FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ35号(2012) 感想

ついにゴミ袋が2袋・・・

月曜朝がプラスチックゴミ回収日な我が地域。
毎度ジャンプ買いに行くときにゴミ捨て場に置きに行くんですけども、
ついに先週1週間で出たプラゴミがゴミ袋2袋だって。あぁスーパーの袋がゴミ袋ね。
主にその体積を取ってるのはもちろんペットボトルなんだけども、その量6本。
日1本とは言わないまでも、俺ぁどんだけ摂取してんだ。
かといってアレな話、出る量はそんなに変わらないし・・・アレか。水太りフラグか。
夏至・・・はとっくに迎えたけども、これからますます暑くなるであろう、今夏。
来週はどんだけ消化するのかねぇ。
まぁコレ書いてる時点でも、既に冷蔵庫の中に空になりそうなの2本あるんだけどね・・・・


さて、そんじゃ今週もクソ暑い中、エアコン全開ですみませんすみません状態で、
ジャンプ感想でっす。


週刊少年ジャンプ35号
  表紙&巻C:ナルト CC:斉木、読切、こち亀


・ONE PIECE
 あんまり話進まなかったっすな。

 とりあえずローがヴェルゴの前になすすべもなく倒れたのは、
 バカ正直に自分の心臓をシーザーにあげてたからとか。
 アホやこの人。七武海でもルーキーズでもルフィのライバルでも何でも良いけど、
 とりあえずアホや。

 あとはスマイリーは硫化水素ガス+αってぐらいか。
 このαはたぶんあの巨大キャンディなんだろうけど、
 なんでシーザーはヒキでスマイリーに食われて驚いてるんだろう。
 スマイリーにあのキャンディ与えて「シノクニ」作るんじゃないの?
 まだ食べて欲しいタイミングじゃなかったとか?ちょっと釈然としなかったわ。
 

・暗殺教室
 やべぇモブズの名前を一人たりとも覚えられる気がしない・・・
 ネウロの時はどうでもいい容疑者の名前まで無駄に覚えてたのに・・・歳だな。
 
 カルマくんのトラップ暗殺は大盛況で、
 それに焦る殺せんせーがまたアホ可愛くて和むやね。
 「化物」ではなく「先生」というポジションを使うのは上手いなぁ。

 カルマくんは前に普通の先生を死なせたみたいだし、
 本気の殺せんせーの前に、そろそろぶちのめされるかなw
 このノリならキャラ的に、弥子・・・というより吾代ポジションにはならないかなぁ。
 

・黒子のバスケ
 やべぇ2週たってもまだ、何で秀徳出てんだっけって思っちゃった。
 黄瀬同様、一度主人公チームに負けたチームを、再度輝かせるのは難しいわな。

 赤司のポジションはまだ出なかったけど、
 消去法でポイントガードかね。
 いくらなんでもパワーフォワードって柄じゃないっしょ・・・
 気になってたた無冠組~どころかチーム的にも認められてるらしい赤司の統率力的に、
 やっぱり司令塔的能力者なのかねぇ。
 やっぱり「目」の能力か・・・・


・ニセコイ
 今話からマリーが可愛くてしかたない件。
 やべぇなホント前話でどれだけ俺の中で株上がったんだろw
 好感度パラメータが改造レベルで上がった気がするw
 腹黒でも一途で可愛く見られたいマリー可愛いよマリー。

 マリーとの出会いは病室で、交流も主にベッドっつーこって、
 さり気に「約束の子」じゃないのがほぼ確定したようなもんだけど、
 まだ写真撮ったところが約束した場所っつーノリもあるっちゃあるかな。

 で・・・展開がどうなるのかと思ったら、
 鍵持ち3ヒロイン揃って状況整理タイムと。
 千棘と小野寺ちゃんの面識、「結婚」の「約束」辺りはようやくっすか・・・
 つか千棘&小野寺ちゃんは結婚だとは思ってなかったのね
 
 結局色んなことウヤムヤになって、トリプルヒロイン+2としてリスタートってことかね。
 こっから何やるんだろう・・・
 目下何十馬身離されたかわかんない上、
 改めて友達宣言しちゃった小野寺ちゃん
の未来は何処。
 早く彼女にもキスさせたげてー!
 太もも→頬と来たら次は・・・・(鏡見なくても自分がキモい顔してるのが分かった


・トリコ
 小松&リン、牙王から5kmのトコにいるとか死にたいn・・・
 リンも小松も1回死んでたわ。じゃあいいや。

 vs牙王は大きさ的にも怖さ的にもパワー的にも捕獲レベル的にも、
 まるで勝てる要素が粉微塵もないけど、まぁ勝つのは分かってるし・・・
 インフレインフレ言いますけども、この四獣のインフレは桁が上がりすぎだよなぁ。


・金未来杯No1 ゴブリンナイト(屋宜知宏)
 さて、金未来杯エントリーNo1
 NEXT読切「IRON CURTAIN」は内容こそ良かったものの、
 絵があまりにダメダメで評価がそこまで及ばなかったという感じ。
 でも、新しさや名前の珍しさ、あと何より漫画の内容は覚えてるわ。
 覚えて無くても、ここ2,3年のNEXT全部とってあるから見直しゃあいいんだけどね。

 で、そんな屋宜さんの金未来杯トップバッターの出来は・・・
 まぁまぁかな。
 まず何より、その一番問題だった絵がすんげー上達してるの。感動すらしたわ。
 バトル構図とか、牛頭鬼の縮尺表現とか、
 ヒロインの雪ちゃんが欠片も女の子の見えないとか、
 最後の天地を倒すところもうちょっと派手にしてほしかったとか、
 主に演出面で気になるポイントはよいよいあったけども、
 話としてはまぁ普通に面白かったかと。
 
 でもまぁ、いつもの常套句。連載じゃ無理だけどね。
 今日びやっぱり、異能力バトルモノは、よっぽど突飛じゃないと無理だわ。
 読切なら楽しめるけど、連載だとダレるのが見え見え。
 炎と氷のコンビってのはベタながら好きではあるけども、
 宇宙人的異能力バトル。うん、大成しないわ。

 支持するかしないかは・・・まぁ最初だし支持しときますかね。
 他の3つを予告絵段階で全然期待してないってのもあるけども。


・家庭教師ヒットマン REBORN!
 ザンザスに骸に白蘭にと、歴代ボスキャラ勢揃い構図で燃えないわけにはいかんわ!
 前回の主人公ズよりも燃えたわw
 全く負ける気がしねーな
 こういうオールスター戦はやっぱりこういうことしてナンボだよねー


・タカマガハラ
 アシスタントが頑張ったらしい文字化は目を引いたわ。
 ただ、まぁめんどくさいのは重々承知ですけども、
 手を「手」、服を全部「服」になってたのはガッカリだけども、
 「爪」「指」「袖」「裾」とかそういうので字分けされてたらかなり評価したわ。

 内容は・・・・そうだね。
 大ゴマ連発なのが気になるわ。
 見開きの「すべての人間は皆~」のページとか大ゴマにも程がありすぎて、
 誌面から離して読んだし。過剰表現。
 

・SKET DANCE
 なんだターゲットは全員もれなくクズかいな。
 一気に同情もクソもなくなったぞ。
 もう助けなくても良いんじゃね?

 最近、ただでさえイジメ問題騒がれてるのに、
 イジメた側を擁護するような感じにして大丈夫か?
 

・こちら葛飾区亀有公園前派出所
 ロンドンオリンピックが開催されてるのは知ってるよ。
 TVつけたらそのことばっかりで、誰かがメダル取れば即テロップ。
 NHKでだけやってりゃ良いのに民放各局で番組取って、
 アニメが潰れまくって怒り心頭してるもの。

 日暮って前回登場、本当に4年前?

 1年前なんなら今年内とか出てなかったけ?
 少なくとも、前に出てきたのが4年前とはとても思えないんだけど。
 そりゃ4年前もジャンプ感想書いてるから、
 順繰りに読み返していけば絶対日暮について触れてると思うんで分かるだろうけど、
 ・・・・おっさん化現象が酷い。


・パジャマな彼女。
 ヤター硝子ちゃん回やー
 「惚れてる節」から「完全に惚れてる」にめでたく確定したけど・・・

 遅すぎたんや・・・
 硝子ちゃん、ポジション的にはあのカマセの負けフラグしかない雪姫にすら劣るよ・・・
 個人的にはまくら>硝子ちゃん>>>>>>>>雪姫ぐらいの好感度だけど、
 参戦が遅すぎたんや・・・
 あの「節」を匂わせた時に参戦していれば・・・


・めだかボックス
 消失しりとりスタート
 いきなり「硫酸霧」から始まるしりとりとか嫌過ぎる・・・って、
 その前が「えぐりとり」だったわ。あっはっは。
 ルールの穴とか攻略法とかも、
 しりとりの戦略的ラ行攻めぐらいしか上がってなかったけど、こっからあるのかね。
 とりあえずは各人の五十音、整理しておこうかな。

 めだかちゃんは外で何やってんのかね。
 ルール内ではあるらしいけど、結局はただのしりとりで一体何を・・・さっぱり読めん。
 
 んでヒキでは黒神家のオトン・舵樹さん登場と。
 あーこりゃあの兄姉妹のオトンだわw 完全に黒神パパですって顔してるわw
 いよいよ登場ってことは、そろそろ終わりも近いのかな・・・?


