幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません

2012年夏アニメ・雑感(8/16~8/19)

旅行からもう1週間っすか・・・
1週間前は東京にいたんだよなぁ・・・書いてる時点では秋葉原。
あれからもう1週間。長かったような短かったような。
こうして日曜はひたすらアニメを見ている生活もまた楽しくはあるんだけれども、
やっぱり友人たちとの交流ってのも貴重だよね。
アレで頑張ろうと思えたと同時に、アレで寂しくもさせられたわ。
やっぱりワイワイガヤガヤやってて、一人になった時の寂しさたるや。
うん・・・筆舌にしがたいものがありますな。
また・・・遊びたいね。

まぁ暗くなった話はさておき、
今週はクソリンピックが終わってほぼ放送休止のない週末アニメ感想でっす。
むしろ2話連続放送が怒涛のようにあったから、いつも以上の量ですなw


しろくまカフェ
 20話「憧れの一人暮らし」「夏のお祭り」
 せっかく各サブキャラのお宅訪問してたのに、
 しろくまさんやらペンギンさんやらのお宅は訪問しないのね。
 てっきりオチとしてペンギンさん家に住む~って展開だと思ってたわ。
 まぁこの辺の掘り下げはまたいつかあるのかもだけど。

 Bパートはシレッとレッサーパンダさんが加わり縁日。
 笹子さんが可愛いかった。(小並感
 あと兄貴がやっぱり兄貴で安心したわw


SKET DANCE
 71話「天才ウンコマン慕情」
 GACKTの演歌が上手すぎて笑ったわw
 漫画で読むと微妙だったけど、GACKTがダンテなだけでこんなに面白いとはw
 あとモブに諏訪部を使うとか色んな意味でアホだろw


アルカナ・ファミリア La storia della Arcana Famiglia
 7話「Rispettivi segreti」
 アルカn(略

 3バカ回かと思いきや、結局3お子様の回だったでござる。
 ルカが独占欲の塊でそういう方向にはばたくのかと思ってたのに、
 なんや御狐神みたいなことになってましたな。ちょっと残念。

 アルカナ能力を使ったわけでもないし、大して必要な回では無かったかなぁ。
 リベルタ×ノヴァとか誰得・・・・あぁ腐女子得か。


エウレカセブンAO
 16話「ガーディアンズ・ハンマー」
 2週空いて内容とか全く覚えてなかったんだけど、そこは見出したら思い出しましたな。
 やっぱり俺ぁ各アニメに関する脳内メモDBがキチンと住み分けされてるわ。

 さて、相変わらず何故かシークレットを殲滅することになってて???だったんだけど、
 今話で大分そんな意味も分かってきましたかね。 
 クオーツのために作られたゲネラシオン・ブル。
 シークレット側はとりあえずクオーツさえ壊せれば良い風、
 そんなクオーツはニルヴァーシュの新しい武器になり・・・と。

 まぁここまでは展開的にほうほうって感じだったんだけど、 
 ゴルディロックスが存在ごと消えたのはどういうことなんだろう・・・・
 まさしく存在を消すキャノンだったのか、はたまた世界線を越えたのか。
 ゴルディはずっとこんな役回りだけど、再登場は・・・さすがにするよね? 


じょしらく
 5話「娘ほめ」「小洒落町」「眼鏡別れ」
 賛美歌と原宿と肌成分の話。

 テンションが色々おかしいククルだったり、ひたすら面倒くさいマリーさんだったり、
 ガンちゃんがひたすら不憫(?)だったりと2週ぶりでも安定の酷い回でしたなw
 肌の種類だけでこんなに広げるとは・・・w

 6話「四枚起承」「武蔵八景」「下僕の仇討ち」
 で、2話目は早速そんなガンちゃんがガンスルーされまくり、とwww
 シレッといるパターンとどっちかとは思ったけど、ハブられるパターンだったかw
 確かに4って美しいよね。2,4,8,16,32・・・の2の乗数の美しさたるや。
 65536とか最高に美しいよね!!!(話違
 際どいネタてんこ盛りで大笑いしてたわwww

 武蔵~駅は・・・驚きの短さにまず笑ったわw
 さっぱり分かんないけど、東京民は笑えるんだろうなぁ。

 Cはガンちゃん復活パート・・・・っとこで惑星選挙と。
 や・・・なんかそろそろ本気で番組打ち切りされるんじゃないだろうかwww


貧乏神が!
 5話「どっちが貧乳なのかな~?ん?ん!?ん!!?」
 ロリ市子の回っすか。
 この辺も安定の腹黒市子の辺りですな。懐かしい。
 不満と言えば、里香の声がなんかおかしいってことぐらいで。


秘密結社鷹の爪.jp
 20話「ご先祖様をやっつけろ!」
 提供文字モンキーパンチとかアホやろwww

 あぁ精霊馬に関してはマジで勉強になったわ。


恋と選挙とチョコレート
 5話「祭典!」
 ずっと「ミズハス先輩」って読んでたほど空気だった美冬姉にようやく脚光が。
 ようやくヒロイン化して、ラブコメラインも見えてきましたなぁ。
 二人っきりでいようとしてるのは可愛かったわ。
 あとラブコメラインが見えないのは未散ぐらいかね。
 まぁ個人的には衣更ちゃん推しなんで、他のヒロインは概ね興味ないんだけれども。

 いよいよ始まった予備選挙は・・・予想とは全然違ってすげーお祭でしたな。
 全然描かれて無いけど、あんだけ候補者いて各人あぁいうコミケみたいなことしてんのか。
 中々に楽しそうな学校ですな。選挙管理委員会マジ大変そうだけど。

 で・・・完全にツッコめと言われてるのでツッコむけど。
 美冬姉、マミさんのコスプレしろよ!!!!
 名前覚えてないサルコンビが杏さやで、誰得千里がまどかで、朧がほむほむて。
 ヒロインで千里しか着てない上、中の人が同じなのにマミさんコスさせないとか!
 くそ・・・完全にあっちに遊ばれてるわ俺。もとい俺たち。
 つかどういうつながりなんだろう・・・アニプレ製作ってことぐらいしか分からんわ。


だから僕は、Hができない。
 6話「ひとつになっちゃった」
 冒頭からして見るアニメ間違えた・・・とか思ってたら、
 内容も内容で、良介はグラムを受け継いだまさしく主人公たる主人公でした、と。

 ここまで主人公的主人公なキャラは久しぶりに見たなぁ。
 肝心のその主人公が相変わらずinvisible dictionaryとかやってるけどw

 ヒキでシリアスになったけど、これからもエロバカ主人公だけは通して欲しいですな。
 シリアスバトルは往々につまらなくなるんだからね。


ゆるゆり♪♪
 7話「姉妹事情あれこれそれどれ」
 \アッカネ~ン/

 今回はサブタイ通りメイン組の姉妹が総登場。
 櫻子姉・撫子、櫻子妹・花子、向日葵妹・楓、千歳双子妹・千鶴、結衣親戚・まりちゃん、
 ちなつ姉・ともこ・・・・・あかり姉・あかね。

 まぁ~うれしかったよねw
 原作ファンとしても、この新たなキャラたちの登場はひたすら嬉しい。
 俺さ。撫子姉さんがすんげー好きなんだ・・・だから「大室家」すげぇ楽しんで読んでるわw
 撫子姉とかマジ最強じゃね?
 あぁ最凶、いや最狂はもちろんあかねさんですよ?いやいやマジで。 おや、チャイムが?

 アカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイ
 アカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイアカリカワイイ


ジュエルペット きら☆デコッ!
 20話「お嬢様とお呼びデコ~!」
 アカリカワイイアカリカワイイ・・・・
 はっ。俺は一体何を・・・

 え~っと何だっけ。
 あぁ。羊の執事なんて覚えてねーよ!!
 あとブルーの覚醒キャラソンマジやめろwww


黒子のバスケ
 19話「新しい挑戦へ」
 20話「なりたいじゃねーよ」

 あぁそうそう、誠凛はこういう経緯でボロ負けするんだった。
 絶賛原作でもウインターカップとごっちゃなだけに、
 ここでインターハイが完全終了してたのね。そういえばこんな展開だったわ。

 で、いよいよ木吉登場と。
 思いのほかおっさん声だったのはさておき・・・・
 木吉のイントネーション、平坦の木↓吉↑なんやね。
 「木」にアクセントの木↑吉↓かと思ってたわ。
 「キセキの世代」共々、イントネーションに驚かされるわー

 木吉加入らへんも全然覚えてないんだけど、
 残り話数的にはウィンターカップ開戦でアニメ1期終了かね。
 すげー人気だそうなんで、まぁ2期あるしょたぶん。アニメの出来良いしえぇわ。


境界線上のホライゾンⅡ
 19話「広場の男女」
 20話「広間の語り部」

 これぞ「境界線上のホライゾン」とも言うべき、濃密な2話でしたな。

 19話は分かりきってた傷ありの正体かね。
 スパン無かったから全然考える時間なかったけど、
 そのまま同じ顔がエリザベスとは思わなかったわ。
 かたや妖精女王、かたや処刑される身。双子なのにえらい格差だなぁ。
 あぁ点蔵はもげろ。
 傷ありを救うためにはなんや公主隠しが関わってきそうですな。

 ホライゾンはそう言われて見れば、正の感情は持ってるはずなんだよね。
 負の感情が無いだけで本当は持ってる~ってのは盲点だったわ。
 いつか満面の笑みなんかは見られるのかねぇ。

 で、20話は英国vs武蔵の同盟関係の口頭弁論と。
 ひたすらメモしまくって状況整理をしてなんとか追いつけたけど、
 こりゃ理解するの難しいわw
 どっちも自分たちに有利な上で言葉巧みにしなきゃいけないのはしんどいですわな。
 まぁこういうのが魅力でハマったんだけれども。
 あれよあれよと交渉を変えつつ話術は双方共に面白かったかと。
 相変わらず正純が喋ると忙しくて仕方ないわw

 なんか最後にエスパニアが参戦してきたころはよく分かんないけど、
 いよいよ最高に盛り上がる頃合かね。


アクセル・ワールド
 18話「Invitation;挑戦」
 あんさぁ・・・ちょっと物申さざるを得ないんだけど、
 もっ先の胸盛りすぎじゃね?
 あまり胸だの尻だの気になる人間じゃないから言いたくないけど、
 さすがに盛りすぎだぜ?ぺったんこにしないと。分かってないわー
 
 そんな沖縄編は、まぁ導入回ということで。
 次話のガッツリ戦闘が楽しみ、としか言うこと無いっすわな。
 原作読んでてもしんどかったドルフィンの方言がアニメの口頭だと余計しんどいとか、
 どう考えてもOPは酷いネタバレだとかちょい文句はあるけど、
 本筋がすげーダークな分、明るい話として楽しめたかと。


ソードアート・オンライン
 6話「幻の復讐者」
 なんか見てておかしいな~と思ってて、後で原作見返してみたら、
 やっぱりものごっさ削られてるのね。
 そうそう、グリムロックはクズだけど、こんなにクズだったっけ?って思ってたら、
 指輪の件が全部フルカットされてやんの。
 生命の碑もフルカットだし、そりゃ希薄に感じるわけだわ。
 一応要所要所のキリトアスナの夫婦会話はやってたけど、これが違和感の正体か。
 3話やるほどの内容ではないけど、もうちょっと脚本ちゃんとしろよな・・・
 って、そもそもシリーズ構成がおかしいんやった。

 あと、これは原作読み返す前から思ってたけど、
 ラフィン・コフィンの描写ちゃんとしろよ!!!
 なんだあのポッと出のオーラの欠片も無いヤツらは!
 今後も関わってくる、シリカとか楽に越えるぐらい重要キャラなのにこの扱いて、
 「次はオレが、馬でお前を、追い回してやるからな」を入れないとか、
 今回の脚本絶対原作全巻読んでねーわ。100%読んでないと断言できる。
 この言葉の意味がまるで分かってねぇ。

 すっかり文句を言うだけの感想となりましたな。だって不満なんだもの。
 ちゃんと作れば間違いなく面白いのに、ちゃんと作らないんだもの。
 そりゃあ不満も出ますよって。


織田信奈の野望
 6話「墨俣一夜城」
 ヌルい!!!
 信勝やら今川義元やらは、まだ美少年美少女で見逃すのもギリギリ目瞑れるけど、
 完全におっさんでクズな義龍すらも殺さないとかヌルい!!
 モブの兵士はあの半兵衛ちゃんですらバッサバッサと殺してるのに、
 ネームドキャラになるとコレだよ。
 今回の五右衛門は粉微塵も死んだと思わなかったけど、
 何?この作品は今後もネームドキャラは一切死なない感じなの?
 全く戦国としての緊張感が無いっすな。
 死なないと分かってる戦争モノとかクズ以外の言葉がねーわ。

