幾何学空間

ゲーム/漫画/アニメについての雑多感想ブログです

管理人ツイッター にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 アニメブログへ にほんブログ村 漫画ブログへ FC2ブログランキング

<気合更新>
俺このマンロゴ 俺このマンロゴ konoman16logo.png
2017/03/11 当ブログ「幾何学空間」開設11周年でした。

<更新のお知らせ>
10/7(土)発売の週刊少年ジャンプ45号感想は公開しました(10/14 5:25)
 10/16(月)発売の46号感想は当日16日に更新予定です(10/14 5:25)
46号感想は16日更新予定でしたが、FGOの「英霊剣豪」があまりに面白すぎて更新にとりかかれませんでした。
 また「次の発売までには」更新します、ということで。(10/16 23:26)


<自由コメントコーナー>
ブログ本文のコメントするのは恥ずかしい、めんどくさい、コメント返信求めてない、
そんな方へ向けた自由コメント投稿コーナーです。 ご自由にお使いくださいませ。
選択肢に意味はありません


2012年春&夏アニメ・雑感(7/23~7/25)

暑っついわ!!!

今日、いや今日とは言わないまでも今朝は絶対今夏一の暑さだったよね。
あまりに暑くてド早朝に起きたもの。
例によって一晩中扇風機回しっぱなしで寝てたのにそれでも暑いとかマジ異常。
結局我慢してエアコンはつけなかったけども、
今年もそろそろ起きる時間を逆算してエアコンタイマーをセットする時期か・・・
ウチのエアコン、朝夕でタイマー設定できるようになってくれないかな・・・
最近読んだ雑誌によるとスマホで遠隔エアコン操作とかってのもあるらしいけど、
その辺どうなんだろう。
TVの録画予約的ノリでもっと細かく設定したい・・・


さて、まぁ今夏も暑い暑い前書きで盛り上がる頃合の中、
今週前半アニメ感想でっす。


AKB0048
 13話(終)「笑顔のために」
 ナギサを筆頭にOPED等を歌った研究生ライブは大成功し
 ナギサ家の話やらたかみな問題やら消化されてごり押しENDで終わるのかと思ったら・・・
 2期あんのかよ!!!

 出たよ。2期があるからって謎伏線丸投げ構成。
 どの段階で2期が決定してたのかは知らんけど、一応1クールで何か決着しろってのね。
 比較的決着ついた方の構成で、事実良い最終回ではあったけども、
 こういうのが個人的に嫌いなんだよね。
 まぁ気になるから見るんだけど。
 煽りの「AKB裁判」「新選抜総選挙」「14代目前田敦子」ってのは普通に気になるし。
 2期は2013年とのことだけど、冬には放送して欲しいものですな。内容忘れるし。
 
 リアルAKBが嫌いというか興味ない状態での視聴だったけど、
 アニメとしては結構面白かったし楽しめたかと。
 さんざ書いてきた通り、コレでリアルAKBをどーちゃらってことは粉微塵もないけど、
 少なくとも「AKBだから」「声優が棒だから~」とかで視聴切った人たちは残念な人かと。
 決してとても面白いわけではなかったけど、良い青春成長群像劇で楽しかったわ。
 とりあえず俺が言いたいのは一つ。
 「見てもないくせに2期決まったことに文句再燃させてんじゃねー!クズどもが!」
 

TARITARI
 4話「怒ったり 踊ったり」
 ワールドミュージックフェスティバル開催。
 コンドルクインズの大人な音楽への取り組みと、対比的な来夏の音楽への取り組み、
 和奏と和奏ママとの関係に、紗羽のイライラと、
 結構ギスギスドロドロしそうな展開ながら、最後はスカッと終わってくれて良かったかと。
 いつものPAアニメならドロドロするだろうに、よくぞ明るい終わり方をしてくれたもんだわ。
 コンドルクインズの和奏ママの墓前演奏にはちょっとクるものあったよね。

 合唱部最初の発表会も閑古鳥ってのが良いよね。
 これからのサクセスストーリーへの大事な一歩だわ。
 和奏もやいのやいの合唱部を影から支えてるポジションだし、雪解けは・・・・
 ヒキ的に近くなさそうだなぁ。


はぐれ勇者の鬼畜美学
 3話「大人になるには」
 演習でのモンスター暴走を止める主人公とヒロインっつーこって、
 ベッタベタな展開ながらも、
 なんかコカトリスというモンスターセレクション的にも結構アツかったわ。
 ヒキのサンライズ立ちとかやっぱり映える構図だよねー。

 とりあえず暁月が次話でコカトリスを圧倒してくれるのまで予定調和として、
 もうちょっとは俺TUEEEEE系でいってほしいですな。

 フォーカス当たってた委員長は・・・そもそもロリだったのね。
 順調にハーレムルートまっしぐらだけど、ロリだったか~


カンピオーネ!~まつろわぬ神々と神殺しの魔王~
 3話「遠方より敵来たる」
 vsアテナが始まったけど、足切り3話も終わって。どーにも切りにくい話構成だ。
 ヒロインもまだ揃ってないし、もうちょっと見守るかな・・・
 俺はつくづくアニメを切れないことに一過言があるなぁ。

 目下護堂のカンピオーネの権能とやらを一回マジで解説して欲しいんだけど。
 「なんかすげー動物が多種類召喚できる」ぐらいにしか認識してないぜ?
 キスで情報伝達できることとか、アテナのキスで命がヤバいとか、
 もうちょっとシステマチックに解説してくれないかなぁ。
 やっぱり今話も圧倒的説明不足だわ。いまだに世界観よく分かってないもん。
 何やってるかまでわからなくなったら終わりだな・・・


氷菓
 14話「ワイルド・ファイア」
 完成度の高い1話だったわ。素晴らしい。

 お料理コンテストでこんなに盛り上がる展開を見せてくれるとは思わなんだ。
 古典部員全員が活躍して優勝するってのはアツいやね。
 惜しむらくは、氷菓の宣伝してないから全然優勝の意味が無いことだけど。
 奉太郎の謎わらしべ長者が小麦粉として活きるのは想定してなかったわw

 他、入須先輩がえるにタジタジでちょっといい様だったり、実は良い人?な漫研副部長だったり、
 天文部のアホ推理ちゃんが狂気だったり?、
 中同様、コチラもとても楽しい文化祭雰囲気を味わえたかと。

 ちゃんと今編の謎の盗難事件も引き続いてて良い展開だわ。
 果たして犯人は誰なんだろう・・・予想はまだ総務部長にしておくけど・・・


muv-luv alternative TOTAL ECLIPSE
 4話「朧月の群れ」
 あれ、やっぱり唯依は司令官ポジションなの?
 ポジションがよくわかんないけど、ユウヤを筆頭にあの4人がメインパイロットなの?
 一応次話でユウヤvs唯依があるみたいだけど、戦線には立たないんだろうか。
 せっかく1,2話で戦ってたのにそんなことはないと思うけど・・・

 そんなユウヤはなるほど。口だけ坊やなのね。
 日本の練習機は満足に動かせないわ、作戦はメチャクチャだわ、
 自分の行動に責任持てないわ、助けてもらったのに礼も言わないわ。
 なるほど、とりあえずクズ野郎ってのがよく分かった。
 次話でのvs唯依でボッコボコにしてほしいですな。プライド全損の勢いで。
 
 ソ連の白髪双子のポジションがまだよくわかんない、
 というかソ連とユーコン基地の関係、果ては世界情勢までよくわかんないわ。
 てっきり世界共同で対BETAを目標にしてるのかと思ってたけど、
 一概にそういうわけではないのかな?


人類は衰退しました
 4話「妖精さんたちの、さぶかる」
 ジャンプにケンカ売りすぎやろwwww

 ジャンプはもう15年以上読んでるまさに愛読書だけど、全部事実だから許せるわw
 白背景、大ゴマ連続、ヒキの話、脈絡の無い展開、アンケート、
 漫画家を諦めることのリアルさやら・・・
 まぁ~「BLEACH」でしたなw
 ついにはネーム掲載までdisりだして酷いこと酷いことw 大笑いしてたわw


輪廻のラグランジェ season2
 3話「鴨川エクスペリメント」
 世界一どうでもいいネタで世界が壊滅しそうになったでござるw
 アステリアがどんな口撃をしたのか気になるなぁw

 こんなイベントにてウォクスの平和的使用なんてほぼ無理になったけど、
 ウォクスの未来はもう破壊しか無さそうだなぁ。

 そんな展開に笑ってたらヒキではまさかのユリカノが登場と。
 直前に「輪廻開くなやー!」って言いに来てたのにどういうこっちゃ・・・


ココロコネクト
 3話「ジョバーとローブロー」
 「ヒトランダム」の唯シリアスパートとしてどうなるのかと思ったけど、
 思いのほかあっさりサラッと終わったね。
 これなら問題の伊織の語りシーンも大丈夫・・・かな?
 あれ、アニメにして面白いんか、今でも気になるんだよね。

 あと今話は、稲葉ん&唯in太一&青木のニャンニャンプレイとか、
 ちゃんと飛んでってるゴミ袋とかが良かったね。
 こういうトコちゃんと描いてくれるのは高評価だわ。


この中に1人、妹がいる!
 3話「妹たちの誘惑」
 やっと本筋か・・・
 アニメで見ると更に酷い心乃枝&雅の猛攻に辟易してたから、
 ようやく本筋に突入してくれて助かったわ。
 にしても、この話進捗的には雅編なんてやってる余裕あんのかね。
 どーも「とりあえずアニオタが喜べばいいんでしょ?」的構成になってて気になるなぁ。
 1クールでマトモに決着をつけるとは粉微塵も思ってないけど、
 凛香さん編ぐらいまではやってほしいんだけど・・・?


DOG DAYS’
 3話「勇者3人!」
 ベッキー強すぎ&対応&適応力すごすぎやろwww
 ナナミも大概だったけど、ベッキーは一応普通の女の子だったはずなのに、
 えっろうアグレッシブっすなぁw
 3Dシューティングで鍛えたらまさしく3D対応できるとかどんな女の子だw
 まぁそれもまたお祭アニメとして面白かったから、いいっちゃいいんだけどね。
 つかアレか。
 ナナミとベッキーが強いんじゃなくて、シンクがすげー弱くなってんのか?

 最初の戦興行も終わって、フリスビープレイとか懐かしい交流をしつつ次は合宿。
 キャッキャウフフな可愛い女の子たちが見れればそれでいいんだ・・・
 デレるエクレが見れればそれで幸せなんだ・・・


超訳百人一首 うた恋い。
 4話「康秀と業平 文屋康秀」
 文屋康秀、在原業平、小野小町の六歌仙3人の話。
 時代考証とか全然知らないんだけど、喜撰法師に大友黒主にと、
 六歌仙って全員同じ時代に生きてたの?平安→鎌倉とかそういうレベルとは思ってないけども、
 全員が同じ時代に生きていたとは思わなんだ。

 んで今回は康秀と業平の友達話。
 超訳されるのは恋の歌だけじゃないってのにも驚いたけど、
 あの歌はダジャレだったのか・・・古典補正ですなw


もやしもんリターンズ
 3話「チーム及川」
 地下空間の謎は・・・日吉酒店の通路でしたと。
 まぁこれぐらいのオチになるとはずっと思ってたから「お、おう」って感じかね。
 人体実験とかさすがに教授でもしてないだろうしw
 
 今回は発酵ネタも特に何かあるわけでもなく、酒店の話とか。
 確かに今日び大学生なら農大とはいえども飲むより食うだよね。
 それに飲むにしても酒店でわざわざ買うよりスーパーとかの安い酒だし。
 酒店とかどうしても敷居高いよねぇ。
 
 あとは順調に離脱フラグ立ってる長谷川さんはどうなることやら・・・
 なんかこの展開、もう何度目かじゃね?


夏雪ランデブー
 3話
 旦那がどんどん幽霊キャラになっていく・・・・
 ポルターガイストで時計動かせるなら、間接的に触ることとか出来るんじゃないのかね。
 あと葉月君乗っ取り計画もマジで考えてそうだ。
 あの旦那なら現時点だと間違いなく体乗っ取るよね。
 自らの前でイチャコラしてるシーンは可哀想だったけど、まだまだ感情移入出来ないすわ。

 六花ちゃんも順調にデレてきてるけど、まだまだ底は深そうですなぁ。



 春アニメもようやく終了っと。
 こんな夏真っ盛りの時世に「春」とか書いてたのか・・・
 10月の秋になっても「夏」って書いてるのはたぶんおかしいことではないんだろうなぁ・・・
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 春アニメ 夏アニメ TARITARI 氷菓 人類は衰退しました 輪廻のラグランジェ ココロコネクト DOGDAYS 超訳百人一首うた恋い。

  1. 2012/07/26(木) 19:22:04|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<滴【しずく】 | ホーム | 2012年夏アニメ・楽曲編>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2254-de675f3a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください
リンクは心よくお受けします!


定期更新
日:週刊少年ジャンプ感想(早売り)

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (847)
ゲーム (878)
漫画 (677)
アニメ (323)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR