FC2ブログ

幾何学空間だったもの

ジャンプ感想ブログでした

<更新のお知らせ>
9 ~ 31  

<ちょっと語りたいコーナー>
 7月となりました。
 再始動しま・・・・あれ3週連続土日は片方どっちか出社な上、平日も激務ラッシュ?あれ?(7/1)

2012年夏アニメ・雑感(7/12~7/15)

はいっ、なんか久々の更新なしますが、一応日付的には連日っつーこって。
時間ものごっさ押してるんで、サクサク昨日今日の報告をば。
土曜→昼からボウリングスコア141,121,133,123,101,122
その他メダルゲームしたり、運動したり、色々。
晩飯に焼き肉食い放題肉食いすぎて腹痛い、白ワイン飲みすぎてマジ酔っ払い。
帰宅途中には大マジで口の中でリバースしてた。外には意地で出さなかった。
21時過ぎに帰ってきたけどグロッキーだったんで、友人共々即寝。アニメは全ブッチ
日曜→朝5時に起床。SAOやらAWやら宇宙兄弟やらプリキュアやら色々視聴。
朝からまたボウリングスコア146,130,96,99,146,121
昼飯を友人たちと食って解散。以後ひたすらアニメを見てた。

はいっ、超簡潔に昨日今日の話でした。
広げれば余裕で一更新出来るけど、そんなスペースは無いんで、コレで。

そいじゃ今週後半アニメ感想でっす。
え~ホントに何も書き溜めて無いんで、なるべく簡潔に書いていこうかと。
あと、後半担当分の全作品をまだ見れてないので、見てから後で追加しようかと。
晩飯?んなもん食ってる余裕ないわ!昨日の焼肉と今日昼のカツ丼のカロリーで賄うわ!


しろくまカフェ
 15話「真夏の雑草取り」「ペンギンさんのロマンス」
 Aパートでペンギンが不憫に見せつつ、
 Bパートでその評価をどん底へ突き落とすこの構成www
 悪意しかねーなwww
 あぁグリズリーさんは安定のかっこよさでした。
 まさか散々引っ張ったペンギン×ペン子さんの話がこんなオチだとは・・・w


アルカナ・ファミリア La storia della Arcana Famiglia
 2話「Il Comandante della Squadra Protezione Animali」
 リベルタ&ノヴァのW主人公とヒロイン・フェリチータの絆的エピソード。
 まだ2話だからキャラ紹介の必要性はそりゃあるとはいえ、
 アルカナ・デュエロまだやらんの?
 戦いつつキャラ紹介の方法なんていくらでもあろうに・・・
 
 とりあえず正夫戦争はリベルタの方がメインなのかね。
 男とはいえ、幼馴染はやっぱり敗北フラグだよ・・・

 なんだかんだ結構オモロいけどホントアルカナデュエロいつやんだろ・・・
 終盤のシリアスノリでやるとかだったらぶっ飛ばすぞ?


エウレカセブンAO
 13話「シーズ・ア・レインボウ」
 アオが腹に入ってるエウレカが過去から来訪。
 世界線ネタがあまりに異空間すぎて浮いてるなぁ。
 シークレットだのトゥルースだのはまだ良いけど、世界線変動まで範囲なんすか。

 まぁ前作知らない身としても、ココでキーパーソン・エウレカの参戦はアツかったよね。
 シークレットの正体やら、トゥルースの正体、うみきょんちゅの正体などなど、
 色々判明しそうor判明してきただけに、大分盛り上がって来たかと。
 ワケわからんことはまだまだ一杯あるけどね。
 目下、今の世界線のエウレカはどうなったのかって大事なトコが。

 あと・・・アオとガゼルって今話で再会したのね・・・


じょしらく
 2話「楽屋の富」「三塔起請」「風邪娘」
 テンポいいわ~www

 ギャグだから細かく拾ってはいかないけど、宗教ネタ、北と南・左と右、医療優先ネタと
 まぁまぁブラックギャグばっかで大笑いしてたわw
 こういう会話劇はホント好きだわ~w
 「634てコジロウは?」のトコとか吹き出したわw