 せっかくそれ以外は結構史実に沿ってて面白いだけに、
 この死への緊張感が皆無なのがホントいただけんわ。
 やいのやいの文句言いながら見てるけど、そろそろ誰か死なんかなぁ。
 この際、斉藤道三が病死するぐらいでも良いから、
 ネームドキャラの死が見たいわ。作品で死ってのはやっぱりエッセンスだわ。 


宇宙兄弟
 21話「久しぶりの空」
 全アニメ組がツッコんだと思うけど、まだ分かんねーのかよ!!!
 とりあえずムッタとやっさんがジャンケン負けたのは分かったけど、
 残り3人から2人か・・・
 邪推すると予告の「合格者は男一人だけ」からして、女も別にいると判断できるから、
 そうなるとソコがせりかさんで、A班のジャンケン勝ちは福田さんと新田ってトコか?
 で、なんだかんだムッタも選ばれて・・・と。
 それにしたら、今話でまた株上げてたやっさんとかケンジが落ちることになるのか。
 つかムッタとせりかさんまで再選抜されたらやっさんの立場が・・・
 う~ん難しいなぁ。

 つか選ばれた二人は本当にそのまま次の試験に一応進めるってのが驚きだわ。
 A班の誰にも不満は無いけど、本当にジャンケンで運命決まったんだなぁ。
 ソレに関係しても予告の「男一人だけ合格」はかなりシビアな気がするけど・・・

 やっさんの身長コンプレックスは俺が言うとすんげー嫌なやつみたいだけど、
 結構気持ち分かるんだよね。中学時代すげー身長コンプレックスだったし。
 遅い成長期で高校でグングン伸びて、いまやそこらの人よりは高身長だけど、
 身長で夢が制限されるってのはそれなんか及ばないほどしんどいことだよねぇ・・・


機動戦士ガンダムAGE
 44話「別れゆく道」
 いい加減最終決戦なのかな?
 最終決戦詐欺が今まで何回あったかもさだかでは無いけど、話数的に。
 最終決戦にしては戦いの舞台の整って無さが異常だけど。

 イゼルカントが病欠でリタイアってのは興冷めだなぁ。
 レギルス乗って死んだらレギルスなくなっちゃうけど、
 基本キャラがMSの中で死んで欲しいと思ってる人間としてはさ。
 そんなレギルスはゼハートに受け継がれ、ついでにイゼルカントの意思も受け継ぎ、と。
 ゼハートのチョロさがチョロい所の話じゃないけど、まぁ話数も無いししゃあないか。
 にしてもゼハートがボスか・・・

 ラスボスはどうやら、EXA-DBの生み出したMSとやらになりそうですな。
 ヒキで出てきたのがたぶんそうなんだろうけど、アレがラスボスか・・・
 なんかゴキブリみたいな印象なMSだったわ。
 たぶん地球を襲いだして、みんなで迎撃する感じになるんでしょ?

 ギスギスアスノ家会談は・・・まぁまだいつも通りっつーこって。
 フリットジジイに改心フラグ立っちゃったけど、改心しないよね?
 あんだけヴェイガン滅殺論唱えてて今更改心とかやめてほしいんだけど。
 やるからには最後まで、最期まで、
 回想の最後にユリンを思い出すクソジジイでいてほしいわ。
 



 無かったのは「エリアの騎士」「秘密結社鷹の爪NEO」
 「銀河へキックオフ!!」「スマイルプリキュア!」
の4本かね。
 プリキュア?ねーよ?どこぞの関西以外では絶賛放送されてるらしいけど、
 少なくとも関西ではねーよ?先週は知らなかったけど、今週は無いの知ってたよ。
 ABC製作アニメなのに、ABCだけ流れないアニメとは一体。
 ABCはつくづくアニメに消極的ですなぁ。
 甲子園ェ・・・いくら協賛してるからって、裏でNHKがやってるんだからさぁ。
 丁度アニメにぶち当たる時間ぐらい放送やめろよな・・・・
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 夏アニメ じょしらく 恋と選挙とチョコレート ゆるゆり 境界線上のホライゾン アクセル・ワールド ソードアート・オンライン 宇宙兄弟

  1. 2012/08/19(日) 17:53:46|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<週刊少年ジャンプ38号(2012) 感想 | ホーム | 恒【こうせい】>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2279-a29abc30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR