月) 23:38:36 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

新連載
NEXTと合わせたりして2回以上読み切りを載せたら連載しなければならない決まりでもあるのだろうか
だとすると金未来杯のあれも来てしまいそうだが

ワンピ
他に残ってる敵と言えばイエティブラザーズぐらいだろうか
まだ姿もはっきりわかってないのにあれで終わりとは

たしぎだったらゾロでもよかったような気もするんだが
ゾロのほうがよっぽど因縁があるしって思ったんだが

スケット
作者はファンが離れるのを覚悟でこの話を描いてるんだろうかと思わずにいられない
あるいは
「あんなことしておいて引きこもってるなんて許さねえ」とか言って無理やりスケット団に入れたりするのかなあと
マジでスイッチが引きこもりから出た後の話が必要かもしれない


暗殺教室
烏間もちゃんと先生としての仕事をしてるってことですかね
意外な方向でビッチ先生デレてますな
これ以降また暗殺者を送り込んでくるみたいな展開はあるのだろうか
同じような展開じゃつまらないし
逆に普通の先生がE組に来るとか

めだか
裏の裏以上をかかれまくってる感じがしましたな

恋染
人としては好きになれませんけどねこの小娘
ただ小鳥はどこか抜けてるので
今回のことで逆に自分が危機に陥る可能性もあるのではと思ったり
要するに自分がスキャンダルの被害にあうとか
自分が痛い目に会わないとおさめられない気がするので
  1. 2012/09/10(月) 18:45:38 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2301-a7bea4d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する