幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません


2012年夏アニメ・雑感(9/3~9/5)

雨が降ると聞いて傘を持ち出してみれば、雨が降らず、
1日快晴と聞いて傘を持たなければ雷雨が降り注ぎ。

もはや最近の天気予報は参考になりませんな。
今日から週末にかけて天気悪いらしく、コッチとしても色々予定変わってくるのに、
この調子でどうなることやら。
別に晴れてて雨が降った場合は、どんな日でも毎日折りたたみ傘持ってるか良いけど、
普通の直傘持って出かけるとかさばってしゃあないんだよね。
あと心象的にもピーカンの中傘て。や、今日はピーカンじゃなかったけども。
つかここ最近、梅雨の時期より雨降ってると思うんだけど・・・・

あぁそうそう。先日の本やらカバンやらが大被害を被った豪雷雨の日
雨漏りしてなかったんだ。
家に帰って最初の懸念がソレだっただけに、とにもかくにも安心したよね。
その雨漏った日と大して変わんなかった気がするけど、よく漏れなかったなぁ。


ほいじゃ今週前半アニメ感想でっす。
諸々の事象で瀕死でも、アニメ見ることだけはやめられんわ。


TARITARI
 10話「萌えたり 燃えたり」
 今話はご当地ヒーロー回。
 意外と本格的で、意外と客ウケがよくて、本人たちも意外とノリノリで、
 中々楽しそうでしたなw
 終盤の置き引き犯をウィーンを筆頭に追い詰める構図は怖かったわw
 さすがにちょっと犯人に同情したし。
 またレンジャーソング合唱が上手すぎるのが腹立つわ~w

 あとは教頭の確執と。
 とりあえず和奏相手にはデレたけど、まだまだ合唱バド部にはデレなさそうですな。
 理事長の思惑はCパートの測量的に声楽科どころか校舎自体を取り壊すんかね。
 今日び学校経営も色々厳しいとは聞くけど、またえらい強行政策ですなぁ。


はぐれ勇者の鬼畜美学
 9話「こんなにも綺麗な月夜の晩に」
 特に何の幕間もなくフィルが参戦して、典型的バトルモノに。
 もう暁月ついちゃったし、せいぜいちょっと苦戦しつつも倒すトコまで予定調和だしなぁ。
 よっぽど本気で誰だっけって思っちゃった赤髪ヤンキー君とのバトルのほうが面白かったわ。
 無駄にバトルを引き伸ばさないことだけを望みますわ。
 何なら次話アバンで倒しちゃっても良いぐらいだわ。


カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~
 9話「行方不明の王様たち」
 リリアナデレパート第2話。
 もうほぼデレてるようなもんだけど、最後の壁のキスはまだか~
 そんなキスの要因、ペルセウスについてもようやく調べて分かったみたいだけど、
 どういう流れでソッチの持って行くんかね。
 なんやちょっと無理があるような気がするけど・・・

 そんなリリアナはアホ可愛いってコトで、まぁ可愛かったっすな。アホだけど。
 ペルセウス戦は次話で終わりかな?


氷菓
 20話「あきましておめでとう」
 正月早々、神社の納屋に閉じ込められて~と。
 相変わらず閉じ込められた瞬間に大声叫ばないのはもはや業界のお約束として、
 閉じ込めてナニしてたかバレるのを避けるえるは可愛かったですな。
 というか着物姿のえるが可愛かったですな。

 脱出に際し色々なモノ活用して・・・まさかの風雲急・小谷城が伏線だったとはw
 さすがにソレは読めなかったわw
 サブタイの「あきましておめでとう」共々、面白い話だったわ。

 あとは十文字事件で空気だった十文字さんの再登場が地味に嬉しかったやね。
 ホントあの人「十文字事件」だったのに、最初しか出なかったもんなぁw


muv-luv alternative TOTAL ECLIPSE
 10話「予兆」
 ま~ためんどくさい展開に辟易と見てたんだけど、
 ヒキのBETAさんたち地中潜行にはちょっと感動したわ。
 BETAさん、ちゃんと知能あるじゃないのー
 もっと頑張ってあの丸ごとアホ共蹂躙してくださいよ~

 つーこって、次話でさすがに出るであろう死者ラッシュに期待。
 唯依は当然死なないとしても、ソ連のクズ共とか全員死んで良いんだよ?
 ・・・そういえばスカーレットツイン今週出なかったな。
 あれ、もしかして誰もしなない路線ある・・・?


人類は衰退しました
 10話「妖精さんたちの、ちきゅう」
 わたしちゃん初めてのお仕事、っつーこって。
 時間軸はいい加減この話が最初になるのかね。
 もう時間軸がマジでごっちゃすぎて、シリーズ構成はどういう意図なんだ!
 
 まぁ今話も面白かったけどね。
 前話の国建立と似たような話だったけど、今話は神様かw
 妖精さんたちとの出会いはこんなんやったんやねぇ。
 妖精さんたちはつくづくオモロかわいいなぁw

 小ネタとしては「かゆうま」がすんげー久々に見れてちょっとテンション上がったわw
 「ビフ酒」だったけどw


輪廻のラグランジェ season2
 9話「白い鴨川」
 まどかの進路問題にようやく踏み込んできたと思ったら、
 キリウスとアレイは宇宙に帰るわ、
 ディセルマインはなんか実験してるわ、また戦争が起きそうだわ、
 やっぱりこのままでは終わらないわけね。

 やいのやいのやっぱりウォクスに乗って止めることになるんだろうけど、
 まどかはホントどうするのかね。
 ウォクスに乗って地球のジャージ部~とかそんなノリが似合いそうだけど・・・


HUNTER×HUNTER
 41話「ゴウケツ×ノ×シュウケツ」
 幻影旅団いよいよ登場。
 前作のアニメは見てないんで、色々諸々コレが初見なんだけど、
 中の人たちは中々合ってた印象。
 ウヴォーギンはライダーにしか聞こえなかったけどw

 前作アニメ信者の人からしたらそもそもゴンキルアの時点で不満らしいけど、
 そういうのが無いのは、リメイクから入った俺ら向けやね。
 

ココロコネクト
 9話「止まらない止まらない止まらない」
 色々なんかアニメの外で騒がれてることに関しては二言だけ。
 「作品見てないのに騒いでるクズアホ野郎は作品に関わるな!死ね!」
 「つか今更話題すぎるわ。いつの話してるんだクズ共が。情弱か。」以上。

 で、そんな外がアホなことになってる中、中では希望の話へと進んでますな。
 2人、3人、4人と徐々に増えていく文研部の構図はやっぱり気持ちよかったやね。
 欲望解放したことを、もうしたくない欲望解放として解決するか~
 確かに言われて見ればそんな気がしなくもないわ。
 唯の解決にはもうちょっと時間かかるかと思ったけど、中々にスマートでしたな。
 まぁその後にギャグ的にコンビニ食品解放してたのは笑い話的に酷かったけどw

 あとは稲葉んか・・・林間学校だっけ?で元に戻ることになるんだろうけど、
 予告ではまだまだ鬱モード絶好調でしたな。
 稲葉んはどう篭絡するのやら。


この中に1人、妹がいる!
 7話「妹は、規律正しく美しく!」
 凛香さん編スタート。
 俺の中では凛香さんは「凛香さん」としか書けないんだ。もう治せない。
 一応第3ヒロインポジションなのに、この準レギュラー感はやっぱり・・・だよね。
 まぁもうヒロインから脱落してるのもいるぐらいだしいっか。

 柚璃奈なんかも出てきましたな。
 どうやら彼女は喋るまで行くようだけど、1期範囲で喋る場面あったっけか?
 あのビジュアルで小倉唯ボイスってやっぱりどうなんだろう・・・


DOG DAYS’
 9話「ユニオン・フェスタ」
 三国合同興行開催。

 今話見た感じ、
 まだイスカ様やら、英雄王&魔王辺りは見えなかったけど、当然参戦するんだよね?
 参戦させないと、せっかく当番回まで貰ったのにアレだものね?