・恋染紅葉
 女子じゃなく男子をポロリさせるという、
 まさしく誰も喜ばない展開
をあえてやったことを評価したいわ。
 
 あと髪下ろしてから改めて思ったけど、髪アップにしてる紗奈可愛い。萌える。

 紗奈が今年限り~って設定はまぁこの先の人気次第でしょうな。
 ドラマ2期or映画化決定とかいくらでも引き伸ばしネタはあるし。
 なんだかんだ好きだから生き残ってほしいなぁ。
 ラブコメ3連星はもれなく応援してるんだぜ?ラブコメスキーとして。


・BLEACH
 うわー白哉死んだーそんなバカなー

 吉良ぐらい微妙なラインならホントにぽっくり死んでるのもあるかと思ってたけど、
 白哉は死なんわな・・・
 前号でも書いたけど、コレで本当に死んでたらすんげー評価してやるわ。
 人気キャラの宿命か、ブリーチの宿命か、死の軽さが尋常じゃないんだよね。
 俺、いまだに銀城とかアレで死んだと思えてないからね?




 うぃ終わりっと。
 後書き・・・・なんか書くことあったかな。

 何も浮かばねーから・・・じゃあ。

 ニセコイ3巻表紙の小野寺ちゃんマジ天使!
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ 暗殺教室 ニセコイ 家庭教師ヒットマンREBORN! パジャマな彼女。 めだかボックス 恋染紅葉

  1. 2012/07/30(月) 05:45:11|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<2012年春アニメ・総括 | ホーム | 2012年夏アニメ・雑感(7/26~7/29)>>

コメント

Re: 追記

片桐がグレーでもブラックでも、個人的にはもう同情出来ないです。
片桐の調査は実は全部デマカセでした的逆転ホワイト展開でもあれば別ですが、
少なくとも「成績維持のためにノート燃やす」人間がマトモとは思えません。
燃やすて。捨てる隠すぐらいならまだ許容出来ますけど、燃やすて。
誰かに脅されるなり強制されるなりしてたとしても、同情の域を超えてます。

また、ボッスンヒメコを守るために戦地に赴いたかもしれないとか、
そんな自己犠牲には何も心は動きようありません。
自業自得で勝手にターゲットにされて、勝手に戦って、勝手に被害者ぶる。
こういう自己犠牲の取り方、ワタシはすごく嫌いなんですよね。
大分厳しいこと書いたと思いますが、ワタシはこういう話、大嫌いなんです。
  1. 2012/08/03(金) 19:33:39 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

追記

少し日が経ちましたが、追記します

追記のところは片桐さんのことで
次回を見なければわからないんですが
片桐さんはグレーじゃないかということです

情報の内容の見方によっては、自らの本心ではなく、他人に指示され止むなくやらされていた可能性があります
要するに、ペンキ仮面の時の哲平と同じ立場に近いということです
その場合、デスファイトに参加したのはルール違反の行動を管理人に見られ、ボスヒメに関わる脅迫をされ、他人を巻き込めまいと止むなく参加してしまったと考えます

グレーなのは、本心でなくともやってしまったのは事実であり、今回の事態を引き起こしたということです

・・・他にも書きたいところですが、次回待ち・いじめに関することで複雑な事になると思うのでここまでにします
  1. 2012/08/03(金) 08:12:37 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ35

> ワンピ
 個人的には「心臓を献上して七武海になった」って情報から、
 素直に自分の心臓じゃなくて、適当な心臓でもあげとけば良いのにと思いました。
 その心臓交換イベントが描かれてないのでアレですが、
 ローの能力的には可能だと思うんですよね。だからこそ「アホ」だな~と。

> ニセコイ
 他にもペンダント的何か~はともかく、
 ペンダント開けたらまだまだ次が~ってのはさすがに・・・
 「約束」ではあのペンダント開けたときに結婚するのは決まってるので、
 あのペンダントを開けた時には全てを決着させてほしいです。
 さすがに同じ形状のペンダントがあと2個あって、
 全員と同じ約束してました~なんてアホみたいな台無しシナリオでは無いでしょうし。
 いくらプレイボーイの楽少年でも、同じ約束3つは取り付けないでしょう・・・

> 金未来杯
 レベル落ちてますねぇ。
 そもそも普通に載る読切、というか新連載ですらレベルが落ちている昨今、
 それに比例して新人もレベルの低下が著しいです。
 今思い返しても「ぬら孫」には当時すごいオーラを感じましたしねぇ。
 新人に予告絵1枚でワクワクさせろってのは苦行ですが、
 最近はそういう新人が少ないです。
 時代が進めば進むほど題材に出来るネタが少なくなる漫画業界。
 主に設定面で「何か飛び抜けたもの」があと3人の中から見られるでしょうか・・・
 個人的にはSQ系列の読切陣営を週刊側で採用してあげて欲しいんですけどね。
 SQやらSQ19やら増刊号やら、かなり有望株がいるんですよね。

> スケット
 コチラもイジメに関するコメントは省く方向で。
 > 犯人がわかった後デスファイトの参加者が復讐にきそう
 問題はコレですかね。
 まぁ落とし所として、犯人見つけてボッスンたちで処理して、
 被害者たちは解放、けども犯人は知らず~的ノリになるでしょうが、
 今回の犯人にはもちろん、被害者たちもそれなりの処罰を受けてほしいものです。
 デスファイトが処罰? ヌルい。
  1. 2012/07/31(火) 00:51:47 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: スケットについて

デリケートな問題なんで、
イジメた側、イジメられた側についての意見等は省きます。

さすがに奥山は容疑者に浮上せざるを得ませんね。
いつもならブラフで真犯人が~展開ですが、描かれ方的にそれは無いでしょうし。
挙げられてるメアドの問題等から、奥山に+して黒幕もまたいそうではありますね。
全く漫画的知識というか今までの蓄積抜きだと、黒幕に最もふさわしいキャラがいますが、
さすがにそれは無いでしょうねぇ。

  1. 2012/07/31(火) 00:34:04 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

失礼します

ワンピ
表紙連載
さっさとカリブーを外に追い出さないからって思う

取引で心臓を預けるにしても
自分の能力だからいつでも心臓を奪い返せるようにしててもおかしくない気はするんだがな
なんとなくインテリっぽかったのにまた株が落ちてないか

シーザーは正直何やってもうさんくさい

暗殺
異常な感じのするカルマだけど
渚を馬鹿にした奴らを脅したあたりは意外といい奴ってところもありそうに見えるな
弱者には手を出さないって感じか

前の先生が死んだってのがどういうことかが気になりますねえ

まあ殺せんせーはあくまで教育をするってことだろうなと思います
健全な暗殺をしてもらうためにとか

黒子
赤司PGであってますよ
というか初登場の時PGだって出てました
あと一人のPFが誰なのか気になります

ニセコイ
ペンダントの謎もだけど
楽の奴他にも鍵が必要なものを2つもっているような気がします
ペンダントの中には地図が入っていてその先にはとか

トリコ
メジャートング
アニメ化するころには別のものになって商品化狙いそう

金未来杯
ヒロインが人間状態の時女だってわからないな

ここのところ金未来杯もレベルが落ちてますよね
何か飛び抜けたものでもあればって
たとえば絵でもいいし
ビジュアルがいいだけで見てくれる作品もあるかと


タカマガハラ
とりあえず能力は文房具をモチーフにしてるように

スケット
今回の犯人はいじめを受けた故に
復讐にこういうことをしてる気がしますね
まあそれがエスカレートしていじめる側になってますが
個人的にいじめには敏感なほうなので片桐は顔をさらされてもいい気はしますが
犯人がわかった後デスファイトの参加者が復讐にきそう

パジャマ
終わりそうで終わらないなあって思ってしまった
合宿ならついでにパジャマでとか思ってしまう
タイトルの体裁のために

  1. 2012/07/30(月) 19:55:09 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

スケットについて

確かに同情はしませんが
デスファイトも、その2人を虐めるわけで同情しません

で、これまでの展開からの推理です
裏サイトの管理人は仮に奥山だとします
気になるポイントがいくつかあります

・奥山本人のイジメもしくはいじめられた経験の有無
・ラジルさん曰く「クズ」どもの情報とケータイアドレスをどこで獲得したか?
・どうして粛清からデスファイトと過激なモノを考えたか

奥山が仮にイジメ経験がなければ、単なる救世主気取りです
いじめられた経験ある第3者=真犯人が書き込みで奥山を救世主に仕立て上げ利用したと考えた方がいいでしょう
仮にバレても、被害にあうのは管理人の奥山だけで自分は助かる算段といったところでしょうか
クズ共は今のところ全員2年なので、1年の奥山が単独でケータイのアドレスを知る確率は低い
スイッチが「アドレスをとっても意味がない」のは変更している可能性などがあるからです
となると、情報提供者=真犯人が書き込みで最新情報同然で教えているのが自然です
また、クズ共が全員2年なので真犯人は2年でしょう
意外とスケット団の情報収集シーンのキャラに真犯人がいるかも・・・
ちなみに最後のページの片桐の相手はどう見ても草部です

1話でボッスンの「イジメた奴はいつも冗談、イジメられた奴はいつだって本気」というセリフがありますが
もしかしたら、その意味の恐ろしさがこの話に出てくるかもしれませんね
  1. 2012/07/30(月) 11:02:36 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2258-df34ae1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する