FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

週刊少年ジャンプ34号(2012) 感想

結局今週1週間の飲料消費量が1.5L×5+1.3L×1+その他諸々で、
確実に10Lは消費したことになりますな。あぁ家の中だけの話でね。
どうして週一プラゴミの日に6本もペットボトル捨てなきゃなんないのよさ。
一応ストック的にはまだ余裕ある状態に落ち着いてるけど、
家内だけでコレとかヤベーっすな。水太りしそうだわ。
今週はもうちょっとペース落とすんだ・・・ついでに摂取カロリーも落とすんだ・・・
(↑ 1.5L555kcalの紅茶飲みながら書いた

さて、前号の土曜ジャンプ明け通常月曜更新ジャンプ感想ですよっと。
久々の土曜更新でスパン開いたから、夜の間に33号読み返してたわ。


週刊少年ジャンプ34号
  表紙&巻C:ナルト CC:べるぜ、恋染、バルジ


・読切 ROAD TO NARUTO THE MOVIE (岸本斉史)
 もう年単位でずっと戦争してるから、こういうほのぼの路線は随分と久々に見たなぁ。
 まぁ内容自体は特に語ることとか何も無いけども。
 ヒナタが謎のおっぱいキャラになってることとか、
 風呂のネジが真剣に誰かわかんなかったぐらいだわ。

 ヒキの暁大集合とか、何かキャラたちが色々おかしい映画本編は気になるけど、
 まぁ見に行かないでしょうな。


・トリコ
 おいおい今までの冒険の地が四獣に蹂躙されてるの、すげーショックだったんだけど。
 初期ステージはともかく、グルメピラミッドにアイスヘルにデスフォールにと、
 思い出深い土地がこうもあっさり・・・
 それに全然勝てるわけがないけど、日本の27倍吹っ飛ばす火力すら物ともしない四獣たち。

 ・・・こんなんに勝てるの?
 いや、当然勝つのは自明の理なんだけども、まるで勝てる気がしねぇわ。
 グルメピラミッドぶっ壊す動物とか何それ怖い。

 組み合わせは一番予想が多かった、
 ゼブラvsマウントタートル、ココvsインバイトデス
 サニーvsキングオクトパスコング、トリコvs牙王
でしたな。
 各人が最も映える戦いになりそうでワクワクはするけど・・・
 現状、マジで勝てる気が全くしねぇ・・・
 噂の四獣合体とかしちゃったら、これ以上どんな化物になるんだよ・・・


・黒子のバスケ
 洛山の赤司以外のメンツ3人が無冠の五将つーこって。
 おっちょこちょいキャラにカマに大食漢すか。
 顔すら描かれてない5人目の存在がひたすら気になるけど、
 まぁ、どう考えても洛山が勝ちますわな。誰が秀徳を勝つと思えるのかすら疑問だわ。

 キセキの下位扱いの無冠3人と赤司の取り合わせがどーなのか疑問だけど、
 その顔すら描かれてない5人目が実はすんげーヤツで、赤司すら凌ぐ~みたいだとアツいなぁ。
 無いか。無いな。


・ニセコイ
 おいおいおいおい。
 盆のNEXT、ニセコイ表紙かよ。マジかよ。超看板じゃないの。
 大概アニメ化作品かナルトトリコ辺りが表紙飾る中、
 一応番外編とカバーしかつかないニセコイが表紙・・・
 こりゃあ本誌に表紙&巻頭カラーの完全たる1位掲載も夢じゃないな!
 あともひとつ。「小野寺派必見の番外編」って。
 最近本編で小野寺ちゃん空気ってことか!!!!!
 ・・・あってたわ。残念ながら。

 さて、本編ですけども、まだ本編に入らず扉絵から。
 何と言うか・・・・完璧すぎて文句のつけようが無いわ。
 万里花メイン、ガジガジつぐみ、ツンツン千棘、白目るりちゃん、見上げ小野寺ちゃん。
 5ヒロインの性格がものの見事に現されてますなぁ。

 で、マジで本編。
 なるほど。

 万里花、改め今週からマリー。
 好きになったわ!!


 方言全開で本当に楽に好かれようとイメチェンとか何だよソレ!!!可愛いじゃねーか!!
 おうともさ。コレで可愛いと言わないわけにはいかない。
 いや~真の本性たる本性がどんなのかと期待はしてたけど、こんなキャラだとはww
 今までのちょっと溜まったわだかまりが、方言解禁で一気に許せましたわ。
 認めよう。万里花はヒロインだと。3(5)人目のヒロインであると。
 
 なんか嫌なフラグだった薬やら病弱設定やら、髪の長いの嫌いとか、
 そういうのも全回収されて、こりゃ楽しくなりそうだw
 まだ楽にしか本性晒してないから、他のヒロインとの付き合い方にも期待ですな。
 猫被るのか、はっちゃけるのか・・・どっちでもアリだな。

 あぁ千棘について?
 ニヤニヤした! また自分の気持ちが何なのか分かってない千棘にニヤニヤした!!


・べるぜバブ
 久我山とは敵対するのかと思ってたけど、コイツいいヤツだな・・・
 「こっぱ!?」のリアクションで確信したわ。

 問題の絵はベル坊の超美人のママンの肖像画つーこって。
 仲間割れの呪いとかそういうのはまだわかんないけど、
 母親にフォーカス当たったってことは出生の秘密とかも明らかになるのかね。
 とりあえず薄幸さ全開だから、もう亡くなってるものとは思うけども。


・恋染紅葉
 あらやだ。なんて健康的なカラーざんしょ。
 また本編の水着に沿ってて、白黒漫画でもカラーで脳内再生出来るという二重構成。
 さすがやな。何がさすがか表現出来ないけど、とにかくさすがや!

 偽恋人(そういえばこれもニセコイだな)問題は友人ズを加えることで合意を貰えて。
 ようやくモブだった友人ズにも光が・・・って何人かいねーし!
 もう2,3人いたはずなのにどこ行ったし・・・・

 今話はサービス回らしからぬサービス回で良かったっすわ。
 これぐらいの男女視点比率ぐらいが好きだなぁ。
 水着ばっか映されてあまつさえラッキースケベってのはちょっと食傷気味なんだよねー
 紗奈の微妙な病みモードの進展も楽しみですな。


・暗殺教室
 相変わらず殺せんせーが可愛い一方、新キャラのDQNネーム・業(カルマ)君が参戦と。
 出会い頭に一撃与えたってのは強いキャラですなぁ。
 つかせんせー、やっぱり色々油断が過ぎるぞ
 まぁカルマ君、たぶん次話にはせんせーにフルボッコされてそうなキャラだけど・・・
 どーもボス的オーラより、懐柔されて一下僕にさせられるオーラの方が・・・w

 烏間先生は完全敵ながら完全第三者目線で指導者指導者してて良いね。
 よっぽど、まだこの人の方が殺しにくそうだw


・SKET DANCE
 あースイッチ過去編だと小田倉くんが絡んでくるのか。
 キャプテンに続き、まさかのキャラ選抜だなぁ。

 片桐さんは犯人じゃなく、被害者っつーこってそこは良かったっすな。
 あとは犯人がいつものしょーもないモブ生徒とかでなかったらソレで。


・新星ギャグフェスティバル(小規模)
 見渡す限りの未成年(伊原大貴)
 結構笑っちまったわw でも項目、というか2Pごとにだけど。
 ジャンプで4コマとか珍しい絵面だわ~

 ひみつはらプレアデス-はつ恋-(三原すばる)
 この人はアレやね。SQか何かで載ってた人やね。
 コッチは大して笑えなかったかと。


・BLEACH
 おーあの白哉が恐怖を抱いたってのは面白い展開だなぁ。
 ヒキのやられた絵面まで含めて、かなり良い展開だったかと。
 コレで本当にやられてたら手放しで褒めるけど、白哉だから無いだろうなぁ・・・


・家庭教師ヒットマンREBORN!
 おー!まさしくチームプレイで、協力プレイの人形で騙し、
 協力プレイで復讐者を一人ずつ倒してくとかアツいですなぁ。
 ヒキの3人が並んでるのとか結構なアツさだよね。
 残りのメンツ勢揃いで一斉烽火的ノリではなくてちょっとアレだったけど、
 ツナとザンザスと骸が並んでるのかと思ったわ。


・こちら葛飾区亀有公園前派出所
 最近こういうの多いなぁ。
 何って、前半と後半で全く話が違うってこと。
 何で脳波計測器の話が、結婚式の服装の話になってんだ・・・
 脈絡が無さすぎるにも程があるわ。

 つまんねー事聞くなよ!
 普段着だからって普段着で行っちゃいけないんだよ!!
 そもそも普段着はどこまでが普段着なんだ!?
 普段一番着てるって事はパジャマか!パジャマなのか!(分かる人にだけ分かる時事ネタ


・めだかボックス
 消失しりとりの説明の前に、扉絵で敵さんの「スタイル」のちょいネタバレが。
 姫様が「喩」、ビッチが「幼」、幼児が「名」とな。
 「喩え」と「名」はともかく、言葉のスタイルで「幼」とは一体・・・

 消失しりとりのルール自体は、難しいことはさておきフェアではあるかな。
 例によって、またすごい抜け道とか残されてそうではあるけど、
 現時点で不審な所は見当たらないかなぁ。


 つかこの消失しりとりにククらず、しりとりのレギュレーションどうにかしてほしいわ。
 「スーパー」は「ア」なのか「パ」なのか「パー」なのか。
 「ほうじちゃ」は「ヤ」なのか「チ」なのか「チャ」なのか。
 「キングドドンゴ」は「ゴ」なのか「コ」なのか。

 この辺のレギュレーションがフワフワしてるの、しりとりする度にイライラするんだよね。
 もうこの「消失しりとり」のレギュレーションで全国統一しようぜ。
 あぁでも上の「キングドドンゴ」の例の、
 濁音半濁音が解除されるヤツは個人的に大嫌いなんで却下だけど。
 これまで許してたら、しりとりとして成り立たないと思うんだ。

 最後に。
 ンゴロンゴロ!(書きたかっただけ


・パジャマな彼女。
 やっと計佑に惚れてる節があるメガネ娘もとい硝子ちゃんキターって思ってたら、
 すぐさま唐突過ぎる告白に、ガチで「何でやねん!」ってツッコんでたわ。
 シメに向かってるなぁ。雪姫が勝ちようもないシメへと・・・



 次号からは金未来杯が開催。
 例年、前年度の金未来杯優勝作品が生き残ってるか、風前の灯か~的ノリなのに、
 まだ去年度の優勝作品連載してないとかどういうことなの・・・
 んで「タカマガハラ」が応援コメント出してる始末だし。
 第1回優勝の「ぬら孫」が消えて、タカマガは消えるし、
 そろそろ金未来杯ブランドも終焉が近いな・・・

 つか今回は4作品なのね。それも全員NEXT組。一つは作品ごとNEXT昇格。
 詳しくは各作品の時に触れるつもりだけど、
 一応該当NEXT感想のリンクを貼っておきますわ。
 屋宜知宏、長谷川智広、池田恵介
 少年ジャンプNEXT! 2012WINTER 感想
 今日和老
 ジャンプNEXT!2011WINTER 感想
 2012冬はクロスマネジ優勝号、
 2011冬はニセコイ&ハイキューが読切で載ってた号ですな。
 うん。全部まるっと爆死のヨ・カ・ン♥
関連記事

テーマ:週刊少年ジャンプ全般 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : ジャンプ トリコ ニセコイ 恋染紅葉 暗殺教室 めだかボックス

  1. 2012/07/23(月) 05:38:15|
  2. 漫画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
<<牽【けんいん】 | ホーム | 2012年夏アニメ・雑感(7/19~7/22)>>

コメント

Re: スケットについて

個人的にはスケット団(現時点ではボッスン&ヒメ子)の話だと思ってるので、
ヒメコ編のキャプテン然り、今編の小田倉然り、既存キャラが出てくると驚くんですよね。
今アホやってるキャラが、各人の大事なパーソナリティに関わっていたってことに。

三郷君は・・・どこかで見たキャラだと思ってたらソコでしたか。

ロボットダンスのボッスンを確認してみたところ・・・ちょっと違うような。
それなりにボッスンの特徴積んだぐらいの印象です。

  1. 2012/07/24(火) 02:10:02 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ34

> 黒子のバスケ
 黒子の読切版ですか。
 読んだって記憶だけはありますが、内容その他は全く覚えてないですねぇ。
 実家帰ったらたぶん雑誌ごと取ってあると思いますが・・・(←

> 恋染紅葉
 ナナちゃんは、ワタシはずっと茶髪だと思ってたんで特に違和感無かったですね。
 あの感じのトーンは大概茶髪かなーと。
 まぁ髪色でキャラ差別化つっても、突飛な髪色が好きじゃないのもありますが。
 「恋染」はリアル路線なんで余計にですね。
> ナナちゃんの名前の由来
 このコメントで気づきました・・・
 由比ヶ浜はともかく、僭越ながら七里ヶ浜なんて初めて聞きましたし・・・
 「紫之宮」はググっても出てきませんでしたが、コッチにも何か由来あるんですかね。
 
 2人ともとにかく良い子なんで、ギスギスドロドロ愛憎劇なんてことは無いでしょうが、
 ハーレム恋愛モノとして、翔太がどういう決断をするのかは他の恋愛モノ共々気になりますね。
 誰とくっつくのかも大事ですが、残った子をどう扱うかもとても大事なことです。

  1. 2012/07/24(火) 01:58:41 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

Re: ジャンプ34

> トリコ
 あー虹の実とか土壌ごとダメになってそうですよね。
 人的損失は皆無に等しいですが、この世界的には大損失ですねぇ。
 ヤツらを倒せば蘇生とは言わないまでも、
 何かしかのキャッシュバックがあってほしいものです。
 つか、こういう時のために再生屋がいるんですねぇ。

> べるぜ
 そういえばベル坊はまだ赤ん坊でしたねw
 根本的設定ながら、なんかもう色々狂ってますw

> 暗殺
 下僕って表現はアレでしたかね。
 ネウロと弥子の絶対逆らえない関係~みたいな風に考えてまして。
  
  1. 2012/07/24(火) 01:41:09 |
  2. URL |
  3. ラジル #-
  4. [ 編集 ]

スケットについて

小田倉君はまさかじゃないとは思います
これまでに、スイッチについてのセリフ出してます

例としてはKRF編でスイッチがドラムをこなしている所で「彼は努力家」というセリフがあります
そこの部分で他のアニ研部員が知らなく、小田倉のみが知ってたというのがわかると思います

個人的に三郷君が出たのが予想外です
そういや、アニメからとなりますが1年のスイッチの担任はチュウさんですが絡んでくるもでしょうか?

あと、ボッスンのアバターはロボット・ダンスのボッスンをイメージしてるのかな?
所々似てる部分が・・・
  1. 2012/07/23(月) 23:49:13 |
  2. URL |
  3. 跳人 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは。DEEP PURPLEです。

>黒子のバスケ
この間ファンブックを購入したのですが、そこにはかつて赤マルジャンプ(現:ジャンプNEXT!)に掲載された読み切り版が掲載されていて、絵柄、そして火神の名前や顔つきなど、連載版との違いが色々見られて興味深かったです。

>恋染紅葉
ナナちゃん、茶髪だったのか…「めだかボックス」の半袖のように水色たと予想していたんですけどね。あと、ナナちゃんの名前の由来が「七里ヶ浜」と「由比ヶ浜」というのに最近まで気付きませんでした。恥ずかしい…。
さて、紗奈ちゃんですが、最初の態度を見て「あれ、妙に軽いな」と思いましたが、最後のコマを見て「やっぱりな」と思いました。しかしこれ、どうするんでしょう? まあ少なくともジャンプなのでドロドロした展開にはならないでしょうが。
あと、巻末コメントを見る限り、作者の2人は仲良さそうだなと思いました。
  1. 2012/07/23(月) 23:25:58 |
  2. URL |
  3. DEEP PURPLE #a2H6GHBU
  4. [ 編集 ]

失礼します

トリコ
なんかいろいろな意味で大損失を被ってる気がする
四獣のせいで失われたもの多すぎる
今まで取ってきた食材も無事じゃ済まないだろうしな
その中にはフルコースもあるわけだし

ニセコイ
昔の姿と今の姿が違うゆえにわからなくなってたと
小野寺ちゃんや千棘に対してもそうだったのかもしれないしな
約束の真相はまだ判明しなさそうな気がしますが

マリーが絡むとすれば千棘との偽装恋人の件がばれるかどうかかな

べるぜ
ベル坊はまだ一応生まれたばかりという設定だから
なくなってるとすればそう前じゃないってことか
最も他の兄弟と母親が違うというのもありそうだが

暗殺
まあ殺せんせーのやり方だとカルマに教育はしても生徒を下僕にするようなまねはしない気はしますけどね
この学校の教育に嫌悪を感じてるからE組の担任をしてるだろうし

スケット
過去編のスイッチのアバターどこかで見たことがある感じがしてしまう
椿が描いたキャラに似てるように見えました

こち亀
じょしらくですか

  1. 2012/07/23(月) 23:18:39 |
  2. URL |
  3. katari #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2251-56f78c2c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する