 既にみんなキャラ立ってる中、今話はキグルミが腹黒判明したり、
 シレッと謎のマスクマンが普通にいたり、色んな意味でツッコミが追いつかんかったw


貧乏神が!
 2話「これぞまさに『神と少女の戦いが今、始まる―』って感じネ♥」
 ボビー登場回。
 原作どおり、作中屈指のクズ人間(褒めてる)でしたなw

 市子も紅葉も中の人のシャウトが輝いてたし、
 個人的に大好きな「ストップ・ザ・お前ら」とか安定のパロラッシュ、
 まさかの場外ROUND採用と、やっぱり原作知ってても大笑い出来たわw
 こりゃ作中で明言された1クール、楽しめそうだw


恋と選挙とチョコレート
 1話「廃部!」
 夏の新番。事前知識はエロゲー原作ってぐらい。
 ちょっと語るけどこの作品さ。発売当初すげー注目してたのね。
 俺、本当にエロゲーとかギャルゲーとかやらない人種なんだけど、
 この原作ゲームのキャラデザがすんげードストライクでして。
 だもんで、気にはなってたんだよね。結局買わなかったけど。
 そんな注目ゲームのアニメ化っつーこって、当初は期待してたんだけど、
 肝心の内容がどーも評判がすこぶる悪いらしく期待度下げまして。

 で、本編。
 いきなり謎シリアスから始まって何が始まったのかと思ったけど、
 治安部長の妹が殺されかけたっつーことなのかね。
 コレが後々の本筋になるんだろうか。総務部がどうやらブラックのようだけど。
 
 タイトルの「選挙」と「チョコレート」については今話で大体分かって、
 あとはどう見てもストーリーに邪魔な「恋」か。
 エロゲーギャルゲーアニメとして、どういう選択肢を取るか・・・
 これはいつも注目するポイントだよね。
 とりあえず気になるのは黒髪の猫耳娘。次点で経済特待生の娘。
 男入れていいならド変態ホモな緒方恵美ボイスのヤツかなw
 あぁあと、主人公にしか見えてない「色んなモノ」も気になる所。


だから僕は、Hができない。
 1話「運命の赤い糸!?」
 夏の新番。事前知識皆無。
 
 まぁ特に下調べもしないまま、よくある紳士向けおっぱいエロアニメと思ってたら、
 本当にそのままよくある紳士向けおっぱいエロアニメでしたな。
 それ以上でも以下でもないわ。
 あまりにベッタベタすぎて、語ることもないっすわ。
 何一つ「新しい」と思えた設定が無かった。
 せいぜい遠藤綾ボイスでエロセリフが聞けるってぐらい? 

 何か独自の設定つけて、どんだけ化けるかどうかかな・・・


ゆるゆり♪♪
 2話「ゆるゆりなる日々なるなり」
 \アッカリ~ン/は結局1期同様アレに戻るのかwww
 さすがのあかりである。これだからあかりである。これでこそあかりであるw
 メインのアバンですら1話だけの輝きだったか・・・w
 
 本編はとてもニヤニヤしてました。 これ以上書くことがあるだろうか。
 女の子たちがキャッキャウフフしてるのをニヤニヤ俺たちが見る。
 それでいい。それがいい。それが正義や。
 待望のさくひまとかもうニヤニヤがMAXなレベルだったわw


ジュエルペット きら☆デコッ!
 15話「無人島ではうはうデコ~!」
 こ れ は ひ ど いwwwwww

 ジュエルペットが正真正銘の獣になる時が来ようとはw
 無人島症候群で徐々に野性に目覚めていく過程が酷かったですなw
 各キャラの名ゼリフが今話で一気に増えて気がするわw
 目下ラブラとエンジェラだけどw


銀河へキックオフ!!
 15話「ストロングポイント」
 決着着いたのかと勝手に思ってたけど、
 レイカちゃんの家庭問題まだまだハードル高いな・・・
 いつか来るであろう痩せイベントを越しても、あのママンは強敵だなぁ。

 一人欠けて、翔もダダ崩れの中、再起して勝利するのはアツかったわ。
 次話はついにモブ組第一陣営離脱か・・・五年生が先かとばかり。


えびてん-公立海老栖川高校天悶部-
 1話「よみがえれ!天悶伝説」
 夏の新番。事前知識皆無。
 キャラ原案が「生徒会の一存」の狗神煌つーぐらい?
 この絵師らしく、まんま「生存」のキャラでずっと違和感あったわ。
 主人公とか完全に深夏だよね。100%深夏だわ。中の人が違うだけ。

 内容は・・・よくあるどうでもいい部活のほんのりどたばた日常アニメかと思ってたら、
 1話はひたすら「聖闘士星矢」をパロってる回でしたな。
 聖矢をパロってるのは分かるんだけど、いかんせん聖矢の内容を全く知らないんで、
 笑いようもなかったわ。今後も聖矢パロばっかりなのかね。

 一応今回出てきた連中がメイン所のようだけど、
 イマイチどのキャラにもピンと来なかったなぁ。
 金髪ショート娘か、1年生の黒髪ショート娘ぐらいかな。
 主人公のアスミンキャラは全然好きになれそうもないわ。


黒子のバスケ
 15話「笑わせんなよ」
 監督のオトンが三木眞かよwww
 何でアバンの帝光バスケ部の紹介を相田パパがしてるんだw


境界線上のホライゾンⅡ
 15話「舞台上の宣告者」
 vs英国トランプ戦は続き、
 ネシンバラ負け、その他は痛み分けと。
 ここに来てネシンバラのなんか重そうな設定が出てきたけど、
 まぁトーリを殺すわけもないだろうし、シェイクスピアとの再戦は必然でしょうな。

 他には英国生徒会&総長連合や、謎の傷あり&カラス、ステルス戦艦とか色々。
 アルマダ海戦?やら何やらやらこの辺はまだどうなるか分かんないけど、
 とりあえず傷ありとやらと点蔵にフラグ立ったのだけは分かったかな。

 終盤のフアナさんとエスパニア総長のおっさんの話は何か意味があるのかね。
 別勢力の内部を描くのを不必要とは言わないけど、現時点だと不必要だよね?
 おっさんがすごくいい人ですごく不憫な人だってのはよく分かったけれどもw
 乳挟みキャバレーごっこ酷かったわ~w



アクセル・ワールド
 14話「Arrestation;策略」
 能美の本性むき出し回前半。
 てっきりヒキのバトル突入であそこまで行くのかと思ったけど、
 アレは次話に続くのね。次話Aパートの序盤で本性むき出し後半になると思うけど、
 これまた次話のカット的にもう「塔」に行くのかな・・・?
 なんかえらい展開急いてる感が・・・原作見直してみっか。
 あぁチユのシャワーシーンはむしろ増し増しだった気がするけどw

 今話からの新OPはもう素晴らしいとしか言いようがない!
 師匠可愛い。パドさんすげぇ可愛くなってる。バイスかっけぇ。沖縄組デター!
 ゲイルスラスターかっけぇえええ!!!!
 はいーネタバレが過ぎました。それでもこのOPは原作信者なら興奮するって!
 転、EDはもっ先vsアバターもっ先という謎の構図だったけど、これまた良かったわ。
 色んな意味で面白かった。


ソードアート・オンライン
 2話「ビーター」
 おっと2話にして、現行アニメオリジナルですか。
 とはいえ、なんや秋にこの辺りを描いた「プログレッシブ」なる原作が出るらしいんで、
 先行放送ってことなのかね。あ、Web版だったら公開されてたネタなのかな?
 ちょっと分かんないけど。Web版は色々度外視しているもので・・・

 んなワケで、今の所原作ラノベでは描かれていない第一階層の冒険。
 新鮮で楽しかったわ。
 とはいえ、最前線の攻略組がアホすぎやしないかとか、「ビーター」って用語とか、
 他のプレイヤーの詳細、現実世界の解説、食事概念の解説等、
 解説するべきことが全然されてなかったのが気になるけど。

 アスナやエギル、それにキリトとキャラやら演技やらは申し分なく。
 バトルもコボルトロード、コボルトセンチネルまで含めてバトルはすごく良かったけど、
 ソードスキル発動してもが剣が光るだけってのが微妙かな。
 どういう形でもいいから、スキル名をどっかに表示させてほしいなぁ。

 「黒の剣士」誕生の思いはこんなんやったんやねぇ・・・

 つか次話「赤鼻のトナカイ」ってもうあの詐欺OPの現実が判明しちゃうのか・・・
 

織田信奈の野望
 1話「信奈とサル」
 夏の新番。事前知識ほぼ皆無。流行りの戦国武将の女体化アニメってぐらい。

 まぁ・・・展開早すぎだよね。
 主人公のタイムスリップの理由やら、木下藤吉郎があの場で死んだ意味、
 知ってはいるけど今情勢がどうなってるのかとか、主人公馴染みすぎだろ、と、
 色々解説不足のような。

 まぁ女の子たちは軒並み可愛いかと。
 結構マイナーな武将も女体化してたり、
 いつもの戦国モノながら差別化がキチンと出来てるかな~って感じ。
 信長もとい信奈も信長の特徴をよく再現してて好感触だわ。
 あと、敵は基本おっさんってのも良いかと。
 全部が全部女の子なのもそれはそれで良いけど、
 おっさんがいることによってその価値が引き立つっつー方向性もあると思うんだ。


スマイルプリキュア!
 23話「ピエーロ復活!プリキュア絶体絶命!!」
 いい最終回だった・・・
 これ以上言うことがあるだろうか。いや、最終回じゃ無いんだけどね。

 いや~アホ三幹部&ジョーカーの戦闘参戦に、各プリキュアが対抗、
 一度ピンチになって復活して、OPの必殺技で倒し、
 満を持して復活したピエーロを新フォームで打倒。
 これほどアツく、そして少年少女漫画してる展開を評価しないわけにはいかないよね。

 素晴らしい最終回だった!!

 で、来週からマジで何やんの?何か早速キチってたけどw


機動戦士ガンダムAGE
 40話「キオの決意 ガンダムと共に」
 キオ救出。イゼルカントの思惑が、パパとクソジジイに通達され、
 イゼルカントを「狂った支配者」扱いにするフリットジジイ。 
 たぶん視聴者全員が「お前が言うな」って思ったよね?w
 すげーギャグでしたなw
 
 一応最終決戦らしく、どう見ても邪魔なガキ共は降りてたけど、
 ウェンディは何で降りんの?空気ヒロインだけどヒロイン取りに来た?
 エミリーロマリー以上に不憫なヒロインだよね・・・

 キオは新機体・AGE3-FXに搭乗し、「誰も殺さない」を選択と。
 「ヴェイガン全滅」「地球とヴェイガン均衡」「真の平和」と、
 未来につれマトモになってますな。フリットの老害っぷりがマジで酷いわw
 まぁその新機体装備・Cファンネルはどこぞのコーディネーターみたいにチートだったけど。
 初めて使うのにファンネル動かしまくれるとかどんな才能なんです・・・?

 アスノ家三世代にゼハート、フラム、なんか緑髪の娘、ルウお兄ちゃんと、
 そろそろ最終決戦すかね。
 とりあえずフリットは誰より先に死ぬとして、ヴェイガンはどこまで生き残るかな。
 ルウお兄ちゃんは生きて帰ってほしいですなぁ。




 とりあえず以上。
 後で追記する組はシレッと該当枠にツッコもうかと。
 いや~昨日今日は遊び疲れたわ~。半年分ぐらい楽しんだ気がするw

 2012/7/16 11:51 最終更新終了。
関連記事

テーマ:見たアニメの感想 - ジャンル:アニメ・コミック

タグ : アニメ 夏アニメ しろくまカフェ じょしらく 貧乏神が! ゆるゆり♪♪ 境界線上のホライゾン アクセル・ワールド ソードアート・オンライン スマイルプリキュア!

  1. 2012/07/15(日) 19:43:59|
  2. アニメ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<慮【おもんばかる】 | ホーム | 週刊少年ジャンプ33号(2012) 感想>>

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://razilblog.blog.fc2.com/tb.php/2243-340581c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

ラジル

Author:ラジル
幾何学空間にようこそ!
ブログについての概要は
コチラをご覧ください


<管理人ツイッター>
更新したら一応ツイートします
管理人ツイッター

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ブログ (848)
ゲーム (878)
漫画 (740)
アニメ (326)
映画 (10)
ドッツ (22)
グッズ (8)
音楽 (14)
消えたカテゴリ (83)
未分類 (2)

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する