 今話の主人公は完全にエクレで、シンクへの恋心に揺れ~と。
 閣下に倒されて、立ち上がって打倒するまで見事にかっこよかったけど、
 どーせなら「シンク好きだ~!」とか叫びながら倒してほしかったなぁ。
 その段階はまだ先なのかね。そもそも名前ですらまだ呼んでないしなぁ。
 名前呼びイベントの時ぁ萌え転がるだろうな俺w
 

超訳百人一首 うた恋い。
 10話「名古曽の滝 大納言公任」
 サブタイ的に公任が主役の話かと思いきや、完全に主人公は行成でしたな。

 第二正妻へのツッコミから、定子の死亡、少納言去る~と、
 清少納言の悲壮がよく伺えた回だったかと。
 また結ばれることはなかったようで、なんとも世知辛いですな。

 「枕草子」はそんな定子との思い出日記ということで。
 「伊勢物語」同様、もっと前にこのアニメに出会ってたら古典も楽しめただろうなぁ。
 

もやしもんリターンズ
 9話「グラン=クリュ街道にて」
 婚約者と長谷川さんの出会いが描かれたけど、
 アレなら確かに今みたいになってもしゃあない感はあるよね。
 それが謎のワイン悪舌になってるのはアレだけど、一概にそこまで悪人ではないのか。
 まぁ同情とかは全くしないけど。

 美里とのイチャコラを経て長谷川さん奪還したけど、こっからどうなるのやら。
 とりあえずマリーの後継問題を引っ張るみたいだけど、
 冷えすぎてるらしい倉で何か問題でも起こるのかねぇ。


夏雪ランデブー
 9話
 最初はちょっとだけの数話のことだと思ってたし、
 結構引きずってもまぁアニメ的に葉月君は自分の体に当然戻るものと思ってたけど、
 コレ、旦那がそのまま体乗っ取るENDも見えてきたな・・・

 旦那は成仏しなきゃなんないし、六花ちゃんもその死を乗り越えないといけないし、
 何より葉月君がもう色々可哀想すぎるってのは分かってるけど、
 今話のヒキを見るに、葉月君死亡END本気で見えてきたな・・・
 
 よしんば成仏して、葉月君戻っても、なんや六花ちゃんはもうダメそうだなぁ。
 まさかの夫との再会果たしちゃってまたぶり返しそうだし。


あらしのよるに~ひみつのともだち~
 23話「ヤギとオオカミ」
 ヤギサイドでもオオカミサイドでもメイとガブの関係がバレ、両者投獄と。
 メイの方はまだやり直せそうだけど、ガブは予告で死刑とか言ってるし、
 少なくともガブとオオカミたちの仲直りはもうコレ無理だよね。
 被捕食者が捕食者とつるむのは、本当に仲良くなったんだ!的路線で行けるけど、
 捕食者が被捕食者とつるんでて良いわけないしねぇ。
 
 てっきりオオカミサイドに捕まったタプを助けて、
 「本当にオレたちを襲わないオオカミもいるんだ!」路線かと思ってたけど、
 この話はどう落ち着くことになるのやら。
 作品的に死亡ENDなんてことにはならないと思うけど、ガブの居場所は果たして・・・



 うぃ以上っと。
 そろそろ秋アニメを意識する頃合だけど、
 放送時間所か、まだ放送局すら明らかになってない某作品はどうなってるんだろう。
 もう来月には始まってる頃合なのに、そんな番宣態勢で大丈夫なのか・・・?
 まぁ遅くても、10日の解禁日には出してくるだろうけども。
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 夏アニメ TARITARI 氷菓 人類は衰退しました ココロコネクト DOGDAYS 夏雪ランデブー あらしのよるに

  1. 2012/09/06(木) 19:24:29|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<爛【ただれる】 | ホーム | 告【つうこく】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2297-9fd77e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR